ログイン

ボランティア情報データベース powered by NPO法人ボランティアインフォ

[新規投稿 (要ログイン)]
ID:0000009899
タグ
東日本大震災
タイトル
【5月~6月・福島】郡山市で、子供たちのために水を配布するボランティア募集!
概要
福島県郡山市で、妊産婦、0~18歳の子供達へ、ミネラルウォ ーターを配布しています。福島では、子供のいるお母さん方は 、ごはんを炊くにも、味噌汁を作るに も、学校へ持たせる水 もみな、ミネラルウォーターを使います。消えることのない放 射能が与える子供たちの影響への不安、そして努力しつづける ことに疲れているのが現状です。その母親により添い続ける大 切な働きの一つとして、水の配布を継続しています。
主催団体
特定非営利活動法人FUKUSHIMAいのちの水
情報確認先
HP
受付場所
福島県
福島県郡山市逢瀬町多田野宮南2
緯度経度
37.397175, 140.270615
募集期間
〜 2017-06-15
補足

[条件]
・現地集合解散できる方
(電車で来られ方は郡山駅から現地すぐ前までバスが出ていますので、バスでお越しください。詳細はメールにてお知らせいたします。帰りの送迎は可能です。)
・18才未満の方は親御さんの承諾をお願いします。(おうちの方と連絡が取れるよう、家の電話又は携帯番号をお知らせください。)

[募集期間]
募集開始 2017年3月30日
募集終了 2017年6月15日

[情報詳細]
■活動内容
毎月約2000名への、妊産婦、0~18歳に、ミネラルウォーターを配布しております。一日、約300~400名分の水等を月5回に分け配布しています。その水の荷卸し、車への詰め込み作業をお願いします。一人につき4ケース差し上げています。その他、ジュース、食品などもありますので5ケース~6ケースほどになります。
女性の方は荷物運びではなく細々とした仕分けの作業や、子供たちのお世話などをお願いしております。運びが出来る方にはそちらもお願いしています。

■活動日時
5月2日(火)、6日(土)、9日(火)、13日(土)、16日(火)
6月6日(火)、10日(土)、13日(火)、17日(土)、20日(火) 

※火曜日は、AM10:30~12:00(昼休憩)PM2:30~4:30(1時間休憩)PM5:30~7:00
※土曜日は、PM2:30~4:30(1時間休憩)PM5:30~7:00

■集合場所
FUKUSHIMAいのちの水 サンタハウス 福島県郡山市逢瀬町多田野宮南2

■活動場所
FUKUSHIMAいのちの水 サンタハウス 福島県郡山市逢瀬町多田野宮南2

■募集人数
毎回5名~6名

■宿泊
不可

■参加費
なし

■お申し込み方法
メール
お名前、電話番号、メールアドレス、年齢、住所、希望参加日、交通手段、参加理由をご記入の上、「ボランティア募集の件」と記載し、fukushimainochinomizu@gmail.comまで、お申し込みください。
18歳未満の方は、親御さんの承諾を得、家の電話番号または、親御さんの携帯番号を記載して下さい。
バス時刻表詳細希望(片道660円)があれば記載下さい。
メールが難しい方は、お電話でどうぞ。

■主催団体
特定非営利活動法人FUKUSHIMAいのちの水

■お問合せ
090-7079-5011 代表 坪井

[情報元URL]
http://fukushimainochinomizu.com/

■団体情報
「ひとりの子のいのちを救うために」というキャッチフレーズのもと、ミネラルウォーターの無償配布により、内部被爆を軽減し(個人支援)、放射能被害を受けた母親達に、傾聴の場としてのサロン座談会を提供し(組織的支援)、更に、通勤圏内避難住居の建設(生活環境的支援)によって、児童とその保護者とに、希望と生きる強い意志を喚起することで、放射能症軽減、不安による堕胎、社会崩壊を防止することを目的とし活動開始。

2015年からは、サンタクロースオペレーション開始。プロジェクトを実行するため、プロジェクトキャラクターとして、サンタクロースを用いたサンタクロースオペレーションを実行する。センターをサンタハウスに作り、子供達がポジティブな環境の中で、これらのケアーを受けることができるように、サンタハウス(遊戯場、セミナー室)とサンタランド(保養キャンプ)で、子供達の夢と希望の物語(サンタクロースオペレーション)を創って行く。

2015年11月よりシリア難民支援開始。

6年が過ぎた現在は、上記の活動と共に、今も変わらない母親の不安に寄り添い続けることを大切にしている。

水配布住所)福島県郡山市逢瀬町多田野宮南2 サンタハウス
事務所)福島県郡山市安積1-3-5
代表電話)090-7079-5011(坪井)

■その他
福島県の中通りは、低放射能地域です。常に、0.2~0.6μシーベルトの中で生活しています。
またホットスポットもいたる所にあり、すべてを把握することは難しい状況です。その中で、放射能の影響を大人より5倍も多く受ける子供を持つ親は気が休まる時はありません。常に不安な思いを持ちつつも、最善の努力をしています。水はとても大切です。ですが、それ以上にこの現実を知ることが大事だと思っております。どうぞ、福島を見て知って下さい。(2011年~2015年頃)
2017年の現在、放射線量はだいぶ下がり、放射能の話をすること自体疲れた雰囲気が福島にはあります。その中で、お母さん方の押し殺した不安は続いています。ガンや突然死などが多いことも一つです。ご支援よろしくお願いいたします。

※HPやFacebook(https://www.facebook.com/fukushimainochinomizu)で写真や動画が数多く掲載されておりますので、ご覧いただけますとこちらの様子がわかると思います。

■キーワード
2017年度 平成29年度 5月 6月 福島県 郡山市 母親 子ども 水配布 大学生 学生 初心者 平日 土曜 女性 シニア 復興支援

作成者
baba
最終更新者
baba
ID:0000009898
タグ
東日本大震災
タイトル
【5/19夜-21】平塚・横浜・東京発、岩手県陸前高田市行ボラバス参加者募集!
概要
2017年度も東日本大震災直後からの支援・応援先のひとつであ る陸前高田市にて、「陸前高田市復興サポートステーション (P@CT)」と協働し、思い出の品の捜索活動や、農業・漁業 支援などを引き続いて行っています。 また、活動終了後は気仙沼に立ち寄り、温泉での入浴や、夕食 の時間を取ります。25歳以下参加費補助制度の対象便です。
主催団体
かながわ災害ボランティアバスチーム/神田交通
情報確認先
HP
受付場所
岩手県
緯度経度
,
募集期間
補足

[条件]
・中学生以上の、自己責任でボランティア活動ができる方
※中学生の参加には、保護者の方の同伴が必要です。
※ 18歳未満の高校生の参加には、保護者の方の承諾書が必要です。
(下記のリンク先から承諾書様式を印刷し、記入したものを研修会受講時にご持参ください)
承諾書はこちらから→ 高校生参加承諾書(以下)
http://kanagawavolunteerbus.jimdo.com/%E5%90%84%E7%A8%AE%E5%A0%B1%E5%91%8A-%E8%B3%87%E6%96%99/%E9%AB%98%E6%A0%A1%E7%94%9F%E5%8F%82%E5%8A%A0/

・長時間のバス移動、野外での活動があります。身体に負担がかかるため、高齢の方、健康に不安のある方は医師にご相談の上、お申し込み下さい。

・対象研修会に参加可能な方
行き先、時期を問わず、平成26年1月以降に弊社ボランティアバスツアーにご参加の方は必須ではありません。ただし他のボランティアバスツアーにご参加された方でも弊社主催のボランティアバスツアーへ初めてお申込みの方は研修会に必ずご参加下さいますようお願い申し上げます。
ご不明な点は、メールにてお問い合わせください。
下記の研修日程での参加が難しい方は、ご相談ください。

[研修会日程]
5月9日(火) 19:30~21:00
5月14日(日) 17:30~19:00
(どれか1回に必ずご出席ください)

[研修会場所]かながわ県民センター11階講義室(詳しい部屋は当日掲示します)
当日程での参加が難しい方はご相談ください
※研修会についてご不明な点は、研修会担当:かながわ災害ボランティアバスチームへメールにてお問い合わせください。
※必要な研修会に出席していない場合、参加をお断りします。

・ボランティア活動保険(天災タイプ)に加入されている方
平成29年度のボランティア活動保険(天災タイプ)は、あらかじめ最寄りの社会福祉協議会で各自加入して下さい。出発当日平成29年度のボランティア活動保険(天災タイプ)に未加入の方は、バス乗車をお断りしますのでご注意下さい。すでに加入の方も期限を必ず確認してください(年度1年限りの保険です。)

[募集期間]
募集開始 2017/3/23(木)
募集終了 2017/5/8(月)

[情報詳細]
■活動内容
思い出の品の捜索活動や、農業・漁業支援など
※天候等の現地都合によりボランティア活動は中止になる場合があります。
その場合は、現地で6時間程度の自由時間となります。
※「かながわ災害ボランティアバスチーム」スタッフが同行する、減災・防災研修を含むコースもご用意しています(参加は任意)。
※自由時間内の移動や入場料等の費用は別途ご負担いただきます。

■活動日時【0泊3日(車中2泊)】
・平塚
5月19日(金) 20:00出発(19:45集合) 〜 5月21日(日)6:30帰着予定

・横浜
5月19日(金) 21:15出発(21:00集合) 〜 5月21日(日)5:30帰着予定

・東京
5月19日(金) 22:00出発(21:45集合)〜 5月21日(日)4:30帰着予定

■集合場所
19:45 平塚駅北口ホテルリブマックス平塚駅前
21:00 神奈川県民センター1階
21:45 東京駅八重洲口ヤンマービル前

■活動場所
岩手県陸前高田市(変更の場合もあり)

■募集人数
40名(最少催行人数30名)
※最少催行人数に届かない場合には中止となります。

■宿泊
なし(車中泊2泊)

■参加費
ひとり13,000円(25歳以下向け参加費補助制度あり)
※添乗員、バスガイドは同行致しません。
※ツアー代に含まれるものとして、交通費、主催旅行保険のみ。現地での食事等は含まれません。

■お申し込み方法
web
https://www.youbus.co.jp/%E3%83%90%E3%82%B9%E3%83%84%E3%82%A2%E3%83%BC/%E3%83%9C%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%86%E3%82%A3%E3%82%A2%E3%83%84%E3%82%A2%E3%83%BC/%E9%99%B8%E5%89%8D%E9%AB%98%E7%94%B020%E4%BE%BF%E5%BE%A9%E8%88%88%E6%94%AF%E6%8F%B4/
①上記リンクのページ下部にあるご旅行条件書を必ずお読み下さい。
②ページ下部にある申し込みフォームに必要事項をご入力下さい。
③申し込み後、予約受付メールをご確認後 代金の振込をお願い致します。
※予約受付の返信メールにお時間がかかる場合がございますので予めご了承下さい。
※申込を確認後の返信になります。返信メールは、平日9時~17時30分での対応とさせて頂きます。
※「25歳以下参加費補助制度」の利用をご希望の方は、神田交通(株)のお申し込みページの備考欄に「補助希望」とご記載の上、お申し込み後、かながわ災害ボランティアバスチームまで「氏名・バスの便名(陸前高田20便)・生年月日・年齢」を記載の上、メールにてお知らせ下さい。
宛先 E-Mail borabus.info★AT★gmail.com
※メールは★AT★を@に変更してお送り下さい。

■主催団体
かながわ災害ボランティアバスチーム/神田交通

■お問合せ
[予約受付・お支払関係のお問合せ]
旅行企画・実施
(社)全国旅行業協会正会員 神奈川県知事登録旅行業第2-494号
神田交通株式会社 神田ツーリスト
〒254-0082 神奈川県平塚市東豊田531-37
TEL:050-3823-9389 FAX:0463-55-5500
営業時間 9:00 - 17:30(月〜金曜日)
総合旅行業業務取扱管理者 土屋 康一
担当者 藤川和育
※キャンセル・バス乗降場所の変更等のツアーバス運行に関する連絡は、 必ず神田交通(050-3823-9389)までご連絡ください

[研修会・ボランティア内容・ボランティア保険・25歳以下参加費用補助制度に関するお問合せ]
企画協力 かながわ災害ボランティアバスチーム
協力団体 川崎・災害ボランティアネットワーク会議
二宮災害ボランティアネットワーク
かながわ災害救援ボランティアサポートチーム

※お問い合わせはかながわ災害ボランティアバスチームまでお願いします。
E-Mail: borabus.info[at]gmail.com
※メールは[at]を@に変更してお送り下さい。

◎お電話の受付は、木曜日・日曜日の19:00~21:00のみとさせていただいております。
TEL:080-9296-3214 へお願いします。
(SMS対応可)

[情報元URL]
https://kanagawavolunteerbus.jimdo.com/%E3%83%9C%E3%83%A9%E3%83%90%E3%82%B9%E5%8B%9F%E9%9B%86/%E9%99%B8%E5%89%8D%E9%AB%98%E7%94%B020%E4%BE%BF/

■団体情報
【企画協力】かながわ災害ボランティアバスチーム
私たちは次のことを目的として活動を継続しています。
1.2011年3月11日に発生した東日本大震災により被害を受けた地域を応援・支援すること。
2.国内で発生した自然災害により甚大な被害を受け、早期の復旧活動が必要な地域を応援・支援すること。
3.緊急災害時に対応できる災害ボランティアを育成し、ボランティア間の連携を取るためのネットワークを構築すること。
4.神奈川県内の災害ボランティアの活動を支援すること。
5.かながわ災害救援ボランティア支援センターの立ち上げ等に協力すること。

【参考】過去の活動報告(速報)はこちらを参照ください。
https://kanagawavolunteerbus.jimdo.com/%E6%B4%BB%E5%8B%95%E5%A0%B1%E5%91%8A-%E9%80%9F%E5%A0%B1/

■キーワード
2017年度 平成29年度 5月 関東 ボラバス ボランティアバス 初心者 神奈川 横浜 平塚 東京 岩手 陸前高田 農業 漁業 思い出の品 写真 学生 女性 シニア 復興支援

作成者
baba
最終更新者
baba
ID:0000009896
タグ
東日本大震災
タイトル
【4月18日(火)横浜市】被災地に届けるお菓子を一緒に作りませんか♪
概要
NPO法人あっちこっちでは、定期的に東日本大震災で被害にあ った方たちの所へ行き、カフェコンサートを行っています。音 楽と共に手作りのお菓子で、皆さんに笑顔になってもらう為の ボランティアをしませんか。カフェタイムでは被災地の様子も お話します♪今回は熊本地震と福島県大熊町から避難されたい わき市内仮設住宅自治会に抹茶のスノーボールクッキーと桜の 葉のラングドシャを作成・お届け予定です。ご参加をお待ちし てます
主催団体
認定NPO法人あっちこっち
情報確認先
HP
受付場所
神奈川県
神奈川県横浜市中区竹之丸133-3
緯度経度
35.4305818, 139.6444477
募集期間
〜 2017-04-18
補足

※3/28(火)18:40更新

[条件]
現地集合現地解散ができる方

[募集期間]
募集開始 2017年3月8日
募集終了 2017年4月18日

[情報詳細]
■活動内容
被災地でおこなうカフェ・コンサートでお出しするお菓子を手作りします。
エプロン、三角巾、ハンドタオル(髪の長い方はヘアゴム)をご持参ください。
また支援金一口1,500円をお願いいたします。
会場では調理室に直接お越しいただき、履物(スリッパがあります)を変えて、準備からあと片付けまでをお手伝いいただきます。

■活動日時
2017年4月18日(火)09:30〜12:30

■集合場所
竹之丸地区センター2階調理室(横浜市中区竹之丸133-3)

■活動場所
竹之丸地区センター2階調理室(横浜市中区竹之丸133-3)

■募集人数
15名

■宿泊
不可

■参加費
支援金一口1,500円を任意でお受けしています

■お申し込み方法
メール
info@acchicocchi.com

■主催団体
認定NPO法人あっちこっち

■お問合せ
info@acchicocchi.com

[情報元URL]
http://acchicocchi.com/

■団体情報
認定NPO法人あっちこっち
090-1261-1308
〒231-0852
神奈川県横浜市中区西竹之丸61-5

■その他
被災地のことで何かしたいけれど、現地に行くのが難しい方、少しでも力になりたいけれど、何から始めればいいのか分からない方。ぜひお菓子を作りながら気軽で楽しいボランティア活動で、被災地の方たちとつながる体験をしてみてください♪

■キーワード
4月 シニア 女性向け 主婦 カフェ コンサート 横浜 関東 神奈川県 福島 大熊町 いわき市 熊本 料理 お菓子づくり 子ども シニア 東日本大震災 熊本地震 復興支援

作成者
baba
最終更新者
baba
ID:0000009895
タグ
平成28年熊本地震
タイトル
【平成28年熊本地震】4/2福岡発南阿蘇村行のジャガイモ芽出しボランティア急募!
概要
毎週末活動してきた「日本九援隊」熊本地震被災地災害ボラン ティア派遣も、4月に突入。熊本地震発生から1年で47回目の派 遣を迎えます。今回の作業は、南阿蘇村立野に戻って、ジャガ イモ種芋の芽を、畑を覆っている黒いビニール袋から出してい く作業となり、4月2日(日)に実施する予定です。東京ドーム ほどの広大な畑の作業は、一人でも多くの災害ボランティアで の人海戦術が必要です。皆様のご参加を是非お待ちしてます。
主催団体
NPO法人 日本九援隊
情報確認先
HP
受付場所
熊本県
熊本県阿蘇郡南阿蘇村立野203-1
緯度経度
32.8785313, 130.9807907
募集期間
〜 2017-04-02
補足

※3/28(火)18:15掲載

[条件]
ボランティア保険加入済みの方。
現地に車等で来られる方も活動可能です。

[募集期間]
募集開始 3月27日
募集終了 4月2日

[情報詳細]
■活動内容
ジャガイモ種芋の芽だし作業

<行程>
スケジュール
7:20 JR大野城駅東口ロータリー前出発
(太宰府IC〜熊本IC)
8:00 広川SA出発
9:00 南阿蘇村立野ジャガイモ種芋芽だしボランティア活動開始
15:00 活動終了、出発
(熊本IC~太宰府IC)
17:30 広川SA到着
18:00 JR大野城駅東口ロータリー前到着

■活動日時
2017年4月2日(日)

■集合場所
(1)JR大野城駅東口ロータリー前
(2)広川SA下り
(3)道の駅大津
(4)木之内農園

■活動場所
熊本県阿蘇郡南阿蘇村立野「木之内農園」
(熊本県阿蘇郡南阿蘇村立野203-1)

■募集人数
20名

■宿泊
不可

■参加費
無料

■お申し込み方法
電話
※参加をご希望の方は、ご面倒をおかけしますが、必ず理事長肥後まで、電話連絡をお願いいたします。

■主催団体
NPO法人 日本九援隊

■お問合せ
080-3901-6183

[情報元URL]
http://nippon9entai.crayonsite.net/

■団体情報
福岡県大野城市瓦田2-4-26
080-3901-6183

■ボランティア活動保険
活動参加にあたってはなるべく被災地ではない社会福祉協議会などでボランティア活動保険に加入してご参加ください。
http://www.tokyo-fk.com/document/V1-hokennaiyou.pdf

■参考
ボランティア活動を希望される方は、以下のHPに活動時の服装や持ち物、心構えなどが記載してありますので、ご参照のうえ準備をしていただきますようお願いいたします。

①レスキューストックヤード 「災害ボラの予備知識」
http://rsy-nagoya.com/volunteer/volknowledge.html

②全国社会福祉協議会 「災害時のボランティア活動について」
http://www.shakyo.or.jp/saigai/katudou.html

■キーワード
熊本地震 平成28年熊本地震 4月 災害ボランティア 復興支援 農業支援 福岡 熊本 女性 初心者 学生 シニア ボランティアバス ボラバス 2017年度 平成29年度

作成者
baba
最終更新者
baba
ID:0000009894
タグ
東日本大震災
タイトル
【4/1・2 町田市】『町田さくらまつり』お手伝いして頂ける方募集!
概要
『挑戦の地「陸前高田」で、日本の未来を創る地域づくりを目 指す』という理念の元、農業、IT事業、若者事業の3事業を軸 に「米崎りんごの7次化(6次化+担い手づくり)」「ITによる 人材育成」「若者の場づくりと情報発信による若者流入」を実 施している一般社団法人SAVE TAKATAです! 今回は東京都町田市で開催される岩手県陸前高田市の物産販売 スタッフの募集です。 是非ご参加ください!!
主催団体
一般社団法人SAVE TAKATA
情報確認先
HP
受付場所
東京都
東京都町田市原町田5-16
緯度経度
35.5463506, 139.4527007
募集期間
〜 2017-03-31
補足

[条件]
現地集合、現地解散出来る方

[募集期間]
募集開始 2017年3月27日
募集終了 2017年3月31日17:00(定員となり次第締切となります)

[情報詳細]
■活動内容
岩手県陸前高田市の物産販売

■活動日時
①2017年4月1日(土)9:00~17:00
②2017年4月2日(日)9:00~17:00

■集合場所
芹が谷公園多目的広場(町田市原町田5-16)

■活動場所
芹が谷公園多目的広場(町田市原町田5-16)

■募集人数
各日6名

■宿泊
不可

■お申し込み方法
webサイト
ホームページの応募フォームから
以下の項目を入力の上、ご応募下さい。

※『2017町田さくらまつり』応募フォーム
① 4月1日(土):http://takaentai.org/informations/event134-1/
② 4月2日(日):http://takaentai.org/informations/event134-2/

<入力項目>
・氏名(フリガナ)
・生年月日
・性別
・電話番号
・ボランティア経験の有無
・ボランティア経験の内容や今回参加する上での想いなど

■主催団体
一般社団法人SAVE TAKATA

■お問合せ
volunteer@savetakata.org

[情報元URL]
http://takaentai.org/

■団体情報
SAVE TAKATAは、2011年3月11日に発生した東日本大震災および大津波によって甚大な被害を受けた
陸前高田市の復興を協力するために、同市出身者が中心となって設立した団体です。

『挑戦の地「陸前高田」で、日本の未来を創る地域づくりを目指す』という理念のもと、
SAVE TAKATAは陸前高田市に関わる市民、企業、仲間、社会、支援者の
みなさまおひとりおひとりの「笑顔」のために活動をしています。
一歩一歩、復興のその先へ。
このスローガンを胸に全力で走り続けます。

■キーワード
2017年度 平成29年度 4月 物産 販売 岩手 陸前高田 関東 東京 町田 土曜 日曜 週末 学生 復興支援 シニア 女性

作成者
baba
最終更新者
baba
ID:0000009893
タグ
平成28年熊本地震
タイトル
【平成28年熊本地震】大津町災害ボランティアセンターがボラ募集(条件あり)
概要
大津町災害ボランティアセンターでは、災害ボランティアを募集し ています。大津町社会福祉協議会では避難所の運営や避難所のニー ズ調査を行っています。
主催団体
大津町災害ボランティアセンター
情報確認先
HP
受付場所
熊本県
熊本県大津町室151-1
緯度経度
32.8785703, 130.867048
募集期間
補足

※3/24(金)18:00更新

■募集範囲
・自家用車で移動可能な九州管内に在住の方
・活動できる日を事前登録頂き、ニーズ調整後に災害ボラセンから連絡します。
※活動は土曜日中心。

■活動内容
個人宅の片づけ等(女性歓迎)

■準備
昼食や飲み物等必要なものはすべてご持参ください。
・中学生以下の学生の活動場所は少なくなっています。高校生は、保護者の同意が必要です。

■申込・受付
現在、ボランティアさんの受け入れは活動できる「土曜日」を事前に登録していただき、受入れニーズの準備が整い次第こちらからご連絡する方法を取っています。

※登録先
096-293-2027(受付時間 8時30分~17時30分)

■センター情報
大津町老人福祉センター駐車場(大津町室151-1)
TEL: 096-293-2027

[情報元URL]
・公式ホームページ
http://o-shakyo.info/page386342.html

・公式Facebookページ
http://bit.ly/1WgiF8c

・公式ブログ
http://blog.goo.ne.jp/o-shakyo

■ボランティア活動保険
活動参加にあたってはなるべく被災地ではない社会福祉協議会などでボランティア活動保険に加入してご参加ください。
http://www.tokyo-fk.com/document/V1-hokennaiyou.pdf

■参考
ボランティア活動を希望される方は、以下のHPに活動時の服装や持ち物、心構えなどが記載してありますので、ご参照のうえ準備をしていただきますようお願いいたします。

①レスキューストックヤード 「災害ボラの予備知識」
http://rsy-nagoya.com/volunteer/volknowledge.html

②全国社会福祉協議会 「災害時のボランティア活動について」
http://www.shakyo.or.jp/saigai/katudou.html

■キーワード
熊本地震 平成28年熊本地震 ボランティア

作成者
baba
最終更新者
baba
ID:0000009892
タグ
平成28年熊本地震
タイトル
【平成28年熊本地震】益城町災害ボランティアセンターがボラ募集
概要
益城町災害ボランティアセンターでは、災害ボランティアを募集し ています。避難所の支援、物資の配送のボランティア活動を実施す る予定です。また、今後の活動の拡大を見据え、被災家屋の片付け 等のニーズ調査も実施しています。
主催団体
益城町災害ボランティアセンター
情報確認先
HP
受付場所
熊本県
熊本県上益城郡益城町安永1400
緯度経度
32.801694, 130.810275
募集期間
補足

※3/24(金)17:45更新

■条件
・全国から受入れ、団体歓迎 軽トラや2トントラック歓迎
・災害ボランティア活動を含めたボランティア活動における事故の補償を受ける為には活動保険の加入が必要です。
※益城町における熊本地震に関連する活動を行う場合は『天災タイプ』への加入が必要になります。詳しくは、お住まいの市町村社会福祉協議会へお尋ねください。
※平成29年4月1日以降活動を継続される方は、お住まいの市町村社会福祉協議会で新たに『平成29年度ボランティア活動保険』への加入が必要です。

■活動日
・金土のみ活動します。
※災害ボランティアセンターのホームページ、Facebookにてお知らせします。
※ボランティア依頼の状況及び天候等で活動を中止する場合もあります。
※4月22日(土)が災害ボランティアセンターの活動最終日になります。

■活動内容
住居や街路灯の片付け・避難所支援・物資の仕分けなど。
瓦礫やブロック等の片づけが増えています。

■準備
厚手の手袋やヘルメット、ゴーグル、安全靴等。
食料や宿泊施設の手配はご自身で準備をお願いします。
よくあるご質問をご覧ください。
https://www.facebook.com/kumamoto.mashiki/posts/1552906091670903

■受付
益城町社会福祉協議会 災害ボランティアセンター
住所:熊本県上益城郡益城町安永1400 井関熊本製造所グラウンド内
電話番号:096-289-6090
※日曜はお休みになります。

■その他
・現地では食料や宿泊施設が不足している状態です。ご自身で準備をお願いします。
・一般企業の敷地内をお借りしており、近隣へのご迷惑となりますので、交通渋滞を避けるためにも皆さんのご協力をお願いいたします。

[情報元URL]
・公式Facebookページ
https://www.facebook.com/kumamoto.mashiki/

・公式ホームページ
http://www.mashiki-shakyo.or.jp/

■注意事項
①被災地では、広範囲にわたって食料や水、ガソリンなどが入手困難となっています
②強い余震が続いており、ボランティアが二次災害に巻き込まれる恐れがあります
③被災地の道路は、亀裂や段差もあり低速による走行となり渋滞が起きています。
④人命救助の緊急車両や自衛隊等の災害支援車両の通行を妨げる恐れがあります。ボランティアの車が助かるはずの被災者の尊い命を奪ってしまうことがあってはいけません

■ボランティア活動保険
活動参加にあたってはなるべく被災地ではない社会福祉協議会などでボランティア活動保険に加入してご参加ください。
http://www.tokyo-fk.com/document/V1-hokennaiyou.pdf

■参考
ボランティア活動を希望される方は、以下のHPに活動時の服装や持ち物、心構えなどが記載してありますので、ご参照のうえ準備をしていただきますようお願いいたします。

①レスキューストックヤード 「災害ボラの予備知識」
http://rsy-nagoya.com/volunteer/volknowledge.html

②全国社会福祉協議会 「災害時のボランティア活動について」
http://www.shakyo.or.jp/saigai/katudou.html

■キーワード
熊本地震 平成28年熊本地震 ボランティア

作成者
baba
最終更新者
baba
ID:0000009891
タグ
平成28年熊本地震
タイトル
【平成28年熊本地震】九州キリスト災害支援センターが災害・地域支援ボラ募集
概要
このたび、熊本県益城町等を震源とする直下型地震が発生しま した。多くの民家が倒壊し、震源地区にあった教会も全壊とい う状態です。また、度重なる余震は、人々の心と生活に大きな 影響を及ぼしています。被災地の多様なニーズに愛をもって応 えていくためには、多くの人員が必要となるであろうと考え、 被災地ボランティアを募集することになりました。単日、一名 からのボランテイアも可能です。何卒、よろしくお願い申し上 げます。
主催団体
九州キリスト災害支援センター
情報確認先
HP
受付場所
熊本県
熊本県上益城郡益城町木山372-1
緯度経度
32.7896526, 130.8185817
募集期間
補足

※3/24(金)16:30更新

■受入範囲
単日、一名からのボランテイアも可能

※1日の途中からの参加の場合でも、必ずベースにて受付・ オリエンテーション終了後の派遣となり、 時間帯によってはベース内の作業になりますことをご了承ください。

■活動内容
活動日のニーズや天候により、 ベース内の作業になる可能性もあることを予めご理解ください。

■受入時間
7:30 am〜4:00 pm(火~土)
時間外の到着・出発は各自時間調整をしてください。
※日曜日、月曜日に限り事前にご相談ください。

※ 毎週日曜日、月曜日は九キ災ボランティアセンターはお休みです。

■準備
<持ち物>
・必需品
寝袋・・床の上の雑魚寝となります。
帽子・・炎天下での作業に必須です。
・あったらいい物
安全靴・・ブロック塀などの撤去作業に入る可能性もあります。
※失くして困る物、 他の人の物と間違えやすいものには名前をつけてください。( 携帯充電器などは特に)
※マスクは今のところ在庫があります。
    
<服装>
怪我防止、虫除け、日除けのため、長袖、 長ズボンは必須です。蚊除け対策はご自分でお願いします。

■宿泊
・基本的にベースでの宿泊はありません。現在2教会(木山キリスト教会と熊本エリムキリスト教会)で引き受けてくださることになりました。女性は木山で約14、5人、男性はエリムで約20人が宿泊可能です。
・食事:食事は原則として自分で用意してください。
・入浴:特別な理由がない限り、近隣の公衆浴場または温泉施設(300~470円)を利用して頂きます。

■その他
・施設内・敷地内での、喫煙・飲酒は禁止です。
・地元の社会福祉協議会にて、ボランテイア保険(天災タイプ) に事前に加入をお願いします。
・破傷風ワクチンなどの予防接種に関しては、 ご自分の責任のもとでお願いします。

■申し込み方法
下記のリンクから申し込みお願いします。
https://docs.google.com/forms/d/1jWHsZvNer5YjrKgyLl0m8IrsNrvjRVHtELdrnrM0BvU/viewform

また、活動希望日の3日前以降に申し込まれる場合は、 必ず先に電話にてお知らせください。
収容人数には限りがありますので、受け入れが出来ない場合もあります。ご注意ください。
【熊本ベース事務局電話番号:096-237-6341】

※連絡先:九州キリスト災害支援センター
E-mail: kcdrcvolunteer@gmail.com

■お問合せ
連絡先/九州キリスト災害支援センター
・熊本支部(ボランティア受付)
TEL: 096-237-6341
FAX: 096-237-6380 
E-mail: kcdrcvolunteer@gmail.com
住所:〒861-2242 熊本県上益城郡益城町木山372−1

[情報元URL]
http://kyusyuchristdrc.wixsite.com/kumamoto/voluntee

■ボランティア活動保険
活動参加にあたってはなるべく被災地ではない社会福祉協議会などでボランティア活動保険に加入してご参加ください。
http://www.tokyo-fk.com/document/V1-hokennaiyou.pdf

■参考
ボランティア活動を希望される方は、以下のHPに活動時の服装や持ち物、心構えなどが記載してありますので、ご参照のうえ準備をしていただきますようお願いいたします。

①レスキューストックヤード 「災害ボラの予備知識」
http://rsy-nagoya.com/volunteer/volknowledge.html

②全国社会福祉協議会 「災害時のボランティア活動について」
http://www.shakyo.or.jp/saigai/katudou.html

■キーワード
熊本地震 平成28年熊本地震 災害ボランティア 益城 学生 女性 シニア

作成者
baba
最終更新者
baba
ID:0000009890
タグ
東日本大震災
タイトル
【数時間からボラできます!動物好きの方大歓迎】動物保護のお手伝い募集!
概要
現在、福島県田村郡三春町にて原発被害による被災ペット や被災者様からの預かり動物他のためのシェルターを構え 2年目になりました。 毎日の犬たちの散歩、猫たちのお世話にスタッフと全国か ら集まっているボランティアさんは汗水たらして頑張って いますが… 震災から2年以上が過ぎ、ボランティアさんの数が最近激 減しています。 一日でも一日のうち数時間でも構いません。 保護動物の為にお時間を分けていただければ幸いです。
主催団体
動物救護 社団法人 にゃんだーガード
情報確認先
メール
受付場所
福島県
福島県田村郡三春町山田字福内100-1
緯度経度
37.4276599, 140.4580411
募集期間
2013-08-08 〜 2017-05-30
補足

【条件】
・ボランティア保険(天災タイプ)に各自でご加入をお願いします。
・被災動物の保護救済を主な活動内容としております。それ以外の目的による参加の方はお断りしています。
・未成年以下でお一人での参加希望者は、保護者の同意承諾書をシェルターで提示して下さい。
※高校生以下は保護者との参加をお願いしています。

他、「★ボランティアにいらっしゃる前に必ずお読みください」と、「にゃんだーガード ボランティア規則」を必ずご確認ください。
http://nyanderguard.org/

【情報詳細】
お手伝いいただくことは、朝・夕の犬の散歩と猫部屋の猫たちのお世話です。
※このほかにシェルター施設整備のためのDIY作業やボランティアのための食事調理をお手伝いしていただくこともあります。

●持ち物
持ち物
・マスク・軍手・(寒い間は防寒用の帽子)・ゴム手袋・エプロンまたは作業着・一日分の飲み物・上履き(シェルター室内で履くもの)・※お泊りの方は、寝袋、またはシーツ(布団カバーも可)と枕カバー(タオル等で代用も可) 
(※シェルターにはお布団はありますが、シーツ・枕カバーなどがありません。使い捨てのシーツを一枚100円で用意していますが、数が足りない場合もありますので、出来るだけシーツ・枕カバーまたは寝袋をご持参下さい。)

●経費
シェルターで食事は用意しますが、経費として各自で「集金箱」へ自己申告で投函していただきます。    
朝¥100-、昼300-、夜¥400- です。
できればまとめてお支払い下さい。
※人数が多い時には外の公衆浴場に行きます。  
¥500-かかります。
ボランティア保険料・交通費は自己負担でお願いします。

【申し込み方法】
●申し込み先(掲示板書込み)
http://nyanderguardxxx.bbs.fc2.com/?act=reply&tid=10779808
※前日までに申し込みをお願いします。

→ "あいのり"で参加する際は、
【あいのりで車を運転される方への注意事項】http://nyanderguard.main.jp/ainori.html
をお読みになったうえ
【あいのりでボランティアに参加】スレッド
http://nyanderguardxxx.bbs.fc2.com/?act=reply&tid=7885104にご記載ください。

■募集
随時

【問い合わせ先】
動物救護 社団法人 にゃんだーガード
[メール] nyan4533@yahoo.co.jp
[TEL] 0247-73-8915
【シェルター住所】
福島県田村郡三春町山田字福内100-1
【アクセスURL】
http://nyanderguard.org/info.html
【団体HP】
http://nyanderguard.org/

■キーワード
動物 福島 高校生 学生 親子 ペット シニア 春休み GW

作成者
taya
最終更新者
taya
ID:0000009889
タグ
東日本大震災
タイトル
【東京・宮城・随時】東北の復興をになう女性応援ボランティア募集!
概要
宮城県北部、登米市に本拠をおいて活動しています。全国 のサポーターたちといっしょに、東北の復興をになう女性 たちを応援しています。 気軽にボランティアしてみませんか? 東京での事務局ボランティアや販売(おもに週末)など都 内近郊で行うものと、宮城県の北部(登米市、南三陸町、 気仙沼市)での活動があります。
主催団体
特定非営利活動法人ウィメンズアイ
情報確認先
HP
受付場所
宮城県
宮城県登米市迫町佐沼字大網218-1コンテナおおあみ
緯度経度
38.3537051, 141.0009443
募集期間
〜 2017-05-30
補足

■条件
※お問い合わせください。

■募集期間
随時

■活動内容
販売ボランティア、イベントボランティアなど

こちらも募集中です!(2月末まで)
女性たちと新しい働き方をつくる 南三陸にパン・菓子の共同工房を!(プロジェクト支援・寄付)
https://camp-fire.jp/projects/view/17436?utm_source=cf_widget&utm_medium=widget&utm_campaign=widget

■活動場所
・宮城県の北部(登米市、南三陸町、気仙沼市)での活動
・東京での事務局ボランティアや販売(おもに週末)など都内近郊での活動

■集合場所
※お問い合わせください。

■宿泊
お問い合わせください。

■申し込み方法
http://womenseye.net/support
上記URLをよくご確認の上、以下のURLよりメーリング登録を行ってください。
http://bit.ly/1jaYjaq

■主催団体
特定非営利活動法人ウィメンズアイ

■お問合せ先
info@womenseye.net

■情報元URL
http://womenseye.net/support

■その他
私たちウィメンズアイ(略称WE)は、東日本大震災の津波被災地(宮城県北部)を中心に活動しています。2013年6月に特定非営利活動法人の認証を取得しました。

「くらしを見つめる女性の視点は、安心・安全な社会づくりにつながる」が私たちの思い。女性たちが交流し、小さな活動を始め、ゆるやかにつながっていくプロセスを応援しています。

WE(ウィ)の前身、RQ被災地女性支援センター(RQW)は被災地での災害ボランティア有志により2011年6月1日に宮城県登米市に設立。避難所支援期から仮設住宅入居期、生活再建期にわたって活動を続けてきました。

■キーワード
随時 東京 宮城県 登米市 イベント 運営 事務 販売 ボランティア 女性 学生 

作成者
taya
最終更新者
taya
ID:0000009888
タグ
東日本大震災
タイトル
【随時募集!石巻市】カーシェリング協会がボランティア募集
概要
車を被災された方々が共同で車を使うことから様々 な会話が生まれ、そして心温まる助け合いが生まれ ていくカーシェアリングが石巻で約70台の車を活用 して実践されています。 「気軽に車を一緒に使える社会」を目指し利用者の 方々と共に一歩ずつ前に進みながら石巻にカーシェ アリング社会の雛形を作っていきたいと思っており ます。 2015年は今まで以上に丁寧にそして、大胆 に活動を行いたいと思っておりますのでご協力くだ さい!
主催団体
一般社団法人日本カーシェアリング協会
情報確認先
HP
受付場所
宮城県
石巻市
緯度経度
38.4344802, 141.3029167
募集期間
2015-01-18 〜 2017-05-31
補足

■条件
・2泊3日以上参加可能な方
・ボランティア保険に加入してください
・車の運転ができる方
・住民の方とコミュニケーションがとれる方
・PCの操作ができる方歓迎!
※長期で(2週間以上)参加できる方は、交通費の補助が受けることができます(条件あり)。

■募集期間
随時

■活動内容
アンケート調査
詳しくはコチラのブログをご参照ください
http://japan-csa.seesaa.net/article/409445068.html

熊本のスタッフも募集しています。http://volunteerinfo.jp/info/9534

■活動日時
随時募集
※1週間以上での参加をお願いしています。

■活動場所
宮城県石巻市など

■募集人数
お問い合わせください

■宿泊
可能
ベースで宿泊しながら腰を据えて活動いただくことも可能です。
●男子部屋(最大15人)
●女子部屋(最大5人)
●共同スペース(最大10人)
住所:宮城県石巻市住吉町1-1-2

■参加費
なし

■お申し込み方法
info@japan-csa.org
メールにて以下の項目を記載いただいた上でお申し込みください。(祝日を挟む場合返答が遅くなる場合がございます)

お名前(フリガナ)
電話番号
住所
E-mailアドレス
到着日時
活動開始日
活動終了日
経験(新規orリピーター)
紹介者
得意技
希望活動内容

※2週間以上活動できる方で、交通費補助をご希望の方は必ずこちらからお申し込みください→http://apfj.apbank.jp/volunteers/select/japanCsa.html

■主催団体
一般社団法人日本カーシェアリング協会
宮城県石巻市住吉町1-1-2

■情報元URL
HP:http://www.japan-csa.org/
ブログ:http://japan-csa.seesaa.net/article/409445068.html

■そのほか
今、私たちは日常的な石巻での取り組みに加え、熊本支援・10月のシンポジウム・防災訓練・10月から始める新事業に向けてまったく余力のない状態にある中、盛岡のエキストラクトさんが協力を申し出てくださり、地元のレンタカー会社と連携した支援に取り組むことにしました。盛岡に車を置かせていただき、現場でのフォロー全般をサポートいただきます。
小川地区に入り、一通り現場を確認し、役場(支所)・社協に取り組みの説明をした上で、現場を歩き、行き交う人たちに話をしながら、「急場を凌ぐ1ヵ月無料の『サポート・レンタカー』」の案内を行いました。
【サポート・レンタカーのチラシ】
http://japan-csa.up.seesaa.net/im…/SupportRentalCarIwate.pdf
※もし現場に入っていらっしゃる方、必要な方に↑のチラシをお渡しください。
エキストラクトさんと十分な打ち合わせができ、車も2台盛岡に配備しました。18日に追加で7台石巻から盛岡に運ぶ予定です。
これから広報活動を行いながら、盛岡を拠点に随時必要な方へ車を届けていきたいと思います。
様々な地域で災害が起こる今、私たちがその都度駆けつけて全てフォローしていくことは取組の性格上においても、良い形とは言えません。地元企業との連携こそが、私たちの災害支援の一つの形であり、今回はそのための1歩だと思っています。
応援よろしくお願いします!
<車の運搬協力者募集>
・9月18日(日)朝石巻出発 → 盛岡(場合によっては現場まで)
 ※石巻→盛岡間の運搬にかかる交通費はこちらで負担します。
 ※日程は変更になる場合がございます。
 ※18日以降は随時車の準備ができ次第、運搬を行う予定です。
<軽自動車募集>
・3ヵ月以上車検付き
・車の活用について一任していただける方
・石巻か盛岡まで車を運んでいただける方
<スタッフ募集>
・石巻で事務全般を行うフルタイムスタッフ。
・熊本・岩手等災害支援に従事する臨時スタッフ。
<寄付の募集>
取り組みを円滑に行うための寄付を募集しております。
ゆうちょ銀行:記号:02220-9 番号:120559
(店名 二二九 店番229 当座 0120559)
口座名:「一般社団法人日本カーシェアリング協会」

■キーワード
随時 宮城県 石巻市 車 長期 短期 カーシェアリング シニア 

作成者
taya
最終更新者
taya
ID:0000009887
タグ
東日本大震災
タイトル
【随時・宮城】山元夢ファームが桑の葉摘み取り等のボランティアを募集!
概要
山元夢ファームでは、山元町の「自立支援」の拠点となるよう、活 動をしております。 一日も早く震災前の「笑顔」が戻ってきて、また「もっともっと輝 けるよう」な笑顔が見れるようにがんばっていきます。ぜひご参加 ください。
主催団体
山元夢ファーム(特定非営利活動法人 未来に向かって助け合い)
情報確認先
HP
受付場所
宮城県
宮城県亘理郡山元町山寺字北泥沼112
緯度経度
37.9866915, 140.9004907
募集期間
〜 2020-12-31
補足

[募集期間]
随時

[情報詳細]
■活動内容
桑の葉を摘み取り、ファーム整備の支援 等

■活動日時
随時(お問合せください)

■集合場所
お問合せください

■活動場所
宮城県山元町

■宿泊
お問合せください

■お申し込み方法
電話
0223-36-8309

■主催団体
山元夢ファーム(特定非営利活動法人 未来に向かって助け合い)

■お問合せ
電話
0223-36-8309

[情報元URL]
http://yamamoto-yume.farm/pg198.html

■団体情報
宮城県亘理郡山元町山寺字北泥沼112
TEL:0223-36-8309
FAX:0223-36-8392

■キーワード
宮城 山元 桑 摘み取り 整備 復興支援 シニア

作成者
taya
最終更新者
taya
ID:0000009886
タグ
東日本大震災
タイトル
【福島県親子の保養滞在支援】手のひらに太陽の家プロジェクトがボラ募集!
概要
手のひらに太陽の家は東日本大震災で被災した子どもたち を支援するための復興共生住宅です。 地元材と自然エネルギーを活用した循環型の住宅として、 平成24年7月に宮城県登米市に完成し、現在福島県の親子 の保養滞在を中心に受け入れています。 施設運営や入居者へのケア、学習支援、プログラムの提供 などの直接的なボランティアや、遠方の方でも専門性を活 かしてご協力いただける方など、ボランティアを随時募集 しています。
主催団体
手のひらに太陽の家プロジェクト
情報確認先
HP
受付場所
宮城県
登米市登米町寺池辺室山17番地1
緯度経度
38.6596399, 141.2723791
募集期間
〜 2017-05-31
補足

[条件]
遠方の方でも参加できます

[募集期間]
随時

[情報詳細]
■活動内容
環境整備や施設運営や入居者へのケア、子どもたちの学習支援、体験プログラムの提供などの直接的なボランティアや、遠方の方でも寄付集めや広報など、ご協力いただける方はぜひご連絡ください。

■活動日時
随時
・長期希望
(1日~でも構いません)

■定員
お問い合わせください

■集合場所
宮城県登米市登米町寺池辺室山17番地1

■活動場所
宮城県登米市登米町寺池辺室山17番地1

■宿泊

※要相談
※宿泊料金についてはお問い合わせください

■参加費
お問い合わせください

■主催団体
手のひらに太陽の家プロジェクト
※手のひらに太陽の家プロジェクトは一般社団法人くりこま自然学校を母体に運営を行っています。

■お申し込み方法
電話、FAX、メールでお願いします

■お問合せ
手のひらに太陽の家プロジェクト
宮城県登米市登米町寺池辺室山17番地1
[連絡先電話番号]
0220-23-9755 
[連絡先FAX番号]
0220-23-9756
[連絡先メールアドレス]
info@taiyounoie.org
[その他連絡先]

[情報元URL] 
http://taiyounoie.org/donation
http://on.fb.me/1fnAU3K

■その他
アクセスについて
手のひらに太陽の家は少人数のスタッフで運営しているためボランティアの送迎対応が難しい状況です。できるだけ自家用車または公共交通機関を利用し、直接手のひらに太陽の家までお越し下さい。どうしても送迎の必要な方はご相談下さい。
《公共交通機関でのアクセス》
「仙台駅」から3時間に一本、「とよま総合支所」まで高速バス(片道約1時間半)が出ています。
(http://www.higashinippon.co.jp/highway/toyoma.html 東日本急行株式会社:022-218-3131)
※手のひらに太陽の家はとよま総合支所から徒歩3分ほどのところです。

■キーワード
子ども支援 登米市 宿泊あり 長期 中期 企画 イベント 随時 学生 大学生 春休み シニア 

作成者
taya
最終更新者
taya
ID:0000009885
タグ
東日本大震災
タイトル
【子ども支援!東京、東北、熊本】アシスタントスタッフ(ボランティア)随時募集!
概要
平成23年3月11日に発生した東日本大震災により、両親・ 父もしくは母を亡くした子どもたちが1000名を越える可能 性があると言われる中、被災地の復興活動は進んでいるもの の、被災したこどもたちの心のケアが遅れている状況を目の当 たりにし、「被災したこどもが未来に夢と希望を抱ける環境づ くりを支援するのは被災しなかった大人たちの責任」と考え、 震災から2週間後の3月25日に支援活動を開始しました。
主催団体
特定非営利活動法人 絆プロジェクト2030
情報確認先
HP
受付場所
東京都
東京都渋谷区恵比寿1-22-23
緯度経度
35.6462628, 139.713378
募集期間
〜 2017-05-31
補足

■条件
特にありません。
詳しくはお問い合わせください。

■活動内容
① 各「東日本こどもたち支援チャリティーイベント」のアシスタントスタッフ
② 現地同行アシスタントスタッフ

■活動日時
随時

■活動場所
東京都内、東北など

■お申し込み方法
サイトからお申し込みください
http://kizuna-project.jp/joining/pg351.html
絆事務局にお越しいただきお話させていただきます。
STEP-1 活動報告会・ボランティア研修の参加(東京・恵比寿開催)
STEP-2 ボランティア登録申込書・誓約書の提出
STEP-3 ボランティア保険の加入(加入書のコピーを提出)

■主催団体
団体名:特定非営利活動法人 絆プロジェクト2030
所在地:〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿1-22-23 1階
連絡先:TEL 03-5447-7629  FAX 03-3473-4570

■その他
熊本支援のボランティアも募集しております。
http://kizuna-project.jp/joining/pg522.html

こどもたち支援「絆プロジェクト2030」とは・・・
平成23年3月11日に発生した東日本大震災により、両親・父もしくは母を亡くした子どもたちが1000名を越える可能性があると言われる中、被災地の復興活動は進んでいるものの、被災したこどもたちの心のケアが遅れている状況を目の当たりにし、「被災したこどもが未来に夢と希望を抱ける環境づくりを支援するのは被災しなかった大人たちの責任」と考え、震災から2週間後の3月25日に支援活動を開始しました。

 平成23年5月には、過去のスリランカ津波やジャワ島中部地震、サモア地震などの被災地において活躍した、世界的にも有名な心のケアの専門家集団フォーチュネイト・ブレッシングス財団(FBF財団)と共に気仙沼市、石巻市及び仙台市に赴き、プレイセラピー活動や文房具等の支援物資の贈呈活動を行いました。
その後はFBF財団の指導を受けて、絆プロジェクト2030内にエクササイズ・チームを構築。毎月のトレーニングを積むこの「Kizunaこころのエクササイズ」は、現在、石巻市立小学校での授業カリキュラムとして導入が実現し、2012年5月より訪問活動を実施しています。

 現在では国内外ボランティアスタッフ約150名、サポーター約500名、そして様々な分野のスペシャリスト・アーティスト・パフォーマーの皆さまのご協力・ご支援をいただき「キャンプボランティア」や「復興チャリティーイベント」、「教育関連の物資支援」などの活動を通じて、被災地のこどもたち・お父さま・お母さま、支援する方々を繋ぎ、たくさんの笑顔が生まれています。

 わたしたちは、0歳児が18歳になる2030年まで、こどもたちの支援活動を続けてまいります。

■キーワード
石巻 子ども 学生 東京 関東 随時 熊本

作成者
taya
最終更新者
taya
ID:0000009884
タグ
なし
タイトル
【急募!4/2(日)宮城県登米市】石森いろいろ市場のお手伝いしてくれる方募集!
概要
2日(日)開催の「石森いろいろ市場」では、お手伝いをしてくだ さる方を募集中です。 寒さが和らぎ、春の兆しを感じる中、今回も大勢のお客様に笑顔に なっていただくよう、是非、活動してみませんか。
主催団体
故郷まちづくりナイン・タウン
情報確認先
メール
受付場所
宮城県
宮城県登米市中田町石森
緯度経度
38.7205901, 141.211578
募集期間
〜 2017-04-02
補足

■条件
特になし
詳しくはお問い合わせください。

■活動内容」
石森いろいろ市場のお手伝い、当日の会場づくり・案内・販売など。
※石森いろいろ市場の情報は、
26日更新予定!こちらからどうぞ。
https://www.facebook.com/%E7%9F%B3%E6%A3%AE%E3%81%84%E3%82%8D%E3%81%84%E3%82%8D%E5%B8%82%E5%A0%B4-491328864354651/?_rdr

■活動日
4月2日(日)9:00から17:00までの希望時間

■活動場所
宮城県登米市中田町石森
石森いろいろ市場・会場、ナイン・タウンブース

■お申し込み方法
電話 0220-44-4301
メール info@nine-town.org

■団体情報
故郷まちづくりナイン・タウン
http://nine-town.org

■情報元URL
・石森いろいろ市場の最新情報
https://www.facebook.com/%E7%9F%B3%E6%A3%AE%E3%81%84%E3%82%8D%E3%81%84%E3%82%8D%E5%B8%82%E5%A0%B4-491328864354651/?_rdr

・故郷まちづくりナイン・タウン
http://nine-town.org

・cafe たばごや
https://ja-jp.facebook.com/pages/Cafe-たばごや/548233431965947

■キーワード
宮城県 登米市 3月 週末活動 イベント

作成者
taya
最終更新者
taya
ID:0000009883
タグ
東日本大震災
タイトル
【随時募集!気仙沼市】ピースジャムがイベント講師のボランティアを募集!
概要
ピースジャムは2011年3月12日より任意団体として、赤ちゃん とママの暮らしを支援する活動を行っています。 震災当初はただがむしゃらに活動を行い、集まった仲間の力添 えで、気が付けば団体となり、全国の支援者様や仲間のフット ワークのおかげで、継続的にニーズ調査や支援物資の配送を行 えるようになりました。 活動範囲の拡大と日々刻々と変化するニーズに対応すべく、ボ ランティアスタッフを募集しています。
主催団体
特定非営利活動法人 ピースジャム
情報確認先
HP
受付場所
宮城県
気仙沼市落合254−1
緯度経度
38.9005775, 141.4933074
募集期間
〜 2017-05-31
補足

[条件]
特にありません。

[募集期間]
随時

[情報詳細]
■活動内容
子育て関係のイベントを開いてくれる方を募集しています。
イベント講師
これまでに、キッズアート、ベビーサロン、ベビーヨガ、お母さん向けヨガなどが開催してきました。

・気仙沼市内の工房で子どものお世話のボランティアはこちらから
http://volunteerinfo.jp/info/9882
・広報、宣伝のボランティアはこちらから
http://volunteerinfo.jp/info/9881

■活動日時
随時 

■活動場所
ピースジャム 工房
気仙沼市落合254−1

■募集人員
何人でも

■宿泊
なし(各自)

■参加費
なし

■主催団体
特定非営利活動法人 ピースジャム
http://peace-jam.jimdo.com/

■お申し込み方法
ホームページの参加申込フォームからお願いします
http://peace-jam.jimdo.com/ボランティア募集/prボランティア募集/

■その他
PRボランティア以外にも、ピースジャム商品を販売してくださる企業様や団体(または個人)様も随時募集しております。

■お問合せ
特定非営利活動法人 ピースジャム
宮城県気仙沼市田中前2-3-21 STハイツ202
[連絡先電話番号]
0226-29-6583  
[連絡先FAX番号]

[連絡先メールアドレス]
peacejam.jp@gmail.com
[その他連絡先]

[情報元URL]  
http://peace-jam.jimdo.com/ボランティア募集/prボランティア募集/
http://www.facebook.com/peacejam.kesennuma

■キーワード
赤ちゃん 乳児支援 ピースジャム 気仙沼市 宮城県 イベント 講師

作成者
taya
最終更新者
taya
ID:0000009882
タグ
東日本大震災
タイトル
【随時募集!気仙沼市】子ども好きの方歓迎!ピースジャムがボランティア募集!
概要
ピースジャムは2011年3月12日より任意団体として、赤ちゃん とママの暮らしを支援する活動を行っています。 震災当初はただがむしゃらに活動を行い、集まった仲間の力添 えで、気が付けば団体となり、全国の支援者様や仲間のフット ワークのおかげで、継続的にニーズ調査や支援物資の配送を行 えるようになりました。 活動範囲の拡大と日々刻々と変化するニーズに対応すべく、ボ ランティアスタッフを募集しています。
主催団体
特定非営利活動法人 ピースジャム
情報確認先
HP
受付場所
宮城県
気仙沼市落合254−1
緯度経度
38.9005775, 141.4933074
募集期間
〜 2017-05-31
補足

[条件]
・ピースジャムの理念にご賛同いただける方。
・資格の有無は問いません
・年齢は高校生以上(上限はありません)
・男女問いません

[募集期間]
随時

[情報詳細]
■活動内容
働くお母さんたちの子どものお世話・おもりをお願いします。

・広報活動のボランティアはこちらから
http://volunteerinfo.jp/info/9881
・イベント講師のボランティアはこちらから
http://volunteerinfo.jp/info/9883

■活動日時
随時 

■活動場所
ピースジャム 工房
気仙沼市落合254−1

■募集人員
何人でも

■宿泊
なし(各自)

■参加費
なし

■主催団体
特定非営利活動法人 ピースジャム
http://peace-jam.jimdo.com/

■お申し込み方法
ホームページの参加申込フォームからお願いします
「子どものお世話の件」と記入してください。
http://peace-jam.jimdo.com/ボランティア募集/prボランティア募集/

■その他
PRボランティア以外にも、ピースジャム商品を販売してくださる企業様や団体(または個人)様も随時募集しております。

■お問合せ
特定非営利活動法人 ピースジャム
宮城県気仙沼市田中前2-3-21 STハイツ202
[連絡先電話番号]
0226-29-6583  
[連絡先FAX番号]

[連絡先メールアドレス]
peacejam.jp@gmail.com
[その他連絡先]

[情報元URL]  
http://peace-jam.jimdo.com/ボランティア募集/prボランティア募集/
http://www.facebook.com/peacejam.kesennuma

■キーワード
赤ちゃん 乳児支援 ピースジャム  宮城県 気仙沼市 子ども シニア

作成者
taya
最終更新者
taya
ID:0000009881
タグ
東日本大震災
タイトル
【在宅で活動可!】ピースジャムが活動や商品などのPRのボランティア募集
概要
ピースジャムは2011年3月12日より任意団体として、赤ちゃん とママの暮らしを支援する活動を行っています。 震災当初はただがむしゃらに活動を行い、集まった仲間の力添 えで、気が付けば団体となり、全国の支援者様や仲間のフット ワークのおかげで、継続的にニーズ調査や支援物資の配送を行 えるようになりました。 活動範囲の拡大と日々刻々と変化するニーズに対応すべく、ボ ランティアスタッフを募集しています。
主催団体
特定非営利活動法人 ピースジャム
情報確認先
HP
受付場所
宮城県
宮城県気仙沼市田中前2-3-21
緯度経度
38.891336, 141.5643405
募集期間
〜 2017-05-31
補足

[条件]
・ピースジャムの理念にご賛同いただける方。
・以下に当てはまる方

現地には行けないけど、何か協力したい!
物資支援以外に何かやれることはないか!?
ピースジャム活動を広めたい!

[募集期間]
随時

[情報詳細]
■活動内容
・イベントでのチラシ配布やポスターの設置
・イベント以外に可能な場所(店頭など)でのポスターやチラシの設置
・身近なお友達や周りの方々へのチラシの配布
・ブログなどインターネット上のリンクやバナー掲載
・ソーシャルネットワークサービスなどを活用した広報

※PRボランティアをご希望される方には、弊団体スタッフより資料の送付や広報内容などを直接お伝えいたします。
このPR活動で、一人でも多くの方にピースジャム活動を知っていただけたらと考えています。

■活動日時
随時 

■活動場所
全国各地

■募集人員
何人でも

■宿泊
なし(各自)

■参加費
なし

■主催団体
特定非営利活動法人 ピースジャム
http://peace-jam.jimdo.com/

■お申し込み方法
webフォーム
現在、ボランティア募集ページで募集していますが、入力項目が多いためPRボランティアのみ下記フォームからの申し込みとさせていただきます。
http://bit.ly/1CRAyNa

必要事項を入力の上「お問い合わせ内容」部分に「PRボランティア希望」と入力の上、送信してください。

担当者より詳細打ち合わせのため、返信メールを送付いたします。

■その他
PRボランティア以外にも、ピースジャム商品を販売してくださる企業様や団体(または個人)様も随時募集しておりますので、お気軽にお問い合わせページからメールをいただけましたら幸いです。
何卒よろしくお願い申し上げます。

■お問合せ
特定非営利活動法人 ピースジャム
宮城県気仙沼市田中前2-3-21 STハイツ202

[連絡先電話番号]
0226-29-6583  

[連絡先メールアドレス]
peacejam.jp@gmail.com

[情報元URL]  
http://bit.ly/1CRAyNa
http://www.facebook.com/peacejam.kesennuma

■キーワード
赤ちゃん 乳児支援 ピースジャム 在宅 広報 web 関東 東京 宮城県 気仙沼市 学生 復興支援 シニア

作成者
taya
最終更新者
taya
ID:0000009880
タグ
東日本大震災
タイトル
【2017年4月~新宿発/福島行・農作業&交流】初心者も安心!H.I.Sツアー
概要
震災からもうすぐ6年。 まだまだ原発災害には問題が山積し、産業の復興への壁となっ ています。 福島の様々な方々と交流し、農作業のお手伝いを通して、メデ ィアではあまり伝えられることの無い「福島の今」を体感し て、私たちの未来について一緒に考えてみませんか。10代~70 代まで幅広い年代の方々にご参加いただいています。一人参加 の方が多いのも特徴です。
主催団体
株式会社エイチ・アイ・エス
情報確認先
HP
受付場所
福島県
福島県二本松市
緯度経度
37.5848581, 140.4311291
募集期間
〜 2017-09-30
補足

■条件
・中学生から参加OK
・ご家族での参加オススメ
※説明会や個別カウンセリングで不安や疑問を解消!土日祝も休まず営業♪経験豊富なスタッフがいつでもご相談に乗ります!

■活動内容
4月:種まき、イチゴの収穫体験、昼食郷土料理&餅つき
まだ肌寒い季節。苗を購入して田植えを行う農家も多い中、ここでは種から丁寧に苗を育てます。屋内で有機質のふかふかの土に種を一粒一粒心をこめて蒔きます。

5月:田植え、昼食はバーベキュー
草木が芽吹き心地良い風が吹く頃。大空の下で水田に入って作業します。稲を一束ずつ手で植えていきます。裸足で挑戦するのも気持ちいいですよ。

9月:稲刈り、昼食はバーべキュー&餅つき
鎌を手に稲刈り。そして刈った稲を束ねて天日干しにする「はぜ掛け」をします。太陽の下でじっくりと乾燥したお米はは甘く優しい味になります。

<スケジュール>
【1日目】
07:00新宿発 専用バスにて 福島県相馬郡飯舘村へ。
バス車内で訪問先の紹介VTRを見ながら背景を学びます。
途中、車窓から避難区域の今の様子をご覧頂けます。

11:30頃 飯舘村訪問&視察、かぼちゃ作りのお手伝い
2017年3月に避難区域解除される飯舘村の震災前、震災後そして、避難区域解除されたこれからについて、村を視察しながらお話をお伺いします。
その後、お弁当昼食。
飯舘村のブランドかぼちゃ「いいたて雪っ娘」の村内での作付けのお手伝い(約1時間)
4月:かぼちゃ畑作り(土の掘り起こしや肥料作りなど)
5月:かぼちゃの種まき/9月:かぼちゃの収穫

その後、 専用バスにて 福島県伊達郡川俣町山木屋地区へ。
15:00頃 川俣町山木屋地区訪問、花作りのお手伝い
震災後4年ぶりにビニルハウス内でのトルコキキョウ本格栽培を再開した花卉農家を訪問しお話を伺います。
ハウス内でトルコキキョウの栽培のお手伝い(約30分〜1時間)
4、5月:トルコキキョウ定植、草むしり
9月:トルコキキョウ収穫

その後、 専用バスにて 福島県二本松市東和地域へ。
16:30頃 二本松市東和地域訪問、放射線測定器見学
地域全体で有機農業や農家体験などに力を入れる東和地域での震災後の取組みについてお話を伺います。
地元の方々で運営する道の駅にて放射線測定器を見学、お買い物。
18:00頃 農家民宿へ移動(各農家の方々の車でご案内します。)
農家民宿にて夕食。
農家の方々との団欒をお楽しみください。
(3〜6名ずつ農家民宿に分かれてお泊り頂きます)

[農家民宿泊 ]

【2日目】
農家民宿にて朝食
(各農家の方々の車で農作業の場所までお送りします)
08:30頃 東和地域にて、お米作りのお手伝い( 約2時間)
4月:種まき、イチゴの収穫体験、昼食郷土料理&餅つき
5月:田植え、昼食はバーベキュー
9月:稲刈り、昼食はバーべキュー&餅つき

昼食後、着替えを済ませた後、
東和地域の方々のパネルディスカッション&交流会
地域で様々な活動をしている方をゲストに、里山を守る地域作りと福島の未来についてお話を聞き、その後お茶を飲みながら交流しましょう。
15:30頃 二本松市東和地域出発
19:00〜20:00頃 新宿着
着後解散となります。

■募集期間
Web募集締切:出発2日前 23:59まで
Web募集締切後のご予約はお電話でお問合せください。

■活動日程
【募集中】
①2017年4月1日(土)~2日(日)※遂行決定!
②2017年5月27日(土)~28日(日)
③2017年9月30日(土)~10月1日(日)

■活動場所
福島県飯舘村・川俣町・二本松市

■集合場所
新宿駅

■参加費
①31,600
②32,000
③32,400
※大人お一人様/3~6名1宿利用時

■宿泊
農家民宿泊(福島県二本松市内)
※お部屋は男女別の相部屋ご利用となります。農家民宿1軒あたりに3~6名様分かれて宿泊いただきます。(ご家族の方で同室をご希望の場合はお問い合わせください)。泊まる農家は選べません。ご了承ください。

■お申し込み方法
webフォーム
http://eco.his-j.com/volunteer/tour/TF-FUKISHIMA-005

※詳しい旅行条件を説明した条件書は以下より、事前にご確認の上お申し込みください。
国内募集型企画旅行条件書はこちら
http://www.his-j.com/kokunai/kanto/joken/joken.htm

■お問い合わせ
ボランティア・スタディツアーデスク
03-6836-2551 / 03-5360-4733
※スタディツアーはスタディツアーデスク以外の店舗ではお取扱いしておりません。お問合わせ先にご注意ください。
営業時間:平日 11:00~19:00 / 土曜日 11:00~18:00 / 日曜日・祝日11:00~17:30
住所:〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷5-33-8 サウスゲート新宿ビル1F
総合旅行業務取扱責任者:小林健一
※ボランティア・スタディツアーデスクは日祝営業しております。お気軽にご来店、お電話でご相談ください。ボランティア経験豊富なスタッフがお待ちしております。説明会や個別カウンセリングで不安や疑問を解消!

■主催団体
株式会社エイチ・アイ・エス

<旅行企画・実施>
株式会社エイチ・アイ・エス
東京都新宿区西新宿6-8-1 住友不動産新宿オークタワー11F
観光庁長官登録旅行業第724号(社) 日本旅行業協会正会員
※旅行業約款・条件書
http://www.his-j.com/company/yakkan/index.htm

■情報元URL
過去のインタビューやツアーについてなど詳しい内容が載っています!
http://eco.his-j.com/volunteer/tour/TF-FUKISHIMA-005

■その他
★ツアーのポイント★
・大自然の中で有機農家のお米作り、かぼちゃ作り、花作りのお手伝いを通して大地の恵に感謝し、復興応援
・農家民宿に宿泊、あたたかい農家の方々と交流し、心豊かな田舎暮らしを体験
・原発災害の現状を学ぶ 住民による案内で、今の福島を視察

★スタディツアー参加者特典★
・オリジナルTシャツ

■キーワード
2017年 平成29年 4月 5月 9月 福島 飯館村 二本松市 川俣町 東京 新宿 農作業 ツアー ボラバス バス ボランティアバス HIS 初心者 女性向け シニア 学生 親子 中学生 高校生 大学生 復興支援 春休み GW ゴールデンウィーク

作成者
taya
最終更新者
taya
ID:0000009879
タグ
東日本大震災
タイトル
【主に週末活動!宮城県山元町】草刈りや瓦礫撤去など環境整備ボランティア募集
概要
山元町社会福祉協議会、山元町町民課との連携による環境整備 事業を行います。主に宅地跡などの草刈り、搬出までの作業を 実施しております。 以前まで山元町にお住まいの方や、様々な理由によって山元町 に帰宅困難な方、自宅跡の整備をしたいと思ってる方々、メー ル又は電話にてご相談下さい。年2回の草刈り、瓦礫撤去等を 実施致します。 まずは電話またはメールにて、お気軽にご相談下さい。
主催団体
一般社団法人ほほえみみやぎネットワーク事務所
情報確認先
HP
受付場所
宮城県
亘理郡山元町山寺字頭無197-2
緯度経度
37.9686737, 140.8997633
募集期間
〜 2017-05-31
補足

■条件
特にありません。
詳しくはお問い合わせください。

■募集期間
随時

■活動内容
住宅跡地での草刈り後の下草処理、ガレキ撤去清掃作業
農地のガレキ除去作業や仮設住宅集会所でのサロン活動
等のボランティアさんを随時募集しております。

■活動日時
主に週末
「午前中だけ」「午後だけ」という参加も歓迎致します。平日も作業しておりますので多くのお問い合わせをお待ちしております。
※作業時間 AM9:00~15:00(状況により変更有)

■活動場所
山元町内

■集合場所
ほほえみみやぎネットワーク事務所
宮城県亘理郡山元町山寺字頭無197-2

■参加費
お問い合わせください

■宿泊
なし

■お申込み方法
お時間が少しでもあれば、ぜひご参加ください。
メール、又は電話、もしくはほほえみみやぎネットワーク事務所に、朝8:30頃までおいで下されば結構です。
お問い合わせ0223-36-9940

■主催団体
ほほえみみやぎネットワーク連絡先
E-mail: hohoemi.miyagi@gmail.com
事務所 TEL : 0223-36-9940
日中は作業に出ている場合がありますので繋がらない場合は、代表(シカノ)TEL : 090-3446-5957 までご連絡ください。

■その他
・町内生活環境整備事業、農地再生ガレキ撤去等の作業、生活者支援事業、
イベントの企画実施等。
個人団体を問いません。お気軽にご相談下さい。
→http://hohoemi-miyagi.jimdo.com/%E3%81%8A%E5%95%8F%E5%90%88%E3%82%8F%E3%81%9B/

・宗教団体、政治団体、もしくはそれに類似する団体様に関しましてはこちらで調査、審査の上お断りする場合があります。
※山元町に於いて布教活動や政治的主張を目的としたボランティアを装う団体・個人についてもお断りしております。あらかじめご了承下さい。

・やまもと復興応援センター(山元町社会福祉協議会)
 http://svc.miyagi.jp/a311/group.php?gid=10117

■キーワード
山元町 宮城県 週末活動 随時 シニア 

作成者
taya
最終更新者
taya
ID:0000009878
タグ
東日本大震災
タイトル
【随時募集!福島市花見山を守る会】農作業、花見山整備、イベント企画などボラ募集!
概要
NPO花見山を守る会では、避難者の皆さんの健康・自立・雇用支援 と復興支援・雇用創出の一環として、農作業や花見山の周辺整備、 心のケア、イベントをお手伝いいただけるボランティアを募集して います。
主催団体
NPO花見山を守る会
情報確認先
HP
受付場所
福島県
福島県福島市渡利字康善寺21-1
緯度経度
37.7435107, 140.4923027
募集期間
〜 2017-05-20
補足

[条件]
・活動場所、拠点場所まで自力で来て頂ける方
・お子さんから高齢者まで参加できます。
・各自ボランティア保険へのご加入をお願いいたします。

[募集期間]
随時
※毎日作業があります、滞在期間によって活動内容をアレンジします。

■活動内容
・花見山の周辺整備のボランティアを募集しております。
当会では、復興支援・雇用創出の一環として、花見山への桜の苗木の植樹活動をしており、スタッフや避難されている方々と一緒に、草刈りや苗木作り、笹竹取り・つる取り、木製のチップまき等の整備活動をしていただけるボランティアさんを引き続き募集しております。

・農作業のボランティアさんを募集しております。
避難者の皆さんの健康・自立・雇用支援の一環として当会で管理している畑で、スタッフや避難されている方々と一緒に農作業の手伝いをしていただけるボランティアさんを継続して募集しております。

その他、避難者の皆さんに少しでも前向きに生活していただけるよう、紙芝居や語りべさん、マッサージ師さん等、心のケアのお手伝いをしていただける方を募集しております。
また、ミニコンサート・芋煮会等のイベントを主催していただける方々を募集しております。

■活動日時
随時
◎ボランティア活動時間は、午前9時~午後4時までの間で参加出来ます。
◎土日を含め毎日活動しておりますので、何時でも参加できます。
◎室内、室外 雨でも活動できます。
◎お子さんから高齢者まで参加できます。

※ボランティア活動希望の方は、必ず事前に連絡をお願いします。

■定員
毎日10人
ご相談ください。

■集合場所
NPO花見山を守る会事務所
福島県福島市渡利字康善寺21-1

※作業を行う前に受付・オリエンテーションを行いますので、できれば9時までにご来場ください。
尚、9時までにご来場できない場合は、お手数ですがご連絡ください。
(途中参加や、途中までの参加も可能です。)

■活動場所
同上

■参加費
無し

■主催団体
NPO花見山を守る会

■お申し込み方法
詳しくは、当会 024-522-6464 までお願いします。

■お問合せ
NPO花見山を守る会
〒960-8141
福島県福島市渡利字康善寺21-1
代表 高橋真一
電話:024-522-6464
携帯:080-3507-1637
メールでのお問い合わせはコチラ>>: hanamiyama@live.jp

■情報元URL
http://hanamiyama8141.web.fc2.com/boranthia_bosyuu.html

■キーワード
在宅支援 避難者 支援 福島 花見山  福島市 社会人 子ども 学生 親子 随時 マッサージ イベント サロン 高校生 復興支援 生活支援 自立 雇用 避難 草刈り シニア 春休み GW ゴールデンウィーク

作成者
taya
最終更新者
taya
ID:0000009877
タグ
東日本大震災
タイトル
【5月3日・岩手】けっぱれ東北!GWに行く!いざ花咲く岩手へ。ボランティア募集!
概要
「けっぱれ東北ボランティアツアー」もおかげさまで100回を 向かえることが出来ました。これも偏に皆様の温かいお心の賜物と 深く感謝しております。今回は震災から7年目となった 岩手県沿岸部、台風10号の被害にあった岩泉町の今の現状を巡るツ アーになっております。
主催団体
㈱岩手県北観光
情報確認先
HP
受付場所
岩手県
岩手県宮古市
緯度経度
39.6414202, 141.9571395
募集期間
〜 2017-05-03
補足

[条件]
お問い合わせください

[募集期間]
お問い合わせください

[情報詳細]
■活動内容
・岩手発着の着地型ツアーで、岩手までの移動が自由に組み込めます。
・被災地ボランティア・視察・観光といったお手軽に岩手まるごと満喫できるコースになっております。
・リピーターや一人参加が多く初めての方でも経験豊富でアットホームな地元スタッフによる安心サポート付きになります。
・大槌町菜の花プロジェクトの見学の他、陸前高田市の吉田さんの花っこ畑ではお花畑整備、岩泉町では昨年台風10号の被害にあったわさび畑での刈り取り等のボランティアになります。(天候や受入れ先の事情によりボランティア内容が変更する場合があります。)
・東北では唯一の寝台列車を利用した宿泊施設で今回はA寝台の宿泊になります。
盛岡までのアクセスは高速夜行バス岩手きずな号もご利用下さい。

■活動日時
2017年5月3日(水)~2泊3日

■集合場所
盛岡駅西口(8:30発)

■活動場所
岩手県陸前高田市、岩泉町、大槌町

■募集人数
25名

■宿泊
可能
1日目宿泊・・・大槌町 花ホテルはまぎく(和室)男女別大部屋
ホテルにはシャンプー、ボディソープ、タオル・浴衣の備えつきがございます。
2日目宿泊・・岩泉ふれあいらんど・ブルートレイン日本海(A寝台)一車両貸切の為男女同じ車両になります。別棟にシャワー室がございます。シャンプー、ボディソープの備え付けはございます。(タオル・浴衣・歯ブラシはついておりません)
なお、予約画面のシステムの都合上で2名様以上で1室希望の場合も、申込人数分の部屋数入力が必要になりますのでご注意願います。
1日目・2日目のボランティア活動の際、帽子、タオル、軍手、作業着、長靴、カッパ等ご準備下さい。
又、天候の事由や交通渋滞等により時間が大幅に変更になる事もございますので予めご了承下さい。最終日盛岡駅下車後に公共交通機関に乗換えのある方は時間に余裕をもって計画願います。

■参加費
¥33,700

■お申し込み方法
webサイト
http://www.kenpokukanko.co.jp/tpc/reserve/tpc_tour_det.php?gc=042117050049
http://www.kenpokukanko.co.jp/tour/

■主催団体
㈱岩手県北観光

■お問合せ
019-641-8811

[情報元URL]
http://www.kenpokukanko.co.jp/tpc/reserve/tpc_tour_det.php?gc=042117050049
http://www.kenpokukanko.co.jp/tour/

■団体情報
観光庁長官登録旅行業第2012号
(社)全国旅行業協会会員
㈱岩手県北観光
盛岡市厨川1-17-18
019-641-8811

■キーワード
2017年 平成29年 5月 GW 岩手県 盛岡 宮古 陸前高田 大槌 岩泉 ボラバス ボランティアバス 東日本大震災 学生 女性 シニア 復興支援 台風 台風10号

作成者
taya
最終更新者
taya
ID:0000009876
タグ
東日本大震災
タイトル
【月1~2回・自宅でOK!】活動の広報・IT担当のボランティア募集!
概要
特定非営利活動法人東京災害ボランティア グリーン・グリー ンは東日本大震災でのボランティア活動で出会った事をきっか けに、活動を始めました。現在、会員の他、一般参加者を募集 し、ボランティアバスによる復興支援や復興マルシェ等の活動 を行っています。 子供から大人まで手軽な価格で顔の見えるボランティアを行っ ています。興味のある方は是非一緒に活動しましょう。
主催団体
NPO法人東京災害ボランティアGREENGREEN
情報確認先
メール
受付場所
東京都
宮城県山元町
緯度経度
37.9616682, 140.8778183
募集期間
〜 2017-05-15
補足

[条件]
詳しくはお問い合わせください

[募集期間]
随時

[情報詳細]
■活動内容
NPOの広報、ホームページなどの更新・メンテを行う、
広報・IT担当のボランティアを募集しております。

月に1回の定例会で決まった「お知らせ」の掲載や、
「親子ボラバス」「復興マルシェ」などの募集告知、
活動報告の掲載、災害情報などを、ホームページに載せる作業などをお願いします。

ボランティアバスで行くボランティアさんも募集中です!
http://www.greengreen.or.jp/borabas-boshuu/no26borabasu.pdf

■活動日時
月1~2回程度の更新頻度で、ご自宅でできる作業です。

■活動場所
ご自宅でOKです
※詳しくはお問い合わせください

■募集人数
若干名

■参加費
なし

■お申し込み方法
NPO法人 東京災害ボランティア グリーン・グリーン
理事長・IT担当 木下
Mail: npogreengreen@yahoo.co.jp
HP: http://www.greengreen.or.jp/index.html
Facebook: https://www.facebook.com/greeengreeen
上記:メールアドレスに「ITボランティアの件」とし、ご連絡ください。

■主催団体
NPO法人東京災害ボランティアGREENGREEN

■お問合せ
[連絡先メールアドレス]
npogreengreen@yahoo.co.jp

[情報元URL]
http://greengreen.or.jp/

■団体情報
2011年に東京都認証のNPO法人として設立、東北の復興支援を中心に、台風などの災害支援、農産物の通信販売、直売会などを開催。
全国各地から、親子、学生などにご参加いただいております。

■団体情報
NPO法人東京災害ボランティアグリーングリーン
副理事長  森 本 次 郎
………………………………
★千葉サテライトオフィス★
〒2840005 四街道市四街道2-2-13
fwik3116@nifty.com 080-3503-6708
【グリーングリーンフェイスブック】
https://www.facebook.com/greeengreeen
【グリーングリーンホームページ】
http://greengreen.or.jp/
【森本次郎フェイスブック】
https://www.facebook.com/jiro.morimoto
【森本次郎ブログ】「プライム社長のブログ:アイムホーーム!!!」
http://ameblo.jp/century21prime/

■キーワード
随時 千葉 東京 宮城 山元 農作業 シニア 大学生 女性 復興支援 IT 情報発信

作成者
taya
最終更新者
taya
ID:0000009875
タグ
東日本大震災
タイトル
【4/1(土)2(土)週末・東京都】都内で出来る被災地産業支援ボランティア募集!
概要
被災地支援ボランティア「くぅ~の東北」は、都内のイベント ごとに東北の美味しい物を販売して復興支援のお手伝いをしていま す。 この活動に協力してくださるボランティアさんを随時募集して おります。
主催団体
くぅ~の東北
情報確認先
HP
受付場所
東京都
大田区
緯度経度
35.5612568, 139.7160511
募集期間
〜 2017-04-01
補足

■条件
特にありません

■活動内容
都内のイベントで定期的に被災地のおいしいものを販売する活動を行っております。

■活動日時
本門寺 春祭り (本門寺の桜の花見会)に出店し、東北被災地の”牛タン串”、甘酒、菓子類、手芸品などを販売します。

池上本門寺 春祭り
2017年4月1日(土)、2日(日) 8:00 - 17:00
イベントは10時からです。
8時~17時までの都合の良い時間にお手伝いいただける方を募集します。
一部の時間帯だけの、お手伝いでもけっこうです

■活動場所
池上本門寺
東京都 大田区池上1-1-1

■申し込み
以下のFACEBOOKのイベントページから参加ボタンからお申し込みください
4月1日(土)※1日目
https://www.facebook.com/events/261106677660490/
4月2日(日)※2日目
https://www.facebook.com/events/267583040321930/

その他質問やイベントページに飛べない場合はこちらからでも申し込み可能です。
http://ku-no.org/application/

■その他
商品を売りたい生産者さんはこちらからご連絡ください。
http://ku-no.org/info/
直接現地の方と繋がりたいということ、中間マージンを抑えたいこともあり、販売する商品は全て生産者からの直接購入です。

■主催団体
くぅ~の東北

■お問合せ
くぅ~の東北
〒143-0016
東京都大田区大森北1-30-1 三喜屋ビル2階
[連絡先電話番号]
03-5753-3860
[連絡先メールアドレス]
info@ku-no.org
[情報元URL] 
http://ku-no.org/

■キーワード
イベント 物販 東京 4月 被災地支援 週末活動 シニア 学生

作成者
taya
最終更新者
taya
ID:0000009874
タグ
東日本大震災
タイトル
野田村社会福祉協議会VCのボランティア募集状況
概要
野田村社会福祉協議会VCのボランティア募集状況です。
主催団体
野田村社会福祉協議会VC
情報確認先
HP
受付場所
岩手県
岩手県九戸郡野田村大字野田20-38-5 村役場横仮設事務所1階
緯度経度
40.1106522, 141.8179488
募集期間
〜 2020-12-31
補足

[条件]
・ボランティア保険にご加入ください。
・お電話などで事前にご連絡ください。

[情報詳細]
■活動内容
・イベント・交流活動など
※事前にお問合せください。

■活動日時
お問合せください。

■集合場所
九戸郡野田村大字野田20-38-5 村役場横仮設事務所1階

■活動場所
野田村内

■お申し込み方法
お電話などで事前にご連絡ください。

■主催団体
野田村社会福祉協議会VC

■お問合せ・団体情報
野田村社会福祉協議会VC
・住所: 〒028-8201 九戸郡野田村大字野田20-38-5 村役場横仮設事務所1階
・TEL: 0194-71-1414
・FAX: 0194-71-1415
・定休日: 土、日、祝日

[情報元URL]
http://blog.canpan.info/nodashakyo-vc/

■その他
ボランティアをする前に
1 責任を持って活動を!  
2 現地の情報をよく調べる!   
3 体調管理をしっかりと!   
4 準備物をしっかりと!
  ※ 活動によって準備物が異なります。事前に各VCの情報をご覧になってご準備ください。
  ※ 基本: 水、食料、保険証か保険証のコピー を持参してください。
5 ボランティア保険の事前加入を!
 ※ 居住地の社会福祉協議会で事前に加入してから活動してください。
・被災した方々の気持ちやプライバシーに十分配慮して活動してください
(励ましの言葉を選んだり、写真撮影をしないなど)
・現地スタッフの指示に従って活動してください

■ボランティア情報収集
ひょうごボランタリープラザ
HP:http://www.hyogo-vplaza.jp/index.html
〒650-0044 神戸市中央区東川崎町1-1-3 神戸クリスタルタワー6階
TEL:(078)360-8845 
FAX:(078)360-8848 
E-mail:vplaza@hyogo-wel.or.jp

■キーワード
岩手県 野田村 ボランティアセンター 復興支援 シニア

作成者
baba
最終更新者
baba
ID:0000009873
タグ
東日本大震災
タイトル
NPO法人遠野まごころネットのボランティア募集状況
概要
NPO法人遠野まごころネットのボランティア募集状況で す。
主催団体
NPO法人遠野まごころネット
情報確認先
HP
受付場所
岩手県
岩手県遠野市早瀬町2-5-57
緯度経度
39.3364754, 141.5267337
募集期間
〜 2020-12-31
補足

[条件]
・ボランティア保険にご加入ください。
・お電話などで事前にご連絡ください。

[情報詳細]
■活動内容
※ボランティア活動の詳細情報やボランティア登録は「ボランティアへ行く!」よりご確認ください(登録は活動日の7日前まで)。
http://tonomagokoro.net/lets-volunteer

■活動日時
お問合せください。

■集合場所
お問合せください。

■活動場所
岩手県内

■お申し込み方法
お電話などで事前にご連絡ください。

■主催団体
NPO法人遠野まごころネット

■お問合せ・団体情報
NPO法人遠野まごころネット
【本部事務局】
・住所: 〒028-0542 遠野市早瀬町2-5-57
・TEL: 0198-62-1001
・FAX: 0198-62-1002

【駅前事務局(ボランティア受付)】
・住所: 〒028-0522 遠野市新穀町2-3
・TEL: 0198-62-1010
・FAX: 0198-62-1010

※遠野まごころネット事務所・施設一覧
http://tonomagokoro.net/archives/56595

※完全休業:不定期(ボランティア活動休:月曜日~木曜日)

[情報元URL]
http://tonomagokoro.net/

■その他
ボランティアをする前に
1 責任を持って活動を!  
2 現地の情報をよく調べる!   
3 体調管理をしっかりと!   
4 準備物をしっかりと!
  ※ 活動によって準備物が異なります。事前に各VCの情報をご覧になってご準備ください。
  ※ 基本: 水、食料、保険証か保険証のコピー を持参してください。
5 ボランティア保険の事前加入を!
 ※ 居住地の社会福祉協議会で事前に加入してから活動してください。
・被災した方々の気持ちやプライバシーに十分配慮して活動してください
(励ましの言葉を選んだり、写真撮影をしないなど)
・現地スタッフの指示に従って活動してください

■ボランティア情報収集
ひょうごボランタリープラザ
HP:http://www.hyogo-vplaza.jp/index.html
〒650-0044 神戸市中央区東川崎町1-1-3 神戸クリスタルタワー6階
TEL:(078)360-8845 
FAX:(078)360-8848 
E-mail:vplaza@hyogo-wel.or.jp

■キーワード
岩手県 遠野まごころネット ボランティアセンター 復興支援 シニア

作成者
baba
最終更新者
baba
ID:0000009872
タグ
東日本大震災
タイトル
しんち町生活支援VCのボランティア募集状況
概要
しんち町生活支援VCのボランティア募集状況です。
主催団体
しんち町生活支援VC
情報確認先
HP
受付場所
福島県
福島県新地町小川字川向9-1 サポートセンターまごころ内
緯度経度
37.8608999, 140.9145673
募集期間
〜 2020-12-31
補足

[条件]
・ボランティア保険にご加入ください。
・お電話などで事前にご連絡ください。

[情報詳細]
■活動内容
お問合せください。

■活動日時
お問合せください。

■集合場所
新地町小川字川向9-1 サポートセンターまごころ内

■活動場所
新地町内

■お申し込み方法
お電話などで事前にご連絡ください。

■主催団体
しんち町生活支援VC

■お問合せ・団体情報
しんち町生活支援VC
・住所: 新地町小川字川向9-1 サポートセンターまごころ内
・TEL: 0244-62-5577
・FAX: 0244-63-2210
・メールアドレス: sapo-to.magokoro@bz04.plala.or.jp
・定休日: 土・日曜日

[情報元URL]
http://ameblo.jp/shinchisvc/

■その他
ボランティアをする前に
1 責任を持って活動を!  
2 現地の情報をよく調べる!   
3 体調管理をしっかりと!   
4 準備物をしっかりと!
  ※ 活動によって準備物が異なります。事前に各VCの情報をご覧になってご準備ください。
  ※ 基本: 水、食料、保険証か保険証のコピー を持参してください。
5 ボランティア保険の事前加入を!
 ※ 居住地の社会福祉協議会で事前に加入してから活動してください。
・被災した方々の気持ちやプライバシーに十分配慮して活動してください
(励ましの言葉を選んだり、写真撮影をしないなど)
・現地スタッフの指示に従って活動してください

■ボランティア情報収集
ひょうごボランタリープラザ
HP:http://www.hyogo-vplaza.jp/index.html
〒650-0044 神戸市中央区東川崎町1-1-3 神戸クリスタルタワー6階
TEL:(078)360-8845 
FAX:(078)360-8848 
E-mail:vplaza@hyogo-wel.or.jp

■キーワード
福島県 新地町 ボランティアセンター 復興支援 シニア

作成者
baba
最終更新者
baba
ID:0000009871
タグ
東日本大震災
タイトル
いわき市小名浜地区復興支援VCのボランティア募集状況
概要
いわき市小名浜地区復興支援VCのボランティア募集状況で す。
主催団体
いわき市小名浜地区復興支援VC
情報確認先
HP
受付場所
福島県
福島県いわき市小名浜君ヶ塚13-6 (100円ショップセリア前)
緯度経度
36.9589731, 140.8980946
募集期間
〜 2020-12-31
補足

[条件]
・ボランティア保険にご加入ください。
・お電話などで事前にご連絡ください。

[情報詳細]
■活動内容
復興支援に向けた見守りサロン事業。
※事前にお問合せください。

■活動日時
お問合せください。

■集合場所
いわき市小名浜君ヶ塚13-6 (100円ショップセリア前)

■活動場所
いわき市内

■お申し込み方法
お電話などで事前にご連絡ください。

■主催団体
いわき市小名浜地区復興支援VC

■お問合せ・団体情報
いわき市小名浜地区復興支援VC
・住所: いわき市小名浜君ヶ塚13-6 (100円ショップセリア前)
・TEL: 0246-92-4298
・FAX: 0246-92-4298
・定休日: 水・日・祝日

[情報元URL]
http://onahama-volunteer.jimdo.com/
https://www.facebook.com/onahama.volunteer

■その他
ボランティアをする前に
1 責任を持って活動を!  
2 現地の情報をよく調べる!   
3 体調管理をしっかりと!   
4 準備物をしっかりと!
  ※ 活動によって準備物が異なります。事前に各VCの情報をご覧になってご準備ください。
  ※ 基本: 水、食料、保険証か保険証のコピー を持参してください。
5 ボランティア保険の事前加入を!
 ※ 居住地の社会福祉協議会で事前に加入してから活動してください。
・被災した方々の気持ちやプライバシーに十分配慮して活動してください
(励ましの言葉を選んだり、写真撮影をしないなど)
・現地スタッフの指示に従って活動してください

■ボランティア情報収集
ひょうごボランタリープラザ
HP:http://www.hyogo-vplaza.jp/index.html
〒650-0044 神戸市中央区東川崎町1-1-3 神戸クリスタルタワー6階
TEL:(078)360-8845 
FAX:(078)360-8848 
E-mail:vplaza@hyogo-wel.or.jp

■キーワード
福島県 いわき市 小名浜地区 ボランティアセンター 復興支援 シニア

作成者
baba
最終更新者
baba
ID:0000009870
タグ
東日本大震災
タイトル
相馬市生活復興VCのボランティア募集状況
概要
相馬市生活復興VCのボランティア募集状況です。
主催団体
相馬市生活復興VC
情報確認先
HP
受付場所
福島県
福島県相馬市小泉字高池357 相馬市総合福祉センター「はまなす館」2階
緯度経度
37.8071175, 140.9182944
募集期間
〜 2020-12-31
補足

[条件]
・ボランティア保険にご加入ください。
・お電話などで事前にご連絡ください。

[情報詳細]
■活動内容
お問合せください。

■活動日時
お問合せください。

■集合場所
相馬市小泉字高池357 相馬市総合福祉センター「はまなす館」2階

■活動場所
相馬市内

■お申し込み方法
お電話などで事前にご連絡ください。

■主催団体
相馬市生活復興VC

■お問合せ・団体情報
相馬市生活復興VC
・住所: 相馬市小泉字高池357 相馬市総合福祉センター「はまなす館」2階
・TEL: 0244-36-7827

[情報元URL]
http://d.hatena.ne.jp/somasaigai/

■その他
ボランティアをする前に
1 責任を持って活動を!  
2 現地の情報をよく調べる!   
3 体調管理をしっかりと!   
4 準備物をしっかりと!
  ※ 活動によって準備物が異なります。事前に各VCの情報をご覧になってご準備ください。
  ※ 基本: 水、食料、保険証か保険証のコピー を持参してください。
5 ボランティア保険の事前加入を!
 ※ 居住地の社会福祉協議会で事前に加入してから活動してください。
・被災した方々の気持ちやプライバシーに十分配慮して活動してください
(励ましの言葉を選んだり、写真撮影をしないなど)
・現地スタッフの指示に従って活動してください

■ボランティア情報収集
ひょうごボランタリープラザ
HP:http://www.hyogo-vplaza.jp/index.html
〒650-0044 神戸市中央区東川崎町1-1-3 神戸クリスタルタワー6階
TEL:(078)360-8845 
FAX:(078)360-8848 
E-mail:vplaza@hyogo-wel.or.jp

■キーワード
福島県 相馬市 ボランティアセンター 復興支援 シニア

作成者
baba
最終更新者
baba
ID:0000009869
タグ
東日本大震災
タイトル
【女性歓迎!随時】福島県南相馬市での内勤ボランティア募集を募集中!
概要
南相馬市ボランティア活動センターは、福島県南相馬市社会福 祉協議会の嘱託を受け、NPO法人災害復興支援ボランティアネ ットが運営しています。震災直後から南相馬市原町区で活動を 開始し、現在小高区で災害ボランティアの募集・マッチングを 行っています。被災者からのニーズを常に50~100件抱えてお り、常時ボランティアを募集しております。ご協力よろしくお 願いします。
主催団体
南相馬市ボランティア活動センター
情報確認先
HP
受付場所
福島県
福島県南相馬市小高区本町2丁目57番地 (小松屋旅館別館)
緯度経度
37.5651963, 140.9917841
募集期間
〜 2020-12-31
補足

[条件]
・ボランティア保険に加入済みの方のみ参加できます。
・女性歓迎!

[募集期間]
随時

[情報詳細]
■活動内容
・電話応対
・被災された方からのお仕事のご依頼の受付、応対
・ボランティア参加者の受付業務
(初回参加者用と2回目以降の参加者用の名簿を受付に用意し、参加者に記入して頂く。人数の集計等も行う。)
・銭湯の入浴券やチャリティーグッズ(ステッカー等)の販売
・ボランティア参加予約・宿泊予約等の受付
・ボランティア保険の加入手続き、等

※定期的に来て下さる方には特に積極的にお願いいたします。
どうか皆様の温かいお心を小高区の災害復興支援活動のためにお寄せ下さり、ご参加いただきますよう
お願い申し上げます。

■活動日時
随時
※センターが休みの日がありますので、必ず事前にご確認ください。

■集合場所
南相馬市ボランティア活動センター
福島県南相馬市小高区本町2丁目57番地(小松屋旅館別館)

■活動場所
福島県南相馬市小高区

■宿泊
要相談

■参加費
無し

■お申し込み方法
予約方法は下記の通りです。
①電話
0244-26-8934  携帯電話: 090-6046-5976 (センター長 松本光雄)
※受付時間: 9:00~18:00

②FAX
0244-26-8935
※受付時間: 24時間受付可能
※FAXでの申し込み方法は下記リンクをご覧下さい
http://ameblo.jp/v-home-net/entry-11383108146.html

■主催団体
南相馬市ボランティア活動センター

■お問合せ
電話/FAX

電話: 0244-26-8934(受付時間 9:00~18:00)
FAX: 0244-26-8935
携帯(センター長 松本光雄): 090-6046-5976(受付時間 9:00~18:00)

[情報元URL]
http://ameblo.jp/v-home-net/

■団体情報
南相馬市ボランティア活動センター
(NPO法人災害復興支援ボランティアネットが南相馬市社会福祉協議会の嘱託を受け運営)
住所: 福島県南相馬市小高区本町2丁目57番地(小松屋旅館別館)

■その他
活動地域は被災地です。
大変多くの方々が犠牲になり、特に沿岸部を中心に大変多くの方々が今なお行方不明になっている地域です。
捜索活動が続けられていることを忘れず、活動の前には黙祷をお願いします。
被災された方々のご心痛・様々な事情・複雑な状況への配慮と追悼の心を常に忘れずに活動して下さい。

■キーワード
内勤 事務 福島 南相馬 小高 女性 復興支援 学生 シニア

作成者
baba
最終更新者
baba
ID:0000009868
タグ
東日本大震災
タイトル
【未経験者・女性歓迎!随時】福島県南相馬市での災害ボランティアを募集中!
概要
南相馬市ボランティア活動センターは、福島県南相馬市社会福 祉協議会の嘱託を受け、NPO法人災害復興支援ボランティアネ ットが運営しています。震災直後から南相馬市原町区で活動を 開始し、現在小高区で災害ボランティアの募集・マッチングを 行っています。被災者からのニーズを常に50~100件抱えてお り、常時ボランティアを募集しております。特に、平日はボラ ンティアが足りていません!ご協力よろしくお願いします。
主催団体
南相馬市ボランティア活動センター
情報確認先
HP
受付場所
福島県
福島県南相馬市小高区本町2丁目57番地 (小松屋旅館別館)
緯度経度
37.5651963, 140.9917841
募集期間
〜 2020-12-31
補足

[条件]
・活動は事前予約制です。
・ボランティア保険に加入済みの方のみ参加できます。
・未経験者・女性歓迎!
・長期・短期どちらでもOK!
※特に、平日はボランティアが足りていません!

[募集期間]
随時

[情報詳細]
■活動内容
瓦礫撤去・側溝掃除・草刈り・地域内を自転車で周ってのニーズの聞き取り等

※注意事項・重要なご案内・服装と装備・一日の流れなどは、下記リンクをご覧ください。
http://ameblo.jp/v-home-net/entry-11930962851.html    

■活動日時
随時
※センターが休みの日がありますので、必ず事前にご確認ください。

<一日の流れ>
08:30 南相馬市ボランティア活動センターで当日の活動受付をします。
08:30~40 マッチング (集合→説明会→マッチング→現場へ移動)
09:00~ ボランティア活動
16:00 南相馬市ボランティア活動センターに戻って解散

■集合場所
南相馬市ボランティア活動センター
福島県南相馬市小高区本町2丁目57番地(小松屋旅館別館)

■活動場所
福島県南相馬市小高区

■宿泊
要相談

■参加費
無し

■お申し込み方法
予約方法は下記の通りです。
①電話
0244-26-8934  携帯電話: 090-6046-5976 (センター長 松本光雄)
※受付時間: 9:00~18:00

②FAX
0244-26-8935
※受付時間: 24時間受付可能
※FAXでの申し込み方法は下記リンクをご覧下さい
http://ameblo.jp/v-home-net/entry-11383108146.html

※その他
・団体で参加される場合は参加者名簿を作成し、当日持参するか、前日までにFAXして下さい。
名簿に記載する事項は「氏名」、「住所」、「電話番号」、「年齢」です。
サイズはA4サイズ、書式は問いません。
・専門技術 (建設・工事・刈払(草刈)機・チェーンソー・その他) のご経験者や資格をお持ちの方、大型車・特殊車両などの運転免許及び作業免許をお持ちの方は、参加申し込みの際に併せてお知らせ下さると助かります。

■主催団体
南相馬市ボランティア活動センター

■お問合せ
電話/FAX

電話: 0244-26-8934(受付時間 9:00~18:00)
FAX: 0244-26-8935
携帯(センター長 松本光雄): 090-6046-5976(受付時間 9:00~18:00)

[情報元URL]
http://ameblo.jp/v-home-net/

■団体情報
南相馬市ボランティア活動センター
(NPO法人災害復興支援ボランティアネットが南相馬市社会福祉協議会の嘱託を受け運営)
住所: 福島県南相馬市小高区本町2丁目57番地(小松屋旅館別館)

■その他
活動地域は被災地です。
大変多くの方々が犠牲になり、特に沿岸部を中心に大変多くの方々が今なお行方不明になっている地域です。
捜索活動が続けられていることを忘れず、活動の前には黙祷をお願いします。
被災された方々のご心痛・様々な事情・複雑な状況への配慮と追悼の心を常に忘れずに活動して下さい。

■キーワード
災害ボランティア 福島 南相馬 小高 未経験 女性 長期 短期 学生 高校生 復興支援 シニア

作成者
baba
最終更新者
baba
ID:0000009867
タグ
東日本大震災
タイトル
南相馬市災害復旧復興ボランティアセンターのボランティア募集状況
概要
南相馬市災害復旧復興VC小高区(屋外活動)および鹿島区 (仮設サロ ン)のボランティア募集状況です。
主催団体
南相馬市災害復旧復興ボランティアセンター
情報確認先
HP
受付場所
福島県
福島県南相馬市小高区飯崎字北原125 小高区就業改善センター内
緯度経度
37.5545625, 140.9581922
募集期間
〜 2020-12-31
補足

[条件]
・ボランティア保険にご加入ください。
・お電話などで事前にご連絡ください。

[情報詳細]
■活動日時・内容
【ボランティアの募集】
活動申込:事前要連絡(℡080-6847-2954・0244-26-7820)

・3/23(木) 1件 10名、生垣の剪定(芯止め)、紐束ね
・3/24(金) 1件 10名、生垣の剪定(芯止め)、紐束ね
・3/25(土) 2件 18名 ※団体様ご支援あり 生垣の剪定(芯止め)、
               紐束ね、盛土の聖地、小屋内外木材の搬出
・3/26(日) 1件 10名、伐採済み樹木のフレコン詰め
・3/30(木) 1件 10名、不要品の片付け
・3/31(金) 1件 10名、屋内不用品片付け、フレコン詰め

※以降、調整中です。

■集合場所
南相馬市小高区飯崎字北原125 小高区就業改善センター内

■活動場所
南相馬市内

■お申し込み方法
お電話などで事前にご連絡ください。

■主催団体
南相馬市災害復旧復興ボランティアセンター

■お問合せ・団体情報
南相馬市災害復旧復興ボランティアセンター
・住所: 南相馬市小高区飯崎字北原125 小高区就業改善センター内
・TEL: 080-6847-2954、0244-26-7820、(鹿島区サロン)080-2840-7915
・定休日: 火曜日
※小高区(屋外活動)・鹿島区(サロン)

■その他
鹿島区で受付を行っておりました仮設サロンは
平成28年4月より小高区ボランティアセンターに
変更となりました。仮設サロンのお申込みについては
下記の番号にご連絡下さい。
連絡先:080-2840-7915

[情報元URL]
http://ameblo.jp/minamisoma-svc/

南相馬市災害復旧復興VC公式ホームページ
http://minamisoma.jimdo.com/

■その他
ボランティアをする前に
1 責任を持って活動を!  
2 現地の情報をよく調べる!   
3 体調管理をしっかりと!   
4 準備物をしっかりと!
  ※ 活動によって準備物が異なります。事前に各VCの情報をご覧になってご準備ください。
  ※ 基本: 水、食料、保険証か保険証のコピー を持参してください。
5 ボランティア保険の事前加入を!
 ※ 居住地の社会福祉協議会で事前に加入してから活動してください。
・被災した方々の気持ちやプライバシーに十分配慮して活動してください
(励ましの言葉を選んだり、写真撮影をしないなど)
・現地スタッフの指示に従って活動してください

■ボランティア情報収集
ひょうごボランタリープラザ
HP:http://www.hyogo-vplaza.jp/index.html
〒650-0044 神戸市中央区東川崎町1-1-3 神戸クリスタルタワー6階
TEL:(078)360-8845 
FAX:(078)360-8848 
E-mail:vplaza@hyogo-wel.or.jp

■キーワード
福島県 南相馬市 ボランティアセンター 小高地区 屋外活動 復興支援 シニア

作成者
baba
最終更新者
baba
ID:0000009866
タグ
平成28年熊本地震
タイトル
【平成28年熊本地震】3/26福岡発南阿蘇村行のジャガイモ芽出しボランティア急募
概要
前回実施予定だったジャガイモ種芋の芽出しボランティアは、 まだ芽が充分に出ていなかったため延期となりましたが、今週 末3月26日(日)に実施することになりました。種芋を植え付 けた上に黒いビニールを被せていますが、芽が外に出るように 動画にある専用の棒で穴を開けていく作業です。東京ドームく らいの広さがある5ha以上の畑ですので、一人でも多くの災害 ボランティアの皆様のご参加をお待ちしております。
主催団体
NPO法人 日本九援隊
情報確認先
HP
受付場所
熊本県
熊本県阿蘇郡南阿蘇村立野203-1
緯度経度
32.8785313, 130.9807907
募集期間
〜 2017-03-26
補足

※3/24(金)16:45更新

[条件]
・ボランティア保険加入済みの方
・現地に車等で来る事が出来る方

[募集期間]
募集開始 3月20日
募集終了 3月26日

[情報詳細]
■活動内容
切り分けたジャガイモ種芋の植え付け作業

<行程>
7:20 JR大野城駅東口ロータリー前出発
(太宰府IC〜熊本IC)
8:00 広川SA出発
9:00 南阿蘇村立野「木ノ内農園」種芋芽出しボランティア活動開始
15:30 活動終了、出発
(熊本IC~太宰府IC)
17:30 広川SA到着
18:00 JR大野城駅東口ロータリー前到着

■活動日時
2017年3月26日(日)

■集合場所
(1)JR大野城駅東口
(2)広川SA下り
(3)道の駅大津
(4)木之内農園

■活動場所
熊本県阿蘇郡南阿蘇村立野「木之内農園」
(熊本県阿蘇郡南阿蘇村立野203-1)

■募集人数
20名

■宿泊
不可

■参加費
無料

■お申し込み方法
電話
※参加をご希望の方は、ご面倒をおかけしますが、必ず理事長肥後まで、電話連絡をお願いいたします。

■主催団体
NPO法人 日本九援隊

■お問合せ
080-3901-6183

[情報元URL]
http://nippon9entai.crayonsite.net/

■団体情報
福岡県大野城市瓦田2-4-26
080-3901-6183

■ボランティア活動保険
活動参加にあたってはなるべく被災地ではない社会福祉協議会などでボランティア活動保険に加入してご参加ください。
http://www.tokyo-fk.com/document/V1-hokennaiyou.pdf

■参考
ボランティア活動を希望される方は、以下のHPに活動時の服装や持ち物、心構えなどが記載してありますので、ご参照のうえ準備をしていただきますようお願いいたします。

①レスキューストックヤード 「災害ボラの予備知識」
http://rsy-nagoya.com/volunteer/volknowledge.html

②全国社会福祉協議会 「災害時のボランティア活動について」
http://www.shakyo.or.jp/saigai/katudou.html

■キーワード
熊本地震 平成28年熊本地震 3月 災害ボランティア 復興支援 農業支援 福岡 熊本 女性 初心者 学生 シニア ボランティアバス ボラバス 春休み

作成者
baba
最終更新者
baba
ID:0000009865
タグ
東日本大震災
タイトル
【3月後半~4月前半・千葉県流山】津波による被災写真の洗浄とデジタル化参加者募集
概要
津波に流されてしまい集められた品々の中に、大切な思い出が 詰まった写真・アルバム類が多くありました。今でも汚れたま ま保管され、持ち主不明で手元に戻っていないものも多くあり ます。持ち主の元へ届くよう、現地から写真をお預かりし、千 葉県流山市で洗浄作業とデジタル化を行い、現地にお戻ししま す。
主催団体
被災写真洗浄活動@流山
情報確認先
メール
受付場所
千葉県
千葉県流山市中110
緯度経度
35.8536545, 139.9175312
募集期間
〜 2017-04-09
補足

■条件
写真の専門家でなければ出来ない作業ではなく、どなたでも参加できるボランティア活動です。

■活動内容
津波による被災写真の洗浄とデジタル化

■活動日時
【現在募集中の日】
・3月19日(日)10:00-17:00 @第1会議室(3階)
・3月20日(祝月)10:00-17:00 @第2会議室(3階)
・3月26日(日)10:00-17:00 @第2会議室(3階)
・4月1日(土)10:00-17:00 @第5会議室(3階)
・4月2日(日)10:00-17:00 @第2会議室(3階)
・4月9日(日)10:00-17:00 @第1会議室(3階)
※12:00-13:00は昼休みです。
※土日祝日中心に活動しています。
※詳しくはブログまたはFacebookページをご参照ください。

■集合場所
直接活動場所にお越しください

■活動場所
流山市生涯学習センター3F(千葉県流山市中110/最寄り駅:流山セントラルパーク駅)

■募集人数
10名

■参加費
参加費はかかりません

■お申し込み方法
①申し込みフォームでエントリー(http://goo.gl/LkMIox)
②メールでエントリー(guma.nagareyama@gmail.com)
③Facebookからエントリー(https://www.facebook.com/guma.nagareyama)
※申し込みの際、参加希望の時間帯も記して下さい

■主催団体
被災写真洗浄活動@流山

■お問合せ
guma.nagareyama@gmail.com

■情報元URL
http://ameblo.jp/sunnyblog/

■団体情報
被災写真洗浄活動@流山
ブログ: http://ameblo.jp/sunnyblog/
Facebookページ: https://www.facebook.com/guma.nagareyama

■その他・備考
汚れてもよい服装でいらしてください。エプロンを着用される方もいます。
マスク、手袋は会場に用意していますが、お持ちの方は持参して頂けると助かります。
手袋は手にフィットする極薄手のニトリル手袋が使いやすいです。
12:00から13:00までお昼休みです。施設内に喫茶店があります。

■キーワード
3月 4月 平成28年度 平成29年度 写真洗浄 千葉 流山 関東 初心者 女性 学生 見学 継続 親子 シニア 週末活動 復興支援 春休み

作成者
baba
最終更新者
baba
ID:0000009863
タグ
東日本大震災
タイトル
【5/3・5/4宮城県東松島】めんどくしぇ祭り2017を盛り上げてくれるボラ募集
概要
カラフルモンキー「おのくん」は、宮城県東松島市小野駅前応 急仮設住宅の人々の、住処であった東松島の復興を願って生ま れたキャラクターです。「めんどくしぇ」と ぼ やきつつ、1 人でも多くの人に東松島に来てほしいという思いが込められて います。今年で4回目となるめんどくしぇ祭り。東松島に住む 人も東松島に訪れる人も、携わる人すべてが笑顔になるような お祭りにしていきたい!ぜひ、一緒にめんどくしぇ祭りを盛り 上げよう!
主催団体
SocialTOUR
情報確認先
HP
受付場所
宮城県
宮城県東松島市小野新欠下36
緯度経度
38.400501, 141.163537
募集期間
〜 2017-04-16
補足

[条件]
・高校生以上
・初心者歓迎!
・おのくんが好きな方、好きになってくれる方大歓迎!

[募集期間]
募集開始 2017年3月16日
募集終了 2017年4月16日

[情報詳細]
■活動内容
5/3(水):前日準備、会場設営など
5/4(木):会場設営、イベント運営、後片付けなど
※5/4お祭り当日のみでも構いません。 両日活動可能な方、大歓迎です。

■活動日時
5/3(水) 15:00~20:00
5/4(木) 8:00~撤収まで (19:00頃まで)
※活動時間については、相談可能です
※イベントは10時から17時の予定

■集合場所
5/3(水)小野駅前応急仮設住宅集会所(宮城県東松島市牛網字駅前2-33-1)
5/4(木)東松島市役所 鳴瀬総合支所小野市民センター(宮城県東松島市小野新欠下36)

■活動場所
東松島市役所 鳴瀬総合支所小野市民センター (宮城県東松島市小野新欠下36)

■募集人数
30名

■宿泊
要相談

■お申し込み方法
webフォーム
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSdp1yG_kVrxBPp_LzZLP0ShQJePvvuCxtubQD9EmAl0wB95Nw/viewform

■主催団体
SocialTOUR

■お問合せ
info@social-tour.com

[情報元URL]
http://socialimagines.wixsite.com/volunteer

■団体情報
SocialTOUR(ソーシャルツアー)
おのくんFacebook https://www.facebook.com/onokunpages
HP http://socialimagine.wix.com/onokun
http://socialimagines.wixsite.com/volunteer

■キーワード
5月 イベント 宮城県 東松島 仙台 高校生 大学生 初心者 女性 おのくん 宿泊可 GW ゴールデンウイーク シニア

作成者
baba
最終更新者
baba
ID:0000009862
タグ
なし
タイトル
【4/21(金)・22(土)・23(日)仙台】アースデイ東北@錦町公園のボラ募集
概要
アースデイは「地球のことを考える日」として、今までに170 ヵ国で5億人以上が参加している世界最大級のお祭りです。そ んなアースデイが宮城県仙台市の「錦町公園」にて開催されま す!テーマは「Lifestyle with Earth」。東北の魅力を知 り、優れた実践者と繋がり、日々の暮らしの中に活かしてい く、そんなきっかけとなるようなお祭りを目指していますの で、是非一緒に、アースデイ東北をつくりあげましょう!
主催団体
アースデイ東北実行委員会
情報確認先
HP
受付場所
宮城県
宮城県仙台市青葉区本町2丁目21
緯度経度
38.2657988, 140.8750915
募集期間
〜 2017-04-08
補足

[条件]
・アースイデイ東北を楽しみながら一緒に盛り上げてくれる方
・15歳以上の方、高校生以上の方(18歳未満もしくは高校生の方は保護者の承諾書が必要です)
・ボランティア活動の趣旨や内容をご理解いただき自発的かつチームワーク大切に活動していただける方
・説明会に参加できる方
・活動時間を守って活動できる方(遅れての参加や途中帰宅は原則できません)。

[募集期間]
募集終了 4月8日(土)23:59
※先着順ではなく応募期間いっぱいまで募集を実施し、定員をオーバーしている場合は参加動機などを参考に選考させていただきます。

[情報詳細]
■活動内容
①4月21日(金)
イベント設営サポート:イベント開催準備のお手伝いをお願いします。

②4月22日(土)、23日(日)
イベント運営サポート:主に来場者との接点となる場所の運営サポートを実施していただきます。

<活動例>
本部運営サポート、エコステーション運営、駐車場管理、観客誘導・警備、ステージ運営サポート、テント運営(救護・授乳)サポート、ワークショップ運営サポート、撤収など
※原則、複数の活動・ポジションをローテーションに活動していただく予定です。

■活動日時
2017年4月21日(金) 09:00-18:00 イベント設営サポート(前日準備)
2017年4月22日(土) 08:00-19:00 イベント運営サポート(当日運営・翌日準備)
2017年4月23日(日) 08:00-19:00 イベント運営サポート(当日運営・撤収)
※1日限りのご参加も可能です。
※4月21日の設営のみの参加も可能です。

■集合時間
4月21日(金) 09:00
4月22日(土) 08:00
4月23日(日) 08:00

■集合場所
錦町公園(宮城県仙台市青葉区本町2丁目21)のアースデイ東北会場
※わかるようにボランティア受付の看板を出しておきます

■集合場所までのアクセス
・お車での来場はできません(お車の場合は各自でパーキングに駐車してください)。
・自転車・バイクでの来場は可能です(公園トイレ近くの駐輪場所に停めてください)。
・地下鉄「勾当台公園駅南4出口」「広瀬通駅東2出口」から徒歩10分程です。
http://bit.ly/1X1WJMJ

■活動場所
錦町公園(宮城県仙台市青葉区本町2)

■募集人数
4月21日(金) 10名
4月22日(土) 50名
4月23日(日) 50名
※4月21日の設営のみの参加も可能です。
※先着順ではなく応募期間いっぱいまで募集を実施し、定員をオーバーしている場合は参加動機などを参考に選考させていただきます。

■宿泊
なし

■食事
22日、23日はボランティア用の食券にて昼食を賄うことが可能です。

■参加費
なし

■応募の流れ
(1) ボランティア活動の詳細(下記URL)をしっかりご確認ください
http://www.earthdaytohoku.com/volunteer
(2) 応募フォームに必要事項を入力してください
※フォーム送信後に確認メールをお送りしています。詳細は「お申し込み方法」をご確認ください。
(3) 説明会に参加してください(説明会の数日前に会場等の確認メールをお送りします)
(4) アースデイ東北でボランティア活動!

■事前説明会について
説明会を開催(仙台市内)しますので、必ずご参加ください。
http://www.earthdaytohoku.com/orientation

・日程
(1)4月8日 (土)13:00-16:00
(2)4月10日(月)17:00-20:00

・​場所
THE6(ザ シックス)
仙台市青葉区春日町9-15
電話:022-395-4835

※申込時にご登録いただいたメールアドレス宛にご連絡させていただきますので、アドレスを正確にご入力の上、受信設定・迷惑メール設定等をご確認ください。
※説明会の参加は必須です。どうしても参加できない場合はその理由を下記お申込みフォームの「その他」欄よりお知らせください。応募状況を見て参加可否の判断をさせていただきます。

■その他
・質問等は説明会でお話させていただきますが、申込み前の質問がある場合はフォームの「その他」欄からご記入ください。
・18歳未満もしくは高校生の方は保護者の承諾書が必要です。説明会で配布する同意書をご記入のうえイベント当日ご持参ください。提出されない場合は、活動に参加する事が出来ません(応募が遅い場合は説明会で同意書をお渡しして郵送での提出になります)。
・申し込みが定員を超えた場合は、参加出来ない場合があります。ご了承ください。
・ボランティアに参加する方は、ボランティア活動保険に加入します。加入手続きは主催者が行います(保険料も主催者が負担)
・この募集要項の内容はやむをえず変更する事があります。

■お申し込み方法
以下のフォームからお申し込みください。
https://goo.gl/hS8GoS
※お申込みいただいたメールアドレス宛に、入力内容の確認メール(自動返信)をお送りしています。以後当方からは原則メールにてご連絡させていただくことから、お申込みいただいたメールアドレスの受信確認も兼ねております。当方からのメールが受信できているかどうか、及びお申込み内容を必ずご確認ください。なお、確認メールは参加決定のメールではありませんのでご注意ください。
※フォーム送信後、時間が経っても確認メールが届かない場合、お申込みが完了していない可能性があります。お手数ですが、時間をおいて再度お申込みください。その際、入力内容(メールアドレスの半角・全角等)や、携帯電話の受信設定(ドメイン:@gmail.com)の確認・変更をお願いします。

■主催団体
アースデイ東北実行委員会

■お問合せ
メール
earthdaytohoku.vol@gmail.com (アースデイ東北実行委員会 高橋龍矢)

[情報元URL]
http://www.earthdaytohoku.com/
https://www.facebook.com/earthdaytohoku/

■アースデイ東北とは
 アースデイは「地球のことを考える日」として1970年に始まり、今までに170ヵ国で5億人以上が参加している世界最大級のお祭りです。日本でも、大都市から市町村までさまざまな規模で開催され、多くの出会いと学びの場となっています。この東北でも地球のことを考える数多くのイベントが企画されていますが、より広範な繋がりと発展を求め、仙台錦町公園にてアースデイ東北を開催する運びとなりました。
 今回のテーマは「Lifestyle with Earth」です。私たちは毎日食事をし、学び、働き、癒やしや快適さを求めています。日々の生活の中であたりまえにある些細なことでも、すべてこの地球と繋がっています。だからこそ、より身近なところから、小さなシフトチェンジを重ねていくことが大切です。好きだから、楽しいから続けていける。そんな出会いと発見の場になることを目指して「Lifestyle with Earth」を掲げました。
 昨今私たちは、食の安全、環境汚染、エネルギーの枯渇などさまざまな問題を抱えていますが、皆でアイディアを持ち寄り、地域資源を活用しながらひとりひとりが少しずつできることを行動に移していけば、どんな問題もきっと解決していけるはずです。まずは東北の魅力を知り、優れた実践者と繋がり、日々の暮らしの中に活かしていく、そんなきっかけとなるようなお祭りを目指しています。是非一緒に、アースデイ東北をつくりあげましょう!

■キーワード
4月 宮城 仙台 錦町公園 アースデイ イベント 地球 環境 エコ 運営 サポート 高校生 学生 女性 シニア

作成者
baba
最終更新者
baba
ID:0000009861
タグ
平成28年熊本地震
タイトル
【平成28年熊本地震】3/19福岡発南阿蘇村行のジャガイモ芽出しボランティア急募
概要
3連休の中日、今週末3月19日(日)は、南阿蘇村立野に戻 って、ジャガイモ種芋の芽出し作業となります。雨が降った り、ジャガイモ種芋の芽が出ていなければ、南阿蘇村立野での ビニールハウス撤去作業か阿蘇市「はな阿蘇美」イチゴハウス 内での作業となります。ただ、農業ボランティアはどの作業に なっても大人数での人海戦術が必要となってきますので、一人 でも多くの災害ボランティアの皆様のご参加をお待ちしており ます。
主催団体
NPO法人 日本九援隊
情報確認先
HP
受付場所
熊本県
熊本県阿蘇郡南阿蘇村立野203-1
緯度経度
32.8785313, 130.9807907
募集期間
〜 2017-03-19
補足

※3/15(水)19:40掲載

[条件]
ボランティア保険加入済みの方。
現場まで車等で来られる方も活動可能です。

[募集期間]
募集開始 3月14日
募集終了 3月19日

[情報詳細]
■活動内容
切り分けたジャガイモ種芋の植え付け作業

<行程>
7:20 JR大野城駅東口ロータリー前出発
(太宰府IC〜熊本IC)
8:00 広川SA出発
9:00 南阿蘇村立野「木ノ内農園」種芋芽出しボランティア活動開始
15:30 活動終了、出発
(熊本IC~太宰府IC)
17:30 広川SA到着
18:00 JR大野城駅東口ロータリー前到着

■活動日時
2017年3月19日(日)

■集合場所
(1)JR大野城駅東口ロータリー前
(2)広川SA
(3)木之内農園

■活動場所
熊本県阿蘇郡南阿蘇村立野「木之内農園」
(熊本県阿蘇郡南阿蘇村立野203-1)

■募集人数
20名

■宿泊
不可

■参加費
無料

■お申し込み方法
電話
※参加をご希望の方は、ご面倒をおかけしますが、必ず理事長肥後まで、電話連絡をお願いいたします。

■主催団体
NPO法人 日本九援隊

■お問合せ
080-3901-6183

[情報元URL]
http://nippon9entai.crayonsite.net/

■団体情報
福岡県大野城市瓦田2-4-26
080-3901-6183

■ボランティア活動保険
活動参加にあたってはなるべく被災地ではない社会福祉協議会などでボランティア活動保険に加入してご参加ください。
http://www.tokyo-fk.com/document/V1-hokennaiyou.pdf

■参考
ボランティア活動を希望される方は、以下のHPに活動時の服装や持ち物、心構えなどが記載してありますので、ご参照のうえ準備をしていただきますようお願いいたします。

①レスキューストックヤード 「災害ボラの予備知識」
http://rsy-nagoya.com/volunteer/volknowledge.html

②全国社会福祉協議会 「災害時のボランティア活動について」
http://www.shakyo.or.jp/saigai/katudou.html

■キーワード
熊本地震 平成28年熊本地震 3月 災害ボランティア 復興支援 農業支援 引越 福岡 熊本 女性 初心者 学生 シニア ボランティアバス ボラバス 春休み

作成者
baba
最終更新者
baba
ID:0000009860
タグ
東日本大震災
タイトル
【漁業支援&桜まつりボランティア】宮城県南三陸町にて春休みボランティア募集
概要
昨年に続きJHP・学校をつくる会との共同で南三陸町戸倉漁協で の漁業支援と語り部さんによる震災講話、神割崎での桜まつりイベ ントのお手伝いを募集しております。3月3日に生まれ変わったさ んさん商店街も訪れます。地元の方々とたくさん触れ合って、日本 全国から応援し続けている皆様の温かな心を直に伝えましょう!
主催団体
株式会社F-SUNツーリストジャパン
情報確認先
HP
受付場所
宮城県
宮城県南三陸町
緯度経度
38.6797714, 141.4605143
募集期間
〜 2017-03-22
補足

[条件]
年齢問わず、ご自身で体調管理が出来てボランティアに参加可能な方

[募集期間]
募集開始2017/3/1
募集終了2017/3/22

[情報詳細]
■活動内容
戸倉漁協での漁業支援ボランティアと神割崎での桜まつりイベントのお手伝い

■活動日時
3月24日(金)夜発~3月26日(日)夜着

■集合場所
JR田町駅西口

■活動場所
宮城県南三陸町戸倉・神割崎

■募集人数
25名

■宿泊
可能
民宿(さんさん館)

■参加費
お一人様 27,000円

■お申し込み方法
メール
E-MAIL: info@fsun.co.jp

■主催団体
株式会社F-SUNツーリストジャパン

■お問合せ
[連絡先メールアドレス]
info@fsun.co.jp

[情報元URL]
http://www.fsun.co.jp/

■団体情報
東京都知事登録旅行業者代理業11247号
株式会社F-SUNツーリストジャパン
TEL:03-5422-7530 FAX:03-5422-7532
担当:小林
E-MAIL:info@fsun.co.jp
〒141-0022 東京都品川区東五反田4-10-9 シャトレー五反田2B
営業時間 09:30~18:00(土曜・日曜・祝日は休業)
総合旅行業務取扱管理者:小林 宏至

※旅行企画・実施
株式会社サイクル
観光庁長官登録旅行業 第191号
一般社団法人日本旅行業協会正会員
〒104-0051 東京都中央区佃1-11-8 ピアウエストスクエア2F

■その他
多くの地元の方々と触れて頂く機会を2日間の中で設けております。いろいろな立場・状況の方とお話を直にして頂き、多くの事を感じて、それを伝えて頂ければと思います。

■キーワード
3月 春休み 週末活動 東京 関東発 ボランティアバス 南三陸 商店街見学 漁業支援 ボランティア ボラバス

作成者
baba
最終更新者
baba
ID:0000009859
タグ
東日本大震災
タイトル
【3月春休み・山梨・東京→宮城】復興応援ボラバスツアー参加者募集(1泊)!
概要
自然災害によって、大きな被害を受けた地域があります。その とき何が起こって、人がどう動き、その後どうなったか。現在 の街の姿や震災遺構を巡り、ボランティア活動や現地の方のお 話を通じ、未来のために「私たちにできること」について考え る機会とします。初めてでも、お一人でも、お友達と、お仲間 と、どなたでもご参加いただけます。ぜひ、この機会に東北に 行ってみませんか?
主催団体
山梨峡北交通株式会社/ほくとトラベル
情報確認先
HP
受付場所
宮城県
宮城県気仙沼市
緯度経度
38.9080785, 141.5699919
募集期間
〜 2017-03-10
補足

[条件]
・心身ともに健康な方であれば年齢性別、ボランティア活動の経験は問いません。
 *ツアーの特性上、小学校5年生以下のご参加はできません。
・長距離移動を伴う活動のため、体力的に不安のある方はご遠慮ください。
・団体行動のとれない方の参加はご遠慮頂いています。
・未成年者で高校生以上は保護者(親権者)の活動同意書の提出が必要です。
 中学生以下は親権者の同伴でご参加いただけます。(詳しくはこちらから)
・ボランティア活動保険(天災タイプ)ご加入の方に限ります。
 *未加入の場合は、ご自身で加入いただくか、代行加入も承ります。

[募集期間]
募集終了 2016年3月10日

[情報詳細]
■活動内容
18日/清掃活動 ※天候や現地の事情により、自由散策に変更する場合があります
19日/漁業支援(ホヤ養殖の手伝い)

■活動日時
2017(平成29)年 3月 17日(金)夜発~19日(日) 
※1泊3日(車中1泊、ホテル1泊)

■集合場所
山梨県県内各所、東京都内の弊社指定地

※乗車場所、出発時間ほかボランティアバスの参加にあたっての注意事項、お願い事項が、
 別ページ「参加希望の方へ」に掲載しています。 必ずご一読ください。
https://goo.gl/59xZdW

■活動場所
18日/宮城県気仙沼市
20日/宮城県石巻市鮫浦

※補足
・掲載のコースは、行程、内容を保証、約束するものではありません。あくまでも予定とお考えください。
 現地事情や手配の都合上、直前に変更する場合があります。
 また、当日の天候、交通状況等ほか諸事情により、コース及び立寄先、時間を変更いたします。
・ツアー中は、一般社団法人リバイブジャパン及び現地受入れ先の指導、指示により行います。
・高速道路上も含め、トイレ休憩、買物のため、適宜SA・PAに立ち寄ります。
・帰着時間は、遅れることも想定されますので、時間にゆとりをもって他の交通機関をご利用ください。

■募集人数
先着35名(最少催行人数20名)
※定員に達した場合、以後の受付はキャンセル待ちとします

■宿泊
可能
18日/宮城県気仙沼市内ホテル/男女別相部屋、二食付き

■参加費
一般 26,000円  学生 22,000円
※事前振込み(全ての方)。詳細は下記「情報元URL」をご確認ください。

<内訳>
交通費(往復バス代)、見学料、宿泊費、震災講話、旅行傷害保険
 ※参加費に含まない日程中の飲食ほか個人の都合による費用は、各自精算となります。

<ボランティア保険>
・ボランティア活動保険(天災タイプ)の代行加入を申し込まれる場合は、参加費以外に別途1,000円
・活動証明の発行は、別途一通につき500円(活動終了後に郵送となります)

■持ち物
保険証、厚手ゴム手袋、軍手(革手)、長靴または作業用靴(セーフティインソール装着必須)、マスク2枚以上、カッパ(汚れ防止)、着替え、入浴用グッズ、洗面具、タオル数枚、ゴミ袋数枚、簡易衛生用品(ウェットティッシュ、絆創膏、消毒液など)、体温調整のできる衣類、その他ご自分が必要と思われるもの

■服装
作業着(長袖、長ズボン、動きやすく汚れてもよい服装)
 ※作業時と移動時の服装は、必ず着替えていただきます

■お申し込み方法
webサイト
専用フォーム(下記)よりお申込みください
https://goo.gl/qywqsD

※申込みいただいた時点では、受付は完了していません。
当社送信する仮受付メールを受信後、参加費等のご入金が確認できた時点で、本受付を完了といたします。
※申込み先着順による受付となりますが、お申込み頂くタイミングによっては参加受付から、キャンセル待ち受付になる場合があります。

■主催団体
山梨峡北交通株式会社/ほくとトラベル

■お問合せ
ボランティアバスについてのお問い合わせは、下記まで

ほくとトラベル (0551)42-2343 ボラバス受付係
営業時間  09:00~18:00

※電子メールでのお問い合わせは問い合わせメールフォームをご利用ください。
https://goo.gl/JfEtxm

[情報元URL]
https://goo.gl/l3pFgM

■団体情報
山梨峡北交通株式会社/ほくとトラベル
(山梨県知事登録旅行業第2-256号)

■キーワード
3月 春休み 山梨 東京 宮城 気仙沼 石巻 岩手 福島 清掃活動 漁業支援 初心者歓迎 学生 関東 ボランティアバス ボラバス 女性 復興支援 シニア

作成者
baba
最終更新者
baba
ID:0000009858
タグ
東日本大震災
タイトル
【3月春休み・山梨・東京→宮城】復興応援ボラバスツアー参加者募集(2泊)!
概要
自然災害によって、大きな被害を受けた地域があります。その とき何が起こって、人がどう動き、その後どうなったか。現在 の街の姿や震災遺構を巡り、ボランティア活動や現地の方のお 話を通じ、未来のために「私たちにできること」について考え る機会とします。初めてでも、お一人でも、お友達と、お仲間 と、どなたでもご参加いただけます。ぜひ、この機会に東北に 行ってみませんか?
主催団体
山梨峡北交通株式会社/ほくとトラベル
情報確認先
HP
受付場所
宮城県
宮城県気仙沼市
緯度経度
38.9080785, 141.5699919
募集期間
〜 2017-03-10
補足

[条件]
・心身ともに健康な方であれば年齢性別、ボランティア活動の経験は問いません。
 *ツアーの特性上、小学校5年生以下のご参加はできません。
・長距離移動を伴う活動のため、体力的に不安のある方はご遠慮ください。
・団体行動のとれない方の参加はご遠慮頂いています。
・未成年者で高校生以上は保護者(親権者)の活動同意書の提出が必要です。
 中学生以下は親権者の同伴でご参加いただけます。(詳しくはこちらから)
・ボランティア活動保険(天災タイプ)ご加入の方に限ります。
 *未加入の場合は、ご自身で加入いただくか、代行加入も承ります
・帰路のコースに福島県内を通過します。
 放射線による被ばくに少しでも不安がある方は、熟考してお申込みください。

[募集期間]
募集終了 2016年3月10日

[情報詳細]
■活動内容
18日/清掃活動 ※天候や現地の事情により、自由散策に変更する場合があります
19日/漁業支援(ホヤ養殖の手伝い)

■活動日時
2017(平成29)年 3月 17日(金)夜発~20日(月)
※2泊4日(車中1泊、ホテル2泊)

■集合場所
山梨県県内各所、東京都内の弊社指定地

※乗車場所、出発時間ほかボランティアバスの参加にあたっての注意事項、お願い事項が、別ページ「参加希望の方へ」に掲載しています。 必ずご一読ください。
https://goo.gl/59xZdW

■活動場所
18日/宮城県気仙沼市
20日/宮城県石巻市鮫浦

※補足
・掲載のコースは、行程、内容を保証、約束するものではありません。あくまでも予定とお考えください。
 現地事情や手配の都合上、直前に変更する場合があります。
 また、天候、交通状況等ほか当日の諸事情により、コース及び立寄先、時間を変更いたします。
・ツアー中は、一般社団法人リバイブジャパン及び現地受入れ先の指導、指示により行います。
・高速道路上も含め、トイレ休憩、買物のため、適宜SA・PAに立ち寄ります。
・帰着時間は、遅れることも想定されますので、時間にゆとりをもって他の交通機関をご利用ください。

■募集人数
先着35名(最少催行人数20名)
※定員に達した場合、以後の受付はキャンセル待ちとします

■宿泊
可能
18日/宮城県気仙沼市内ホテル/男女別相部屋、二食付き
19日/宮城県内ホテル/シングル、ユニットバス付、食事なし

■参加費
一般 30,000円  学生 26,000円(学割) 
※事前振込み(全ての方)。詳細は下記「情報元URL」をご確認ください。

<内訳>
交通費(往復バス代)、宿泊費二泊分、震災講話、見学料(リアスアーク美術館)、旅行傷害保険
 ※参加費に含まない日程中の飲食ほか個人の都合による費用は、各自精算となります。

<ボランティア保険>
・ボランティア活動保険(天災タイプ)の代行加入を申し込まれる場合は、参加費以外に別途1,000円
・活動証明の発行は、別途一通につき500円(活動終了後に郵送となります)

■持ち物
保険証、厚手ゴム手袋、軍手(革手)、長靴(セーフティインソール装着必須)、マスク2枚以上、カッパ(汚れ防止)、着替え、入浴用グッズ、洗面具、タオル数枚、ゴミ袋数枚、簡易衛生用品(ウェットティッシュ、絆創膏、消毒液など)、体温調整のできる衣類、その他ご自分が必要と思われるもの

■服装
作業着(長袖、長ズボン、動きやすく汚れてもよい服装)
※作業時と移動時の服装は、必ず着替えていただきます

■お申し込み方法
webサイト
専用フォーム(下記)よりお申込みください
https://goo.gl/qywqsD

※申込みいただいた時点では、受付は完了していません。
当社送信する仮受付メールを受信後、参加費等のご入金が確認できた時点で、本受付を完了といたします。
※申込み先着順による受付となりますが、お申込み頂くタイミングによっては参加受付から、キャンセル待ち受付になる場合があります。

■主催団体
山梨峡北交通株式会社/ほくとトラベル

■お問合せ
ボランティアバスについてのお問い合わせは、下記まで

ほくとトラベル (0551)42-2343 ボラバス受付係  
営業時間  09:00~18:00

※電子メールでのお問い合わせは問い合わせメールフォームをご利用ください。
https://goo.gl/JfEtxm

[情報元URL]
https://goo.gl/yrE7dq

■団体情報
山梨峡北交通株式会社/ほくとトラベル
(山梨県知事登録旅行業第2-256号)

■キーワード
3月 春休み 山梨 東京 宮城 気仙沼 石巻 岩手 福島 清掃活動 漁業支援 初心者歓迎 学生 関東 ボランティアバス ボラバス 女性 復興支援 シニア

作成者
baba
最終更新者
baba
ID:0000009857
タグ
平成28年熊本地震
タイトル
【平成28年熊本地震】動物好き歓迎!被災した南阿蘇の牧場ボランティア募集
概要
こんにちは!私たちは南阿蘇の余生馬牧場(養老牧場)『オープン セサミ』です。 オープンセサミでは、スタッフ全員が被災し、人 手不足が深刻化しており、『熊本地震災害』における、 ボランテ ィアさんを募集いたします。色んな馬達の居る牧場で、お手伝いを して頂けませんか?
主催団体
南阿蘇の余生馬牧場 オープンセサミ
情報確認先
HP
受付場所
熊本県
熊本県阿蘇郡南阿蘇村白川1792-2
緯度経度
32.83404, 131.10269
募集期間
補足

※3/24(金)17:15更新

【注:今後の天候・地震や、それに伴う警報・避難情報等により、ボランティア活動が中止となる場合があります。必ず事前に情報収集・確認をしっかり行ったうえで、活動にご参加ください。】

[条件]
・初めての方でもOK
・長期短期どちらでも、大丈夫
・ボランティア希望の方は、保険加入をお願いいたします。

[情報詳細]
■活動内容(ご希望の内容をお知らせ下さい。)
・1日ボランティア 1day volunteer(9:00~19:00の間でご都合の良い時間)
●ヘイキューブ割(直接馬と触れ合いはありませんが、好きな方は合間に触れ合えます)
  ▶オープンセサミの牧場には、障がい馬や高齢馬も。
   彼らは一般的な大きさのヘイキューブが硬くて食べれません!
   彼らのタイプに合わせて、ヘイキューブを割る作業です!(難しい技術は必要ナシ)

●水タンク運び(直接馬と触れ合いはありませんが、好きな方は合間に触れ合えます)
   ▶オープンセサミにはなんと水道施設がありません(^^;
   そこで、馬たちの飲む水を水タンクへ入れてそれぞれの馬場へ運ぶ必要があります。
   1つ20〜27キロ程の水タンクを筋トレ代わりに運んで頂けませんか?

●ボロ拾い(馬場に入って馬の近くでの作業になります。馬が好きな方向き!)
   ▶︎オープンセサミには6つの馬場が。各馬場に入ってボロ(馬糞)を拾って頂きます。
    馬は好きだけど怖い…という方には、シンちゃんユウマのミニチュアポニーゾーンも♫
    伝説の名馬シンザンの息子を近くで見られるチャンス!

・長期ボランティア3日〜数ヶ月 Long term
●朝の餌やり(水やり)8:30〜9:00※まだ早い時間もOK(馬の好きな方向き!)
   ▶︎馬たちに朝、餌をあげて馬の近くで過ごせます。
     合間にブラッシングしたり、オープンセサミの穏やかで懐っこい馬たちと触れ合えるよ!
     ゴハンをねだる馬たちの可愛い表情を近くで独り占め!

■活動日時
随時

■活動場所
南阿蘇余生馬牧場オープンセサミ
(熊本県阿蘇郡南阿蘇村白川1792-2)

■宿泊
ペンションノアさんで期間限定2000円で宿泊可
または、近隣のペンション等も少しずつ可能になっていると思います。
(ボランティアさんに自費で来て頂くというのは、ほんとに心苦しいことで、すみません。また、長期滞在で割引交渉可能かもしれません。)
【南阿蘇・高原の家 ノア】
楽天トラベル http://travel.rakuten.co.jp/HOTEL/40771/40771.html
のどかな田園風景の中にある素泊まり宿です。温泉や食事は好きなところに行きたい方へ。
【車】熊本IC→国道57号→阿蘇大橋→国道325号→到着(約60分)
駐車場:完全無料
住所 〒869-1502熊本県阿蘇郡南阿蘇村白川1815
チェックイン 16:30 (最終チェックイン:20:00)
チェックアウト 09:00

■食事
近隣のレストラン、道の駅等で食事が可能です。また近くのコンビニも開いています。

■持ち物
長靴、作業着(長袖、長ズボン、ラッシュガード等)、カッパ、ヤッケ、軍手、ボランティア保険料650円(天災Bタイプ)、元気!
(数人であれば貸出も可)

■ボランティア保険
※希望者は必ず事前にお申込み下さい。
『H28年度 ボランティア活動保険』(社会福祉法人全国社会福祉協議会)
保険料1人 650円/1年、期間2016.4/1~2017.3.31
(H29年度ボランティア天災Bタイプ保険料 710円)
お申込み先➡広瀬→daihi8888@gmail.com

■注意事項
・ボランティアに来られる方は、余震、雨など天候にご注意下さい。雨天が続き、土砂崩れなどの場合、南阿蘇から出られなくなる場合もございます。
・大型動物がおり、危険があってはいけないので、居場所の確認の為、エリアの移動の際はスタッフに一言お声かけください。
・安全確認の為、お帰りの際はスタッフに一言お声かけ下さい。
・馬が集まって危険なので、エサ&おやつ(人参等)を持って馬場へ入らないで下さい。
・エサ(おやつ)やり中には、馬が走り回って危険なので、馬場に入らないでください。
・馬の後ろに立たないでください。

■お申し込み方法
メール
メールタイトルに「オープンセサミ・ボランティアさん希望」とし、
『参加者全員のお名前※保険加入用』、『年齢※保険加入用』、『希望ボランティア1日 or 長期』(上記の希望内容または、指定無しか記入)、『ボランティアご希望日時』(いつでも良い、不明の場合はその旨書き添え下さると助かります。同日にボランティアさんが集中しないように調整させて頂く場合がございます。)をメール本文にご記入の上、お申込み下さい。

※お申込み先(広瀬)→daihi8888@gmail.com
なお、ボランティアさんとして定期的・必要時にお声かけするサポーターさんの登録を希望される方は、下記ページ末尾をご覧ください。
http://k-open-sesame.com/free/kumamotojisin-b

■主催団体
南阿蘇の余生馬牧場 オープンセサミ
・所在地:熊本県阿蘇郡南阿蘇村白川1792-2

※※余生馬(養老)牧場とは:引退馬、障害馬、虐待馬を保護し、アニマルウェルフェアを考える牧場です

■お問合せ
daihi8888@gmail.com(広瀬)
090-7623-2908(モモセ)
※お電話での問合せ時間8:30~12:30,16:00~19:00

■その他
・平成28年熊本地震に伴う「災害派遣等従事車両証明書」の発行について(熊本県HPより)
http://www.pref.kumamoto.jp/kiji_15425.html?type=top

[情報元URL]
・公式ホームページ
http://k-open-sesame.com/free/kumamotojisin-b

・ボランティア募集チラシ
http://goope.akamaized.net/912/160813225957-57af27ddbfae7.pdf

■ボランティア活動保険
活動参加にあたってはなるべく被災地ではない社会福祉協議会などでボランティア活動保険に加入してご参加ください。
http://www.tokyo-fk.com/document/V1-hokennaiyou.pdf

■参考
ボランティア活動を希望される方は、以下のHPに活動時の服装や持ち物、心構えなどが記載してありますので、ご参照のうえ準備をしていただきますようお願いいたします。

①レスキューストックヤード 「災害ボラの予備知識」
http://rsy-nagoya.com/volunteer/volknowledge.html

②全国社会福祉協議会 「災害時のボランティア活動について」
http://www.shakyo.or.jp/saigai/katudou.html

■キーワード
熊本地震 平成28年熊本地震 ボランティア 牧場 動物 女性 学生 シニア

作成者
baba
最終更新者
baba
ID:0000009856
タグ
東日本大震災
タイトル
【3/18-20・宮城】南三陸での漁業支援等ボランティアツアー参加者募集
概要
日本一のワカメ収穫のあった南三陸町で、一緒に漁業復興の為 活動しませんか!! 南三陸町は震災で、主な産業である漁業 も大きな痛手を負いました。多くの若者が漁業から離れ高齢化 が加速しています、しかしそのような中、逞しく前を向いて養 殖&漁業を再開している方々も多くいらっしゃいます。私たち はそのような漁師さん達を支援しています。
主催団体
NPO法人フェローズ・ウィル
情報確認先
HP
受付場所
宮城県
宮城県南三陸町
緯度経度
38.6797714, 141.4605143
募集期間
〜 2017-03-15
補足

[条件]
震災で壊滅的な被害を蒙った、南三陸町の支援に共感してくださる方々全て。
被災地の「笑顔」の為に I CLOSE TO YOU(私は貴方に寄り添います)に賛同して下さる方々全て。
健康で団体の主旨に賛同し、団体行動がとれる方全て。親子参加・団体での参加歓迎します。

※参加者の方々はリピーターの方はもとより、お一人参加の女性の方々も多く、 年齢的にも東京発で車中泊は一切ありませんので無理のない内容 になっており、最近はご夫婦、ご家族での参加者も増えております。
※旅行会社との提携をしていますので安心してご参加下さい。

[募集期間]
募集開始 平成29年2月5日
募集終了 平成29年3月15日

[情報詳細]
■活動内容
南三陸の歌津地区、寄木漁港にて漁師さん達と一緒に漁業支援、ワカメ収穫、メカブ削ぎ、ワカメ芯抜き等を中心に活動を行います。

■活動日時
平成29年3月18日(土)~20日(月・祝)

■集合場所
東京駅または現地集合

※お仕事等で日程の合わない方、関西からの方は直接現地集合もありますのでお問い合わせください。
関西⇒LCC等で仙台空港⇒仙台駅⇒南三陸町(BRT若しくは高速バス)、仙台からの移動参加、二日間だけの日程希望もご相談に応じます。

■活動場所
宮城県南三陸町

■募集人数
20名~最低催行15名

■宿泊
可能

■参加費
31,800円 (現地集合・現地解散/19,800円)

※活動諸経費
観光バス代、二日間宿泊代、ボランティア保険代、弁当代、保険手続き交通費等
※募集人数を下回っても会費の金額は変更はしません。(団体負担)

■お申し込み方法
webサイト
ホームページお問い合わせフォームより・・・
お申込み詳細はHP「復興応援活動のご案内」⇒「お申込みフォーム」よりお申込み下さい。

■主催団体
<主催>
東京都知事登録旅行業者代理業11247号
株式会社F-SUNツーリストジャパン
TEL:03-5422-7530 FAX:03-5422-7532
担当:小林
E-MAIL:info@fsun.co.jp
〒141-0022 東京都品川区東五反田4-10-9 シャトレー五反田2B
営業時間 09:30~18:00(土曜・日曜・祝日は休業)
総合旅行業務取扱管理者:小林 宏至

<共催・企画現地コーディネート>
NPO法人フェローズ・ウィル
〒108-0022 東京都港区海岸3-9-40-1111
TEL: 03-6325-7267

■お問合せ
[連絡先メールアドレス]
info@fellows-will.jp

[情報元URL]
http://fellows-will.jp/

■団体情報
名称:特定非営利活動法人フェローズ・ウィル
住所:東京都
E-mail:info@fellows-will.jp
TEL:080-4363-9851
担当者:我妻 慶里

■キーワード
3月 南三陸町 宮城県 東京 現地 シニア 学生 初心者 復興支援 漁業支援 女性 春休み

作成者
baba
最終更新者
baba
ID:0000009855
タグ
平成28年熊本地震
タイトル
【平成28年熊本地震】被災地障害者センターくまもとが障害のある方への支援ボラ募集
概要
このたびの熊本地震により被災を受けた障害者の救援 を目的に、「被災地障害者センターくまもと」を開設 しました。 具体的には、地元団体をベースに、全国か ら派遣される障害者支援に携わっている専門的支援者 により、安否確認、被災によるニーズの確認、相談受 け付け、必要な個別の支援など、支援範囲や種類を限 定せず、必要なことには最大限対応しようと思ってお ります。ご協力よろしくお願いします。
主催団体
被災地障害者センターくまもと・JDF熊本支援センター
情報確認先
HP
受付場所
熊本県
熊本県上益城郡益城町寺迫77番地
緯度経度
32.7882249, 130.8199122
募集期間
補足

※3/24(金)17:00更新

[条件]
・全国から参加可
・障害者福祉におおむね1年以上かかわってこられた方。
・宿泊予定の方は 3~4 日程度以上滞在できる方(応相談)。
・宿泊を伴わない方は、1日でも結構です。
・活動をされる方は、お住まいの社会福祉協議会で、必ずボランティア活動保険(天災担保付き)に加入をしてきてください。

[情報詳細]
■活動内容
・物資の提供、夜間の食事介助、入浴介助、昼間の障害児の見守り支援
・避難所から避難所への移動支援、自宅から避難所への荷物運搬
・時間をかけた傾聴などの精神的支援、病院への移動支援や付き添い
・罹災証明書申請などの手続き同行、代行
・室内片付け、修理、被災ゴミ・家具等の産廃場への運搬
・住居探しと斡旋、情報の提供、新しい住宅や仮設住宅への引越し
・修理費用や生活費に関する相談、助成金の支援に関する相談
・福祉サービス受給に関する相談

※これらの支援活動の内容は、日々変化しており、現在は公的解体に伴う家財道具の処分や引っ越しに関する支援、あるいは仮設住宅での生活を前提とした相談が多くなっております。
 ボランティアの皆様には、こうした相談や支援依頼に基づく個別の支援活動に取り組んでいただくことになりますので、よろしくお願いいたします。

■宿泊
宿泊については、当センターで確保しております。

■お申し込み方法
ボランティア申込書にご記入の上、メールまたは、ファックスいただければ幸いです。

※ボランティア申込書(PDF)は、下記ページよりダウンロードください
https://goo.gl/P0dDfW

■主催団体
被災地障害者センターくまもと・JDF熊本支援センター

■お問合せ
被災地障害者センターくまもと
住所 上益城郡益城町寺迫77番地
電話 096-234-7964(9時~18時)
FAX 096-234-7965(24時間受付)
メールアドレス hisaitikumamoto@gmail.com

■団体情報
被災地障害者センターくまもと・JDF熊本支援センター
共同代表 松永 朗(熊本障害フォーラム代表)
共同代表 倉田哲也(くまもと障害者労働センター)

[情報元URL]
・公式ホームページ
https://goo.gl/P0dDfW

・公式Facebookページ
https://www.facebook.com/hisaitikumamoto/

■ボランティア活動保険
活動参加にあたってはなるべく被災地ではない社会福祉協議会などでボランティア活動保険に加入してご参加ください。
http://www.tokyo-fk.com/document/V1-hokennaiyou.pdf

■参考
ボランティア活動を希望される方は、以下のHPに活動時の服装や持ち物、心構えなどが記載してありますので、ご参照のうえ準備をしていただきますようお願いいたします。

①レスキューストックヤード 「災害ボラの予備知識」
http://rsy-nagoya.com/volunteer/volknowledge.html

②全国社会福祉協議会 「災害時のボランティア活動について」
http://www.shakyo.or.jp/saigai/katudou.html

■キーワード
熊本地震 平成28年熊本地震 ボランティア 障害 介護 安否確認 ニーズ 相談 女性 シニア

作成者
baba
最終更新者
baba
ID:0000009854
タグ
東日本大震災
タイトル
【4月18日(火)横浜市】被災地に届けるお菓子を一緒に作りませんか♪
概要
NPO法人あっちこっちでは、定期的に東日本大震災で被害にあ った方たちの所へ行き、カフェコンサートを行っています。音 楽と共に手作りのお菓子で、皆さんに笑顔になってもらう為の ボランティアをしませんか。カフェタイムでは被災地の様子も お話します♪今回は熊本地震と福島県大熊町から避難されたい わき市内仮設住宅自治会に抹茶のスノーボールクッキーと桜の 葉のラングドシャを作成・お届け予定です。ご参加をお待ちし てます
主催団体
認定NPO法人あっちこっち
情報確認先
HP
受付場所
神奈川県
神奈川県横浜市中区竹之丸133-3
緯度経度
35.4305818, 139.6444477
募集期間
〜 2017-04-18
補足

※3/24(金)16:45更新

[条件]
現地集合現地解散ができる方

[募集期間]
募集開始 2017年3月8日
募集終了 2017年4月18日

[情報詳細]
■活動内容
被災地でおこなうカフェ・コンサートでお出しするお菓子を手作りします。
エプロン、三角巾、ハンドタオル(髪の長い方はヘアゴム)をご持参ください。
また支援金一口1,500円をお願いいたします。
会場では調理室に直接お越しいただき、履物(スリッパがあります)を変えて、準備からあと片付けまでをお手伝いいただきます。

■活動日時
2017年4月18日(火)09:30〜12:30

■集合場所
竹之丸地区センター2階調理室(横浜市中区竹之丸133-3)

■活動場所
竹之丸地区センター2階調理室(横浜市中区竹之丸133-3)

■募集人数
15名

■宿泊
不可

■参加費
支援金一口1,500円を任意でお受けしています

■お申し込み方法
メール
info@acchicocchi.com

■主催団体
認定NPO法人あっちこっち

■お問合せ
info@acchicocchi.com

[情報元URL]
http://acchicocchi.com/

■団体情報
認定NPO法人あっちこっち
090-1261-1308
〒231-0852
神奈川県横浜市中区西竹之丸61-5

■その他
被災地のことで何かしたいけれど、現地に行くのが難しい方、少しでも力になりたいけれど、何から始めればいいのか分からない方。ぜひお菓子を作りながら気軽で楽しいボランティア活動で、被災地の方たちとつながる体験をしてみてください♪

■キーワード
4月 シニア 女性向け 主婦 カフェ コンサート 横浜 関東 神奈川県 福島 大熊町 いわき市 熊本 料理 お菓子づくり 子ども シニア 東日本大震災 熊本地震 復興支援

作成者
baba
最終更新者
baba
ID:0000009853
タグ
東日本大震災
タイトル
【3月22日(水)横浜市】被災地に届けるお菓子を一緒に作りませんか♪
概要
私たち認定NPO法人あっちこっちでは、東日本大震災で被害に あわれた方たちのもとへ行き、カフェ・コンサートをおこなっ ています。音楽と共に、甘いお菓子で、被災地の方たちに笑顔 になってもらえるお手伝いをしませんか。カフェ・タイムで は、活動紹介や被災地の様子もお話します♪今回は宮城県石巻 市と、熊本県の益城町の仮設住宅集会所で開催されている「お ひさまカフェ」にお届けします。
主催団体
認定NPO法人あっちこっち
情報確認先
HP
受付場所
神奈川県
神奈川県横浜市中区竹之丸133-3
緯度経度
35.4305818, 139.6444477
募集期間
〜 2017-03-22
補足

[条件]
現地集合現地解散ができる方

[募集期間]
募集開始 2017年2月10日
募集終了 2017年3月22日

[情報詳細]
■活動内容
被災地でおこなうカフェ・コンサートでお出しするお菓子を手作りします。
エプロン、三角巾、ハンドタオル(髪の長い方はヘアゴム)をご持参ください。
また支援金一口1,500円をお願いいたします。
会場では調理室に直接お越しいただき、履物(スリッパがあります)を変えて、準備からあと片付けまでをお手伝いいただきます。

■活動日時
2017年3月22日(水)13:30 - 16:30

■集合場所
竹之丸地区センター2階調理室(横浜市中区竹之丸133-3)

■活動場所
竹之丸地区センター2階調理室(横浜市中区竹之丸133-3)

■募集人数
15名

■宿泊
不可

■参加費
支援金一口1,500円を任意でお受けしています

■お申し込み方法
メール
info@acchicocchi.com
又は、以下のFacebookイベントページで参加クリックをお願いします。
https://www.facebook.com/events/595704390622155/

■主催団体
認定NPO法人あっちこっち

■お問合せ
info@acchicocchi.com

[情報元URL]
http://acchicocchi.com/

■団体情報
認定NPO法人あっちこっち
090-1261-1308
〒231-0852
神奈川県横浜市中区西竹之丸61-5

■その他
被災地のことで何かしたいけれど、現地に行くのが難しい方、少しでも力になりたいけれど、何から始めればいいのか分からない方。ぜひお菓子を作りながら気軽で楽しいボランティア活動で、被災地の方たちとつながる体験をしてみてください♪

■キーワード
3月 シニア 女性向け 主婦 カフェ コンサート 横浜 関東 神奈川県 宮城 石巻 熊本 益城 料理 お菓子づくり 子ども 東日本大震災 熊本地震 復興支援 春休み

作成者
baba
最終更新者
baba
ID:0000009852
タグ
平成28年熊本地震
タイトル
【平成28年熊本地震】3/12福岡発西原村行のシイタケ原木運搬ボランティア急募!
概要
3月12(日)は、熊本地震発生から6月頃までは毎週末 のように 瓦礫撤去作業に入っていた西原村への久しぶりの災害 ボランテ ィア派遣です。現場は、地震発生直後決壊の恐れがあ るとして 避難勧告が出されていた「大切畑ダム」の近くで、シ イタケ原 木は大変重いため、運搬には多くの災害ボランティア による人 海戦術が必要となります。 参加をご希望の方は、ご面倒をおかけしますが、必ず 理事長肥 後まで、電話連絡をお願いいたします。
主催団体
NPO法人 日本九援隊
情報確認先
HP
受付場所
熊本県
熊本県阿蘇郡西原村小森袴野
緯度経度
32.836579, 130.931471
募集期間
〜 2017-03-12
補足

※3/9(木)10:50更新

[条件]
ボランティア保険加入済みの方
現地での集合解散希望の方も参加可能です。

[募集期間]
募集開始 3月7日
募集終了 3月12日

[情報詳細]
■活動内容
シイタケ原木の運搬

<行程>
7:00 JR大野城駅東口ロータリー前出発
(太宰府IC〜熊本IC)
7:30 広川SA出発
9:00 西原村復興市場到着、小森袴野移動後ボランティア活動開始
15:30 活動終了、出発
(熊本IC~太宰府IC)
17:30 広川SA到着
18:00 JR大野城駅東口ロータリー前到着

■活動日時
2017年3月12日(日)

■集合場所
(1)JR大野城駅東口ロータリー前
(2)広川SA
(3)西原村復興市場 萌の里

■活動場所
熊本県阿蘇郡西原村小森袴野
https://goo.gl/maps/USaiYUUa2n82

■募集人数
20名

■宿泊
不可

■参加費
無料

■お申し込み方法
電話
※参加をご希望の方は、ご面倒をおかけしますが、必ず理事長肥後まで、電話連絡をお願いいたします。
※電話が通じにくい場合は日本九援隊のLINE@の方へお問い合わせ下さい。

■主催団体
NPO法人 日本九援隊

■お問合せ
080-3901-6183

[情報元URL]
http://nippon9entai.crayonsite.net/

■団体情報
福岡県大野城市瓦田2-4-26
080-3901-6183

■ボランティア活動保険
活動参加にあたってはなるべく被災地ではない社会福祉協議会などでボランティア活動保険に加入してご参加ください。
http://www.tokyo-fk.com/document/V1-hokennaiyou.pdf

■参考
ボランティア活動を希望される方は、以下のHPに活動時の服装や持ち物、心構えなどが記載してありますので、ご参照のうえ準備をしていただきますようお願いいたします。

①レスキューストックヤード 「災害ボラの予備知識」
http://rsy-nagoya.com/volunteer/volknowledge.html

②全国社会福祉協議会 「災害時のボランティア活動について」
http://www.shakyo.or.jp/saigai/katudou.html

■キーワード
熊本地震 平成28年熊本地震 3月 災害ボランティア 復興支援 福岡 熊本 西原村 現地集合 初心者 学生 ボランティアバス ボラバス

作成者
baba
最終更新者
baba
ID:0000009851
タグ
東日本大震災
タイトル
【 平成29年度 岐阜・名古屋発→宮城】東北へ元気を届けに!ボラバス参加者募集
概要
平成29年度のボラバスのスケジュールです。 今年もよろしくお願い致します。この3月で、東日本大震災から6年が 過ぎようとしています。 現在もなお仮設住宅にお住いの方々がみえます。このところ、ボラン ティアに参加される方が激減しています。一時でも部屋から出てきて いただき、笑顔になってもらいたいと思い交流事業を続けていきたい と考えております。皆様からのたくさんの申込みお待ちしておりま す。
主催団体
NPO法人KIプロジェクト
情報確認先
HP
受付場所
宮城県
宮城県名取市
緯度経度
38.1715199, 140.8919132
募集期間
〜 2017-05-27
補足

■募集期間
募集終了 スケジュールによります(出発日の週の月曜日)。

■活動内容
仮設住宅・復興住宅での交流事業、漁業支援など

■活動日時
第64回 8月25日~27日 石巻市内仮設住宅・復興住宅での交流事業
第65回 9月23日~25日 名取市内仮設住宅での交流事業
第66回 10月20日~22日 気仙沼市内仮設住宅での交流事業
第67回 11月3日~5日  石巻市内で漁業支援・復興住宅での交流事業
第68回 12月8日~10日 女川町内復興住宅での交流事業
第69回 3月2日~4日   石巻市内復興住宅での交流事業

■集合場所
昨年例>
19時30分 美濃加茂 日本昭和村 (集合)
21時00分 JR名古屋駅 太閤通り (集合) 

※名古屋発ボランティアバスの集合場所について
「ゆりの噴水」
http://kipj.jp/volunteerbus/2380.html
※途中のSAからの乗降を希望される方は対応します。詳しくはご相談ください。

■活動場所
宮城県石巻市、女川町、名取市、気仙沼市

■宿泊
可能※車中泊

■募集人数
20名
※状況によっては中止になる場合もございます。予めご了承くだい。最新の情報はホームページで確認をお願いします。

■参加費
新規 一般  28,000円 
リピーター  24,000円
高校生以下 24,000円

■お申し込み方法
WEBサイト(ページ最下部のリンクより)
こちらからでも申し込めます。サイトをよくお読みになりお申し込みください。
http://kipj.jp/volunteerbus/2785.html
※参加受付しましたらKIプロジェクトより受付ご連絡メール、連絡事項・誓約書をお送りいたします。

■主催団体
NPO法人KIプロジェクト

■お問合せ
ご不明な点などございましたらご連絡頂ければと思います。
携帯 080-3615-6500

■情報元URL
http://kipj.jp/volunteerbus/2680.html

■団体情報
NPO法人 KIプロジェクト
〒509-0004
岐阜県美濃加茂市蜂屋町上蜂屋309-5
TEL. 050-3536-5866
FAX. 0574-27-2205
Email. jimu@kipj.jp

※旅行企画・実施: 市民時報旅行株式会社
全国旅行業協会正会員
岐阜県知事登録旅行業第2-129号
総合旅行業取扱管理者 熊崎克彦
岐阜県高山市桐生町3丁目122-1
TEL 0577-33-8123
【ご旅行条件(要約)】
※お申し込みに際し詳しい旅行条件につきましては下記旅行条件をご確認ください。
http://blog.hida-tabi.com/?cid=1836

■キーワード
2017年 平成29年 宮城県 名取市 岐阜 愛知 名古屋 ボラバス ボランティアバス シニア 初心者 学生 女性 交流 週末活動

作成者
taya
最終更新者
taya
ID:0000009850
タグ
東日本大震災
タイトル
【急募3/17夜-19】平塚・横浜・東京発、岩手県陸前高田市行ボラバス参加者募集
概要
東日本大震災直後からの支援・応援先のひとつである陸前高田市にて、「陸 前高田市復興サポートステーション(P@CT)」と協働し、思い出の品の捜索 活動や、農業・漁業支援などを2016年度も引き続いて行っています。 また、観光応援として、朝食は陸前高田の「竹駒食堂」に、活動終了後は、 気仙沼の温泉や復興商店街等での夕食に立ち寄ります。 「25歳以下参加費補助制度の対象便です。
主催団体
神田交通株式会社神田ツーリスト
情報確認先
HP
受付場所
岩手県
陸前高田市
緯度経度
39.0276607, 141.6254946
募集期間
〜 2017-03-10
補足

■条件
・中学生以上の、自己責任でボランティア活動ができる方
*中学生の参加には、保護者の方の同伴が必要です。
*18歳未満の高校生の参加には、保護者の方の承諾書が必要です。
(下記のリンク先から承諾書様式を印刷し、記入したものを研修会受講時にご持参ください)
承諾書はこちらから→ 高校生参加承諾書
http://kanagawavolunteerbus.jimdo.com/%E5%90%84%E7%A8%AE%E5%A0%B1%E5%91%8A-%E8%B3%87%E6%96%99/%E9%AB%98%E6%A0%A1%E7%94%9F%E5%8F%82%E5%8A%A0/

長時間のバス移動、野外での活動があります。身体に負担がかかるため、高齢の方、健康に不安のある方は医師にご相談の上、お申し込み下さい。

・対象研修会に参加可能な方
行き先、時期を問わず、平成26年1月以降に弊社ボランティアバスツアーにご参加の方は必須ではありません。ただし他のボランティアバスツアーにご参加された方でも弊社主催のボランティアバスツアーへ初めてお申込みの方は研修会に必ずご参加下さいますようお願い申し上げます。
ご不明な点は、メールにてお問い合わせください。
下記の研修日程での参加が難しい方は、ご相談ください。

[研修会日程]3月7日(火),3月12日(日)のいずれか 19:30~21:00

(どれか1回に必ずご出席ください)
[研修会場所]かながわ県民センター11階講義室(詳しい部屋は当日掲示します)
当日程での参加が難しい方はご相談ください
※研修会についてご不明な点は、研修会担当:かながわ災害ボランティアバスチームへメールにてお問い合わせください。
※必要な研修会に出席していない場合、参加をお断りします。

・ボランティア活動保険(天災タイプ)に加入されている方
平成28年度のボランティア活動保険(天災タイプ)は、あらかじめ最寄りの社会福祉協議会で各自加入して下さい。出発当日平成28年度のボランティア活動保険(天災タイプ)に未加入の方は、バス乗車をお断りしますのでご注意下さい。すでに加入の方も期限を必ず確認してください(年度1年限りの保険です。)
※「ボランティア保険」についてはこちら
https://www.fukushihoken.co.jp/fukushi/files/council/pdf/latest/volunteer_activities_pamphlet.pdf

■募集期間
募集開始2017年2月2日
募集終了募集終了2017/3/10(金)まで延長受付中!!!

■活動内容
思い出の品の捜索活動や、農業・漁業支援など
※天候等の現地都合によりボランティア活動は中止になる場合があります。
その場合は、現地で6時間程度の自由時間となります。
※「かながわ災害ボランティアバスチーム」スタッフが同行する、減災・防災研修を含むコースもご用意しています(参加は任意)。
※自由時間内の移動や入場料等の費用は別途ご負担いただきます。

■活動日時
3月17日(金) 平塚 20:00出発(19:45集合) 〜 3月19日(日)6:30帰着予定 横浜 21:15出発(21:00集合) 〜 3月19日(日)5:30帰着予定 東京 22:00出発(21:45集合) 〜 3月19日(日)4:30帰着予定 【0泊3日(車中2泊)】

■集合場所
第一出発場所:平塚駅北口 ホテル リブマックス前
集合場所は 平塚駅北口 ホテル リブマックス前 になります。
19時45分までに集合して下さい。
第二出発場所:横浜駅西口天理ビル前
集合場所は かながわ県民センター になります。
21時00分までにかながわ県民センター1階ロビーにご集合してください。
第三出発場所:東京駅八重洲口ヤンマービル前
集合場所は 東京駅八重洲口ヤンマービル前 になります。
21時45分までに集合して下さい。
※乗車場所と降車場所が違う方は申込フォームのお問い合わせ欄に記載して下さい。

■活動場所
岩手県陸前高田市(変更の場合もあり)

■募集人数
40名(最少催行人数30名)
※最少催行人数に届かない場合には中止となります。

■宿泊
不可能 なし(車中泊2泊)

■持ち物
かながわ災害ボランティアバスチームへお問合せ下さい。
E-Mail borabus.info★AT★gmail.com
※メールは★AT★を@に変更してお送り下さい。
※参考
http://kanagawavolunteerbus.jimdo.com/%E5%90%84%E7%A8%AE%E8%B3%87%E6%96%99/%E6%8C%81%E3%81%A1%E7%89%A9%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%88/

■参加費
ひとり13,000円(学生向け参加費補助制度あり)
※添乗員、バスガイドは同行致しません。
※ツアー代に含まれるものとして、交通費、主催旅行保険のみ。現地での食事等は含まれません。

■お申し込み方法
webサイト
webフォーム
①ページ下部にあるご旅行条件書を必ずお読み下さい。
②ページ下部にある申し込みフォームに必要事項をご入力下さい。
③申し込み後、予約受付メールをご確認後 代金の振込をお願い致します。
※予約受付の返信メールにお時間がかかる場合がございますので予めご了承下さい。
※申込を確認後の返信になります。返信メールは、平日9時~17時30分での対応とさせて頂きます。
※「学生向け参加費補助制度」の利用をご希望の方は、神田交通(㈱)のお申し込みページの備考欄に「補助希望」とご記載の上、お申し込み後、かながわ災害ボランティアバスチームまで「学校名・氏名・バスの便名(陸前高田15便)・生年月日・年齢」を記載の上、メールにてお知らせ下さい。
宛先 E-Mail borabus.info★AT★gmail.com
※メールは★AT★を@に変更してお送り下さい。

■主催団体
神田交通株式会社神田ツーリスト

■お問合せ
[予約受付・お支払関係のお問合せ]
★キャンセル・バス乗降場所の変更等のツアーバス運行に関する連絡は、 必ず神田交通(050-3775-2020)までご連絡ください
[研修会・ボランティア内容・ボランティア保険・学生向け参加費用補助制度に関するお問合せ]
※お問い合わせはかながわ災害ボランティアバスチームまでお願いします。
E-Mail borabus.info★AT★gmail.com
※メールは★AT★を@に変更してお送り下さい。
※「ボラバスチーム学生向け参加費補助制度」の詳細は下記より。
http://bit.ly/1MWgZOQ
◎お電話の受付は、木曜日・日曜日の19:00~21:00のみとさせていただいております。
TEL:080-9296-3214 へお願いします。 (SMS対応可)

[予約受付・お支払関係のお問合せ]
旅行企画・実施
(社)全国旅行業協会正会員 神奈川県知事登録旅行業第2-494号
神田交通株式会社神田ツーリスト
〒254-0082 神奈川県平塚市東豊田531-37
TEL:050-3823-9389 FAX:0463-55-5500
営業時間 9:00 - 17:30(月〜金曜日)
総合旅行業業務取扱管理者 土屋 康一
担当者 藤川和育
★キャンセル・バス乗車場所の変更等のツアーバス運行に関する連絡は、必ず神田交通(TEL 050-3823-9389)までご連絡ください。

■情報元URL
・公式ホームページ
https://www.youbus.co.jp/%E3%83%90%E3%82%B9%E3%83%84%E3%82%A2%E3%83%BC/%E3%83%9C%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%86%E3%82%A3%E3%82%A2%E3%83%84%E3%82%A2%E3%83%BC/%E9%99%B8%E5%89%8D%E9%AB%98%E7%94%B019%E4%BE%BF%E5%BE%A9%E8%88%88%E6%94%AF%E6%8F%B4/

■キーワード
2017年 平成29年 3月 3月11日 関東 ボラバス ボランティアバス 初心者 神奈川 横浜 平塚 東京 宮城 山元 畑作り 農業 学生 女性 シニア 復興支援

作成者
taya
最終更新者
taya
ID:0000009847
タグ
東日本大震災
タイトル
大槌町社会福祉協議会VCがボランティアを募集!
概要
現在、町内の各自治会や団体・施設などでニーズ調査を行っていま す。 活動先が決まりましたら、随時ブログやフェイスブックで更新した いと思います。
主催団体
大槌町社会福祉協議会VC
情報確認先
HP
受付場所
岩手県
上閉伊郡大槌町上町1-1
緯度経度
39.3593115, 141.900416
募集期間
補足

■条件
ボランティア保険に加入してきてください(基本タイプA)。

■活動時間
10~12時、13~15:30

■活動内容
・引越しの手伝い(仮設→仮設)
・仮設住宅への支援      など

○詳細につきましては下記HPをご覧ください。
http://ameblo.jp/otsuchishakyo/
※ボランティア保険には事前に加入してからお越しください(基本タイプA)
※安全運転でお出かけください。

■申込方法
事前登録となりますので、下記までお問い合わせください。
ブログやフェイスブックもご覧ください。

■団体情報
大槌町社協ボランティアセンター
住所  :岩手県上閉伊郡大槌町上町1-1
電話番号:0193-41-1555
     080-1652-6999
FAX   :0193-41-1512 
定休日 :H28.4/1~土日祝

メール Iwate-99@iwate.onmicrosoft.com

ブログ http://ameblo.jp/otsuchishakyo/
フェイスブック http://www.facebook.com/pages/%E5%A4%A7%E6%A7%8C%E7%94%BA%E7%A4%BE%E5%8D%94%E3%83%9C%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%86%E3%82%A3%E3%82%A2%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC/229767543778863
ホームページ http://www.otsuchi-shakyo.jp/

■アクセス
鉄道・バス:花巻駅→新花巻駅~(釜石線)~釜石~(バス)~中央公民館入口 下車徒歩5分 バスは1日13本
自動車  :仙台南IC→花巻JCT→東和IC→県39号→R283号線→国道45号線 約4時間

■宿泊
大槌町内 3件
釜石市内、宮古市内等、県内各宿泊施設をご利用ください。

■ボランティア情報収集
ひょうごボランタリープラザ
HP:http://www.hyogo-vplaza.jp/index.html
〒650-0044 神戸市中央区東川崎町1-1-3 神戸クリスタルタワー6階
TEL:(078)360-8845 
FAX:(078)360-8848 
E-mail:vplaza@hyogo-wel.or.jp

~ボランティアをする前にご一読ください~
1 責任を持って活動を!
2 現地の情報をよく調べる!
3 体調管理をしっかりと!
4 準備物をしっかりと!
※ 活動によって準備物が異なります。事前に各VCの情報をご覧になってご準備ください。
※ 基本: 水、食料、保険証か保険証のコピー を持参してください。
5 ボランティア保険の事前加入を!
※ 居住地の社会福祉協議会で事前に加入してから活動してください。
・被災した方々の気持ちやプライバシーに十分配慮して活動してください
(励ましの言葉を選んだり、写真撮影をしないなど)
・現地スタッフの指示に従って活動してください

作成者
oki
最終更新者
oki
ID:0000009846
タグ
東日本大震災
タイトル
宮古市社会福祉協議会 ボランティア・市民活動センターがボランティアを募集!
概要
宮古市生活復興支援センターは、東日本大震災後の平成23年3 月13日より宮古市総合福祉センターに宮古市社会福祉協議会が 「宮古市災害ボランティアセンター」を開設。 平成23年9月13日より、社会福祉協議会と市民団体「宮古災害 復興支援活動チームM.A.D」と協働で被災者の生活支援活動を 行っています。
主催団体
宮古市社会福祉協議会 ボランティア・市民活動センター
情報確認先
HP
受付場所
岩手県
宮古市小山田2-9-20 宮古市総合福祉センター内
緯度経度
39.6336207, 141.9407022
募集期間
補足

■活動内容
・集会所、談話室での活動
・その他 ニーズ対応
※天候によって活動が中止となる場合もあります。
※活動の様子は、ブログをご覧ください。
※安全運転でお出かけください。

■申込方法
事前登録制ですので、1週間前までに電話(直通)かメールでお申し込みください。

■定休日
土、日、祝日

■団体情報
宮古市生活復興支援センター
住所:宮古市小山田2-9-20 宮古市総合福祉センター内
電話:0193-64-5055
メール vc-m@miyako-shakyo.or.jp

ブログ http://blog.goo.ne.jp/miyakovc
ツイッター https://twitter.com/miyakosaigaivc
フェイスブック http://www.facebook.com/pages/%E5%AE%AE%E5%8F%A4%E5%B8%82%E7%94%9F%E6%B4%BB%E5%BE%A9%E8%88%88%E6%94%AF%E6%8F%B4%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC/139724352804248

■アクセス
鉄道 :盛岡→宮古 山田線約2時間 1日5本
バス :盛岡駅→宮古駅前 岩手県北バス約2時間 1日12本
自動車:仙台南IC→盛岡南IC→R106号線 約3時間半

■宿泊
宮古市内の宿泊施設をご利用ください。

■ボランティア情報収集
ひょうごボランタリープラザ
HP:http://www.hyogo-vplaza.jp/index.html
〒650-0044 神戸市中央区東川崎町1-1-3 神戸クリスタルタワー6階
TEL:(078)360-8845 
FAX:(078)360-8848 
E-mail:vplaza@hyogo-wel.or.jp

~ボランティアをする前にご一読ください~
1 責任を持って活動を!
2 現地の情報をよく調べる!
3 体調管理をしっかりと!
4 準備物をしっかりと!
※ 活動によって準備物が異なります。事前に各VCの情報をご覧になってご準備ください。
※ 基本: 水、食料、保険証か保険証のコピー を持参してください。
5 ボランティア保険の事前加入を!
※ 居住地の社会福祉協議会で事前に加入してから活動してください。
・被災した方々の気持ちやプライバシーに十分配慮して活動してください
(励ましの言葉を選んだり、写真撮影をしないなど)
・現地スタッフの指示に従って活動してください

作成者
oki
最終更新者
oki