ログイン

ボランティア情報データベース powered by NPO法人ボランティアインフォ

[新規投稿 (要ログイン)]
ID:0000010145
主催団体
NPO法人teamRESCUE
タグ

シニア

高校生

タイトル
【九州北部豪雨被害】8~9月愛知発→福岡行災害ボラバス参加者募集
概要

私たちは東日本大震災での復興活動及び緊急災害支
援活動のために 2011年4月に発足した現場活動を中
心とするボランティア団体です。学生を中心として
活動を行っております。東日本大震災をはじめ地
震・豪雨被害・土砂災害などあらゆる災害時に現場
へ入り第一線で活動を行っております。老若男女ど
のような方でもできる支援を行っております。現
在、現場は人手が足りず大変困窮しております。ぜ
ひご参加ください!

情報入手先
HP
年齢条件
その他の条件

1.私たちのHPをご覧いただき、理念に賛同して頂ける
方.
https://teamrescue.jimdo.com/
2.ボランティア保険に加入しておられる方(当日まで
に加入して頂ける方)

活動内容

朝倉地区復旧支援(ボランティア本部に寄せられるニー
ズに対応します。)

カテゴリー

災害支援

募集期間
2017-07-22 〜 2017-09-21
活動日
随時 (2017-07-22 〜 2017-09-21)
表示日時

<派遣日程:Aプラン>
第1陣 8 月 4 日(金)21:00 → 8 月 7 日(月)6:00
帰着
第2陣 8 月 10 日(木)21:00 → 8 月 13 日(日)6:00
帰着
第3陣 8 月 18 日(金)21:00 → 8 月 21 日(月)6:00
帰着
第4陣 8 月 25 日(金)21:00 → 8 月 28 日(月)6:00
帰着
第5陣 9 月 1 日(金)21:00 → 9 月 4 日(月)6:00
帰着
第6陣 9 月 8 日(金)21:00 → 9 月 11 日(月)6:00
帰着
第7陣 9 月 15 日(金)21:00 → 9 月 19 日(火)6:00
帰着
第8陣 9 月 22 日(金)21:00 → 9 月 25 日(月)6:00
帰着

<派遣日程:Bプラン>
第1陣 8 月 4 日(金)21:00 → 8 月 6 日(日)6:00
帰着
第2陣 8 月 10 日(木)21:00 → 8 月 12 日(土)6:00
帰着
第3陣 8 月 18 日(金)21:00 → 8 月 20 日(日)6:00
帰着
第4陣 8 月 25 日(金)21:00 → 8 月 27 日(日)6:00
帰着
第5陣 9 月 1 日(金)21:00 → 9 月 3 日(日)6:00
帰着
第6陣 9 月 8 日(金)21:00 → 9 月 10 日(日)6:00
帰着
第7陣 9 月 15 日(金)21:00 → 9 月 18 日(月)6:00
帰着
第8陣 9 月 22 日(金)21:00 → 9 月 24 日(日)6:00
帰着

活動場所
福岡県
福岡県朝倉市
33.4234125, 130.665573
集合場所
愛知県
愛知県尾張旭市東大道町原田2591番地3
35.2167293, 137.0363845
地図として表示させる場所
活動場所
募集人数

43人

宿泊

可能
宿泊施設確保しております。

参加費

<派遣日程:Aプラン>
参加費38,000 円 ※第 7 陣のみ48,000 円
(バス往復、現地1泊、現地 2 日目昼夕食・3 日目朝
昼食、1泊込 ※第7陣は2泊分)

<派遣日程:Bプラン>
参加費20,000円 ※第 7 陣のみ38,000 円
(バス往復、現地 2 日目昼夕食・3 日目朝昼食 ※
第7陣のみ1泊分込み)

申込み方法

メール
指定メールアドレス(teamrescue.bus@gmail.com)
宛に、以下をお送りください。
1.参加希望陣(第〇陣)
2.氏名(よみがな)
3.年齢
4.性別
5.所属先
6.住所
7.電話番号
(未成年者の場合は、保護者氏名(よみがな)、緊
急時連絡用電話番号)

その他

【注:今後の天候や、それに伴う警報・避難情報等により、ボランティア活動が中止となる場合があります。必ず事前に情報収集・確認をしっかり行ったうえで、活動にご参加ください。】

※7/25(火)10:00更新

[募集期間]
募集開始 7/22
募集終了 9/21

[情報詳細]
■集合場所
尾張旭駅(尾張旭市東大道町原田2591番地3)

■活動場所
福岡県朝倉市

■主催団体
NPO法人teamRESCUE

■お問合せ
teamrescue.bus@gmail.com

[情報元URL]
・公式ホーム ページ
https://teamrescue.jimdo.com/

■団体情報
事務所 本部
〒489-0922
愛知県瀬戸市市場町13番地
E- Mail: teamrescue.center@gmail.com

■ボランティア活動保険
活動参加にあたってはなるべく被災地ではない社会福祉協議会などでボランティア活動保険に加入してご参加ください。
http://www.tokyo-fk.com/document/V1-hokennaiyou.pdf

■参考
・最新のボランティア募集情報については、各団体のほか、下記ページでも配信しています。
①全国社会福祉協議会「被災地支援・災害ボランティア情報」
http://www.saigaivc.com/

②福岡県社会福祉協議会 災害救援本部Facebookページ
https://www.facebook.com/fukushakyosaigai/

③福岡県NPO・ボランティアセンター 公式ホームページ
http://www.nvc.pref.fukuoka.lg.jp/news/detail/250

④福岡県「7月5日からの大雨による災害」への支援に関するポータルページ
http://www.pref.fukuoka.lg.jp/contents/hisaisyasien0.html

・ボランティア活動を希望される方は、以下のHPに活動時の服装や持ち物、心構えなどが記載してありますので、ご参照のうえ準備をしていただきますようお願いいたします。

①レスキューストックヤード 「災害ボラの予備知識」
http://rsy-nagoya.com/volunteer/volknowledge.html

②全国社会福祉協議会 「災害時のボランティア活動について」
http://www.shakyo.or.jp/saigai/katudou.html

■キーワード
九州北部 九州豪雨 災害ボランティア

旧補足

【注:今後の天候や、それに伴う警報・避難情報等により、ボランティア活動が中止となる場合があります。必ず事前に情報収集・確認をしっかり行ったうえで、活動にご参加ください。】

※7/25(火)10:00更新

[条件]
1.私たちのHPをご覧いただき、理念に賛同して頂ける方.
https://teamrescue.jimdo.com/
2.ボランティア保険に加入しておられる方(当日までに加入して頂ける方)

[募集期間]
募集開始 7/22
募集終了 9/21

[情報詳細]
■活動内容
朝倉地区復旧支援(ボランティア本部に寄せられるニーズに対応します。)

■活動日時
<派遣日程:Aプラン>
第1陣 8 月 4 日(金)21:00 → 8 月 7 日(月)6:00 帰着
第2陣 8 月 10 日(木)21:00 → 8 月 13 日(日)6:00 帰着
第3陣 8 月 18 日(金)21:00 → 8 月 21 日(月)6:00 帰着
第4陣 8 月 25 日(金)21:00 → 8 月 28 日(月)6:00 帰着
第5陣 9 月 1 日(金)21:00 → 9 月 4 日(月)6:00 帰着
第6陣 9 月 8 日(金)21:00 → 9 月 11 日(月)6:00 帰着
第7陣 9 月 15 日(金)21:00 → 9 月 19 日(火)6:00 帰着
第8陣 9 月 22 日(金)21:00 → 9 月 25 日(月)6:00 帰着

<派遣日程:Bプラン>
第1陣 8 月 4 日(金)21:00 → 8 月 6 日(日)6:00 帰着
第2陣 8 月 10 日(木)21:00 → 8 月 12 日(土)6:00 帰着
第3陣 8 月 18 日(金)21:00 → 8 月 20 日(日)6:00 帰着
第4陣 8 月 25 日(金)21:00 → 8 月 27 日(日)6:00 帰着
第5陣 9 月 1 日(金)21:00 → 9 月 3 日(日)6:00 帰着
第6陣 9 月 8 日(金)21:00 → 9 月 10 日(日)6:00 帰着
第7陣 9 月 15 日(金)21:00 → 9 月 18 日(月)6:00 帰着
第8陣 9 月 22 日(金)21:00 → 9 月 24 日(日)6:00 帰着

■集合場所
尾張旭駅(尾張旭市東大道町原田2591番地3)

■活動場所
福岡県朝倉市

■募集人数
43人

■宿泊
可能
宿泊施設確保しております。

■参加費
<派遣日程:Aプラン>
参加費38,000 円 ※第 7 陣のみ48,000 円
(バス往復、現地1泊、現地 2 日目昼夕食・3 日目朝昼食、1泊込 ※第7陣は2泊分)

<派遣日程:Bプラン>
参加費20,000円 ※第 7 陣のみ38,000 円
(バス往復、現地 2 日目昼夕食・3 日目朝昼食 ※第7陣のみ1泊分込み)

■お申し込み方法
メール
指定メールアドレス(teamrescue.bus@gmail.com)宛に、以下をお送りください。
1.参加希望陣(第〇陣)
2.氏名(よみがな)
3.年齢
4.性別
5.所属先
6.住所
7.電話番号
(未成年者の場合は、保護者氏名(よみがな)、緊急時連絡用電話番号)

■主催団体
NPO法人teamRESCUE

■お問合せ
teamrescue.bus@gmail.com

[情報元URL]
・公式ホーム ページ
https://teamrescue.jimdo.com/

■団体情報
事務所 本部
〒489-0922
愛知県瀬戸市市場町13番地
E- Mail: teamrescue.center@gmail.com

■ボランティア活動保険
活動参加にあたってはなるべく被災地ではない社会福祉協議会などでボランティア活動保険に加入してご参加ください。
http://www.tokyo-fk.com/document/V1-hokennaiyou.pdf

■参考
・最新のボランティア募集情報については、各団体のほか、下記ページでも配信しています。
①全国社会福祉協議会「被災地支援・災害ボランティア情報」
http://www.saigaivc.com/

②福岡県社会福祉協議会 災害救援本部Facebookページ
https://www.facebook.com/fukushakyosaigai/

③福岡県NPO・ボランティアセンター 公式ホームページ
http://www.nvc.pref.fukuoka.lg.jp/news/detail/250

④福岡県「7月5日からの大雨による災害」への支援に関するポータルページ
http://www.pref.fukuoka.lg.jp/contents/hisaisyasien0.html

・ボランティア活動を希望される方は、以下のHPに活動時の服装や持ち物、心構えなどが記載してありますので、ご参照のうえ準備をしていただきますようお願いいたします。

①レスキューストックヤード 「災害ボラの予備知識」
http://rsy-nagoya.com/volunteer/volknowledge.html

②全国社会福祉協議会 「災害時のボランティア活動について」
http://www.shakyo.or.jp/saigai/katudou.html

■キーワード
九州北部 九州豪雨 災害ボランティア

作成者
baba
最終更新者
baba
ID:0000010144
主催団体
一般財団法人日本財団学生ボランティアセンター(Gakuvo)
タグ

東日本大震災

タイトル
【交通費宿泊費なし】8/2-8/5福島県いわき市での大学生ボランティア募集!
概要

Gakuvoは学生のボランティア活動を支援する団体で
す。 2011年4月より定期的・継続的に学生ボランテ
ィアを派遣し、これまでに延べ1万人以上の学生が現
地で活動に携わってきました!
地元の方が復興に向けて取り組んでいる様々な活動
のお手伝いを行っていき、地元の方たちと学生たち
の関係を築いていくことを目標に活動していきま
す!ぜひみなさんの若い力と元気を地元と分かち合
い、多くのことを学びに行きましょう!

情報入手先
HP
年齢条件
20 歳 〜
その他の条件

・お申し込み時と終了後、800文字程度の報告書を提
出していただきます。
・心身ともに健康な20歳以上の男女大学生
(未成年の方は、ご両親の承諾を得てからの参加を
お願いいたします。)
・被災者の方の立場にたって、力になりたいという
気持ちを持つ方
・高い意識をもって参加できる方
・生活上のルールを守れる方
・集団生活を滞りなくできる方
・寝袋、ながぐつ、軍手など持参必須のものを用意
できる方(Gakuvoで貸し出しはできません)

活動内容

地元の農家さんや地域で行われるイベントといった
体を使う活動だけでなく、震災当時~現在に至るま
での福島の状況についてお話しを伺い、知る・考え
るプログラムも予定しています。

・原発事故によって風評被害の影響を受けている福
島県の農業。実際に農家さんで活動をしながら、風
評被害に対する取り組みや想いを伺います。
・震災当時のお話しを現地の方から伺います。
・2015年9月5日に避難指示が解除された楢葉町及び
2017年4月に一部を除き避難指示が解除された富岡町
方面の視察(短時間の滞在ですが、各自判断してご
応募ください。また日々復旧・復興作業が進められ
ている関係で予定している場所に行けない場合があ
りますが、現地の状況が第一優先ですので予めご了
承ください。)

※詳細な活動内容については随時更新します。
※当日までに訪問場所や活動内容は変更になること
があります。

カテゴリー

まちづくり・地域活性・産業支援

災害支援

募集期間
2017-07-19 〜 2017-07-26
活動日
  • 2017/08/02
  • 2017/08/05
表示日時

2017年8月2日(水)~8月5日(土)

活動場所
福島県
福島県いわき市
37.0504195, 140.8876817
集合場所
福島県
福島県いわき市
37.0504195, 140.8876817
地図として表示させる場所
活動場所
募集人数

10名程度(但し定員に達し次第締め切ります)

宿泊

可能
1部屋3~4人で寝袋を使って雑魚寝します。(男女別)

参加費

Gakuvo支援金 1,000円 ボランティア保険 1,400円
食事代、銭湯代 (東京駅⇔現地の交通費は負担します
が、ご自宅から東京までの交通費は自費になります。)
※「参加費」の使途として、以下の内容は含まれませ
ん。 ・運送・宿泊サービスにかかる費用

申込み方法

webサイト
http://gakuvo.jp/event/6414.html
こちらよりお申し込みください。

その他

【注:ボランティア保険は年度ごとに更新が必要です。必ず更新のうえ、活動にご参加ください】

[募集期間]
募集開始 2017年7月19日
募集終了 2017年7月26日

[情報詳細]
■集合場所
日本財団第2ビル 日本財団学生ボランティアセンター会議室 地下鉄銀座線「虎ノ門駅」4番出口より徒歩5分

■活動場所
福島県いわき市

■主催団体
一般財団法人日本財団学生ボランティアセンター(Gakuvo)

■お問合せ
日本財団学生ボランティアセンター 佐藤、片桐
TEL: 03-6206-1529
Mail: gakuvo.shien@gmail.com

[情報元URL]
http://gakuvo.jp/

■団体情報
TEL:03-6206-1529
FAX:03-6206-1530
Mail: gakuvo.info@gmail.com
〒105-0001
東京都港区虎ノ門1-11-2日本財団第二ビル7階
6年目を迎えた「今」だから知ること、できることがあります。
震災や被災された方の生の声を「聴く・知る・学ぶ」だけでなく、地元の方が復興に向けて取り組んでいる様々な活動のお手伝いを行っていき、「被災地」「被災者」ではなく、関わる地元の方たちと学生たちの関係を築いていくことを目標に活動していきます!

大学生のみなさん、ぜひみなさんの若い力と元気を地元と分かち合い、多くのことを学びに行きましょう!

■キーワード
大学生 2017年 平成29年 8月 福島県 いわき市 東日本大震災 復興支援 大学生 夏休み

旧補足

【注:ボランティア保険は年度ごとに更新が必要です。必ず更新のうえ、活動にご参加ください】

[条件]
・お申し込み時と終了後、800文字程度の報告書を提出していただきます。
・心身ともに健康な20歳以上の男女大学生
(未成年の方は、ご両親の承諾を得てからの参加をお願いいたします。)
・被災者の方の立場にたって、力になりたいという気持ちを持つ方
・高い意識をもって参加できる方
・生活上のルールを守れる方
・集団生活を滞りなくできる方
・寝袋、ながぐつ、軍手など持参必須のものを用意できる方(Gakuvoで貸し出しはできません)

[募集期間]
募集開始 2017年7月19日
募集終了 2017年7月26日

[情報詳細]
■活動内容
地元の農家さんや地域で行われるイベントといった体を使う活動だけでなく、震災当時~現在に至るまでの福島の状況についてお話しを伺い、知る・考えるプログラムも予定しています。

・原発事故によって風評被害の影響を受けている福島県の農業。実際に農家さんで活動をしながら、風評被害に対する取り組みや想いを伺います。
・震災当時のお話しを現地の方から伺います。
・2015年9月5日に避難指示が解除された楢葉町及び2017年4月に一部を除き避難指示が解除された富岡町方面の視察(短時間の滞在ですが、各自判断してご応募ください。また日々復旧・復興作業が進められている関係で予定している場所に行けない場合がありますが、現地の状況が第一優先ですので予めご了承ください。)

※詳細な活動内容については随時更新します。
※当日までに訪問場所や活動内容は変更になることがあります。

■活動日時
2017年8月2日(水)~8月5日(土)

■集合場所
日本財団第2ビル 日本財団学生ボランティアセンター会議室 地下鉄銀座線「虎ノ門駅」4番出口より徒歩5分

■活動場所
福島県いわき市

■募集人数
10名程度(但し定員に達し次第締め切ります)

■宿泊
可能
1部屋3~4人で寝袋を使って雑魚寝します。(男女別)

■参加費
Gakuvo支援金 1,000円
ボランティア保険 1,400円
食事代、銭湯代 (東京駅⇔現地の交通費は負担しますが、ご自宅から東京までの交通費は自費になります。)

※「参加費」の使途として、以下の内容は含まれません。
・運送・宿泊サービスにかかる費用

■お申し込み方法
webサイト
http://gakuvo.jp/event/6414.html
こちらよりお申し込みください。

■主催団体
一般財団法人日本財団学生ボランティアセンター(Gakuvo)

■お問合せ
日本財団学生ボランティアセンター 佐藤、片桐
TEL: 03-6206-1529
Mail: gakuvo.shien@gmail.com

[情報元URL]
http://gakuvo.jp/

■団体情報
TEL:03-6206-1529
FAX:03-6206-1530
Mail: gakuvo.info@gmail.com
〒105-0001
東京都港区虎ノ門1-11-2日本財団第二ビル7階
6年目を迎えた「今」だから知ること、できることがあります。
震災や被災された方の生の声を「聴く・知る・学ぶ」だけでなく、地元の方が復興に向けて取り組んでいる様々な活動のお手伝いを行っていき、「被災地」「被災者」ではなく、関わる地元の方たちと学生たちの関係を築いていくことを目標に活動していきます!

大学生のみなさん、ぜひみなさんの若い力と元気を地元と分かち合い、多くのことを学びに行きましょう!

■キーワード
大学生 2017年 平成29年 8月 福島県 いわき市 東日本大震災 復興支援 大学生 夏休み

作成者
baba
最終更新者
baba
ID:0000010143
主催団体
NPO法人がんばりよるよ星野村
タグ

シニア

高校生

タイトル
【九州北部豪雨被害】NPO法人がんばりよるよ星野村が災害ボランティア募集
概要

NPO法人がんばりよるよ星野村は八女市役所星野支所と
協力して運営される民間のボランティアセンターです。
福岡県朝倉市での復旧支援をお手伝いいただけるボラン
ティア募集中。ご協力よろしくお願いします。

情報入手先
HP
年齢条件
その他の条件

ボランティア保険は任意ですが、最寄りの社会福祉協議
会で加入願います。

活動内容

朝倉市大庭地区個人宅の復旧支援。
泥出し、清掃、瓦礫の片づけ、他

カテゴリー

災害支援

募集期間
〜 2017-07-25
活動日
  • 2017/07/25
表示日時

7/25(火)

活動場所
福岡県
福岡県朝倉市大庭3728-3
33.3770232, 130.6996872
集合場所
福岡県
福岡県朝倉市大庭3728-3
33.3770232, 130.6996872
地図として表示させる場所
活動場所
募集人数

なし

宿泊

なし

参加費

なし

申込み方法

公式facebookページのイベントより参加表明してく
ださい。
https://www.facebook.com/events/251627118677141
/?
acontext=%7B%22ref%22%3A%223%22%2C%22ref_newsfe
ed_story_type%22%3A%22regular%22%2C%22action_hi
story%22%3A%22null%22%7D

その他

【注:今後の天候や、それに伴う警報・避難情報等により、ボランティア活動が中止となる場合があります。必ず事前に情報収集・確認をしっかり行ったうえで、活動にご参加ください。】

※7/21(金)22:30更新

[情報詳細]
■集合時間
09:00

■活動時間
09:30~15:00

■集合場所
福岡県朝倉市大庭3728-3
※現地集合

■準備する物
長袖、長ズボン、手袋、帽子、長靴、マスク、汚れてもいい服装。
タオル、飲み物・・・等
昼食は持参して下さい。

■お問い合わせ先
NPO 法人がんばりよるよ星野村
Tel. 0943-24-8353
hoshino-shien@hoshino-vc.com

■主催団体
NPO法人がんばりよるよ星野村

[情報元URL]
・NPO法人がんばりよるよ星野村 公式Facebookページ
https://www.facebook.com/hoshinosien/

■ボランティア活動保険
活動参加にあたってはなるべく被災地ではない社会福祉協議会などでボランティア活動保険に加入してご参加ください。
http://www.tokyo-fk.com/document/V1-hokennaiyou.pdf

■参考
・最新のボランティア募集情報については、各団体のほか、下記ページでも配信しています。
①全国社会福祉協議会「被災地支援・災害ボランティア情報」
http://www.saigaivc.com/

②福岡県社会福祉協議会 災害救援本部Facebookページ
https://www.facebook.com/fukushakyosaigai/

③福岡県NPO・ボランティアセンター 公式ホームページ
http://www.nvc.pref.fukuoka.lg.jp/news/detail/250

④福岡県「7月5日からの大雨による災害」への支援に関するポータルページ
http://www.pref.fukuoka.lg.jp/contents/hisaisyasien0.html

・ボランティア活動を希望される方は、以下のHPに活動時の服装や持ち物、心構えなどが記載してありますので、ご参照のうえ準備をしていただきますようお願いいたします。

①レスキューストックヤード 「災害ボラの予備知識」
http://rsy-nagoya.com/volunteer/volknowledge.html

②全国社会福祉協議会 「災害時のボランティア活動について」
http://www.shakyo.or.jp/saigai/katudou.html

■キーワード
九州北部 九州豪雨 災害ボランティア

旧補足

【注:今後の天候や、それに伴う警報・避難情報等により、ボランティア活動が中止となる場合があります。必ず事前に情報収集・確認をしっかり行ったうえで、活動にご参加ください。】

※7/21(金)22:30更新

[条件]
ボランティア保険は任意ですが、最寄りの社会福祉協議会で加入願います。

[情報詳細]
■活動内容
朝倉市大庭地区個人宅の復旧支援。
泥出し、清掃、瓦礫の片づけ、他

■活動日
7/25(火)

■集合時間
9:00

■活動時間
09:30~15:00

■集合場所
福岡県朝倉市大庭3728-3
※現地集合

■準備する物
長袖、長ズボン、手袋、帽子、長靴、マスク、汚れてもいい服装。
タオル、飲み物・・・等
昼食は持参して下さい。

■申込先
公式facebookページのイベントより参加表明してください。
https://www.facebook.com/events/251627118677141/?acontext=%7B%22ref%22%3A%223%22%2C%22ref_newsfeed_story_type%22%3A%22regular%22%2C%22action_history%22%3A%22null%22%7D

■お問い合わせ先
NPO 法人がんばりよるよ星野村
Tel. 0943-24-8353
hoshino-shien@hoshino-vc.com

■主催団体
NPO法人がんばりよるよ星野村

[情報元URL]
・NPO法人がんばりよるよ星野村 公式Facebookページ
https://www.facebook.com/hoshinosien/

■ボランティア活動保険
活動参加にあたってはなるべく被災地ではない社会福祉協議会などでボランティア活動保険に加入してご参加ください。
http://www.tokyo-fk.com/document/V1-hokennaiyou.pdf

■参考
・最新のボランティア募集情報については、各団体のほか、下記ページでも配信しています。
①全国社会福祉協議会「被災地支援・災害ボランティア情報」
http://www.saigaivc.com/

②福岡県社会福祉協議会 災害救援本部Facebookページ
https://www.facebook.com/fukushakyosaigai/

③福岡県NPO・ボランティアセンター 公式ホームページ
http://www.nvc.pref.fukuoka.lg.jp/news/detail/250

④福岡県「7月5日からの大雨による災害」への支援に関するポータルページ
http://www.pref.fukuoka.lg.jp/contents/hisaisyasien0.html

・ボランティア活動を希望される方は、以下のHPに活動時の服装や持ち物、心構えなどが記載してありますので、ご参照のうえ準備をしていただきますようお願いいたします。

①レスキューストックヤード 「災害ボラの予備知識」
http://rsy-nagoya.com/volunteer/volknowledge.html

②全国社会福祉協議会 「災害時のボランティア活動について」
http://www.shakyo.or.jp/saigai/katudou.html

■キーワード
九州北部 九州豪雨 災害ボランティア

作成者
baba
最終更新者
baba
ID:0000010142
主催団体
大学生災害ボランティア支援センター(うきはベース)
タグ

シニア

高校生

タイトル
【九州北部豪雨被害】大学生災害ボランティア支援センターが災害ボランティア募集
概要

福岡県では、北九州市立大学、西南学院大学、NP
O法人ANGEL WINGSと協働で実行委員会を
設立し、平成29年7月九州北部豪雨による被災地
の支援を目的とした「大学生災害ボランティア支援
センター(うきはベース)」を7月22日に開設し
ます。センターでは、県内外から広く学生を受け入
れ(宿泊可)、被災家屋の復旧作業はもとより、避
難所や災害ボランティアセンターの運営支援など、
多様なニーズに対応します。

情報入手先
HP
年齢条件
その他の条件

次の各号のすべてに該当する方となります。
(1)大学生、短期大学生、専門学校生等(高校生
を除く)
(2)その他、ボランティアに関する一切の行動を
自己責任で行うことができる方。
※募集内容については、状況に応じ適宜変更を行う
可能性があります。

活動内容

・被災家屋の復旧作業、避難所の支援(健康づく
り、子どもの遊び場づくり、生活環境  整備な
ど)、在宅被災者の生活支援など。
・ボランティア作業後における学生同士の反省会等
協議の場を提供。
・その日のふり返りや翌日の活動について協議

カテゴリー

災害支援

募集期間
2017-07-22 〜 2017-08-31
活動日
随時 (2017-07-22 〜 2017-08-31)
表示日時

平成29年7月22日(土)~8月末(予定)
(第1次募集 7月22日~7月30日)

活動場所
福岡県
福岡県うきは市吉井町983番地1
33.3462749, 130.7563755
集合場所
福岡県
福岡県うきは市吉井町983番地1
33.3462749, 130.7563755
地図として表示させる場所
活動場所
募集人数

40名以内(応募者多数の場合、先着順)

宿泊

うきはベース(うきは市ムラおこしセンター:うき
は市吉井町983番地1)
※宿泊開始日の16:00~19:00までに集合してくだ
さい。
※個室ではなく、大部屋に集団で素泊まりするイメ
ージです。男性・女性で部屋を分けます。

参加費

無料(※食費などは自己負担でお願いします。)

申込み方法

宿泊開始の3日前までに下記の事務局あてに申請書
(別紙1)をメールに添付の上、送付願います。(送
付先 nvc@pref.fukuoka.lg.jp )
※申込みはMailのみで対応します。
※当日は誓約書(別紙2)を必ずご持参ください。
(本人 及び 保証人(保護者等)の署名・押印が
必要です)

別紙はこちら
http://www.nvc.pref.fukuoka.lg.jp/news/detail/2
54/

その他

【注:今後の天候や、それに伴う警報・避難情報等により、ボランティア活動が中止となる場合があります。必ず事前に情報収集・確認をしっかり行ったうえで、活動にご参加ください。】

※7/21(金)22:30更新

[情報詳細]
■設置場所  
うきは市ムラおこしセンター(うきは市吉井町983番地1)

■申込・問い合わせ先
大学生災害ボランティア支援センター実行委員会事務局
(福岡県NPO・ボランティアセンター内)(TEL 092-631-4412 Mail nvc@pref.fukuoka.lg.jp)

■主催団体
大学生災害ボランティア支援センター(うきはベース)

<運営形態>
○設置主体 大学生災害ボランティア支援センター実行委員会
(福岡県、北九州市立大学、西南学院大学、NPO法人ANGEL WINGSで構成)

○運営 センターの運営は基本的に大学生が行い、大学、NPO及び県がこれを支援。

○協力体制 福岡県立大学、福岡女子大学、九州歯科大学、九州大学などが参画。
うきは市、社会福祉法人福岡県社会福祉協議会、災害ボランティア活動支援プロジェクト会議が協力。

<センターの事業内容>
学生ボランティアに対して宿泊場所やボランティア活動の場を提供。

[情報元URL]
http://www.nvc.pref.fukuoka.lg.jp/news/detail/253
http://www.nvc.pref.fukuoka.lg.jp/news/detail/254/

■ボランティア活動保険
活動参加にあたってはなるべく被災地ではない社会福祉協議会などでボランティア活動保険に加入してご参加ください。
http://www.tokyo-fk.com/document/V1-hokennaiyou.pdf

■参考
・最新のボランティア募集情報については、各団体のほか、下記ページでも配信しています。
①全国社会福祉協議会「被災地支援・災害ボランティア情報」
http://www.saigaivc.com/

②福岡県社会福祉協議会 災害救援本部Facebookページ
https://www.facebook.com/fukushakyosaigai/

③福岡県NPO・ボランティアセンター 公式ホームページ
http://www.nvc.pref.fukuoka.lg.jp/news/detail/250

④福岡県「7月5日からの大雨による災害」への支援に関するポータルページ
http://www.pref.fukuoka.lg.jp/contents/hisaisyasien0.html

・ボランティア活動を希望される方は、以下のHPに活動時の服装や持ち物、心構えなどが記載してありますので、ご参照のうえ準備をしていただきますようお願いいたします。

①レスキューストックヤード 「災害ボラの予備知識」
http://rsy-nagoya.com/volunteer/volknowledge.html

②全国社会福祉協議会 「災害時のボランティア活動について」
http://www.shakyo.or.jp/saigai/katudou.html

■キーワード
九州北部 九州豪雨 災害ボランティア

旧補足

【注:今後の天候や、それに伴う警報・避難情報等により、ボランティア活動が中止となる場合があります。必ず事前に情報収集・確認をしっかり行ったうえで、活動にご参加ください。】

※7/21(金)22:30更新

[条件]
次の各号のすべてに該当する方となります。
(1)大学生、短期大学生、専門学校生等(高校生を除く)
(2)その他、ボランティアに関する一切の行動を自己責任で行うことができる方。
※募集内容については、状況に応じ適宜変更を行う可能性があります。

[情報詳細]
■開設期間
平成29年7月22日(土)~8月末(予定)
(第1次募集 7月22日~7月30日)

■設置場所  
うきは市ムラおこしセンター(うきは市吉井町983番地1)

■活動内容
・被災家屋の復旧作業、避難所の支援(健康づくり、子どもの遊び場づくり、生活環境  整備など)、在宅被災者の生活支援など。
・ボランティア作業後における学生同士の反省会等協議の場を提供。
・その日のふり返りや翌日の活動について協議

■募集人員
40名以内(応募者多数の場合、先着順)

■宿泊
うきはベース(うきは市ムラおこしセンター:うきは市吉井町983番地1)
※宿泊開始日の16:00~19:00までに集合してください。
※個室ではなく、大部屋に集団で素泊まりするイメージです。男性・女性で部屋を分けます。

■参加費
無料(※食費などは自己負担でお願いします。)

■申込方法
宿泊開始の3日前までに下記の事務局あてに申請書(別紙1)をメールに添付の上、送付願います。(送付先 nvc@pref.fukuoka.lg.jp )
※申込みはMailのみで対応します。
※当日は誓約書(別紙2)を必ずご持参ください。(本人 及び 保証人(保護者等)の署名・押印が必要です)

別紙はこちら
http://www.nvc.pref.fukuoka.lg.jp/news/detail/254/

■申込・問い合わせ先
大学生災害ボランティア支援センター実行委員会事務局
(福岡県NPO・ボランティアセンター内)(TEL 092-631-4412 Mail nvc@pref.fukuoka.lg.jp)

■主催団体
大学生災害ボランティア支援センター(うきはベース)

<運営形態>
○設置主体 大学生災害ボランティア支援センター実行委員会
(福岡県、北九州市立大学、西南学院大学、NPO法人ANGEL WINGSで構成)

○運営 センターの運営は基本的に大学生が行い、大学、NPO及び県がこれを支援。

○協力体制 福岡県立大学、福岡女子大学、九州歯科大学、九州大学などが参画。
うきは市、社会福祉法人福岡県社会福祉協議会、災害ボランティア活動支援プロジェクト会議が協力。

<センターの事業内容>
学生ボランティアに対して宿泊場所やボランティア活動の場を提供。

[情報元URL]
http://www.nvc.pref.fukuoka.lg.jp/news/detail/253
http://www.nvc.pref.fukuoka.lg.jp/news/detail/254/

■ボランティア活動保険
活動参加にあたってはなるべく被災地ではない社会福祉協議会などでボランティア活動保険に加入してご参加ください。
http://www.tokyo-fk.com/document/V1-hokennaiyou.pdf

■参考
・最新のボランティア募集情報については、各団体のほか、下記ページでも配信しています。
①全国社会福祉協議会「被災地支援・災害ボランティア情報」
http://www.saigaivc.com/

②福岡県社会福祉協議会 災害救援本部Facebookページ
https://www.facebook.com/fukushakyosaigai/

③福岡県NPO・ボランティアセンター 公式ホームページ
http://www.nvc.pref.fukuoka.lg.jp/news/detail/250

④福岡県「7月5日からの大雨による災害」への支援に関するポータルページ
http://www.pref.fukuoka.lg.jp/contents/hisaisyasien0.html

・ボランティア活動を希望される方は、以下のHPに活動時の服装や持ち物、心構えなどが記載してありますので、ご参照のうえ準備をしていただきますようお願いいたします。

①レスキューストックヤード 「災害ボラの予備知識」
http://rsy-nagoya.com/volunteer/volknowledge.html

②全国社会福祉協議会 「災害時のボランティア活動について」
http://www.shakyo.or.jp/saigai/katudou.html

■キーワード
九州北部 九州豪雨 災害ボランティア

作成者
baba
最終更新者
baba
ID:0000010141
主催団体
久留米市・久留米市社会福祉協議会
タグ

シニア

高校生

タイトル
【九州北部豪雨被害】福岡県久留米市が災害支援ボランティアバス参加者募集(条件有)
概要

7月5日からの豪雨により、久留米市からわずか数10
キロの場所で甚大な被害が発生しました。家屋の浸
水等で自宅での生活が送れずに、避難所生活を強い
られている住民の方々が多くいらっしゃいます。熊
本地震の記憶が残る中、県内でのこのような災害の
発生です。福岡県の仲間として、久留米市民の「思
い」と「力」を届けるために、市では「九州北部豪
雨 災害支援ボランティア」を募集します。

情報入手先
HP
年齢条件
18 歳 〜
その他の条件

・市内在住、在勤、在学で18歳以上の方
(未成年者は、別紙「未成年者の災害支援ボランテ
ィア活動に関する承諾書(様式2)」が必要になり
ます。)
・被災地のニーズに応じた活動(屋外での活動等)
ができる方
・団体行動のできる方
・携帯電話での連絡ができる方
・出発場所への集合、解散ができる方
・社会福祉協議会のボランティア活動保険に加入し
ている方
 ※ボランティア活動保険に未加入の方は、当日、
加入手続きを行います。ボランティア活動保険料は
市が負担します。

活動内容

ボランティアバス(貸切バス)にて被災地まで移動
し、被災地のニーズに応じて被災宅の清掃、荷物の
搬出、避難所の運営支援等、様々な活動を行いま
す。なお、久留米市職員が随行します。
(※当日の天候等により現地のボランティアセンタ
ーが閉鎖された場合は、活動できません)

<行程>(活動時間は目安ですので変更になる場合が
あります。)
 7:30 集合
 7:45 出発
 9:00 災害ボランティアセンター到着
      受付・オリエンテーション、マッチン
グ(活動場所・内容の指示)
9:30 活動開始
16:00 活動終了
16:30 災害ボランティアセンター帰着
17:00 帰路出発
18:15 到着・解散

カテゴリー

災害支援

募集期間
2017-07-20 〜 2017-08-02
活動日
随時 (2017-07-20 〜 2017-08-02)
表示日時

(活動は日帰りで行います)
第1期 7月13日(木曜日)から7月23日(日曜日)ま
で(申込受付は終了しました)
第2期 7月24日(月曜日)から8月4日(金曜日)ま
で(下記日程表参照)

・7月24日(月曜日) 〆切:7月22日(土曜日)午
後5時15分まで
・7月25日(火曜日) 〆切:7月23日(日曜日)午
後5時15分まで
・7月26日(水曜日) 〆切:7月24日(月曜日)午
後5時15分まで
・7月27日(木曜日) 〆切:7月25日(火曜日)午
後5時15分まで
・7月28日(金曜日) 〆切:7月26日(水曜日)午
後5時15分まで
・7月29日(土曜日) 〆切:7月27日(木曜日)午
後5時15分まで
・7月30日(日曜日) 定員に達したため、申込受付
を終了しました
・7月31日(月曜日) 〆切:7月29日(土曜日)午
後5時15分まで
・8月1日(火曜日) 〆切:7月30日(日曜日)午後
5時15分まで
・8月2日(水曜日) 〆切:7月31日(月曜日)午後
5時15分まで
・8月3日(木曜日) 〆切:8月1日(火曜日)午後5
時15分まで
・8月4日(金曜日) 〆切:8月2日(水曜日)午後5
時15分まで

活動場所
福岡県
福岡県朝倉市
33.4234125, 130.665573
集合場所
福岡県
久留米市長門石1丁目1番34号
33.3271267, 130.4928777
地図として表示させる場所
活動場所
募集人数

1日につき20名(先着順で決定します)

宿泊

なし

参加費

無料(ボランティア活動保険料は、市が負担します。)
※食事は用意していませんので、食事と飲み物は各自持
参ください。

申込み方法

メール・FAX・持参・郵送
ボランティアとして、下記の活動を行うことに同意
いただける方は、参加申込書(様式1)を久留米市
協働推進課に、メール・FAX・持参・郵送にて提
出してください。お申込みは、活動希望日の原則2
日前の17時15分を締切とします。(ただし、持
参については平日のみの受付となります。)
 参加決定者には後日参加案内書をお送りします。
定員に達したため参加いただけない方には、その旨
ご連絡いたします。

・参加申込書
http://www.city.kurume.fukuoka.jp/1500soshiki/9
0301kyodo/3010oshirase/files/sankamoushikomisyo
.doc

・未成年の災害ボランティア活動に関する承諾書
http://www.city.kurume.fukuoka.jp/1500soshiki/9
0301kyodo/3010oshirase/files/miseinensyasyoudak
usyo.doc

その他

【注:今後の天候や、それに伴う警報・避難情報等により、ボランティア活動が中止となる場合があります。必ず事前に情報収集・確認をしっかり行ったうえで、活動にご参加ください。】

※7/21(火)22:00更新

[募集期間]
平成29年7月20日(木)から、先着順で定員に達するまで。
※お申込みは、原則活動日の2日前の午後5時15分を締め切りとします。(持参については、平日午前8時30分から午後5時15分のみの受付となります。)

[情報詳細]
■集合場所
久留米市社会福祉協議会
 住所:久留米市長門石1丁目1番34号 TEL:0942-34-3035

■活動場所
福岡県朝倉市
※被災地の状況によっては、活動場所を変更する場合もあります。

■持ち物・服装
以下のものを各自ご用意ください。
(1)服装は、長袖、長ズボンの作業着など、汚れてもよい服装
(2)長靴(または運動靴)、厚手のゴム手袋や軍手、帽子(またはヘルメット)、マスク等、安全に活動するための装備品
(3)着替え、タオル、雨具(雨天での活動の場合があります)
(4)保険証、運転免許証、保険に加入済みの方はボランティア活動保険加入カード
(5)食事、飲み物
(6)筆記用具、携帯電話、常備薬等。
(7)その他各自必要なもの。屋外の活動に備えて、暑さ対策については各自で十分ご準備下さい。
(8)未成年の方は「未成年者の災害ボランティア活動に関する承諾書(様式2)」に必要事項を記入のうえ、当日持参もしくは事前に提出ください。

■主催団体
久留米市及び久留米市社会福祉協議会(協力:日本防災士会 久留米支部)

■お問い合わせ
久留米市 協働推進部 協働推進課
〒830-8520 久留米市城南町15番地3(市庁舎7階)
TEL:0942-30-9064(平日8:30~17:15)
FAX:0942-30-9706
E-mail:kyodo@city.kurume.fukuoka.jp

[情報元URL]
・久留米市 公式ホームページ
http://www.city.kurume.fukuoka.jp/1500soshiki/90301kyodo/3010oshirase/2017-0707-1332-238.html

・久留米市災害支援ボランティア(ボランティアバス)実施要領(公式ホームページ内)
http://www.city.kurume.fukuoka.jp/1500soshiki/90301kyodo/3010oshirase/files/jisshiyouryou.doc

■ボランティア活動保険
活動参加にあたってはなるべく被災地ではない社会福祉協議会などでボランティア活動保険に加入してご参加ください。
http://www.tokyo-fk.com/document/V1-hokennaiyou.pdf

■参考
・最新のボランティア募集情報については、各団体のほか、下記ページでも配信しています。
①全国社会福祉協議会「被災地支援・災害ボランティア情報」
http://www.saigaivc.com/

②福岡県社会福祉協議会 災害救援本部Facebookページ
https://www.facebook.com/fukushakyosaigai/

③福岡県NPO・ボランティアセンター 公式ホームページ
http://www.nvc.pref.fukuoka.lg.jp/news/detail/250

④福岡県「7月5日からの大雨による災害」への支援に関するポータルページ
http://www.pref.fukuoka.lg.jp/contents/hisaisyasien0.html

・ボランティア活動を希望される方は、以下のHPに活動時の服装や持ち物、心構えなどが記載してありますので、ご参照のうえ準備をしていただきますようお願いいたします。

①レスキューストックヤード 「災害ボラの予備知識」
http://rsy-nagoya.com/volunteer/volknowledge.html

②全国社会福祉協議会 「災害時のボランティア活動について」
http://www.shakyo.or.jp/saigai/katudou.html

■キーワード
九州北部 九州豪雨 災害ボランティア ボラバス ボランティアバス

旧補足

【注:今後の天候や、それに伴う警報・避難情報等により、ボランティア活動が中止となる場合があります。必ず事前に情報収集・確認をしっかり行ったうえで、活動にご参加ください。】

※7/21(火)22:00更新

[条件]
・市内在住、在勤、在学で18歳以上の方
(未成年者は、別紙「未成年者の災害支援ボランティア活動に関する承諾書(様式2)」が必要になります。)
・被災地のニーズに応じた活動(屋外での活動等)ができる方
・団体行動のできる方
・携帯電話での連絡ができる方
・出発場所への集合、解散ができる方
・社会福祉協議会のボランティア活動保険に加入している方
 ※ボランティア活動保険に未加入の方は、当日、加入手続きを行います。ボランティア活動保険料は市が負担します。

[募集期間]
平成29年7月20日(木)から、先着順で定員に達するまで。
※お申込みは、原則活動日の2日前の午後5時15分を締め切りとします。(持参については、平日午前8時30分から午後5時15分のみの受付となります。)

[情報詳細]
■活動内容
ボランティアバス(貸切バス)にて被災地まで移動し、被災地のニーズに応じて被災宅の清掃、荷物の搬出、避難所の運営支援等、様々な活動を行います。なお、久留米市職員が随行します。
(※当日の天候等により現地のボランティアセンターが閉鎖された場合は、活動できません)

<行程>(活動時間は目安ですので変更になる場合があります。)
 7:30 集合
 7:45 出発
 9:00 災害ボランティアセンター到着
      受付・オリエンテーション、マッチング(活動場所・内容の指示)
9:30 活動開始
16:00 活動終了
16:30 災害ボランティアセンター帰着
17:00 帰路出発
18:15 到着・解散

■活動日(活動は日帰りで行います)
第1期 7月13日(木曜日)から7月23日(日曜日)まで(申込受付は終了しました)
第2期 7月24日(月曜日)から8月4日(金曜日)まで(下記日程表参照)

・7月24日(月曜日) 〆切:7月22日(土曜日)午後5時15分まで
・7月25日(火曜日) 〆切:7月23日(日曜日)午後5時15分まで
・7月26日(水曜日) 〆切:7月24日(月曜日)午後5時15分まで
・7月27日(木曜日) 〆切:7月25日(火曜日)午後5時15分まで
・7月28日(金曜日) 〆切:7月26日(水曜日)午後5時15分まで
・7月29日(土曜日) 〆切:7月27日(木曜日)午後5時15分まで
・7月30日(日曜日) 定員に達したため、申込受付を終了しました
・7月31日(月曜日) 〆切:7月29日(土曜日)午後5時15分まで
・8月1日(火曜日) 〆切:7月30日(日曜日)午後5時15分まで
・8月2日(水曜日) 〆切:7月31日(月曜日)午後5時15分まで
・8月3日(木曜日) 〆切:8月1日(火曜日)午後5時15分まで
・8月4日(金曜日) 〆切:8月2日(水曜日)午後5時15分まで

■集合場所
久留米市社会福祉協議会
 住所:久留米市長門石1丁目1番34号 TEL:0942-34-3035

■活動場所
福岡県朝倉市
※被災地の状況によっては、活動場所を変更する場合もあります。

■募集人数
1日につき20名(先着順で決定します)

■参加費
無料(ボランティア活動保険料は、市が負担します。)
※食事は用意していませんので、食事と飲み物は各自持参ください。

■持ち物・服装
以下のものを各自ご用意ください。
(1)服装は、長袖、長ズボンの作業着など、汚れてもよい服装
(2)長靴(または運動靴)、厚手のゴム手袋や軍手、帽子(またはヘルメット)、マスク等、安全に活動するための装備品
(3)着替え、タオル、雨具(雨天での活動の場合があります)
(4)保険証、運転免許証、保険に加入済みの方はボランティア活動保険加入カード
(5)食事、飲み物
(6)筆記用具、携帯電話、常備薬等。
(7)その他各自必要なもの。屋外の活動に備えて、暑さ対策については各自で十分ご準備下さい。
(8)未成年の方は「未成年者の災害ボランティア活動に関する承諾書(様式2)」に必要事項を記入のうえ、当日持参もしくは事前に提出ください。

■申込み方法
メール・FAX・持参・郵送
ボランティアとして、下記の活動を行うことに同意いただける方は、参加申込書(様式1)を久留米市協働推進課に、メール・FAX・持参・郵送にて提出してください。お申込みは、活動希望日の原則2日前の17時15分を締切とします。(ただし、持参については平日のみの受付となります。)
 参加決定者には後日参加案内書をお送りします。定員に達したため参加いただけない方には、その旨ご連絡いたします。

・参加申込書
http://www.city.kurume.fukuoka.jp/1500soshiki/90301kyodo/3010oshirase/files/sankamoushikomisyo.doc

・未成年の災害ボランティア活動に関する承諾書
http://www.city.kurume.fukuoka.jp/1500soshiki/90301kyodo/3010oshirase/files/miseinensyasyoudakusyo.doc

■主催団体
久留米市及び久留米市社会福祉協議会(協力:日本防災士会 久留米支部)

■お問い合わせ
久留米市 協働推進部 協働推進課
〒830-8520 久留米市城南町15番地3(市庁舎7階)
TEL:0942-30-9064(平日8:30~17:15)
FAX:0942-30-9706
E-mail:kyodo@city.kurume.fukuoka.jp

[情報元URL]
・久留米市 公式ホームページ
http://www.city.kurume.fukuoka.jp/1500soshiki/90301kyodo/3010oshirase/2017-0707-1332-238.html

・久留米市災害支援ボランティア(ボランティアバス)実施要領(公式ホームページ内)
http://www.city.kurume.fukuoka.jp/1500soshiki/90301kyodo/3010oshirase/files/jisshiyouryou.doc

■ボランティア活動保険
活動参加にあたってはなるべく被災地ではない社会福祉協議会などでボランティア活動保険に加入してご参加ください。
http://www.tokyo-fk.com/document/V1-hokennaiyou.pdf

■参考
・最新のボランティア募集情報については、各団体のほか、下記ページでも配信しています。
①全国社会福祉協議会「被災地支援・災害ボランティア情報」
http://www.saigaivc.com/

②福岡県社会福祉協議会 災害救援本部Facebookページ
https://www.facebook.com/fukushakyosaigai/

③福岡県NPO・ボランティアセンター 公式ホームページ
http://www.nvc.pref.fukuoka.lg.jp/news/detail/250

④福岡県「7月5日からの大雨による災害」への支援に関するポータルページ
http://www.pref.fukuoka.lg.jp/contents/hisaisyasien0.html

・ボランティア活動を希望される方は、以下のHPに活動時の服装や持ち物、心構えなどが記載してありますので、ご参照のうえ準備をしていただきますようお願いいたします。

①レスキューストックヤード 「災害ボラの予備知識」
http://rsy-nagoya.com/volunteer/volknowledge.html

②全国社会福祉協議会 「災害時のボランティア活動について」
http://www.shakyo.or.jp/saigai/katudou.html

■キーワード
九州北部 九州豪雨 災害ボランティア ボラバス ボランティアバス

作成者
baba
最終更新者
baba
ID:0000010140
主催団体
NPO法人 日本九援隊
タグ

シニア

高校生

タイトル
【九州北部豪雨被害】7/23博多発朝倉市への災害ボランティアバス参加者募集
概要

7月5日より降り続く記録的豪雨により、福岡県・大
分県を中心に未曽有の大災害が発生しています。
「日本九援隊」は甚大な被害が発生した朝倉市に災
害ボランティアバス派遣を実施いたします。床上床
下浸水などの水害時にはなるべく早くに一人でも多
くの人員を投入して、家の中や庭に入り込んだ汚泥
や土砂を掻き出さなければなりません。参加をご希
望の方は、ご面倒をおかけしますが、必ず理事長肥
後まで電話連絡をお願いいたします

情報入手先
HP
年齢条件
その他の条件

活動内容

一般家屋の泥だし、家財の搬出など

<行程>
7:00 JR博多駅筑紫口ローソン前出発
7:30 JR大野城駅東口ロータリー前出発
(太宰府IC〜甘木IC)
7:50 基山PA出発
8:20 西鉄甘木駅前出発
8:30 朝倉市比良松の比良松バス停駐車場集合、活動
開始
16:00 「日本九援隊」活動終了、出発
(甘木IC~太宰府IC)
16:20 西鉄甘木駅前到着
17:30 基山PA到着
18:00 JR大野城駅東口ロータリー前到着
18:30 JR博多駅筑紫口ロータリー前到着

カテゴリー

災害支援

募集期間
〜 2017-07-23
活動日
  • 2017/07/23
表示日時

平成29年7月23日(日)

活動場所
福岡県
朝倉市宮野2003-1
33.3864064, 130.721563
集合場所
福岡県
朝倉市宮野2003-1
33.3864064, 130.721563
地図として表示させる場所
活動場所
募集人数

100名

宿泊

不可

参加費

無料

申込み方法

電話
※参加をご希望の方は、ご面倒をおかけしますが、
必ず理事長肥後まで、電話連絡(080-3901-6183 肥後
孝)をお願いいたします。ただし、理事長肥後は福岡
県職員であるため、勤務時間(9:00〜17:45)外にお
電話をお願いします。

その他

【注:今後の天候や、それに伴う警報・避難情報等により、ボランティア活動が中止となる場合があります。必ず事前に情報収集・確認をしっかり行ったうえで、活動にご参加ください。】

※7/21(金)22:00更新

[情報詳細]
■集合場所
JR博多駅筑紫口ローソン前、JR大野城駅東口ロータリー前、基山PA、西鉄甘木駅

■活動場所
福岡県朝倉市

■主催団体
NPO法人 日本九援隊

■お問合せ
080-3901-6183

[情報元URL]
・公式Facebookページ
https://www.facebook.com/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E4%B9%9D%E6%8F%B4%E9%9A%8A-717080958377141/

・公式ホームページ
http://nippon9entai.crayonsite.net/

■団体情報
福岡県大野城市瓦田2-4-26
080-3901-6183
理事長 肥後孝

■支援金に協力おねがいします
NPO法人 日本九援隊は、熊本地震発生から現在も毎週末継続して災害ボランティア派遣を行なっている週末ボランティアです。派遣が旅行業法違反とならないように、皆様からの募金のみで無料で災害ボランティア派遣を実施しておりますが、このままでは今回が最後の派遣となってしまいます。理事長以下全員無報酬で活動し、募金は全額ボランティア派遣だけにしか使わない全国でも稀な団体ですので、何卒、熊本地震を忘れず、熊本のために皆様の緊急募金をお願いします。

ゆうちょ銀行
店名 七四八
店番 748
普通預金 口座番号 9642710
NPO法人日本九援隊(ニホンキュウエンタイ)理事長 肥後 孝

■ボランティア活動保険
活動参加にあたってはなるべく被災地ではない社会福祉協議会などでボランティア活動保険に加入してご参加ください。
http://www.tokyo-fk.com/document/V1-hokennaiyou.pdf

■参考
ボランティア活動を希望される方は、以下のHPに活動時の服装や持ち物、心構えなどが記載してありますので、ご参照のうえ準備をしていただきますようお願いいたします。

①レスキューストックヤード 「災害ボラの予備知識」
http://rsy-nagoya.com/volunteer/volknowledge.html

②全国社会福祉協議会 「災害時のボランティア活動について」
http://www.shakyo.or.jp/saigai/katudou.html

■キーワード
九州北部 九州豪雨 災害ボランティア 女性 初心者 学生 シニア ボランティアバス ボラバス 2017年度

旧補足

【注:今後の天候や、それに伴う警報・避難情報等により、ボランティア活動が中止となる場合があります。必ず事前に情報収集・確認をしっかり行ったうえで、活動にご参加ください。】

※7/21(金)22:00更新

[情報詳細]
■活動内容
一般家屋の泥だし、家財の搬出など

<行程>
7:00 JR博多駅筑紫口ローソン前出発
7:30 JR大野城駅東口ロータリー前出発
(太宰府IC〜甘木IC)
7:50 基山PA出発
8:20 西鉄甘木駅前出発
8:30 朝倉市比良松の比良松バス停駐車場集合、活動開始
16:00 「日本九援隊」活動終了、出発
(甘木IC~太宰府IC)
16:20 西鉄甘木駅前到着
17:30 基山PA到着
18:00 JR大野城駅東口ロータリー前到着
18:30 JR博多駅筑紫口ロータリー前到着

■活動日時
平成29年7月23日(日)

■集合場所
JR博多駅筑紫口ローソン前、JR大野城駅東口ロータリー前、基山PA、西鉄甘木駅

■活動場所
福岡県朝倉市

■募集人数
100名

■宿泊
不可

■参加費
無料

■お申し込み方法
電話
※参加をご希望の方は、ご面倒をおかけしますが、必ず理事長肥後まで、電話連絡(080-3901-6183 肥後孝)をお願いいたします。ただし、理事長肥後は福岡県職員であるため、勤務時間(9:00〜17:45)外にお電話をお願いします。

■主催団体
NPO法人 日本九援隊

■お問合せ
080-3901-6183

[情報元URL]
・公式Facebookページ
https://www.facebook.com/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E4%B9%9D%E6%8F%B4%E9%9A%8A-717080958377141/

・公式ホームページ
http://nippon9entai.crayonsite.net/

■団体情報
福岡県大野城市瓦田2-4-26
080-3901-6183
理事長 肥後孝

■支援金に協力おねがいします
NPO法人 日本九援隊は、熊本地震発生から現在も毎週末継続して災害ボランティア派遣を行なっている週末ボランティアです。派遣が旅行業法違反とならないように、皆様からの募金のみで無料で災害ボランティア派遣を実施しておりますが、このままでは今回が最後の派遣となってしまいます。理事長以下全員無報酬で活動し、募金は全額ボランティア派遣だけにしか使わない全国でも稀な団体ですので、何卒、熊本地震を忘れず、熊本のために皆様の緊急募金をお願いします。

ゆうちょ銀行
店名 七四八
店番 748
普通預金 口座番号 9642710
NPO法人日本九援隊(ニホンキュウエンタイ)理事長 肥後 孝

■ボランティア活動保険
活動参加にあたってはなるべく被災地ではない社会福祉協議会などでボランティア活動保険に加入してご参加ください。
http://www.tokyo-fk.com/document/V1-hokennaiyou.pdf

■参考
ボランティア活動を希望される方は、以下のHPに活動時の服装や持ち物、心構えなどが記載してありますので、ご参照のうえ準備をしていただきますようお願いいたします。

①レスキューストックヤード 「災害ボラの予備知識」
http://rsy-nagoya.com/volunteer/volknowledge.html

②全国社会福祉協議会 「災害時のボランティア活動について」
http://www.shakyo.or.jp/saigai/katudou.html

■キーワード
九州北部 九州豪雨 災害ボランティア 女性 初心者 学生 シニア ボランティアバス ボラバス 2017年度

作成者
baba
最終更新者
baba
ID:0000010139
主催団体
ようき屋本舗内 元気になる木広島
タグ

シニア

高校生

タイトル
【8/20・広島】広島豪雨災害から3年目。追悼ボラ募集
概要

元気になる木広島は広島豪雨災害復興支援をする団
体で『この 災害を忘れず語り続ける』する活動を継
続して行っております。
2014年8月20日77名の尊い命を失ってから3回目の祈
りの日を迎えます。
広島平和公園へ世界中から届く平和の願いと祈りを
こめた「折り鶴再生紙」に復興へのメッセージを書
いた紙灯篭を被災地の丘に今年も点します。

情報入手先
HP
年齢条件
その他の条件

・心身ともに健康な方で、被災地での活動に意欲的な高
校生以上の方
・男女問いません
・現地集合現地解散できる方

活動内容

「鎮魂と希望への灯り」での灯籠設置と点灯

カテゴリー

イベント

まちづくり・地域活性・産業支援

災害支援

募集期間
〜 2017-08-19
活動日
  • 2017/08/20
表示日時

8/20(日)

活動場所
広島県
広島県広島市安佐南区八木3丁目32-12
34.4881519, 132.5021071
集合場所
広島県
広島県広島市安佐南区八木3丁目32-12
34.4881519, 132.5021071
地図として表示させる場所
活動場所
募集人数

なし

宿泊

なし

参加費

なし

申込み方法

メール
090-4282-5174
「8/20ボランティア希望」としてショートメールでお送
りください。お名前も忘れずにお願いします。
お問い合わせもこちらにお願いします。

その他

■集合場所
お問い合わせください

■活動場所
広島県広島市安佐南区八木3丁目32-12番付近

■主催団体
ようき屋本舗内 元気になる木広島

■お問合せ
090-4282-5174 佐渡

■情報元URL
https://www.facebook.com/genkininaruki/

■団体情報
733-0002
広島市西区楠木町2-6-7
ようき屋本舗内  元気になる木広島

■キーワード
8月 広島 土砂災害 夏休み イベント 学生 シニア 追悼

旧補足

■条件
・心身ともに健康な方で、被災地での活動に意欲的な高校生以上の方
・男女問いません
・現地集合現地解散できる方

■活動内容
「鎮魂と希望への灯り」での灯籠設置と点灯

■活動日
8/20(日)

■集合場所
お問い合わせください

■活動場所
広島県広島市安佐南区八木3丁目32-12番付近

■お申し込み方法
メール
090-4282-5174
「8/20ボランティア希望」としてショートメールでお送りください。お名前も忘れずにお願いします。
お問い合わせもこちらにお願いします。

■主催団体
ようき屋本舗内 元気になる木広島

■お問合せ
090-4282-5174 佐渡

■情報元URL
https://www.facebook.com/genkininaruki/

■団体情報
733-0002
広島市西区楠木町2-6-7
ようき屋本舗内  元気になる木広島

■キーワード
8月 広島 土砂災害 夏休み イベント 学生 シニア 追悼

作成者
taya
最終更新者
baba
ID:0000010138
主催団体
ようき屋本舗
タグ

東日本大震災

シニア

高校生

タイトル
【8~9月・岩手】震災復興子ども支援『お好み焼で元気に!』ボラ募集
概要

東日本大震災では2011年から4年間被災地のこどもた
ちに、そして地元広島豪雨災害や熊本震災でも『お
好み焼きで元気に』をお届けさせて頂きました。今
年の暑い夏も東日本大震災で被災された“こども
達”に広島から元気を届けに活動してます!ご協力
お願いします。

情報入手先
HP
年齢条件
その他の条件

・心身ともに健康な方で、被災地での活動に意欲的な高
校生以上の方(高校生要相談)
・男女問いません
・現地集合現地解散できる方

活動内容

岩手県内の保育園やこども施設、そして現地のイベント
などで広島本場味のお好み焼きを無償で振舞います。

カテゴリー

まちづくり・地域活性・産業支援

子供・教育

災害支援

募集期間
2017-07-19 〜 2017-08-17
活動日
随時 (2017-07-19 〜 2017-08-17)
表示日時

7/24 釜石こども園
7/25 釜石こども園
7/26 大槌大ヶ口保育園
7/27 大槌町 予備日
7/28 大槌みどり幼稚園
7/29 大槌保育園
7/30
7/31 重茂児童館 (ボラ〆切)
8/ 1 宮古市 予備日
8/ 2 豊間根児童館
8/ 3 山田町 予備日
8/ 4 山田町 織笠保育園
8/ 5 大槌 堤保育園
8/ 6 大槌アリフェス(ボラ〆切)
8/ 7 気仙けんか七夕(ボラ〆切)
8/ 8 陸前高田保育所
8/ 9 陸前高田米崎保育園
8/10 陸前高田 予備日
8/11 大槌LIGHT Up NIPON
8/12 南三里町
8/13 南三里町 予備日
8/14 大槌大念寺
8/15 大槌江岸寺
8/16 大槌江岸寺
8/16 山田織笠龍泉寺 14時~19時

活動場所
岩手県
岩手県陸前高田市
39.0276607, 141.6254946
集合場所
岩手県
岩手県陸前高田市
39.0276607, 141.6254946
地図として表示させる場所
活動場所
募集人数

若干名

宿泊

不可

参加費

なし

申込み方法

メール
090-4282-5174
「ボランティア希望」としてショートメールでお送りく
ださい。お名前も忘れずにお願いします。
お問い合わせもこちらにお願いします。

その他

■集合場所
要相談

■活動場所
岩手県内など

■主催団体
ようき屋本舗

■お問合せ
090-4282-5174 佐渡

■情報元URL
https://www.facebook.com/yokiyahompo

■団体情報
おいちゃんの1人ボラです。
ご協力よろしくお願いします!

■キーワード
岩手 炊き出し お好み焼き 1人でもOK 学生 夏休み 7月 8月 東日本大震災 復興支援

旧補足

■条件
・心身ともに健康な方で、被災地での活動に意欲的な高校生以上の方(高校生要相談)
・男女問いません
・現地集合現地解散できる方

■活動内容
岩手県内の保育園やこども施設、そして現地のイベントなどで広島本場味のお好み焼きを無償で振舞います。

■活動日時
7/24 釜石こども園
7/25 釜石こども園
7/26 大槌大ヶ口保育園
7/27 大槌町 予備日
7/28 大槌みどり幼稚園
7/29 大槌保育園
7/30
7/31 重茂児童館 (ボラ〆切)
8/ 1 宮古市 予備日
8/ 2 豊間根児童館
8/ 3 山田町 予備日
8/ 4 山田町 織笠保育園
8/ 5 大槌 堤保育園
8/ 6 大槌アリフェス(ボラ〆切)
8/ 7 気仙けんか七夕(ボラ〆切)
8/ 8 陸前高田保育所
8/ 9 陸前高田米崎保育園
8/10 陸前高田 予備日
8/11 大槌LIGHT Up NIPON
8/12 南三里町
8/13 南三里町 予備日
8/14 大槌大念寺
8/15 大槌江岸寺
8/16 大槌江岸寺
8/16 山田織笠龍泉寺 14時~19時

■集合場所
要相談

■活動場所
岩手県内など

■募集人数
若干名

■宿泊
不可

■参加費
なし

■お申し込み方法
メール
090-4282-5174
「ボランティア希望」としてショートメールでお送りください。お名前も忘れずにお願いします。
お問い合わせもこちらにお願いします。

■主催団体
ようき屋本舗

■お問合せ
090-4282-5174 佐渡

■情報元URL
https://www.facebook.com/yokiyahompo

■団体情報
おいちゃんの1人ボラです。
ご協力よろしくお願いします!

■キーワード
岩手 炊き出し お好み焼き 1人でもOK 学生 夏休み 7月 8月 東日本大震災 復興支援

作成者
baba
最終更新者
baba
ID:0000010137
主催団体
日田市災害ボランティアセンター
タグ

シニア

高校生

タイトル
【九州北部豪雨被害】大分県日田市災害VC大鶴サテライトが災害ボラ募集(団体のみ)
概要

日田市災害ボランティアセンター(日田市社会福祉
協議会)では、被害の大きかった大鶴地区に「日田
市災害ボランティアセンター大鶴サテライト」を開
設しています。地域の一日も早い復興のために、ボ
ランティアのみなさんとともに活動してまいりま
す。多くのみなさんのご支援、ご協力をお願いいた
します。

情報入手先
HP
年齢条件
その他の条件

団体(10名以上)ボランティア(要事前申込み)

活動内容

■活動内容
大鶴地区における被災者宅の泥や水の除去、家財の
搬入出など(ボランティアが活動可能なもの)

※雨が断続的に降り続いていることから、二次災害
の危険もあるため、天候により、ボランティアの受
付を行うか中止するか判断します。活動の際は、下
記ページから最新情報をご参照ください。
・センター公式ウェブサイト http://hitavc.jp/
・Facebookページ 
https://www.facebook.com/hitavc/

カテゴリー

災害支援

募集期間
2017-07-16 〜 2017-08-31
活動日
随時 (2017-07-16 〜 2017-08-31)
表示日時

活動場所
大分県
日田市大肥884-1
33.3700924, 130.889262
集合場所
大分県
日田市大肥884-1
33.3700924, 130.889262
地図として表示させる場所
活動場所
募集人数

特になし

宿泊

特になし

参加費

特になし

申込み方法

■事前申込
団体活動予約の詳細は、下記URLの「ボランティアに
行きたいのですが?」をご参照ください
http://hitavc.jp/faqs

※受付電話番号(ボランティアの方)
080-5062-9627
(電話受付時間 9:00~16:00)

その他

【注:今後の天候や、それに伴う警報・避難情報等により、ボランティア活動が中止となる場合があります。必ず事前に情報収集・確認をしっかり行ったうえで、活動にご参加ください。】

※7/18(火)21:30更新

[情報詳細]
■開設日
7/16(日)

■受付場所
大鶴スポーツ広場(日田市大肥(大鶴本町)884−1)
https://goo.gl/maps/mfpYCHJEJM42

■注意事項
・熱中症にかかる方が出ています。十分な対策をおねがいいたします。
※下記記事もご参照ください
http://hitavc.jp/149
・昼食(傷みにくい物)持参でお願いします。
・道路が狭く、渋滞しやすいため、乗合でお越しください

■主催団体
日田市災害ボランティアセンター

■お問合せ
日田市災害ボランティアセンター大鶴サテライト
080-5062-9434
(電話受付時間 9:00~16:00)

[情報元URL]
・センター公式ウェブサイト
http://hitavc.jp/
http://hitavc.jp/otsuru

・公式Facebookページ 
https://www.facebook.com/hitavc/
https://www.facebook.com/hitavc/posts/323940448060449

■団体情報
日田市災害ボランティアセンター
・開設場所: 日田市総合保健福祉センター(大分県日田市上城内町1-8)

■ボランティア活動保険
活動参加にあたってはなるべく被災地ではない社会福祉協議会などでボランティア活動保険に加入してご参加ください。
http://www.tokyo-fk.com/document/V1-hokennaiyou.pdf

■参考
ボランティア活動を希望される方は、以下のHPに活動時の服装や持ち物、心構えなどが記載してありますので、ご参照のうえ準備をしていただきますようお願いいたします。

①レスキューストックヤード 「災害ボラの予備知識」
http://rsy-nagoya.com/volunteer/volknowledge.html

②全国社会福祉協議会 「災害時のボランティア活動について」
http://www.shakyo.or.jp/saigai/katudou.html

■キーワード
九州北部 九州豪雨 災害ボランティア

旧補足

【注:今後の天候や、それに伴う警報・避難情報等により、ボランティア活動が中止となる場合があります。必ず事前に情報収集・確認をしっかり行ったうえで、活動にご参加ください。】

※7/18(火)21:30更新

[条件]
団体(10名以上)ボランティア(要事前申込み)

[情報詳細]
■開設日
7/16(日)

■活動内容
大鶴地区における被災者宅の泥や水の除去、家財の搬入出など(ボランティアが活動可能なもの)

※雨が断続的に降り続いていることから、二次災害の危険もあるため、天候により、ボランティアの受付を行うか中止するか判断します。活動の際は、下記ページから最新情報をご参照ください。
・センター公式ウェブサイト http://hitavc.jp/
・Facebookページ https://www.facebook.com/hitavc/

■受付場所
大鶴スポーツ広場(日田市大肥(大鶴本町)884−1)
https://goo.gl/maps/mfpYCHJEJM42

■事前申込
団体活動予約の詳細は、下記URLの「ボランティアに行きたいのですが?」をご参照ください
http://hitavc.jp/faqs

※受付電話番号(ボランティアの方)
080-5062-9627
(電話受付時間 9:00~16:00)

■注意事項
・熱中症にかかる方が出ています。十分な対策をおねがいいたします。
※下記記事もご参照ください
http://hitavc.jp/149
・昼食(傷みにくい物)持参でお願いします。
・道路が狭く、渋滞しやすいため、乗合でお越しください

■主催団体
日田市災害ボランティアセンター

■お問合せ
日田市災害ボランティアセンター大鶴サテライト
080-5062-9434
(電話受付時間 9:00~16:00)

[情報元URL]
・センター公式ウェブサイト
http://hitavc.jp/
http://hitavc.jp/otsuru

・公式Facebookページ 
https://www.facebook.com/hitavc/
https://www.facebook.com/hitavc/posts/323940448060449

■団体情報
日田市災害ボランティアセンター
・開設場所: 日田市総合保健福祉センター(大分県日田市上城内町1-8)

■ボランティア活動保険
活動参加にあたってはなるべく被災地ではない社会福祉協議会などでボランティア活動保険に加入してご参加ください。
http://www.tokyo-fk.com/document/V1-hokennaiyou.pdf

■参考
ボランティア活動を希望される方は、以下のHPに活動時の服装や持ち物、心構えなどが記載してありますので、ご参照のうえ準備をしていただきますようお願いいたします。

①レスキューストックヤード 「災害ボラの予備知識」
http://rsy-nagoya.com/volunteer/volknowledge.html

②全国社会福祉協議会 「災害時のボランティア活動について」
http://www.shakyo.or.jp/saigai/katudou.html

■キーワード
九州北部 九州豪雨 災害ボランティア

作成者
baba
最終更新者
baba
ID:0000010136
主催団体
一般社団法人 地球の番人
タグ

シニア

高校生

タイトル
【九州北部豪雨被害】東京・神奈川での災害緊急支援募金の街頭募金ボランティア募集
概要

九州北部大雨災害緊急支援募金でのボランティアを
募集しています。どなたでもご参加いただけます。
災害支援をしたいけれど、現地へ行くことができな
い。そうした方も東京都、神奈川県などで街頭募金
にご参加頂けます。
地球の番人スタッフがサポートしますので安心して
ご参加ください。友人とのご参加も歓迎いたしま
す。街頭募金は7月21日、23、28、29日を予定してい
ます。あなたのご参加をお待ちしています。

情報入手先
HP
年齢条件
その他の条件

健康な方であれば、どなたでもご参加頂けます。

活動内容

九州北部大雨災害のガレキと撤去作業などボランティア
を派遣するための費用として、九州北部大雨災害緊急支
援募金の募金活動を行います。
少しでも多くの支援活動を行うためにも是非ご協力をお
願いします。

カテゴリー

災害支援

募集期間
2017-07-13 〜 2017-07-31
活動日
  • 2017/07/21
  • 2017/07/23
  • 2017/07/28
  • 2017/07/29
表示日時

・7/21(金)
・7/23(日)
・7/28(金)
・7/29(土)

活動場所
神奈川県

,
集合場所
東京都

,
地図として表示させる場所
活動場所
募集人数

20名

宿泊

なし

参加費

無料(交通費のご負担をお願いします。)

申込み方法

地球の番人サイト内お問い合わせフォームか下記メ
ールアドレス宛に、ご連絡ください。
折返し連絡を差し上げます。

※必須項目:氏名、住所、生年月日、最寄の駅

お問い合わせフォーム
https://www.chikyunobannin.or.jp/inquiry

メールアドレス
ngoinfo@chikyunobannin.or.jp

その他

【注:今後の天候・地震や、それに伴う警報・避難情報等により、ボランティア活動が中止となる場合があります。必ず事前に情報収集・確認をしっかり行ったうえで、活動にご参加ください。】

※7/19(水)14:00更新

[募集期間]
募集開始 7月13日
募集終了 7月31日

[情報詳細]
■集合場所
募金場所近くの駅

■活動場所
東京都、神奈川県

■お申し込み方法

■主催団体
NGO一般社団法人 地球の番人

■お問合せ
ngoinfo@chikyunobannin.or.jp

■情報元URL
https://www.chikyunobannin.or.jp/

■団体情報
商号  :一般社団法人 地球の番人
英語名 :Guardian Of The Earth
会社住所:神奈川県川崎市多摩区菅北浦4-15
電話番号:044-281-6616
法人番号:1020005012756

■ボランティア活動保険
活動参加にあたってはなるべく被災地ではない社会福祉協議会などでボランティア活動保険に加入してご参加ください。
http://www.tokyo-fk.com/document/V1-hokennaiyou.pdf

■参考
・最新のボランティア募集情報については、各団体のほか、下記ページでも配信しています。
①全国社会福祉協議会「被災地支援・災害ボランティア情報」
http://www.saigaivc.com/

②福岡県社会福祉協議会 災害救援本部Facebookページ
https://www.facebook.com/fukushakyosaigai/

③福岡県NPO・ボランティアセンター 公式ホームページ
http://www.nvc.pref.fukuoka.lg.jp/news/detail/250

④福岡県「7月5日からの大雨による災害」への支援に関するポータルページ
http://www.pref.fukuoka.lg.jp/contents/hisaisyasien0.html

・ボランティア活動を希望される方は、以下のHPに活動時の服装や持ち物、心構えなどが記載してありますので、ご参照のうえ準備をしていただきますようお願いいたします。

①レスキューストックヤード 「災害ボラの予備知識」
http://rsy-nagoya.com/volunteer/volknowledge.html

②全国社会福祉協議会 「災害時のボランティア活動について」
http://www.shakyo.or.jp/saigai/katudou.html

■キーワード
九州北部 九州豪雨 災害ボランティア

旧補足

【注:今後の天候・地震や、それに伴う警報・避難情報等により、ボランティア活動が中止となる場合があります。必ず事前に情報収集・確認をしっかり行ったうえで、活動にご参加ください。】

※7/19(水)14:00更新

[条件]
健康な方であれば、どなたでもご参加頂けます。

[募集期間]
募集開始 7月13日
募集終了 7月31日

[情報詳細]
■活動内容
九州北部大雨災害のガレキと撤去作業などボランティアを派遣するための費用として、九州北部大雨災害緊急支援募金の募金活動を行います。
少しでも多くの支援活動を行うためにも是非ご協力をお願いします。

■活動日時
・7/21(金)
・7/23(日)
・7/28(金)
・7/29(土)

■集合場所
募金場所近くの駅

■活動場所
東京都、神奈川県

■募集人数
20名

■参加費
無料(交通費のご負担をお願いします。)

■お申し込み方法
地球の番人サイト内お問い合わせフォームか下記メールアドレス宛に、ご連絡ください。
折返し連絡を差し上げます。

※必須項目:氏名、住所、生年月日、最寄の駅

お問い合わせフォーム
https://www.chikyunobannin.or.jp/inquiry

メールアドレス
ngoinfo@chikyunobannin.or.jp

■主催団体
NGO一般社団法人 地球の番人

■お問合せ
ngoinfo@chikyunobannin.or.jp

■情報元URL
https://www.chikyunobannin.or.jp/

■団体情報
商号  :一般社団法人 地球の番人
英語名 :Guardian Of The Earth
会社住所:神奈川県川崎市多摩区菅北浦4-15
電話番号:044-281-6616
法人番号:1020005012756

■ボランティア活動保険
活動参加にあたってはなるべく被災地ではない社会福祉協議会などでボランティア活動保険に加入してご参加ください。
http://www.tokyo-fk.com/document/V1-hokennaiyou.pdf

■参考
・最新のボランティア募集情報については、各団体のほか、下記ページでも配信しています。
①全国社会福祉協議会「被災地支援・災害ボランティア情報」
http://www.saigaivc.com/

②福岡県社会福祉協議会 災害救援本部Facebookページ
https://www.facebook.com/fukushakyosaigai/

③福岡県NPO・ボランティアセンター 公式ホームページ
http://www.nvc.pref.fukuoka.lg.jp/news/detail/250

④福岡県「7月5日からの大雨による災害」への支援に関するポータルページ
http://www.pref.fukuoka.lg.jp/contents/hisaisyasien0.html

・ボランティア活動を希望される方は、以下のHPに活動時の服装や持ち物、心構えなどが記載してありますので、ご参照のうえ準備をしていただきますようお願いいたします。

①レスキューストックヤード 「災害ボラの予備知識」
http://rsy-nagoya.com/volunteer/volknowledge.html

②全国社会福祉協議会 「災害時のボランティア活動について」
http://www.shakyo.or.jp/saigai/katudou.html

■キーワード
九州北部 九州豪雨 災害ボランティア

作成者
baba
最終更新者
baba
ID:0000010135
主催団体
北上市ボランティア連絡協議会『三陸復興応援団きたかみ』
タグ

シニア

高校生

タイトル
【平成28年台風被害・岩手】7/22-23岩泉町での1泊2日災害ボランティア募集
概要

2016年の台風10号災害で岩泉町は大きな被害を受け
ました。東日本大震災で被災・再建した家がまた流
されたり、行方不明者がまだ見つからない…資金は
ありませんが、志はあります。これまで東日本大震
災の被災地・被災者・支援者の応援、ボラバス・ボ
ラ送迎車を述べ90回運行。800名派遣して来ました。
大きな力はありませんが、いつかきっと夢は叶う。
それにはあなたの協力が必要です。あなたも砂の一
粒になってみませんか

情報入手先
HP
年齢条件
その他の条件

・ボランティア保険加入済みの方(4/1以降に加入手
続き必要)
・体力に自信の有る方
・自己完結出来る方 集合場所までの交通手段・前
泊する場合の宿等は各自手配願います(岩泉に前泊・
後泊を希望する方は問合せ下さい)
・以下の装備の出来る方
 作業着、手袋、弁当・飲み物、ボラ保険証。
・活動の内容・場所などの変更に対応できる方
・未成年者は、保護者の承諾が必要です

活動内容

被災家屋の土砂出し・家財搬出・清掃、倒木処理な

社協ボラセンでは支援の対象外となっている 小
屋・ハウス・農地・農道などの土砂出し・家財搬
出・清掃・補修・取壊し、チェーンソー・草刈り
機・ユンボ作業、平日の活動も別途行なっていま
す。

カテゴリー

イベント

まちづくり・地域活性・産業支援

災害支援

募集期間
2017-06-22 〜 2017-07-21
活動日
  • 2017/07/22
  • 2017/07/23
表示日時

7/22(土)~23(日) 1泊2日 活動8;45~16;00 昼食
休憩12;00~13;00
※上記以外の日の活動も可能です。車を持ち込みで
きる方、スタッフとして活動頂ける方、複数で参加
頂ける方歓迎、問合せ下さい。 
※マイカーで現地集合する方は、1日のみの参加も可
能です。

活動場所
岩手県
岩手県岩泉町
39.8430422, 141.7963033
集合場所
岩手県
盛岡駅
39.7018784, 141.1363
地図として表示させる場所
活動場所
募集人数

・災害ボランティア
盛岡集合3名
現地集合10名

・送迎ボランティア 
盛岡・岩泉 若干名

・送迎ボランティア
盛岡・岩泉 若干名

宿泊

可能
公民館類似施設あり(風呂無し)、男女別相部屋

参加費

参加費無し
現地活動費 1日千円 学生半額

※「現地活動費」には、以下の内容が含まれます。
・活動資材、予備の飲み物、被災者配布物資などの
調達費用
・光熱水費など
・事前調査、事後報告費用の一部

※「現地活動費」には、以下の内容は含まれませ
ん。
・盛岡から被災地までの送迎費用
・入浴費、現地での食事代(計千円程度)

※送迎ボランティアは 現地活動費負担なし 油代
一部支給

申込み方法

メール
参加日、集合場所、氏名・ふりがな、年齢・性別、
携帯電話・自宅電話、住所、車運転の可否を ○月
○日ボランティア申込み と記載の上 メールして下
さい。受付した旨、折り返し連絡します。
活動の2日前までにお願いします(残席ある場合、申
込期限を延長します)
問合せの際は、氏名・携帯電話番号・参加予定日を
明記し、メールして下さい
メール house_3_11ouendan@yahoo.co.jp
サブアドレス iwaizumi.egao.todoketai@gmail.com
緊急連絡先 携帯080-8213-0800松田

その他

[募集期間]
募集開始 2017/6/22
募集終了 2017/7/21

[情報詳細]
■集合場所
1 盛岡駅西口アイーナ1Fコンビニ前 7/22 6時半
2 現地集合 岩泉うれいら商店街駐車場 7/22 8時15分(岩泉郵便局前、R455添)
※解散予定時刻は 7/23現地17時、盛岡19時。

■活動場所
岩手県岩泉町

■主催団体
北上市ボランティア連絡協議会『三陸復興応援団きたかみ』

■お問合せ
[連絡先メールアドレス]
house_3_11ouendan@yahoo.co.jp
サブアドレス iwaizumi.egao.todoketai@gmail.com

[情報元URL]
http://sanriku-ouendan.blog.so-net.ne.jp/

■団体情報
北上市ボランティア連絡協議会『三陸復興応援団きたかみ』は、東日本大震災の被災地・被災者・支援者を応援する非営利目的活動任意団体です。2011年7月に結成・活動開始し、2016年10月から台風10号災害の支援活動も行っています。北上・盛岡から被災地へボラ送迎車「ミニしょうちゃん号」を運行しています。

<支援物資送り先>
〒027-0501 岩手県下閉伊郡岩泉町岩泉字向町31沢水荘東2松田正徳 携帯080-8213-0800 (三陸復興応援団岩泉サテライト 現地本部長)

募集物資;被災者用/トレパン・トレシャツ、作業服、老人向け夏物衣料、アクリルたわし、石鹸、歯磨きセット、薪、メッセージカード(はがきサイズ)、日持ちのするお菓子、小分けしたお米など、 ボランティア用/カップ麺、500ペットボトルお茶・水、塩飴、使い捨て食器、カセットボンベなど ボランティア活動用/チェーンソウ・油、ミニユンボのはさみ・油、土嚢袋、自立板、防護服、小スコップ、ゴーグル、てみ
※金銭支援の場合、現地の商店で物資購入します

<活動支援金受入口座>
北日本銀行江釣子支店 普通 7017535 三陸復興応援団きたかみ (さんりくふっこうおうえんだんきたかみ)
※活動支援金確保後、現地活動費減額します

<現地連携団体(岩泉台風災害)>
岩泉社協災害ボラセン、岩泉に笑顔届け隊

<現地連携団体(東日本大震災)>
夢ネット大船渡・三鉄盛駅、大船渡漁協(漁師新沼)、陸前高田復興サポートセンター・パクト、高田松原を守る会、桜ライン311、希望の光プロジェクト・100万人の線香花火ナイト、陸前高田動く七夕、陸前高田ひのきしん隊、広田湾漁協(漁師藤田)、陸前高田三日市仮設婦人部、釜石社協生活ご安心センター、カリタス釜石

<所属団体・その他連携等>
東日本大震災支援全国ネット(JCN)、ボランティアインフォ、北上市ボランティア連絡協議会、日本将棋連盟北上支部

<実施中の事業>
311東日本大震災復興支援プロジェクト/陸前高田・大船渡・釜石・北上/引越支援・仮設住宅清掃・草刈・復興イベント支援・祭り支援・イルミネーション設置・なりわい支援(漁業)・お茶っこ支援・少年野球交流戦支援・一本松布巾販売支援
830台風10号災害緊急支援プロジェクト/岩泉/泥出し・家屋清掃・流木撤去・農道補修・被災者見守り活動・支援物資配達
東日本大震災伝承・防災プロジェクト/陸前高田・東京/100万人の線香花火ナイト(3/11.7/7.8/11)、311詩朗読会
ボランティア送迎プロジェクト/北上→陸前高田・大船渡・釜石、盛岡→岩泉(ミニしょうちゃん号運行)
ボランティア無料宿泊所運営プロジェクト/岩泉/男女別相部屋・15名宿泊可・風呂無し

<役員>
代表代行・事務局・岩泉サテライト現地本部長松田正徳、現地リーダー川尻正信、顧問佐藤ケイ子

<ボラスタッフ等募集中>
岩泉駐在員・臨時スタッフ、助成金申請・ボラ募集記事Upなどの事務補助スタッフ、サポーター募集中

■ボランティア活動保険
活動参加にあたっては住所地の社会福祉協議会でボランティア活動保険に加入してご参加ください。チェーンソー作業は、ボランティア保険対象外です。
http://www.tokyo-fk.com/document/V1-hokennaiyou.pdf

■その他・備考
<次回活動予定日>
2017.
8.11 第97回高田 復興イベント
<コメント>
・私は砂の一粒、大きな力はありません。でも100万回繰り返せばコップ1杯になるでしょう。コップ1杯を100万回繰り返せば砂場、砂場を100万回繰り返せば砂浜の一角、一角を100万回繰り返せば…いつかきっと夢は叶う、キセキは起きる、失われた砂浜は復活できるでしょう。それにはあなたの協力が必要です。あなたも砂の一粒になってみませんか!?
あなたの愛を一滴分けていただけませんか? 枯れそうな花に水を与えて頂けませんか? 折れそうな花の支えになって頂けませんか?
台風10号被災地では、多くの方が壊れた家で生活しています。東日本大震災被災地では、多くの方が今もなお仮設住宅で生活しています。あなたの愛が、花に命を与えるのです。あなたの愛のひとしずくは光の束となって、被災者を、岩手を、日本を、世界を救うでしょう。
あなたによりそい隊、笑顔を届け隊、隊員・スタッフ募集中! ボラ送迎車ミニしょうちゃん号運行中

■参考
・最新のボランティア募集情報については、各団体のほか、以下でも配信しています。
①三陸復興応援団きたかみブログ
http://sanriku-ouendan.blog.so-net.ne.jp/

②三陸復興応援団Facebook
https://www.facebook.com/groups/289028877878930/

③830台風災害岩泉に笑顔届け隊Facebook
https://www.facebook.com/groups/1230611743658158/permalink/1491555000897163/?pnref=story

■参考
ボランティア活動を希望される方は、以下のHPに活動時の服装や持ち物、心構えなどが記載してありますので、ご参照のうえ準備をしていただきますようお願いいたします。

①レスキューストックヤード 「災害ボラの予備知識」
http://rsy-nagoya.com/volunteer/volknowledge.html

②全国社会福祉協議会 「災害時のボランティア活動について」
http://www.shakyo.or.jp/saigai/katudou.html

■キーワード
7月 台風 大雨 平成28年 災害 ボランティア 岩手 岩泉 復興支援

旧補足

[条件]
・ボランティア保険加入済みの方(4/1以降に加入手続き必要)
・体力に自信の有る方
・自己完結出来る方 集合場所までの交通手段・前泊する場合の宿等は各自手配願います(岩泉に前泊・後泊を希望する方は問合せ下さい)
・以下の装備の出来る方
 作業着、手袋、弁当・飲み物、ボラ保険証。
・活動の内容・場所などの変更に対応できる方
・未成年者は、保護者の承諾が必要です

[募集期間]
募集開始 2017/6/22
募集終了 2017/7/21

[情報詳細]
■活動内容
被災家屋の土砂出し・家財搬出・清掃、倒木処理など

社協ボラセンでは支援の対象外となっている 小屋・ハウス・農地・農道などの土砂出し・家財搬出・清掃・補修・取壊し、チェーンソー・草刈り機・ユンボ作業、平日の活動も別途行なっています。

■活動日時
7/22(土)~23(日) 1泊2日 活動8;45~16;00 昼食休憩12;00~13;00
※上記以外の日の活動も可能です。車を持ち込みできる方、スタッフとして活動頂ける方、複数で参加頂ける方歓迎、問合せ下さい。 
※マイカーで現地集合する方は、1日のみの参加も可能です。

■集合場所
1 盛岡駅西口アイーナ1Fコンビニ前 7/22 6時半
2 現地集合 岩泉うれいら商店街駐車場 7/22 8時15分(岩泉郵便局前、R455添)
※解散予定時刻は 7/23現地17時、盛岡19時。

■活動場所
岩手県岩泉町

■募集人数
・災害ボランティア
盛岡集合3名
現地集合10名

・送迎ボランティア 
盛岡・岩泉 若干名

・送迎ボランティア
盛岡・岩泉 若干名

■宿泊
可能
公民館類似施設あり(風呂無し)、男女別相部屋

■参加費
参加費無し
現地活動費 1日千円 学生半額

※「現地活動費」には、以下の内容が含まれます。
・活動資材、予備の飲み物、被災者配布物資などの調達費用
・光熱水費など
・事前調査、事後報告費用の一部

※「現地活動費」には、以下の内容は含まれません。
・盛岡から被災地までの送迎費用
・入浴費、現地での食事代(計千円程度)

※送迎ボランティアは 現地活動費負担なし 油代一部支給

■お申し込み方法
メール
参加日、集合場所、氏名・ふりがな、年齢・性別、携帯電話・自宅電話、住所、車運転の可否を ○月○日ボランティア申込み と記載の上 メールして下さい。受付した旨、折り返し連絡します。
活動の2日前までにお願いします(残席ある場合、申込期限を延長します)
問合せの際は、氏名・携帯電話番号・参加予定日を明記し、メールして下さい
メール house_3_11ouendan@yahoo.co.jp
サブアドレス iwaizumi.egao.todoketai@gmail.com
緊急連絡先 携帯080-8213-0800松田

■主催団体
北上市ボランティア連絡協議会『三陸復興応援団きたかみ』

■お問合せ
[連絡先メールアドレス]
house_3_11ouendan@yahoo.co.jp
サブアドレス iwaizumi.egao.todoketai@gmail.com

[情報元URL]
http://sanriku-ouendan.blog.so-net.ne.jp/

■団体情報
北上市ボランティア連絡協議会『三陸復興応援団きたかみ』は、東日本大震災の被災地・被災者・支援者を応援する非営利目的活動任意団体です。2011年7月に結成・活動開始し、2016年10月から台風10号災害の支援活動も行っています。北上・盛岡から被災地へボラ送迎車「ミニしょうちゃん号」を運行しています。

<支援物資送り先>
〒027-0501 岩手県下閉伊郡岩泉町岩泉字向町31沢水荘東2松田正徳 携帯080-8213-0800 (三陸復興応援団岩泉サテライト 現地本部長)

募集物資;被災者用/トレパン・トレシャツ、作業服、老人向け夏物衣料、アクリルたわし、石鹸、歯磨きセット、薪、メッセージカード(はがきサイズ)、日持ちのするお菓子、小分けしたお米など、 ボランティア用/カップ麺、500ペットボトルお茶・水、塩飴、使い捨て食器、カセットボンベなど ボランティア活動用/チェーンソウ・油、ミニユンボのはさみ・油、土嚢袋、自立板、防護服、小スコップ、ゴーグル、てみ
※金銭支援の場合、現地の商店で物資購入します

<活動支援金受入口座>
北日本銀行江釣子支店 普通 7017535 三陸復興応援団きたかみ (さんりくふっこうおうえんだんきたかみ)
※活動支援金確保後、現地活動費減額します

<現地連携団体(岩泉台風災害)>
岩泉社協災害ボラセン、岩泉に笑顔届け隊

<現地連携団体(東日本大震災)>
夢ネット大船渡・三鉄盛駅、大船渡漁協(漁師新沼)、陸前高田復興サポートセンター・パクト、高田松原を守る会、桜ライン311、希望の光プロジェクト・100万人の線香花火ナイト、陸前高田動く七夕、陸前高田ひのきしん隊、広田湾漁協(漁師藤田)、陸前高田三日市仮設婦人部、釜石社協生活ご安心センター、カリタス釜石

<所属団体・その他連携等>
東日本大震災支援全国ネット(JCN)、ボランティアインフォ、北上市ボランティア連絡協議会、日本将棋連盟北上支部

<実施中の事業>
311東日本大震災復興支援プロジェクト/陸前高田・大船渡・釜石・北上/引越支援・仮設住宅清掃・草刈・復興イベント支援・祭り支援・イルミネーション設置・なりわい支援(漁業)・お茶っこ支援・少年野球交流戦支援・一本松布巾販売支援
830台風10号災害緊急支援プロジェクト/岩泉/泥出し・家屋清掃・流木撤去・農道補修・被災者見守り活動・支援物資配達
東日本大震災伝承・防災プロジェクト/陸前高田・東京/100万人の線香花火ナイト(3/11.7/7.8/11)、311詩朗読会
ボランティア送迎プロジェクト/北上→陸前高田・大船渡・釜石、盛岡→岩泉(ミニしょうちゃん号運行)
ボランティア無料宿泊所運営プロジェクト/岩泉/男女別相部屋・15名宿泊可・風呂無し

<役員>
代表代行・事務局・岩泉サテライト現地本部長松田正徳、現地リーダー川尻正信、顧問佐藤ケイ子

<ボラスタッフ等募集中>
岩泉駐在員・臨時スタッフ、助成金申請・ボラ募集記事Upなどの事務補助スタッフ、サポーター募集中

■ボランティア活動保険
活動参加にあたっては住所地の社会福祉協議会でボランティア活動保険に加入してご参加ください。チェーンソー作業は、ボランティア保険対象外です。
http://www.tokyo-fk.com/document/V1-hokennaiyou.pdf

■その他・備考
<次回活動予定日>
2017.
8.11 第97回高田 復興イベント
<コメント>
・私は砂の一粒、大きな力はありません。でも100万回繰り返せばコップ1杯になるでしょう。コップ1杯を100万回繰り返せば砂場、砂場を100万回繰り返せば砂浜の一角、一角を100万回繰り返せば…いつかきっと夢は叶う、キセキは起きる、失われた砂浜は復活できるでしょう。それにはあなたの協力が必要です。あなたも砂の一粒になってみませんか!?
あなたの愛を一滴分けていただけませんか? 枯れそうな花に水を与えて頂けませんか? 折れそうな花の支えになって頂けませんか?
台風10号被災地では、多くの方が壊れた家で生活しています。東日本大震災被災地では、多くの方が今もなお仮設住宅で生活しています。あなたの愛が、花に命を与えるのです。あなたの愛のひとしずくは光の束となって、被災者を、岩手を、日本を、世界を救うでしょう。
あなたによりそい隊、笑顔を届け隊、隊員・スタッフ募集中! ボラ送迎車ミニしょうちゃん号運行中

■参考
・最新のボランティア募集情報については、各団体のほか、以下でも配信しています。
①三陸復興応援団きたかみブログ
http://sanriku-ouendan.blog.so-net.ne.jp/

②三陸復興応援団Facebook
https://www.facebook.com/groups/289028877878930/

③830台風災害岩泉に笑顔届け隊Facebook
https://www.facebook.com/groups/1230611743658158/permalink/1491555000897163/?pnref=story

■参考
ボランティア活動を希望される方は、以下のHPに活動時の服装や持ち物、心構えなどが記載してありますので、ご参照のうえ準備をしていただきますようお願いいたします。

①レスキューストックヤード 「災害ボラの予備知識」
http://rsy-nagoya.com/volunteer/volknowledge.html

②全国社会福祉協議会 「災害時のボランティア活動について」
http://www.shakyo.or.jp/saigai/katudou.html

■キーワード
7月 台風 大雨 平成28年 災害 ボランティア 岩手 岩泉 復興支援

作成者
baba
最終更新者
baba
ID:0000010134
主催団体
Color Me Rad実行委員会
タグ

シニア

高校生

タイトル
【9/2(土)茨城】Color Me Rad MITO/IBARAKIのボラ募集
概要

COLOR ME RADはコース内に設置された カラーステー
ション で、色とりどりの「カラーパウダー」を浴び
ながら走る、「ランニング」×「エンターテインメ
ント」イベントです。 そん なCOLOR ME RADが茨城
県水戸市の「偕楽園公園」内にて開催!カラーパウ
ダーをランナーにかけるカラーステーションを 中心
にボランティアとしてお手伝いいただき、一緒に
COLOR ME RAD MITO/IBARAKIを盛り上げましょう!

情報入手先
HP
年齢条件
15 歳 〜
その他の条件

・Color Me Radを楽しみながら一緒に盛り上げてく
れる方
・15歳以上の方、高校生以上の方(18歳未満もしく
は高校生の方は保護者の承諾書が必要です)
※40歳以上の方につきましては、動きのある体力の
必要な活動のため、募集団体より直接ご連絡させて
いただき、これまでのボランティア活動歴や持病等
を確認させていただきます。万一、大会主催者が活
動への参加が難しいと判断した場合は、上記「活動
内容」とは異なる活動をしていただくか、あるいは
参加をお断りする可能性があります。ご理解の程よ
ろしくお願いします。
・ボランティア活動の趣旨や内容をご理解いただき
自発的かつチームワーク大切に活動していただける

・日本語でのコミュニケーションが取れる方
・説明会に参加できる方
・活動時間を守って活動できる方(遅刻や早退は原
則できません)。
・持病(重度の喘息等)や障害をお持ちの方は、申
込時にその旨お申し出ください(「その他」欄に記
載のこと)。イベントの性質上、大会主催者が安全
確保が難しいと判断した場合は、上記「活動内容」
とは異なる活動をしていただくか、あるいは参加を
お断りする可能性があります。予めご了承くださ
い。

活動内容

・9/1(前日)はイベント開催準備のお手伝いをお願
いします。
・9/2(当日)は主に来場者との接点となる場所の運
営サポートと、イベント後の撤収のお手伝いをお願
いします。
① カラーステーション:ランナーにカラーパウダー
を撒きます
② 誘導、ゴール対応:コース各所での案内誘導や、
ゴール地点での水配布等をしていただきます。

※原則、ご応募いただいた方には①のカラーステー
ションでの活動は体験していただきますが、②に記
載他のポジションも体験していただく予定です。
※活動内容は変更になる場合があります。
※詳細は説明会にてお話させていただきます。

カテゴリー

イベント

スポーツ

募集期間
〜 2017-08-25
活動日
  • 2017/09/01
  • 2017/09/02
表示日時

・9/1(金) 10:00-18:00:イベント設営サポート
(前日準備)
・9/2(土) 08:00-18:00:イベント運営サポート
(当日運営・撤収)
※9/2(当日)のみの参加可。ただし、9/2(当日)
の参加は必須となります。

活動場所
茨城県
茨城県水戸市見川1-1251
36.3731435, 140.4494978
集合場所
茨城県
茨城県水戸市見川1-1251
36.3731435, 140.4494978
地図として表示させる場所
活動場所
募集人数

・9/1(金) 20名
・9/2(土) 70名
※先着順となります。定員に達した時点で申込は締め切
らせていただきます。
※9/2(当日)の参加は必須になります。

宿泊

なし

参加費

なし

申込み方法

以下の仮申込フォームよりお申し込みください。
https://goo.gl/forms/G9sC2SE57VSuZ8vE3
※仮申込フォームにご登録いただいたアドレス宛
に、本申込フォームのURLをお送りします(自動返
信)。
※本申込みフォームにご入力後、ご登録いただいた
メールアドレス宛に、入力内容の確認メール(自動
返信)をお送りしています。お申込み内容をご確認
ください。
※フォーム送信後、時間が経っても確認メールが届
かない場合、お申込みが完了していない可能性があ
ります。お手数ですが、時間をおいて再度ご入力く
ださい。その際、入力内容(メールアドレスの半
角・全角等)や、携帯電話の受信設定(ドメイン:
@volunteerinfo.jp)の確認・変更をお願いします。

<注意事項>
当方からの連絡は基本的にメールで行います。参加
確認のため、当方からのメールに返信をお願いする
場合もありますので、必ずメールが受信できている
か確認をお願いします。当方からのメールが届かな
い場合は、下記お問い合わせアドレスのご連絡くだ
さい。

その他

■集合時間
・9/1(金) 10:00
・9/2(土) 08:00

■集合場所
・偕楽園公園 四季の原(茨城県水戸市見川1-1251)のColor Me Rad会場でわかるようにボランティア受付の看板を出しておきます。
http://www.koen.pref.ibaraki.jp/park/kairakuen01.html
https://goo.gl/maps/A5L3frsGvdo
※集合時間・場所は変更になる場合があります。変更になった際は、お申込みいただいたメールアドレス宛にご連絡します。

■集合場所までのアクセス
・自転車・バイクでの来場が可能です(指定の場所に停めてください)
・自家用車での来場をご希望の方は、申込時に車の車種・ナンバー等をご記入ください。説明会時に登録証をお渡しします(登録した車両のみ駐車可能です)。
・最寄り駅(水戸駅)から会場まで、徒歩で30~40分となります。
※詳細は説明会にてお話させていただきます。

■交通費支給
・9/2(当日)のみ1人あたり一律1,000円の交通費を支給させていただきます。

■食事について
・活動中(9/1・2)の昼食は主催者側でお弁当を用意します。

■応募の流れ
1. 活動内容をしっかり確認!
※オフィシャルサイトやボランティア募集要項(本ページ)にて、ボランティア活動の詳細をしっかりご確認ください。

2. 仮申込フォームに入力!
仮申込フォームに必要事項を入力してください。ご登録いただいたメールアドレスに、本申込みフォームのURLをお送りします。
※仮申込フォームは、メールアドレスの受信確認を目的としています。今後、活動に関する御案内はすべてメールにて行うため、当方からのメール(PCメール)を受信できない方は迷惑メール設定等をご確認ください。お手数ですが、ご協力の程よろしくお願いします。

3. 本申込フォームに入力!
本申込フォームに必要事項を入力してください。
※入力後にお申込み内容の確認メールをお送りしています。詳しくは、下記「お申込み方法」をご確認ください

4. 参加に関するご案内メールをお送りします。
※お申込みいただいた方全員へ必ずご連絡いたします。もし直前になってもメールが届かない場合は、下記「お問い合わせメールアドレス」までご連絡ください。

5. 事前説明会に関する確認メールをお送りします(説明会の数日前)。

6. 事前説明会に参加!
※原則、参加必須です。

7. Color Me Radでボランティア活動!

■事前説明会について
事前説明会を開催(1回)しますので、ご参加ください(原則必須)。
どうしても参加できない場合は、その理由を下記お申込みフォームの「その他」欄よりお知らせください。応募状況を見て参加可否の判断をさせていただきます。

・日時:8/31(木)19:30-21:00(19:00受付開始)
・会場:茨城県内の会場(決まり次第、ご連絡いたします)

※詳細は、申込時にご登録いただいたメールアドレス宛にご連絡させていただきますので、下記お問合せアドレスからのメールを受信できるよう設定をお願いします。

■参加特典
・オリジナルTシャツ、サングラス、携帯ケース、タオルをプレゼントします!

■応募締切
・8/25(金)23:59
※先着順となります。定員に達した時点で申込は締め切らせていただきます。

■ボランティアコーディネート
NPO法人ボランティアインフォがボランティアコーディネートを行います。
(http://volunteerinfo.jp/)

■その他、注意事項
・質問等は説明会にてお受けいたします。メール等でのお問い合わせ対応はしておりませんので、ご了承ください。なお、不明点等ありましたら、FAQやこれまでの活動ブログをご確認ください。
・18歳未満もしくは高校生の方は保護者の承諾書が必要です。説明会で配布する同意書をご記入のうえイベント当日ご持参ください。提出されない場合は、活動に参加する事が出来ません。
・持ち物や貴重品は必ず自己管理をお願いします。忘れ物や紛失には対応できかねますので、予めご了承ください。
※ボランティア控室はご用意いたしますが、施錠はされません。
・申し込みが定員を超えた場合は、参加出来ない場合があります。ご了承ください。
・ボランティアに参加する方は、主催者側でイベント保険に加入します。
・活動記録用に、主催側で写真を撮影することがあります。ブログ等に掲載させていただくこともありますので、写真撮影もしくは写真使用を避けて欲しい方は予めお申し出ください。
・この募集要項の内容は主催者との調整によりやむをえず変更する事があります。

■お問い合わせ
不明点等ありましたら、「FAQ」やこれまでの「活動ブログ」をご参照ください。
http://volunteerinfo.jp/cmr2017

質問等は説明会にてお受けします。原則、メール等でのお問い合わせ対応はしておりませんので、ご了承ください。

・申し込みフォーム
説明会に参加できない場合や、事前にお伝えいただく事柄がある方は、上記の申し込みフォーム「その他」欄よりご連絡ください。

・メール
応募フォームからのお申込みが出来ない場合や、確認メールが届かない場合、どうしても質問したいことがある方は、下記メールアドレスまでご連絡ください。
baba@volunteerinfo.jp (ボランティアインフォ 馬場)

■参考URL
http://colormerad.info/ibaraki/

■Color Me Radとは
COLOR ME RADの「RAD」とは「いかした」という意味のスラング、このイベントはコース内に設置された カラーステーションで、色とりどりの「カラーパウダー」を浴びながら走る、
まさに「RAD」な自分になれる「ランニング」×「エンターテインメント」イベント。
全米で大ブームのこのイベントは2年間で12万人の参加者を熱狂の渦に巻き込んで来た、今、もっとも注目のイベントです。
COLOR ME RAD には、順位や記録の測定はありません。
つまり、早く走る必要は全くナシ。ただ、白いTシャツを着て走り出すだけ。もちろん歩いたってOK!
だから、普段走っていない人も、子供も、お年寄りも…そう、
まさに誰でも、色とりどりのパウダーを浴びながら最高にハッピーな気分で健康的に一日を楽しむことができるのです。
http://colormerad.info/

■キーワード
9月 Color Me Rad MITO/IBARAKI カラーミーラッド ランニング スポーツボランティア 茨城 水戸 偕楽園 初心者 高校生 学生 女性

旧補足

■活動日時
・9/1(金) 10:00-18:00:イベント設営サポート(前日準備)
・9/2(土) 08:00-18:00:イベント運営サポート(当日運営・撤収)
※9/2(当日)のみの参加可。ただし、9/2(当日)の参加は必須となります。

■活動内容
・9/1(前日)はイベント開催準備のお手伝いをお願いします。
・9/2(当日)は主に来場者との接点となる場所の運営サポートと、イベント後の撤収のお手伝いをお願いします。
① カラーステーション:ランナーにカラーパウダーを撒きます
② 誘導、ゴール対応:コース各所での案内誘導や、ゴール地点での水配布等をしていただきます。

※原則、ご応募いただいた方には①のカラーステーションでの活動は体験していただきますが、②に記載他のポジションも体験していただく予定です。
※活動内容は変更になる場合があります。
※詳細は説明会にてお話させていただきます。

■参加条件
・Color Me Radを楽しみながら一緒に盛り上げてくれる方
・15歳以上の方、高校生以上の方(18歳未満もしくは高校生の方は保護者の承諾書が必要です)
※40歳以上の方につきましては、動きのある体力の必要な活動のため、募集団体より直接ご連絡させていただき、これまでのボランティア活動歴や持病等を確認させていただきます。万一、大会主催者が活動への参加が難しいと判断した場合は、上記「活動内容」とは異なる活動をしていただくか、あるいは参加をお断りする可能性があります。ご理解の程よろしくお願いします。
・ボランティア活動の趣旨や内容をご理解いただき自発的かつチームワーク大切に活動していただける方
・日本語でのコミュニケーションが取れる方
・説明会に参加できる方
・活動時間を守って活動できる方(遅刻や早退は原則できません)。
・持病(重度の喘息等)や障害をお持ちの方は、申込時にその旨お申し出ください(「その他」欄に記載のこと)。イベントの性質上、大会主催者が安全確保が難しいと判断した場合は、上記「活動内容」とは異なる活動をしていただくか、あるいは参加をお断りする可能性があります。予めご了承ください。

■集合時間
・9/1(金) 10:00
・9/2(土) 08:00

■集合場所
・偕楽園公園 四季の原(茨城県水戸市見川1-1251)のColor Me Rad会場でわかるようにボランティア受付の看板を出しておきます。
http://www.koen.pref.ibaraki.jp/park/kairakuen01.html
https://goo.gl/maps/A5L3frsGvdo
※集合時間・場所は変更になる場合があります。変更になった際は、お申込みいただいたメールアドレス宛にご連絡します。

■集合場所までのアクセス
・自転車・バイクでの来場が可能です(指定の場所に停めてください)
・自家用車での来場をご希望の方は、申込時に車の車種・ナンバー等をご記入ください。説明会時に登録証をお渡しします(登録した車両のみ駐車可能です)。
・最寄り駅(水戸駅)から会場まで、徒歩で30~40分となります。
※詳細は説明会にてお話させていただきます。

■交通費支給
・9/2(当日)のみ1人あたり一律1,000円の交通費を支給させていただきます。

■宿泊について
・なし

■食事について
・活動中(9/1・2)の昼食は主催者側でお弁当を用意します。

■参加費
・なし

■定員
・9/1(金) 20名
・9/2(土) 70名
※先着順となります。定員に達した時点で申込は締め切らせていただきます。
※9/2(当日)の参加は必須になります。

■応募の流れ
1. 活動内容をしっかり確認!
※オフィシャルサイトやボランティア募集要項(本ページ)にて、ボランティア活動の詳細をしっかりご確認ください。

2. 仮申込フォームに入力!
仮申込フォームに必要事項を入力してください。ご登録いただいたメールアドレスに、本申込みフォームのURLをお送りします。
※仮申込フォームは、メールアドレスの受信確認を目的としています。今後、活動に関する御案内はすべてメールにて行うため、当方からのメール(PCメール)を受信できない方は迷惑メール設定等をご確認ください。お手数ですが、ご協力の程よろしくお願いします。

3. 本申込フォームに入力!
本申込フォームに必要事項を入力してください。
※入力後にお申込み内容の確認メールをお送りしています。詳しくは、下記「お申込み方法」をご確認ください

4. 参加に関するご案内メールをお送りします。
※お申込みいただいた方全員へ必ずご連絡いたします。もし直前になってもメールが届かない場合は、下記「お問い合わせメールアドレス」までご連絡ください。

5. 事前説明会に関する確認メールをお送りします(説明会の数日前)。

6. 事前説明会に参加!
※原則、参加必須です。

7. Color Me Radでボランティア活動!

■事前説明会について
事前説明会を開催(1回)しますので、ご参加ください(原則必須)。
どうしても参加できない場合は、その理由を下記お申込みフォームの「その他」欄よりお知らせください。応募状況を見て参加可否の判断をさせていただきます。

・日時:8/31(木)19:30-21:00(19:00受付開始)
・会場:茨城県内の会場(決まり次第、ご連絡いたします)

※詳細は、申込時にご登録いただいたメールアドレス宛にご連絡させていただきますので、下記お問合せアドレスからのメールを受信できるよう設定をお願いします。

■参加特典
・オリジナルTシャツ、サングラス、携帯ケース、タオルをプレゼントします!

■応募締切
・8/25(金)23:59
※先着順となります。定員に達した時点で申込は締め切らせていただきます。

■ボランティアコーディネート
NPO法人ボランティアインフォがボランティアコーディネートを行います。
(http://volunteerinfo.jp/)

■その他、注意事項
・質問等は説明会にてお受けいたします。メール等でのお問い合わせ対応はしておりませんので、ご了承ください。なお、不明点等ありましたら、FAQやこれまでの活動ブログをご確認ください。
・18歳未満もしくは高校生の方は保護者の承諾書が必要です。説明会で配布する同意書をご記入のうえイベント当日ご持参ください。提出されない場合は、活動に参加する事が出来ません。
・持ち物や貴重品は必ず自己管理をお願いします。忘れ物や紛失には対応できかねますので、予めご了承ください。
※ボランティア控室はご用意いたしますが、施錠はされません。
・申し込みが定員を超えた場合は、参加出来ない場合があります。ご了承ください。
・ボランティアに参加する方は、主催者側でイベント保険に加入します。
・活動記録用に、主催側で写真を撮影することがあります。ブログ等に掲載させていただくこともありますので、写真撮影もしくは写真使用を避けて欲しい方は予めお申し出ください。
・この募集要項の内容は主催者との調整によりやむをえず変更する事があります。

■お申込み方法
以下の仮申込フォームよりお申し込みください。
https://goo.gl/forms/G9sC2SE57VSuZ8vE3
※仮申込フォームにご登録いただいたアドレス宛に、本申込フォームのURLをお送りします(自動返信)。
※本申込みフォームにご入力後、ご登録いただいたメールアドレス宛に、入力内容の確認メール(自動返信)をお送りしています。お申込み内容をご確認ください。
※フォーム送信後、時間が経っても確認メールが届かない場合、お申込みが完了していない可能性があります。お手数ですが、時間をおいて再度ご入力ください。その際、入力内容(メールアドレスの半角・全角等)や、携帯電話の受信設定(ドメイン:@volunteerinfo.jp)の確認・変更をお願いします。

<注意事項>
当方からの連絡は基本的にメールで行います。参加確認のため、当方からのメールに返信をお願いする場合もありますので、必ずメールが受信できているか確認をお願いします。当方からのメールが届かない場合は、下記お問い合わせアドレスのご連絡ください。

■お問い合わせ
不明点等ありましたら、「FAQ」やこれまでの「活動ブログ」をご参照ください。
http://volunteerinfo.jp/cmr2017

質問等は説明会にてお受けします。原則、メール等でのお問い合わせ対応はしておりませんので、ご了承ください。

・申し込みフォーム
説明会に参加できない場合や、事前にお伝えいただく事柄がある方は、上記の申し込みフォーム「その他」欄よりご連絡ください。

・メール
応募フォームからのお申込みが出来ない場合や、確認メールが届かない場合、どうしても質問したいことがある方は、下記メールアドレスまでご連絡ください。
baba@volunteerinfo.jp (ボランティアインフォ 馬場)

■参考URL
http://colormerad.info/ibaraki/

■Color Me Radとは
COLOR ME RADの「RAD」とは「いかした」という意味のスラング、このイベントはコース内に設置された カラーステーションで、色とりどりの「カラーパウダー」を浴びながら走る、
まさに「RAD」な自分になれる「ランニング」×「エンターテインメント」イベント。
全米で大ブームのこのイベントは2年間で12万人の参加者を熱狂の渦に巻き込んで来た、今、もっとも注目のイベントです。
COLOR ME RAD には、順位や記録の測定はありません。
つまり、早く走る必要は全くナシ。ただ、白いTシャツを着て走り出すだけ。もちろん歩いたってOK!
だから、普段走っていない人も、子供も、お年寄りも…そう、
まさに誰でも、色とりどりのパウダーを浴びながら最高にハッピーな気分で健康的に一日を楽しむことができるのです。
http://colormerad.info/

■キーワード
9月 Color Me Rad MITO/IBARAKI カラーミーラッド ランニング スポーツボランティア 茨城 水戸 偕楽園 初心者 高校生 学生 女性

作成者
baba
最終更新者
baba
ID:0000010133
主催団体
NPO法人KIプロジェクト
タグ

シニア

高校生

タイトル
【九州北部豪雨被害】7~8月岐阜・名古屋発→大分行ボラバス参加者募集
概要

九州北部豪雨により福岡県から大分県にかけて大変
な被害が出ております。
お亡くなりになった方々には心からご冥福をお祈り
致します。また豪雨で被災された方々には心からお
見舞い申し上げます。
KIプロジェクトで以下の日程でボランティアバス
を出すことを決定しました。
多くの方にご参加いただき現地で活動したいです。
お申し込みをお待ちしています。

情報入手先
HP
年齢条件
その他の条件

活動内容

災害復旧・復興支援活動

カテゴリー

災害支援

募集期間
2017-07-14 〜 2017-08-04
活動日
  • 2017/07/21
  • 2017/07/22
  • 2017/07/23
  • 2017/07/28
  • 2017/07/29
  • 2017/07/30
  • 2017/08/04
  • 2017/08/05
  • 2017/08/06
表示日時

・7/21(金)~7/23(日) ※活動日:7/22(土)
・7/28(金)~7/30(日) ※活動日:7/29(土)
・8/4(金)~8/6(日) ※活動日:8/5(土)
(第14回熊本へ元気を届けに!を変更しております)

活動場所
大分県
日田市上城内町1-8
33.3241325, 130.9413992
集合場所
岐阜県
岐阜県美濃加茂市山之上町2292番地1
35.4737987, 137.0304426
地図として表示させる場所
集合場所
募集人数

最小催行人員 20名
※状況によっては中止になる場合もございます。予めご
了承ください。 最新の情報はホームページで確認をお
願いします。

宿泊

車中泊

参加費

一律28000円
ボランティア保険・昼食代を含みます。

申込み方法

webサイト
http://kipj.jp/
※活動内容の希望の明記をお願いします。
※参加受付しましたらKIプロジェクトより受付ご連絡メ
ール、連絡事項・誓約書をお送りいたします。

その他

【注:今後の天候・地震や、それに伴う警報・避難情報等により、ボランティア活動が中止となる場合があります。必ず事前に情報収集・確認をしっかり行ったうえで、活動にご参加ください。】

※7/14(金)08:00更新

[情報詳細]
■集合場所
美濃加茂昭和村  18時
名古屋駅太閤通り 19時30分
※途中のSAからの乗降を希望される方は対応します。詳しくはご相談ください。

■活動場所
大分県日田市
※行き先に関しては現地の受け入れ状況により変更になります。

■持ち物
・各自ご準備いただくもの
 ①マスク 【必需】バス車内用・活動時用
 ②ゴム手袋【必需】
 ③ゴーグル(保護用メガネ)・マスク・踏み抜き防止板入りの長靴
  作業のしやすい服(長袖長ズボン)でお願い致します。
 ④帽子【必需】屋外の活動となります
 ⑤タオル、着替え

■主催団体
NPO法人KIプロジェクト

■お問合せ
ご不明な点などございましたらご連絡頂ければと思います。
携帯 080-3615-6500

■その他
・東京をはじめとする関東圏の方や大阪、兵庫からも参加される方もいます。
・女性一人での参加の方もいますので、安心して参加頂けます。

・寄付のお願い
KIプロジェクトではボラバスの運行に伴い炊き出しなどの食材の購入などで非常に資金が切迫しています。
皆様方からのご寄付を募ります。ご協力をお願い致します。
http://kipj.jp/wp/wp-content/uploads/2016/04/kumamoto_bokin.jpg

■情報元URL
http://kipj.jp/volunteerbus/2863.html

■団体情報
〒509-0004
岐阜県美濃加茂市蜂屋町上蜂屋309-5
TEL. 050-3536-5866
FAX. 0574-27-2205
Email. jimu@kipj.jp

※旅行企画・実施: 市民時報旅行株式会社
全国旅行業協会正会員
岐阜県知事登録旅行業第2-129号
総合旅行業取扱管理者 熊崎克彦
岐阜県高山市桐生町3丁目122-1
TEL 0577-33-8123
【ご旅行条件(要約)】
※お申し込みに際し詳しい旅行条件につきましては下記旅行条件をご確認ください。
http://blog.hida-tabi.com/?cid=1836

■ボランティア活動保険
活動参加にあたってはなるべく被災地ではない社会福祉協議会などでボランティア活動保険に加入してご参加ください。
http://www.tokyo-fk.com/document/V1-hokennaiyou.pdf

■参考
・最新のボランティア募集情報については、各団体のほか、下記ページでも配信しています。
①全国社会福祉協議会「被災地支援・災害ボランティア情報」
http://www.saigaivc.com/

②福岡県社会福祉協議会 災害救援本部Facebookページ
https://www.facebook.com/fukushakyosaigai/

③福岡県NPO・ボランティアセンター 公式ホームページ
http://www.nvc.pref.fukuoka.lg.jp/news/detail/250

④福岡県「7月5日からの大雨による災害」への支援に関するポータルページ
http://www.pref.fukuoka.lg.jp/contents/hisaisyasien0.html

・ボランティア活動を希望される方は、以下のHPに活動時の服装や持ち物、心構えなどが記載してありますので、ご参照のうえ準備をしていただきますようお願いいたします。

①レスキューストックヤード 「災害ボラの予備知識」
http://rsy-nagoya.com/volunteer/volknowledge.html

②全国社会福祉協議会 「災害時のボランティア活動について」
http://www.shakyo.or.jp/saigai/katudou.html

■キーワード
九州北部 九州豪雨 災害ボランティア ボラバス ボランティアバス

旧補足

【注:今後の天候・地震や、それに伴う警報・避難情報等により、ボランティア活動が中止となる場合があります。必ず事前に情報収集・確認をしっかり行ったうえで、活動にご参加ください。】

※7/14(金)08:00更新

[情報詳細]
■活動内容
災害復旧・復興支援活動

■活動日時
・7/21(金)~7/23(日) ※活動日:7/22(土)
・7/28(金)~7/30(日) ※活動日:7/29(土)
・8/4(金)~8/6(日) ※活動日:8/5(土)
(第14回熊本へ元気を届けに!を変更しております)

■集合場所
美濃加茂昭和村  18時
名古屋駅太閤通り 19時30分
※途中のSAからの乗降を希望される方は対応します。詳しくはご相談ください。

■活動場所
大分県日田市
※行き先に関しては現地の受け入れ状況により変更になります。

■募集人数
最小催行人員 20名
※状況によっては中止になる場合もございます。予めご了承ください。 最新の情報はホームページで確認をお願いします。

■宿泊
車中泊

■参加費
一律28000円
ボランティア保険・昼食代を含みます。

■持ち物
・各自ご準備いただくもの
 ①マスク 【必需】バス車内用・活動時用
 ②ゴム手袋【必需】
 ③ゴーグル(保護用メガネ)・マスク・踏み抜き防止板入りの長靴
  作業のしやすい服(長袖長ズボン)でお願い致します。
 ④帽子【必需】屋外の活動となります
 ⑤タオル、着替え

■お申し込み方法
webサイト
http://kipj.jp/
※活動内容の希望の明記をお願いします。
※参加受付しましたらKIプロジェクトより受付ご連絡メール、連絡事項・誓約書をお送りいたします。

■主催団体
NPO法人KIプロジェクト

■お問合せ
ご不明な点などございましたらご連絡頂ければと思います。
携帯 080-3615-6500

■その他
・東京をはじめとする関東圏の方や大阪、兵庫からも参加される方もいます。
・女性一人での参加の方もいますので、安心して参加頂けます。

・寄付のお願い
KIプロジェクトではボラバスの運行に伴い炊き出しなどの食材の購入などで非常に資金が切迫しています。
皆様方からのご寄付を募ります。ご協力をお願い致します。
http://kipj.jp/wp/wp-content/uploads/2016/04/kumamoto_bokin.jpg

■情報元URL
http://kipj.jp/volunteerbus/2863.html

■団体情報
〒509-0004
岐阜県美濃加茂市蜂屋町上蜂屋309-5
TEL. 050-3536-5866
FAX. 0574-27-2205
Email. jimu@kipj.jp

※旅行企画・実施: 市民時報旅行株式会社
全国旅行業協会正会員
岐阜県知事登録旅行業第2-129号
総合旅行業取扱管理者 熊崎克彦
岐阜県高山市桐生町3丁目122-1
TEL 0577-33-8123
【ご旅行条件(要約)】
※お申し込みに際し詳しい旅行条件につきましては下記旅行条件をご確認ください。
http://blog.hida-tabi.com/?cid=1836

■ボランティア活動保険
活動参加にあたってはなるべく被災地ではない社会福祉協議会などでボランティア活動保険に加入してご参加ください。
http://www.tokyo-fk.com/document/V1-hokennaiyou.pdf

■参考
・最新のボランティア募集情報については、各団体のほか、下記ページでも配信しています。
①全国社会福祉協議会「被災地支援・災害ボランティア情報」
http://www.saigaivc.com/

②福岡県社会福祉協議会 災害救援本部Facebookページ
https://www.facebook.com/fukushakyosaigai/

③福岡県NPO・ボランティアセンター 公式ホームページ
http://www.nvc.pref.fukuoka.lg.jp/news/detail/250

④福岡県「7月5日からの大雨による災害」への支援に関するポータルページ
http://www.pref.fukuoka.lg.jp/contents/hisaisyasien0.html

・ボランティア活動を希望される方は、以下のHPに活動時の服装や持ち物、心構えなどが記載してありますので、ご参照のうえ準備をしていただきますようお願いいたします。

①レスキューストックヤード 「災害ボラの予備知識」
http://rsy-nagoya.com/volunteer/volknowledge.html

②全国社会福祉協議会 「災害時のボランティア活動について」
http://www.shakyo.or.jp/saigai/katudou.html

■キーワード
九州北部 九州豪雨 災害ボランティア ボラバス ボランティアバス

作成者
baba
最終更新者
baba
ID:0000010132
主催団体
東峰村災害ボランティアセンター
タグ

シニア

高校生

タイトル
【九州北部豪雨被害】福岡県東峰村災害ボラセンが災害ボランティア募集
概要

いよいよ東峰村も7/14から災害ボランティアセンタ
ーを開設します。ボランティアの皆様の継続的なご
協力をどうかお願いいたします。なお、東峰村災害
ボランティアセンターは国道が寸断されている状況
から、[本所(小石原)][宝珠山サテライト]の2
か所運営で当面は実施していくことが決定致しまし
た。

情報入手先
HP
年齢条件
その他の条件

活動内容

一般家屋の泥だし、家財の搬出、土のう袋作成など

カテゴリー

災害支援

募集期間
2017-07-14 〜 2017-08-31
活動日
随時 (2017-07-14 〜 2017-08-31)
表示日時

9時~11時
※個人の方は特に予約は必要ありませんので、直接
以下の各センターにて受付をお願いします。
※ボランティア希望の方の人数によっては、早めに
受付を終了する場合がありますのでご了承くださ
い。

活動場所
福岡県
福岡県朝倉郡東峰村小石原730−9
33.465884, 130.8351241
集合場所
福岡県
福岡県朝倉郡東峰村小石原730−9
33.465884, 130.8351241
地図として表示させる場所
活動場所
募集人数

特になし

宿泊

なし

参加費

なし

申込み方法

個人の方は特に予約は必要ありませんので、直接以下の
各センターにて受付をお願いします。

その他

【注:今後の天候や、それに伴う警報・避難情報等により、ボランティア活動が中止となる場合があります。必ず事前に情報収集・確認をしっかり行ったうえで、活動にご参加ください。】

※7/18(火)21:30更新

[情報詳細]
■受付場所
【本所(小石川)】
小石原焼伝統産業会館(福岡県朝倉郡東峰村小石原730−9)
https://goo.gl/maps/25VXmc7Ncr52

【宝珠山サテライト】
東峰学園(福岡県朝倉郡東峰村大字福井2296-4)
https://goo.gl/maps/CDQgYJSDVLD2
※サテライトへの行き方
http://tohovc.jp/43

※お願い
道が狭かったり、片側通行の箇所も多いので渋滞が発生することが予想されます。渋滞緩和のため、なるべく乗り合いでお越しいただければと思います。

■団体受付について
10人以上のグループの皆さまは、下記ページをご参照ください。
http://tohovc.jp/71

■お問い合わせ
【東峰村災害ボランティアセンター専用問合せ先】
災害ボランティアセンターの専用電話を開設しましたので、下記にお問い合わせください。

受付時間 8時30分〜16時30分

東峰村本所
090-6569-4753
090-8348-2864

宝珠山サテライト
090-8348-2899
090-8348-2962

■主催団体
東峰村災害ボランティアセンター

[情報元URL]
・東峰村災害ボランティアセンター 公式ホームページ
http://tohovc.jp/

・東峰村災害ボランティアセンター 公式Facebookページ
https://www.facebook.com/tohovc/

■ボランティア活動保険
活動参加にあたってはなるべく被災地ではない社会福祉協議会などでボランティア活動保険に加入してご参加ください。
http://www.tokyo-fk.com/document/V1-hokennaiyou.pdf

■参考
・最新のボランティア募集情報については、各団体のほか、下記ページでも配信しています。
①全国社会福祉協議会「被災地支援・災害ボランティア情報」
http://www.saigaivc.com/

②福岡県社会福祉協議会 災害救援本部Facebookページ
https://www.facebook.com/fukushakyosaigai/

③福岡県NPO・ボランティアセンター 公式ホームページ
http://www.nvc.pref.fukuoka.lg.jp/news/detail/250

④福岡県「7月5日からの大雨による災害」への支援に関するポータルページ
http://www.pref.fukuoka.lg.jp/contents/hisaisyasien0.html

・ボランティア活動を希望される方は、以下のHPに活動時の服装や持ち物、心構えなどが記載してありますので、ご参照のうえ準備をしていただきますようお願いいたします。

①レスキューストックヤード 「災害ボラの予備知識」
http://rsy-nagoya.com/volunteer/volknowledge.html

②全国社会福祉協議会 「災害時のボランティア活動について」
http://www.shakyo.or.jp/saigai/katudou.html

■キーワード
九州北部 九州豪雨 災害ボランティア

旧補足

【注:今後の天候や、それに伴う警報・避難情報等により、ボランティア活動が中止となる場合があります。必ず事前に情報収集・確認をしっかり行ったうえで、活動にご参加ください。】

※7/18(火)21:30更新

[情報詳細]
■活動内容
一般家屋の泥だし、家財の搬出、土のう袋作成など

■受付時間
9時~11時
※個人の方は特に予約は必要ありませんので、直接以下の各センターにて受付をお願いします。
※ボランティア希望の方の人数によっては、早めに受付を終了する場合がありますのでご了承ください。

■受付場所
【本所(小石川)】
小石原焼伝統産業会館(福岡県朝倉郡東峰村小石原730−9)
https://goo.gl/maps/25VXmc7Ncr52

【宝珠山サテライト】
東峰学園(福岡県朝倉郡東峰村大字福井2296-4)
https://goo.gl/maps/CDQgYJSDVLD2
※サテライトへの行き方
http://tohovc.jp/43

※お願い
道が狭かったり、片側通行の箇所も多いので渋滞が発生することが予想されます。渋滞緩和のため、なるべく乗り合いでお越しいただければと思います。

■団体受付について
10人以上のグループの皆さまは、下記ページをご参照ください。
http://tohovc.jp/71

■お問い合わせ
【東峰村災害ボランティアセンター専用問合せ先】
災害ボランティアセンターの専用電話を開設しましたので、下記にお問い合わせください。

受付時間 8時30分〜16時30分

東峰村本所
090-6569-4753
090-8348-2864

宝珠山サテライト
090-8348-2899
090-8348-2962

■主催団体
東峰村災害ボランティアセンター

[情報元URL]
・東峰村災害ボランティアセンター 公式ホームページ
http://tohovc.jp/

・東峰村災害ボランティアセンター 公式Facebookページ
https://www.facebook.com/tohovc/

■ボランティア活動保険
活動参加にあたってはなるべく被災地ではない社会福祉協議会などでボランティア活動保険に加入してご参加ください。
http://www.tokyo-fk.com/document/V1-hokennaiyou.pdf

■参考
・最新のボランティア募集情報については、各団体のほか、下記ページでも配信しています。
①全国社会福祉協議会「被災地支援・災害ボランティア情報」
http://www.saigaivc.com/

②福岡県社会福祉協議会 災害救援本部Facebookページ
https://www.facebook.com/fukushakyosaigai/

③福岡県NPO・ボランティアセンター 公式ホームページ
http://www.nvc.pref.fukuoka.lg.jp/news/detail/250

④福岡県「7月5日からの大雨による災害」への支援に関するポータルページ
http://www.pref.fukuoka.lg.jp/contents/hisaisyasien0.html

・ボランティア活動を希望される方は、以下のHPに活動時の服装や持ち物、心構えなどが記載してありますので、ご参照のうえ準備をしていただきますようお願いいたします。

①レスキューストックヤード 「災害ボラの予備知識」
http://rsy-nagoya.com/volunteer/volknowledge.html

②全国社会福祉協議会 「災害時のボランティア活動について」
http://www.shakyo.or.jp/saigai/katudou.html

■キーワード
九州北部 九州豪雨 災害ボランティア

作成者
baba
最終更新者
baba
ID:0000010131
主催団体
添田町災害ボランティアセンター
タグ

シニア

高校生

タイトル
【九州北部豪雨被害】福岡県添田町災害ボラセンが災害ボランティア募集(市外OK)
概要

添田町社会福祉協議会では、7月10日に添田町災害ボラ
ンティアセンターを開設し、7/11からボランティア受付
を開始し、活動を行っています。

情報入手先
HP
年齢条件
その他の条件

・市郡外の方も含めて受付
・男女は問いません。
・学生ボランティアについて:
小学生は保護者同伴、中学生・高校生は保護者の同
意書(様式は問いません)を持参してください。
・できるだけ、事前に地元社会福祉協議会でボラン
ティア保険に加入をお願いします。
・宿泊場所などはご自身でご用意ください。

活動内容

家屋の周りの土砂の回収や搬出、床下に入り込んだ土砂
の除去・住宅や納屋等の清掃等

カテゴリー

災害支援

募集期間
2017-07-11 〜 2017-08-31
活動日
随時 (2017-07-11 〜 2017-08-31)
表示日時

8時30分~12時
※ボランティア希望の方の人数によっては、早めに受付
を終了する場合がありますのでご了承ください。

活動場所
福岡県
福岡県田川郡添田町大字添田1573
33.5714851, 130.8628315
集合場所
福岡県
福岡県田川郡添田町大字添田1573
33.5714851, 130.8628315
地図として表示させる場所
集合場所
募集人数

特になし

宿泊

なし

参加費

なし

申込み方法

なし

その他

【注:今後の天候や、それに伴う警報・避難情報等により、ボランティア活動が中止となる場合があります。必ず事前に情報収集・確認をしっかり行ったうえで、活動にご参加ください。】

※7/14(金)08:400更新

[情報詳細]
■開設日
7/10(月)~

■受付方法
1.個人で参加される方へ
参加を予定されている方は、特に予約の必要はありません。
10名以上で参加希望の場合は、団体申込みをお願いします。

※ボランティア活動の受付は、当日ボランティアセンターの受付のみです。

2.団体で参加される方へ
災害ボランティアに団体(10名以上)で参加希望される場合は、電話または下記名簿に記入して、ご参加希望日を添えてFAX送信をお願いします。

※団体申込みを行っても、当日お越しいただきマッチングをします。活動予約ではございませんのでご注意ください。

FAX : 0947-82-5863

ボランティア受付票(団体用)
https://soedasaigaivc.jimdo.com/app/download/9134073869/%E3%83%9C%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%86%E3%82%A3%E3%82%A2%E5%8F%97%E4%BB%98%E7%A5%A8%EF%BC%88%E5%9B%A3%E4%BD%93%E7%94%A8%EF%BC%89.pdf?t=1499758820

■受付場所
福岡県田川郡添田町大字添田1573(ふれあいの館そえだ ジョイ2階)

■駐車場
ボランティアセンターを開設している、「ふれあい館そえだジョイ」の近くの「添田公園」駐車場に車を停めていただきますようにお願いします。
https://www.google.com/maps/d/u/0/viewer?mid=1h-3sI3a9TWjlLyq5HEg5w-zi1B4&ll=33.571643550145815%2C130.86209785000005&z=20

■主催団体
添田町災害ボランティアセンター

[情報元URL]
・添田町災害ボランティアセンターFacebook
https://www.facebook.com/%E6%B7%BB%E7%94%B0%E7%94%BA%E7%81%BD%E5%AE%B3%E3%83%9C%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%86%E3%82%A3%E3%82%A2%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC-333434793736868/

・添田町災害ボランティアセンター公式ホームページ
https://soedasaigaivc.jimdo.com/

■団体情報
添田町災害ボランティアセンター
場所:〒824-0602 福岡県田川郡添田町大字添田1573(そえだジョイ内)
電話:0947-82-5861
FAX:0947-82-5863

■ボランティア活動保険
活動参加にあたってはなるべく被災地ではない社会福祉協議会などでボランティア活動保険に加入してご参加ください。
http://www.tokyo-fk.com/document/V1-hokennaiyou.pdf

■参考
・最新のボランティア募集情報については、各団体のほか、下記ページでも配信しています。
①全国社会福祉協議会「被災地支援・災害ボランティア情報」
http://www.saigaivc.com/

②福岡県社会福祉協議会 災害救援本部Facebookページ
https://www.facebook.com/fukushakyosaigai/

③福岡県NPO・ボランティアセンター 公式ホームページ
http://www.nvc.pref.fukuoka.lg.jp/news/detail/250

④福岡県「7月5日からの大雨による災害」への支援に関するポータルページ
http://www.pref.fukuoka.lg.jp/contents/hisaisyasien0.html

・ボランティア活動を希望される方は、以下のHPに活動時の服装や持ち物、心構えなどが記載してありますので、ご参照のうえ準備をしていただきますようお願いいたします。

①レスキューストックヤード 「災害ボラの予備知識」
http://rsy-nagoya.com/volunteer/volknowledge.html

②全国社会福祉協議会 「災害時のボランティア活動について」
http://www.shakyo.or.jp/saigai/katudou.html

■キーワード
九州北部 九州豪雨 災害ボランティア

旧補足

【注:今後の天候や、それに伴う警報・避難情報等により、ボランティア活動が中止となる場合があります。必ず事前に情報収集・確認をしっかり行ったうえで、活動にご参加ください。】

※7/14(金)08:400更新

[条件]
・市郡外の方も含めて受付
・男女は問いません。
・学生ボランティアについて:
小学生は保護者同伴、中学生・高校生は保護者の同意書(様式は問いません)を持参してください。
・できるだけ、事前に地元社会福祉協議会でボランティア保険に加入をお願いします。
・宿泊場所などはご自身でご用意ください。

[情報詳細]
■開設日
7/10(月)~

■活動内容
家屋の周りの土砂の回収や搬出、床下に入り込んだ土砂の除去・住宅や納屋等の清掃等

■受付方法
1.個人で参加される方へ
参加を予定されている方は、特に予約の必要はありません。
10名以上で参加希望の場合は、団体申込みをお願いします。

※ボランティア活動の受付は、当日ボランティアセンターの受付のみです。

2.団体で参加される方へ
災害ボランティアに団体(10名以上)で参加希望される場合は、電話または下記名簿に記入して、ご参加希望日を添えてFAX送信をお願いします。

※団体申込みを行っても、当日お越しいただきマッチングをします。活動予約ではございませんのでご注意ください。

FAX : 0947-82-5863

ボランティア受付票(団体用)
https://soedasaigaivc.jimdo.com/app/download/9134073869/%E3%83%9C%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%86%E3%82%A3%E3%82%A2%E5%8F%97%E4%BB%98%E7%A5%A8%EF%BC%88%E5%9B%A3%E4%BD%93%E7%94%A8%EF%BC%89.pdf?t=1499758820

■受付時間
8時30分~12時
※ボランティア希望の方の人数によっては、早めに受付を終了する場合がありますのでご了承ください。

■受付場所
福岡県田川郡添田町大字添田1573(ふれあいの館そえだ ジョイ2階)

■駐車場
ボランティアセンターを開設している、「ふれあい館そえだジョイ」の近くの「添田公園」駐車場に車を停めていただきますようにお願いします。
https://www.google.com/maps/d/u/0/viewer?mid=1h-3sI3a9TWjlLyq5HEg5w-zi1B4&ll=33.571643550145815%2C130.86209785000005&z=20

■主催団体
添田町災害ボランティアセンター

[情報元URL]
・添田町災害ボランティアセンターFacebook
https://www.facebook.com/%E6%B7%BB%E7%94%B0%E7%94%BA%E7%81%BD%E5%AE%B3%E3%83%9C%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%86%E3%82%A3%E3%82%A2%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC-333434793736868/

・添田町災害ボランティアセンター公式ホームページ
https://soedasaigaivc.jimdo.com/

■団体情報
添田町災害ボランティアセンター
場所:〒824-0602 福岡県田川郡添田町大字添田1573(そえだジョイ内)
電話:0947-82-5861
FAX:0947-82-5863

■ボランティア活動保険
活動参加にあたってはなるべく被災地ではない社会福祉協議会などでボランティア活動保険に加入してご参加ください。
http://www.tokyo-fk.com/document/V1-hokennaiyou.pdf

■参考
・最新のボランティア募集情報については、各団体のほか、下記ページでも配信しています。
①全国社会福祉協議会「被災地支援・災害ボランティア情報」
http://www.saigaivc.com/

②福岡県社会福祉協議会 災害救援本部Facebookページ
https://www.facebook.com/fukushakyosaigai/

③福岡県NPO・ボランティアセンター 公式ホームページ
http://www.nvc.pref.fukuoka.lg.jp/news/detail/250

④福岡県「7月5日からの大雨による災害」への支援に関するポータルページ
http://www.pref.fukuoka.lg.jp/contents/hisaisyasien0.html

・ボランティア活動を希望される方は、以下のHPに活動時の服装や持ち物、心構えなどが記載してありますので、ご参照のうえ準備をしていただきますようお願いいたします。

①レスキューストックヤード 「災害ボラの予備知識」
http://rsy-nagoya.com/volunteer/volknowledge.html

②全国社会福祉協議会 「災害時のボランティア活動について」
http://www.shakyo.or.jp/saigai/katudou.html

■キーワード
九州北部 九州豪雨 災害ボランティア

作成者
baba
最終更新者
baba
ID:0000010130
主催団体
ロハス南阿蘇たすけあい
タグ

シニア

高校生

タイトル
【平成28年熊本地震】ロハス南阿蘇たすけあいが災害等ボランティア募集
概要

「ロハス南阿蘇たすけあい」は、震災からこんにち
まで、各方面で活動していた個人が力を合わせ、南
阿蘇村の公認の元、南阿蘇村の村民で作られたボラ
ンティア団体です!南阿蘇村の復興に真正面から、
向き合いたい‼️地域の方々のお役に立ちたい‼️行政の
お手伝いをしたい‼️今まで以上に地域の方々や、これ
まで、御支援して頂いた方々の協力の元、三位一体
で取り組んで行きますので、暖かい御支援、御鞭撻
宜しくお願い致します。

情報入手先
HP
年齢条件
その他の条件

地元の社会福祉協議会にてボランティア保険への加入を
お願い致します。

活動内容

・田畑の再生の為の土砂出し
・収穫手伝い
・ハウスの張り替え
などといった農業ボランティア

※告知(5/16現在):南阿蘇鉄道!100人草刈りシー
ズン2!!
南阿蘇鉄道の早期全線復活を願い、昨夏に引き続き
南阿蘇鉄道の線路内の草刈りを週末に実施します!
詳しい日程は、Facebookと本ページで告知しますの
で、皆様の参加をお待ちしております。

また併せて、農業ボランティアの募集もさせて頂き
ます。
本格的な農繁期の到来を迎える南阿蘇村の農家さん
を、手伝ってくださる方を大募集しております。
東海大学の移転に伴い、これまで南阿蘇村の農家さ
んを助けてくれていた学生さんが
相当数減少して、慢性的な人手不足になっておりま
す。
皆様、どうぞ宜しくお願い致します。

カテゴリー

まちづくり・地域活性・産業支援

災害支援

募集期間
2016-04-14 〜 2017-10-01
活動日
随時 (2016-04-14 〜 2017-10-01)
表示日時

随時

活動場所
熊本県
熊本県阿蘇郡南阿蘇村河陽4559
32.8718569, 131.0056496
集合場所
熊本県
熊本県阿蘇郡南阿蘇村河陽4559
32.8718569, 131.0056496
地図として表示させる場所
活動場所
募集人数

特になし

宿泊

ロハス南阿蘇たすけあいで活動されるボランティア
を対象に、1泊1,000円で宿泊施設と寝具の提供、追
加300円でお風呂利用、また500円で朝食、1,000円で
夕食を提供しています。
※宿泊所に関する詳しくお問い合わせされたい方
は、ホームページ上のメッセージをご利用くださ
い。

参加費

お問い合わせください

申込み方法

事前にウェブフォームまたは電話で連絡
http://bit.ly/2mox8UB

ロハス南阿蘇たすけあい
0967-67-4570

その他

■活動場所
熊本県南阿蘇村
※詳細はお問い合わせください

■集合時間・場所
お問い合わせください

■その他
・当団体でボランティア活動をされる方に関しては交通機関の減免措置などが適用されますので、お気軽にお問い合わせください。

[情報元URL]
・公式Facebookページ
http://bit.ly/2etCcD1

・公式ホームページ
http://rohasuminamiasotasukeai.jimdo.com/

■団体情報
ロハス南阿蘇たすけあい
〒869-1404
熊本県阿蘇郡南阿蘇村河陽4559
TEL : 0967-67-4570
E-mail: rohasuminamiaso.tasukeai@gmail.com

※九州北部豪雨災害復興ボランティア「ロハス日田たすけあい」を組織して、九州北部豪雨からの復興をお手伝いしています。

■ボランティア活動保険
活動参加にあたってはなるべく被災地ではない社会福祉協議会などでボランティア活動保険に加入してご参加ください。
http://www.tokyo-fk.com/document/V1-hokennaiyou.pdf

■参考
ボランティア活動を希望される方は、以下のHPに活動時の服装や持ち物、心構えなどが記載してありますので、ご参照のうえ準備をしていただきますようお願いいたします。

①レスキューストックヤード 「災害ボラの予備知識」
http://rsy-nagoya.com/volunteer/volknowledge.html

②全国社会福祉協議会 「災害時のボランティア活動について」
http://www.shakyo.or.jp/saigai/katudou.html

■キーワード
熊本地震 平成28年熊本地震 災害ボランティア 南阿蘇村 学生 女性 シニア

旧補足

【注:ボランティア保険は年度ごとに更新が必要です。必ず更新のうえ、活動にご参加ください】

※7/14(金)07:00更新

[情報詳細]
■条件
地元の社会福祉協議会にてボランティア保険への加入をお願い致します。

■活動内容
・田畑の再生の為の土砂出し
・収穫手伝い
・ハウスの張り替え
などといった農業ボランティア

※告知(5/16現在):南阿蘇鉄道!100人草刈りシー
ズン2!!
南阿蘇鉄道の早期全線復活を願い、昨夏に引き続き
南阿蘇鉄道の線路内の草刈りを週末に実施します!
詳しい日程は、Facebookと本ページで告知しますの
で、皆様の参加をお待ちしております。

また併せて、農業ボランティアの募集もさせて頂き
ます。
本格的な農繁期の到来を迎える南阿蘇村の農家さん
を、手伝ってくださる方を大募集しております。
東海大学の移転に伴い、これまで南阿蘇村の農家さ
んを助けてくれていた学生さんが
相当数減少して、慢性的な人手不足になっておりま
す。
皆様、どうぞ宜しくお願い致します。

■活動日時
随時

■活動場所
熊本県南阿蘇村
※詳細はお問い合わせください

■集合時間・場所
お問い合わせください

■宿泊等
ロハス南阿蘇たすけあいで活動されるボランティアを対象に、1泊1,000円で宿泊施設と寝具の提供、追加300円でお風呂利用、また500円で朝食、1,000円で夕食を提供しています。
※宿泊所に関する詳しくお問い合わせされたい方は、ホームページ上のメッセージをご利用ください。

■その他
・当団体でボランティア活動をされる方に関しては交通機関の減免措置などが適用されますので、お気軽にお問い合わせください。

■お申し込み方法
事前にウェブフォームまたは電話で連絡
http://bit.ly/2mox8UB

ロハス南阿蘇たすけあい
0967-67-4570

[情報元URL]
・公式Facebookページ
http://bit.ly/2etCcD1

・公式ホームページ
http://rohasuminamiasotasukeai.jimdo.com/

■団体情報
ロハス南阿蘇たすけあい
〒869-1404
熊本県阿蘇郡南阿蘇村河陽4559
TEL : 0967-67-4570
E-mail: rohasuminamiaso.tasukeai@gmail.com

※九州北部豪雨災害復興ボランティア「ロハス日田たすけあい」を組織して、九州北部豪雨からの復興をお手伝いしています。

■ボランティア活動保険
活動参加にあたってはなるべく被災地ではない社会福祉協議会などでボランティア活動保険に加入してご参加ください。
http://www.tokyo-fk.com/document/V1-hokennaiyou.pdf

■参考
ボランティア活動を希望される方は、以下のHPに活動時の服装や持ち物、心構えなどが記載してありますので、ご参照のうえ準備をしていただきますようお願いいたします。

①レスキューストックヤード 「災害ボラの予備知識」
http://rsy-nagoya.com/volunteer/volknowledge.html

②全国社会福祉協議会 「災害時のボランティア活動について」
http://www.shakyo.or.jp/saigai/katudou.html

■キーワード
熊本地震 平成28年熊本地震 災害ボランティア 南阿蘇村 学生 女性 シニア

作成者
baba
最終更新者
baba
ID:0000010129
主催団体
大津町災害ボランティアセンター
タグ

シニア

高校生

タイトル
【平成28年熊本地震】大津町災害ボランティアセンターがボラ募集(条件あり)
概要

大津町災害ボランティアセンターでは、災害ボランテ

アを募集しています。大津町社会福祉協議会では避難所
の運営や避難所のニーズ調査を行っています。

情報入手先
HP
年齢条件
その他の条件

・自家用車で移動可能な九州管内に在住の方
・活動できる土曜日を事前登録頂き、ニーズ調整後に

害ボラセンから連絡します。

活動内容

個人宅の片づけ等(女性歓迎)

カテゴリー

まちづくり・地域活性・産業支援

福祉・医療

災害支援

募集期間
2016-04-14 〜 2017-10-01
活動日
随時 (2016-04-14 〜 2017-10-01)
表示日時

土曜日活動

活動場所
熊本県
熊本県大津町室151-1
32.8785703, 130.867048
集合場所
熊本県
熊本県大津町室151-1
32.8785703, 130.867048
地図として表示させる場所
活動場所
募集人数

特になし

宿泊

なし

参加費

なし

申込み方法

現在、ボランティアさんの受け入れは活動できる
「土曜日」を事前に登録していただき、受入れニー
ズの準備が整い次第こちらからご連絡する方法を取
っています。

※登録先
096-293-2027(受付時間 8時30分~17時30分)

その他

【注:ボランティア保険は年度ごとに更新が必要です。必ず更新のうえ、活動にご参加ください】

※7/14(金)06:00更新

■準備
・昼食や飲み物等必要なものはすべてご持参ください。
・中学生以下の学生の活動場所は少なくなっています。高校生は、保護者の同意が必要です。

■センター情報
大津町老人福祉センター駐車場(大津町室151-1)
TEL: 096-293-2027

[情報元URL]
・公式ホームページ
http://o-shakyo.info/page386342.html

・公式Facebookページ
http://bit.ly/1WgiF8c

・公式ブログ
http://blog.goo.ne.jp/o-shakyo

■ボランティア活動保険
活動参加にあたってはなるべく被災地ではない社会福祉協議会などでボランティア活動保険に加入してご参加ください。
http://www.tokyo-fk.com/document/V1-hokennaiyou.pdf

■参考
ボランティア活動を希望される方は、以下のHPに活動時の服装や持ち物、心構えなどが記載してありますので、ご参照のうえ準備をしていただきますようお願いいたします。

①レスキューストックヤード 「災害ボラの予備知識」
http://rsy-nagoya.com/volunteer/volknowledge.html

②全国社会福祉協議会 「災害時のボランティア活動について」
http://www.shakyo.or.jp/saigai/katudou.html

■キーワード
熊本地震 平成28年熊本地震 ボランティア

旧補足

【注:ボランティア保険は年度ごとに更新が必要です。必ず更新のうえ、活動にご参加ください】

※7/14(金)06:00更新

■募集範囲
・自家用車で移動可能な九州管内に在住の方
・活動できる土曜日を事前登録頂き、ニーズ調整後に災害ボラセンから連絡します。

■活動内容
個人宅の片づけ等(女性歓迎)

■準備
昼食や飲み物等必要なものはすべてご持参ください。
・中学生以下の学生の活動場所は少なくなっています。高校生は、保護者の同意が必要です。

■申込・受付
現在、ボランティアさんの受け入れは活動できる「土曜日」を事前に登録していただき、受入れニーズの準備が整い次第こちらからご連絡する方法を取っています。

※登録先
096-293-2027(受付時間 8時30分~17時30分)

■センター情報
大津町老人福祉センター駐車場(大津町室151-1)
TEL: 096-293-2027

[情報元URL]
・公式ホームページ
http://o-shakyo.info/page386342.html

・公式Facebookページ
http://bit.ly/1WgiF8c

・公式ブログ
http://blog.goo.ne.jp/o-shakyo

■ボランティア活動保険
活動参加にあたってはなるべく被災地ではない社会福祉協議会などでボランティア活動保険に加入してご参加ください。
http://www.tokyo-fk.com/document/V1-hokennaiyou.pdf

■参考
ボランティア活動を希望される方は、以下のHPに活動時の服装や持ち物、心構えなどが記載してありますので、ご参照のうえ準備をしていただきますようお願いいたします。

①レスキューストックヤード 「災害ボラの予備知識」
http://rsy-nagoya.com/volunteer/volknowledge.html

②全国社会福祉協議会 「災害時のボランティア活動について」
http://www.shakyo.or.jp/saigai/katudou.html

■キーワード
熊本地震 平成28年熊本地震 ボランティア

作成者
baba
最終更新者
baba
ID:0000010128
主催団体
南阿蘇ヘルプセンター
タグ

シニア

高校生

タイトル
【平成28年熊本地震】南阿蘇ヘルプセンターが農業支援ボラ募集(要事前予約)
概要

国際救援NGOのAAAアジア&アフリカは、1日も早く復
興できるよう南阿蘇村で南阿蘇ヘルプセンターを開
設して農業支援活動を中心に災害復旧復興支援に参
加するボランティア受け入れを行っています。まだ
まだたくさんお手伝いすることがあります。農業支
援以外にもやれることがたくさんあります。人手が
足りません。一人でも多く南阿蘇村に来てくださ
い。

情報入手先
HP
年齢条件
その他の条件

1、自力で南阿蘇村に来れる方(全国から受け入れ、
長期間滞在、就農者大歓迎!支援金募集中!)
2、有機栽培、無農薬栽培、化学肥料栽培等の栽培
方法に対して、どれにでも柔軟に地元農家さんの手
順に素直に従える方
3、自己責任において活動出来る方(活動費用、交通
費、食事、寝る場所等、地元の方達に充分配慮でき
る方。
※レギュラーメンバー、長期活動できる方には宿泊
場所を提供いたします。

活動内容

南阿蘇村にて農業の再生をお手伝いします。

草取り、畦の草刈りや、梅雨前の野菜の手入れ収
穫、大工のお手伝い、解体作業のお手伝い、解体前
の荷物だし、家の片付け等、まだまだお手伝いする
ことがたくさんあります。
南阿蘇村の1日も早い復旧・復興に向けて、なんでも
します。

また、農家さん専属メンバーや南阿蘇ヘルプセンタ
ーの運営スタッフ、新規「農家のみかた」プロジェ
クトを始動して長期滞在スタッフも大募集中です。

カテゴリー

まちづくり・地域活性・産業支援

災害支援

募集期間
2016-04-14 〜 2017-10-01
活動日
随時 (2016-04-14 〜 2017-10-01)
表示日時

■活動時間
日の出~日の入
ご自身の体力に合わせて、作業時間は調整します。
※1日だけの参加も大丈夫です。
※お越しいただいても天候などの理由で作業がない
場合もあります。

活動場所
熊本県
熊本県阿蘇郡南阿蘇村久石2807
32.81851, 131.0415257
集合場所
熊本県
熊本県阿蘇郡南阿蘇村久石2807
32.81851, 131.0415257
地図として表示させる場所
活動場所
募集人数

特になし

宿泊

出来るだけご自身で手配して来て下さい。

参加費

お問い合わせください

申込み方法

メール
お手伝いに来れる方は、下記6点を必ずメールしてか
ら南阿蘇村に来て下さい。

1、名前
2、連絡のとれる連絡先
3、参加人数(男性数・女性数・子供、刈払機の使
える人の数、又は特殊な農業機械や重機・チェーン
ソーを使える人の数)
4、作業可能日程(到着日時から出発日時)
5、お越しになる車の車種、色、ナンバーなどの特

6、希望する作業内容(ご希望に添えないこともあ
ります。)

その他

【注:ボランティア保険は年度ごとに更新が必要です。必ず更新のうえ、活動にご参加ください】

※7/14(金)06:00更新

[情報詳細]
■活動場所
熊本県南阿蘇村

■活動期間
お手伝いが必要無いと判断したとき終了します(2018年3月までを想定)。

■集合場所
道の駅「あそ望の郷くぎの」駐車場
(熊本県阿蘇郡南阿蘇村久石2807)
※観光案内所付近

■準備
・作業上、軍手は不可という農家さんが多いです。滑りにくいゴム加工の手袋をご用意ください。
・暑くなってきましたので、水着をご持参頂ければ水源でクールダウン出来ます。

■注意事項(!!! 重  要 !!!)
地震の震源地の為、活動での責任は取れません。
ボランティア活動は、自己責任・自己完結でお願いします。
また、お越しいただいても天候などの理由で作業がない場合もあります。
また、避難勧告や避難指示により避難する可能性があります。
御理解の上、御参加ください。

■お問合せ
南阿蘇ヘルプセンター
担当:山﨑毅史(やまざきたけし)
電話:080-3018-6050
メール1:the-earth-saviour@ezweb.ne.jp
メール2:yamazakitakeshi531@gmail.com
※ PCメールからの場合、メールを受信できていないことがあります。メールを送って返信がない場合には電話ください。

■支援金募集
活動支援金のご協力もお願いします
熊本地震支援活動継続と新規プロジェクト準備の為に、支援金送金先の口座を新設しました。
どうかお力添えをお願いいたします。

南阿蘇ヘルプセンターゆうちょ銀行口座
記号:17170
番号:37033611
口座名義:ミナミアソヘルプセンター

他行からの送金の場合
店名:七一八(読み ナナイチハチ
店番:718
預金種目:普通預金
口座番号:3703361

[情報元URL]
・公式Facebookページ
https://www.facebook.com/minamiaso.hc/

■ボランティア活動保険
活動参加にあたってはなるべく被災地ではない社会福祉協議会などでボランティア活動保険に加入してご参加ください。
http://www.tokyo-fk.com/document/V1-hokennaiyou.pdf

■参考
ボランティア活動を希望される方は、以下のHPに活動時の服装や持ち物、心構えなどが記載してありますので、ご参照のうえ準備をしていただきますようお願いいたします。

①レスキューストックヤード 「災害ボラの予備知識」
http://rsy-nagoya.com/volunteer/volknowledge.html

②全国社会福祉協議会 「災害時のボランティア活動について」
http://www.shakyo.or.jp/saigai/katudou.html

■キーワード
熊本地震 平成28年熊本地震 災害ボランティア 農業 南阿蘇 学生 女性 シニア

旧補足

【注:ボランティア保険は年度ごとに更新が必要です。必ず更新のうえ、活動にご参加ください】

※7/14(金)06:00更新

[条件]
1、自力で南阿蘇村に来れる方(全国から受け入れ、長期間滞在、就農者大歓迎!支援金募集中!)
2、有機栽培、無農薬栽培、化学肥料栽培等の栽培方法に対して、どれにでも柔軟に地元農家さんの手順に素直に従える方
3、自己責任において活動出来る方(活動費用、交通費、食事、寝る場所等、地元の方達に充分配慮できる方。
※レギュラーメンバー、長期活動できる方には宿泊場所を提供いたします。

[情報詳細]
■活動内容
南阿蘇村にて農業の再生をお手伝いします。

草取り、畦の草刈りや、梅雨前の野菜の手入れ収穫、大工のお手伝い、解体作業のお手伝い、解体前の荷物だし、家の片付け等、まだまだお手伝いすることがたくさんあります。
南阿蘇村の1日も早い復旧・復興に向けて、なんでもします。

また、農家さん専属メンバーや南阿蘇ヘルプセンターの運営スタッフ、新規「農家のみかた」プロジェクトを始動して長期滞在スタッフも大募集中です。

■活動場所
熊本県南阿蘇村

■活動期間
お手伝いが必要無いと判断したとき終了します(2018年3月までを想定)。

■活動時間
日の出~日の入
ご自身の体力に合わせて、作業時間は調整します。
※1日だけの参加も大丈夫です。
※お越しいただいても天候などの理由で作業がない場合もあります。

■集合場所
道の駅「あそ望の郷くぎの」駐車場
(熊本県阿蘇郡南阿蘇村久石2807)
※観光案内所付近

■宿泊
出来るだけご自身で手配して来て下さい。

■準備
・作業上、軍手は不可という農家さんが多いです。滑りにくいゴム加工の手袋をご用意ください。
・暑くなってきましたので、水着をご持参頂ければ水源でクールダウン出来ます。

■注意事項(!!! 重  要 !!!)
地震の震源地の為、活動での責任は取れません。
ボランティア活動は、自己責任・自己完結でお願いします。
また、お越しいただいても天候などの理由で作業がない場合もあります。
また、避難勧告や避難指示により避難する可能性があります。
御理解の上、御参加ください。

■申込・受付
メール
お手伝いに来れる方は、下記6点を必ずメールしてから南阿蘇村に来て下さい。

1、名前
2、連絡のとれる連絡先
3、参加人数(男性数・女性数・子供、刈払機の使える人の数、又は特殊な農業機械や重機・チェーンソーを使える人の数)
4、作業可能日程(到着日時から出発日時)
5、お越しになる車の車種、色、ナンバーなどの特徴
6、希望する作業内容(ご希望に添えないこともあります。)

■お問合せ
南阿蘇ヘルプセンター
担当:山﨑毅史(やまざきたけし)
電話:080-3018-6050
メール1:the-earth-saviour@ezweb.ne.jp
メール2:yamazakitakeshi531@gmail.com
※ PCメールからの場合、メールを受信できていないことがあります。メールを送って返信がない場合には電話ください。

■支援金募集
活動支援金のご協力もお願いします
熊本地震支援活動継続と新規プロジェクト準備の為に、支援金送金先の口座を新設しました。
どうかお力添えをお願いいたします。

南阿蘇ヘルプセンターゆうちょ銀行口座
記号:17170
番号:37033611
口座名義:ミナミアソヘルプセンター

他行からの送金の場合
店名:七一八(読み ナナイチハチ
店番:718
預金種目:普通預金
口座番号:3703361

[情報元URL]
・公式Facebookページ
https://www.facebook.com/minamiaso.hc/

■ボランティア活動保険
活動参加にあたってはなるべく被災地ではない社会福祉協議会などでボランティア活動保険に加入してご参加ください。
http://www.tokyo-fk.com/document/V1-hokennaiyou.pdf

■参考
ボランティア活動を希望される方は、以下のHPに活動時の服装や持ち物、心構えなどが記載してありますので、ご参照のうえ準備をしていただきますようお願いいたします。

①レスキューストックヤード 「災害ボラの予備知識」
http://rsy-nagoya.com/volunteer/volknowledge.html

②全国社会福祉協議会 「災害時のボランティア活動について」
http://www.shakyo.or.jp/saigai/katudou.html

■キーワード
熊本地震 平成28年熊本地震 災害ボランティア 農業 南阿蘇 学生 女性 シニア

作成者
baba
最終更新者
baba
ID:0000010127
主催団体
全国訪問ボランティアナースの会 キャンナス熊本
タグ

シニア

高校生

タイトル
【平成28年熊本地震】キャンナスが熊本での訪問介護等をお手伝いいただける方を募集
概要

「全国訪問ボランティアナースの会 キャンナス熊本」
では、熊本地震被災地支援に参加してくださる方を募

しています。ご協力よろしくお願いします。

情報入手先
HP
年齢条件
その他の条件

お問い合わせください

活動内容

・テクノ仮設団地における個別訪問
・お茶会のお手伝い
・健康相談会などのイベント活動
・その他

カテゴリー

まちづくり・地域活性・産業支援

福祉・医療

災害支援

募集期間
2016-04-14 〜 2017-07-31
活動日
随時 (2016-04-14 〜 2017-07-31)
表示日時

随時
※詳細はお問い合わせください

活動場所
熊本県
熊本県上益城郡益城町田原
32.8255714, 130.8451919
集合場所
熊本県
熊本県上益城郡益城町田原
32.8255714, 130.8451919
地図として表示させる場所
活動場所
募集人数

特になし

宿泊

スタッフ寮に宿泊も可能ですが、場合によっては(男
女が混合する場合)は宿泊出来ないこともありますの
でご承知おき下さい。
※自炊可、寝袋や寝具は準備しております。
※スタッフ寮宿泊費として、1日につき1,000円をい
ただきます。

参加費

交通費、宿泊費は各自でご負担ください。 ※わずかで
はありますが、活動日は謝金を用意しております。

申込み方法

希望される方は下記の申し込みフォームよりご連絡く

さい。
http://cannus-kumamoto.net/join/

その他

【注:ボランティア保険は年度ごとに更新が必要です。必ず更新のうえ、活動にご参加ください】

※7/14(金)06:00更新

■活動場所
熊本県益城町
https://www.google.com/maps/@32.8255714,130.8451919,18z

■集合時間・場所
お問い合わせください

■その他
ユニフォームは、キャンナスTシャツをご用意しております。

■お問い合わせ
webフォーム
http://cannus-kumamoto.net/about/contact/

[情報元URL]
・公式ホームページ
http://cannus-kumamoto.net/join/
http://cannus-kumamoto.net/

・公式Facebookページ
https://www.facebook.com/cannus.kumamoto/

■団体情報
・キャンナスについて
キャンナスは、地域に住んでいる看護師が忙しいご家族に代わり、介護のお手伝いをする訪問ボランティアナースの会です。

・キャンナス熊本の歩み
2014年5月キャンナス熊本の発会
代表を務める山本 智恵子が、訪問看護師として勤務しながら活動して来た。
2016年4月14日熊本地震により被災。自らの避難生活を経て、6月より被災地益城町の支援に入る。
2016年10月仮設団地の見守り機構「地域支え合いセンター」が設立。益城町社協より委託を受ける。
熊本地震による被害が最も大きかった、県下最大の仮設団地「テクノ仮設団地 516戸」の委託を受け現在も仮設支援を行なっている。

■ボランティア活動保険
活動参加にあたってはなるべく被災地ではない社会福祉協議会などでボランティア活動保険に加入してご参加ください。
http://www.tokyo-fk.com/document/V1-hokennaiyou.pdf

■参考
ボランティア活動を希望される方は、以下のHPに活動時の服装や持ち物、心構えなどが記載してありますので、ご参照のうえ準備をしていただきますようお願いいたします。

①レスキューストックヤード 「災害ボラの予備知識」
http://rsy-nagoya.com/volunteer/volknowledge.html

②全国社会福祉協議会 「災害時のボランティア活動について」
http://www.shakyo.or.jp/saigai/katudou.html

■キーワード
熊本地震 平成28年熊本地震 災害ボランティア

旧補足

【注:ボランティア保険は年度ごとに更新が必要です。必ず更新のうえ、活動にご参加ください】

※7/14(金)06:00更新

[条件]
お問い合わせください

[情報詳細]
■活動内容
・テクノ仮設団地における個別訪問
・お茶会のお手伝い
・健康相談会などのイベント活動
・その他

■活動日時
随時
※詳細はお問い合わせください

■活動場所
熊本県益城町
https://www.google.com/maps/@32.8255714,130.8451919,18z

■集合時間・場所
お問い合わせください

■参加費
交通費、宿泊費は各自でご負担ください。
※わずかではありますが、活動日は謝金を用意しております。

■宿泊
スタッフ寮に宿泊も可能ですが、場合によっては(男女が混合する場合)は宿泊出来ないこともありますのでご承知おき下さい。
※自炊可、寝袋や寝具は準備しております。
※スタッフ寮宿泊費として、1日につき1,000円をいただきます。

■その他
ユニフォームは、キャンナスTシャツをご用意しております。

■申込・受付
希望される方は下記の申し込みフォームよりご連絡ください。
http://cannus-kumamoto.net/join/

■お問い合わせ
webフォーム
http://cannus-kumamoto.net/about/contact/

[情報元URL]
・公式ホームページ
http://cannus-kumamoto.net/join/
http://cannus-kumamoto.net/

・公式Facebookページ
https://www.facebook.com/cannus.kumamoto/

■団体情報
・キャンナスについて
キャンナスは、地域に住んでいる看護師が忙しいご家族に代わり、介護のお手伝いをする訪問ボランティアナースの会です。

・キャンナス熊本の歩み
2014年5月キャンナス熊本の発会
代表を務める山本 智恵子が、訪問看護師として勤務しながら活動して来た。
2016年4月14日熊本地震により被災。自らの避難生活を経て、6月より被災地益城町の支援に入る。
2016年10月仮設団地の見守り機構「地域支え合いセンター」が設立。益城町社協より委託を受ける。
熊本地震による被害が最も大きかった、県下最大の仮設団地「テクノ仮設団地 516戸」の委託を受け現在も仮設支援を行なっている。

■ボランティア活動保険
活動参加にあたってはなるべく被災地ではない社会福祉協議会などでボランティア活動保険に加入してご参加ください。
http://www.tokyo-fk.com/document/V1-hokennaiyou.pdf

■参考
ボランティア活動を希望される方は、以下のHPに活動時の服装や持ち物、心構えなどが記載してありますので、ご参照のうえ準備をしていただきますようお願いいたします。

①レスキューストックヤード 「災害ボラの予備知識」
http://rsy-nagoya.com/volunteer/volknowledge.html

②全国社会福祉協議会 「災害時のボランティア活動について」
http://www.shakyo.or.jp/saigai/katudou.html

■キーワード
熊本地震 平成28年熊本地震 災害ボランティア

作成者
baba
最終更新者
baba
ID:0000010126
主催団体
南阿蘇の余生馬牧場 オープンセサミ
タグ

シニア

高校生

タイトル
【平成28年熊本地震】動物好き歓迎!被災した南阿蘇の牧場ボランティア募集
概要

こんにちは!私たちは南阿蘇の余生馬牧場(養老牧
場)『オープンセサミ』です。 オープンセサミで
は、スタッフ全員が被災し、人手不足が深刻化して
おり、『熊本地震災害』における、 ボランティアさ
んを募集いたします。色んな馬達の居る牧場で、お
手伝いをして頂けませんか?

情報入手先
HP
年齢条件
その他の条件

・初めての方でもOK
・長期短期どちらでも、大丈夫
・ボランティア希望の方は、保険加入をお願いいたし

す。

活動内容

■活動内容(ご希望の内容をお知らせ下さい。)
・1日ボランティア 1day volunteer(9:00~19:00の
間でご都合の良い時間)
●ヘイキューブ割(直接馬と触れ合いはありません
が、好きな方は合間に触れ合えます)
  ▶オープンセサミの牧場には、障がい馬や高齢馬
も。
   彼らは一般的な大きさのヘイキューブが硬く
て食べれません!
   彼らのタイプに合わせて、ヘイキューブを割
る作業です!(難しい技術は必要ナシ)

●水タンク運び(直接馬と触れ合いはありません
が、好きな方は合間に触れ合えます)
   ▶オープンセサミにはなんと水道施設がありま
せん(^^;
   そこで、馬たちの飲む水を水タンクへ入れて
それぞれの馬場へ運ぶ必要があります。
   1つ20〜27キロ程の水タンクを筋トレ代
わりに運んで頂けませんか?

●ボロ拾い(馬場に入って馬の近くでの作業になり
ます。馬が好きな方向き!)
   ▶︎オープンセサミには6つの馬場が。各馬場に
入ってボロ(馬糞)を拾って頂きます。
    馬は好きだけど怖い…という方には、シン
ちゃんユウマのミニチュアポニーゾーンも♫
    伝説の名馬シンザンの息子を近くで見られ
るチャンス!

・長期ボランティア3日〜数ヶ月 Long term
●朝の餌やり(水やり)8:30〜9:00※まだ早い時間
もOK(馬の好きな方向き!)
   ▶︎馬たちに朝、餌をあげて馬の近くで過ごせま
す。
     合間にブラッシングしたり、オープンセ
サミの穏やかで懐っこい馬たちと触れ合えるよ!
     ゴハンをねだる馬たちの可愛い表情を近
くで独り占め!

カテゴリー

まちづくり・地域活性・産業支援

災害支援

動物

募集期間
2016-04-14 〜 2017-10-01
活動日
随時 (2016-04-14 〜 2017-10-01)
表示日時

随時

活動場所
熊本県
熊本県阿蘇郡南阿蘇村白川1792-2
32.8233623, 131.0944079
集合場所
熊本県
熊本県阿蘇郡南阿蘇村白川1792-2
32.83404, 131.10269
地図として表示させる場所
活動場所
募集人数

特になし

宿泊

ペンションノアさんで期間限定2000円で宿泊可
または、近隣のペンション等も少しずつ可能になっ
ていると思います。
(ボランティアさんに自費で来て頂くというのは、
ほんとに心苦しいことで、すみません。また、長期
滞在で割引交渉可能かもしれません。)
【南阿蘇・高原の家 ノア】
楽天トラベル
http://travel.rakuten.co.jp/HOTEL/40771/40771.h
tml
のどかな田園風景の中にある素泊まり宿です。温泉
や食事は好きなところに行きたい方へ。
【車】熊本IC→国道57号→阿蘇大橋→国道325号→
到着(約60分)
駐車場:完全無料
住所 〒869-1502熊本県阿蘇郡南阿蘇村白川1815
チェックイン 16:30 (最終チェックイン:20:00)
チェックアウト 09:00

参加費

ボランティア保険料710円

申込み方法

メールのみ
※少ないスタッフで活動しておりますので、お申込
みは必ずメールにてお願いします。

メールタイトルに「オープンセサミ・ボランティア
さん希望」とし、
『参加者全員のお名前※保険加入用』、『年齢※保
険加入用』、『希望ボランティア1日 or 長期』
(上記の希望内容または、指定無しか記入)、『ボ
ランティアご希望日時』(いつでも良い、不明の場
合はその旨書き添え下さると助かります。同日にボ
ランティアさんが集中しないように調整させて頂く
場合がございます。)をメール本文にご記入の上、お
申込み下さい。

※お申込み先(広瀬)→daihi8888@gmail.com
なお、ボランティアさんとして定期的・必要時にお
声かけするサポーターさんの登録を希望される方
は、下記ページ末尾をご覧ください。
http://k-open-sesame.com/free/kumamotojisin-b

その他

【注:ボランティア保険は年度ごとに更新が必要です。必ず更新のうえ、活動にご参加ください】

※7/14(金)06:00更新

【注:今後の天候・地震や、それに伴う警報・避難情報等により、ボランティア活動が中止となる場合があります。必ず事前に情報収集・確認をしっかり行ったうえで、活動にご参加ください。】

■活動場所
南阿蘇余生馬牧場オープンセサミ
(熊本県阿蘇郡南阿蘇村白川1792-2)

■食事
近隣のレストラン、道の駅等で食事が可能です。また近くのコンビニも開いています。

■持ち物
長靴、作業着(長袖、長ズボン、ラッシュガード等)、カッパ、ヤッケ、軍手、ボランティア保険料710円(天災Bタイプ)、元気!
(数人であれば貸出も可)

■ボランティア保険
※希望者は必ず事前にお申込み下さい。
『H29年度 ボランティア活動保険(天災Bタイプ)』(社会福祉法人全国社会福祉協議会)
保険料1人 710円/1年、期間2017.4.1~2018.3.31
お申込み先 広瀬→daihi8888@gmail.com

■注意事項
・ボランティアに来られる方は、余震、雨など天候にご注意下さい。雨天が続き、土砂崩れなどの場合、南阿蘇から出られなくなる場合もございます。
・大型動物がおり、危険があってはいけないので、居場所の確認の為、エリアの移動の際はスタッフに一言お声かけください。
・安全確認の為、お帰りの際はスタッフに一言お声かけ下さい。
・馬が集まって危険なので、エサ&おやつ(人参等)を持って馬場へ入らないで下さい。
・エサ(おやつ)やり中には、馬が走り回って危険なので、馬場に入らないでください。
・馬の後ろに立たないでください。

■主催団体
南阿蘇の余生馬牧場 オープンセサミ
・所在地:熊本県阿蘇郡南阿蘇村白川1792-2

※※余生馬(養老)牧場とは:引退馬、障害馬、虐待馬を保護し、アニマルウェルフェアを考える牧場です

■お問合せ
daihi8888@gmail.com(広瀬)
※少ないスタッフで活動しておりますので、お申込みおよびお問い合わせは必ずメールにてお願いいたします。

[情報元URL]
・公式ホームページ
http://k-open-sesame.com/free/kumamotojisin-b

・ボランティア募集チラシ
http://goope.akamaized.net/912/160813225957-57af27ddbfae7.pdf

■ボランティア活動保険
活動参加にあたってはなるべく被災地ではない社会福祉協議会などでボランティア活動保険に加入してご参加ください。
http://www.tokyo-fk.com/document/V1-hokennaiyou.pdf

■参考
ボランティア活動を希望される方は、以下のHPに活動時の服装や持ち物、心構えなどが記載してありますので、ご参照のうえ準備をしていただきますようお願いいたします。

①レスキューストックヤード 「災害ボラの予備知識」
http://rsy-nagoya.com/volunteer/volknowledge.html

②全国社会福祉協議会 「災害時のボランティア活動について」
http://www.shakyo.or.jp/saigai/katudou.html

■キーワード
熊本地震 平成28年熊本地震 ボランティア 牧場 動物 女性 学生 シニア

旧補足

【注:ボランティア保険は年度ごとに更新が必要です。必ず更新のうえ、活動にご参加ください】

※7/14(金)06:00更新

【注:今後の天候・地震や、それに伴う警報・避難情報等により、ボランティア活動が中止となる場合があります。必ず事前に情報収集・確認をしっかり行ったうえで、活動にご参加ください。】

[条件]
・初めての方でもOK
・長期短期どちらでも、大丈夫
・ボランティア希望の方は、保険加入をお願いいたします。

[情報詳細]
■活動内容(ご希望の内容をお知らせ下さい。)
・1日ボランティア 1day volunteer(9:00~19:00の間でご都合の良い時間)
●ヘイキューブ割(直接馬と触れ合いはありませんが、好きな方は合間に触れ合えます)
  ▶オープンセサミの牧場には、障がい馬や高齢馬も。
   彼らは一般的な大きさのヘイキューブが硬くて食べれません!
   彼らのタイプに合わせて、ヘイキューブを割る作業です!(難しい技術は必要ナシ)

●水タンク運び(直接馬と触れ合いはありませんが、好きな方は合間に触れ合えます)
   ▶オープンセサミにはなんと水道施設がありません(^^;
   そこで、馬たちの飲む水を水タンクへ入れてそれぞれの馬場へ運ぶ必要があります。
   1つ20〜27キロ程の水タンクを筋トレ代わりに運んで頂けませんか?

●ボロ拾い(馬場に入って馬の近くでの作業になります。馬が好きな方向き!)
   ▶︎オープンセサミには6つの馬場が。各馬場に入ってボロ(馬糞)を拾って頂きます。
    馬は好きだけど怖い…という方には、シンちゃんユウマのミニチュアポニーゾーンも♫
    伝説の名馬シンザンの息子を近くで見られるチャンス!

・長期ボランティア3日〜数ヶ月 Long term
●朝の餌やり(水やり)8:30〜9:00※まだ早い時間もOK(馬の好きな方向き!)
   ▶︎馬たちに朝、餌をあげて馬の近くで過ごせます。
     合間にブラッシングしたり、オープンセサミの穏やかで懐っこい馬たちと触れ合えるよ!
     ゴハンをねだる馬たちの可愛い表情を近くで独り占め!

■活動日時
随時

■活動場所
南阿蘇余生馬牧場オープンセサミ
(熊本県阿蘇郡南阿蘇村白川1792-2)

■宿泊
ペンションノアさんで期間限定2000円で宿泊可
または、近隣のペンション等も少しずつ可能になっていると思います。
(ボランティアさんに自費で来て頂くというのは、ほんとに心苦しいことで、すみません。また、長期滞在で割引交渉可能かもしれません。)
【南阿蘇・高原の家 ノア】
楽天トラベル http://travel.rakuten.co.jp/HOTEL/40771/40771.html
のどかな田園風景の中にある素泊まり宿です。温泉や食事は好きなところに行きたい方へ。
【車】熊本IC→国道57号→阿蘇大橋→国道325号→到着(約60分)
駐車場:完全無料
住所 〒869-1502熊本県阿蘇郡南阿蘇村白川1815
チェックイン 16:30 (最終チェックイン:20:00)
チェックアウト 09:00

■食事
近隣のレストラン、道の駅等で食事が可能です。また近くのコンビニも開いています。

■持ち物
長靴、作業着(長袖、長ズボン、ラッシュガード等)、カッパ、ヤッケ、軍手、ボランティア保険料650円(天災Bタイプ)、元気!
(数人であれば貸出も可)

■ボランティア保険
※希望者は必ず事前にお申込み下さい。
『H28年度 ボランティア活動保険』(社会福祉法人全国社会福祉協議会)
保険料1人 650円/1年、期間2016.4/1~2017.3.31
(H29年度ボランティア天災Bタイプ保険料 710円)
お申込み先➡広瀬→daihi8888@gmail.com

■注意事項
・ボランティアに来られる方は、余震、雨など天候にご注意下さい。雨天が続き、土砂崩れなどの場合、南阿蘇から出られなくなる場合もございます。
・大型動物がおり、危険があってはいけないので、居場所の確認の為、エリアの移動の際はスタッフに一言お声かけください。
・安全確認の為、お帰りの際はスタッフに一言お声かけ下さい。
・馬が集まって危険なので、エサ&おやつ(人参等)を持って馬場へ入らないで下さい。
・エサ(おやつ)やり中には、馬が走り回って危険なので、馬場に入らないでください。
・馬の後ろに立たないでください。

■お申込み方法
メールのみ
※少ないスタッフで活動しておりますので、お申込みは必ずメールにてお願いします。

メールタイトルに「オープンセサミ・ボランティアさん希望」とし、
『参加者全員のお名前※保険加入用』、『年齢※保険加入用』、『希望ボランティア1日 or 長期』(上記の希望内容または、指定無しか記入)、『ボランティアご希望日時』(いつでも良い、不明の場合はその旨書き添え下さると助かります。同日にボランティアさんが集中しないように調整させて頂く場合がございます。)をメール本文にご記入の上、お申込み下さい。

※お申込み先(広瀬)→daihi8888@gmail.com
なお、ボランティアさんとして定期的・必要時にお声かけするサポーターさんの登録を希望される方は、下記ページ末尾をご覧ください。
http://k-open-sesame.com/free/kumamotojisin-b

■主催団体
南阿蘇の余生馬牧場 オープンセサミ
・所在地:熊本県阿蘇郡南阿蘇村白川1792-2

※※余生馬(養老)牧場とは:引退馬、障害馬、虐待馬を保護し、アニマルウェルフェアを考える牧場です

■お問合せ
daihi8888@gmail.com(広瀬)
※少ないスタッフで活動しておりますので、お申込みおよびお問い合わせは必ずメールにてお願いいたします。

[情報元URL]
・公式ホームページ
http://k-open-sesame.com/free/kumamotojisin-b

・ボランティア募集チラシ
http://goope.akamaized.net/912/160813225957-57af27ddbfae7.pdf

■ボランティア活動保険
活動参加にあたってはなるべく被災地ではない社会福祉協議会などでボランティア活動保険に加入してご参加ください。
http://www.tokyo-fk.com/document/V1-hokennaiyou.pdf

■参考
ボランティア活動を希望される方は、以下のHPに活動時の服装や持ち物、心構えなどが記載してありますので、ご参照のうえ準備をしていただきますようお願いいたします。

①レスキューストックヤード 「災害ボラの予備知識」
http://rsy-nagoya.com/volunteer/volknowledge.html

②全国社会福祉協議会 「災害時のボランティア活動について」
http://www.shakyo.or.jp/saigai/katudou.html

■キーワード
熊本地震 平成28年熊本地震 ボランティア 牧場 動物 女性 学生 シニア

作成者
baba
最終更新者
baba
ID:0000010125
主催団体
被災地障害者センターくまもと・JDF熊本支援センター
タグ

シニア

高校生

タイトル
【平成28年熊本地震】被災地障害者センターくまもとが障害のある方への支援ボラ募集
概要

このたびの熊本地震により被災を受けた障害者の救
援を目的に、「被災地障害者センターくまもと」を
開設しました。 具体的には、地元団体をベースに、
全国から派遣される障害者支援に携わっている専門
的支援者により、安否確認、被災によるニーズの確
認、相談受け付け、必要な個別の支援など、支援範
囲や種類を限定せず、必要なことには最大限対応し
ようと思っております。ご協力よろしくお願いしま
す。

情報入手先
HP
年齢条件
その他の条件

・全国から参加可
・障害者への支援経験をお持ちの方か、関心を持た
れている方
・活動をされる方は、お住まいの社会福祉協議会
で、必ずボランティア活動保険(天災担保付き)に
加入をしてきてください。

活動内容

・物資の提供、夜間の食事介助、入浴介助、昼間の
障害児の見守り支援
・避難所から避難所への移動支援、自宅から避難所
への荷物運搬
・時間をかけた傾聴などの精神的支援、病院への移
動支援や付き添い
・罹災証明書申請などの手続き同行、代行
・室内片付け、修理、被災ゴミ・家具等の産廃場へ
の運搬
・住居探しと斡旋、情報の提供、新しい住宅や仮設
住宅への引越し
・修理費用や生活費に関する相談、助成金の支援に
関する相談
・福祉サービス受給に関する相談

※これらの支援活動の内容は、日々変化しており、
現在は公的解体に伴う家財道具の処分や引っ越しに
関する支援、あるいは仮設住宅での生活を前提とし
た相談が多くなっております。
 ボランティアの皆様には、こうした相談や支援依
頼に基づく個別の支援活動に取り組んでいただくこ
とになりますので、よろしくお願いいたします。

カテゴリー

まちづくり・地域活性・産業支援

福祉・医療

災害支援

募集期間
2016-04-14 〜 2017-07-31
活動日
随時 (2016-04-14 〜 2017-07-31)
表示日時

随時

活動場所
熊本県
熊本県上益城郡益城町寺迫77番地
32.7882249, 130.8199122
集合場所
熊本県
熊本県上益城郡益城町寺迫77番地
32.7882249, 130.8199122
地図として表示させる場所
活動場所
募集人数

特になし

宿泊

宿泊については、当センターで確保しております。

参加費

お問い合わせください

申込み方法

ボランティア申込書にご記入の上、メールまたは、
ファックスいただければ幸いです。

※ボランティア申込書(PDF)は、下記ページよりダ
ウンロードください
https://goo.gl/P0dDfW

その他

【注:ボランティア保険は年度ごとに更新が必要です。必ず更新のうえ、活動にご参加ください】

※7/14(金)06:00更新

■主催団体
被災地障害者センターくまもと・JDF熊本支援センター

■お問合せ
被災地障害者センターくまもと
住所 上益城郡益城町寺迫77番地
電話 096-234-7964(9時~18時)
FAX 096-234-7965(24時間受付)
メールアドレス hisaitikumamoto@gmail.com

■団体情報
被災地障害者センターくまもと・JDF熊本支援センター
共同代表 松永 朗(熊本障害フォーラム代表)
共同代表 倉田哲也(くまもと障害者労働センター)

[情報元URL]
・公式ホームページ
https://goo.gl/P0dDfW

・公式Facebookページ
https://www.facebook.com/hisaitikumamoto/

■ボランティア活動保険
活動参加にあたってはなるべく被災地ではない社会福祉協議会などでボランティア活動保険に加入してご参加ください。
http://www.tokyo-fk.com/document/V1-hokennaiyou.pdf

■参考
ボランティア活動を希望される方は、以下のHPに活動時の服装や持ち物、心構えなどが記載してありますので、ご参照のうえ準備をしていただきますようお願いいたします。

①レスキューストックヤード 「災害ボラの予備知識」
http://rsy-nagoya.com/volunteer/volknowledge.html

②全国社会福祉協議会 「災害時のボランティア活動について」
http://www.shakyo.or.jp/saigai/katudou.html

■キーワード
熊本地震 平成28年熊本地震 ボランティア 障害 介護 安否確認 ニーズ 相談 女性 シニア

旧補足

【注:ボランティア保険は年度ごとに更新が必要です。必ず更新のうえ、活動にご参加ください】

※7/14(金)06:00更新

[条件]
・全国から参加可
・障害者への支援経験をお持ちの方か、関心を持たれている方
・活動をされる方は、お住まいの社会福祉協議会で、必ずボランティア活動保険(天災担保付き)に加入をしてきてください。

[情報詳細]
■活動内容
・物資の提供、夜間の食事介助、入浴介助、昼間の障害児の見守り支援
・避難所から避難所への移動支援、自宅から避難所への荷物運搬
・時間をかけた傾聴などの精神的支援、病院への移動支援や付き添い
・罹災証明書申請などの手続き同行、代行
・室内片付け、修理、被災ゴミ・家具等の産廃場への運搬
・住居探しと斡旋、情報の提供、新しい住宅や仮設住宅への引越し
・修理費用や生活費に関する相談、助成金の支援に関する相談
・福祉サービス受給に関する相談

※これらの支援活動の内容は、日々変化しており、現在は公的解体に伴う家財道具の処分や引っ越しに関する支援、あるいは仮設住宅での生活を前提とした相談が多くなっております。
 ボランティアの皆様には、こうした相談や支援依頼に基づく個別の支援活動に取り組んでいただくことになりますので、よろしくお願いいたします。

■宿泊
宿泊については、当センターで確保しております。

■お申し込み方法
ボランティア申込書にご記入の上、メールまたは、ファックスいただければ幸いです。

※ボランティア申込書(PDF)は、下記ページよりダウンロードください
https://goo.gl/P0dDfW

■主催団体
被災地障害者センターくまもと・JDF熊本支援センター

■お問合せ
被災地障害者センターくまもと
住所 上益城郡益城町寺迫77番地
電話 096-234-7964(9時~18時)
FAX 096-234-7965(24時間受付)
メールアドレス hisaitikumamoto@gmail.com

■団体情報
被災地障害者センターくまもと・JDF熊本支援センター
共同代表 松永 朗(熊本障害フォーラム代表)
共同代表 倉田哲也(くまもと障害者労働センター)

[情報元URL]
・公式ホームページ
https://goo.gl/P0dDfW

・公式Facebookページ
https://www.facebook.com/hisaitikumamoto/

■ボランティア活動保険
活動参加にあたってはなるべく被災地ではない社会福祉協議会などでボランティア活動保険に加入してご参加ください。
http://www.tokyo-fk.com/document/V1-hokennaiyou.pdf

■参考
ボランティア活動を希望される方は、以下のHPに活動時の服装や持ち物、心構えなどが記載してありますので、ご参照のうえ準備をしていただきますようお願いいたします。

①レスキューストックヤード 「災害ボラの予備知識」
http://rsy-nagoya.com/volunteer/volknowledge.html

②全国社会福祉協議会 「災害時のボランティア活動について」
http://www.shakyo.or.jp/saigai/katudou.html

■キーワード
熊本地震 平成28年熊本地震 ボランティア 障害 介護 安否確認 ニーズ 相談 女性 シニア

作成者
baba
最終更新者
baba
ID:0000010124
主催団体
認定NPO法人あっちこっち
タグ

東日本大震災

シニア

高校生

タイトル
【7月25日(火)横浜市】被災地に届けるお菓子を一緒に作りませんか♪
概要

私たちNPO法人あっちこっちでは、東日本・熊本大震
災で被害にあわれた方たちのもとへ行き、カフェ・
コンサートをおこなっています。音楽と共に、甘い
お菓子で、被災地の方たちに笑顔になってもらえる
お手伝いをしませんか。
今回も熊本地震の被害にあわれた益城町の仮設住宅
集会所で開催されている「おひさまカフェ」と、福
島県大熊町から避難されてきたいわき市内仮設住宅
自治会でのカフェにお届けします。

情報入手先
HP
年齢条件
その他の条件

現地集合現地解散ができる方

活動内容

被災地でおこなうカフェ・コンサートでお出しする
お菓子を手作りします。
エプロン、三角巾、ハンドタオル(髪の長い方はヘ
アゴム)をご持参ください。
また支援金一口1,500円をお願いいたします。
会場では調理室に直接お越しいただき、履物(スリ
ッパがあります)を変えて、準備からあと片付けま
でをお手伝いいただきます。

カテゴリー

イベント

まちづくり・地域活性・産業支援

子供・教育

災害支援

募集期間
2017-06-19 〜 2017-07-25
活動日
  • 2017/07/25
表示日時

2017年7月25日(火)09:30〜12:30

活動場所
神奈川県
神奈川県横浜市中区竹之丸133-3
35.4305818, 139.6444477
集合場所
神奈川県
神奈川県横浜市中区竹之丸133-3
35.4305818, 139.6444477
地図として表示させる場所
活動場所
募集人数

15名

宿泊

不可

参加費

支援金一口1,500円を任意でお受けしています

申込み方法

メール
info@acchicocchi.com

又は、以下のFacebookイベントページで参加クリッ
クをお願いします。
https://www.facebook.com/events/144418983897750
8/

その他

【注:ボランティア保険は年度ごとに更新が必要です。必ず更新のうえ、活動にご参加ください】

※7/14(金)06:00更新

[募集期間]
募集開始 2017年6月19日
募集終了 2017年7月25日

[情報詳細]
■集合場所
竹之丸地区センター2階調理室(横浜市中区竹之丸133-3)

■活動場所
竹之丸地区センター2階調理室(横浜市中区竹之丸133-3)

■主催団体
認定NPO法人あっちこっち

■お問合せ
info@acchicocchi.com

[情報元URL]
http://acchicocchi.com/

■団体情報
認定NPO法人あっちこっち
090-1261-1308
〒231-0852
神奈川県横浜市中区西竹之丸61-5

■その他
被災地のことで何かしたいけれど、現地に行くのが難しい方、少しでも力になりたいけれど、何から始めればいいのか分からない方。ぜひお菓子を作りながら気軽で楽しいボランティア活動で、被災地の方たちとつながる体験をしてみてください♪

■キーワード
7月 シニア 女性向け 主婦 カフェ コンサート 横浜 関東 神奈川県 宮城 石巻 熊本 益城 料理 お菓子づくり 子ども シニア 東日本大震災 熊本地震 復興支援

旧補足

【注:ボランティア保険は年度ごとに更新が必要です。必ず更新のうえ、活動にご参加ください】

※7/14(金)06:00更新

[条件]
現地集合現地解散ができる方

[募集期間]
募集開始 2017年6月19日
募集終了 2017年7月25日

[情報詳細]
■活動内容
被災地でおこなうカフェ・コンサートでお出しするお菓子を手作りします。
エプロン、三角巾、ハンドタオル(髪の長い方はヘアゴム)をご持参ください。
また支援金一口1,500円をお願いいたします。
会場では調理室に直接お越しいただき、履物(スリッパがあります)を変えて、準備からあと片付けまでをお手伝いいただきます。

■活動日時
2017年7月25日(火)09:30〜12:30

■集合場所
竹之丸地区センター2階調理室(横浜市中区竹之丸133-3)

■活動場所
竹之丸地区センター2階調理室(横浜市中区竹之丸133-3)

■募集人数
15名

■宿泊
不可

■参加費
支援金一口1,500円を任意でお受けしています

■お申し込み方法
メール
info@acchicocchi.com

又は、以下のFacebookイベントページで参加クリックをお願いします。
https://www.facebook.com/events/1444189838977508/

■主催団体
認定NPO法人あっちこっち

■お問合せ
info@acchicocchi.com

[情報元URL]
http://acchicocchi.com/

■団体情報
認定NPO法人あっちこっち
090-1261-1308
〒231-0852
神奈川県横浜市中区西竹之丸61-5

■その他
被災地のことで何かしたいけれど、現地に行くのが難しい方、少しでも力になりたいけれど、何から始めればいいのか分からない方。ぜひお菓子を作りながら気軽で楽しいボランティア活動で、被災地の方たちとつながる体験をしてみてください♪

■キーワード
7月 シニア 女性向け 主婦 カフェ コンサート 横浜 関東 神奈川県 宮城 石巻 熊本 益城 料理 お菓子づくり 子ども シニア 東日本大震災 熊本地震 復興支援

作成者
baba
最終更新者
baba
ID:0000010123
主催団体
九州キリスト災害支援センター
タグ

シニア

高校生

タイトル
【平成28年熊本地震】九州キリスト災害支援センターが災害・地域支援ボラ募集
概要

このたび、熊本県益城町等を震源とする直下型地震
が発生しました。多くの民家が倒壊し、震源地区に
あった教会も全壊という状態です。また、度重なる
余震は、人々の心と生活に大きな影響を及ぼしてい
ます。被災地の多様なニーズに愛をもって応えてい
くためには、多くの人員が必要となるであろうと考
え、被災地ボランティアを募集することになりまし
た。単日、一名からのボランテイアも可能です。何
卒、よろしくお願い申し上げます。

情報入手先
HP
年齢条件
その他の条件

■受入範囲
単日、一名からのボランテイアも可能

※1日の途中からの参加の場合でも、必ずベースに
て受付・ オリエンテーション終了後の派遣となり、
時間帯によってはベース内の作業になりますことを
ご了承ください。

活動内容

活動日のニーズや天候により、 ベース内の作業になる
可能性もあることを予めご理解ください。

カテゴリー

まちづくり・地域活性・産業支援

災害支援

募集期間
2016-04-14 〜 2017-09-01
活動日
随時 (2016-04-14 〜 2017-09-01)
表示日時

■受入時間
7:30 am~4:00 pm(火~土)
時間外の到着・出発は各自時間調整をしてくださ
い。
※日曜日、月曜日に限り事前にご相談ください。
※ 毎週日曜日、月曜日は九キ災ボランティアセンタ
ーはお休みです。
※​お盆休みの期間中もボランティア受付、活動を行
っております

活動場所
熊本県
熊本県上益城郡益城町木山372-1
32.7896526, 130.8185817
集合場所
熊本県
熊本県上益城郡益城町木山372-1
32.7896526, 130.8185817
地図として表示させる場所
活動場所
募集人数

特になし

宿泊

■宿泊
・基本的にベースでの宿泊はありません。現在2教
会(木山キリスト教会と熊本エリムキリスト教会)
で引き受けてくださることになりました。女性は木
山で約14、5人、男性はエリムで約20人が宿泊
可能です。
・食事:食事は原則として自分で用意してくださ
い。
・入浴:特別な理由がない限り、近隣の公衆浴場ま
たは温泉施設(300~470円)を利用して頂きます。

※宿泊規約を必ずお読みになり、申し込みをお願い
します。
http://media.wix.com/ugd/61a7e1_c4826515042146a
9b38ed028bccec9a5.docx?
dn=%E5%AE%BF%E6%B3%8A%E4%BD%BF%E7%9
4%A8%E8%A6%8
F%E7%B4%84.docx

参加費

お問い合わせください

申込み方法

■申し込み方法
下記のリンクから申し込みお願いします。
https://docs.google.com/forms/d/1jWHsZvNer5YjrK
gyLl0m8IrsNrvjRVHtELdrnrM0BvU/viewform

また、活動希望日の3日前以降に申し込まれる場合
は、 必ず先に電話にてお知らせください。
収容人数には限りがありますので、受け入れが出来
ない場合もあります。ご注意ください。
(但し、少人数でちょこボラで参加される方は当日
でも受付します。)
【熊本ベース事務局電話番号:096-237-6341】

※連絡先:九州キリスト災害支援センター
E-mail: kcdrcvolunteer@gmail.com

その他

【注:ボランティア保険は年度ごとに更新が必要です。必ず更新のうえ、活動にご参加ください】

※7/14(金)06:00更新

■準備
<持ち物>
・必需品
寝袋・・床の上の雑魚寝となります。
帽子・・炎天下での作業に必須です。
・あったらいい物
安全靴・・ブロック塀などの撤去作業に入る可能性もあります。
※失くして困る物、 他の人の物と間違えやすいものには名前をつけてください。( 携帯充電器などは特に)
※マスクは今のところ在庫があります。
    
<服装>
怪我防止、虫除け、日除けのため、長袖、 長ズボンは必須です。蚊除け対策はご自分でお願いします。

■その他
・施設内・敷地内での、喫煙・飲酒は禁止です。
・地元の社会福祉協議会にて、ボランテイア保険(天災タイプ) に事前に加入をお願いします。
・破傷風ワクチンなどの予防接種に関しては、 ご自分の責任のもとでお願いします。

■お問合せ
連絡先/九州キリスト災害支援センター
・熊本支部(ボランティア受付)
TEL: 096-237-6341
FAX: 096-237-6380 
E-mail: kcdrcvolunteer@gmail.com
住所:〒861-2242 熊本県上益城郡益城町木山372-1

[情報元URL]
http://kyusyuchristdrc.wixsite.com/kumamoto/voluntee

■ボランティア活動保険
活動参加にあたってはなるべく被災地ではない社会福祉協議会などでボランティア活動保険に加入してご参加ください。
http://www.tokyo-fk.com/document/V1-hokennaiyou.pdf

■参考
ボランティア活動を希望される方は、以下のHPに活動時の服装や持ち物、心構えなどが記載してありますので、ご参照のうえ準備をしていただきますようお願いいたします。

①レスキューストックヤード 「災害ボラの予備知識」
http://rsy-nagoya.com/volunteer/volknowledge.html

②全国社会福祉協議会 「災害時のボランティア活動について」
http://www.shakyo.or.jp/saigai/katudou.html

■キーワード
熊本地震 平成28年熊本地震 災害ボランティア 益城 学生 女性 シニア

旧補足

【注:ボランティア保険は年度ごとに更新が必要です。必ず更新のうえ、活動にご参加ください】

※7/14(金)06:00更新

■受入範囲
単日、一名からのボランテイアも可能

※1日の途中からの参加の場合でも、必ずベースにて受付・ オリエンテーション終了後の派遣となり、 時間帯によってはベース内の作業になりますことをご了承ください。

■活動内容
活動日のニーズや天候により、 ベース内の作業になる可能性もあることを予めご理解ください。

■受入時間
7:30 am〜4:00 pm(火~土)
時間外の到着・出発は各自時間調整をしてください。
※日曜日、月曜日に限り事前にご相談ください。

※ 毎週日曜日、月曜日は九キ災ボランティアセンターはお休みです。

※​お盆休みの期間中もボランティア受付、活動を行っております

■準備
<持ち物>
・必需品
寝袋・・床の上の雑魚寝となります。
帽子・・炎天下での作業に必須です。
・あったらいい物
安全靴・・ブロック塀などの撤去作業に入る可能性もあります。
※失くして困る物、 他の人の物と間違えやすいものには名前をつけてください。( 携帯充電器などは特に)
※マスクは今のところ在庫があります。
    
<服装>
怪我防止、虫除け、日除けのため、長袖、 長ズボンは必須です。蚊除け対策はご自分でお願いします。

■宿泊
・基本的にベースでの宿泊はありません。現在2教会(木山キリスト教会と熊本エリムキリスト教会)で引き受けてくださることになりました。女性は木山で約14、5人、男性はエリムで約20人が宿泊可能です。
・食事:食事は原則として自分で用意してください。
・入浴:特別な理由がない限り、近隣の公衆浴場または温泉施設(300~470円)を利用して頂きます。

※宿泊規約を必ずお読みになり、申し込みをお願いします。
http://media.wix.com/ugd/61a7e1_c4826515042146a9b38ed028bccec9a5.docx?dn=%E5%AE%BF%E6%B3%8A%E4%BD%BF%E7%94%A8%E8%A6%8F%E7%B4%84.docx

■その他
・施設内・敷地内での、喫煙・飲酒は禁止です。
・地元の社会福祉協議会にて、ボランテイア保険(天災タイプ) に事前に加入をお願いします。
・破傷風ワクチンなどの予防接種に関しては、 ご自分の責任のもとでお願いします。

■申し込み方法
下記のリンクから申し込みお願いします。
https://docs.google.com/forms/d/1jWHsZvNer5YjrKgyLl0m8IrsNrvjRVHtELdrnrM0BvU/viewform

また、活動希望日の3日前以降に申し込まれる場合は、 必ず先に電話にてお知らせください。
収容人数には限りがありますので、受け入れが出来ない場合もあります。ご注意ください。
(但し、少人数でちょこボラで参加される方は当日でも受付します。)
【熊本ベース事務局電話番号:096-237-6341】

※連絡先:九州キリスト災害支援センター
E-mail: kcdrcvolunteer@gmail.com

■お問合せ
連絡先/九州キリスト災害支援センター
・熊本支部(ボランティア受付)
TEL: 096-237-6341
FAX: 096-237-6380 
E-mail: kcdrcvolunteer@gmail.com
住所:〒861-2242 熊本県上益城郡益城町木山372-1

[情報元URL]
http://kyusyuchristdrc.wixsite.com/kumamoto/voluntee

■ボランティア活動保険
活動参加にあたってはなるべく被災地ではない社会福祉協議会などでボランティア活動保険に加入してご参加ください。
http://www.tokyo-fk.com/document/V1-hokennaiyou.pdf

■参考
ボランティア活動を希望される方は、以下のHPに活動時の服装や持ち物、心構えなどが記載してありますので、ご参照のうえ準備をしていただきますようお願いいたします。

①レスキューストックヤード 「災害ボラの予備知識」
http://rsy-nagoya.com/volunteer/volknowledge.html

②全国社会福祉協議会 「災害時のボランティア活動について」
http://www.shakyo.or.jp/saigai/katudou.html

■キーワード
熊本地震 平成28年熊本地震 災害ボランティア 益城 学生 女性 シニア

作成者
baba
最終更新者
baba
ID:0000010122
主催団体
特定非営利活動法人FUKUSHIMAいのちの水
タグ

シニア

高校生

タイトル
【7~8月福島】郡山でのシリア難民支援物資を送るための仕分け等ボランティア募集!
概要

福島県で、妊産婦、0~18歳の子供達へ、ミネラルウ
ォーターを配布しております【NPO法人FUKUSHIMAい
のちの水】です。2015年からシリア難民への支援物
資受け入れ事業を開始し、今年春クラウドファンデ
ィングにて、物資輸送のための寄付を集めることが
できました。そのため第2回シリア難民支援物資輸送
をするための、仕分け、箱詰め作業を皆さんにお願
いしたいと願っております。ご協力をお願いしま
す。

情報入手先
HP
年齢条件
その他の条件

・現地集合解散できる方
(電車で来られ方は郡山駅から現地すぐ前までバス
が出ていますので、バスでお越しください。詳細は
メールにてお知らせいたします。帰りの送迎は可能
です。)
・18才未満の方は親御さんの承諾をお願いします。
(おうちの方と連絡が取れるよう、家の電話又は携
帯番号をお知らせください。)
・弁当持参下さい

活動内容

・段ボールへ服を仕分けして入れる作業(女性向け)
・シリア難民支援物資の整理作業、力仕事など(男性向
け)
その他の作業をお願いすることもあります。

カテゴリー

国際

子供・教育

福祉・医療

募集期間
2017-07-13 〜 2017-08-14
活動日
  • 2017/07/19
  • 2017/07/26
  • 2017/07/27
  • 2017/08/02
  • 2017/08/03
  • 2017/08/09
  • 2017/08/10
  • 2017/08/16
  • 2017/08/23
  • 2017/08/30
  • 2017/08/31
表示日時

7月19日(水)、26日(水)、27日(木)
8月2日(水)、3日(木)、9日(水)、10日
(水)、16日(水)、23日(水)、30日(水)、31日
(木)

9時~16時(昼休憩含む)
※半日のみ、都合の良い時間帯での参加も可。

活動場所
福島県
福島県郡山市逢瀬町多田野宮南2
37.397175, 140.270615
集合場所
福島県
福島県郡山市逢瀬町多田野宮南2
37.397175, 140.270615
地図として表示させる場所
活動場所
募集人数

毎回10名~20名

宿泊

不可

参加費

なし

申込み方法

メール
お名前、電話番号、メールアドレス、年齢、住所、
希望参加日(時間)、交通手段、簡単な参加理由を
ご記入の上、「ボランティア募集の件」と記載し、
fukushimainochinomizu@gmail.comまで、お申し込み
ください。
18歳未満の方は、親御さんの承諾を得、家の電話番
号または、親御さんの携帯番号を記載して下さい。
バス時刻表詳細希望(片道660円)があれば記載下
さい。
メールが難しい方は、お電話でどうぞ。

その他

[募集期間]
募集開始 2017年7月13日
募集終了 2017年8月14日

[情報詳細]
■集合場所
FUKUSHIMAいのちの水 サンタハウス 福島県郡山市逢瀬町多田野宮南2

■活動場所
FUKUSHIMAいのちの水 サンタハウス 福島県郡山市逢瀬町多田野宮南2

■主催団体
特定非営利活動法人FUKUSHIMAいのちの水

■お問合せ
090-7079-5011 代表 坪井

[情報元URL]
http://fukushimainochinomizu.com/

■団体情報
「ひとりの子のいのちを救うために」というキャッチフレーズのもと、ミネラルウォーターの無償配布により、内部被爆を軽減し(個人支援)、放射能被害を受けた母親達に、傾聴の場としてのサロン座談会を提供し(組織的支援)、更に、通勤圏内避難住居の建設(生活環境的支援)によって、児童とその保護者とに、希望と生きる強い意志を喚起することで、放射能症軽減、不安による堕胎、社会崩壊を防止することを目的とし活動開始。

2015年からは、サンタクロースオペレーション開始。プロジェクトを実行するため、プロジェクトキャラクターとして、サンタクロースを用いたサンタクロースオペレーションを実行する。センターをサンタハウスに作り、子供達がポジティブな環境の中で、これらのケアーを受けることができるように、サンタハウス(遊戯場、セミナー室)とサンタランド(保養キャンプ)で、子供達の夢と希望の物語(サンタクロースオペレーション)を創って行く。

2015年11月よりシリア難民支援開始。

6年が過ぎた現在は、上記の活動と共に、今も変わらない母親の不安に寄り添い続けることを大切にしている。

水配布住所)福島県郡山市逢瀬町多田野宮南2 サンタハウス
事務所)福島県郡山市安積1-3-5
代表電話)090-7079-5011(坪井)

■その他
今回のプロジェクトによって、シリア難民の子どもたちに、最低限の物資を得る機会を提供することができます。福島の子どもたちには、安全への確証の無い放射能災害と風評被害により心身の生育期に抑圧を受けている中、難民の子どもたちへの支援を行うことにより、セルフイメージの向上を図り、国際人として学び成長してゆくことができると思います。

また、子どもの将来を想い懸命に子育てをしている福島のお母さん方が、同じ思いのシリアのお母さん方を援助することにより、受ける側から与える側にシフトチェンジしていくきっかけになればと考えています。お母さんたちが自信を持って(私たちは『FUKUSHIMA Pride』と呼んでいます)子育てをすることができるようになることを願っています。

~ひとりの子にいのちを救うために~ 母親の子を思う気持ち(母性)が、子どもたちを助け、他の子どもたちにも手を差し伸べ、見える形となり、与え支えあうムーブメントが起こることを願います。どうか皆様私たちの活動に賛同いただき、ご支援賜りますようお願い申しあげます。

■キーワード
2017年度 平成29年度 7月 8月 福島県 郡山市 子ども 大学生 学生 初心者 平日 女性 シニア シリア難民支援

旧補足

[条件]
・現地集合解散できる方
(電車で来られ方は郡山駅から現地すぐ前までバスが出ていますので、バスでお越しください。詳細はメールにてお知らせいたします。帰りの送迎は可能です。)
・18才未満の方は親御さんの承諾をお願いします。(おうちの方と連絡が取れるよう、家の電話又は携帯番号をお知らせください。)
・弁当持参下さい

[募集期間]
募集開始 2017年7月13日
募集終了 2017年8月14日

[情報詳細]
■活動内容
・段ボールへ服を仕分けして入れる作業(女性向け)
・シリア難民支援物資の整理作業、力仕事など(男性向け)
その他の作業をお願いすることもあります。

■活動日時
7月19日(水)、26日(水)、27日(木)
8月2日(水)、3日(木)、9日(水)、10日(水)、16日(水)、23日(水)、30日(水)、31日(木)

9時~16時(昼休憩含む)
※半日のみ、都合の良い時間帯での参加も可。

■集合場所
FUKUSHIMAいのちの水 サンタハウス 福島県郡山市逢瀬町多田野宮南2

■活動場所
FUKUSHIMAいのちの水 サンタハウス 福島県郡山市逢瀬町多田野宮南2

■募集人数
毎回10名~20名

■宿泊
不可

■参加費
なし

■お申し込み方法
メール
お名前、電話番号、メールアドレス、年齢、住所、希望参加日(時間)、交通手段、簡単な参加理由をご記入の上、「ボランティア募集の件」と記載し、fukushimainochinomizu@gmail.comまで、お申し込みください。
18歳未満の方は、親御さんの承諾を得、家の電話番号または、親御さんの携帯番号を記載して下さい。
バス時刻表詳細希望(片道660円)があれば記載下さい。
メールが難しい方は、お電話でどうぞ。

■主催団体
特定非営利活動法人FUKUSHIMAいのちの水

■お問合せ
090-7079-5011 代表 坪井

[情報元URL]
http://fukushimainochinomizu.com/

■団体情報
「ひとりの子のいのちを救うために」というキャッチフレーズのもと、ミネラルウォーターの無償配布により、内部被爆を軽減し(個人支援)、放射能被害を受けた母親達に、傾聴の場としてのサロン座談会を提供し(組織的支援)、更に、通勤圏内避難住居の建設(生活環境的支援)によって、児童とその保護者とに、希望と生きる強い意志を喚起することで、放射能症軽減、不安による堕胎、社会崩壊を防止することを目的とし活動開始。

2015年からは、サンタクロースオペレーション開始。プロジェクトを実行するため、プロジェクトキャラクターとして、サンタクロースを用いたサンタクロースオペレーションを実行する。センターをサンタハウスに作り、子供達がポジティブな環境の中で、これらのケアーを受けることができるように、サンタハウス(遊戯場、セミナー室)とサンタランド(保養キャンプ)で、子供達の夢と希望の物語(サンタクロースオペレーション)を創って行く。

2015年11月よりシリア難民支援開始。

6年が過ぎた現在は、上記の活動と共に、今も変わらない母親の不安に寄り添い続けることを大切にしている。

水配布住所)福島県郡山市逢瀬町多田野宮南2 サンタハウス
事務所)福島県郡山市安積1-3-5
代表電話)090-7079-5011(坪井)

■その他
今回のプロジェクトによって、シリア難民の子どもたちに、最低限の物資を得る機会を提供することができます。福島の子どもたちには、安全への確証の無い放射能災害と風評被害により心身の生育期に抑圧を受けている中、難民の子どもたちへの支援を行うことにより、セルフイメージの向上を図り、国際人として学び成長してゆくことができると思います。

また、子どもの将来を想い懸命に子育てをしている福島のお母さん方が、同じ思いのシリアのお母さん方を援助することにより、受ける側から与える側にシフトチェンジしていくきっかけになればと考えています。お母さんたちが自信を持って(私たちは『FUKUSHIMA Pride』と呼んでいます)子育てをすることができるようになることを願っています。

~ひとりの子にいのちを救うために~ 母親の子を思う気持ち(母性)が、子どもたちを助け、他の子どもたちにも手を差し伸べ、見える形となり、与え支えあうムーブメントが起こることを願います。どうか皆様私たちの活動に賛同いただき、ご支援賜りますようお願い申しあげます。

■キーワード
2017年度 平成29年度 7月 8月 福島県 郡山市 子ども 大学生 学生 初心者 平日 女性 シニア シリア難民支援

作成者
baba
最終更新者
baba
ID:0000010120
主催団体
久留米市・久留米市社会福祉協議会
タグ

シニア

高校生

タイトル
【九州北部豪雨被害】福岡県久留米市が災害支援ボランティアバス参加者募集(条件有)
概要

7月5日からの豪雨により、久留米市からわずか数10
キロの場所で甚大な被害が発生しました。家屋の浸
水等で自宅での生活が送れずに、避難所生活を強い
られている住民の方々が多くいらっしゃいます。熊
本地震の記憶が残る中、県内でのこのような災害の
発生です。福岡県の仲間として、久留米市民の「思
い」と「力」を届けるために、市では「九州北部豪
雨 災害支援ボランティア」を募集します。

情報入手先
HP
年齢条件
18 歳 〜
その他の条件

・市内在住、在勤、在学で18歳以上の方
(未成年者は、別紙「未成年者の災害支援ボランテ
ィア活動に関する承諾書(様式2)」が必要になり
ます。)
・被災地のニーズに応じた活動(屋外での活動等)
ができる方
・団体行動のできる方
・携帯電話での連絡ができる方
・出発場所への集合、解散ができる方
・社会福祉協議会のボランティア活動保険に加入し
ている方
 ※ボランティア活動保険に未加入の方は、当日、
加入手続きを行います。ボランティア活動保険料は
市が負担します。

活動内容

ボランティアバス(貸切バス)にて被災地まで移動
し、被災地のニーズに応じて被災宅の清掃、荷物の
搬出、避難所の運営支援等、様々な活動を行いま
す。なお、久留米市職員が随行します。
(※当日の天候等により現地のボランティアセンタ
ーが閉鎖された場合は、活動できません)

<行程>(活動時間は目安ですので変更になる場合が
あります。)
 7:30 集合
 7:45 出発
 9:00 災害ボランティアセンター到着
      受付・オリエンテーション、マッチン
グ(活動場所・内容の指示)
9:30 活動開始
16:00 活動終了
16:30 災害ボランティアセンター帰着
17:00 帰路出発
18:15 到着・解散

カテゴリー

災害支援

募集期間
2017-07-10 〜 2017-07-23
活動日
表示日時

(活動は日帰りで行います)
・7月14日(金曜日): 〆切 7月12日(水曜日)
午後5時15分
・7月15日(土曜日): 〆切 7月13日(木曜日)
午後5時15分
・7月16日(日曜日): 〆切 7月14日(金曜日)
午後5時15分
・7月17日(月曜日): 〆切 7月15日(土曜日)
午後5時15分
・7月18日(火曜日): 〆切 7月16日(日曜日)
午後5時15分
・7月19日(水曜日): 〆切 7月17日(月曜日)
午後5時15分
・7月20日(木曜日): 〆切 7月18日(火曜日)
午後5時15分
・7月21日(金曜日): 〆切 7月19日(水曜日)
午後5時15分
・7月22日(土曜日): 〆切 7月20日(木曜日)
午後5時15分
・7月23日(日曜日): 〆切 7月21日(金曜日)
午後5時15分
※被災地の状況を見ながら、7月24日(月)以降
も募集を行う可能性があります。

活動場所
福岡県
福岡県朝倉市
33.4234125, 130.665573
集合場所
福岡県
久留米市長門石1丁目1番34号
33.3271267, 130.4928777
地図として表示させる場所
活動場所
募集人数

1日につき20名(先着順で決定します)

宿泊

なし

参加費

無料(ボランティア活動保険料は、市が負担します。)
※食事は用意していませんので、食事と飲み物は各自持
参ください。

申込み方法

メール・FAX・持参・郵送
ボランティアとして、下記の活動を行うことに同意
いただける方は、参加申込書(様式1)を久留米市
協働推進課に、メール・FAX・持参・郵送にて提
出してください。お申込みは、活動希望日の原則2
日前の17時15分を締切とします。(ただし、持
参については平日のみの受付となります。)
 参加決定者には後日参加案内書をお送りします。
定員に達したため参加いただけない方には、その旨
ご連絡いたします。

・参加申込書
http://www.city.kurume.fukuoka.jp/1500soshiki/9
0301kyodo/3010oshirase/files/sankamoushikomisyo
.doc

・未成年の災害ボランティア活動に関する承諾書
http://www.city.kurume.fukuoka.jp/1500soshiki/9
0301kyodo/3010oshirase/files/miseinensyasyoudak
usyo.doc

その他

【注:今後の天候や、それに伴う警報・避難情報等により、ボランティア活動が中止となる場合があります。必ず事前に情報収集・確認をしっかり行ったうえで、活動にご参加ください。】

※7/11(火)21:30更新

[募集期間]
平成29年7月10日(月曜日)から、先着順で定員に達するまで。
※お申込みは、原則活動日の2日前の午後5時15分を締め切りとします。(持参については、平日午前8時30分から午後5時15分のみの受付となります。)

[情報詳細]
■集合場所
久留米市社会福祉協議会
 住所:久留米市長門石1丁目1番34号 TEL:0942-34-3035

■活動場所
福岡県朝倉市
※被災地の状況によっては、活動場所を変更する場合もあります。

■持ち物・服装
以下のものを各自ご用意ください。
(1)服装は、長袖、長ズボンの作業着など、汚れてもよい服装
(2)長靴(または運動靴)、厚手のゴム手袋や軍手、帽子(またはヘルメット)、マスク等、安全に活動するための装備品
(3)着替え、タオル、雨具(雨天での活動の場合があります)
(4)保険証、運転免許証、保険に加入済みの方はボランティア活動保険加入カード
(5)食事、飲み物
(6)筆記用具、携帯電話、常備薬等。
(7)その他各自必要なもの。屋外の活動に備えて、暑さ対策については各自で十分ご準備下さい。
(8)未成年の方は「未成年者の災害ボランティア活動に関する承諾書(様式2)」に必要事項を記入のうえ、当日持参もしくは事前に提出ください。

■主催団体
久留米市及び久留米市社会福祉協議会

■お問い合わせ
久留米市 協働推進部 協働推進課
〒830-8520 久留米市城南町15番地3(市庁舎7階)
TEL:0942-30-9064(平日8:30~17:15)
FAX:0942-30-9706
E-mail:kyodo@city.kurume.fukuoka.jp

[情報元URL]
・久留米市 公式ホームページ
http://www.city.kurume.fukuoka.jp/1500soshiki/90301kyodo/3010oshirase/2017-0707-1332-238.html

・久留米市災害支援ボランティア(ボランティアバス)実施要領(公式ホームページ内)
http://www.city.kurume.fukuoka.jp/1500soshiki/90301kyodo/3010oshirase/files/jisshiyouryou.doc

■ボランティア活動保険
活動参加にあたってはなるべく被災地ではない社会福祉協議会などでボランティア活動保険に加入してご参加ください。
http://www.tokyo-fk.com/document/V1-hokennaiyou.pdf

■参考
・最新のボランティア募集情報については、各団体のほか、下記ページでも配信しています。
①全国社会福祉協議会「被災地支援・災害ボランティア情報」
http://www.saigaivc.com/

②福岡県社会福祉協議会 災害救援本部Facebookページ
https://www.facebook.com/fukushakyosaigai/

③福岡県NPO・ボランティアセンター 公式ホームページ
http://www.nvc.pref.fukuoka.lg.jp/news/detail/250

④福岡県「7月5日からの大雨による災害」への支援に関するポータルページ
http://www.pref.fukuoka.lg.jp/contents/hisaisyasien0.html

・ボランティア活動を希望される方は、以下のHPに活動時の服装や持ち物、心構えなどが記載してありますので、ご参照のうえ準備をしていただきますようお願いいたします。

①レスキューストックヤード 「災害ボラの予備知識」
http://rsy-nagoya.com/volunteer/volknowledge.html

②全国社会福祉協議会 「災害時のボランティア活動について」
http://www.shakyo.or.jp/saigai/katudou.html

■キーワード
九州北部 九州豪雨 災害ボランティア ボラバス ボランティアバス

旧補足

【注:今後の天候や、それに伴う警報・避難情報等により、ボランティア活動が中止となる場合があります。必ず事前に情報収集・確認をしっかり行ったうえで、活動にご参加ください。】

※7/11(火)21:30更新

[条件]
・市内在住、在勤、在学で18歳以上の方
(未成年者は、別紙「未成年者の災害支援ボランティア活動に関する承諾書(様式2)」が必要になります。)
・被災地のニーズに応じた活動(屋外での活動等)ができる方
・団体行動のできる方
・携帯電話での連絡ができる方
・出発場所への集合、解散ができる方
・社会福祉協議会のボランティア活動保険に加入している方
 ※ボランティア活動保険に未加入の方は、当日、加入手続きを行います。ボランティア活動保険料は市が負担します。

[募集期間]
平成29年7月10日(月曜日)から、先着順で定員に達するまで。
※お申込みは、原則活動日の2日前の午後5時15分を締め切りとします。(持参については、平日午前8時30分から午後5時15分のみの受付となります。)

[情報詳細]
■活動内容
ボランティアバス(貸切バス)にて被災地まで移動し、被災地のニーズに応じて被災宅の清掃、荷物の搬出、避難所の運営支援等、様々な活動を行います。なお、久留米市職員が随行します。
(※当日の天候等により現地のボランティアセンターが閉鎖された場合は、活動できません)

<行程>(活動時間は目安ですので変更になる場合があります。)
 7:30 集合
 7:45 出発
 9:00 災害ボランティアセンター到着
      受付・オリエンテーション、マッチング(活動場所・内容の指示)
9:30 活動開始
16:00 活動終了
16:30 災害ボランティアセンター帰着
17:00 帰路出発
18:15 到着・解散

■活動日(活動は日帰りで行います)
・7月14日(金曜日): 〆切 7月12日(水曜日)午後5時15分
・7月15日(土曜日): 〆切 7月13日(木曜日)午後5時15分
・7月16日(日曜日): 〆切 7月14日(金曜日)午後5時15分
・7月17日(月曜日): 〆切 7月15日(土曜日)午後5時15分
・7月18日(火曜日): 〆切 7月16日(日曜日)午後5時15分
・7月19日(水曜日): 〆切 7月17日(月曜日)午後5時15分
・7月20日(木曜日): 〆切 7月18日(火曜日)午後5時15分
・7月21日(金曜日): 〆切 7月19日(水曜日)午後5時15分
・7月22日(土曜日): 〆切 7月20日(木曜日)午後5時15分
・7月23日(日曜日): 〆切 7月21日(金曜日)午後5時15分
※被災地の状況を見ながら、7月24日(月)以降も募集を行う可能性があります。

■集合場所
久留米市社会福祉協議会
 住所:久留米市長門石1丁目1番34号 TEL:0942-34-3035

■活動場所
福岡県朝倉市
※被災地の状況によっては、活動場所を変更する場合もあります。

■募集人数
1日につき20名(先着順で決定します)

■参加費
無料(ボランティア活動保険料は、市が負担します。)
※食事は用意していませんので、食事と飲み物は各自持参ください。

■持ち物・服装
以下のものを各自ご用意ください。
(1)服装は、長袖、長ズボンの作業着など、汚れてもよい服装
(2)長靴(または運動靴)、厚手のゴム手袋や軍手、帽子(またはヘルメット)、マスク等、安全に活動するための装備品
(3)着替え、タオル、雨具(雨天での活動の場合があります)
(4)保険証、運転免許証、保険に加入済みの方はボランティア活動保険加入カード
(5)食事、飲み物
(6)筆記用具、携帯電話、常備薬等。
(7)その他各自必要なもの。屋外の活動に備えて、暑さ対策については各自で十分ご準備下さい。
(8)未成年の方は「未成年者の災害ボランティア活動に関する承諾書(様式2)」に必要事項を記入のうえ、当日持参もしくは事前に提出ください。

■申込み方法
メール・FAX・持参・郵送
ボランティアとして、下記の活動を行うことに同意いただける方は、参加申込書(様式1)を久留米市協働推進課に、メール・FAX・持参・郵送にて提出してください。お申込みは、活動希望日の原則2日前の17時15分を締切とします。(ただし、持参については平日のみの受付となります。)
 参加決定者には後日参加案内書をお送りします。定員に達したため参加いただけない方には、その旨ご連絡いたします。

・参加申込書
http://www.city.kurume.fukuoka.jp/1500soshiki/90301kyodo/3010oshirase/files/sankamoushikomisyo.doc

・未成年の災害ボランティア活動に関する承諾書
http://www.city.kurume.fukuoka.jp/1500soshiki/90301kyodo/3010oshirase/files/miseinensyasyoudakusyo.doc

■主催団体
久留米市及び久留米市社会福祉協議会

■お問い合わせ
久留米市 協働推進部 協働推進課
〒830-8520 久留米市城南町15番地3(市庁舎7階)
TEL:0942-30-9064(平日8:30~17:15)
FAX:0942-30-9706
E-mail:kyodo@city.kurume.fukuoka.jp

[情報元URL]
・久留米市 公式ホームページ
http://www.city.kurume.fukuoka.jp/1500soshiki/90301kyodo/3010oshirase/2017-0707-1332-238.html

・久留米市災害支援ボランティア(ボランティアバス)実施要領(公式ホームページ内)
http://www.city.kurume.fukuoka.jp/1500soshiki/90301kyodo/3010oshirase/files/jisshiyouryou.doc

■ボランティア活動保険
活動参加にあたってはなるべく被災地ではない社会福祉協議会などでボランティア活動保険に加入してご参加ください。
http://www.tokyo-fk.com/document/V1-hokennaiyou.pdf

■参考
・最新のボランティア募集情報については、各団体のほか、下記ページでも配信しています。
①全国社会福祉協議会「被災地支援・災害ボランティア情報」
http://www.saigaivc.com/

②福岡県社会福祉協議会 災害救援本部Facebookページ
https://www.facebook.com/fukushakyosaigai/

③福岡県NPO・ボランティアセンター 公式ホームページ
http://www.nvc.pref.fukuoka.lg.jp/news/detail/250

④福岡県「7月5日からの大雨による災害」への支援に関するポータルページ
http://www.pref.fukuoka.lg.jp/contents/hisaisyasien0.html

・ボランティア活動を希望される方は、以下のHPに活動時の服装や持ち物、心構えなどが記載してありますので、ご参照のうえ準備をしていただきますようお願いいたします。

①レスキューストックヤード 「災害ボラの予備知識」
http://rsy-nagoya.com/volunteer/volknowledge.html

②全国社会福祉協議会 「災害時のボランティア活動について」
http://www.shakyo.or.jp/saigai/katudou.html

■キーワード
九州北部 九州豪雨 災害ボランティア ボラバス ボランティアバス

作成者
baba
最終更新者
baba
ID:0000010119
主催団体
ボランティア団体 夢サークル
タグ

シニア

高校生

タイトル
【九州北部豪雨被害】ボランティア団体 夢サークルが復興支援ボランティア募集
概要

「ボランティア団体 夢サークル」では、「夢サークル
ボランティアセンター古毛」を開設しています。ご協力
をお願いします。

情報入手先
HP
年齢条件
その他の条件

活動内容

朝倉市古毛地区にて汚出し、清掃、片付け作業を予定

カテゴリー

災害支援

募集期間
2017-07-09 〜 2017-07-16
活動日
  • 2017/07/16
表示日時

7月16日(日)9時~17時
※毎週日曜日にボランティア活動を実施します。

活動場所
福岡県
朝倉市古毛398-7
33.374022, 130.7429449
集合場所
福岡県
朝倉市古毛398-7
33.374022, 130.7429449
地図として表示させる場所
活動場所
募集人数

特になし

宿泊

なし

参加費

なし

申込み方法

参加に際しては、必ず事前に吉水代表に連絡をお願
いします。

吉水代表連絡先:090-8917-3362

※夢サークルでは、物資提供についても受け付けて
います。上記連絡先にお問い合わせをお願いしま
す。

その他

【注:今後の天候や、それに伴う警報・避難情報等により、ボランティア活動が中止となる場合があります。必ず事前に情報収集・確認をしっかり行ったうえで、活動にご参加ください。】

※7/11(火)21:00更新

[情報詳細]
■集合時間・場所
8時 福岡市役所広場前に集合、相乗りして出発。
9時 夢サークルボランティアセンター古毛(朝倉市古毛398-7 北崎オートサイクル店)
※自家用車で来られる方も募集

■活動場所
福岡県朝倉市古毛地区

■主催団体
ボランティア団体 夢サークル

[情報元URL]
・ボランティア団体 夢サークル 公式ホームページ
http://www.nvc.pref.fukuoka.lg.jp/files/NewsDetail_31931_file.pdf

・福岡県NPO・ボランティアセンター 公式ホームページ
http://www.nvc.pref.fukuoka.lg.jp/news/detail/250

■団体情報
夢サークルボランティアセンター古毛
朝倉市古毛398-7 北崎オートサイクル店

■ボランティア活動保険
活動参加にあたってはなるべく被災地ではない社会福祉協議会などでボランティア活動保険に加入してご参加ください。
http://www.tokyo-fk.com/document/V1-hokennaiyou.pdf

■参考
・最新のボランティア募集情報については、各団体のほか、下記ページでも配信しています。
①全国社会福祉協議会「被災地支援・災害ボランティア情報」
http://www.saigaivc.com/

②福岡県社会福祉協議会 災害救援本部Facebookページ
https://www.facebook.com/fukushakyosaigai/

③福岡県NPO・ボランティアセンター 公式ホームページ
http://www.nvc.pref.fukuoka.lg.jp/news/detail/250

④福岡県「7月5日からの大雨による災害」への支援に関するポータルページ
http://www.pref.fukuoka.lg.jp/contents/hisaisyasien0.html

・ボランティア活動を希望される方は、以下のHPに活動時の服装や持ち物、心構えなどが記載してありますので、ご参照のうえ準備をしていただきますようお願いいたします。

①レスキューストックヤード 「災害ボラの予備知識」
http://rsy-nagoya.com/volunteer/volknowledge.html

②全国社会福祉協議会 「災害時のボランティア活動について」
http://www.shakyo.or.jp/saigai/katudou.html

■キーワード
九州北部 九州豪雨 災害ボランティア

旧補足

【注:今後の天候や、それに伴う警報・避難情報等により、ボランティア活動が中止となる場合があります。必ず事前に情報収集・確認をしっかり行ったうえで、活動にご参加ください。】

※7/11(火)21:00更新

[情報詳細]
■活動内容
朝倉市古毛地区にて汚出し、清掃、片付け作業を予定

■活動日時
7月16日(日)9時~17時
※毎週日曜日にボランティア活動を実施します。

■集合時間・場所
8時 福岡市役所広場前に集合、相乗りして出発。
9時 夢サークルボランティアセンター古毛(朝倉市古毛398-7 北崎オートサイクル店)
※自家用車で来られる方も募集

■活動場所
福岡県朝倉市古毛地区

■お申込み方法
参加に際しては、必ず事前に吉水代表に連絡をお願いします。

吉水代表連絡先:090-8917-3362

※夢サークルでは、物資提供についても受け付けています。上記連絡先にお問い合わせをお願いします。

■主催団体
ボランティア団体 夢サークル

[情報元URL]
・ボランティア団体 夢サークル 公式ホームページ
http://www.nvc.pref.fukuoka.lg.jp/files/NewsDetail_31931_file.pdf

・福岡県NPO・ボランティアセンター 公式ホームページ
http://www.nvc.pref.fukuoka.lg.jp/news/detail/250

■団体情報
夢サークルボランティアセンター古毛
朝倉市古毛398-7 北崎オートサイクル店

■ボランティア活動保険
活動参加にあたってはなるべく被災地ではない社会福祉協議会などでボランティア活動保険に加入してご参加ください。
http://www.tokyo-fk.com/document/V1-hokennaiyou.pdf

■参考
・最新のボランティア募集情報については、各団体のほか、下記ページでも配信しています。
①全国社会福祉協議会「被災地支援・災害ボランティア情報」
http://www.saigaivc.com/

②福岡県社会福祉協議会 災害救援本部Facebookページ
https://www.facebook.com/fukushakyosaigai/

③福岡県NPO・ボランティアセンター 公式ホームページ
http://www.nvc.pref.fukuoka.lg.jp/news/detail/250

④福岡県「7月5日からの大雨による災害」への支援に関するポータルページ
http://www.pref.fukuoka.lg.jp/contents/hisaisyasien0.html

・ボランティア活動を希望される方は、以下のHPに活動時の服装や持ち物、心構えなどが記載してありますので、ご参照のうえ準備をしていただきますようお願いいたします。

①レスキューストックヤード 「災害ボラの予備知識」
http://rsy-nagoya.com/volunteer/volknowledge.html

②全国社会福祉協議会 「災害時のボランティア活動について」
http://www.shakyo.or.jp/saigai/katudou.html

■キーワード
九州北部 九州豪雨 災害ボランティア

作成者
baba
最終更新者
baba
ID:0000010118
主催団体
NPO法人 日本九援隊
タグ

シニア

高校生

タイトル
【九州北部豪雨被害】7/16博多発朝倉市への災害ボランティアバス参加者募集
概要

7月5日より降り続く記録的豪雨により、福岡県・大
分県を中心に未曽有の大災害が発生しています。
「日本九援隊」は甚大な被害が発生した朝倉市に災
害ボランティアバス派遣を実施いたします。床上床
下浸水などの水害時にはなるべく早くに一人でも多
くの人員を投入して、家の中や庭に入り込んだ汚泥
や土砂を掻き出さなければなりません。参加をご希
望の方は、ご面倒をおかけしますが、必ず理事長肥
後まで電話連絡をお願いいたします

情報入手先
HP
年齢条件
その他の条件

活動内容

一般家屋の泥だし、家財の搬出など

<行程>
7:00 JR博多駅筑紫口ローソン前出発
7:30 JR大野城駅東口ロータリー前出発
(太宰府IC〜甘木IC)
8:00 基山PA出発
8:30 朝倉市災害ボランティアセンター(朝倉球場)
駐車場集合、活動開始
16:00 「日本九援隊」活動終了、出発
(甘木IC~太宰府IC)
17:30 基山PA到着
18:00 JR大野城駅東口ロータリー前到着
18:30 JR博多駅筑紫口ロータリー前到着

カテゴリー

災害支援

募集期間
〜 2017-07-16
活動日
  • 2017/07/16
表示日時

平成29年7月16日(日)

活動場所
福岡県
朝倉市宮野2003-1
33.3864064, 130.721563
集合場所
福岡県
朝倉市宮野2003-1
33.3864064, 130.721563
地図として表示させる場所
活動場所
募集人数

100名

宿泊

不可

参加費

無料

申込み方法

電話
※参加をご希望の方は、ご面倒をおかけしますが、
必ず理事長肥後まで、電話連絡(080-3901-6183 肥後
孝)をお願いいたします。ただし、理事長肥後は福岡
県職員であるため、勤務時間(9:00〜17:45)外にお
電話をお願いします。

その他

【注:今後の天候や、それに伴う警報・避難情報等により、ボランティア活動が中止となる場合があります。必ず事前に情報収集・確認をしっかり行ったうえで、活動にご参加ください。】

※7/11(火)20:00更新

[情報詳細]
■集合場所
JR博多駅筑紫口ローソン前、JR大野城駅東口ロータリー前、基山PA

■活動場所
福岡県朝倉市

■主催団体
NPO法人 日本九援隊

■お問合せ
080-3901-6183

[情報元URL]
・公式Facebookページ
https://www.facebook.com/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E4%B9%9D%E6%8F%B4%E9%9A%8A-717080958377141/

・公式ホームページ
http://nippon9entai.crayonsite.net/

■団体情報
福岡県大野城市瓦田2-4-26
080-3901-6183
理事長 肥後孝

■支援金に協力おねがいします
NPO法人 日本九援隊は、熊本地震発生から現在も毎週末継続して災害ボランティア派遣を行なっている週末ボランティアです。派遣が旅行業法違反とならないように、皆様からの募金のみで無料で災害ボランティア派遣を実施しておりますが、このままでは今回が最後の派遣となってしまいます。理事長以下全員無報酬で活動し、募金は全額ボランティア派遣だけにしか使わない全国でも稀な団体ですので、何卒、熊本地震を忘れず、熊本のために皆様の緊急募金をお願いします。

ゆうちょ銀行
店名 七四八
店番 748
普通預金 口座番号 9642710
NPO法人日本九援隊(ニホンキュウエンタイ)理事長 肥後 孝

■ボランティア活動保険
活動参加にあたってはなるべく被災地ではない社会福祉協議会などでボランティア活動保険に加入してご参加ください。
http://www.tokyo-fk.com/document/V1-hokennaiyou.pdf

■参考
ボランティア活動を希望される方は、以下のHPに活動時の服装や持ち物、心構えなどが記載してありますので、ご参照のうえ準備をしていただきますようお願いいたします。

①レスキューストックヤード 「災害ボラの予備知識」
http://rsy-nagoya.com/volunteer/volknowledge.html

②全国社会福祉協議会 「災害時のボランティア活動について」
http://www.shakyo.or.jp/saigai/katudou.html

■キーワード
九州北部 九州豪雨 災害ボランティア 女性 初心者 学生 シニア ボランティアバス ボラバス 2017年度 平成29年度

旧補足

【注:今後の天候や、それに伴う警報・避難情報等により、ボランティア活動が中止となる場合があります。必ず事前に情報収集・確認をしっかり行ったうえで、活動にご参加ください。】

※7/11(火)20:00更新

[情報詳細]
■活動内容
一般家屋の泥だし、家財の搬出など

<行程>
7:00 JR博多駅筑紫口ローソン前出発
7:30 JR大野城駅東口ロータリー前出発
(太宰府IC〜甘木IC)
8:00 基山PA出発
8:30 朝倉市災害ボランティアセンター(朝倉球場)駐車場集合、活動開始
16:00 「日本九援隊」活動終了、出発
(甘木IC~太宰府IC)
17:30 基山PA到着
18:00 JR大野城駅東口ロータリー前到着
18:30 JR博多駅筑紫口ロータリー前到着

■活動日時
平成29年7月16日(日)

■集合場所
JR博多駅筑紫口ローソン前、JR大野城駅東口ロータリー前、基山PA

■活動場所
福岡県朝倉市

■募集人数
100名

■宿泊
不可

■参加費
無料

■お申し込み方法
電話
※参加をご希望の方は、ご面倒をおかけしますが、必ず理事長肥後まで、電話連絡(080-3901-6183 肥後孝)をお願いいたします。ただし、理事長肥後は福岡県職員であるため、勤務時間(9:00〜17:45)外にお電話をお願いします。

■主催団体
NPO法人 日本九援隊

■お問合せ
080-3901-6183

[情報元URL]
・公式Facebookページ
https://www.facebook.com/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E4%B9%9D%E6%8F%B4%E9%9A%8A-717080958377141/

・公式ホームページ
http://nippon9entai.crayonsite.net/

■団体情報
福岡県大野城市瓦田2-4-26
080-3901-6183
理事長 肥後孝

■支援金に協力おねがいします
NPO法人 日本九援隊は、熊本地震発生から現在も毎週末継続して災害ボランティア派遣を行なっている週末ボランティアです。派遣が旅行業法違反とならないように、皆様からの募金のみで無料で災害ボランティア派遣を実施しておりますが、このままでは今回が最後の派遣となってしまいます。理事長以下全員無報酬で活動し、募金は全額ボランティア派遣だけにしか使わない全国でも稀な団体ですので、何卒、熊本地震を忘れず、熊本のために皆様の緊急募金をお願いします。

ゆうちょ銀行
店名 七四八
店番 748
普通預金 口座番号 9642710
NPO法人日本九援隊(ニホンキュウエンタイ)理事長 肥後 孝

■ボランティア活動保険
活動参加にあたってはなるべく被災地ではない社会福祉協議会などでボランティア活動保険に加入してご参加ください。
http://www.tokyo-fk.com/document/V1-hokennaiyou.pdf

■参考
ボランティア活動を希望される方は、以下のHPに活動時の服装や持ち物、心構えなどが記載してありますので、ご参照のうえ準備をしていただきますようお願いいたします。

①レスキューストックヤード 「災害ボラの予備知識」
http://rsy-nagoya.com/volunteer/volknowledge.html

②全国社会福祉協議会 「災害時のボランティア活動について」
http://www.shakyo.or.jp/saigai/katudou.html

■キーワード
九州北部 九州豪雨 災害ボランティア 女性 初心者 学生 シニア ボランティアバス ボラバス 2017年度 平成29年度

作成者
baba
最終更新者
baba
ID:0000010117
主催団体
一般社団法人KOTネットワーク本吉
タグ

東日本大震災

シニア

高校生

タイトル
【8月宮城】気仙沼でこどもと一緒にスイカ種飛ばし大会、納涼夏祭りサポートボラ募集
概要

東日本大震災後、人の心の復興となりえる新しい場
所づくりや、豊かな気持ちで幸せを感じられるお互
い様の関係を構築できるための人と人との交流促進
を6年間に渡りぶれずにまっすぐに活動を邁進して
きました。東日本大震災から7年目に入りまだまだ全
国の想いは、東北の事だけにしない、日本の事とし
てこの東日本大震災からの復旧・復興を微力でも力
添えが出来る環境に一歩でも近づけるように、ご志
縁をよろしくお願い致します。

情報入手先
HP
年齢条件
6 歳 〜
その他の条件

・1日だけでも参加OK,初心者受け入れ可能!
・学生さん歓迎!,短期可,友人と一緒に参加可
・平成29年7月現在、満6歳以上(小学生以上)の方
で心身共に健康な方
※小学生は保護者同伴にて参加可能です
※中学生・高校生は未成年保護者承諾書が必要です
・現地集合現地解散ができる方
※最寄り駅からの有料送迎も可能です※詳細は事務
局に確認して下さい
・自己管理、自己責任において仮設住宅の方々との
交流活動、避難所体験活動ができる方
・現地でのボランティア業務に理解があり、互助ボ
ランティア活動に関心のある方
・団体の活動登録するボランティア登録シート記
入、団体の趣旨活動規約に賛同して同意書提出でき
る方

活動内容

こどもと一緒にスイカ種飛ばし大会、納涼夏祭り2017へ
の参加、お手伝い

カテゴリー

まちづくり・地域活性・産業支援

子供・教育

災害支援

募集期間
2017-07-10 〜 2017-08-15
活動日
  • 2017/08/12
  • 2017/08/13
  • 2017/08/14
  • 2017/08/15
  • 2017/08/16
表示日時

2017/8/12〜2017/8/16 8:00〜17:00

活動場所
宮城県
宮城県気仙沼市本吉町平貝29番地1
38.7663029, 141.5072733
集合場所
宮城県
宮城県気仙沼市本吉町平貝29番地1
38.7663029, 141.5072733
地図として表示させる場所
集合場所
募集人数

10〜50人

宿泊

可能
宮城県本吉町小泉地区近隣施設他滞在施設希望者
は、気仙沼市・南三陸町宿泊施設の各合宿所、小泉
地区民泊等の中から有償(各施設滞在料金は違います
ので事前に事務局にご確認下さい)にて選択可能で
す。但し全てボランティア申し込みとは別に、参加
一週間前の申し込みをする前提にて、定員数になり
次第締め切りとなります事を予めご了承下さい。

参加費

ボランティア参加費、おまつり参加費、語り部ガイド・
観光ガイド参加費は別途費用

申込み方法

メール
メール にてkotnetwork@gmail.comのアドレスに【東
北・宮城・気仙沼市本吉町小泉地区】2017年七年継
続して来た夏休み小泉地区こどもと一緒にスイカ種
飛ばし大会、納涼夏祭りサポートボランティア】と
件名に記載し、お名前(ふりがなもお願い致しま
す)、いつでも御連絡がとれる連絡番号、参加予定期
間、現地までの交通手段を先ずはメールにてお知ら
せ下さい。

メール到着次第数日の期間にてこちらからご連絡さ
せて頂きます。

1週間経っても御連絡がない場合、恐れ入りますが再
度メールをお願い致します。

仮申し込みメールでお申し込み頂いた後に、こちら
から参加者登録シート(未成年には保護者承諾書)、
同意書を添付しますので、各登録手続き必要事項を
記入欄に記載して返送頂きボランティア登録完了と
なります。

その他

[募集期間]
募集開始 2017/7/10
募集終了 2017/8/15

[情報詳細]
■集合場所
〒988-0333宮城県気仙沼市本吉町平貝29番地1

■活動場所
小泉地区災害公営住宅、集団移転団地、小泉公民館、小泉地区

■主催団体
一般社団法人KOTネットワーク本吉

■お問合せ
070-5018-1023

[情報元URL]
http://kotnet.info/

■団体情報
【一般社団法人KOTネットワーク本吉事務局】
★事務所住所★
〒986-0766 宮城県本吉郡南三陸町志津川字黒崎99−17南三陸ホテル観洋気付
※南三陸ホテル観洋内事務所になりますので、郵送についての宛先住所に、南三陸ホテル観洋気付お間違いのないように、ご郵送をよろしくお願い致します。

く総合お問合わせ窓口〉担当 中村 MAIL:kotnetwork@gmail.com
事務局番号 070-5018-1023
※電波環境により繋がらない場合、不在時の場合もございますので予めご了承下さい。

★ホームページURL http://kotnet.info/
★ブログ  http://kotnetwork.blog.fc2.com/
★facebook https://www.facebook.com/motoyoshieco
★ツイッター https://twitter.com/motoyoshieco

■その他
東日本大震災にて7年目を迎える気仙沼市街地から40分ほどの気仙沼市に合併した本吉町小泉地区に昨年にようやく建設された「小泉地区振興会連絡協議会」と「一般社団法人KOTネットワーク本吉」は、6年間の間、共動連携して地域のこども達の夏休みの思い出作りや居場所づくり、お盆休みの地域歳時の創生による納涼夏祭りや小泉地区へのご志縁を全国から来て頂けるボランティアの方々やご志縁頂いた企業様、団体様、個人様とご一緒に交流促進を構築して参りました。

今年度も「一般社団法人KOTネットワーク本吉」では「小泉地区振興会連絡協議会」と連携協働事業として2017年七年継続して来た夏休み小泉地区こどもと一緒にスイカ種飛ばし大会、納涼夏祭りサポートボランティアプログラム参加者及び協賛企業・団体・個人大募集を広く全国何処からでも‼地元の宮城県からも‼身近な南三陸町、本吉町、気仙沼市からも‼大募集致します。

宿泊施設や送迎に関するお問い合わせ含めて、お気軽にご連絡下さい。

たくさんのご参加を東北・三陸にてお待ちしております♪

<※ボランティア活動以外にも希望者には下記の体験やガイドが可能です。>

このチャンスに自分や自分の愛する人、地域の人達を守るために、次の災害に備えるための活きた教材から学べる減災体験や語り部ガイドを希望して下さい。

●減災体験活動を通して、災害への心構えと、自然と共に生きていく知恵を学ぶ場所。ライフラインがない中で、自分を守る術を、他者と助けあう大切さを学べます!!個々のニーズにあったボランティアコーディネートも!!「東北のこと」ではなくて「自分のこと」にできる場所!!

大震災から7年目をむかえる今も、たくさんの苦しみを抱えて生きている人がたくさんいます。

しかし、時がすぎるにつれて風化ていく厳しい現実。あなたの笑顔が、あなたの元気が、必要です!

お気軽に宮城県本吉町小泉地区へお越しください(^_^)

■キーワード
8月 宮城 気仙沼 本吉 納涼 夏祭り 花火 子ども 親子 小学生 中学生 高校生 大学生 家族 シニア 女性 東日本大震災 復興支援 夏休み

旧補足

[条件]
・1日だけでも参加OK,初心者受け入れ可能!
・学生さん歓迎!,短期可,友人と一緒に参加可
・平成29年7月現在、満6歳以上(小学生以上)の方で心身共に健康な方
※小学生は保護者同伴にて参加可能です
※中学生・高校生は未成年保護者承諾書が必要です
・現地集合現地解散ができる方
※最寄り駅からの有料送迎も可能です※詳細は事務局に確認して下さい
・自己管理、自己責任において仮設住宅の方々との交流活動、避難所体験活動ができる方
・現地でのボランティア業務に理解があり、互助ボランティア活動に関心のある方
・団体の活動登録するボランティア登録シート記入、団体の趣旨活動規約に賛同して同意書提出できる方

[募集期間]
募集開始 2017/7/10
募集終了 2017/8/15

[情報詳細]
■活動内容
こどもと一緒にスイカ種飛ばし大会、納涼夏祭り2017への参加、お手伝い

■活動日時
2017/8/12〜2017/8/16 8:00〜17:00

■集合場所
〒988-0333宮城県気仙沼市本吉町平貝29番地1

■活動場所
小泉地区災害公営住宅、集団移転団地、小泉公民館、小泉地区

■募集人数
10〜50人

■宿泊
可能
宮城県本吉町小泉地区近隣施設他滞在施設希望者は、気仙沼市・南三陸町宿泊施設の各合宿所、小泉地区民泊等の中から有償(各施設滞在料金は違いますので事前に事務局にご確認下さい)にて選択可能です。但し全てボランティア申し込みとは別に、参加一週間前の申し込みをする前提にて、定員数になり次第締め切りとなります事を予めご了承下さい。

■参加費
ボランティア参加費、おまつり参加費、語り部ガイド・観光ガイド参加費は別途費用

■お申し込み方法
メール
メール にてkotnetwork@gmail.comのアドレスに【東北・宮城・気仙沼市本吉町小泉地区】2017年七年継続して来た夏休み小泉地区こどもと一緒にスイカ種飛ばし大会、納涼夏祭りサポートボランティア】と件名に記載し、お名前(ふりがなもお願い致します)、いつでも御連絡がとれる連絡番号、参加予定期間、現地までの交通手段を先ずはメールにてお知らせ下さい。

メール到着次第数日の期間にてこちらからご連絡させて頂きます。

1週間経っても御連絡がない場合、恐れ入りますが再度メールをお願い致します。

仮申し込みメールでお申し込み頂いた後に、こちらから参加者登録シート(未成年には保護者承諾書)、同意書を添付しますので、各登録手続き必要事項を記入欄に記載して返送頂きボランティア登録完了となります。

■主催団体
一般社団法人KOTネットワーク本吉

■お問合せ
070-5018-1023

[情報元URL]
http://kotnet.info/

■団体情報
【一般社団法人KOTネットワーク本吉事務局】
★事務所住所★
〒986-0766 宮城県本吉郡南三陸町志津川字黒崎99−17南三陸ホテル観洋気付
※南三陸ホテル観洋内事務所になりますので、郵送についての宛先住所に、南三陸ホテル観洋気付お間違いのないように、ご郵送をよろしくお願い致します。

く総合お問合わせ窓口〉担当 中村 MAIL:kotnetwork@gmail.com
事務局番号 070-5018-1023
※電波環境により繋がらない場合、不在時の場合もございますので予めご了承下さい。

★ホームページURL http://kotnet.info/
★ブログ  http://kotnetwork.blog.fc2.com/
★facebook https://www.facebook.com/motoyoshieco
★ツイッター https://twitter.com/motoyoshieco

■その他
東日本大震災にて7年目を迎える気仙沼市街地から40分ほどの気仙沼市に合併した本吉町小泉地区に昨年にようやく建設された「小泉地区振興会連絡協議会」と「一般社団法人KOTネットワーク本吉」は、6年間の間、共動連携して地域のこども達の夏休みの思い出作りや居場所づくり、お盆休みの地域歳時の創生による納涼夏祭りや小泉地区へのご志縁を全国から来て頂けるボランティアの方々やご志縁頂いた企業様、団体様、個人様とご一緒に交流促進を構築して参りました。

今年度も「一般社団法人KOTネットワーク本吉」では「小泉地区振興会連絡協議会」と連携協働事業として2017年七年継続して来た夏休み小泉地区こどもと一緒にスイカ種飛ばし大会、納涼夏祭りサポートボランティアプログラム参加者及び協賛企業・団体・個人大募集を広く全国何処からでも‼地元の宮城県からも‼身近な南三陸町、本吉町、気仙沼市からも‼大募集致します。

宿泊施設や送迎に関するお問い合わせ含めて、お気軽にご連絡下さい。

たくさんのご参加を東北・三陸にてお待ちしております♪

<※ボランティア活動以外にも希望者には下記の体験やガイドが可能です。>

このチャンスに自分や自分の愛する人、地域の人達を守るために、次の災害に備えるための活きた教材から学べる減災体験や語り部ガイドを希望して下さい。

●減災体験活動を通して、災害への心構えと、自然と共に生きていく知恵を学ぶ場所。ライフラインがない中で、自分を守る術を、他者と助けあう大切さを学べます!!個々のニーズにあったボランティアコーディネートも!!「東北のこと」ではなくて「自分のこと」にできる場所!!

大震災から7年目をむかえる今も、たくさんの苦しみを抱えて生きている人がたくさんいます。

しかし、時がすぎるにつれて風化ていく厳しい現実。あなたの笑顔が、あなたの元気が、必要です!

お気軽に宮城県本吉町小泉地区へお越しください(^_^)

■キーワード
8月 宮城 気仙沼 本吉 納涼 夏祭り 花火 子ども 親子 小学生 中学生 高校生 大学生 家族 シニア 女性 東日本大震災 復興支援 夏休み

作成者
baba
最終更新者
baba
ID:0000010116
主催団体
一般社団法人KOTネットワーク本吉
タグ

東日本大震災

シニア

高校生

タイトル
【7~8月宮城】北上川でのいかだ下りサポートボラ&南三陸観光ガイド参加者大募集♪
概要

東日本大震災後、人の心の復興となりえる新しい場
所づくりや、豊かな気持ちで幸せを感じられるお互
い様の関係を構築できるための人と人との交流促進
を6年間に渡りぶれずにまっすぐに活動を邁進して
きました。東日本大震災から7年目に入りまだまだ全
国の想いは、東北の事だけにしない、日本の事とし
てこの東日本大震災からの復旧・復興を微力でも力
添えが出来る環境に一歩でも近づけるように、ご志
縁をよろしくお願い致します。

情報入手先
HP
年齢条件
6 歳 〜
その他の条件

・平成28年12月現在、満6 歳以上(小学生以上)の
方で心身共に健康な方
※但し小学生~中学生までは保護者同伴に限りま
す。
・現地集合現地解散ができる方
※最寄り駅からの有料送迎も可能ですが事前に予約
して下さい。
・自己管理、自己責任においてボランティア活動、
奉仕活動ができる方
・現地でのボランティア業務に理解があり、互助ボ
ランティア活動に関心のある方

活動内容

北上川(きたかみがわ)いかだ下りサポートボランティア
(東北最大級の一級河川、北上川そこで行われる子供た
ちのいかだ下りをお手伝い)

カテゴリー

まちづくり・地域活性・産業支援

子供・教育

災害支援

募集期間
2017-07-01 〜 2017-08-06
活動日
随時 (2017-07-01 〜 2017-08-06)
表示日時

2017/7/1〜2017/8/6

活動場所
宮城県
宮城県石巻市桃生町脇谷
38.5981444, 141.2840698
集合場所
宮城県
宮城県石巻市桃生町脇谷
38.5981444, 141.2840698
地図として表示させる場所
集合場所
募集人数

1〜50人

宿泊

要相談
宿泊先にはボランティア先の南三陸ホテル観洋をお
勧めします。但しこちらでは調整のみにて直接ご予
約については各自にてお願い致します。 この機会に
南三陸での旬のお料理や南三陸温泉をおもいっきり
堪能して頂き、南三陸の夏季ならではの思い出作り
に専属の観光ガイドが、おもてなしあふれる笑顔と
元気をご案内させて頂きます。

参加費

ボランティア参加費なし、語り部ガイド参加費、観光ガ
イド参加費は別途費用

申込み方法

メール
kotnetwork@gmail.comに【東北・宮城・石巻】大川
中学校跡地良葉東部(イーハトーブ)農業志縁サポー
トボランティア&旧石巻大川小学校語り部ガイド参
加者募集の件について、お名前(ふりがなもお願い致
します)、いつでも御連絡がとれる連絡番号、参加予
定期間、現地までの交通手段を先ずはメールにてお
知らせ下さい。

メール到着次第数日の期間にてこちらからご連絡さ
せて頂きます。

1週間経っても御連絡がない場合、恐れ入りますが再
度メールをお願い致します。

その他

[募集期間]
募集開始 2017/7/10
募集終了 希望ボランティア1週間前

※ボランティア申し込み締め切りは各期日の1週間前までとなります。お申し込みは1名からでも可能です第ボランティア確定とさせて頂きます。天候不良及び荒天候により当日中止となります事や作業途中での中止もございますので予めご了承下さい。

[情報詳細]
■主催団体
一般社団法人KOTネットワーク本吉

■お問合せ
070-5018-1023

[情報元URL]
http://kotnet.info/

■団体情報
【一般社団法人KOTネットワーク本吉事務局】
★事務所住所★
〒986-0766 宮城県本吉郡南三陸町志津川字黒崎99−17南三陸ホテル観洋気付
※南三陸ホテル観洋内事務所になりますので、郵送についての宛先住所に、南三陸ホテル観洋気付お間違いのないように、ご郵送をよろしくお願い致します。

く総合お問合わせ窓口〉担当 中村 MAIL:kotnetwork@gmail.com
事務局番号 070-5018-1023
※電波環境により繋がらない場合、不在時の場合もございますので予めご了承下さい。

★ホームページURL http://kotnet.info/
★ブログ  http://kotnetwork.blog.fc2.com/
★facebook https://www.facebook.com/motoyoshieco
★ツイッター https://twitter.com/motoyoshieco

■その他
今年度も一般社団法人KOTネットワーク本吉では水と緑の環境フォーラムものうと連携協働事業として北上川川遊び体験プログラム参加者及びサポートボランティアを広く全国何処からでも‼地元の宮城県からも‼身近な南三陸町、本吉町、気仙沼市からも‼大募集致します。それぞれの期間にて各定員枠があります

各日締め切りは2週間前ですが、先着順定員になり次第締め切りとなりますのでお早めにお申し込み下さい。
川遊び体験に合わせた夏休みのお子さんの自由研究課題体験プログラムや、海遊びプログラム、野外炊飯プログラム等組み合わせが可能なオプションが沢山ありますので、

宿泊施設や送迎に関するお問い合わせ含めて、お気軽にご連絡下さい。

たくさんのご参加を東北・三陸にてお待ちしております♪

北上川(きたかみがわ)いかだ下りサポートボランティア

• 東北最大級の一級河川、北上川そこで行われる子供たちのいかだ下りをお手伝い。

:①7月1日~8月6日

◎いかだ下り開催日

1.ボランティア手続き案内

★①7/1~21②7/22~23 ③7/29~30,④8/5~6

★ボランティア時間

①7:00~10:00 ②10:00~15:00 ③16:00~18:00

※期日により上記の中での時間調整となります。

※ボランティア申し込み締め切りは各期日の1週間前までとなります。お申し込みは1名からでも可能です第ボランティア確定とさせて頂きます。天候不良及び荒天候により当日中止となります事や作業途中での中止もございますので予めご了承下さい。

◎川遊び内容

①巨大丸太の100名乗っても大丈夫‼いかだ川下り三時間、女子にはうれしい仮設トイレもいかだについてます‼

②シーサイクル体験プログラム③リバーカヌー体験プログラム④発泡イカダ体験プログラム

◎参加費:中学生以上2000円、小学生以下1000円

■キーワード
宮城 北上川 いかだ下り 子ども 親子 小学生 中学生 高校生 大学生 家族 シニア 女性 東日本大震災 復興支援 夏休み

旧補足

[条件]
・平成28年12月現在、満6 歳以上(小学生以上)の方で心身共に健康な方
※但し小学生~中学生までは保護者同伴に限ります。
・現地集合現地解散ができる方
※最寄り駅からの有料送迎も可能ですが事前に予約して下さい。
・自己管理、自己責任においてボランティア活動、奉仕活動ができる方
・現地でのボランティア業務に理解があり、互助ボランティア活動に関心のある方

[募集期間]
募集開始 2017/7/10
募集終了 希望ボランティア1週間前

※ボランティア申し込み締め切りは各期日の1週間前までとなります。お申し込みは1名からでも可能です第ボランティア確定とさせて頂きます。天候不良及び荒天候により当日中止となります事や作業途中での中止もございますので予めご了承下さい。

[情報詳細]
■活動内容
北上川(きたかみがわ)いかだ下りサポートボランティア
(東北最大級の一級河川、北上川そこで行われる子供たちのいかだ下りをお手伝い)

■活動日時
2017/7/1〜2017/8/6

■集合場所
宮城県石巻市桃生町脇谷閘門

■活動場所
北上川

■募集人数
1〜50人

■宿泊
要相談
宿泊先にはボランティア先の南三陸ホテル観洋をお勧めします。但しこちらでは調整のみにて直接ご予約については各自にてお願い致します。 この機会に南三陸での旬のお料理や南三陸温泉をおもいっきり堪能して頂き、南三陸の夏季ならではの思い出作りに専属の観光ガイドが、おもてなしあふれる笑顔と元気をご案内させて頂きます。

■参加費
ボランティア参加費なし、語り部ガイド参加費、観光ガイド参加費は別途費用

■お申し込み方法
メール
メール にてkotnetwork@gmail.comのアドレスに【北上川いかだ下りサポートボランティア&参加者お申込み】と件名に記載し、お名前(ふりがなもお願い致します)、いつでも御連絡がとれる連絡番号、参加予定期間、現地までの交通手段を先ずはメールにてお知らせ下さい。

メール到着次第数日の期間にてこちらからご連絡させて頂きます。

1週間経っても御連絡がない場合、恐れ入りますが再度メールをお願い致します。

仮申し込みメールでお申し込み頂いた後に、こちらから参加者登録シート(未成年には保護者承諾書)、同意書を添付しますので、各登録手続き必要事項を記入欄に記載して返送頂きボランティア登録完了となります。

■主催団体
一般社団法人KOTネットワーク本吉

■お問合せ
070-5018-1023

[情報元URL]
http://kotnet.info/

■団体情報
【一般社団法人KOTネットワーク本吉事務局】
★事務所住所★
〒986-0766 宮城県本吉郡南三陸町志津川字黒崎99−17南三陸ホテル観洋気付
※南三陸ホテル観洋内事務所になりますので、郵送についての宛先住所に、南三陸ホテル観洋気付お間違いのないように、ご郵送をよろしくお願い致します。

く総合お問合わせ窓口〉担当 中村 MAIL:kotnetwork@gmail.com
事務局番号 070-5018-1023
※電波環境により繋がらない場合、不在時の場合もございますので予めご了承下さい。

★ホームページURL http://kotnet.info/
★ブログ  http://kotnetwork.blog.fc2.com/
★facebook https://www.facebook.com/motoyoshieco
★ツイッター https://twitter.com/motoyoshieco

■その他
今年度も一般社団法人KOTネットワーク本吉では水と緑の環境フォーラムものうと連携協働事業として北上川川遊び体験プログラム参加者及びサポートボランティアを広く全国何処からでも‼地元の宮城県からも‼身近な南三陸町、本吉町、気仙沼市からも‼大募集致します。それぞれの期間にて各定員枠があります

各日締め切りは2週間前ですが、先着順定員になり次第締め切りとなりますのでお早めにお申し込み下さい。
川遊び体験に合わせた夏休みのお子さんの自由研究課題体験プログラムや、海遊びプログラム、野外炊飯プログラム等組み合わせが可能なオプションが沢山ありますので、

宿泊施設や送迎に関するお問い合わせ含めて、お気軽にご連絡下さい。

たくさんのご参加を東北・三陸にてお待ちしております♪

北上川(きたかみがわ)いかだ下りサポートボランティア

• 東北最大級の一級河川、北上川そこで行われる子供たちのいかだ下りをお手伝い。

:①7月1日~8月6日

◎いかだ下り開催日

1.ボランティア手続き案内

★①7/1~21②7/22~23 ③7/29~30,④8/5~6

★ボランティア時間

①7:00~10:00 ②10:00~15:00 ③16:00~18:00

※期日により上記の中での時間調整となります。

※ボランティア申し込み締め切りは各期日の1週間前までとなります。お申し込みは1名からでも可能です第ボランティア確定とさせて頂きます。天候不良及び荒天候により当日中止となります事や作業途中での中止もございますので予めご了承下さい。

◎川遊び内容

①巨大丸太の100名乗っても大丈夫‼いかだ川下り三時間、女子にはうれしい仮設トイレもいかだについてます‼

②シーサイクル体験プログラム③リバーカヌー体験プログラム④発泡イカダ体験プログラム

◎参加費:中学生以上2000円、小学生以下1000円

■キーワード
宮城 北上川 いかだ下り 子ども 親子 小学生 中学生 高校生 大学生 家族 シニア 女性 東日本大震災 復興支援 夏休み

作成者
baba
最終更新者
baba
ID:0000010115
主催団体
一般社団法人KOTネットワーク本吉
タグ

東日本大震災

シニア

高校生

タイトル
【7~3月宮城】石巻での農業志縁サポートボランティア&語り部ガイド参加者募集
概要

東日本大震災後、人の心の復興となりえる新しい場
所づくりや、豊かな気持ちで幸せを感じられるお互
い様の関係を構築できるための人と人との交流促進
を6年間に渡りぶれずにまっすぐに活動を邁進して
きました。東日本大震災から7年目に入りまだまだ全
国の想いは、東北の事だけにしない、日本の事とし
てこの東日本大震災からの復旧・復興を微力でも力
添えが出来る環境に一歩でも近づけるように、ご志
縁をよろしくお願い致します。

情報入手先
HP
年齢条件
その他の条件

・募集期間内いつでも参加OK,初心者受け入れ可能!
・学生さん歓迎!,短期可,友人と一緒に参加可
・平成29年7月現在、満6歳以上(小学生以上)の方
で心身共に健康な方
※小学生は保護者同伴にて参加可能です
※中学生・高校生は未成年保護者承諾書が必要です
・現地集合現地解散ができる方
※最寄り駅からの有料送迎も可能です※詳細は下記
事務局に確認して下さい
・自己管理、自己責任において仮設住宅の方々との
交流活動、避難所体験活動ができる方
・現地でのボランティア業務に理解があり、互助ボ
ランティア活動に関心のある方
・団体の活動登録するボランティア登録シート記
入、団体の趣旨活動規約に賛同して同意書提出でき
る方

活動内容

ベビーリーフ農業ハウスのお手伝い

カテゴリー

まちづくり・地域活性・産業支援

災害支援

募集期間
2017-07-10 〜 2018-03-24
活動日
随時 (2017-07-10 〜 2018-03-24)
表示日時

2017/7/1〜2018/3/31

活動場所
宮城県
宮城県石巻市北上地区
38.6070218, 141.4998946
集合場所
宮城県
宮城県石巻市北上地区
38.6070218, 141.4998946
地図として表示させる場所
活動場所
募集人数

1〜10人

宿泊

要相談
宿泊施設のご相談は基本的に各自にて確保お願い致しま
す。 どうしても宿泊施設の調整が見つからない場合に
はご相談に応じます。

参加費

ボランティア参加費なし、語り部ガイド参加費は別途費

申込み方法

メール
kotnetwork@gmail.comに【東北・宮城・石巻】大川
中学校跡地良葉東部(イーハトーブ)農業志縁サポー
トボランティア&旧石巻大川小学校語り部ガイド参
加者募集の件について、お名前(ふりがなもお願い致
します)、いつでも御連絡がとれる連絡番号、参加予
定期間、現地までの交通手段を先ずはメールにてお
知らせ下さい。

メール到着次第数日の期間にてこちらからご連絡さ
せて頂きます。

1週間経っても御連絡がない場合、恐れ入りますが再
度メールをお願い致します。

その他

[募集期間]
募集開始 2017/7/10
募集終了 2018/3/24

[情報詳細]
■集合場所
宮城県石巻市北上地区
※申し込み後詳細お伝えします

■活動場所
宮城県石巻市北上地区

■主催団体
一般社団法人KOTネットワーク本吉

■お問合せ
070-5018-1023

[情報元URL]
http://kotnet.info/

■団体情報
【一般社団法人KOTネットワーク本吉事務局】
★事務所住所★
〒986-0766 宮城県本吉郡南三陸町志津川字黒崎99−17南三陸ホテル観洋気付
※南三陸ホテル観洋内事務所になりますので、郵送についての宛先住所に、南三陸ホテル観洋気付お間違いのないように、ご郵送をよろしくお願い致します。

く総合お問合わせ窓口〉担当 中村 MAIL:kotnetwork@gmail.com
事務局番号 070-5018-1023
※電波環境により繋がらない場合、不在時の場合もございますので予めご了承下さい。

★ホームページURL http://kotnet.info/
★ブログ  http://kotnetwork.blog.fc2.com/
★facebook https://www.facebook.com/motoyoshieco
★ツイッター https://twitter.com/motoyoshieco

■その他
震災後継続して、全国の人達や少数ですが世界からの人達を志 縁交流の居場所づくりと、日本ならではの災害時はお互い様の 共生社会を実現すべく互助ボランティアを尽力してきました。 ボランティア活動以外にも希望者には下記の体験やガイドが可能です。
このチャンスに自分や自分の愛する人、地域の人達を守るために、次の災害に備えるための活きた教材から学べる減災体験や語り部ガイドを希望して下さい。
●減災体験活動を通して、災害への心構えと、自然と共に生きていく知恵を学ぶ場所。
●ライフラインがない中で、自分を守る術を、他者と助けあう大切さを学べます!!
個々のニーズにあったボランティアコーディネートも!!
●「東北のこと」ではなくて「自分のこと」にできる場所!!
震災から7年目をむかえる今も、たくさんの苦しみを抱えて生きている人がたくさんいます。
しかし、時がすぎるにつれて風化ていく厳しい現実。
あなたの笑顔が、あなたの元気が、必要です! この機会に東日本大震災の最前線現場へお越しください
東日本大震災にて大きな爪痕が6年経っても未だに残っている石巻大川小学校、この公の学校管理下に子ども達の命が失われなければならなかったのか?この日本の学校教育における最大の争点となる子ども達の命を公の学校管理下に預けて大丈夫なのか?今年の9月に判決が降りるそうです‼7年目の今だからこそ真実を明らかにする世論を高めて大川小学校の問題だけにせずに日を日本の公立学校管理下の問題にしていかなければ第二第三の大川小学校が二度とあってはならない事です‼
更にはこの東日本大震災がなければ大川小学校卒業した児童が通うはずだった大川中学校跡地に創られたイーハトーブという名の農業ハウスにて大川小学校遺族の方の農業志縁をして頂きながら命の大切なを学ばせて頂きます‼
この趣旨にご賛同頂きました方のみの参加者を募集します。
この趣旨にご賛同頂ける個人の方(小学生から参加可能※小学生保護者同伴、中学生保護者同意書提出有)、ご家族、企業、団体、学生ゼミ、学生サークル等の皆さまのお力添えをどうぞよろしくお願い致します!

■キーワード
宮城 石巻 農業支援 大川小学校 大川中学校 小学生 中学生 高校生 大学生 家族 シニア 女性 東日本大震災 復興支援 夏休み

旧補足

[条件]
・募集期間内いつでも参加OK,初心者受け入れ可能!
・学生さん歓迎!,短期可,友人と一緒に参加可
・平成29年7月現在、満6歳以上(小学生以上)の方で心身共に健康な方
※小学生は保護者同伴にて参加可能です
※中学生・高校生は未成年保護者承諾書が必要です
・現地集合現地解散ができる方
※最寄り駅からの有料送迎も可能です※詳細は下記事務局に確認して下さい
・自己管理、自己責任において仮設住宅の方々との交流活動、避難所体験活動ができる方
・現地でのボランティア業務に理解があり、互助ボランティア活動に関心のある方
・団体の活動登録するボランティア登録シート記入、団体の趣旨活動規約に賛同して同意書提出できる方

[募集期間]
募集開始 2017/7/10
募集終了 2018/3/24

[情報詳細]
■活動内容
ベビーリーフ農業ハウスのお手伝い

■活動日時
2017/7/1〜2018/3/31

■集合場所
宮城県石巻市北上地区
※申し込み後詳細お伝えします

■活動場所
宮城県石巻市北上地区

■募集人数
1〜10人

■宿泊
要相談
宿泊施設のご相談は基本的に各自にて確保お願い致します。 どうしても宿泊施設の調整が見つからない場合にはご相談に応じます。

■参加費
ボランティア参加費なし、語り部ガイド参加費は別途費用

■お申し込み方法
メール
kotnetwork@gmail.comに【東北・宮城・石巻】大川中学校跡地良葉東部(イーハトーブ)農業志縁サポートボランティア&旧石巻大川小学校語り部ガイド参加者募集の件について、お名前(ふりがなもお願い致します)、いつでも御連絡がとれる連絡番号、参加予定期間、現地までの交通手段を先ずはメールにてお知らせ下さい。

メール到着次第数日の期間にてこちらからご連絡させて頂きます。

1週間経っても御連絡がない場合、恐れ入りますが再度メールをお願い致します。

■主催団体
一般社団法人KOTネットワーク本吉

■お問合せ
070-5018-1023

[情報元URL]
http://kotnet.info/

■団体情報
【一般社団法人KOTネットワーク本吉事務局】
★事務所住所★
〒986-0766 宮城県本吉郡南三陸町志津川字黒崎99−17南三陸ホテル観洋気付
※南三陸ホテル観洋内事務所になりますので、郵送についての宛先住所に、南三陸ホテル観洋気付お間違いのないように、ご郵送をよろしくお願い致します。

く総合お問合わせ窓口〉担当 中村 MAIL:kotnetwork@gmail.com
事務局番号 070-5018-1023
※電波環境により繋がらない場合、不在時の場合もございますので予めご了承下さい。

★ホームページURL http://kotnet.info/
★ブログ  http://kotnetwork.blog.fc2.com/
★facebook https://www.facebook.com/motoyoshieco
★ツイッター https://twitter.com/motoyoshieco

■その他
震災後継続して、全国の人達や少数ですが世界からの人達を志 縁交流の居場所づくりと、日本ならではの災害時はお互い様の 共生社会を実現すべく互助ボランティアを尽力してきました。 ボランティア活動以外にも希望者には下記の体験やガイドが可能です。
このチャンスに自分や自分の愛する人、地域の人達を守るために、次の災害に備えるための活きた教材から学べる減災体験や語り部ガイドを希望して下さい。
●減災体験活動を通して、災害への心構えと、自然と共に生きていく知恵を学ぶ場所。
●ライフラインがない中で、自分を守る術を、他者と助けあう大切さを学べます!!
個々のニーズにあったボランティアコーディネートも!!
●「東北のこと」ではなくて「自分のこと」にできる場所!!
震災から7年目をむかえる今も、たくさんの苦しみを抱えて生きている人がたくさんいます。
しかし、時がすぎるにつれて風化ていく厳しい現実。
あなたの笑顔が、あなたの元気が、必要です! この機会に東日本大震災の最前線現場へお越しください
東日本大震災にて大きな爪痕が6年経っても未だに残っている石巻大川小学校、この公の学校管理下に子ども達の命が失われなければならなかったのか?この日本の学校教育における最大の争点となる子ども達の命を公の学校管理下に預けて大丈夫なのか?今年の9月に判決が降りるそうです‼7年目の今だからこそ真実を明らかにする世論を高めて大川小学校の問題だけにせずに日を日本の公立学校管理下の問題にしていかなければ第二第三の大川小学校が二度とあってはならない事です‼
更にはこの東日本大震災がなければ大川小学校卒業した児童が通うはずだった大川中学校跡地に創られたイーハトーブという名の農業ハウスにて大川小学校遺族の方の農業志縁をして頂きながら命の大切なを学ばせて頂きます‼
この趣旨にご賛同頂きました方のみの参加者を募集します。
この趣旨にご賛同頂ける個人の方(小学生から参加可能※小学生保護者同伴、中学生保護者同意書提出有)、ご家族、企業、団体、学生ゼミ、学生サークル等の皆さまのお力添えをどうぞよろしくお願い致します!

■キーワード
宮城 石巻 農業支援 大川小学校 大川中学校 小学生 中学生 高校生 大学生 家族 シニア 女性 東日本大震災 復興支援 夏休み

作成者
baba
最終更新者
baba
ID:0000010114
主催団体
特定非営利活動法人 ハビタット・フォー・ヒューマニティ・ジャパン
タグ

シニア

タイトル
【9月カンボジア】カンボジアの家族と家を建てよう!ボランティアツアー参加者募集!
概要

カンボジアのシェムリアップでの個人参加者向け
「海外建築ボランティアプログラム」をH.I.S.と共
同で企画!住む場所がないため政府所有地に住みつ
き、不法状態に陥ってしまうという都市部のスラム
問題を解決するために、ハビタットは政府と協力し
て区画整備、土地所有権問題の解決などをサポート
しています。 安心して暮らせる状況にない家族のた
めに、現地の家族と共に、その家族の健康と未来を
築くべく住居建築を行います。

情報入手先
HP
年齢条件
18 歳 〜
その他の条件

18歳以上

活動内容

住居建築ボランティア

※活動の合間には、長く続いた内戦の爪痕が残る地雷博
物館やキリングフィールドを訪問。国際協力を軸にカン
ボジアを広く理解する8日間です。

カテゴリー

国際

まちづくり・地域活性・産業支援

募集期間
〜 2017-08-25
活動日
  • 2017/09/02
  • 2017/09/03
  • 2017/09/04
  • 2017/09/05
  • 2017/09/06
  • 2017/09/07
  • 2017/09/08
  • 2017/09/09
表示日時

カンボジア、シェムリアップ

活動場所
指定なし/不明
シェムリアップ
13.407191, 103.814324
集合場所
指定なし/不明
シェムリアップ
13.407191, 103.814324
地図として表示させる場所
集合場所
募集人数

最少催行人員:10名

宿泊

<シェムリアップ>TAPROMまたは同等クラス
※バスタブが無くシャワーのみのお部屋となる場合
もございます。予めご了承ください。 
※カンボジアのホテルは同じカテゴリーでもお部屋
によって広さや間取りに違いがございます。また現
地の状況によっては参加者のホテルが分かれる場合
もございます。ご了承くださいませ。

参加費

308,000円(60日前までのお申込みは298,000円)
※地方発着は詳細ページ参照

申込み方法

webサイト
詳細お申込みは以下サイトからお願いします。
http://eco.his-j.com/volunteer/tour/ecj1

その他

[募集期間]
募集終了 8/25

[情報詳細]
■活動場所
カンボジア、シェムリアップ

■利用予定航空会社
ベトナム航空、日本航空、全日空、大韓航空、アシアナ航空、中国東方航空、プサンエアーのいずれか(エコノミークラス)

■食事
朝6回、昼6回

■主催団体
ハビタット・フォー・ヒュマニティ・ジャパン

<旅行企画・実施>
株式会社エイチ・アイ・エス
東京都新宿区西新宿6-8-1 住友不動産新宿オークタワー11F
観光庁長官登録旅行業第724号(社) 日本旅行業協会正会員

■お問合せ
特定非営利活動法人 ハビタット・フォー・ヒューマニティ・ジャパン
〒160-0022 東京都新宿区新宿5-11-25 アソルティ新宿5丁目301
Tel: (03)-6709-8780 Fax: (03)-6709-8787
E-mail:info@habitatjp.org  URL:http://www.habitatjp.org
受付時間:10時~17時30分(土日祝休)

[情報元URL]
http://habitatjp.org/

■団体情報
特定非営利活動法人 ハビタット・フォー・ヒューマニティ・ジャパン
〒160-0022 東京都新宿区新宿5-11-25 アソルティ新宿5丁目301
03-6709-8780 | info@habitatjp.org

■その他
通常は15-20人のメンバーを集めてチームで参加していただく海外建築ボランティアプログラム(GV:Global Village program)ですが、より多くの方に参加してもらいたい、貧困住居の現状やハビタットの自立支援を知ってもらいたい、という思いから、お一人でも参加可能な活動を企画しています。

■キーワード
9月 カンボジア 家 海外 建築 住居 HIS 女性 大学生 シニア

旧補足

[条件]
18歳以上

[募集期間]
募集終了 8/25

[情報詳細]
■活動内容
住居建築ボランティア

※活動の合間には、長く続いた内戦の爪痕が残る地雷博物館やキリングフィールドを訪問。国際協力を軸にカンボジアを広く理解する8日間です。

■活動日時
2017年9月2日(土)- 9月9日(土)8日間(建築活動は4日程度)

■活動場所
カンボジア、シェムリアップ

■募集人数
最少催行人員:10名

■利用予定航空会社
ベトナム航空、日本航空、全日空、大韓航空、アシアナ航空、中国東方航空、プサンエアーのいずれか(エコノミークラス)

■利用予定ホテル
<シェムリアップ>TAPROMまたは同等クラス
※バスタブが無くシャワーのみのお部屋となる場合もございます。予めご了承ください。 
※カンボジアのホテルは同じカテゴリーでもお部屋によって広さや間取りに違いがございます。また現地の状況によっては参加者のホテルが分かれる場合もございます。ご了承くださいませ。

■食事
朝6回、昼6回

■参加費
308,000円(60日前までのお申込みは298,000円)
※地方発着は詳細ページ参照

■お申し込み方法
webサイト
詳細お申込みは以下サイトからお願いします。
http://eco.his-j.com/volunteer/tour/ecj1

■主催団体
ハビタット・フォー・ヒュマニティ・ジャパン

<旅行企画・実施>
株式会社エイチ・アイ・エス
東京都新宿区西新宿6-8-1 住友不動産新宿オークタワー11F
観光庁長官登録旅行業第724号(社) 日本旅行業協会正会員

■お問合せ
特定非営利活動法人 ハビタット・フォー・ヒューマニティ・ジャパン
〒160-0022 東京都新宿区新宿5-11-25 アソルティ新宿5丁目301
Tel: (03)-6709-8780 Fax: (03)-6709-8787
E-mail:info@habitatjp.org  URL:http://www.habitatjp.org
受付時間:10時~17時30分(土日祝休)

[情報元URL]
http://habitatjp.org/

■団体情報
特定非営利活動法人 ハビタット・フォー・ヒューマニティ・ジャパン
〒160-0022 東京都新宿区新宿5-11-25 アソルティ新宿5丁目301
03-6709-8780 | info@habitatjp.org

■その他
通常は15-20人のメンバーを集めてチームで参加していただく海外建築ボランティアプログラム(GV:Global Village program)ですが、より多くの方に参加してもらいたい、貧困住居の現状やハビタットの自立支援を知ってもらいたい、という思いから、お一人でも参加可能な活動を企画しています。

■キーワード
9月 カンボジア 家 海外 建築 住居 HIS 女性 大学生 シニア

作成者
baba
最終更新者
baba
ID:0000010113
主催団体
トリコローレ音楽祭実行委員会
タグ

東日本大震災

シニア

高校生

タイトル
【8/27・宮城】石巻開催のトリコローレ音楽祭を一緒に盛り上げてくれる方募集!
概要

石巻のまちなかを会場に毎年開催されてるトリコロ
ーレ音楽祭へのボランティアを大募集中!
この音楽祭は2004年から開催している音楽イベント
で、昨年は158団体、合計740名もの演奏者が街で音
楽を披露いたしました。
今年は8月27日(日)に開催します。演奏者と音楽祭ス
タッフ、そして会場にお越しになる観客の方々と共
に一緒に盛り上げて下さるボランティアを一般募集
いたします。 是非ご参加宜しくお願い致します!!

情報入手先
HP
年齢条件
15 歳 〜
その他の条件

・現地集合現地解散が可能な方
・15歳以上の方 ※未成年の方は17:00までの活動と
なります
・この募集要項を申し込み前に最後まで確認・理解
している方。
・周りの運営スタッフやボランティアと積極的にコ
ミュニケーションをとり、来場者や出演者にも明る
く元気に応対していただける方。
・担当者との事前のメールのやり取りがしっかりと
できる方。
・活動時間が長いため、体力に自信がある方。

活動内容

①[設営]テント設営、会場準備、のぼり設置など
②[運営]受付対応、ごみ拾い、お客様対応、機材運びな

③[撤収]テント撤収、のぼり回収、ごみの分別など
※高校生以下の方は①②のお手伝いとなります。

カテゴリー

イベント

まちづくり・地域活性・産業支援

文化

災害支援

募集期間
〜 2017-08-09
活動日
  • 2017/08/26
  • 2017/08/27
表示日時

前日の設営作業と当日の作業があります。
参加可能な日を申し込み欄にチェックを入れてくだ
さい。
(両日参加大歓迎)

(1)前日設営=2017年8月26日(土)13:00~15:00
 作業内容:①[設営]をみんなで行います。

(2)2017年8月27日(日)8:00~21:00
 作業内容:①~③までの作業(基本的に終日参加
が前提となります。)
 ※高校生以下の方は17:00までの活動となります。

活動場所
宮城県
宮城県石巻市中瀬2-7
38.4296725, 141.3106939
集合場所
宮城県
宮城県石巻市中瀬2-7
38.4296725, 141.3106939
地図として表示させる場所
活動場所
募集人数

40名程度 (※定員になり次第締切りますのでお早めに
お申込みください)

宿泊

なし

参加費

なし

申込み方法

下記ページにある申込みフォームに必要事項をご記
入ください。
申込み連絡が届き次第、後日スタッフより確認の連
絡を致します。
※ブラウザの環境によっては申込フォームよりメー
ルが正常に送信されないことがございます。
その際はフォーム内の必要事項を記入の上、事務局
(tricolorefes@gmail.com)宛まで直接メールを送信
お願いします。

【ボランティア申込みフォーム】
http://tricolore-fes.com/volunteer/

その他

[募集期間]
2017年5月20日(土)~8月9日(水)まで
 ※定員に達し次第終了。

[情報詳細]
■集合場所
開催が迫りましたらメールで詳細をお送りします。

■活動場所
中瀬公園(宮城県石巻市中瀬2-7 石ノ森萬画館となり)ほか石巻のまちなか十数か所

■ボランティア保険について
主催側で一括加入します。
→保険加入のため、氏名、電話番号、性別、メールアドレス、の記入が必須となります。

■参加特典
その1、スタッフ専用Tシャツのプレゼント
→申し込みフォーム内のTシャツサイズを忘れずに記入してください。
その2、おいしいお昼ご飯(お弁当)の支給
その3、「素敵な夏の想い出」+仲間ができます!

■注意事項
・動きやすい格好でのご参加をお願い致します。
・雨具や熱中症対策グッズなどの御用意は各自にてお願い致します。
・会場内までの交通費は自己負担となります。
・スタッフ用の駐車場はございませんので、お車で来場の際には各自で市内の有料駐車場などを自己負担にてご利用ください。
・手伝う時間帯に制約がある場合(途中で帰らなければならないなど)、その旨を事前に備考欄へご記入ください。
・申込みフォームへ入力し、1週間を経ても連絡がない場合、申し込みメールが事務局へ届いていない場合がございます。その場合はお手数ですが下記事務局までご連絡ください。
・ボランティア参加者が多数の場合は事前にミーティングを開くこともございます。その際には改めてご連絡いたしますので、よろしくお願いします。

■主催団体
トリコローレ音楽祭実行委員会

■お問合せ
トリコローレ音楽祭実行委員会
(事務局)株式会社 街づくりまんぼう
〒986-0823 宮城県石巻市中瀬2-7
TEL: 0225-23-2109
メール: trico@man-bow.com
HP: http://tricolore-fes.com
担当: 大森

[情報元URL]
http://tricolore-fes.com/volunteer/

■キーワード
8月 トリコローレ音楽祭 イベント 運営 女性 学生 シニア

旧補足

[条件]
・現地集合現地解散が可能な方
・15歳以上の方 ※未成年の方は17:00までの活動となります
・この募集要項を申し込み前に最後まで確認・理解している方。
・周りの運営スタッフやボランティアと積極的にコミュニケーションをとり、来場者や出演者にも明るく元気に応対していただける方。
・担当者との事前のメールのやり取りがしっかりとできる方。
・活動時間が長いため、体力に自信がある方。

[募集期間]
2017年5月20日(土)~8月9日(水)まで
 ※定員に達し次第終了。

[情報詳細]
■活動内容
①[設営]テント設営、会場準備、のぼり設置など
②[運営]受付対応、ごみ拾い、お客様対応、機材運びなど
③[撤収]テント撤収、のぼり回収、ごみの分別など
※高校生以下の方は①②のお手伝いとなります。

■活動日時
前日の設営作業と当日の作業があります。
参加可能な日を申し込み欄にチェックを入れてください。
(両日参加大歓迎)

(1)前日設営=2017年8月26日(土)13:00~15:00
 作業内容:①[設営]をみんなで行います。

(2)2017年8月27日(日)8:00~21:00
 作業内容:①~③までの作業(基本的に終日参加が前提となります。)
 ※高校生以下の方は17:00までの活動となります。

■集合場所
開催が迫りましたらメールで詳細をお送りします。

■活動場所
中瀬公園(宮城県石巻市中瀬2-7 石ノ森萬画館となり)ほか石巻のまちなか十数か所

■募集人数
40名程度 (※定員になり次第締切りますのでお早めにお申込みください)

■ボランティア保険について
主催側で一括加入します。
→保険加入のため、氏名、電話番号、性別、メールアドレス、の記入が必須となります。

■参加特典
その1、スタッフ専用Tシャツのプレゼント
→申し込みフォーム内のTシャツサイズを忘れずに記入してください。
その2、おいしいお昼ご飯(お弁当)の支給
その3、「素敵な夏の想い出」+仲間ができます!

■お申し込み方法
下記ページにある申込みフォームに必要事項をご記入ください。
申込み連絡が届き次第、後日スタッフより確認の連絡を致します。
※ブラウザの環境によっては申込フォームよりメールが正常に送信されないことがございます。
その際はフォーム内の必要事項を記入の上、事務局(tricolorefes@gmail.com)宛まで直接メールを送信お願いします。

【ボランティア申込みフォーム】
http://tricolore-fes.com/volunteer/

■注意事項
・動きやすい格好でのご参加をお願い致します。
・雨具や熱中症対策グッズなどの御用意は各自にてお願い致します。
・会場内までの交通費は自己負担となります。
・スタッフ用の駐車場はございませんので、お車で来場の際には各自で市内の有料駐車場などを自己負担にてご利用ください。
・手伝う時間帯に制約がある場合(途中で帰らなければならないなど)、その旨を事前に備考欄へご記入ください。
・申込みフォームへ入力し、1週間を経ても連絡がない場合、申し込みメールが事務局へ届いていない場合がございます。その場合はお手数ですが下記事務局までご連絡ください。
・ボランティア参加者が多数の場合は事前にミーティングを開くこともございます。その際には改めてご連絡いたしますので、よろしくお願いします。

■主催団体
トリコローレ音楽祭実行委員会

■お問合せ
トリコローレ音楽祭実行委員会
(事務局)株式会社 街づくりまんぼう
〒986-0823 宮城県石巻市中瀬2-7
TEL: 0225-23-2109
メール: trico@man-bow.com
HP: http://tricolore-fes.com
担当: 大森

[情報元URL]
http://tricolore-fes.com/volunteer/

■キーワード
8月 トリコローレ音楽祭 イベント 運営 女性 学生 シニア

作成者
baba
最終更新者
baba
ID:0000010112
主催団体
2017 FIBA 3x3 World Tour Utsunomiya Masters 実行委員会
タグ

シニア

高校生

タイトル
【7/29・30宇都宮】FIBA 3x3 World Tourでのボラ急募
概要

FIBA 3x3 World Tour とは、3x3 のクラブチーム世
界 No.1 を決める FIBA 公式大会です。今大会は、
「Masters」の一つであり、優勝チームには
「Final」出場権が与えられるため、世界 各地の強
豪チームによる熱い戦いが繰り広げられます。 大会
を盛り上げるべくボランティアの皆様のご参加を心
よりお待ち申し上げております。

情報入手先
HP
年齢条件
18 歳 〜
その他の条件

①18 歳以上
②国際スポーツ大会運営に関わりたい人・スポーツ
業界に興味のある方
③ビジネスレベル以上の英語スキルを有している方
④上記活動時間の参加をコミットできる方
⑤ボランティアスタッフとしてイベントの成功に貢
献したい方
⑥ボランティアスタッフとして適切なマナーと常識
で協力できる方
※不適切な行為があった場合は退場してもらうこと
もございます。
⑦現地への移動中、またボランティアスタッフとし
て開催中に生じた事故について、主催者は一切責任
を負わないことをご了承ください。
※未成年の場合は参加者ご本人および保護者による
誓約書を事前に提出いただきます。

活動内容

大会期間中の参加チームへの帯同
(試合時間に合わせた各チームの会場間移動サポート

をお願いいたします。)

カテゴリー

国際

イベント

スポーツ

募集期間
〜 2017-07-14
活動日
  • 2017/07/29
  • 2017/07/30
表示日時

2017 年 7 月 29 日(土) 11:00~20:00(予定)
2017 年 7 月 30 日(日) 11:00~20:00 (予定)

活動場所
栃木県
栃木県宇都宮市馬場通り4丁目1番1号
36.5615506, 139.8864289
集合場所
栃木県
栃木県宇都宮市馬場通り4丁目1番1号
36.5615506, 139.8864289
地図として表示させる場所
活動場所
募集人数

各日 13 名(各出場チーム 1 名×12 チーム+全体とり
まとめ 1 名)

宿泊

なし

参加費

なし

申込み方法

以下の必要事項をメールにて下記問い合わせ先の担
当 青山までお送りください。
①氏名(ふりがな)
②性別
③年齢
④職業
⑤住所
⑥電話番号(当日を含め緊急時にご連絡可能なも
の)
⑦メールアドレス(添付ファイルを受信可能なも
の)
⑧活動可能日程(7 月 29 日(土) or 30 日
(日))
⑨スタッフシャツのサイズ(S、M、L、LL)
⑩その他連絡事項

その他

[募集期間]
2017 年 7 月 14 日(金)まで

[情報詳細]
■集合場所
・宇都宮二荒山神社参道及びバンバ市民広場(メイン会場)
・オリオンスクエア(オフィシャル練習コート)
・他周辺施設(選手控え室、選手宿泊ホテル等)

■活動場所
・宇都宮二荒山神社参道及びバンバ市民広場(メイン会場)
・オリオンスクエア(オフィシャル練習コート)
・他周辺施設(選手控え室、選手宿泊ホテル等)

■服装
上:スタッフシャツ(T シャツ or ポロシャツ)を支給いたします。
下:長ズボン(ジーンズ不可)

■主催団体
2017 FIBA 3x3 World Tour Utsunomiya Masters 実行委員会

■お問合せ
2017 FIBA 3x3 World Tour Utsunomiya Masters 実行委員会(クロススポーツマーケティング株式会社内)
担当:青山(eijiaoyama@xsmktg.com)

[情報元URL]
http://www.xsmktg.com/3x3wt

■大会概要
・大 会 名 称 :2017 FIBA 3x3 World Tour Utsunomiya Masters
・開 催 日 程 :2017 年 7 月 29 日(土) 予選
・7 月 30 日(日) 決勝
・開 催 会 場 :宇都宮二荒山神社参道及びバンバ市民広場
・主 催 :国際バスケットボール連盟(FIBA)
・主 管 :2017 FIBA 3x3 World Tour Utsunomiya Masters 実行委員会
・協 力 :公益財団法人日本バスケットボール協会
・ファウンディングパートナー:NIKE
・グローバルスポンサー:Wilson
・プレゼンティングスポンサー:足利銀行,ゼビオグループ
・競 技 方 法 :予選リーグは参加 12 チームを 4 グループに分け、各グループ総当たりのリーグを実施。
決勝トーナメントは予選リーグ上位 8 チームにより実施。
・出 場 予 定 チーム:Ljubljana(スロベニア),Piran(スロベニア),Krakow(ポーランド),Zemun(セルビア),
St Petersburg(ロシア),Auckland(ニュージーランド),Liman(セルビア)、
Ulaanbaatar(モンゴル)
※上記に、現在世界各地で行われている予選を勝ち抜いた 3 チームと、日本から 1 チーム追加

■キーワード
7月 栃木 宇都宮 バスケ FIBA 3x3 帯同 ボランティア 大会運営 学生 シニア 女性

旧補足

[条件]
①18 歳以上
②国際スポーツ大会運営に関わりたい人・スポーツ業界に興味のある方
③ビジネスレベル以上の英語スキルを有している方
④上記活動時間の参加をコミットできる方
⑤ボランティアスタッフとしてイベントの成功に貢献したい方
⑥ボランティアスタッフとして適切なマナーと常識で協力できる方
※不適切な行為があった場合は退場してもらうこともございます。
⑦現地への移動中、またボランティアスタッフとして開催中に生じた事故について、主催者は一切責任を負わない
ことをご了承ください。
※未成年の場合は参加者ご本人および保護者による誓約書を事前に提出いただきます。

[募集期間]
2017 年 7 月 14 日(金)まで

[情報詳細]
■活動内容
大会期間中の参加チームへの帯同
(試合時間に合わせた各チームの会場間移動サポート等をお願いいたします。)

■活動日時
2017 年 7 月 29 日(土) 11:00~20:00(予定)
2017 年 7 月 30 日(日) 11:00~20:00 (予定)

■集合場所
・宇都宮二荒山神社参道及びバンバ市民広場(メイン会場)
・オリオンスクエア(オフィシャル練習コート)
・他周辺施設(選手控え室、選手宿泊ホテル等)

■活動場所
・宇都宮二荒山神社参道及びバンバ市民広場(メイン会場)
・オリオンスクエア(オフィシャル練習コート)
・他周辺施設(選手控え室、選手宿泊ホテル等)

■募集人数
各日 13 名(各出場チーム 1 名×12 チーム+全体とりまとめ 1 名)

■服装
上:スタッフシャツ(T シャツ or ポロシャツ)を支給いたします。
下:長ズボン(ジーンズ不可)

■食事
当日のご昼食をご用意いたします。

■お申し込み方法
以下の必要事項をメールにて下記問い合わせ先の担当 青山までお送りください。
①氏名(ふりがな)
②性別
③年齢
④職業
⑤住所
⑥電話番号(当日を含め緊急時にご連絡可能なもの)
⑦メールアドレス(添付ファイルを受信可能なもの)
⑧活動可能日程(7 月 29 日(土) or 30 日(日))
⑨スタッフシャツのサイズ(S、M、L、LL)
⑩その他連絡事項

■主催団体
2017 FIBA 3x3 World Tour Utsunomiya Masters 実行委員会

■お問合せ
2017 FIBA 3x3 World Tour Utsunomiya Masters 実行委員会(クロススポーツマーケティング株式会社内)
担当:青山(eijiaoyama@xsmktg.com)

[情報元URL]
http://www.xsmktg.com/3x3wt

■大会概要
・大 会 名 称 :2017 FIBA 3x3 World Tour Utsunomiya Masters
・開 催 日 程 :2017 年 7 月 29 日(土) 予選
・7 月 30 日(日) 決勝
・開 催 会 場 :宇都宮二荒山神社参道及びバンバ市民広場
・主 催 :国際バスケットボール連盟(FIBA)
・主 管 :2017 FIBA 3x3 World Tour Utsunomiya Masters 実行委員会
・協 力 :公益財団法人日本バスケットボール協会
・ファウンディングパートナー:NIKE
・グローバルスポンサー:Wilson
・プレゼンティングスポンサー:足利銀行,ゼビオグループ
・競 技 方 法 :予選リーグは参加 12 チームを 4 グループに分け、各グループ総当たりのリーグを実施。
決勝トーナメントは予選リーグ上位 8 チームにより実施。
・出 場 予 定 チーム:Ljubljana(スロベニア),Piran(スロベニア),Krakow(ポーランド),Zemun(セルビア),
St Petersburg(ロシア),Auckland(ニュージーランド),Liman(セルビア)、
Ulaanbaatar(モンゴル)
※上記に、現在世界各地で行われている予選を勝ち抜いた 3 チームと、日本から 1 チーム追加

■キーワード
7月 栃木 宇都宮 バスケ FIBA 3x3 帯同 ボランティア 大会運営 学生 シニア 女性

作成者
baba
最終更新者
baba
ID:0000010111
主催団体
一般社団法人SAVE TAKATA
タグ

東日本大震災

タイトル
【7/16・東京】『少林寺拳法都大会』での陸前高田物産展ボランティア募集!
概要

『挑戦の地「陸前高田」で、日本の未来を創る地域
づくりを目指す』という理念の元、農業、IT事業、
若者事業の3事業を軸に「米崎りんごの7次化(6次化
+担い手づくり)」「ITによる人材育成」「若者の場
づくりと情報発信による若者流入」を実施している
一般社団法人SAVE TAKATAです!
今回は少林寺拳法東京都大会で開催される岩手県陸
前高田市の物産販売スタッフの募集です。
是非ご参加ください!!

情報入手先
HP
年齢条件
その他の条件

現地集合、現地解散出来る方

活動内容

岩手県陸前高田市の物産販売
(屋外テント内での販売の予定です。)

カテゴリー

まちづくり・地域活性・産業支援

災害支援

募集期間
2017-07-10 〜 2017-07-15
活動日
  • 2017/07/16
表示日時

2017年7月16日(日)8:00~18:00

活動場所
東京都
東京都足立区綾瀬3-20-1
35.7657011, 139.8257782
集合場所
東京都
東京都足立区綾瀬3-20-1
35.7657011, 139.8257782
地図として表示させる場所
活動場所
募集人数

6名

宿泊

不可

参加費

なし

申込み方法

webサイト
ホームページの応募フォームから
以下の項目を入力の上、ご応募下さい。

『少林寺拳法都大会@東京武道館』
http://takaentai.org/informations/event138/

・氏名(フリガナ)
・生年月日
・性別
・電話番号
・ボランティア経験の有無
・ボランティア経験の内容や今回参加する上での想
いなど

その他

[募集期間]
募集開始 2017年7月10日
募集終了 2017年7月15日17:00(定員となり次第締切となります)

[情報詳細]
■集合場所
東京武道館(〒120-0005 東京都足立区綾瀬3-20-1)

■活動場所
東京武道館(〒120-0005 東京都足立区綾瀬3-20-1)

■主催団体
一般社団法人SAVE TAKATA

■お問合せ
volunteer@savetakata.org

[情報元URL]
http://takaentai.org/informations/event138/

■団体情報
SAVE TAKATAは、2011年3月11日に発生した東日本大震災および大津波によって甚大な被害を受けた陸前高田市の復興を協力するために、同市出身者が中心となって設立した団体です。

『挑戦の地「陸前高田」で、日本の未来を創る地域づくりを目指す』という理念のもと、SAVE TAKATAは陸前高田市に関わる市民、企業、仲間、社会、支援者のみなさまおひとりおひとりの「笑顔」のために活動をしています。
一歩一歩、復興のその先へ。
このスローガンを胸に全力で走り続けます。

■キーワード
7月 物産 販売 岩手 陸前高田 関東 東京 武道館 少林寺 日曜 週末 学生 復興支援 シニア 女性

旧補足

[条件]
現地集合、現地解散出来る方

[募集期間]
募集開始 2017年7月10日
募集終了 2017年7月15日17:00(定員となり次第締切となります)

[情報詳細]
■活動内容
岩手県陸前高田市の物産販売
(屋外テント内での販売の予定です。)

■活動日時
2017年7月16日(日)8:00~18:00

■集合場所
東京武道館(〒120-0005 東京都足立区綾瀬3-20-1)

■活動場所
東京武道館(〒120-0005 東京都足立区綾瀬3-20-1)

■募集人数
6名

■宿泊
不可

■お申し込み方法
webサイト
ホームページの応募フォームから
以下の項目を入力の上、ご応募下さい。

『少林寺拳法都大会@東京武道館』
http://takaentai.org/informations/event138/

・氏名(フリガナ)
・生年月日
・性別
・電話番号
・ボランティア経験の有無
・ボランティア経験の内容や今回参加する上での想いなど

■主催団体
一般社団法人SAVE TAKATA

■お問合せ
volunteer@savetakata.org

[情報元URL]
http://takaentai.org/informations/event138/

■団体情報
SAVE TAKATAは、2011年3月11日に発生した東日本大震災および大津波によって甚大な被害を受けた陸前高田市の復興を協力するために、同市出身者が中心となって設立した団体です。

『挑戦の地「陸前高田」で、日本の未来を創る地域づくりを目指す』という理念のもと、SAVE TAKATAは陸前高田市に関わる市民、企業、仲間、社会、支援者のみなさまおひとりおひとりの「笑顔」のために活動をしています。
一歩一歩、復興のその先へ。
このスローガンを胸に全力で走り続けます。

■キーワード
7月 物産 販売 岩手 陸前高田 関東 東京 武道館 少林寺 日曜 週末 学生 復興支援 シニア 女性

作成者
baba
最終更新者
baba
ID:0000010110
主催団体
公益社団法人仙台青年会議所 七夕花火祭特別委員会
タグ

シニア

高校生

タイトル
【8/3~6・仙台】第48回仙台七夕花火祭の運営ボランティア急募!
概要

毎年、仙台の夜空を彩る夏の風物詩としてお楽しみ
いただいている「仙台七夕花火祭」も今年で48回目
となりました。この仙台七夕花火祭を皆様とともに
創り、仙台を愛する気持ちと、やさしい強さに満ち
あふれた未来を創造するため、本年度のテーマ「以
心伝心~心通うやさしい強さ溢れる仙台(まち)へ
~」をより多くの市民の皆様と共有していきたいと
考えています。仙台七夕花火祭をともに創りあげて
いくパートナーを募集中!

情報入手先
HP
年齢条件
その他の条件

一般市民・学生(大学生、専門学校生、高校生、中
学生)

※高校生及び18歳未満の方は、必ず保護者の同意書
を提出してください。
また、高校生及び18歳未満の方の活動は20:00までと
なりますので、ご注意ください。

活動内容

①準備・設営
②仙台七夕花火祭当日運営
③早朝清掃活動・後片付け

カテゴリー

イベント

まちづくり・地域活性・産業支援

文化

募集期間
〜 2017-07-25
活動日
  • 2017/08/03
  • 2017/08/04
  • 2017/08/05
  • 2017/08/06
表示日時

①8月3日(木)・8月4日(金) 9:00~18:00
②8月5日(土) 9:00~23:00 ※昼・夕食あり
③8月6日(日) 6:00~16:00 ※昼食あり
※高校生及び18歳未満の方のご参加や活動時間は
20:00までとさせていただきます。
※ご都合に合わせて、参加できる日、時間帯に活動
いただけます(1時間~参加OK!1日だけでも可)。
※こちらからご連絡をさせて頂き、ご都合の合うと
きに準備作業等をお手伝い頂くことがございます。

<お願い>
・事前に登録いただいている方で、別日にも参加が
可能な場合には是非ご参加ください。
・特に、8/5花火終了後は力仕事がございますので、
男性の方にもご協力をお願いします。
・8/5、6両日の参加者には感謝状をご用意いたしま
すので、奮ってご参加ください。

活動場所
宮城県
仙台西公園
38.260546, 140.8623435
集合場所
宮城県
仙台西公園
38.262007, 140.86206
地図として表示させる場所
集合場所
募集人数

500名

宿泊

なし

参加費

なし

申込み方法

webフォームもしくはメール

・webフォーム
「パートナー応募フォーム」よりお申し込みくださ

http://www.tanabata-
hanabi.jp/07recruitment.html

・メール
以下の必要事項を下記メールアドレスまでお送りく
ださい。

1. 氏名
2. 年齢
3. 性別
4. 連絡先電話番号

<申込先>
七夕花火祭特別委員会
amaama04010401@gmail.com (山口)
hotwatermusic7716@gmail.com (戸田)
※どちらか一方で構いません。
※折り返し、担当者よりメール、電話にて今後の詳
細案内をご連絡いたします。

その他

[募集期間]
募集終了 7月25日(火)

[情報詳細]
■集合場所
仙台七夕花火祭 西公園本部テント前
※現場に青年会議所のメンバー(緑色の法被着用)がおりますので、到着したらパートナーであることと、お名前をお伝えください。

■活動場所
仙台七夕花火祭 会場

■持ち物・服装
・動きやすい服装でご参加ください。
・オリジナルTシャツを作成します。完成次第、配布いたしますので活動時着用をお願いします。
※ご希望のサイズをパートナー申込用紙に記入してください。

■注意事項
・活動場所までの交通費は出ません。
・活動場所付近には専用の駐車場、駐輪場等はございませんので、車や自転車で参加する方は近隣の駐車場等をお使いください。
・参加ができなくなった場合は、当日でも必ず事前にご連絡ください。活動の途中で帰宅する場合も、必ずその旨をスタッフまでお伝えください。
・活動中に怪我などをした場合は、軽微なものでも必ずスタッフに報告してください。体調や気分がすぐれない場合も無理はせず、速やかに近くにいるスタッフまで相談してください。
・何かしらの問題が起きた場合は近くの青年会議所メンバーや警察まで連絡してください。
※仙台青年会議所メンバーは、緑色の法被を着用しています。
※救護テント、AEDは西公園本部テント隣に設置してあります。
・必ず下記のアドレスからのメールを受け取れるように設定をお願いします。
2017sendaihanabi@gmail.com
※携帯電話によっては、迷惑メール対策として、パソコン経由もしくは、登録外のメールの受信を受け付けない設定になっているケースが多くありますので、ご注意ください。

■主催団体
公益社団法人仙台青年会議所 七夕花火祭特別委員会

■お問合せ
公益社団法人仙台青年会議所 七夕花火祭特別委員会
TEL: 022-222-9788 (月~金 09:30~17:30)
FAX: 022-222-9786 (月~金 09:30~17:30)
E-mail: 2017sendaihanabi@gmail.com

[情報元URL]
http://www.tanabata-hanabi.jp/07recruitment.html

■団体情報
【主催】
公益社団法人仙台青年会議所
七夕花火祭特別委員会
仙台市青葉区本町2丁目16番12号
仙台商工会議所ビル8F
TEL. 022-222-9788
FAX. 022-222-9786
http://www.sendai-jc.or.jp/

■キーワード
8月 宮城 仙台 花火 七夕 設営 運営 学生 女性 シニア

旧補足

[条件]
一般市民・学生(大学生、専門学校生、高校生、中学生)

※高校生及び18歳未満の方は、必ず保護者の同意書を提出してください。
また、高校生及び18歳未満の方の活動は20:00までとなりますので、ご注意ください。

[募集期間]
募集終了 7月25日(火)

[情報詳細]
■活動内容
①準備・設営
②仙台七夕花火祭当日運営
③早朝清掃活動・後片付け

■活動日時
①8月3日(木)・8月4日(金) 9:00~18:00
②8月5日(土) 9:00~23:00 ※昼・夕食あり
③8月6日(日) 6:00~16:00 ※昼食あり
※高校生及び18歳未満の方のご参加や活動時間は20:00までとさせていただきます。
※ご都合に合わせて、参加できる日、時間帯に活動いただけます(1時間~参加OK!1日だけでも可)。
※こちらからご連絡をさせて頂き、ご都合の合うときに準備作業等をお手伝い頂くことがございます。

<お願い>
・事前に登録いただいている方で、別日にも参加が可能な場合には是非ご参加ください。
・特に、8/5花火終了後は力仕事がございますので、男性の方にもご協力をお願いします。
・8/5、6両日の参加者には感謝状をご用意いたしますので、奮ってご参加ください。

■集合場所
仙台七夕花火祭 西公園本部テント前
※現場に青年会議所のメンバー(緑色の法被着用)がおりますので、到着したらパートナーであることと、お名前をお伝えください。

■活動場所
仙台七夕花火祭 会場

■募集人数
500名

■持ち物・服装
・動きやすい服装でご参加ください。
・オリジナルTシャツを作成します。完成次第、配布いたしますので活動時着用をお願いします。
※ご希望のサイズをパートナー申込用紙に記入してください。

■注意事項
・活動場所までの交通費は出ません。
・活動場所付近には専用の駐車場、駐輪場等はございませんので、車や自転車で参加する方は近隣の駐車場等をお使いください。
・参加ができなくなった場合は、当日でも必ず事前にご連絡ください。活動の途中で帰宅する場合も、必ずその旨をスタッフまでお伝えください。
・活動中に怪我などをした場合は、軽微なものでも必ずスタッフに報告してください。体調や気分がすぐれない場合も無理はせず、速やかに近くにいるスタッフまで相談してください。
・何かしらの問題が起きた場合は近くの青年会議所メンバーや警察まで連絡してください。
※仙台青年会議所メンバーは、緑色の法被を着用しています。
※救護テント、AEDは西公園本部テント隣に設置してあります。
・必ず下記のアドレスからのメールを受け取れるように設定をお願いします。
2017sendaihanabi@gmail.com
※携帯電話によっては、迷惑メール対策として、パソコン経由もしくは、登録外のメールの受信を受け付けない設定になっているケースが多くありますので、ご注意ください。

■お申し込み方法
webフォームもしくはメール

・webフォーム
「パートナー応募フォーム」よりお申し込みください
http://www.tanabata-hanabi.jp/07recruitment.html

・メール
以下の必要事項を下記メールアドレスまでお送りください。

1. 氏名
2. 年齢
3. 性別
4. 連絡先電話番号

<申込先>
七夕花火祭特別委員会
amaama04010401@gmail.com (山口)
hotwatermusic7716@gmail.com (戸田)
※どちらか一方で構いません。
※折り返し、担当者よりメール、電話にて今後の詳細案内をご連絡いたします。

■主催団体
公益社団法人仙台青年会議所 七夕花火祭特別委員会

■お問合せ
公益社団法人仙台青年会議所 七夕花火祭特別委員会
TEL: 022-222-9788 (月~金 09:30~17:30)
FAX: 022-222-9786 (月~金 09:30~17:30)
E-mail: 2017sendaihanabi@gmail.com

[情報元URL]
http://www.tanabata-hanabi.jp/07recruitment.html

■団体情報
【主催】
公益社団法人仙台青年会議所
七夕花火祭特別委員会
仙台市青葉区本町2丁目16番12号
仙台商工会議所ビル8F
TEL. 022-222-9788
FAX. 022-222-9786
http://www.sendai-jc.or.jp/

■キーワード
8月 宮城 仙台 花火 七夕 設営 運営 学生 女性 シニア

作成者
baba
最終更新者
baba
ID:0000010109
主催団体
朝倉市災害ボランティアセンター
タグ

シニア

高校生

タイトル
【九州北部豪雨被害】福岡県朝倉市災害ボラセンが災害ボランティア募集
概要

朝倉市社会福祉協議会では、浸水した住宅の復旧作業

ど住民の生活再建を支援するため、9日(日)から災害
ボランティアセンターを開設しています。

情報入手先
HP
年齢条件
その他の条件

http://asakuravc.jp/83

活動内容

一般家屋の泥だし、家財の搬出など

※なお、当日の天候によっては、ボランティア活動
を中止する可能性もありますので、最新情報は公式
Facebookページをご確認ください。
https://www.facebook.com/asakuravc/

カテゴリー

災害支援

募集期間
2017-07-09 〜 2017-08-31
活動日
随時 (2017-07-09 〜 2017-08-31)
表示日時

9:00~11:00(活動は16時まで)
※現場の様子次第で若干前後することはあります。ご了
承ください。

活動場所
福岡県
朝倉市宮野2003-1
33.3864064, 130.721563
集合場所
福岡県
朝倉市宮野2003-1
,
地図として表示させる場所
活動場所
募集人数

特になし

宿泊

特になし

参加費

特になし

申込み方法

特になし

その他

【注:今後の天候や、それに伴う警報・避難情報等により、ボランティア活動が中止となる場合があります。必ず事前に情報収集・確認をしっかり行ったうえで、活動にご参加ください。】

※7/18(火)21:00更新

[情報詳細]
■開設日
7/9(日)

■受付場所
朝倉市宮野2003-1 朝倉市朝倉球場
https://goo.gl/maps/yVJAqpaJytj
※社協ではありませんのでご注意ください。

【公共交通機関ご利用の場合】
JRご利用の場合    二日市駅下車
西鉄電車ご利用の場合 朝倉街道駅下車
いずれも隣接の西鉄バスのりばにて
杷木・日田行(40番・41番)バス乗車   
比良松または比良松中学校前 下車
  
ボランティアセンター近くには、案内表示あります!
※時刻表等はご利用の交通機関ホームページにて、ご確認ください。

■駐車場
野球場が臨時駐車場となっています。

■当日配布資料
以下の資料を当日配布しています。
事前にご一読いただけると幸いです。
http://asakuravc.jp/wp-content/uploads/2017/07/volunteer.pdf

■高速道路無料化のための手続き方法について
http://asakuravc.jp/130

■連休後の団体受付を始めました(7/15)
連休後の団体受付のお問い合わせも増えてきましたので、連休後の団体受付も正式に開始いたします。

※詳しくはこちら
http://asakuravc.jp/242

■主催団体
朝倉市災害ボランティアセンター

[情報元URL]
・朝倉市社会福祉協議会
http://asakurashi-shakyou.jp/

・朝倉市災害ボランティアセンター特設サイト
http://asakuravc.jp/

・朝倉市災害ボランティアセンターFacebook
https://www.facebook.com/asakuravc/

■団体情報
朝倉市災害ボランティアセンター
住所:朝倉市朝倉球場(朝倉市宮野2003-1)
TEL:080-2300-3558

■ボランティア活動保険
活動参加にあたってはなるべく被災地ではない社会福祉協議会などでボランティア活動保険に加入してご参加ください。
http://www.tokyo-fk.com/document/V1-hokennaiyou.pdf

■参考
ボランティア活動を希望される方は、以下のHPに活動時の服装や持ち物、心構えなどが記載してありますので、ご参照のうえ準備をしていただきますようお願いいたします。

①レスキューストックヤード 「災害ボラの予備知識」
http://rsy-nagoya.com/volunteer/volknowledge.html

②全国社会福祉協議会 「災害時のボランティア活動について」
http://www.shakyo.or.jp/saigai/katudou.html

■キーワード
九州北部 九州豪雨 災害ボランティア

旧補足

【注:今後の天候や、それに伴う警報・避難情報等により、ボランティア活動が中止となる場合があります。必ず事前に情報収集・確認をしっかり行ったうえで、活動にご参加ください。】

※7/18(火)21:00更新

[情報詳細]
■条件について
http://asakuravc.jp/83

■開設日
7/9(日)

■活動内容
一般家屋の泥だし、家財の搬出など

※なお、当日の天候によっては、ボランティア活動を中止する可能性もありますので、最新情報は公式Facebookページをご確認ください。
https://www.facebook.com/asakuravc/

■受付時間
9:00~11:00(活動は16時まで)
※現場の様子次第で若干前後することはあります。ご了承ください。

■受付場所
朝倉市宮野2003-1 朝倉市朝倉球場
https://goo.gl/maps/yVJAqpaJytj
※社協ではありませんのでご注意ください。

【公共交通機関ご利用の場合】
JRご利用の場合    二日市駅下車
西鉄電車ご利用の場合 朝倉街道駅下車
いずれも隣接の西鉄バスのりばにて
杷木・日田行(40番・41番)バス乗車   
比良松または比良松中学校前 下車
  
ボランティアセンター近くには、案内表示あります!
※時刻表等はご利用の交通機関ホームページにて、ご確認ください。

■駐車場
野球場が臨時駐車場となっています。

■当日配布資料
以下の資料を当日配布しています。
事前にご一読いただけると幸いです。
http://asakuravc.jp/wp-content/uploads/2017/07/volunteer.pdf

■高速道路無料化のための手続き方法について
http://asakuravc.jp/130

■連休後の団体受付を始めました(7/15)
連休後の団体受付のお問い合わせも増えてきましたので、連休後の団体受付も正式に開始いたします。

※詳しくはこちら
http://asakuravc.jp/242

■主催団体
朝倉市災害ボランティアセンター

[情報元URL]
・朝倉市社会福祉協議会
http://asakurashi-shakyou.jp/

・朝倉市災害ボランティアセンター特設サイト
http://asakuravc.jp/

・朝倉市災害ボランティアセンターFacebook
https://www.facebook.com/asakuravc/

■団体情報
朝倉市災害ボランティアセンター
住所:朝倉市朝倉球場(朝倉市宮野2003-1)
TEL:080-2300-3558

■ボランティア活動保険
活動参加にあたってはなるべく被災地ではない社会福祉協議会などでボランティア活動保険に加入してご参加ください。
http://www.tokyo-fk.com/document/V1-hokennaiyou.pdf

■参考
ボランティア活動を希望される方は、以下のHPに活動時の服装や持ち物、心構えなどが記載してありますので、ご参照のうえ準備をしていただきますようお願いいたします。

①レスキューストックヤード 「災害ボラの予備知識」
http://rsy-nagoya.com/volunteer/volknowledge.html

②全国社会福祉協議会 「災害時のボランティア活動について」
http://www.shakyo.or.jp/saigai/katudou.html

■キーワード
九州北部 九州豪雨 災害ボランティア

作成者
baba
最終更新者
baba
ID:0000010108
主催団体
日田市災害ボランティアセンター
タグ

シニア

高校生

タイトル
【九州北部豪雨被害】大分県日田市災害VCが災害ボランティア募集(県外OK)
概要

日田市社会福祉協議会では、平成29年7月5日(水)か
らの豪雨により発生した災害にともない、浸水した
住宅の復旧作業など住民の生活再建を支援するた
め、災害ボランティアセンターを開設しました。被
災された方の暮らしを支えるボランティアしません
か。ご協力よろしくお願いします。なお、7/11(火)よ
り、県外からのボランティア参加も受付開始いたしま
した。

情報入手先
HP
年齢条件
その他の条件

県外からの参加OK

活動内容

一般家屋の泥だし、家財の搬出など

※雨が断続的に降り続いていることから、二次災害
の危険もあるため、天候により、ボランティアの受
付を行うか中止するか判断します。活動の際は、下
記ページから最新情報をご参照ください。
・センター公式ウェブサイト http://hitavc.jp/
・Facebookページ 
https://www.facebook.com/hitavc/

カテゴリー

災害支援

募集期間
2017-07-08 〜 2017-08-31
活動日
随時 (2017-07-08 〜 2017-08-31)
表示日時

9:00~12:00
※状況により、受付終了時間を早める可能性があります
ので、予めご了承ください。

※【ボランティア参加者の受付時間について】

ボランティア参加者の受付時間は当日のボランティア
センター窓口での受付は9:00~12:00までです。
当日、窓口での受付は状況等により中止させていただ
く場合があります。

※団体(5名以上)の方は事前に電話での予約をお願い
いたします。http://hitavc.jp/faqs/q-
%e3%83%9c%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%86%
e3%82%a3%e3%82%a2%e3%81%ab%e8%a1%8c%e
3%81%8d%e3%81%9f%e3%81%84%e3%81%ae%e3
%81%a7%e3%81%99%e3%81%8c%ef%bc%9f

活動場所
大分県
日田市上城内町1-8
33.3241325, 130.9413992
集合場所
大分県
日田市上城内町1-8
33.3241325, 130.9413992
地図として表示させる場所
活動場所
募集人数

特になし

宿泊

特になし

参加費

特になし

申込み方法

特になし

その他

【注:今後の天候や、それに伴う警報・避難情報等により、ボランティア活動が中止となる場合があります。必ず事前に情報収集・確認をしっかり行ったうえで、活動にご参加ください。】

※7/11(火)08:00更新

[情報詳細]
■開設日
7/8(土)9:00

■受付場所
日田市上城内町1-8 日田市総合保健福祉センター

■駐車場
日田市総合保健福祉センターと、淡窓図書館、桂林公民館、西部振興局、陸上競技場に駐車場を設けていますので、ご利用ください。
なお、陸上競技場に駐車される方に関しては、マイクロバスにてピストン輸送をいたします。
※変更の可能性あり

■主催団体
日田市災害ボランティアセンター

■お問合せ
ボランティアの方の受付TEL:080-5074-9103 080-5079-9420

[情報元URL]
・センター公式ウェブサイト
http://hitavc.jp/

・Facebookページ 
https://www.facebook.com/hitavc/

■団体情報
日田市災害ボランティアセンター
・開設場所: 日田市総合保健福祉センター(大分県日田市上城内町1-8)

■ボランティア活動保険
活動参加にあたってはなるべく被災地ではない社会福祉協議会などでボランティア活動保険に加入してご参加ください。
http://www.tokyo-fk.com/document/V1-hokennaiyou.pdf

■参考
ボランティア活動を希望される方は、以下のHPに活動時の服装や持ち物、心構えなどが記載してありますので、ご参照のうえ準備をしていただきますようお願いいたします。

①レスキューストックヤード 「災害ボラの予備知識」
http://rsy-nagoya.com/volunteer/volknowledge.html

②全国社会福祉協議会 「災害時のボランティア活動について」
http://www.shakyo.or.jp/saigai/katudou.html

■キーワード
九州北部 九州豪雨 災害ボランティア

旧補足

【注:今後の天候や、それに伴う警報・避難情報等により、ボランティア活動が中止となる場合があります。必ず事前に情報収集・確認をしっかり行ったうえで、活動にご参加ください。】

※7/11(火)08:00更新

[条件]
県外からの参加OK

[情報詳細]
■開設日
7/8(土)9:00

■活動内容
一般家屋の泥だし、家財の搬出など

※雨が断続的に降り続いていることから、二次災害の危険もあるため、天候により、ボランティアの受付を行うか中止するか判断します。活動の際は、下記ページから最新情報をご参照ください。
・センター公式ウェブサイト http://hitavc.jp/
・Facebookページ https://www.facebook.com/hitavc/

■受付時間
9:00~12:00
※状況により、受付終了時間を早める可能性がありますので、予めご了承ください。

※【ボランティア参加者の受付時間について】

ボランティア参加者の受付時間は当日のボランティアセンター窓口での受付は9:00~12:00までです。
当日、窓口での受付は状況等により中止させていただく場合があります。

※団体(5名以上)の方は事前に電話での予約をお願いいたします。http://hitavc.jp/faqs/q-%e3%83%9c%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%86%e3%82%a3%e3%82%a2%e3%81%ab%e8%a1%8c%e3%81%8d%e3%81%9f%e3%81%84%e3%81%ae%e3%81%a7%e3%81%99%e3%81%8c%ef%bc%9f

■受付場所
日田市上城内町1-8 日田市総合保健福祉センター

■駐車場
日田市総合保健福祉センターと、淡窓図書館、桂林公民館、西部振興局、陸上競技場に駐車場を設けていますので、ご利用ください。
なお、陸上競技場に駐車される方に関しては、マイクロバスにてピストン輸送をいたします。
※変更の可能性あり

■主催団体
日田市災害ボランティアセンター

■お問合せ
ボランティアの方の受付TEL:080-5074-9103 080-5079-9420

[情報元URL]
・センター公式ウェブサイト
http://hitavc.jp/

・Facebookページ 
https://www.facebook.com/hitavc/

■団体情報
日田市災害ボランティアセンター
・開設場所: 日田市総合保健福祉センター(大分県日田市上城内町1-8)

■ボランティア活動保険
活動参加にあたってはなるべく被災地ではない社会福祉協議会などでボランティア活動保険に加入してご参加ください。
http://www.tokyo-fk.com/document/V1-hokennaiyou.pdf

■参考
ボランティア活動を希望される方は、以下のHPに活動時の服装や持ち物、心構えなどが記載してありますので、ご参照のうえ準備をしていただきますようお願いいたします。

①レスキューストックヤード 「災害ボラの予備知識」
http://rsy-nagoya.com/volunteer/volknowledge.html

②全国社会福祉協議会 「災害時のボランティア活動について」
http://www.shakyo.or.jp/saigai/katudou.html

■キーワード
九州北部 九州豪雨 災害ボランティア

作成者
baba
最終更新者
baba
ID:0000010107
主催団体
松島流灯会 海の盆 実行委員会
タグ

東日本大震災

シニア

高校生

タイトル
【8/15・宮城】松島でのお盆のお祭り運営ボラスタッフ募集
概要

霊場松島の夏を彩る「松島流灯会海の盆」(まつし
まりゅうとうえうみのぼん)です。
震災後、鎮魂と再生を胸に、地元有志が集まり立ち
上げたお祭りです。今年で7回目となります。
懐かしくて温かいふるさとの夏祭りで松島の魅力を
世界に発信します。
そんなお祭りを一緒につくって下さる方を募集いた
します。

情報入手先
HP
年齢条件
その他の条件

特に条件はありませんが、可能であれば和装でのご
参加をお願いいたします
【日本の夏祭り風景として、和装でのご来場をよび
かけています。可能な方は浴衣や作務衣、甚平など
でのご参加をお願いいたします】
※着替え場所あります

活動内容

お祭りの運営全般のお手伝い
  a)縁日店番
  b)ステージ
  c)盆踊り
  d)灯籠並べと片付け
  e)スタンプラリーやクラフト
  f)ゴミステーション  など

カテゴリー

イベント

まちづくり・地域活性・産業支援

文化

災害支援

募集期間
2017-07-06 〜 2017-08-04
活動日
  • 2017/08/15
表示日時

2017年8月15日(火)10:00~21:30頃

活動場所
宮城県
宮城県松島町松島字町内
38.3694707, 141.0600537
集合場所
宮城県
宮城県松島町松島字町内
38.3694707, 141.0600537
地図として表示させる場所
活動場所
募集人数

30名

宿泊

不可

参加費

不要

申込み方法

メール
アドレス:uminobon.matsushima@gmail.com
電話:022-354-2618(8:30~21:30)
公式WEB:www.uminobon.jp
メールに以下の情報を記入してお申し込み下さい
 ①氏名②住所③電話④メール⑤年齢⑥所属(個人
の場合不要)*主催者側で保険に加入致します
★疑問点や確認したいことなどはお気軽にお問い合
わせ下さい

その他

[募集期間]
募集開始 2017年7月6日(木)
募集終了 2017年8月4日(金)

[情報詳細]
■集合場所
宮城県松島公園内 松島海岸中央広場(宮城県松島町松島字町内)

■活動場所
松島海岸中央広場と周辺エリア

■主催団体
松島流灯会 海の盆 実行委員会

■お問合せ
uminobon.matsushima@gmail.com

[情報元URL]
http://www.uminobon.jp/

■団体情報
一般社団法人松島観光協会内
松島流灯会海の盆実行委員会事務局
電話:022-354-2618
FAX:022-654-6196

■その他
震災後の混乱の中、松島町が一丸となって取り組んだ「松島流灯会海の盆」は新しい価値の創造や社会貢献などが総合的に評価され、2012年のグッドデザイン賞をいただきました

■キーワード
8月 宮城 松島 夏祭り 運営 和装 イベント 学生 女性 シニア 復興支援 東日本大震災 夏休み お盆

旧補足

[条件]
特に条件はありませんが、可能であれば和装でのご参加をお願いいたします
【日本の夏祭り風景として、和装でのご来場をよびかけています。可能な方は浴衣や作務衣、甚平などでのご参加をお願いいたします】
※着替え場所あります

[募集期間]
募集開始 2017年7月6日(木)
募集終了 2017年8月4日(金)

[情報詳細]
■活動内容
お祭りの運営全般のお手伝い
  a)縁日店番
  b)ステージ
  c)盆踊り
  d)灯籠並べと片付け
  e)スタンプラリーやクラフト
  f)ゴミステーション  など

■活動日時
2017年8月15日(火)10:00~21:30頃

■集合場所
宮城県松島公園内 松島海岸中央広場(宮城県松島町松島字町内)

■活動場所
松島海岸中央広場と周辺エリア

■募集人数
30名

■宿泊
不可

■参加費
不要

■お申し込み方法
メール
アドレス:uminobon.matsushima@gmail.com
電話:022-354-2618(8:30~21:30)
公式WEB:www.uminobon.jp
メールに以下の情報を記入してお申し込み下さい
 ①氏名②住所③電話④メール⑤年齢⑥所属(個人の場合不要)*主催者側で保険に加入致します
★疑問点や確認したいことなどはお気軽にお問い合わせ下さい

■主催団体
松島流灯会 海の盆 実行委員会

■お問合せ
uminobon.matsushima@gmail.com

[情報元URL]
http://www.uminobon.jp/

■団体情報
一般社団法人松島観光協会内
松島流灯会海の盆実行委員会事務局
電話:022-354-2618
FAX:022-654-6196

■その他
震災後の混乱の中、松島町が一丸となって取り組んだ「松島流灯会海の盆」は新しい価値の創造や社会貢献などが総合的に評価され、2012年のグッドデザイン賞をいただきました

■キーワード
8月 宮城 松島 夏祭り 運営 和装 イベント 学生 女性 シニア 復興支援 東日本大震災 夏休み お盆

作成者
baba
最終更新者
baba
ID:0000010106
主催団体
神田交通株式会社 神田ツーリスト
タグ

東日本大震災

シニア

高校生

タイトル
【8/6夜-8】平塚・横浜・東京発、岩手県陸前高田市行きボラバス参加者募集!
概要

東日本大震災以来、神奈川県から継続的にボランテ
ィアに入っている岩手県陸前高田市では、毎年8月7
日に『うごく七夕』というおまつりが行われていま
した。津波の被害により毎年開催が危ぶまれていま
したが、地元では途絶えさせてはならないと続けて
こられました。今年もこの『うごく七夕』を応援す
るバスが出ます。復興途上の街を見ながら、地元の
方々と一緒にきれいに飾り付けられた山車を曳き、
陸前高田を盛り上げます。

情報入手先
HP
年齢条件
12 歳 〜
その他の条件

・中学生以上の、自己責任でボランティア活動がで
きる方
*中学生の参加には、保護者の方の同伴が必要で
す。
*18歳未満の高校生の参加には、保護者の方の承諾
書が必要です。
(下記のリンク先から承諾書様式を印刷し、記入し
たものを神田交通までご郵送または、ご来店にてご
持参ください。尚、ご郵送の場合は、保護者の方へ
弊社より確認のご連絡をさせて頂きますので、平日
の朝9時より午後17時までの時間内でご連絡ができる
連絡先を承諾書の空いている場所にご記入下さい。
承諾書はこちらから→ 高校生参加承諾書

※長時間のバス移動、野外での活動があります。 身
体に負担がかかるため、高齢の方、健康に不安のあ
る方は医師にご相談の上、お申し込み下さい。
・ボランティア活動保険(天災タイプ)に加入され
ている方
平成29年度のボランティア活動保険(天災タイプ)
は、あらかじめ最寄りの社会福祉協議会で各自加入
して下さい。出発当日平成29年度のボランティア活
動保険(天災タイプ)に未加入の方は、バス乗車を
お断りしますのでご注意下さい。
★年度1年限りの保険です。すでに加入の方も期限を
必ず確認してください。

活動内容

8月7日に岩手県陸前高田市で開催される「陸前高田
うごく七夕まつり」の運営サポート。綺麗に飾りつ
けられた山車を曳きながら、復興途中の街を見て雰
囲気を体感し、地元の方たちと一緒に、まつりを、
陸前高田の街を盛り上げていただきたいと思いま
す。東北の復興に、皆様のお力をお貸しください。

カテゴリー

イベント

まちづくり・地域活性・産業支援

文化

災害支援

募集期間
2017-07-03 〜 2017-07-20
活動日
  • 2017/08/06
  • 2017/08/07
  • 2017/08/08
表示日時

・平塚
8月6日(日) 20:00出発(19:45集合)) 〜 8月8日
(月)6:30帰着予定

・横浜
8月6日(日)21:15出発(21:00集合) 〜 8月8日
(月)5:30帰着予定

・東京
8月6日(日)22:00出発(21:45集合) 〜 8月8日
(月)4:30帰着予定

活動場所
岩手県
岩手県陸前高田市
39.0276607, 141.6254946
集合場所
岩手県
岩手県陸前高田市
39.0276607, 141.6254946
地図として表示させる場所
活動場所
募集人数

40名(最少催行人数30名)
※最少催行人数に届かない場合には中止となります。

宿泊

不可

参加費

ひとり14,000円(25歳以下向け参加費補助制度あり)
※添乗員、バスガイドは同行致しません。
※ツアー代に含まれるものとして、交通費、主催旅行保
険のみ。現地での食事等は含まれません。

申込み方法

webサイト
①ページ下部にあるご旅行条件書を必ずお読み下さ
い。
②ページ下部にある申し込みフォームに必要事項を
ご入力下さい。
③申し込み後、予約受付メールをご確認後 代金の
振込をお願い致します。
※予約受付の返信メールにお時間がかかる場合がご
ざいますので予めご了承下さい。
※申込を確認後の返信になります。返信メールは、
平日9時~17時30分での対応とさせて頂きます。
※「25歳以下向け参加費補助制度」の利用をご希望
の方は、神田交通(㈱)のお申し込みページの備考欄
に「補助希望」とご記載の上、お申し込み後、かな
がわ災害ボランティアバスチームまで「学校名・氏
名・バスの便名(山元16便)・生年月日・年齢」を
記載の上、メールにてお知らせ下さい。

宛先 E-Mail borabus.info★AT★gmail.com
※メールは★AT★を@に変更してお送り下さい。

その他

[募集期間]
募集開始 2017年7月3日(月)
募集終了 2017年7月20日(木)

[情報詳細]
■集合場所
19:45 平塚駅北口ホテルリブマックス平塚駅前
21:00 神奈川県民センター1階ロビー
21:45 東京駅八重洲口ヤンマービル前
※乗車場所と降車場所が違う方は申込フォームのお問い合わせ欄に記載して下さい。

■活動場所
岩手県陸前高田市(変更の場合もあり)

■主催団体
神田交通株式会社 神田ツーリスト

■お問合せ
[予約受付・お支払関係のお問合せ]
★キャンセル・バス乗降場所の変更等のツアーバス運行に関する連絡は、神田交通(050-3823-9389)までご連絡ください

[ボランティア内容・ボランティア保険・25歳以下向け参加費用補助制度に関するお問合せ]
※お問い合わせはかながわ災害ボランティアバスチームまでお願いします。
E-Mail borabus.info★AT★gmail.com
※メールは★AT★を@に変更してお送り下さい。

◎お電話の受付は、木曜日・日曜日の19:00~21:00のみとさせていただいております。
TEL:080-9296-3214 へお願いします。 (SMS対応可)

[情報元URL]
http://bit.ly/2rsLoz2

■キーワード
2017年度 平成29年度 8月 関東 ボラバス ボランティアバス 初心者 神奈川 横浜 平塚 東京 岩手 陸前高田 七夕 イベント運営 学生 女性 シニア 復興支援

旧補足

[条件]
・中学生以上の、自己責任でボランティア活動ができる方
*中学生の参加には、保護者の方の同伴が必要です。
*18歳未満の高校生の参加には、保護者の方の承諾書が必要です。
(下記のリンク先から承諾書様式を印刷し、記入したものを神田交通までご郵送または、ご来店にてご持参ください。尚、ご郵送の場合は、保護者の方へ弊社より確認のご連絡をさせて頂きますので、平日の朝9時より午後17時までの時間内でご連絡ができる連絡先を承諾書の空いている場所にご記入下さい。
承諾書はこちらから→ 高校生参加承諾書

※長時間のバス移動、野外での活動があります。 身体に負担がかかるため、高齢の方、健康に不安のある方は医師にご相談の上、お申し込み下さい。
・ボランティア活動保険(天災タイプ)に加入されている方
平成29年度のボランティア活動保険(天災タイプ)は、あらかじめ最寄りの社会福祉協議会で各自加入して下さい。出発当日平成29年度のボランティア活動保険(天災タイプ)に未加入の方は、バス乗車をお断りしますのでご注意下さい。
★年度1年限りの保険です。すでに加入の方も期限を必ず確認してください。

[募集期間]
募集開始 2017年7月3日(月)
募集終了 2017年7月20日(木)

[情報詳細]
■活動内容
8月7日に岩手県陸前高田市で開催される「陸前高田うごく七夕まつり」の運営サポート。綺麗に飾りつけられた山車を曳きながら、復興途中の街を見て雰囲気を体感し、地元の方たちと一緒に、まつりを、陸前高田の街を盛り上げていただきたいと思います。東北の復興に、皆様のお力をお貸しください。

■活動日時【0泊3日(車中2泊)】
・平塚
8月6日(日) 20:00出発(19:45集合)) 〜 8月8日(月)6:30帰着予定

・横浜
8月6日(日)21:15出発(21:00集合) 〜 8月8日(月)5:30帰着予定

・東京
8月6日(日)22:00出発(21:45集合) 〜 8月8日(月)4:30帰着予定

■集合場所
19:45 平塚駅北口ホテルリブマックス平塚駅前
21:00 神奈川県民センター1階ロビー
21:45 東京駅八重洲口ヤンマービル前
※乗車場所と降車場所が違う方は申込フォームのお問い合わせ欄に記載して下さい。

■活動場所
岩手県陸前高田市(変更の場合もあり)

■募集人数
40名(最少催行人数30名)
※最少催行人数に届かない場合には中止となります。

■宿泊
不可

■参加費
ひとり14,000円(25歳以下向け参加費補助制度あり)
※添乗員、バスガイドは同行致しません。
※ツアー代に含まれるものとして、交通費、主催旅行保険のみ。現地での食事等は含まれません。

■お申し込み方法
webサイト
①ページ下部にあるご旅行条件書を必ずお読み下さい。
②ページ下部にある申し込みフォームに必要事項をご入力下さい。
③申し込み後、予約受付メールをご確認後 代金の振込をお願い致します。
※予約受付の返信メールにお時間がかかる場合がございますので予めご了承下さい。
※申込を確認後の返信になります。返信メールは、平日9時~17時30分での対応とさせて頂きます。
※「25歳以下向け参加費補助制度」の利用をご希望の方は、神田交通(㈱)のお申し込みページの備考欄に「補助希望」とご記載の上、お申し込み後、かながわ災害ボランティアバスチームまで「学校名・氏名・バスの便名(山元16便)・生年月日・年齢」を記載の上、メールにてお知らせ下さい。

宛先 E-Mail borabus.info★AT★gmail.com
※メールは★AT★を@に変更してお送り下さい。

■主催団体
神田交通株式会社 神田ツーリスト

■お問合せ
[予約受付・お支払関係のお問合せ]
★キャンセル・バス乗降場所の変更等のツアーバス運行に関する連絡は、神田交通(050-3823-9389)までご連絡ください

[ボランティア内容・ボランティア保険・25歳以下向け参加費用補助制度に関するお問合せ]
※お問い合わせはかながわ災害ボランティアバスチームまでお願いします。
E-Mail borabus.info★AT★gmail.com
※メールは★AT★を@に変更してお送り下さい。

◎お電話の受付は、木曜日・日曜日の19:00~21:00のみとさせていただいております。
TEL:080-9296-3214 へお願いします。 (SMS対応可)

[情報元URL]
http://bit.ly/2rsLoz2

■キーワード
2017年度 平成29年度 8月 関東 ボラバス ボランティアバス 初心者 神奈川 横浜 平塚 東京 岩手 陸前高田 七夕 イベント運営 学生 女性 シニア 復興支援

作成者
baba
最終更新者
baba
ID:0000010105
主催団体
北上市ボランティア連絡協議会『三陸復興応援団きたかみ』
タグ

東日本大震災

シニア

高校生

タイトル
【7/7・岩手】陸前高田での災害復興ボランティア急募!
概要

東日本大震災では、1万8千人が死亡・行方不明とな
り、甚大な被害を受けました。福島原発事故では、
放射能汚染により故郷を失った避難者・難民が発生
し、帰宅のめどが立ちません。6年を経過した今も仮
設住宅に暮らす人が多数います。これまで被災地・
被災者・支援者の応援、ボラバス・ボラ送迎車を述
べ90回運行。800名派遣して来ました。早期復興には
あなたの協力が必要です。あなたも砂の一粒になっ
てみませんか。

情報入手先
HP
年齢条件
その他の条件

・ボランティア保険加入済みの方(当日の加入も可
能)
・自己完結出来る方 集合場所までの交通手段・前
泊する場合の宿等は各自手配ねがいます。
・以下の装備の出来る方
帽子、作業着、カッパ、手袋・長くつ、飲み物、ボ
ラ保険証・携帯電話、(昼食は現地調達予定)
・未成年者は、保護者の承諾のある方

活動内容

漁業支援(午前/かき加工補助)、復興イベント支援(午後
~夜/七夕100万人の線香花火ナイトin高田)など

カテゴリー

イベント

まちづくり・地域活性・産業支援

災害支援

募集期間
2017-06-29 〜 2017-07-06
活動日
  • 2017/07/07
表示日時

2017/7/7(金)9;00~21;00 昼休憩12;00~14;30

活動場所
岩手県
岩手県陸前高田市
39.0276607, 141.6254946
集合場所
岩手県
岩手県北上市
39.2867646, 141.1131909
地図として表示させる場所
活動場所
募集人数

災害復興ボランティア 
北上集合5名(車を出せる方歓迎) 
現地集合10名

宿泊

要相談

参加費

参加費無し 現地活動費1日千円(学生半額)
※「現地活動費」には、以下の内容が含まれます。
・活動資材、予備の飲み物、救急薬品などの調達費
用 ・事前調査、事後報告費用の一部 ※「現地活動
費」には、以下の内容は含まれません。 ・運送サー
ビスにかかる費用 ・現地での昼食代(各自負担願い
ます)

申込み方法

メール
「参加日、集合場所、氏名・ふりがな、生年月日・
年齢・性別、携帯電話・自宅電話、住所、ボラ保険
加入状況」を「○月○日ボランティア申込み」のタ
イトルで メールして下さい。受付した旨、折り返
し連絡します。
活動の2日前までに申し込み願います(残席ある場
合、災害ボラ申込期限を前日正午まで延長予定)
前後の日に活動を希望する方は、問合せ下さい(車持
込みできる方、上記活動に参加する方、対応可能で
す)
問合せの際は、氏名・携帯電話番号・参加予定日を
明記し、メールして下さい
メール house_3_11ouendan@yahoo.co.jp
緊急連絡先携帯080-8213-0800松田

その他

[募集期間]
募集開始 2017/6/29
募集終了 2017/7/5

[情報詳細]
■集合場所
1北上市役所本庁 7時集合・出発 
※自家用車の無料駐車可能

2北上駅西口タクシー乗り場向(おでんせプラザ前) 7時10分

3現地集合 陸前高田一本松茶屋駐車場8;40

※解散予定時刻は 現地20時50分、北上22時半。

■活動場所
岩手県陸前高田市

■主催団体
北上市ボランティア連絡協議会『三陸復興応援団きたかみ』

■お問合せ
house_3_11ouendan@yahoo.co.jp
サブアドレス iwaizumi.egao.todoketai@gmail.com

[情報元URL]
http://sanriku-ouendan.blog.so-net.ne.jp/

■団体情報
3.11東日本大震災の被災地・被災者・支援者を応援する非営利目的活動任意団体です。2011年7月に結成・活動開始し、2016年10月から台風10号災害の岩泉支援活動開始、2017年4月岩泉サテライト開設しました。北上・盛岡から被災地へボラ送迎車「ミニしょうちゃん号」を運行しています。
<支援物資送り先>
〒027-0501 岩手県下閉伊郡岩泉町岩泉字向町31沢水荘東2松田正徳 携帯080-8213-0800 (三陸復興応援団岩泉サテライト 現地本部長)
<募集物資>
被災者用/トレパン・トレシャツ、作業服、老人向け夏物衣料、アクリルたわし、石鹸、歯磨きセット、薪、メッセージカード(はがきサイズ)、日持ちのするお菓子、小分けしたお米など、
ボランティア用/カップ麺、500ペットボトルお茶・水、塩飴、使い捨て食器、カセットボンベなど
ボランティア活動用/土のう袋、土のう袋自立板、ヘルメット
※金銭支援の場合、現地の商店で物資購入します
<活動支援金等受入口座>
北日本銀行江釣子支店 普通 7017535 三陸復興応援団きたかみ (さんりくふっこうおうえんだんきたかみ)
※活動支援金確保後、現地活動費減額します。
<現地連携団体(岩泉台風災害)>
岩泉社協災害ボラセン、岩泉に笑顔届け隊
<現地連携団体(東日本大震災)>
夢ネット大船渡、大船渡漁協(漁師新沼)、碁石祭り実行委員会、陸前高田復興サポートセンター・パクト、高田松原を守る会、桜ライン311、希望の光プロジェクト・100万人の線香花火ナイト、陸前高田動く七夕、陸前高田ひのきしん隊、広田湾漁協(漁師藤田)、陸前高田三日市仮設婦人部、釜石社協生活ご安心センター、カリタス釜石、釜石よいさ実行委員会
<所属団体・その他連携等>
東日本大震災支援全国ネット(JCN)、ボランティアインフォ、北上市ボランティア連絡協議会、日本将棋連盟北上支部
<実施中の事業>
311東日本大震災復興支援プロジェクト/陸前高田、大船渡、釜石/引越支援、仮設住宅清掃・草刈、復興イベント支援、イルミネーション設置、なりわい支援(漁業)、お茶っこ支援・傾聴、高田松原支援、一本松布巾販売支援、少年野球交流会支援
830台風10号災害緊急支援プロジェクト/岩泉/泥出し、家屋清掃、薪割り、倒木処理、農道復旧、物資配達・ニーズ調査、復興イベント支援、お茶っこ支援・傾聴、ボランティア宿泊所開設・運営・ボランティアサポート
東日本大震災伝承・防災プロジェクト/陸前高田・東京/線香花火ナイト、311朗読会
ボランティア送迎プロジェクト/北上→陸前高田・大船渡・釜石・岩泉、盛岡→岩泉/ミニしょうちゃん号運行
<役員>
代表代行・事務局・岩泉サテライト現地本部長松田正徳、現地リーダー川尻正信、顧問佐藤ケイ子
<ボラスタッフ等募集中>
岩泉駐在員・臨時スタッフ、助成金申請・ボラ募集記事Upなどの事務補助スタッフ、カメラクルーボラ・送迎ボラなど募集中

■ボランティア活動保険
活動参加にあたっては住所地の社会福祉協議会でボランティア活動保険に加入してご参加ください。機械を使用する作業はボランティア保険の対象外です。
http://www.tokyo-fk.com/document/V1-hokennaiyou.pdf

■その他
<次回活動予定日>
2017.7.22-23  盛岡発特別便17岩泉 家屋清掃・家財搬出、泥出しほか
・私は砂の一粒、大きな力はありません。でも100万回繰り返せばコップ1杯になるでしょう。コップ1杯を100万回繰り返せば砂場、砂場を100万回繰り返せば砂浜の一角、一角を100万回繰り返せば…いつかきっと夢は叶う、キセキは起きる、失われた砂浜は復活できるでしょう。それにはあなたの協力が必要です。あなたも砂の一粒になってみませんか!?
あなたの愛を一滴分けていただけませんか? 枯れそうな花に水を与えて頂けませんか? 折れそうな花の支えになって頂けませんか?
台風10号被災地では、多くの方が壊れた家で生活しています。東日本大震災被災地では、多くの方が今もなお仮設住宅で生活しています。あなたの愛が、花に命を与えるのです。あなたの愛のひとしずくは光の束となって、被災者を、岩手を、日本を、世界を救うでしょう。あなたによりそい隊、笑顔を届け隊、隊員・スタッフ募集中! ボラ送迎車ミニしょうちゃん号運行中

■キーワード
7月 急募 岩手県 北上市 陸前高田市 漁業支援 復興イベント 学生 女性 シニア 復興支援 東日本大震災

旧補足

[条件]
・ボランティア保険加入済みの方(当日の加入も可能)
・自己完結出来る方 集合場所までの交通手段・前泊する場合の宿等は各自手配ねがいます。
・以下の装備の出来る方
帽子、作業着、カッパ、手袋・長くつ、飲み物、ボラ保険証・携帯電話、(昼食は現地調達予定)
・未成年者は、保護者の承諾のある方

[募集期間]
募集開始 2017/6/29
募集終了 2017/7/5

[情報詳細]
■活動内容
漁業支援(午前/かき加工補助)、復興イベント支援(午後~夜/七夕100万人の線香花火ナイトin高田)など

■活動日時
2017/7/7(金)9;00~21;00 昼休憩12;00~14;30

■集合場所
1北上市役所本庁 7時集合・出発 
※自家用車の無料駐車可能

2北上駅西口タクシー乗り場向(おでんせプラザ前) 7時10分

3現地集合 陸前高田一本松茶屋駐車場8;40

※解散予定時刻は 現地20時50分、北上22時半。

■活動場所
岩手県陸前高田市

■募集人数
災害復興ボランティア 
北上集合5名(車を出せる方歓迎) 
現地集合10名

■宿泊
要相談

■参加費
参加費無し 現地活動費1日千円(学生半額)
※「現地活動費」には、以下の内容が含まれます。
・活動資材、予備の飲み物、救急薬品などの調達費用
・事前調査、事後報告費用の一部
※「現地活動費」には、以下の内容は含まれません。
・運送サービスにかかる費用
・現地での昼食代(各自負担願います)

■お申し込み方法
メール
「参加日、集合場所、氏名・ふりがな、生年月日・年齢・性別、携帯電話・自宅電話、住所、ボラ保険加入状況」を「○月○日ボランティア申込み」のタイトルで メールして下さい。受付した旨、折り返し連絡します。
活動の2日前までに申し込み願います(残席ある場合、災害ボラ申込期限を前日正午まで延長予定)
前後の日に活動を希望する方は、問合せ下さい(車持込みできる方、上記活動に参加する方、対応可能です)
問合せの際は、氏名・携帯電話番号・参加予定日を明記し、メールして下さい
メール house_3_11ouendan@yahoo.co.jp
緊急連絡先携帯080-8213-0800松田

■主催団体
北上市ボランティア連絡協議会『三陸復興応援団きたかみ』

■お問合せ
house_3_11ouendan@yahoo.co.jp
サブアドレス iwaizumi.egao.todoketai@gmail.com

[情報元URL]
http://sanriku-ouendan.blog.so-net.ne.jp/

■団体情報
3.11東日本大震災の被災地・被災者・支援者を応援する非営利目的活動任意団体です。2011年7月に結成・活動開始し、2016年10月から台風10号災害の岩泉支援活動開始、2017年4月岩泉サテライト開設しました。北上・盛岡から被災地へボラ送迎車「ミニしょうちゃん号」を運行しています。
<支援物資送り先>
〒027-0501 岩手県下閉伊郡岩泉町岩泉字向町31沢水荘東2松田正徳 携帯080-8213-0800 (三陸復興応援団岩泉サテライト 現地本部長)
<募集物資>
被災者用/トレパン・トレシャツ、作業服、老人向け夏物衣料、アクリルたわし、石鹸、歯磨きセット、薪、メッセージカード(はがきサイズ)、日持ちのするお菓子、小分けしたお米など、
ボランティア用/カップ麺、500ペットボトルお茶・水、塩飴、使い捨て食器、カセットボンベなど
ボランティア活動用/土のう袋、土のう袋自立板、ヘルメット
※金銭支援の場合、現地の商店で物資購入します
<活動支援金等受入口座>
北日本銀行江釣子支店 普通 7017535 三陸復興応援団きたかみ (さんりくふっこうおうえんだんきたかみ)
※活動支援金確保後、現地活動費減額します。
<現地連携団体(岩泉台風災害)>
岩泉社協災害ボラセン、岩泉に笑顔届け隊
<現地連携団体(東日本大震災)>
夢ネット大船渡、大船渡漁協(漁師新沼)、碁石祭り実行委員会、陸前高田復興サポートセンター・パクト、高田松原を守る会、桜ライン311、希望の光プロジェクト・100万人の線香花火ナイト、陸前高田動く七夕、陸前高田ひのきしん隊、広田湾漁協(漁師藤田)、陸前高田三日市仮設婦人部、釜石社協生活ご安心センター、カリタス釜石、釜石よいさ実行委員会
<所属団体・その他連携等>
東日本大震災支援全国ネット(JCN)、ボランティアインフォ、北上市ボランティア連絡協議会、日本将棋連盟北上支部
<実施中の事業>
311東日本大震災復興支援プロジェクト/陸前高田、大船渡、釜石/引越支援、仮設住宅清掃・草刈、復興イベント支援、イルミネーション設置、なりわい支援(漁業)、お茶っこ支援・傾聴、高田松原支援、一本松布巾販売支援、少年野球交流会支援
830台風10号災害緊急支援プロジェクト/岩泉/泥出し、家屋清掃、薪割り、倒木処理、農道復旧、物資配達・ニーズ調査、復興イベント支援、お茶っこ支援・傾聴、ボランティア宿泊所開設・運営・ボランティアサポート
東日本大震災伝承・防災プロジェクト/陸前高田・東京/線香花火ナイト、311朗読会
ボランティア送迎プロジェクト/北上→陸前高田・大船渡・釜石・岩泉、盛岡→岩泉/ミニしょうちゃん号運行
<役員>
代表代行・事務局・岩泉サテライト現地本部長松田正徳、現地リーダー川尻正信、顧問佐藤ケイ子
<ボラスタッフ等募集中>
岩泉駐在員・臨時スタッフ、助成金申請・ボラ募集記事Upなどの事務補助スタッフ、カメラクルーボラ・送迎ボラなど募集中

■ボランティア活動保険
活動参加にあたっては住所地の社会福祉協議会でボランティア活動保険に加入してご参加ください。機械を使用する作業はボランティア保険の対象外です。
http://www.tokyo-fk.com/document/V1-hokennaiyou.pdf

■その他
<次回活動予定日>
2017.7.22-23  盛岡発特別便17岩泉 家屋清掃・家財搬出、泥出しほか
・私は砂の一粒、大きな力はありません。でも100万回繰り返せばコップ1杯になるでしょう。コップ1杯を100万回繰り返せば砂場、砂場を100万回繰り返せば砂浜の一角、一角を100万回繰り返せば…いつかきっと夢は叶う、キセキは起きる、失われた砂浜は復活できるでしょう。それにはあなたの協力が必要です。あなたも砂の一粒になってみませんか!?
あなたの愛を一滴分けていただけませんか? 枯れそうな花に水を与えて頂けませんか? 折れそうな花の支えになって頂けませんか?
台風10号被災地では、多くの方が壊れた家で生活しています。東日本大震災被災地では、多くの方が今もなお仮設住宅で生活しています。あなたの愛が、花に命を与えるのです。あなたの愛のひとしずくは光の束となって、被災者を、岩手を、日本を、世界を救うでしょう。あなたによりそい隊、笑顔を届け隊、隊員・スタッフ募集中! ボラ送迎車ミニしょうちゃん号運行中

■キーワード
7月 急募 岩手県 北上市 陸前高田市 漁業支援 復興イベント 学生 女性 シニア 復興支援 東日本大震災

作成者
baba
最終更新者
baba
ID:0000010104
主催団体
NPO法人 日本九援隊
タグ

シニア

高校生

タイトル
【平成28年熊本地震】7/9福岡発南阿蘇での列車コンテナ事務所改造ボラ募集
概要

第61回派遣は、地震により被災された農家さんが、
下田地区に新しく移転してイチゴやブルーベリーの
「観光農園」を開設するためのお手伝いを実施いた
します。古い列車コンテナを改造して事務所とする
ため、コンテナの錆落としやペンキ塗りを依頼され
ていますので、汚れても良い格好でご参加くださ
い。南阿蘇村役場駐車場に現地集合してくださる方
も大歓迎です。一人でも多くの災害ボランティアの
皆様のご参加をお待ちしております

情報入手先
HP
年齢条件
その他の条件

ボランティア保険加入済みの方
現地に車、JR等で来れる方また車を出してくれる方歓迎

活動内容

コンテナ事務所改造作業

<行程>
スケジュール
7:20 JR大野城駅東口ロータリー前出発
(太宰府IC〜益城熊本空港IC)
8:00 広川SA出発(基山PAからも乗降可能)
9:30 南阿蘇村役場駐車場集合
10:00 列車コンテナ改造ボランティア活動開始
15:00 「日本九援隊」活動終了、出発
(益城熊本空港IC~太宰府IC)
18:00 広川SA到着
18:30 JR大野城駅東口ロータリー前到着

カテゴリー

まちづくり・地域活性・産業支援

災害支援

募集期間
2017-07-04 〜 2017-07-09
活動日
  • 2017/07/09
表示日時

平成29年7月9日(日)

活動場所
熊本県
熊本県南阿蘇村
32.8219819, 131.0314376
集合場所
熊本県
熊本県南阿蘇村
32.8219819, 131.0314376
地図として表示させる場所
活動場所
募集人数

20名

宿泊

不可

参加費

無料

申込み方法

電話
※参加をご希望の方は、ご面倒をおかけしますが、必ず
理事長肥後まで、電話連絡(080-3901-6183 肥後孝)をお
願いいたします。

その他

【注:ボランティア保険は年度ごとに更新が必要です。必ず更新のうえ、活動にご参加ください】

※7/5(水)14:40掲載

[募集期間]
募集開始 7月4日
募集終了 7月9日

[情報詳細]
■集合場所
(1)JR大野城駅東口ロータリー前
(2)基山PA下り
(3)広川SA下り
(4)南阿蘇村役場前

■活動場所
熊本県阿蘇郡南阿蘇村下田

■主催団体
NPO法人 日本九援隊

■お問合せ
080-3901-6183

[情報元URL]
http://nippon9entai.crayonsite.net/

■団体情報
福岡県大野城市瓦田2-4-26
080-3901-6183
理事長 肥後孝

■支援金に協力おねがいします
NPO法人 日本九援隊は、熊本地震発生から現在も毎週末継続して災害ボランティア派遣を行なっている週末ボランティアです。派遣が旅行業法違反とならないように、皆様からの募金のみで無料で災害ボランティア派遣を実施しておりますが、このままでは今回が最後の派遣となってしまいます。理事長以下全員無報酬で活動し、募金は全額ボランティア派遣だけにしか使わない全国でも稀な団体ですので、何卒、熊本地震を忘れず、熊本のために皆様の緊急募金をお願いします。

ゆうちょ銀行
店名 七四八
店番 748
普通預金 口座番号 9642710
NPO法人日本九援隊(ニホンキュウエンタイ)理事長 肥後 孝

■ボランティア活動保険
活動参加にあたってはなるべく被災地ではない社会福祉協議会などでボランティア活動保険に加入してご参加ください。
http://www.tokyo-fk.com/document/V1-hokennaiyou.pdf

■参考
ボランティア活動を希望される方は、以下のHPに活動時の服装や持ち物、心構えなどが記載してありますので、ご参照のうえ準備をしていただきますようお願いいたします。

①レスキューストックヤード 「災害ボラの予備知識」
http://rsy-nagoya.com/volunteer/volknowledge.html

②全国社会福祉協議会 「災害時のボランティア活動について」
http://www.shakyo.or.jp/saigai/katudou.html

■キーワード
熊本地震 平成28年熊本地震 7月 復興支援 福岡 南阿蘇 熊本 女性 初心者 学生 シニア ボランティアバス ボラバス 2017年度 平成29年度

旧補足

【注:ボランティア保険は年度ごとに更新が必要です。必ず更新のうえ、活動にご参加ください】

※7/5(水)14:40掲載

[条件]
ボランティア保険加入済みの方
現地に車、JR等で来れる方また車を出してくれる方歓迎

[募集期間]
募集開始 7月4日
募集終了 7月9日

[情報詳細]
■活動内容
コンテナ事務所改造作業

<行程>
スケジュール
7:20 JR大野城駅東口ロータリー前出発
(太宰府IC〜益城熊本空港IC)
8:00 広川SA出発(基山PAからも乗降可能)
9:30 南阿蘇村役場駐車場集合
10:00 列車コンテナ改造ボランティア活動開始
15:00 「日本九援隊」活動終了、出発
(益城熊本空港IC~太宰府IC)
18:00 広川SA到着
18:30 JR大野城駅東口ロータリー前到着

■活動日時
平成29年7月9日(日)

■集合場所
(1)JR大野城駅東口ロータリー前
(2)基山PA下り
(3)広川SA下り
(4)南阿蘇村役場前

■活動場所
熊本県阿蘇郡南阿蘇村下田

■募集人数
20名

■宿泊
不可

■参加費
無料

■お申し込み方法
電話
※参加をご希望の方は、ご面倒をおかけしますが、必ず理事長肥後まで、電話連絡(080-3901-6183 肥後孝)をお願いいたします。

■主催団体
NPO法人 日本九援隊

■お問合せ
080-3901-6183

[情報元URL]
http://nippon9entai.crayonsite.net/

■団体情報
福岡県大野城市瓦田2-4-26
080-3901-6183
理事長 肥後孝

■支援金に協力おねがいします
NPO法人 日本九援隊は、熊本地震発生から現在も毎週末継続して災害ボランティア派遣を行なっている週末ボランティアです。派遣が旅行業法違反とならないように、皆様からの募金のみで無料で災害ボランティア派遣を実施しておりますが、このままでは今回が最後の派遣となってしまいます。理事長以下全員無報酬で活動し、募金は全額ボランティア派遣だけにしか使わない全国でも稀な団体ですので、何卒、熊本地震を忘れず、熊本のために皆様の緊急募金をお願いします。

ゆうちょ銀行
店名 七四八
店番 748
普通預金 口座番号 9642710
NPO法人日本九援隊(ニホンキュウエンタイ)理事長 肥後 孝

■ボランティア活動保険
活動参加にあたってはなるべく被災地ではない社会福祉協議会などでボランティア活動保険に加入してご参加ください。
http://www.tokyo-fk.com/document/V1-hokennaiyou.pdf

■参考
ボランティア活動を希望される方は、以下のHPに活動時の服装や持ち物、心構えなどが記載してありますので、ご参照のうえ準備をしていただきますようお願いいたします。

①レスキューストックヤード 「災害ボラの予備知識」
http://rsy-nagoya.com/volunteer/volknowledge.html

②全国社会福祉協議会 「災害時のボランティア活動について」
http://www.shakyo.or.jp/saigai/katudou.html

■キーワード
熊本地震 平成28年熊本地震 7月 復興支援 福岡 南阿蘇 熊本 女性 初心者 学生 シニア ボランティアバス ボラバス 2017年度 平成29年度

作成者
baba
最終更新者
baba
ID:0000010103
主催団体
南阿蘇ヘルプセンター
タグ

シニア

高校生

タイトル
【平成28年熊本地震】南阿蘇ヘルプセンターが農業支援ボラ募集(要事前予約)
概要

国際救援NGOのAAAアジア&アフリカは、1日も早く復
興できるよう南阿蘇村で南阿蘇ヘルプセンターを開
設して農業支援活動を中心に災害復旧復興支援に参
加するボランティア受け入れを行っています。まだ
まだたくさんお手伝いすることがあります。農業支
援以外にもやれることがたくさんあります。人手が
足りません。一人でも多く南阿蘇村に来てくださ
い。

情報入手先
HP
年齢条件
その他の条件

1、自力で南阿蘇村に来れる方(全国から受け入れ、
長期間滞在、就農者大歓迎!支援金募集中!)
2、有機栽培、無農薬栽培、化学肥料栽培等の栽培
方法に対して、どれにでも柔軟に地元農家さんの手
順に素直に従える方
3、自己責任において活動出来る方(活動費用、交通
費、食事、寝る場所等、地元の方達に充分配慮でき
る方。
※レギュラーメンバー、長期活動できる方には宿泊
場所を提供いたします。

活動内容

南阿蘇村にて農業の再生をお手伝いします。

草取り、畦の草刈りや、梅雨前の野菜の手入れ収
穫、大工のお手伝い、解体作業のお手伝い、解体前
の荷物だし、家の片付け等、まだまだお手伝いする
ことがたくさんあります。
南阿蘇村の1日も早い復旧・復興に向けて、なんでも
します。

また、農家さん専属メンバーや南阿蘇ヘルプセンタ
ーの運営スタッフ、新規「農家のみかた」プロジェ
クトを始動して長期滞在スタッフも大募集中です。

カテゴリー

まちづくり・地域活性・産業支援

災害支援

募集期間
2016-04-14 〜 2017-10-01
活動日
随時 (2016-04-14 〜 2017-10-01)
表示日時

■活動時間
日の出~日の入
ご自身の体力に合わせて、作業時間は調整します。
※1日だけの参加も大丈夫です。
※お越しいただいても天候などの理由で作業がない
場合もあります。

活動場所
熊本県
熊本県阿蘇郡南阿蘇村久石2807
32.81851, 131.0415257
集合場所
熊本県
熊本県阿蘇郡南阿蘇村久石2807
32.81851, 131.0415257
地図として表示させる場所
活動場所
募集人数

特になし

宿泊

出来るだけご自身で手配して来て下さい。

参加費

お問い合わせください

申込み方法

メール
お手伝いに来れる方は、下記6点を必ずメールしてか
ら南阿蘇村に来て下さい。

1、名前
2、連絡のとれる連絡先
3、参加人数(男性数・女性数・子供、刈払機の使
える人の数、又は特殊な農業機械や重機・チェーン
ソーを使える人の数)
4、作業可能日程(到着日時から出発日時)
5、お越しになる車の車種、色、ナンバーなどの特

6、希望する作業内容(ご希望に添えないこともあ
ります。)

その他

【注:ボランティア保険は年度ごとに更新が必要です。必ず更新のうえ、活動にご参加ください】

※7/5(水)14:15更新

[情報詳細]
■活動場所
熊本県南阿蘇村

■活動期間
お手伝いが必要無いと判断したとき終了します(2018年3月までを想定)。

■集合場所
道の駅「あそ望の郷くぎの」駐車場
(熊本県阿蘇郡南阿蘇村久石2807)
※観光案内所付近

■準備
・作業上、軍手は不可という農家さんが多いです。滑りにくいゴム加工の手袋をご用意ください。
・暑くなってきましたので、水着をご持参頂ければ水源でクールダウン出来ます。

■注意事項(!!! 重  要 !!!)
地震の震源地の為、活動での責任は取れません。
ボランティア活動は、自己責任・自己完結でお願いします。
また、お越しいただいても天候などの理由で作業がない場合もあります。
また、避難勧告や避難指示により避難する可能性があります。
御理解の上、御参加ください。

■お問合せ
南阿蘇ヘルプセンター
担当:山﨑毅史(やまざきたけし)
電話:080-3018-6050
メール1:the-earth-saviour@ezweb.ne.jp
メール2:yamazakitakeshi531@gmail.com
※ PCメールからの場合、メールを受信できていないことがあります。メールを送って返信がない場合には電話ください。

■支援金募集
活動支援金のご協力もお願いします
熊本地震支援活動継続と新規プロジェクト準備の為に、支援金送金先の口座を新設しました。
どうかお力添えをお願いいたします。

南阿蘇ヘルプセンターゆうちょ銀行口座
記号:17170
番号:37033611
口座名義:ミナミアソヘルプセンター

他行からの送金の場合
店名:七一八(読み ナナイチハチ
店番:718
預金種目:普通預金
口座番号:3703361

[情報元URL]
・公式Facebookページ
https://www.facebook.com/minamiaso.hc/

■ボランティア活動保険
活動参加にあたってはなるべく被災地ではない社会福祉協議会などでボランティア活動保険に加入してご参加ください。
http://www.tokyo-fk.com/document/V1-hokennaiyou.pdf

■参考
ボランティア活動を希望される方は、以下のHPに活動時の服装や持ち物、心構えなどが記載してありますので、ご参照のうえ準備をしていただきますようお願いいたします。

①レスキューストックヤード 「災害ボラの予備知識」
http://rsy-nagoya.com/volunteer/volknowledge.html

②全国社会福祉協議会 「災害時のボランティア活動について」
http://www.shakyo.or.jp/saigai/katudou.html

■キーワード
熊本地震 平成28年熊本地震 災害ボランティア 農業 南阿蘇 学生 女性 シニア

旧補足

【注:ボランティア保険は年度ごとに更新が必要です。必ず更新のうえ、活動にご参加ください】

※7/5(水)14:15更新

[条件]
1、自力で南阿蘇村に来れる方(全国から受け入れ、長期間滞在、就農者大歓迎!支援金募集中!)
2、有機栽培、無農薬栽培、化学肥料栽培等の栽培方法に対して、どれにでも柔軟に地元農家さんの手順に素直に従える方
3、自己責任において活動出来る方(活動費用、交通費、食事、寝る場所等、地元の方達に充分配慮できる方。
※レギュラーメンバー、長期活動できる方には宿泊場所を提供いたします。

[情報詳細]
■活動内容
南阿蘇村にて農業の再生をお手伝いします。

草取り、畦の草刈りや、梅雨前の野菜の手入れ収穫、大工のお手伝い、解体作業のお手伝い、解体前の荷物だし、家の片付け等、まだまだお手伝いすることがたくさんあります。
南阿蘇村の1日も早い復旧・復興に向けて、なんでもします。

また、農家さん専属メンバーや南阿蘇ヘルプセンターの運営スタッフ、新規「農家のみかた」プロジェクトを始動して長期滞在スタッフも大募集中です。

■活動場所
熊本県南阿蘇村

■活動期間
お手伝いが必要無いと判断したとき終了します(2018年3月までを想定)。

■活動時間
日の出~日の入
ご自身の体力に合わせて、作業時間は調整します。
※1日だけの参加も大丈夫です。
※お越しいただいても天候などの理由で作業がない場合もあります。

■集合場所
道の駅「あそ望の郷くぎの」駐車場
(熊本県阿蘇郡南阿蘇村久石2807)
※観光案内所付近

■宿泊
出来るだけご自身で手配して来て下さい。

■準備
・作業上、軍手は不可という農家さんが多いです。滑りにくいゴム加工の手袋をご用意ください。
・暑くなってきましたので、水着をご持参頂ければ水源でクールダウン出来ます。

■注意事項(!!! 重  要 !!!)
地震の震源地の為、活動での責任は取れません。
ボランティア活動は、自己責任・自己完結でお願いします。
また、お越しいただいても天候などの理由で作業がない場合もあります。
また、避難勧告や避難指示により避難する可能性があります。
御理解の上、御参加ください。

■申込・受付
メール
お手伝いに来れる方は、下記6点を必ずメールしてから南阿蘇村に来て下さい。

1、名前
2、連絡のとれる連絡先
3、参加人数(男性数・女性数・子供、刈払機の使える人の数、又は特殊な農業機械や重機・チェーンソーを使える人の数)
4、作業可能日程(到着日時から出発日時)
5、お越しになる車の車種、色、ナンバーなどの特徴
6、希望する作業内容(ご希望に添えないこともあります。)

■お問合せ
南阿蘇ヘルプセンター
担当:山﨑毅史(やまざきたけし)
電話:080-3018-6050
メール1:the-earth-saviour@ezweb.ne.jp
メール2:yamazakitakeshi531@gmail.com
※ PCメールからの場合、メールを受信できていないことがあります。メールを送って返信がない場合には電話ください。

■支援金募集
活動支援金のご協力もお願いします
熊本地震支援活動継続と新規プロジェクト準備の為に、支援金送金先の口座を新設しました。
どうかお力添えをお願いいたします。

南阿蘇ヘルプセンターゆうちょ銀行口座
記号:17170
番号:37033611
口座名義:ミナミアソヘルプセンター

他行からの送金の場合
店名:七一八(読み ナナイチハチ
店番:718
預金種目:普通預金
口座番号:3703361

[情報元URL]
・公式Facebookページ
https://www.facebook.com/minamiaso.hc/

■ボランティア活動保険
活動参加にあたってはなるべく被災地ではない社会福祉協議会などでボランティア活動保険に加入してご参加ください。
http://www.tokyo-fk.com/document/V1-hokennaiyou.pdf

■参考
ボランティア活動を希望される方は、以下のHPに活動時の服装や持ち物、心構えなどが記載してありますので、ご参照のうえ準備をしていただきますようお願いいたします。

①レスキューストックヤード 「災害ボラの予備知識」
http://rsy-nagoya.com/volunteer/volknowledge.html

②全国社会福祉協議会 「災害時のボランティア活動について」
http://www.shakyo.or.jp/saigai/katudou.html

■キーワード
熊本地震 平成28年熊本地震 災害ボランティア 農業 南阿蘇 学生 女性 シニア

作成者
baba
最終更新者
baba
ID:0000010102
主催団体
ヴィクトリアゴルフグランドマスターズ事務局
タグ

シニア

仙台スポーツボランティア

タイトル
【7/22福島】ヴィクトリアゴルフグランドマスターズ2017でのボランティア募集
概要

来る2017年7月21日(金)~22日(土)の2日間、公
益社団法人日本プルゴルフ協会後援競技「ヴィクト
リアゴルフグランドマスターズ 2017 Powered by ア
ンダーアーマー」が福島県西白河郡矢吹町にありま
す「矢吹ゴルフ倶楽部」にて開催されます。今大会
はボランティア活動に力を入れ、地元に密着した素
晴らしいトーナメントを目指しております。大会を
盛り上げるべく皆様のご参加を心よりお待ち申し上
げております

情報入手先
HP
年齢条件
18 歳 〜
その他の条件

①18 歳以上(未成年の方は親の同意が必要)
②スポーツが好きな方
③トップレベルのスポーツ大会運営に関わりたい
人・スポーツ業界に興味のある方
④コミュニケーション能力を有している方(英語は
必須ではありません)
⑤上記活動時間の参加をコミットできる方
⑥ボランティアスタッフとしてイベントの成功に貢
献したい方
⑦ボランティアスタッフとして適切なマナーと常識
で協力できる方
※不適切な行為があった場合は退場してもらうこと
もございます。
⑧現地への移動中、またボランティアスタッフとし
て開催中に生じた事故について、主催者(LOC)は一
切責任を負わない
ことをご了承ください。
※未成年の場合は参加者ご本人および保護者による
誓約書を事前に提出いただきます。

活動内容

(1)スコアラー
(2)ハーフチェック・カード運搬
(3)受付業務 等
※ゴルフの知識等は必須ではありません。

カテゴリー

イベント

スポーツ

募集期間
〜 2017-07-12
活動日
  • 2017/07/22
表示日時

2017 年 7 月 22 日(土) 6:00 クラブハウス集合/
15:30 終了予定

活動場所
福島県
福島県西白河郡矢吹町松房314
37.1745641, 140.330869
集合場所
福島県
福島県西白河郡矢吹町松房314
37.1745641, 140.330869
地図として表示させる場所
活動場所
募集人数

お問い合わせください。

宿泊

お問い合わせください。

参加費

お問い合わせください。

申込み方法

以下の必要事項をメールにて下記問い合わせ先の担
当 青山までお送りください。
①氏名(ふりがな)
②性別
③年齢
④職業
⑤住所
⑥電話番号
⑦当日駐車場利用の有無

その他

[募集期間]
2017 年 7 月 12 日(水)まで

[情報詳細]
■集合場所
矢吹ゴルフ倶楽部 クラブハウス
〒969-0262 福島県西白河郡矢吹町松房 314
※お車でお越しの場合は、専用駐車場をご案内いたします。

■活動場所
矢吹ゴルフ倶楽部
〒969-0262 福島県西白河郡矢吹町松房 314

■服装
上:スタッフポロシャツ(半袖)は貸与、 下:長ズボン(ジーンズ不可)

■食事
当日のご昼食をご用意いたします。

■参加特典
ボランティア参加特典として、アンダーアーマー製品や大会グッズをプレゼントいたします。
※参加特典は変更となる可能性があります。

■主催団体
ヴィクトリアゴルフグランドマスターズ事務局

■お問合せ
ヴィクトリアゴルフグランドマスターズ事務局(クロススポーツマーケティング株式会社内)
担当:青山(eijiaoyama@xsmktg.com)

[情報元URL]
http://www.sposite.com/vgmasters/top

■大会概要
・大 会 名 称 :ヴィクトリアゴルフグランドマスターズ 2017 Powered by アンダーアーマー
・主 催 :ゼビオグループ
・共 催 :一般財団法人日本スポーツ振興会
・特 別 協 賛 :株式会社ドーム(アンダーアーマー)
・後 援 :公益社団法人日本プロゴルフ協会 、福島県、白河市、矢吹町、泉崎村、東北ゴルフ連盟、福島県ゴルフ連盟、福島県ゴルフプロ会
・企 画 運 営 :クロススポーツマーケティング株式会社
・競 技 運 営 :PGA ツアー競技部
・開 催 日 程 :2017 年 7 月 21 日(金)プロアマトーナメント ※プロ 30 名/招待アマ 90 名
7 月 22 日(土)本大会 ※プロ 30 名/アマチュア 60 名
・開 催 会 場 :矢吹ゴルフ倶楽部
〒969-0262 福島県西白河郡矢吹町松房 314
・賞 金 総 額 :10,000,000 円

■キーワード
7月 福島 矢吹 ゴルフ スポーツ ボランティア 大会運営 学生 シニア 女性

旧補足

[条件]
①18 歳以上(未成年の方は親の同意が必要)
②スポーツが好きな方
③トップレベルのスポーツ大会運営に関わりたい人・スポーツ業界に興味のある方
④コミュニケーション能力を有している方(英語は必須ではありません)
⑤上記活動時間の参加をコミットできる方
⑥ボランティアスタッフとしてイベントの成功に貢献したい方
⑦ボランティアスタッフとして適切なマナーと常識で協力できる方
※不適切な行為があった場合は退場してもらうこともございます。
⑧現地への移動中、またボランティアスタッフとして開催中に生じた事故について、主催者(LOC)は一切責任を負わない
ことをご了承ください。
※未成年の場合は参加者ご本人および保護者による誓約書を事前に提出いただきます。

[募集期間]
2017 年 7 月 12 日(水)まで

[情報詳細]
■活動内容
(1)スコアラー
(2)ハーフチェック・カード運搬
(3)受付業務 等
※ゴルフの知識等は必須ではありません。

■活動日時
2017 年 7 月 22 日(土) 6:00 クラブハウス集合/15:30 終了予定

■集合場所
矢吹ゴルフ倶楽部 クラブハウス
〒969-0262 福島県西白河郡矢吹町松房 314
※お車でお越しの場合は、専用駐車場をご案内いたします。

■活動場所
矢吹ゴルフ倶楽部
〒969-0262 福島県西白河郡矢吹町松房 314

■服装
上:スタッフポロシャツ(半袖)は貸与、 下:長ズボン(ジーンズ不可)

■食事
当日のご昼食をご用意いたします。

■参加特典
ボランティア参加特典として、アンダーアーマー製品や大会グッズをプレゼントいたします。
※参加特典は変更となる可能性があります。

■お申し込み方法
以下の必要事項をメールにて下記問い合わせ先の担当 青山までお送りください。
①氏名(ふりがな)
②性別
③年齢
④職業
⑤住所
⑥電話番号
⑦当日駐車場利用の有無

■主催団体
ヴィクトリアゴルフグランドマスターズ事務局

■お問合せ
ヴィクトリアゴルフグランドマスターズ事務局(クロススポーツマーケティング株式会社内)
担当:青山(eijiaoyama@xsmktg.com)

[情報元URL]
http://www.sposite.com/vgmasters/top

■大会概要
・大 会 名 称 :ヴィクトリアゴルフグランドマスターズ 2017 Powered by アンダーアーマー
・主 催 :ゼビオグループ
・共 催 :一般財団法人日本スポーツ振興会
・特 別 協 賛 :株式会社ドーム(アンダーアーマー)
・後 援 :公益社団法人日本プロゴルフ協会 、福島県、白河市、矢吹町、泉崎村、東北ゴルフ連盟、福島県ゴルフ連盟、福島県ゴルフプロ会
・企 画 運 営 :クロススポーツマーケティング株式会社
・競 技 運 営 :PGA ツアー競技部
・開 催 日 程 :2017 年 7 月 21 日(金)プロアマトーナメント ※プロ 30 名/招待アマ 90 名
7 月 22 日(土)本大会 ※プロ 30 名/アマチュア 60 名
・開 催 会 場 :矢吹ゴルフ倶楽部
〒969-0262 福島県西白河郡矢吹町松房 314
・賞 金 総 額 :10,000,000 円

■キーワード
7月 福島 矢吹 ゴルフ スポーツ ボランティア 大会運営 学生 シニア 女性

作成者
baba
最終更新者
baba
ID:0000010101
主催団体
株式会社エンズウェル
タグ
タイトル
※女性限定【7/28~29・神奈川】横浜開催の福祉用具展でのドレス試着会ボラ募集
概要

横浜パシフィコで行われる福祉用具展示会「ヨコハ
マ・ヒューマン&テクノランド(通称ヨッテク)」で、
「おしゃれを楽しもう」というブースにて、車椅子
に座ったまま装着できるドレスの試着会を開催しま
す。来場されたお客様が楽しんでいただくアトラク
ションのようなものです。そのお手伝いをしてくだ
さる女性を募集しております。メッセージ下さい。
お待ちしております。

情報入手先
HP
年齢条件
その他の条件

・女性のみ
※男性不可

活動内容

ドレス試着会のお手伝い

カテゴリー

イベント

福祉・医療

募集期間
〜 2017-07-25
活動日
  • 2017/07/28
  • 2017/07/29
表示日時

7月28金曜日、29土曜日の両日、朝から晩まで

※都内〜横浜で事前打ちわせあり

活動場所
神奈川県
神奈川県横浜市西区みなとみらい1-1-1
35.4587254, 139.6357223
集合場所
神奈川県
神奈川県横浜市西区みなとみらい1-1-1
35.4587254, 139.6357223
地図として表示させる場所
活動場所
募集人数

2名

宿泊

お問い合わせください

参加費

交通費+昼食代で1日につき3,000円支給いたします。

申込み方法

メール
info@endswell.net

その他

[募集期間]
募集終了 7月25日

[情報詳細]
■集合場所
現地集合(横浜パシフィコ展示ホールD)
神奈川県横浜市西区みなとみらい1-1-1

■活動場所
横浜パシフィコ展示ホールD
神奈川県横浜市西区みなとみらい1-1-1

■主催団体
株式会社エンズウェル

■お問合せ
info@endswell.net

[情報元URL]
http://endswell.net/

■キーワード
7月 神奈川 横浜 福祉用具 車椅子 障害者支援 ドレス 試着会 イベント 女性のみ 学生

旧補足

[条件]
・女性のみ
※男性不可

[募集期間]
募集終了 7月25日

[情報詳細]
■活動内容
ドレス試着会のお手伝い

■活動日時
7月28金曜日、29土曜日の両日、朝から晩まで

※都内〜横浜で事前打ちわせあり

■集合場所
現地集合(横浜パシフィコ展示ホールD)
神奈川県横浜市西区みなとみらい1-1-1

■活動場所
横浜パシフィコ展示ホールD
神奈川県横浜市西区みなとみらい1-1-1

■募集人数
2名

■参加費
交通費+昼食代で1日につき3,000円支給いたします。

■お申し込み方法
メール
info@endswell.net

■主催団体
株式会社エンズウェル

■お問合せ
info@endswell.net

[情報元URL]
http://endswell.net/

■キーワード
7月 神奈川 横浜 福祉用具 車椅子 障害者支援 ドレス 試着会 イベント 女性のみ 学生

作成者
baba
最終更新者
baba
ID:0000010100
主催団体
大槌町社会福祉協議会VC
タグ

東日本大震災

タイトル
大槌町社会福祉協議会VCがボランティアを募集!
概要

現在、町内の各自治会や団体・施設などでニーズ調査
を行っていま
す。
活動先が決まりましたら、随時ブログやフェイスブッ
クで更新した
いと思います。

情報入手先
HP
年齢条件
その他の条件

活動内容

カテゴリー
募集期間
活動日
表示日時

活動場所
指定なし/不明

,
集合場所
岩手県
上閉伊郡大槌町上町1-1
39.3593115, 141.900416
地図として表示させる場所
集合場所
募集人数

宿泊

参加費

申込み方法

その他

旧補足

■条件
ボランティア保険に加入してきてください(基本タイプA)。

■活動時間
10~12時、13~15:30

■活動内容
・引越しの手伝い(仮設→仮設)
・仮設住宅への支援      など

○詳細につきましては下記HPをご覧ください。
http://ameblo.jp/otsuchishakyo/
※ボランティア保険には事前に加入してからお越しください(基本タイプA)
※安全運転でお出かけください。

■申込方法
事前登録となりますので、下記までお問い合わせください。
ブログやフェイスブックもご覧ください。

■団体情報
大槌町社協ボランティアセンター
住所  :岩手県上閉伊郡大槌町上町1-1
電話番号:0193-41-1555
     080-1652-6999
FAX   :0193-41-1512 
定休日 :H28.4/1~土日祝

メール Iwate-99@iwate.onmicrosoft.com

ブログ http://ameblo.jp/otsuchishakyo/
フェイスブック http://www.facebook.com/pages/%E5%A4%A7%E6%A7%8C%E7%94%BA%E7%A4%BE%E5%8D%94%E3%83%9C%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%86%E3%82%A3%E3%82%A2%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC/229767543778863
ホームページ http://www.otsuchi-shakyo.jp/

■アクセス
鉄道・バス:花巻駅→新花巻駅~(釜石線)~釜石~(バス)~中央公民館入口 下車徒歩5分 バスは1日13本
自動車  :仙台南IC→花巻JCT→東和IC→県39号→R283号線→国道45号線 約4時間

■宿泊
大槌町内 3件
釜石市内、宮古市内等、県内各宿泊施設をご利用ください。

■ボランティア情報収集
ひょうごボランタリープラザ
HP:http://www.hyogo-vplaza.jp/index.html
〒650-0044 神戸市中央区東川崎町1-1-3 神戸クリスタルタワー6階
TEL:(078)360-8845 
FAX:(078)360-8848 
E-mail:vplaza@hyogo-wel.or.jp

~ボランティアをする前にご一読ください~
1 責任を持って活動を!
2 現地の情報をよく調べる!
3 体調管理をしっかりと!
4 準備物をしっかりと!
※ 活動によって準備物が異なります。事前に各VCの情報をご覧になってご準備ください。
※ 基本: 水、食料、保険証か保険証のコピー を持参してください。
5 ボランティア保険の事前加入を!
※ 居住地の社会福祉協議会で事前に加入してから活動してください。
・被災した方々の気持ちやプライバシーに十分配慮して活動してください
(励ましの言葉を選んだり、写真撮影をしないなど)
・現地スタッフの指示に従って活動してください

作成者
oki
最終更新者
oki
ID:0000010099
主催団体
宮古市社会福祉協議会 ボランティア・市民活動センター
タグ

東日本大震災

タイトル
宮古市社会福祉協議会 ボランティア・市民活動センターがボランティアを募集!
概要

宮古市生活復興支援センターは、東日本大震災後の平
成23年3
月13日より宮古市総合福祉センターに宮古市社会福祉
協議会が
「宮古市災害ボランティアセンター」を開設。
平成23年9月13日より、社会福祉協議会と市民団体
「宮古災害
復興支援活動チームM.A.D」と協働で被災者の生活支
援活動を
行っています。

情報入手先
HP
年齢条件
その他の条件

活動内容

カテゴリー
募集期間
活動日
表示日時

活動場所
指定なし/不明

,
集合場所
岩手県
宮古市小山田2-9-20 宮古市総合福祉センター内
39.6336207, 141.9407022
地図として表示させる場所
集合場所
募集人数

宿泊

参加費

申込み方法

その他

旧補足

■活動内容
・集会所、談話室での活動
・その他 ニーズ対応
※天候によって活動が中止となる場合もあります。
※活動の様子は、ブログをご覧ください。
※安全運転でお出かけください。

■申込方法
事前登録制ですので、1週間前までに電話(直通)かメールでお申し込みください。

■定休日
土、日、祝日

■団体情報
宮古市生活復興支援センター
住所:宮古市小山田2-9-20 宮古市総合福祉センター内
電話:0193-64-5055
メール vc-m@miyako-shakyo.or.jp

ブログ http://blog.goo.ne.jp/miyakovc
ツイッター https://twitter.com/miyakosaigaivc
フェイスブック http://www.facebook.com/pages/%E5%AE%AE%E5%8F%A4%E5%B8%82%E7%94%9F%E6%B4%BB%E5%BE%A9%E8%88%88%E6%94%AF%E6%8F%B4%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC/139724352804248

■アクセス
鉄道 :盛岡→宮古 山田線約2時間 1日5本
バス :盛岡駅→宮古駅前 岩手県北バス約2時間 1日12本
自動車:仙台南IC→盛岡南IC→R106号線 約3時間半

■宿泊
宮古市内の宿泊施設をご利用ください。

■ボランティア情報収集
ひょうごボランタリープラザ
HP:http://www.hyogo-vplaza.jp/index.html
〒650-0044 神戸市中央区東川崎町1-1-3 神戸クリスタルタワー6階
TEL:(078)360-8845 
FAX:(078)360-8848 
E-mail:vplaza@hyogo-wel.or.jp

~ボランティアをする前にご一読ください~
1 責任を持って活動を!
2 現地の情報をよく調べる!
3 体調管理をしっかりと!
4 準備物をしっかりと!
※ 活動によって準備物が異なります。事前に各VCの情報をご覧になってご準備ください。
※ 基本: 水、食料、保険証か保険証のコピー を持参してください。
5 ボランティア保険の事前加入を!
※ 居住地の社会福祉協議会で事前に加入してから活動してください。
・被災した方々の気持ちやプライバシーに十分配慮して活動してください
(励ましの言葉を選んだり、写真撮影をしないなど)
・現地スタッフの指示に従って活動してください

作成者
oki
最終更新者
oki
ID:0000010098
主催団体
NPO法人ビーンズふくしま
タグ

東日本大震災

タイトル
【随時募集・福島県】学習支援など、子どもと関わるボランティアを募集!
概要

福島の子どもが、想いのままに遊び学び、育つ地域創
りの為のプロジェクトで地域の方々と一緒に、子ども
の未来を創っていくための活動です。
僕らは、避難や疎開を阻害する事は、望みません。そ
れと同時に、この地域で学び遊ぶ権利を保障したいと
考えています。震災からの復興に際して「うつくしま
ふくしま未来応援プロジェクト」の取り組みを始めま
した。
皆さんの参加をお待ちしています。

情報入手先
HP
年齢条件
その他の条件

・健康な方
・挨拶などができる方
・子どもと関わるため、個人情報や秘密などが守れる方

活動内容

県中・県北事務所の学習支援、レクリェーションやその
他のイベント等の活動時間は、内容により変わります。
詳細につきましてはお問い合わせください。
http://www.beans-fukushima.or.jp/cheer/volunteer/

カテゴリー

子供・教育

募集期間
〜 2017-08-31
活動日
表示日時

随時

活動場所
指定なし/不明

,
集合場所
福島県
福島市、郡山市
37.416111, 140.3700518
地図として表示させる場所
集合場所
募集人数

特になし

宿泊

可能
県北地区では浪江町の協力で佐原仮設住宅内に二戸を借
り受け、宿泊施設として提供しています。県中地区では
随時ご相談ください。

参加費

なし

申込み方法

こちから必要事項をご記入の上お申し込み下さい
http://www.fukushima-kodomo.org/ボランティアのご案
内/ボランティア希望者入力フォーム/

その他

旧補足

[条件]
・健康な方
・挨拶などができる方
・子どもと関わるため、個人情報や秘密などが守れる方

[情報詳細]
■活動内容
県中・県北事務所の学習支援、レクリェーションやその他のイベント等の活動時間は、内容により変わります。
詳細につきましてはお問い合わせください。
http://www.beans-fukushima.or.jp/cheer/volunteer/

■活動日時
随時
お問い合わせください

■活動場所
県北、県央事務所など
(福島県福島市太田または福島県郡山市島) 

■定員
お問い合わせください

■宿泊
可能
県北地区では浪江町の協力で佐原仮設住宅内に二戸を借り受け、宿泊施設として提供しています。県中地区では随時ご相談ください。

■参加費
なし

■主催団体
NPO法人ビーンズふくしま

■お申し込み方法
こちから必要事項をご記入の上お申し込み下さい
http://www.fukushima-kodomo.org/ボランティアのご案内/ボランティア希望者入力フォーム/

■お問合せ
NPO法人ビーンズふくしま
県北
〒960-8068 福島県福島市太田町17−8 アーバン横山Ⅰ 1F ふくしま子ども支援センター内
アクセス:JR福島駅から徒歩10分 東北自動車道「福島西IC」、「飯坂IC」から車で約15分
TEL:024-573-0150
FAX:024-573-0151
開所日:火~土曜日
E-mail:info-kodomopj@beans-fukushima.or.jp

県中
〒963-8034 福島県郡山市島2丁目49-13ヤマサビル101
TEL:024-983-9481
FAX:024-983-9482
開所日:火~土曜日
E-mail:info-kodomopj@beans-fukushima.or.jp

[情報元URL]
http://www.beans-fukushima.or.jp/
http://bit.ly/1TNBeja

■その他
※お願い
・ビーンズふくしまのボランティアとしての活動時間以外で、ビーンズふくしまの名前を使って活動しないでください。
・子どもと過ごす中で、関係が親密になる可能性があります。子どもとの適正な距離を保つためにも、関わりは原則的に活動時間内でお願いします。
・ビーンズふくしまの活動内で知り得た個人情報について、活動期間中およびボランティア終了後も、第三者に漏らしたり、ビーンズふくしまの活動以外に流用しないでください。(研究その他で使用したい場合は、担当までご相談ください。)
・子どもの安全確保について、十分留意願います。
・子どもの前での私用電話、メールなどは控える等、自覚と責任を持った姿勢で活動をお願いします。
・活動には万全の体調で参加してください。
・気持ちよく活動するために、「挨拶」、「報告・連絡・相談」は必ず行うよう心掛けてください。
・子どもとのかかわりの中で把握した事実について、自分で抱え込まずに、必ずスタッフに報告、相談するようにしてください。(例…「家族のこと」「いじめのこと」「学校に行きたくないこと」「その他気になったこと」など)
分からないことは、どんなささいなことでも必ずスタッフに確認するようにしてください。自分だけの判断や対応はしないでください。
・ビーンズふくしまの活動の妨げになる行為があった際は、参加をお断りする場合があります。

■キーワード
福島 こども 仮設支援 学習支援 福島市 夏休み

作成者
taya
最終更新者
taya
ID:0000010097
主催団体
JILCA
タグ

東日本大震災

シニア

高校生

タイトル
【7/15(土)岩手県岩泉町】台風被害が残る 岩手県・岩泉で活動を行います!
概要

JILCAでは現在、「孤独死対策」と「復興支援」を目
的に 東日本大震災・被災地支援活動を行っておりま
す。 現在は施術などのコミュニケーションを通じて
心ケアに努めると同時に希望を持って過ごせる為のき
っかけづくりに注力しております。ボランティアツア
ーに参加してくれる方を募集しています。

情報入手先
HP
年齢条件
その他の条件

<共通>
JILCAのボランティアツアーは、代表・本部スタッフ
等、全員が参加者と同じ立場の無償ボランティアで活
動しております。
そのため、安全性・快適性等において、旅行会社企画
の一般的なツアーにくらべ不十分な点があるかもしれ
ません。
その旨ご了承・ご支援いただける方をJILCAメンバー
とし、JILCAのボランティアツアー参加対象者とさせ
ていただきます。

【JILCAメンバー規約】
1)JILCAメンバーは、JILCAの活動に自主的に・自己
責任にて参加し、リーダーの指示に従いながら不便に
対しても柔軟に対応します。
2)JILCAメンバーは、現地の住民の気持ちを最優先
して活動を行います。
3)JILCAメンバーは、自分と異なる考え方も尊重
し、互いに協力しながら活動を行います。
(JILCAメンバー 登録料・会費:無料)

・心身ともに健康な方で、被災地での活動に意欲的な

(未成年の参加について)
※20歳未満の場合は、保護者の参加同意書提出をお願
いしております。
※中学生以下(15歳以下)の場合は、参加者一人につ
き、一人の保護者(実親)同伴が必要です。
※実親同伴の場合は参加同意書は不要です。

・自分と異なる考え方の方も尊重し、仲良くできる方
・自己責任を守れる方
※余震や放射能が心配な方は熟考していただいた方が
よいかもしれません。

<ガテン部隊>
・意見の違う方とも協力して活動ができる方
・ご自身の体調を考慮して、無理せず活動ができる方

<マッサージ部隊>
・マッサージのプロとして活動している方 or 研修
を終え、柔軟な対応で施術できる方 ※詳しくはこち
らをご確認ください。
・着衣・横たわった状態のクライアントに全身マッサ
ージができる方  (※手技・マッサージの種類は問
いません)
・上記2点を満たす方または、鍼灸師
◎鍼灸師さん、大歓迎!! →使い捨ての鍼をお持ち
ください。

<カフェ部隊>
・仮設住宅の住民と一緒にお話をしたり、遊んだりで
きる方。
・受付や案内など、他部隊のメンバーが活動しやすい
よう、お手伝いができる方。

→全員、必ず『傾聴』の勉強をお願いいたします。

活動内容

<ガテン部隊>当日の現地ニーズに応じます。 
(※)
2017年6月現在のニーズは
・浸水宅からの家財搬出
・泥だし
・山の流木切断・運搬
・参道復旧のための土砂運搬
等がありますが、訪問時にどのような作業があるかは
事前にはわかりません。

<マッサージ部隊> 仮設住宅での全身もみほぐし。
鍼灸師、国家資格者、民間資格所有者 歓迎!   
※こちらをご確認ください。

<カフェ部隊> 仮設住宅の談話室における住民の方
へのお茶出し、マッサージの受付、子供の遊び相手、
大人の話し相手などをお願いいたします。(※適性、
考慮いたしますのでご安心ください) (※)

※当日の現地のニーズにより、作業内容が決まりま
す。予めご了承ください。

カテゴリー

まちづくり・地域活性・産業支援

災害支援

募集期間
〜 2017-07-15
活動日
  • 2017/07/15
  • 2017/07/16
表示日時

活動場所
岩手県
岩泉町
39.8430422, 141.7963033
集合場所
岩手県
岩泉町
39.8430422, 141.7963033
地図として表示させる場所
活動場所
募集人数

27名

宿泊

可能
◎スタッフはこちらの場所に宿泊いたします。
希望者は全員泊まれるとのことです。
詳しくはお申し込み後にご紹介させていただきます。

●あっけら館
●うれいら拠点

・男女別で宿泊いたします。
・宿泊と寝具レンタルで約1000円の古民家です。
・宿泊施設ではなく、ボランティアのために善意で貸
してくださっている場所なので、
「気になる方は寝袋をお持ちいただいたほうがよい」
と言われています。
シーツや大きめのバスタオルなどで代用される方もお
られるようです。

参加費

現地活動支援費用
2,500円
※JILCAの活動は活動支援費用および寄付金により運
営されております。
※前日までに中止が決まった場合は、全額ご返金いた
します。
※当日に活動を断念した場合は、費用は予定通りいた
だきます。悪しからずご了承くださいませ。
※食事、入浴、交通、宿泊に関する費用は上記活動支
援金に含まれません。
※スタッフは、交通費+宿泊費+活動支援金=7500円
ぐらいを想定しております。
それに食事、入浴費、龍泉洞見学費、お土産代 等を
含むと個人差はあるものの10,000円~15,000円ぐらい
かとスタッフは想定しています。 もしよろしければ
参考にしてください。

申込み方法

Webフォーム
http://www.jilca.org/wwwmail_k/index.html

こちらの募集要項を必ずご確認ください
→http://www.jilca.org/0715I.html

その他

旧補足

[条件]
<共通>
JILCAのボランティアツアーは、代表・本部スタッフ等、全員が参加者と同じ立場の無償ボランティアで活動しております。
そのため、安全性・快適性等において、旅行会社企画の一般的なツアーにくらべ不十分な点があるかもしれません。
その旨ご了承・ご支援いただける方をJILCAメンバーとし、JILCAのボランティアツアー参加対象者とさせていただきます。

【JILCAメンバー規約】
1)JILCAメンバーは、JILCAの活動に自主的に・自己責任にて参加し、リーダーの指示に従いながら不便に対しても柔軟に対応します。
2)JILCAメンバーは、現地の住民の気持ちを最優先して活動を行います。
3)JILCAメンバーは、自分と異なる考え方も尊重し、互いに協力しながら活動を行います。
(JILCAメンバー 登録料・会費:無料)

・心身ともに健康な方で、被災地での活動に意欲的な方
(未成年の参加について)
※20歳未満の場合は、保護者の参加同意書提出をお願いしております。
※中学生以下(15歳以下)の場合は、参加者一人につき、一人の保護者(実親)同伴が必要です。
※実親同伴の場合は参加同意書は不要です。

・自分と異なる考え方の方も尊重し、仲良くできる方
・自己責任を守れる方
※余震や放射能が心配な方は熟考していただいた方がよいかもしれません。

<ガテン部隊>
・意見の違う方とも協力して活動ができる方
・ご自身の体調を考慮して、無理せず活動ができる方

<マッサージ部隊>
・マッサージのプロとして活動している方 or 研修を終え、柔軟な対応で施術できる方 ※詳しくはこちらをご確認ください。
・着衣・横たわった状態のクライアントに全身マッサージができる方  (※手技・マッサージの種類は問いません)
・上記2点を満たす方または、鍼灸師
◎鍼灸師さん、大歓迎!! →使い捨ての鍼をお持ちください。

<カフェ部隊>
・仮設住宅の住民と一緒にお話をしたり、遊んだりできる方。
・受付や案内など、他部隊のメンバーが活動しやすいよう、お手伝いができる方。

→全員、必ず『傾聴』の勉強をお願いいたします。

[募集期間]
お問い合わせください

[情報詳細]
■活動内容
<ガテン部隊>当日の現地ニーズに応じます。  (※)
2017年6月現在のニーズは
・浸水宅からの家財搬出
・泥だし
・山の流木切断・運搬
・参道復旧のための土砂運搬
等がありますが、訪問時にどのような作業があるかは事前にはわかりません。

<マッサージ部隊> 仮設住宅での全身もみほぐし。鍼灸師、国家資格者、民間資格所有者 歓迎!   ※こちらをご確認ください。

<カフェ部隊> 仮設住宅の談話室における住民の方へのお茶出し、マッサージの受付、子供の遊び相手、大人の話し相手などをお願いいたします。(※適性、考慮いたしますのでご安心ください) (※)

※当日の現地のニーズにより、作業内容が決まります。予めご了承ください。

■活動日時
2017年 7月15日(土)、16日(日)

*7月15日(土) 10~16時
*7月16日(日) 10~16時
※月曜早朝に関東圏へ戻れるスケジュールで組みます。
※JILCAスタッフの活動日程がHPに掲載されていますので、サイトの方で日程を参考になさってください。

■集合日時・場所
お問い合わせください

■活動場所
両日:岩手県・岩泉市

*今回は土曜日・日曜日とも、岩泉市内で活動いたします。
*台風被害によるガテン作業がまだたくさん残っているため、ガテン部隊も活動いたします。
*仮設でのカフェ部隊・マッサージ部隊の活動も行います。

■募集人数
約27名

■宿泊
可能
◎スタッフはこちらの場所に宿泊いたします。
希望者は全員泊まれるとのことです。
詳しくはお申し込み後にご紹介させていただきます。

●あっけら館
●うれいら拠点

・男女別で宿泊いたします。
・宿泊と寝具レンタルで約1000円の古民家です。
・宿泊施設ではなく、ボランティアのために善意で貸してくださっている場所なので、
「気になる方は寝袋をお持ちいただいたほうがよい」と言われています。
シーツや大きめのバスタオルなどで代用される方もおられるようです。

■参加費
現地活動支援費用
2,500円
※JILCAの活動は活動支援費用および寄付金により運営されております。
※前日までに中止が決まった場合は、全額ご返金いたします。
※当日に活動を断念した場合は、費用は予定通りいただきます。悪しからずご了承くださいませ。
※食事、入浴、交通、宿泊に関する費用は上記活動支援金に含まれません。
※スタッフは、交通費+宿泊費+活動支援金=7500円ぐらいを想定しております。
それに食事、入浴費、龍泉洞見学費、お土産代 等を含むと個人差はあるものの10,000円~15,000円ぐらいかとスタッフは想定しています。 もしよろしければ参考にしてください。

■お申し込み方法
Webフォーム
http://www.jilca.org/wwwmail_k/index.html

こちらの募集要項を必ずご確認ください
→http://www.jilca.org/0715I.html

■主催団体
JILCA

■お問合せ
メール
★質問、お問い合わせはこちらへどうぞ。
jilca@jilca.org

★今までのJILCA報告ブログ
http://ameblo.jp/jilca2011/

[情報元URL]
・公式ホームページ
http://www.jilca.org/0715I.html
http://jilca.org/

■キーワード
岩手 岩泉 台風 仮設住宅 マッサージ ガテン カフェ シニア 女性 学生 初参加 ボランティアツアー 復興支援 7月

作成者
taya
最終更新者
taya
ID:0000010096
主催団体
SocialTOUR(ソーシャルツアー)
タグ

東日本大震災

シニア

高校生

タイトル
【8/26・宮城】東松島での夏祭り出店サポーター募集
概要

東松島を知ってほしい。東松島に来てみてほしい。
たくさんの笑顔が東松島に増えるように、住む人
も、訪れる人も、携わる人みんなが笑顔になれるよ
うに。地元東松島で頑張っている人たちと一緒にイ
ベントを盛り上げませんか?
イベントを盛り上げるお手伝いをしてくださる方を
募集しております。日本が誇るアクロバット飛行チ
ーム・ブルーインパルスのホームベース 空の街 東
松島での夏まつりを、ぜひ一緒に盛り上げましょ
う!

情報入手先
HP
年齢条件
その他の条件

東松島へ来れる方
お祭りが大好きな方
何かに挑戦してみたいと思っている方
継続的に何かしたいと思っている方

活動内容

東松島で開催される東松島夏まつりでのブースのお
手伝い

出店ブースのお手伝い
小ステージのお手伝い
企画イベントのお手伝い
設営や撤収作業など

カテゴリー

イベント

まちづくり・地域活性・産業支援

災害支援

募集期間
2017-06-29 〜 2017-08-15
活動日
  • 2017/08/26
表示日時

平成29年8月26日(土)8:00~21:00

活動場所
宮城県
宮城県東松島市矢本字上新沼8
38.4198323, 141.2129417
集合場所
宮城県
宮城県東松島市矢本字上新沼8
38.4198323, 141.2129417
地図として表示させる場所
活動場所
募集人数

30名

宿泊

要相談
シェアハウスのご利用をご相談いただけますが、事前登
録と施設の利用料がかかります。

参加費

なし

申込み方法

https://docs.google.com/forms/d/1l4ctQfRF_TzeSW
jH8OegeVGZL_ZczCRi0tXbIsgtzhI/viewform?
edit_requested=true

上記応募フォームか、info@social-tour.comまで、
タイトルに「8/26東松島夏まつり出店サポーター募
集の件」、本文にお名前・電話番号・メールアドレ
ス・ご住所・年齢・性別を記載いただき、メールで
お申し込みください。追ってご連絡差し上げます。

その他

[募集期間]
募集開始 平成29年6月29日
募集終了 平成29年8月15日

[情報詳細]
■集合場所
SocialTOUR事務所(宮城県東松島市矢本字上新沼8)

■活動場所
SocialTOUR事務所前&特設ブース

■主催団体
SocialTOUR(ソーシャルツアー)

■お問合せ
info@social-tour.comもしくは0225-90-3314まで

[情報元URL]
https://docs.google.com/forms/d/1l4ctQfRF_TzeSWjH8OegeVGZL_ZczCRi0tXbIsgtzhI/edit

■団体情報
SocialTOUR
宮城県東松島市矢本字上新沼8
電話:0225-90-3314

■キーワード
8月 宮城 東松島 夏祭り イベント 運営 女性 学生 シニア

旧補足

[条件]
東松島へ来れる方
お祭りが大好きな方
何かに挑戦してみたいと思っている方
継続的に何かしたいと思っている方

[募集期間]
募集開始 平成29年6月29日
募集終了 平成29年8月15日

[情報詳細]
■活動内容
東松島で開催される東松島夏まつりでのブースのお手伝い

出店ブースのお手伝い
小ステージのお手伝い
企画イベントのお手伝い
設営や撤収作業など

■活動日時
平成29年8月26日(土)8:00~21:00

■集合場所
SocialTOUR事務所(宮城県東松島市矢本字上新沼8)

■活動場所
SocialTOUR事務所前&特設ブース

■募集人数
30名

■宿泊
要相談
シェアハウスのご利用をご相談いただけますが、事前登録と施設の利用料がかかります。

■お申し込み方法
https://docs.google.com/forms/d/1l4ctQfRF_TzeSWjH8OegeVGZL_ZczCRi0tXbIsgtzhI/viewform?edit_requested=true

上記応募フォームか、info@social-tour.comまで、タイトルに「8/26東松島夏まつり出店サポーター募集の件」、本文にお名前・電話番号・メールアドレス・ご住所・年齢・性別を記載いただき、メールでお申し込みください。追ってご連絡差し上げます。

■主催団体
SocialTOUR(ソーシャルツアー)

■お問合せ
info@social-tour.comもしくは0225-90-3314まで

[情報元URL]
https://docs.google.com/forms/d/1l4ctQfRF_TzeSWjH8OegeVGZL_ZczCRi0tXbIsgtzhI/edit

■団体情報
SocialTOUR
宮城県東松島市矢本字上新沼8
電話:0225-90-3314

■キーワード
8月 宮城 東松島 夏祭り イベント 運営 女性 学生 シニア

作成者
baba
最終更新者
baba
ID:0000010095
主催団体
SocialTOUR(ソーシャルツアー)
タグ

東日本大震災

シニア

高校生

タイトル
【8/27・宮城】東松島での松島基地航空祭(仮)イベント出店のお手伝いボラ募集
概要

東松島を知ってほしい。東松島に来てみてほしい。
たくさんの笑顔が東松島に増えるように、住む人
も、訪れる人も、携わる人みんなが笑顔になれるよ
うに。地元東松島で頑張っている人たちと一緒にイ
ベントを盛り上げませんか?今年の松島基地航空祭
(仮)へ出店する為、お手伝いくださる方を募集し
ております。日本が誇るアクロバット飛行チームの
ホームベースでの航空祭を、ぜひ一緒に盛り上げま
しょう!

情報入手先
HP
年齢条件
その他の条件

東松島へ来れる方
東松島が好きな方
イベントや町おこしが好きな方

活動内容

松島基地航空祭(仮)内でのイベント出店ブースのお手
伝い(飲食物販売・物品販売・設営・撤収作業など)

カテゴリー

イベント

まちづくり・地域活性・産業支援

災害支援

募集期間
2017-06-29 〜 2017-07-03
活動日
  • 2017/08/27
表示日時

平成29年8月27日(日)午前4時30分から午後5時まで

活動場所
宮城県
宮城県東松島市矢本字板取85
38.4133971, 141.2240436
集合場所
宮城県
宮城県東松島市矢本字上新沼8
38.4198323, 141.2129417
地図として表示させる場所
活動場所
募集人数

10名

宿泊

要相談
シェアハウスのご利用をご相談いただけますが、事前登
録と施設の利用料がかかります。

参加費

なし

申込み方法

https://docs.google.com/forms/d/1GyYl7K-
jZExmYV2FzJxfPDyNQl9ZMaBPxwomNSN0IA8/edit

上記応募フォームか、info@social-tour.comまで、
タイトルに「8/27松島基地航空祭(仮)サポーター
募集の件」、本文にお名前・電話番号・メールアド
レス・ご住所・年齢・性別を記載いただき、メール
でお申し込みください。追ってご連絡差し上げま
す。

その他

[募集期間]
募集開始 平成29年6月29日
募集終了 平成29年7月3日

[情報詳細]
■集合場所
SocialTOUR事務所(宮城県東松島市矢本字上新沼8)

■活動場所
航空自衛隊松島基地内イベント出店ブース

■主催団体
SocialTOUR(ソーシャルツアー)

■お問合せ
info@social-tour.comもしくは0225-90-3314まで

[情報元URL]
https://docs.google.com/forms/d/1GyYl7K-jZExmYV2FzJxfPDyNQl9ZMaBPxwomNSN0IA8/edit

■団体情報
SocialTOUR
宮城県東松島市矢本字上新沼8
電話:0225-90-3314

■キーワード
8月 宮城 東松島 航空自衛隊 松島基地 ブルーインパルス 航空祭 イベント 運営 女性 学生 シニア

旧補足

[条件]
東松島へ来れる方
東松島が好きな方
イベントや町おこしが好きな方

[募集期間]
募集開始 平成29年6月29日
募集終了 平成29年7月3日

[情報詳細]
■活動内容
松島基地航空祭(仮)内でのイベント出店ブースのお手伝い(飲食物販売・物品販売・設営・撤収作業など)

■活動日時
平成29年8月27日(日)午前4時30分から午後5時まで

■集合場所
SocialTOUR事務所(宮城県東松島市矢本字上新沼8)

■活動場所
航空自衛隊松島基地内イベント出店ブース

■募集人数
10名

■宿泊
要相談
シェアハウスのご利用をご相談いただけますが、事前登録と施設の利用料がかかります。

■お申し込み方法
https://docs.google.com/forms/d/1GyYl7K-jZExmYV2FzJxfPDyNQl9ZMaBPxwomNSN0IA8/edit

上記応募フォームか、info@social-tour.comまで、タイトルに「8/27松島基地航空祭(仮)サポーター募集の件」、本文にお名前・電話番号・メールアドレス・ご住所・年齢・性別を記載いただき、メールでお申し込みください。追ってご連絡差し上げます。

■主催団体
SocialTOUR(ソーシャルツアー)

■お問合せ
info@social-tour.comもしくは0225-90-3314まで

[情報元URL]
https://docs.google.com/forms/d/1GyYl7K-jZExmYV2FzJxfPDyNQl9ZMaBPxwomNSN0IA8/edit

■団体情報
SocialTOUR
宮城県東松島市矢本字上新沼8
電話:0225-90-3314

■キーワード
8月 宮城 東松島 航空自衛隊 松島基地 ブルーインパルス 航空祭 イベント 運営 女性 学生 シニア

作成者
baba
最終更新者
baba