ログイン

ボランティア情報データベース powered by NPO法人ボランティアインフォ

[新規投稿 (要ログイン)]
ID:0000010547
主催団体
認定NPO法人あっちこっち
タグ

東日本大震災

高校生

タイトル
被災地に届けるお菓子を作りませんか?認定NPO法人あっちこっちがボランティア募集
概要

私たち認定NPO法人あっちこっちでは、東日本大震災・熊本大震災で被害にあわれた方たちのもとへ行き、カフェ・コンサートをおこなっています。
音楽と共に、甘いお菓子で、被災地の方たちに笑顔になってもらえるお手伝いをしませんか。
カフェ・タイムでは、活動紹介や被災地の様子もお話します♪
今回も宮城県石巻市、福島県、熊本県の益城町の仮設住宅集会所で開催されている「おひさまカフェ」にお届けします。

情報入手先
指定なし/不明
年齢条件
その他の条件

なし

活動内容

被災地でおこなうカフェ・コンサートでお出しするお菓子を手作りします。
エプロン、三角巾、ハンドタオル(髪の長い方はヘアゴム)をご持参ください。
また支援金一口1,500円をお願いいたします。
会場では調理室に直接お越しいただき、履物(スリッパがあります)を変えて、準備からあと片付けまでをお手伝いいただきます。

カテゴリー
募集期間
2018-10-10 〜 2018-11-21
活動日
  • 2018/11/21
表示日時

2018年11月21日(水)09:30〜12:30

活動場所
神奈川県
横浜市中区竹之丸133-3
35.4305818, 139.6444477
集合場所
神奈川県
横浜市中区竹之丸133-3
35.4305818, 139.6444477
地図として表示させる場所
活動場所
募集人数

15名

宿泊

なし

参加費

支援金一口1,500円を任意でお受けしています

申込み方法

メール info@acchicocchi.com
又は、以下のFacebookイベントページで参加クリックをお願いします。
https://www.facebook.com/events/271292910390946/

画像URL

その他

■主催団体
認定NPO法人あっちこっち

■お問合せ
info@acchicocchi.com

■情報元URL
http://acchicocchi.com

■団体情報
電話番号、FAX、住所などあればご記入ください
認定NPO法人あっちこっち
090-1261-1308

旧補足

■募集期間
2018年11月21日まで

■活動内容
被災地でおこなうカフェ・コンサートでお出しするお菓子を手作りします。
エプロン、三角巾、ハンドタオル(髪の長い方はヘアゴム)をご持参ください。
また支援金一口1,500円をお願いいたします。
会場では調理室に直接お越しいただき、履物(スリッパがあります)を変えて、準備からあと片付けまでをお手伝いいただきます。

■活動日時
2018年11月21日(水)09:30〜12:30

■集合場所
竹之丸地区センター2階調理室(横浜市中区竹之丸133-3)

■活動場所
竹之丸地区センター2階調理室(横浜市中区竹之丸133-3)

■募集人数
15名

■宿泊
不可能

■参加費
支援金一口1,500円を任意でお受けしています

■お申し込み方法
メール info@acchicocchi.com
又は、以下のFacebookイベントページで参加クリックをお願いします。
https://www.facebook.com/events/271292910390946/

■主催団体
認定NPO法人あっちこっち

■お問合せ
info@acchicocchi.com

■情報元URL
http://acchicocchi.com

■団体情報
電話番号、FAX、住所などあればご記入ください
認定NPO法人あっちこっち
090-1261-1308

作成者
kitamura
最終更新者
kitamura
ID:0000010546
主催団体
Mステーション
タグ

シニア

高校生

平成30年7月豪雨

タイトル
【平成30年7月豪雨】愛媛県宇和島でみかんの収穫ボランティアさん募集
概要

今年7月の豪雨被害でみかん畑の作業が出来ないまま3ヶ月が過ぎてしまいました。
私たち農家だけでは雑草を刈り取るだけでも大変です。
ボランティアさんの力を貸して下さい!
よろしくお願いします。

情報入手先
指定なし/不明
年齢条件
その他の条件

健康な方でしたらどなたでも参加OKです。
未成年の方は保護者の承諾をお願いします。電話でも可能です。
ボランティア保険に加入してご参加をお願いします。

活動内容

みかん山、みかん畑でみかんの収穫作業や運搬、除草や下草刈りなどのお手伝いをお願いします。

カテゴリー

まちづくり・地域活性・産業支援

災害支援

募集期間
2018-10-12 〜 2018-11-30
活動日
随時 (2018-10-12 〜 2018-11-30)
表示日時

毎週末活動を実施しています。
平日の受け入れも可能ですのでご相談ください。
長期の方も大歓迎!
※11/3は地元のお祭りのためボランティア活動はありません

活動場所
愛媛県
宇和島市吉田町立間
33.290027, 132.5422752
集合場所
愛媛県
宇和島市吉田町立間
33.290027, 132.5422752
地図として表示させる場所
活動場所
募集人数

宿泊

宿泊施設は宇和島市吉田町立間奥白井谷に有るMステーションという私設ボラセンで無料で宿泊可能です。
トイレ、シャワーは有りますが入浴は近くの温泉施設を利用して下さい。

参加費

なし

申込み方法

参加日の3日以上前にメールでお名前、年齢、性別、電話番号、メールアドレス、参加日程、宿泊の希望を記入のうえmeisyomaru18@docomo.ne.jpまでお送りください。

画像URL

その他

■集合場所と時間
JR予讃線 立間駅に朝9時までに集合して下さい。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AB%8B%E9%96%93%E9%A7%85

■持参していただく物
着替え、タオル、雨具、手袋、歯ブラシなど…
みかん畑での作業になりますので地下たびやスパイクたびが有ると足元が滑らなくて作業がしやすくなります。
あと各自得意な作業が有りましたらその道具などご持参ください。

■参加特典
みかん食べ放題!
畑によって4種類のミカンが有ったり香りの強いレモンが有ったりします。

■URL
https://www.facebook.com/story.php?story_fbid=1833047690149503&id=100003328688448
■URL
https://www.facebook.com/story.php?story_fbid=1833047690149503&id=100003328688448

■お問い合わせ
清家明(せいけあきら)
meisyomaru18@docomo.ne.jp
090-1005-8075
昼間は畑で作業をしていますので、連絡はなるべくメールでお願いします。

旧補足

■活動日
毎週末活動を実施しています。
平日の受け入れも可能ですのでご相談ください。
長期の方も大歓迎!
※11/3は地元のお祭りのためボランティア活動はありません

■参加条件
健康な方でしたらどなたでも参加OKです。
未成年の方は保護者の承諾をお願いします。電話でも可能です。
ボランティア保険に加入してご参加をお願いします。

■活動内容
みかん山、みかん畑でみかんの収穫作業や運搬、除草や下草刈りなどのお手伝いをお願いします。

■集合場所と時間
JR予讃線 立間駅に朝9時までに集合して下さい。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AB%8B%E9%96%93%E9%A7%85

■持参していただく物
着替え、タオル、雨具、手袋、歯ブラシなど…
みかん畑での作業になりますので地下たびやスパイクたびが有ると足元が滑らなくて作業がしやすくなります。
あと各自得意な作業が有りましたらその道具などご持参ください。

■宿泊
宿泊施設は宇和島市吉田町立間奥白井谷に有るMステーションという私設ボラセンで無料で宿泊可能です。
トイレ、シャワーは有りますが入浴は近くの温泉施設を利用して下さい。

■参加費
なし

■参加特典
みかん食べ放題!
畑によって4種類のミカンが有ったり香りの強いレモンが有ったりします。

■URL
https://www.facebook.com/story.php?story_fbid=1833047690149503&id=100003328688448

■応募方法
参加日の3日以上前にメールでお名前、年齢、性別、電話番号、メールアドレス、参加日程、宿泊の希望を記入のうえmeisyomaru18@docomo.ne.jpまでお送りください。

■お問い合わせ
清家明(せいけあきら)
meisyomaru18@docomo.ne.jp
090-1005-8075
昼間は畑で作業をしていますので、連絡はなるべくメールでお願いします。

作成者
kitamura
最終更新者
kitamura
ID:0000010545
主催団体
仙台スポーツボランティアプロジェクト
タグ

シニア

高校生

スポーツボランティア

タイトル
【仙台89ERS】10/24(水)、11/9(金)にボランティア体験会開催!
概要

仙台89ERSのホームゲームは、ボランティアスタッフの方々のサポートのもとに運営されています。1試合あたり約40名のスタッフが、ご来場された観客のみなさまに安心して快適に観戦いただけるように、会場内の各所で活動しています。仙台89ERSの試合運営において大きな戦力であり、欠かせない存在です。
まだ89ERSボランティアをしたことがない方を対象に体験ボランティアを募集いたします。是非ご参加ください!

情報入手先
指定なし/不明
年齢条件
15 歳 〜
その他の条件

高校生以上であれば、経験問わずにどなたにでもお気軽にお申し込み
いただけます。学生、初心者大歓迎です。みなさまのお申し込みをお待ちしております!

活動内容

入場口・案内・エコステーションなど

カテゴリー

スポーツ

募集期間
2018-10-10 〜 2018-11-05
活動日
  • 2018/10/24
  • 2018/11/09
表示日時

10月24日(水) 16時集合→22時終了予定
11月9日(金) 16時集合→22時終了予定
※両日とも終了時刻が前後する場合がございます

活動場所
宮城県
ゼビオアリーナ仙台(仙台市太白区富沢1丁目4−1、仙台市地下鉄・JR『長町駅』徒歩5分)
38.2179259, 140.8691796
集合場所
宮城県
ゼビオアリーナ仙台(仙台市太白区富沢1丁目4−1、仙台市地下鉄・JR『長町駅』徒歩5分)
38.2179259, 140.8691796
地図として表示させる場所
活動場所
募集人数

5名程度(定員になり次第締め切り)

宿泊

なし

参加費

なし

申込み方法

以下のwebフォームからご応募をお願いします。
http://sendai.sportsvolunteer.info/89ers-beginner-form/

応募後、応募内容を自動返信メールでお送りします。
24時間経過しても自動返信メールが届かない場合はお手数ですが、迷惑メールの設定などを変更のうえ再度ご応募ください。
参加可否につきましてはメールにてご連絡させていただきます。

画像URL

https://www.89ers.jp/files/rcms_conv_webp/4/a/4a4b19a04172ff33356e16d473a4b6b2_1528770064.webp?v=1536461488

その他

■服装
動きやすい格好
※スカート、ショートパンツ、ハイヒール、サンダルなどはご遠慮ください。
※内履きは不要です。
※初参加の方へジャンパーとIDパスは当日貸与いたします。

■その他
・お弁当とドリンクを用意します
・貴重品は各自で管理いただきます。サコッシュやミニバックをご持参ください
・当日の連絡は080-4159-8322(事務局携帯)までお願いします。
・活動前に、チームの簡単な説明や、会場内の案内、活動内容についてご説明いたします。また、当日は皆さまのコーディネーターが不明な点など丁寧に対応させていただきます。

■仙台89ERSホームページ
https://www.89ers.jp/

■キーワード
バスケ 89ERS 仙台 スポーツボランティア ボランティア体験会

旧補足

■参加条件
高校生以上であれば、経験問わずにどなたにでもお気軽にお申し込み
いただけます。学生、初心者大歓迎です。みなさまのお申し込みをお待ちしております!

■活動内容
会場・座席案内やエコステーションで来場者対応(初心者の方でも安心して活動できる内容です)

■活動日時
10月24日(水) 16時集合→22時終了予定
11月9日(金) 16時集合→22時終了予定
※両日とも終了時刻が前後する場合がございます

■活動場所
ゼビオアリーナ仙台(仙台市太白区富沢1丁目4−1、仙台市地下鉄・JR『長町駅』徒歩5分)

■募集人数
5名程度(定員になり次第締め切り)

■お申し込み方法
以下のwebフォームからご応募をお願いします。
http://sendai.sportsvolunteer.info/89ers-beginner-form/

応募後、応募内容を自動返信メールでお送りします。
24時間経過しても自動返信メールが届かない場合はお手数ですが、迷惑メールの設定などを変更のうえ再度ご応募ください。
参加可否につきましてはメールにてご連絡させていただきます。

■募集締め切り
11月9日(月)24時

■服装
動きやすい格好
※スカート、ショートパンツ、ハイヒール、サンダルなどはご遠慮ください。
※内履きは不要です。
※初参加の方へジャンパーとIDパスは当日貸与いたします。

■その他
・お弁当とドリンクを用意します
・貴重品は各自で管理いただきます。サコッシュやミニバックをご持参ください
・当日の連絡は080-4159-8322(事務局携帯)までお願いします。
・活動前に、チームの簡単な説明や、会場内の案内、活動内容についてご説明いたします。また、当日は皆さまのコーディネーターが不明な点など丁寧に対応させていただきます。

■仙台89ERSホームページ
https://www.89ers.jp/

■キーワード
バスケ 89ERS 仙台 スポーツボランティア

作成者
kitamura
最終更新者
kitamura
ID:0000010544
主催団体
女川いずしまハンチャイ
タグ

東日本大震災

タイトル
【初心者・学生歓迎】10/27(土)女川出島に一緒に行ってくれるボランティア募集
概要

女川の離島、出島と書いて” イズシマ ”
「女川いずしまハンチャイ」では、東北大震災後から 出島の5月のお祭りを盛り上げるお手伝いをしてきました。
今回は10月27日(土) 、出島を一緒に散策してくれる方を募集します。可能であれば椿の実収穫のお手伝いをする予定です。
”巡航船に乗って出島を見るだけでもいいよ” という方も大歓迎です。
興味のある方 お声がけください!

情報入手先
指定なし/不明
年齢条件
その他の条件

・船に乗れる方
・自然を大事にする方
・女川駅 集合解散できる方
( 詳しくは お問い合わせメール下さい )

活動内容

明るくアクティブなお母ちゃん達が島の自然を活かして時給自足の試み。椿油づくりに挑戦です!
島に自生している椿の樹は 自然そのまま。
傾斜に生えていたり 足元は草藪‥‥収穫した実を油にすると1/10量にしかならないので、出来るだけ多く採らないと!
実を取る、拾う、シートを広げる、実を見つけて教える、草藪をかき分ける、盛り上げる、など自分に出来ることをお願いします。

カテゴリー

まちづくり・地域活性・産業支援

災害支援

募集期間
2018-10-07 〜 2018-10-20
活動日
  • 2018/10/27
表示日時

10月27日(土)
又は28日(日)

活動場所
宮城県
牡鹿郡女川町出島字出島
38.457712, 141.5217771
集合場所
宮城県
牡鹿郡女川町宮ケ崎宮ヶ崎地先
38.444947, 141.4507069
地図として表示させる場所
集合場所
募集人数

5〜6人

宿泊

要相談
女川駅隣のトレーラーハウス 又は 出島内民宿

参加費

実費 ( 女川港から 巡航船 往復 1440円 )

申込み方法

メールにて件名に「10月27日 女川いずしまにボランティアの件 」、本文にお名前・電話番号・メールアドレス・年齢・住所を記載のうえ以下のアドレスまでメールでお申し込み下さいませ。
hancyai@yahoo.co.jp
女川までの交通手段もお知らせ下さい。

画像URL

その他

■主催団体
女川いずしまハンチャイ
https://www.facebook.com/hancyai.m/

■お問合せ
お問い合わせ先:メール hancyai@yahoo.co.jp

■団体情報
電話番号、FAX、住所などあればご記入ください

■その他・備考
小さい島ながら、海はきれいで 山野草もあり。
何より 人が純粋です。
一人でも多くの方に 出島のよさを体感して頂きたい。
気に入って頂けたら、 釣りに訪れたり 5月のお祭りに足を運んだりしてほしいです。
一回目の椿の実収穫お手伝いボランティアの光景はこちらのブログを参照下さい( 2018.9月28日 )
https://blogs.yahoo.co.jp/hanchyai
* 離島ですので 船に乗ります。
*全て実費となります。
*自己完結 自己責任でお願いします。ボランティア保険の加入をお勧めします。
継続していくにあたり寄付や募金の募集もしております。

旧補足

■条件
・船に乗れる方
・自然を大事にする方
・女川駅 集合解散できる方
( 詳しくは お問い合わせメール下さい )

■募集期間
10月20日まで

■活動内容
明るくアクティブなお母ちゃん達が島の自然を活かして時給自足の試み。椿油づくりに挑戦です!
島に自生している椿の樹は 自然そのまま。
傾斜に生えていたり 足元は草藪‥‥収穫した実を油にすると1/10量にしかならないので、出来るだけ多く採らないと!
実を取る、拾う、シートを広げる、実を見つけて教える、草藪をかき分ける、盛り上げる、など自分に出来ることをお願いします。

■活動日時
10月27日 ( 又は28日)

■集合場所
女川港 6:40 ( 6:50 発の巡航船 )

■活動場所
宮城県牡鹿郡女川町出島字出島

■募集人数
5〜6人

■宿泊
要相談
女川駅隣のトレーラーハウス 又は 出島内民宿

■参加費
実費 ( 女川港から 巡航船 往復 1440円 )

■お申し込み方法
メールにて件名に「10月27日 女川いずしまにボランティアの件 」、本文にお名前・電話番号・メールアドレス・年齢・住所を記載のうえ以下のアドレスまでメールでお申し込み下さいませ。
hancyai@yahoo.co.jp
女川までの交通手段もお知らせ下さい。

■主催団体
女川いずしまハンチャイ
https://www.facebook.com/hancyai.m/

■お問合せ
お問い合わせ先:メール hancyai@yahoo.co.jp

■団体情報
電話番号、FAX、住所などあればご記入ください

■その他・備考
小さい島ながら、海はきれいで 山野草もあり。
何より 人が純粋です。
一人でも多くの方に 出島のよさを体感して頂きたい。
気に入って頂けたら、 釣りに訪れたり 5月のお祭りに足を運んだりしてほしいです。
一回目の椿の実収穫お手伝いボランティアの光景はこちらのブログを参照下さい( 2018.9月28日 )
https://blogs.yahoo.co.jp/hanchyai
* 離島ですので 船に乗ります。
*全て実費となります。
*自己完結 自己責任でお願いします。ボランティア保険の加入をお勧めします。
継続していくにあたり寄付や募金の募集もしております。

作成者
kitamura
最終更新者
kitamura
ID:0000010543
主催団体
「ふくしまのたからばこ」キッズお仕事体験2018実行委員
タグ

東日本大震災

シニア

高校生

タイトル
【10月郡山】高校生から誰でもOK!職業体験イベントのボランティア募集!
概要

「ふくしまのたからばこ」キッズお仕事体験は、小中学生が60以上の職業の体験ができる、震災を経験した有志が実行委員として立ち上げたイベントです。
当日、子ども達が安全に体験できるよう、行列のサポートをするボランティアです。一緒にイベントを創ってくださる方、大募集です!

情報入手先
指定なし/不明
年齢条件
その他の条件

・両日が望ましいですが、1日だけでもOKです。
・誰でもOK
・できるだけ公共交通機関でご来場ください

活動内容

イベントでの子ども達の誘導や会場案内等

カテゴリー

イベント

子供・教育

災害支援

募集期間
2018-10-01 〜 2018-10-09
活動日
  • 2018/10/13
  • 2018/10/14
表示日時

10月13日(土)、14日(日)8:00~17:30

活動場所
福島県
郡山市南2丁目52
37.3694409, 140.3739473
集合場所
福島県
郡山市南2丁目52
37.3694409, 140.3739473
地図として表示させる場所
活動場所
募集人数

30人

宿泊

なし

参加費

無料

申込み方法

1.お申し込みフォーム:
https://docs.google.com/forms/d/1UdBgjkNTfiFCMBBW7U2WtsxdVzSfivikg8MhREyRYD0/edit

2.メール
担当者(宮﨑)にメールにてご連絡ください(上記アドレス)。
件名を「ボランティア希望」とし、以下の内容をご記入ください。
1.お名前
2.お電話番号
3.メールアドレス(携帯以外が望ましい)Gmail可。
4.所属(学校・企業名など)
5.参加可能日時(10月13日、10月14日、1日でも両日でもOK)

画像URL

その他

■主催団体
「ふくしまのたからばこ」キッズお仕事体験2018実行委員

■イベント情報
『ふくしまのたからばこ』キッズお仕事体験2018
10月13日(土)14(日) 10:00~17:00
会場「ビックパレット福島」

■食事
イベント当日にお弁当を支給いたします。

■お問合せ
担当者:宮﨑恵美(実行委員) 
電話:090-2954-0951
メール:polepolebaby@gmail.com

■情報元URL
https://fukushimanotakarabako.com/

■団体情報
https://www.facebook.com/fukushimatreasurebox/

旧補足

■条件
・両日が望ましいですが、1日だけでもOKです。
・誰でもOK
・できるだけ公共交通機関でご来場ください

■募集期間
募集終了:平成30年10月9日まで

■活動内容
イベントでの子ども達の誘導や会場案内等

■活動日時
10月13日(土)、14日(日)8:00~17:30
イベント自体は2日間ありますが、どちらか一方だけでもかまいません。お申し込み時にお知らせください。

■集合場所
ビックパレットふくしま 多目的ホール受付

■活動場所
福島県郡山市南2丁目52

■募集人数
30人

■宿泊
不可能

■参加費
無料

■お申し込み方法
1.お申し込みフォーム:
https://docs.google.com/forms/d/1UdBgjkNTfiFCMBBW7U2WtsxdVzSfivikg8MhREyRYD0/edit

2.メール
担当者(宮﨑)にメールにてご連絡ください(上記アドレス)。
件名を「ボランティア希望」とし、以下の内容をご記入ください。
1.お名前
2.お電話番号
3.メールアドレス(携帯以外が望ましい)Gmail可。
4.所属(学校・企業名など)
5.参加可能日時(10月13日、10月14日、1日でも両日でもOK)

■主催団体
「ふくしまのたからばこ」キッズお仕事体験2018実行委員

■イベント情報
『ふくしまのたからばこ』キッズお仕事体験2018
10月13日(土)14(日) 10:00~17:00
会場「ビックパレット福島」

■食事
イベント当日にお弁当を支給いたします。

■お問合せ
担当者:宮﨑恵美(実行委員) 
電話:090-2954-0951
メール:polepolebaby@gmail.com

■情報元URL
https://fukushimanotakarabako.com/

■団体情報
https://www.facebook.com/fukushimatreasurebox/

作成者
kitamura
最終更新者
kitamura
ID:0000010542
主催団体
被災写真洗浄活動@流山
タグ

東日本大震災

シニア

タイトル
【2018年10月 千葉県流山市】 津波による被災写真の洗浄とデジタル化 参加者
概要

津波に流されてしまい集められた品々の中に、大切な思い出が詰まった写真・アルバム類が多くありました。今でも汚れたまま保管され、持ち主不明で手元に戻っていないものも多くあります。持ち主の元へ届くよう、現地から写真をお預かりし、千葉県流山市で洗浄作業とデジタル化を行い、現地にお戻しします。

情報入手先
指定なし/不明
年齢条件
その他の条件

写真の専門家でなければ出来ない作業ではなく、どなたでも参加できるボランティア活動です。

活動内容

津波による被災写真の洗浄とデジタル化

カテゴリー

文化

災害支援

募集期間
2018-10-01 〜 2018-10-26
活動日
  • 2018/10/06
  • 2018/10/07
  • 2018/10/14
  • 2018/10/20
  • 2018/10/27
  • 2018/10/28
表示日時

・10月6日(土)10:00-17:00 @第3会議室(3階)
・10月7日(日)10:00-17:00 @第3会議室(3階)
・10月14日(日)10:00-17:00 @第2会議室(3階)
・10月20日(土)10:00-17:00 @第1会議室(3階)
・10月27日(土)10:00-17:00 @第5会議室(3階)
・10月28日(日)10:00-17:00 @第1会議室(3階
※土日祝日中心に活動しています。詳しくはブログまたはFacebookページをご参照ください。

活動場所
千葉県
流山市中110
35.8536018, 139.9175312
集合場所
千葉県
流山市中110
35.8536018, 139.9175312
地図として表示させる場所
活動場所
募集人数

10名

宿泊

なし

参加費

参加費はかかりません

申込み方法

①申し込みフォームでエントリー(http://goo.gl/LkMIox)
②メールでエントリー(guma.nagareyama@gmail.com)
③Facebookからエントリー(https://www.facebook.com/guma.nagareyama)
※申し込みの際、参加希望の時間帯も記して下さい

画像URL

その他

■主催団体
被災写真洗浄活動@流山

■お問合せ
guma.nagareyama@gmail.com

■情報元URL
http://ameblo.jp/sunnyblog/

■団体情報
被災写真洗浄活動@流山
ブログ:http://ameblo.jp/sunnyblog/
Facebookページ:https://www.facebook.com/guma.nagareyama

■その他・備考
汚れてもよい服装でいらしてください。エプロンを着用される方もいます。
マスク、手袋は会場に用意していますが、お持ちの方は持参して頂けると助かります。
手袋は手にフィットする極薄手のニトリル手袋が使いやすいです。
12:00から13:00までお昼休みです。施設内に喫茶店があります。
初めて参加される方には作業前にオリエンテーションを行います。

旧補足

■条件
写真の専門家でなければ出来ない作業ではなく、どなたでも参加できるボランティア活動です。

■活動内容
津波による被災写真の洗浄とデジタル化

■活動日時
・10月6日(土)10:00-17:00 @第3会議室(3階)
・10月7日(日)10:00-17:00 @第3会議室(3階)
・10月14日(日)10:00-17:00 @第2会議室(3階)
・10月20日(土)10:00-17:00 @第1会議室(3階)
・10月27日(土)10:00-17:00 @第5会議室(3階)
・10月28日(日)10:00-17:00 @第1会議室(3階
※土日祝日中心に活動しています。詳しくはブログまたはFacebookページをご参照ください。

■集合場所
直接活動場所にお越しください

■活動場所
流山市生涯学習センター(千葉県流山市中110/最寄り駅:流山セントラルパーク駅)

■募集人数
10名

■宿泊
なし

■参加費
参加費はかかりません

■お申し込み方法
①申し込みフォームでエントリー(http://goo.gl/LkMIox)
②メールでエントリー(guma.nagareyama@gmail.com)
③Facebookからエントリー(https://www.facebook.com/guma.nagareyama)
※申し込みの際、参加希望の時間帯も記して下さい

■主催団体
被災写真洗浄活動@流山

■お問合せ
guma.nagareyama@gmail.com

■情報元URL
http://ameblo.jp/sunnyblog/

■団体情報
被災写真洗浄活動@流山
ブログ:http://ameblo.jp/sunnyblog/
Facebookページ:https://www.facebook.com/guma.nagareyama

■その他・備考
汚れてもよい服装でいらしてください。エプロンを着用される方もいます。
マスク、手袋は会場に用意していますが、お持ちの方は持参して頂けると助かります。
手袋は手にフィットする極薄手のニトリル手袋が使いやすいです。
12:00から13:00までお昼休みです。施設内に喫茶店があります。
初めて参加される方には作業前にオリエンテーションを行います。

作成者
kitamura
最終更新者
kitamura
ID:0000010541
主催団体
今できることプロジェクト
タグ

東日本大震災

シニア

高校生

タイトル
10/27(土)気仙沼市「美しい港町を取り戻す」ボランティア日帰りツアー募集!
概要

精力的に進む復興工事で、いまや大きく変化を遂げつつある気仙沼市の港町。フェリーが行き交う港湾沿いの弁天町地区でも、「一景嶋(いっけいじま)神社」が2013年3月に復活を果たし、地域における集いの場として賑わいを取り戻しつつあります。今回のツアーは、市内の現状を確かめながら神社を訪ね、地元で継続的に支援活動を続けている気仙沼復興協会のスタッフと一緒に境内の草とりなど環境整備のお手伝いを行います。

情報入手先
指定なし/不明
年齢条件
その他の条件

・「今できることプロジェクト」の趣旨に賛同し、ボランティア型支援についての理解をより深めたいと考えている方。
・当日配布するアンケートに記入いただけること。
・当日写真ならびに映像撮影させていただき、新聞および特設HP・facebookに掲載させていただく場合があることをご了承いただける方。
※高齢の方、もしくは持病(重度の喘息等)や障害をお持ちの方は、ボランティア活動時や災害発生時の安全確保の観点から、主催者の判断で参加をお断りする場合があります。予めご了承ください。

活動内容

行程/利用貸切バス会社名:みちのく観光
8:00 仙台駅東口より出発
11:00 気仙沼市着〜気仙沼復興協会スタッフによる語り部バスガイド(復興の様子を車窓より見学)
12:00 昼食 
13:00 ボランティア活動(境内の草とり) 
15:00 活動終了〜終了オリエンテーション
16:00 気仙沼 海の市(お買い物) 
20:00 仙台駅東口到着解散

カテゴリー

まちづくり・地域活性・産業支援

災害支援

募集期間
2018-10-05 〜 2018-10-15
活動日
  • 2018/10/27
表示日時

10月27日(土)日帰り

活動場所
宮城県
気仙沼市弁天町1-23-1
38.8959799, 141.5798027
集合場所
宮城県
仙台市青葉区中央1丁目10−10
38.2601495, 140.8804523
地図として表示させる場所
活動場所
募集人数

60名(最少催行人員20名)

宿泊

なし

参加費

1名につき1,000円(大人・子ども(小学生以下)同額)

申込み方法

ハガキまたはメールに、代表者の住所、氏名、年齢、電話番号(日中連絡がつきやすい電話)、参加希望人数、参加者全員の氏名と年齢、参加希望動機をご記入の上、下記応募先までお送りください。
【はがき】
〒980-0804 仙台市青葉区大町1-4-1
明治安田生命仙台ビル4F
(株)JTB仙台支店
「10月27日出発気仙沼ボランティア」係

【メール】
hsendai2@jtb.com
※係名を必ずご記入ください。

応募締切/10月15日(月) ※当日消印有効
※応募数多数の場合は抽選となり、当選者には、詳しい旅行条件等を記載した書類を10月22日までに郵送いたしますので、ご確認のうえ旅行代金のお振込みとともに旅行お申し込みをお願いいたします。
※申し込みにあたりご提供いただいた個人情報は、お客様との連絡のほか、当プロジェクト推進のために当プロジェクトを主催する河北新報社へ提供いたします。

画像URL

https://www.kahoku.co.jp/imadeki/img/paper/20181004/header.jpg

その他

■食事条件
昼1回付

■添乗員
仙台駅より全行程同行します

■行程/利用貸切バス会社名
みちのく観光

■ボランティアコーディネート
NPO法人ボランティアインフォ
http://volunteerinfo.jp/

■掲載元URL
https://www.kahoku.co.jp/imadeki/2018/paper2.html

旧補足

■参加条件
・「今できることプロジェクト」の趣旨に賛同し、ボランティア型支援についての理解をより深めたいと考えている方。
・当日配布するアンケートに記入いただけること。
・当日写真ならびに映像撮影させていただき、新聞および特設HP・facebookに掲載させていただく場合があることをご了承いただける方。
※高齢の方、もしくは持病(重度の喘息等)や障害をお持ちの方は、ボランティア活動時や災害発生時の安全確保の観点から、主催者の判断で参加をお断りする場合があります。予めご了承ください。

■活動内容
行程/利用貸切バス会社名:みちのく観光
8:00 仙台駅東口より出発
11:00 気仙沼市着〜気仙沼復興協会スタッフによる語り部バスガイド(復興の様子を車窓より見学)
12:00 昼食 
13:00 ボランティア活動(境内の草とり) 
15:00 活動終了〜終了オリエンテーション
16:00 気仙沼 海の市(お買い物) 
20:00 仙台駅東口到着解散

■活動日程
10月27日(土)日帰り

■募集人数
60名(最少催行人員20名)

■宿泊
なし

■参加費
1名につき1,000円(大人・子ども(小学生以下)同額)

■申し込み方法
ハガキまたはメールに、代表者の住所、氏名、年齢、電話番号(日中連絡がつきやすい電話)、参加希望人数、参加者全員の氏名と年齢、参加希望動機をご記入の上、下記応募先までお送りください。
【はがき】
〒980-0804 仙台市青葉区大町1-4-1
明治安田生命仙台ビル4F
(株)JTB仙台支店
「10月27日出発気仙沼ボランティア」係

【メール】
hsendai2@jtb.com
※係名を必ずご記入ください。

応募締切/10月15日(月) ※当日消印有効
※応募数多数の場合は抽選となり、当選者には、詳しい旅行条件等を記載した書類を10月22日までに郵送いたしますので、ご確認のうえ旅行代金のお振込みとともに旅行お申し込みをお願いいたします。
※申し込みにあたりご提供いただいた個人情報は、お客様との連絡のほか、当プロジェクト推進のために当プロジェクトを主催する河北新報社へ提供いたします。

■食事条件
昼1回付

■添乗員
仙台駅より全行程同行します

■行程/利用貸切バス会社名
みちのく観光

■ボランティアコーディネート
NPO法人ボランティアインフォ
http://volunteerinfo.jp/

■掲載元URL
https://www.kahoku.co.jp/imadeki/2018/paper2.html

作成者
kitamura
最終更新者
kitamura
ID:0000010540
主催団体
りす会山口
タグ

シニア

平成30年7月豪雨

タイトル
【平成30年7月豪雨】山口でできる写真洗浄ボランティア:岡山・広島の被災写真
概要

東日本大震災で被災した写真を綺麗に洗って修正して、 被災者の方にお戻しする活動を行っていた「あらいぐま作戦in山口」です。 今回は、西日本豪雨災害で倉敷市真備町・広島県で被災した写真の洗浄作業をしています。 現地まではなかなか行けない、体力もない、写真洗浄なんてやったことがない、そんな方でもできる作業です。

情報入手先
指定なし/不明
年齢条件
その他の条件

どなたでも参加できます。
初めての方でもできる作業です。
山口県内でできるボランティア活動になります。
半日だけでも歓迎です。
継続してご参加頂けましたらさらに助かります。

活動内容

西日本豪雨災害で倉敷市真備町・広島県で被災した写真の洗浄作業

カテゴリー

災害支援

募集期間
2018-09-24 〜 2018-10-26
活動日
  • 2018/10/13
  • 2018/10/27
表示日時

2018年10月13,27日 いずれも(土)9:30-17:00

活動場所
山口県
周南市速玉町3番17号
34.0461114, 131.809744
集合場所
山口県
周南市速玉町3番17号
34.0461114, 131.809744
地図として表示させる場所
活動場所
募集人数

各回10名

宿泊

なし

参加費

なし

申込み方法

webサイトからお申し込みをお願いします。
http://yamaraiguma.blog.fc2.com/
「山口 あらいぐま作戦」で検索し、ホームページの募集要項をよく読んだうえ、フォームからお申し込みください。

画像URL

その他

■主催団体
りす会山口

■お問合せ
yamaraiguma@gmail.com

■情報元URL
http://yamaraiguma.blog.fc2.com/

■団体情報
りす会山口
2011年10月11日から東日本大震災で被災した写真の洗浄活動をはじめ、その後も他の災害等で被災した写真を綺麗にして、現地の方にお返しする活動や、東北と山口を繋ぐ支援、防災・減災の啓発活動を続けています。

旧補足

■条件
どなたでも参加できます。
初めての方でもできる作業です。
山口県内でできるボランティア活動になります。
半日だけでも歓迎です。
継続してご参加頂けましたらさらに助かります。

■募集期間
2018年10月26日まで

■活動内容
西日本豪雨災害で倉敷市真備町・広島県で被災した写真の洗浄作業

■活動日時
2018年10月13,27日 いずれも(土)9:30-17:00

■集合場所
周南市徳山社会福祉センター(周南市速玉町3番17号)

■活動場所
周南市徳山社会福祉センター(周南市速玉町3番17号)

■募集人数
各回10名

■宿泊
不可能

■参加費
なし

■お申し込み方法
webサイトからお申し込みをお願いします。
http://yamaraiguma.blog.fc2.com/
「山口 あらいぐま作戦」で検索し、ホームページの募集要項をよく読んだうえ、フォームからお申し込みください。

■主催団体
りす会山口

■お問合せ
yamaraiguma@gmail.com

■情報元URL
http://yamaraiguma.blog.fc2.com/

■団体情報
りす会山口
2011年10月11日から東日本大震災で被災した写真の洗浄活動をはじめ、その後も他の災害等で被災した写真を綺麗にして、現地の方にお返しする活動や、東北と山口を繋ぐ支援、防災・減災の啓発活動を続けています。

作成者
kitamura
最終更新者
kitamura
ID:0000010539
主催団体
特定非営利活動法人FUKUSHIMAいのちの水
タグ

東日本大震災

タイトル
【11月~12月・福島】郡山市で、子供たちのために水を配布するボランティア募集!
概要

福島では子供のいるお母さん方は(特に乳幼児、児童)、ごはんを炊くにも、味噌汁を作るにも、学校へ持たせる水もみな、ミネラルウォーターを使用している方が多いです。それは、震災当初から現在もあまり変わりません。8年目を迎えた今は、消えることのない放射能が与える子供たちの影響への不安、そして努力しつづけることに疲れているのが現状です。その母親により添い続ける大切な働きの一つとして、水の配布を継続しています

情報入手先
指定なし/不明
年齢条件
その他の条件

・現地集合解散できる方
(電車で来られ方は郡山駅から現地すぐ前までバスが出ていますので、バスでお越しください。詳細はメールにてお知らせいたします。帰りの送迎は可能です。)
・18才未満の方は親御さんの承諾をお願いします。(おうちの方と連絡が取れるよう、家の電話又は携帯番号をお知らせください。)
火曜日は、お昼をご持参下さい。

活動内容

毎月約2000名への、妊産婦、0~18歳に、ミネラルウォーターを配布しております。一日、約300~400名分の水等を月5回に分け配布しています。その水の荷卸し、車への詰め込み作業をお願いします。一人につき4ケース差し上げています。その他、ジュース、食品などもありますので5ケース~6ケースほどになります。
女性の方は荷物運びではなく細々とした仕分けの作業や、子供たちのお世話などをお願いしております。運びが出来る方にはそちらもお願いしています。また、ボランティアの方が多い日は、配布倉庫の整理をお願いすることもあります。

カテゴリー

災害支援

募集期間
2018-09-26 〜 2018-12-07
活動日
  • 2018/11/03
  • 2018/11/06
  • 2018/11/10
  • 2018/11/13
  • 2018/11/17
  • 2018/12/01
  • 2018/12/04
  • 2018/12/08
  • 2018/12/11
  • 2018/12/15
表示日時

11月3日(土)、6日(火)、10日(土)、13日(火)、17日(土) 12月1日(土)、4日(火)、8日(土)、11日(火)、15日(土)1クール午後2時30分~4時30分、(1時間休憩後)2クール午後5時30分~7時 火曜日は左記に加え午前10時30分~12時(お昼休憩あり)

活動場所
福島県
郡山市逢瀬町多田野宮南2
37.3971687, 140.2706185
集合場所
福島県
郡山市逢瀬町多田野宮南2
37.3971687, 140.2706185
地図として表示させる場所
活動場所
募集人数

毎回7~8名

宿泊

要相談

参加費

なし

申込み方法

お名前、電話番号、メールアドレス、年齢、住所、希望参加日(時間)、交通手段、簡単な参加理由をご記入の上、「ボランティア募集の件」と記載し、fukushimainochinomizu@gmail.comまで、お申し込みください。
18歳未満の方は、親御さんの承諾を得、家の電話番号または、親御さんの携帯番号を記載して下さい。
バス時刻表詳細希望(片道660円)があれば記載下さい。
メールが難しい方は、お電話でどうぞ。

画像URL

https://www.facebook.com/fukushimainochinomizu/photos/pcb.2126836007348822/2126834490682307/?type=3&theater

その他

■主催団体
特定非営利活動法人FUKUSHIMAいのちの水

■お問合せ
090-7079-5011 代表 坪井

■情報元URL
http://fukushimainochinomizu.com

■団体情報
「ひとりの子のいのちを救うために」というキャッチフレーズのもと、ミネラルウォーターの無償配布により、内部被爆を軽減し(個人支援)、放射能被害を受けた母親達に、傾聴の場としてのサロン座談会を提供し(組織的支援)、更に、通勤圏内避難住居の建設(生活環境的支援)によって、児童とその保護者とに、希望と生きる強い意志を喚起することで、放射能症軽減、不安による堕胎、社会崩壊を防止することを目的とし活動開始。

2015年からは、サンタクロースオペレーション開始。配布場を方八町から多田野へ(以前の7~8倍の広さ)移し、プロジェクトを実行するため、プロジェクトキャラクターとして、サンタクロースを用いたサンタクロースオペレーションを実行する。センターをサンタハウスに作り、子供達がポジティブな環境の中で、これらのケアーを受けることができるように、サンタハウス(遊戯場、セミナー室)とサンタランド(保養キャンプ)で、子供達の夢と希望の物語(サンタクロースオペレーション)を創って行く。

2015年11月よりシリア難民支援開始。~福島の子どもたちからシリアの子どもたちへ~
2016年4月 第1回シリア難民支援物資輸送完了
2017年4月より「おばあちゃんと子ども食堂」開始
第2回シリア難民支援物資輸送準備開始
2018年3月末
第2回シリア難民支援物資輸送

7年が過ぎた現在は、上記の活動と共に、今も変わらない母親の不安に寄り添い続けることを大切にしている。
水配布住所)福島県郡山市逢瀬町多田野宮南2 サンタハウス
事務所)福島県郡山市安積1-3-5
代表電話)090-7079-5011(坪井)

■その他・備考
福島県の中通りは、低放射能地域です。常に、0.2~0.6μシーベルトの中で生活しています。
> またホットスポットもいたる所にあり、すべてを把握することは難しい状況です。その中で、放射能の影響を大人より5倍も多く受ける子供を持つ親は気が休まる時はありません。常に不安な思いを持ちつつも、最善の努力をしています。水はとても大切です。ですが、それ以上にこの現実を知ることが大事だと思っております。どうぞ、福島を見て知って下さい。(2011年~2015年頃)
2018年の現在、放射線量はだいぶ下がり、放射能の話をすること自体疲れた雰囲気が福島にはあります。その中で、お母さん方の押し殺した不安は続いています。ガンや突然死などが多いことも一つです。福島に来て、見て、話を聴いて下さることが、とても大きいボランティアとなります。ご支援よろしくお願いいたします。

旧補足

■条件
・現地集合解散できる方
(電車で来られ方は郡山駅から現地すぐ前までバスが出ていますので、バスでお越しください。詳細はメールにてお知らせいたします。帰りの送迎は可能です。)
・18才未満の方は親御さんの承諾をお願いします。(おうちの方と連絡が取れるよう、家の電話又は携帯番号をお知らせください。)
火曜日は、お昼をご持参下さい。

■募集期間
2018年12月7日

■活動内容
毎月約2000名への、妊産婦、0~18歳に、ミネラルウォーターを配布しております。一日、約300~400名分の水等を月5回に分け配布しています。その水の荷卸し、車への詰め込み作業をお願いします。一人につき4ケース差し上げています。その他、ジュース、食品などもありますので5ケース~6ケースほどになります。
女性の方は荷物運びではなく細々とした仕分けの作業や、子供たちのお世話などをお願いしております。運びが出来る方にはそちらもお願いしています。また、ボランティアの方が多い日は、配布倉庫の整理をお願いすることもあります。

■活動日時
11月3日(土)、6日(火)、10日(土)、13日(火)、17日(土) 12月1日(土)、4日(火)、8日(土)、11日(火)、15日(土)1クール午後2時30分~4時30分、(1時間休憩後)2クール午後5時30分~7時 火曜日は左記に加え午前10時30分~12時(お昼休憩あり)

■集合場所
FUKUSHIMAいのちの水 サンタハウス 福島県郡山市逢瀬町多田野宮南2

■活動場所
FUKUSHIMAいのちの水 サンタハウス 福島県郡山市逢瀬町多田野宮南2

■募集人数
毎回7~8名

■宿泊
要相談

■参加費
なし

■お申し込み方法
お名前、電話番号、メールアドレス、年齢、住所、希望参加日(時間)、交通手段、簡単な参加理由をご記入の上、「ボランティア募集の件」と記載し、fukushimainochinomizu@gmail.comまで、お申し込みください。
18歳未満の方は、親御さんの承諾を得、家の電話番号または、親御さんの携帯番号を記載して下さい。
バス時刻表詳細希望(片道660円)があれば記載下さい。
メールが難しい方は、お電話でどうぞ。

■主催団体
特定非営利活動法人FUKUSHIMAいのちの水

■お問合せ
090-7079-5011 代表 坪井

■情報元URL
http://fukushimainochinomizu.com

■団体情報
「ひとりの子のいのちを救うために」というキャッチフレーズのもと、ミネラルウォーターの無償配布により、内部被爆を軽減し(個人支援)、放射能被害を受けた母親達に、傾聴の場としてのサロン座談会を提供し(組織的支援)、更に、通勤圏内避難住居の建設(生活環境的支援)によって、児童とその保護者とに、希望と生きる強い意志を喚起することで、放射能症軽減、不安による堕胎、社会崩壊を防止することを目的とし活動開始。

2015年からは、サンタクロースオペレーション開始。配布場を方八町から多田野へ(以前の7~8倍の広さ)移し、プロジェクトを実行するため、プロジェクトキャラクターとして、サンタクロースを用いたサンタクロースオペレーションを実行する。センターをサンタハウスに作り、子供達がポジティブな環境の中で、これらのケアーを受けることができるように、サンタハウス(遊戯場、セミナー室)とサンタランド(保養キャンプ)で、子供達の夢と希望の物語(サンタクロースオペレーション)を創って行く。

2015年11月よりシリア難民支援開始。~福島の子どもたちからシリアの子どもたちへ~
2016年4月 第1回シリア難民支援物資輸送完了
2017年4月より「おばあちゃんと子ども食堂」開始
第2回シリア難民支援物資輸送準備開始
2018年3月末
第2回シリア難民支援物資輸送

7年が過ぎた現在は、上記の活動と共に、今も変わらない母親の不安に寄り添い続けることを大切にしている。
水配布住所)福島県郡山市逢瀬町多田野宮南2 サンタハウス
事務所)福島県郡山市安積1-3-5
代表電話)090-7079-5011(坪井)

■その他・備考
福島県の中通りは、低放射能地域です。常に、0.2~0.6μシーベルトの中で生活しています。
> またホットスポットもいたる所にあり、すべてを把握することは難しい状況です。その中で、放射能の影響を大人より5倍も多く受ける子供を持つ親は気が休まる時はありません。常に不安な思いを持ちつつも、最善の努力をしています。水はとても大切です。ですが、それ以上にこの現実を知ることが大事だと思っております。どうぞ、福島を見て知って下さい。(2011年~2015年頃)
2018年の現在、放射線量はだいぶ下がり、放射能の話をすること自体疲れた雰囲気が福島にはあります。その中で、お母さん方の押し殺した不安は続いています。ガンや突然死などが多いことも一つです。福島に来て、見て、話を聴いて下さることが、とても大きいボランティアとなります。ご支援よろしくお願いいたします。

作成者
kitamura
最終更新者
kitamura
ID:0000010538
主催団体
NPOはっぴーあいらんど☆ネットワーク
タグ

東日本大震災

タイトル
東日本大震災から毎年開催の「はっぴーあいらんど☆フェスティバル」ボランティア募集
概要

私たち「NPOはっぴーあいらんど☆ネットワーク」は、2011年から「はっぴーあいらんど☆フェスティバル」を開催しています。
はっぴーあいらんど☆フェスティバル開催2日間の受付・会場設営・観客誘導などなどイベントを手伝ってくれる方を募集します。
東日本大震災、原発事故後の福島を一緒に考えたい方、大歓迎です。是非ご参加ください。

情報入手先
指定なし/不明
年齢条件
15 歳 〜
その他の条件

高校生以上の方
現地集合現地解散が出来る方

活動内容

福島県猪苗代町にある猪苗代町体験交流館【学びいな】にて開催される「はっぴーあいらんど☆フェスティバル」のイベントサポート

カテゴリー

イベント

まちづくり・地域活性・産業支援

災害支援

募集期間
2018-09-24 〜 2018-10-20
活動日
  • 2018/10/27
  • 2018/10/28
表示日時

2018年10月27・28日9:00~21:00(時間内6時間以上希望)

活動場所
福島県
耶麻郡猪苗代町鶴田141-1
37.5624677, 140.100544
集合場所
福島県
耶麻郡猪苗代町鶴田141-1
37.5624677, 140.100544
地図として表示させる場所
活動場所
募集人数

30人

宿泊

民宿(自費)詳細 http://happy-island.moo.jp/blog?post_id=2424

参加費

なし

申込み方法

詳細内容は下記からご覧ください
http://happy-island.moo.jp/blog?post_id=2424
サイトから申し込みが出来ます。

画像URL

https://photos.app.goo.gl/LJZ73R9Ta35THcxw9

その他

■お問合せ
happy.island311@gmail.com

■情報元URL
http://happy-island.moo.jp/

■団体情報
NPOはっぴーあいらんど☆ネットワーク
所在地:
〒962-0403
福島県須賀川市滑川字東町327-1
090-5237-4312(スズキ)
E-mail
happy.island311@gmail.com

■その他・備考
NPOはっぴーあいらんど☆ネットワークは東日本大震災、東京電力福島第一原発事故後、福島に住むという事に正面から向き合い、多岐にわたる様々な問題を共有しながら、今を見つめ未来を考える活動をしています。ボランティアに参加しながら一緒に考えてみませんか?お待ちしています。

旧補足

■条件
高校生以上の方
現地集合現地解散が出来る方

■募集期間
2018年10月20日まで

■活動内容
福島県猪苗代町にある猪苗代町体験交流館【学びいな】にて開催される「はっぴーあいらんど☆フェスティバル」のイベントサポート

■活動日時
2018年10月27・28日9:00~21:00(時間内6時間以上希望)

■集合場所
猪苗代町体験交流館【学びいな】 〒969-3123 福島県耶麻郡猪苗代町鶴田141-1

■活動場所
猪苗代町体験交流館【学びいな】 〒969-3123 福島県耶麻郡猪苗代町鶴田141-1

■募集人数
30人

■宿泊
民宿(自費)詳細 http://happy-island.moo.jp/blog?post_id=2424

■参加費
無料

■お申し込み方法
詳細内容は下記からご覧ください
http://happy-island.moo.jp/blog?post_id=2424
サイトから申し込みが出来ます。

■主催団体
NPOはっぴーあいらんど☆ネットワーク

■お問合せ
happy.island311@gmail.com

■情報元URL
http://happy-island.moo.jp/

■団体情報
NPOはっぴーあいらんど☆ネットワーク
所在地:
〒962-0403
福島県須賀川市滑川字東町327-1
090-5237-4312(スズキ)
E-mail
happy.island311@gmail.com

■その他・備考
NPOはっぴーあいらんど☆ネットワークは東日本大震災、東京電力福島第一原発事故後、福島に住むという事に正面から向き合い、多岐にわたる様々な問題を共有しながら、今を見つめ未来を考える活動をしています。ボランティアに参加しながら一緒に考えてみませんか?お待ちしています。

作成者
kitamura
最終更新者
kitamura
ID:0000010537
主催団体
認定NPO法人グッドネーバーズ・ジャパン
タグ
タイトル
【平成30年7月豪雨】真備町 災害ボランティア募集(宿泊所有り)
概要

岡山県倉敷市の真備地区の被害は甚大で、発災から2カ月が経過しようとしている今でも、浸水した家屋の清掃などボランティアの手が必要とされています。しかしボランティアの数は減り始めており、一日も早く生活ができる居住空間を被災者の手に戻すため、グッドネーバーズ・ジャパンはボランティアの拠点となる宿泊所「GNJPボランティアベース」を運営する運びとなりました。

情報入手先
指定なし/不明
年齢条件
16 歳 〜 65 歳
その他の条件

・高校生以上〜65歳以下の健康な方
・未成年者の参加の場合は、保護者の合意書が必要です。
・現地到着までに、各自治体の社会福祉協議会にて、「ボランティア保険天災タイプ」
集合時、未加入の場合は参加の受付が出来ません。
・申込みフォームでの事前申し込みが必要です。(宿泊希望日の3日前まで)
・現地での活動に必要な衣類や日用品を準備できる方(作業道具は貸し出しします)。
・他の参加者や担当職員と円滑なコミュニケーションがとれ、共同生活を送れる方。
・2泊以上の利用の方を優先します。
・宿泊所内やボランティア活動において不適切な行動や態度が見られた場合、ボランティアベースの利用をお断りすることがあります。

活動内容

・家屋の清掃、荷物や土砂の運び出しなど
・ボランティアの送迎(7人乗り以上の車を持ち込みできる方)
・作業用資機材の運搬(軽トラを持ち込みできる方)
・床板はがし、解体作業(大工・建設現場経験のある方)

カテゴリー

災害支援

募集期間
2018-09-10 〜 2018-09-30
活動日
随時 (2018-09-10 〜 2018-09-30)
表示日時

随時募集

活動場所
指定なし/不明

,
集合場所
岡山県
浅口市金光町
34.5443091, 133.6181816
地図として表示させる場所
集合場所
募集人数

各日14名(男性7名、女性7名)

宿泊

あり

参加費

なし

申込み方法

下記の募集ページをご覧の上、専用フォームよりお申込みください。
http://www.gnjp.org/contents/reports/detail?report_id=889

画像URL

https://www.gnjp.org/donate/oneoff/emergency/common/images/westjapan/c_main.jpg

その他

■主催団体
認定NPO法人グッドネーバーズ・ジャパン

■お問合せ
nakagawa@gnjp.org

■情報元URL
http://www.gnjp.org/

■団体情報
認定NPO法人 グッドネーバーズ・ジャパン

(東京事務所)
〒143-0016 
東京都大田区大森北 2-14-2 大森クリエイトビル3階
[Tel] 03-6423-1768 
[Fax] 03-6423-1766

旧補足

■条件
・高校生以上〜65歳以下の健康な方
・未成年者の参加の場合は、保護者の合意書が必要です。
・現地到着までに、各自治体の社会福祉協議会にて、「ボランティア保険天災タイプ」
集合時、未加入の場合は参加の受付が出来ません。
・申込みフォームでの事前申し込みが必要です。(宿泊希望日の3日前まで)
・現地での活動に必要な衣類や日用品を準備できる方(作業道具は貸し出しします)。
・他の参加者や担当職員と円滑なコミュニケーションがとれ、共同生活を送れる方。
・2泊以上の利用の方を優先します。
・宿泊所内やボランティア活動において不適切な行動や態度が見られた場合、ボランティアベースの利用をお断りすることがあります。

■活動内容
・家屋の清掃、荷物や土砂の運び出しなど
・ボランティアの送迎(7人乗り以上の車を持ち込みできる方)
・作業用資機材の運搬(軽トラを持ち込みできる方)
・床板はがし、解体作業(大工・建設現場経験のある方)

■活動日時
随時

■集合場所
浅口市金光町のボランティアベース

■活動場所
倉敷市真備町内の家屋等(倉敷市社会福祉協議会が運営する倉敷市災害VCで依頼を受けた作業を行います)

■募集人数
定員:各日14名(男性7名、女性7名)

■宿泊
可能

■参加費
なし

■お申し込み方法
webサイト
下記の募集ページをご覧の上、専用フォームよりお申込みください。
http://www.gnjp.org/contents/reports/detail?report_id=889

■主催団体
認定NPO法人グッドネーバーズ・ジャパン

■お問合せ
nakagawa@gnjp.org

■情報元URL
http://www.gnjp.org/

■団体情報
認定NPO法人 グッドネーバーズ・ジャパン

(東京事務所)
〒143-0016 
東京都大田区大森北 2-14-2 大森クリエイトビル3階
[Tel] 03-6423-1768 
[Fax] 03-6423-1766

作成者
kitamura
最終更新者
kitamura
ID:0000010536
主催団体
一般社団法人SAVE TAKATA
タグ

東日本大震災

タイトル
【9/15-16 浦安市】『ウラヤスフェスティバル』お手伝いして頂ける方募集!
概要

岩手県陸前高田市で活動するNPO、一般社団法人SAVE TAKATAです! 今回は浦安市で開催される『ウラヤスフェスティバル』での陸前高田物産販売スタッフの募集です!

情報入手先
指定なし/不明
年齢条件
その他の条件

現地集合、現地解散出来る方

活動内容

岩手県陸前高田市の物産販売

カテゴリー

イベント

募集期間
〜 2018-09-14
活動日
  • 2018/09/15
  • 2018/09/16
表示日時

①2018年9月15日(土)9:00~21:00
②2018年9月16日(日)9:00~21:00

活動場所
千葉県
浦安市入船1丁目3
35.649698, 139.9135387
集合場所
千葉県
浦安市入船1丁目3
35.649698, 139.9135387
地図として表示させる場所
活動場所
募集人数

各日6名

宿泊

なし

参加費

なし

申込み方法

以下のサイト最下部の応募フォームからご応募下さい。
※参加希望日を記載ください。
http://takaentai.org/informations/event153/

画像URL

その他

■主催団体
一般社団法人SAVE TAKATA

■お問合せ
volunteer@savetakata.org

■情報元URL
http://takaentai.org/informations/event153/

■団体情報
SAVE TAKATAは、岩手県陸前高田市で活動するNPOです。
東日本大震災発災後、陸前高田市への緊急支援をきっかけに立ち上がりました。
「地域課題を解決する仕組みをつくる」ことを目的に、ICT事業、教育事業、観光事業のそれぞれの分野で、地域の行政、民間、企業と連携して事業に取り組んでおります。

■その他・備考
終日の参加でなくても構いません。
終日が難しい方は、応募時に参加可能時間の明記をお願いいたします。

旧補足

■条件
現地集合、現地解散出来る方

■募集期間
2018年9月14日中(定員となり次第締切となります)

■活動内容
岩手県陸前高田市の物産販売

■活動日時
①2018年9月15日(土)9:00~21:00、②2018年9月16日(日)9:00~21:00

■集合場所
新浦安駅前エリア(〒279-0012 千葉県浦安市入船1丁目3)

■活動場所
新浦安駅前エリア(〒279-0012 千葉県浦安市入船1丁目3)

■募集人数
各日6名

■宿泊
なし

■参加費
なし

■お申し込み方法
以下のサイト最下部の応募フォームからご応募下さい。
※参加希望日を記載ください。
http://takaentai.org/informations/event153/

■主催団体
一般社団法人SAVE TAKATA

■お問合せ
volunteer@savetakata.org

■情報元URL
http://takaentai.org/informations/event153/

■写真

■団体情報
SAVE TAKATAは、岩手県陸前高田市で活動するNPOです。
東日本大震災発災後、陸前高田市への緊急支援をきっかけに立ち上がりました。
「地域課題を解決する仕組みをつくる」ことを目的に、ICT事業、教育事業、観光事業のそれぞれの分野で、地域の行政、民間、企業と連携して事業に取り組んでおります。

■その他・備考
終日の参加でなくても構いません。
終日が難しい方は、応募時に参加可能時間の明記をお願いいたします。

作成者
kitamura
最終更新者
kitamura
ID:0000010535
主催団体
ボランティア団体 どごても足湯隊
タグ

東日本大震災

シニア

タイトル
【10月福島県いわき市】初心者歓迎!復興支援住宅での足湯を使った傾聴ボランティア
概要

私たちは2013年からボランティアが集まり自主的に福島の方々に寄り添っているボランティア団体です。原発や津波で深い心の傷を負ってしまった福島の方々の話し相手となり、福島の方々の心の負担を少しでも軽減させたいと活動しています。心の復興のお手伝いをさせて頂いています。仮設住宅や復興支援住宅の集会所で足湯、お茶っこ(お茶会)を提供するボランティア活動です。どなたでもできる活動です。

情報入手先
指定なし/不明
年齢条件
その他の条件

・心身ともに健康な18歳以上の男女(17才以下の方は保護者の同意書が必要です)
・仮設住宅の住民が心地よく過ごせるために気遣いしていただける方
・自主的に現地での調整(ボランティア内のとりまとめ等)に参加していただける方
・平成30年度のボランティア保険(天災プラン)に加入済みの方

活動内容

・お茶っこ(お茶会)開催
・足湯活動
足湯活動とは、足湯を提供することで被災者の方に心身ともにリラックスした時間を提供することで、被災者の心の負担を軽減させることを目的としたボランティアです。
特に福島では震災直接死を震災関連死が上回るなどそのストレスは深刻を極めており、こうした幅広いケアが求められています。

カテゴリー

災害支援

募集期間
2018-09-11 〜 2018-10-10
活動日
  • 2018/10/20
  • 2018/10/21
表示日時

2018年10月20日(土) 朝7:00 新宿駅発 ~ 10月21日(日)21:00頃 新宿駅着 

活動場所
福島県
いわき市内の仮設住宅、復興支援住宅
,
集合場所
東京都
新宿区新宿3丁目
35.6913294, 139.7059492
地図として表示させる場所
集合場所
募集人数

6人

宿泊

いわき湯本温泉 古滝屋 福島県いわき市常磐湯本町三函208 TEL:0246-43-2191 http://www.furutakiya.com/

参加費

無料
有志の方から 7,000円程度の寄付を頂きます。

申込み方法

メールでoyabun@mth.biglobe.ne.jp
まで、お名前、電話番号、生年月日をお送りください。

画像URL

https://www.freeml.com/bl/11855636/

その他

■主催団体
ボランティア団体 どごても足湯隊

■お問合せ
oyabun@mth.biglobe.ne.jp

■情報元URL
http://www.freeml.com/bl/11855636/

■団体情報
ボランティア団体 どこでも足湯隊
世話役 久保田 正雪
oyabun@mth.biglobe.ne.jp
070-5589-5552

旧補足

■条件
・心身ともに健康な18歳以上の男女(17才以下の方は保護者の同意書が必要です)
・仮設住宅の住民が心地よく過ごせるために気遣いしていただける方
・自主的に現地での調整(ボランティア内のとりまとめ等)に参加していただける方
・平成30年度のボランティア保険(天災プラン)に加入済みの方

■募集期間
2018年10月10日まで

■活動内容
・お茶っこ(お茶会)開催
・足湯活動
足湯活動とは、足湯を提供することで被災者の方に心身ともにリラックスした時間を提供することで、被災者の心の負担を軽減させることを目的としたボランティアです。
特に福島では震災直接死を震災関連死が上回るなどそのストレスは深刻を極めており、こうした幅広いケアが求められています。

■活動日時
2018年10月20日(土) 朝7:00 新宿駅発 ~ 10月21日(日)21:00頃 新宿駅着 

■集合場所
新宿駅西口の地下ロータリー(そこだけ天井が開いていて空が見える) 京王線側(JR改札を背にすると左手)に一般車両の停車スペースがあります。そこにお集まりください。

■活動場所
いわき市内の仮設住宅、復興支援住宅

■募集人数
6人

■宿泊
いわき湯本温泉 古滝屋 福島県いわき市常磐湯本町三函208 TEL:0246-43-2191 http://www.furutakiya.com/

■参加費
無料
有志の方から 7,000円程度の寄付を頂きます。

■お申し込み方法
メールでoyabun@mth.biglobe.ne.jp
まで、お名前、電話番号、生年月日をお送りください。

■主催団体
ボランティア団体 どごても足湯隊

■お問合せ
oyabun@mth.biglobe.ne.jp

■情報元URL
http://www.freeml.com/bl/11855636/

■団体情報
ボランティア団体 どこでも足湯隊
世話役 久保田 正雪
oyabun@mth.biglobe.ne.jp
070-5589-5552

作成者
kitamura
最終更新者
kitamura
ID:0000010534
主催団体
ボランティア団体 どごても足湯隊
タグ

東日本大震災

シニア

タイトル
どごても足湯隊が10月の足湯会津若松第34クルーを募集
概要

私たちは2013年からボランティアが集まり自主的に福島の方々に寄り添っているボランティア団体です。原発や津波で深い心の傷を負ってしまった福島の方々の話し相手となり、福島の方々の心の負担を少しでも軽減させたいと活動しています。心の復興のお手伝いをさせて頂いています。仮設住宅や復興支援住宅の集会所で足湯、お茶っこ(お茶会)を提供するボランティア活動です。どなたでもできる活動です。

情報入手先
指定なし/不明
年齢条件
その他の条件

・心身ともに健康な18歳以上の男女(17才以下の方は保護者の同意書が必要です)
・仮設住宅の住民が心地よく過ごせるために気遣いしていただける方
・自主的に現地での調整(ボランティア内のとりまとめ等)に参加していただける方
・平成30年度のボランティア保険(天災プラン)に加入済みの方

活動内容

足湯活動とは、足湯を提供することで被災者の方に心身ともにリラックスした時間を提供することで、被災者の心の負担を軽減させることを目的としたボランティアです。
特に福島では震災直接死を震災関連死が上回るなどそのストレスは深刻を極めており、こうした幅広いケアが求められています。

カテゴリー

災害支援

募集期間
2018-09-11 〜 2018-10-10
活動日
  • 2018/10/13
  • 2018/10/14
表示日時

2018年10月13日(土) 朝7:00 新宿発 ~ 10月14日(日)21:00頃 新宿着 

活動場所
福島県
会津若松市内の仮設住宅、復興支援住宅
,
集合場所
東京都
新宿区新宿3丁目
35.6913294, 139.7059492
地図として表示させる場所
集合場所
募集人数

8人

宿泊

カトリック会津若松教会内信徒会館(会津若松市西栄町1-57 TEL/FAX: 0242-27-1447)に宿泊予定 (冷蔵庫、電子レンジ、コンロ、食器が宿泊施設完備、徒歩圏内にコンビニあり)

参加費

無料
有志の方から 6,000円程度の寄付を頂きます。

申込み方法

メールでoyabun@mth.biglobe.ne.jp
まで、お名前、電話番号、生年月日をお送りください。

画像URL

https://www.freeml.com/bl/11855636/

その他

■主催団体
ボランティア団体 どごても足湯隊

■お問合せ
oyabun@mth.biglobe.ne.jp

■情報元URL
http://www.freeml.com/bl/11855636/

■団体情報
ボランティア団体 どこでも足湯隊
世話役 久保田 正雪
oyabun@mth.biglobe.ne.jp
070-5589-5552

旧補足

■条件
・心身ともに健康な18歳以上の男女(17才以下の方は保護者の同意書が必要です)
・仮設住宅の住民が心地よく過ごせるために気遣いしていただける方
・自主的に現地での調整(ボランティア内のとりまとめ等)に参加していただける方
・平成30年度のボランティア保険(天災プラン)に加入済みの方

■募集期間
2018年10月10日まで

■活動内容
足湯活動
足湯活動とは、足湯を提供することで被災者の方に心身ともにリラックスした時間を提供することで、被災者の心の負担を軽減させることを目的としたボランティアです。
特に福島では震災直接死を震災関連死が上回るなどそのストレスは深刻を極めており、こうした幅広いケアが求められています。

■活動日時
2018年10月13日(土) 朝7:00 新宿発 ~ 10月14日(日)21:00頃 新宿着 

■集合場所
新宿駅西口の地下ロータリー(そこだけ天井が開いていて空が見える) 京王線側(JR改札を背にすると左手)に一般車両の停車スペースがあります。そこにお集まりください。

■活動場所
会津若松市内の仮設住宅、復興支援住宅

■募集人数
8人

■宿泊
カトリック会津若松教会内信徒会館(会津若松市西栄町1-57 TEL/FAX: 0242-27-1447)に宿泊予定 (冷蔵庫、電子レンジ、コンロ、食器が宿泊施設完備、徒歩圏内にコンビニあり)

■参加費
無料
有志の方から 6,000円程度の寄付を頂きます。

■お申し込み方法
メールでoyabun@mth.biglobe.ne.jp
まで、お名前、電話番号、生年月日をお送りください。

■主催団体
ボランティア団体 どごても足湯隊

■お問合せ
oyabun@mth.biglobe.ne.jp

■情報元URL
http://www.freeml.com/bl/11855636/

■団体情報
ボランティア団体 どこでも足湯隊
世話役 久保田 正雪
oyabun@mth.biglobe.ne.jp
070-5589-5552

作成者
kitamura
最終更新者
kitamura
ID:0000010533
主催団体
りす会山口
タグ

シニア

タイトル
【平成30年7月豪雨】山口でできる写真洗浄ボランティア:岡山・広島の被災写真
概要

東日本大震災で被災した写真を綺麗に洗って修正して、
被災者の方にお戻しする活動を行っていた「あらいぐま作戦in山口」です。
今回は、西日本豪雨災害で倉敷市真備町・広島県で被災した写真の洗浄作業をしています。
現地まではなかなか行けない、体力もない、写真洗浄なんてやったことがない、そんな方でもできる作業です。

情報入手先
指定なし/不明
年齢条件
その他の条件

どなたでも参加できます。
初めての方でもできる作業です。
山口県内でできるボランティア活動になります。
半日だけでも歓迎です。
継続してご参加頂けましたらさらに助かります。

活動内容

西日本豪雨災害で倉敷市真備町・広島県で被災した写真の洗浄作業

カテゴリー

災害支援

募集期間
2018-09-06 〜 2018-09-28
活動日
  • 2018/09/08
  • 2018/09/15
  • 2018/09/22
  • 2018/09/29
表示日時

2018年9月8,15,22,29日 いずれも(土)9:00-17:00

活動場所
山口県
山口市阿東徳佐中3425-1
34.3986405, 131.7213199
集合場所
山口県
山口市阿東徳佐中3425-1
34.3986405, 131.7213199
地図として表示させる場所
活動場所
募集人数

各回10名

宿泊

なし

参加費

なし

申込み方法

webサイト
http://yamaraiguma.blog.fc2.com/

「山口 あらいぐま作戦」で検索し、ホームページの募集要項をよく読んだうえ、フォームからお申し込みください。

画像URL

その他

■お問合せ
yamaraiguma@gmail.com

■情報元URL
http://yamaraiguma.blog.fc2.com/

■団体情報
りす会山口
2011年10月11日から東日本大震災で被災した写真の洗浄活動をはじめ、その後も他の災害等で被災した写真を綺麗にして、現地の方にお返しする活動や、東北と山口を繋ぐ支援、防災・減災の啓発活動を続けています。

旧補足

■条件
どなたでも参加できます。
初めての方でもできる作業です。
山口県内でできるボランティア活動になります。
半日だけでも歓迎です。
継続してご参加頂けましたらさらに助かります。

■募集期間
2018年9月28日まで

■活動内容
西日本豪雨災害で倉敷市真備町・広島県で被災した写真の洗浄作業

■活動日時
2018年9月8,15,22,29日 いずれも(土)9:00-17:00

■集合場所
阿東地域交流センター(山口市阿東徳佐中3425-1)

■活動場所
阿東地域交流センター(山口市阿東徳佐中3425-1)

■募集人数
各回10名

■宿泊
不可能

■参加費
0円

■お申し込み方法
webサイト
http://yamaraiguma.blog.fc2.com/

「山口 あらいぐま作戦」で検索し、ホームページの募集要項をよく読んだうえ、フォームからお申し込みください。

■主催団体
りす会山口

■お問合せ
yamaraiguma@gmail.com

■情報元URL
http://yamaraiguma.blog.fc2.com/

■団体情報
りす会山口
2011年10月11日から東日本大震災で被災した写真の洗浄活動をはじめ、その後も他の災害等で被災した写真を綺麗にして、現地の方にお返しする活動や、東北と山口を繋ぐ支援、防災・減災の啓発活動を続けています。

作成者
kitamura
最終更新者
kitamura
ID:0000010532
主催団体
ボランティア団体どごても足湯隊
タグ

東日本大震災

シニア

タイトル
【新宿発ボランティアバス】11/10(土)と11(日)足湯南相馬48クルー募集
概要

私たちは2013年からボランティアが集まり自主的に福島の方々に寄り添っているボランティア団体です。原発や津波で深い心の傷を負ってしまった福島の方々の話し相手となり、福島の方々の心の負担を少しでも軽減させたいと活動しています。心の復興のお手伝いをさせて頂いています。仮設住宅や復興支援住宅の集会所で足湯、お茶っこ(お茶会)を提供するボランティア活動です。どなたでもできる活動です。

情報入手先
指定なし/不明
年齢条件
その他の条件

・心身ともに健康な18歳以上の男女(未成年の方は保護者の同意書が必要です)
◎南相馬市は東京に比べ放射線が高い地域です。そのことを認識して自己責任で参加頂ける方
◎放射能が気になる方は、参加をご遠慮願います。
・仮設住宅の住民が心地よく過ごせるために気遣いしていただける方(足湯)
・自主的に現地での調整(ボランティア内のとりまとめ等)に参加していただける方
・平成30年度のボランティア保険(天災プラン)に加入済みの方

活動内容

・お茶っこ(お茶会)開催
・足湯活動
足湯活動とは、足湯を提供することで被災者の方に心身ともにリラックスした時間を提供することで、被災者の心の負担を軽減させることを目的としたボランティアです。特に福島では震災直接死を震災関連死が上回るなどそのストレスは深刻を極めており、こうした幅広いケアが求められています。

カテゴリー

まちづくり・地域活性・産業支援

災害支援

募集期間
2018-09-06 〜 2018-11-07
活動日
  • 2018/11/10
表示日時

2018年11月10日(土) 朝7:00 新宿発 ~ 11月11日(日)21:00頃 新宿着 

活動場所
福島県
南相馬市の復興支援住宅
,
集合場所
東京都
新宿区新宿3丁目
35.6913294, 139.7059492
地図として表示させる場所
集合場所
募集人数

8人

宿泊

可能
[現地での宿泊] 〒975-0006 福島県南相馬市原町区橋本町1丁目15 カリタス南相馬
TEL:0244-26-7718
http://caritas.ctvc.jp/ http://www.facebook.com/ctvc.haramachi

参加費

無料
但し6,000円程度の寄付を頂く場合があります

申込み方法

メールにてお名前、電話番号、ご住所を記載のうえご応募ください。
ボランティア団体 どこでも足湯隊
世話役 久保田 正雪宛
oyabun@mth.biglobe.ne.jp

画像URL

https://www.freeml.com/bl/11855636/

その他

■主催団体
ボランティア団体 どごても足湯隊

■お問合せ
oyabun@mth.biglobe.ne.jp

■情報元URL
http://www.freeml.com/bl/11855636/

■団体情報
ボランティア団体 どこでも足湯隊
世話役 久保田 正雪
oyabun@mth.biglobe.ne.jp
070-5589-5552

旧補足

■参加条件
・心身ともに健康な18歳以上の男女(未成年の方は保護者の同意書が必要です)
◎南相馬市は東京に比べ放射線が高い地域です。そのことを認識して自己責任で参加頂ける方
◎放射能が気になる方は、参加をご遠慮願います。
・仮設住宅の住民が心地よく過ごせるために気遣いしていただける方(足湯)
・自主的に現地での調整(ボランティア内のとりまとめ等)に参加していただける方
・平成30年度のボランティア保険(天災プラン)に加入済みの方

■募集期間
2018年11月7日まで

■活動内容
・お茶っこ(お茶会)開催
・足湯活動
足湯活動とは、足湯を提供することで被災者の方に心身ともにリラックスした時間を提供することで、被災者の心の負担を軽減させることを目的としたボランティアです。特に福島では震災直接死を震災関連死が上回るなどそのストレスは深刻を極めており、こうした幅広いケアが求められています。

■活動日時
2018年11月10日(土) 朝7:00 新宿発 ~ 11月11日(日)21:00頃 新宿着 

■集合場所
新宿駅西口の地下ロータリー(そこだけ天井が開いていて空が見える) 京王線側(JR改札を背にすると左手)に一般車両の停車スペースがあります。そこにお集まりください。

■活動場所
南相馬市の復興支援住宅

■募集人数
8人

■宿泊
可能
[現地での宿泊] 〒975-0006 福島県南相馬市原町区橋本町1丁目15 カリタス南相馬
TEL:0244-26-7718
http://caritas.ctvc.jp/ http://www.facebook.com/ctvc.haramachi

■参加費
無料
但し6,000円程度の寄付を頂く場合があります

■お申し込み方法
メールにてお名前、電話番号、ご住所を記載のうえご応募ください。
ボランティア団体 どこでも足湯隊
世話役 久保田 正雪宛
oyabun@mth.biglobe.ne.jp

■主催団体
ボランティア団体 どごても足湯隊

■お問合せ
oyabun@mth.biglobe.ne.jp

■情報元URL
http://www.freeml.com/bl/11855636/

■団体情報
ボランティア団体 どこでも足湯隊
世話役 久保田 正雪
oyabun@mth.biglobe.ne.jp
070-5589-5552

作成者
kitamura
最終更新者
kitamura
ID:0000010531
主催団体
被災写真洗浄活動@流山
タグ

東日本大震災

タイトル
【2018年9月 千葉県流山市】 津波による被災写真の洗浄とデジタル化 参加者募
概要

津波に流されてしまい集められた品々の中に、大切な思い出が詰まった写真・アルバム類が多くありました。今でも汚れたまま保管され、持ち主不明で手元に戻っていないものも多くあります。持ち主の元へ届くよう、現地から写真をお預かりし、千葉県流山市で洗浄作業とデジタル化を行い、現地にお戻しします。

情報入手先
指定なし/不明
年齢条件
その他の条件

写真の専門家でなければ出来ない作業ではなく、どなたでも参加できるボランティア活動です。

活動内容

津波による被災写真の洗浄とデジタル化

カテゴリー

災害支援

募集期間
2018-08-29 〜 2018-09-30
活動日
  • 2018/09/01
  • 2018/09/02
  • 2018/09/08
  • 2018/09/16
  • 2018/09/17
  • 2018/09/23
  • 2018/09/24
  • 2018/09/29
表示日時

9月1日(土)10:00-17:00 @第5会議室(3階)
9月2日(日)10:00-17:00 @第1会議室(3階)
9月8日(土)10:00-17:00 @第3会議室(3階)
9月16日(日)10:00-17:00 @第2会議室(3階)
9月17日(祝月)10:00-17:00 @第1会議室(3階)
9月23日(日)10:00-17:00 @第1会議室(3階)
9月24日(祝月)10:00-17:00 @第1会議室(3階)
9月29日(土)10:00-17:00 @第3会議室(3階)
※土日祝日中心に活動しています。詳しくはブログまたはFacebookページをご参照ください。

活動場所
千葉県
流山市中110
35.8536018, 139.9175312
集合場所
千葉県

,
地図として表示させる場所
活動場所
募集人数

10名

宿泊

なし

参加費

なし

申込み方法

①申し込みフォームでエントリー(http://goo.gl/LkMIox)
②メールでエントリー(guma.nagareyama@gmail.com)
③Facebookからエントリー(https://www.facebook.com/guma.nagareyama)
※申し込みの際、参加希望の時間帯も記して下さい

画像URL

その他

■お問合せ
guma.nagareyama@gmail.com

■情報元URL
http://ameblo.jp/sunnyblog/

■団体情報
被災写真洗浄活動@流山
ブログ:http://ameblo.jp/sunnyblog/
Facebookページ:https://www.facebook.com/guma.nagareyama

■その他・備考
汚れてもよい服装でいらしてください。エプロンを着用される方もいます。
マスク、手袋は会場に用意していますが、お持ちの方は持参して頂けると助かります。
手袋は手にフィットする極薄手のニトリル手袋が使いやすいです。
12:00から13:00までお昼休みです。施設内に喫茶店があります。
初めて参加される方には作業前にオリエンテーションを行います。

旧補足

■条件
写真の専門家でなければ出来ない作業ではなく、どなたでも参加できるボランティア活動です。

■活動内容
津波による被災写真の洗浄とデジタル化

■活動日時
9月1日(土)10:00-17:00 @第5会議室(3階)
9月2日(日)10:00-17:00 @第1会議室(3階)
9月8日(土)10:00-17:00 @第3会議室(3階)
9月16日(日)10:00-17:00 @第2会議室(3階)
9月17日(祝月)10:00-17:00 @第1会議室(3階)
9月23日(日)10:00-17:00 @第1会議室(3階)
9月24日(祝月)10:00-17:00 @第1会議室(3階)
9月29日(土)10:00-17:00 @第3会議室(3階)
※土日祝日中心に活動しています。詳しくはブログまたはFacebookページをご参照ください。

■集合場所
直接活動場所にお越しください

■活動場所
流山市生涯学習センター(千葉県流山市中110/最寄り駅:流山セントラルパーク駅)

■募集人数
10名

■参加費
参加費はかかりません

■お申し込み方法
①申し込みフォームでエントリー(http://goo.gl/LkMIox)
②メールでエントリー(guma.nagareyama@gmail.com)
③Facebookからエントリー(https://www.facebook.com/guma.nagareyama)
※申し込みの際、参加希望の時間帯も記して下さい

■主催団体
被災写真洗浄活動@流山

■お問合せ
guma.nagareyama@gmail.com

■情報元URL
http://ameblo.jp/sunnyblog/

■団体情報
被災写真洗浄活動@流山
ブログ:http://ameblo.jp/sunnyblog/
Facebookページ:https://www.facebook.com/guma.nagareyama

■その他・備考
汚れてもよい服装でいらしてください。エプロンを着用される方もいます。
マスク、手袋は会場に用意していますが、お持ちの方は持参して頂けると助かります。
手袋は手にフィットする極薄手のニトリル手袋が使いやすいです。
12:00から13:00までお昼休みです。施設内に喫茶店があります。
初めて参加される方には作業前にオリエンテーションを行います。

作成者
kitamura
最終更新者
kitamura
ID:0000010530
主催団体
グリーンボランティア事務局
タグ

高校生

タイトル
Local Green Frestival2018 グリーンボランティア大募集!
概要

横浜赤レンガ倉庫がボタニカルガーデンに変身!
3つのステージ、30組のミュージシャン・DJによるライブ、ボタニカルショップが集まった日本最大級のグリーンマーケット。
グリーンボランティアはこのイベントをクリーンにキープするナビゲーターとして分別のナビゲート・場内清掃を楽しく素敵にカッコよく行います!
共にLocal Green Festivalを盛り上げませんか?
みなさまのご参加を心からお待ちしております。

情報入手先
指定なし/不明
年齢条件
16 歳 〜
その他の条件

・高校生以上
・事前説明会への参加必須
上記以外、ボランティア応募に関する特別な資格制限はありません。
性別、国籍等に関わらず、幅広く募集します。
コミュニケーションがきちんと取れて、
明るく元気で健全な方であれば、どなたでもご参加いただけます!

活動内容

ごみ・資源分別の呼びかけ、資源回収とリサイクルその他各種準備など

カテゴリー

イベント

募集期間
2018-08-22 〜 2018-08-28
活動日
  • 2018/09/01
  • 2018/09/02
表示日時

2018年9月1日(土)・9月2日(日)

活動場所
神奈川県
横浜赤レンガ倉庫・イベント広場 (神奈川県横浜市中区新港1丁目1)
35.452357, 139.639649
集合場所
神奈川県
横浜赤レンガ倉庫・イベント広場 (神奈川県横浜市中区新港1丁目1)
35.4522984, 139.6431304
地図として表示させる場所
集合場所
募集人数

宿泊

なし

参加費

なし

申込み方法

お申し込みは下記のサイトよりお願いいたします。
https://ws.formzu.net/fgen/S51073594/

画像URL

http://localgreen.jp/wp/wp-content/uploads/2018/07/main.jpg

その他

■主催団体
グリーンボランティア事務局

■お問合せ
TEL 03-6427-1085

■情報元URL
http://localgreen.jp/

■団体情報
Local Green Festival グリーンボランティア管理事務局
(株)グリーンアップル
150-0002 東京都渋谷区渋谷1-20-24-504
TEL 03-6427-1085 FAX 03-6418-6607
event@greenapple.jp

旧補足

■条件
・高校生以上
・事前説明会への参加必須
上記以外、ボランティア応募に関する特別な資格制限はありません。
性別、国籍等に関わらず、幅広く募集します。
コミュニケーションがきちんと取れて、
明るく元気で健全な方であれば、どなたでもご参加いただけます!

■募集期間
〜2018年8月28日まで

■活動内容
ごみ・資源分別の呼びかけ、資源回収とリサイクルその他各種準備など

■活動日時
2018年9月1日(土)・9月2日(日)

■集合場所
横浜赤レンガ倉庫・イベント広場 (神奈川県横浜市中区新港1丁目1)

■活動場所
横浜赤レンガ倉庫・イベント広場 (神奈川県横浜市中区新港1丁目1)

■宿泊
なし

■参加費
なし

■お申し込み方法
お申し込みは下記のサイトよりお願いいたします。
https://ws.formzu.net/fgen/S51073594/

■主催団体
グリーンボランティア事務局

■お問合せ
TEL 03-6427-1085

■情報元URL
http://localgreen.jp/

■団体情報
Local Green Festival グリーンボランティア管理事務局
(株)グリーンアップル
150-0002 東京都渋谷区渋谷1-20-24-504
TEL 03-6427-1085 FAX 03-6418-6607
event@greenapple.jp

作成者
kitamura
最終更新者
kitamura
ID:0000010529
主催団体
ゼビオグループ
タグ

シニア

高校生

スポーツボランティア

タイトル
9/23(日)福島で開催されるヴィクトリアゴルフグランドマスターズの運営ボラ募集
概要

来る2018年9月22日(土)23日(日)の2日間、日本プルゴルフ協会(PGA)後援競技「ヴィクトリアゴルフグランドマスターズ2018 Powered by アンダーアーマー」が福島県いわき市の「五浦庭園カントリークラブ」にて開催されます。今大会はボランティア活動に力を入れ、地元に密着した素晴らしいトーナメントを目指しております。大会を盛り上げるべく皆様のご参加を心よりお待ち申し上げております。

情報入手先
メール
年齢条件
18 歳 〜
その他の条件

・18歳以上(未成年の方は親の同意が必要)
・スポーツが好きな方
・トップレベルのスポーツ大会運営に関わりたい人・スポーツ業界に興味のある方
・コミュニケーション能力を有している方(英語は必須ではありません)
・上記活動時間の参加をコミットできる方
・ボランティアスタッフとしてイベントの成功に貢献したい方
・ボランティアスタッフとして適切なマナーと常識で協力できる方
※不適切な行為があった場合は退場してもらうこともございます。
・現地への移動中、またボランティアスタッフとして開催中に生じた事故について、主催者(LOC)は一切責任を負わない
ことをご了承ください。
※未成年の場合は参加者ご本人および保護社による誓約書を事前に提出いただきます。

活動内容

・スコアラー
・ハーフチェック・カード運搬
・受付業務 等
※ゴルフの知識等は必須ではありません。

カテゴリー

スポーツ

募集期間
2018-08-20 〜 2018-09-10
活動日
  • 2018/09/23
表示日時

2018年9月23日(日)6:00集合/15:30終了予定

活動場所
福島県
いわき市勿来町窪田大槻193-1
36.8749471, 140.7594392
集合場所
福島県
五浦庭園カントリークラブ(住所:いわき市勿来町窪田大槻193-1)
36.8749471, 140.7594392
地図として表示させる場所
集合場所
募集人数

宿泊

なし

参加費

なし

申込み方法

■お申し込み方法
以下の必要事項をメールにて担当の生田までお送りください。
ヴィクトリアゴルフグランドマスターズ事務局(クロススポーツマーケティング株式会社内)
担当:生田(risaikuta@xsmktg.com)
・氏名(ふりがな)
・性別
・年齢
・職業
・住所
・電話番号
・当日駐車場利用の有無

画像URL

その他

■主催団体
ゼビオグループ

■お問合せ
担当:生田 risaikuta@xsmktg.com

■情報元URL
http://vgmasters.jp/index.html

■その他・備考
【大会概要】
大会名称:ヴィクトリアゴルフグランドマスターズ2018 Powered by アンダーアーマー
主催:ゼビオグループ
共催:一般財団法人日本スポーツ振興会
特別協賛:株式会社ドーム(アンダーアーマー)
後援:公益社団法人日本プロゴルフ協会、福島県、いわき市、東北ゴルフ連盟、福島県ゴルフ連盟、福島県ゴルフプロ会
企画運営:クロススポーツマーケティング株式会社
競技運営:PGAツアー競技部
開催日程:2日間
2018年 9月22日(土)プロアマトーナメント
※プロ30名/招待アマ90名
9月23日(日)本大会
※プロ30名/アマチュア60名
開催会場:五浦庭園カントリークラブ
〒979-0141福島県いわき市勿来町窪田大槻193-1
賞金総額:10,000,000円

旧補足

■条件
・18歳以上(未成年の方は親の同意が必要)
・スポーツが好きな方
・トップレベルのスポーツ大会運営に関わりたい人・スポーツ業界に興味のある方
・コミュニケーション能力を有している方(英語は必須ではありません)
・上記活動時間の参加をコミットできる方
・ボランティアスタッフとしてイベントの成功に貢献したい方
・ボランティアスタッフとして適切なマナーと常識で協力できる方
※不適切な行為があった場合は退場してもらうこともございます。
・現地への移動中、またボランティアスタッフとして開催中に生じた事故について、主催者(LOC)は一切責任を負わない
ことをご了承ください。
※未成年の場合は参加者ご本人および保護社による誓約書を事前に提出いただきます。

■募集期間
2018年8月20日〜9月10日(月)

■活動内容
・スコアラー
・ハーフチェック・カード運搬
・受付業務 等
※ゴルフの知識等は必須ではありません。

■活動日時
2018年9月23日(日)6:00集合/15:30終了予定

■集合場所
五浦庭園カントリークラブ(住所:福島県いわき市勿来町窪田大槻193-1)

■活動場所
五浦庭園カントリークラブ(住所:福島県いわき市勿来町窪田大槻193-1)

■宿泊
なし

■参加費
なし

■お申し込み方法
以下の必要事項をメールにて担当の生田までお送りください。
ヴィクトリアゴルフグランドマスターズ事務局(クロススポーツマーケティング株式会社内)
担当:生田(risaikuta@xsmktg.com)
・氏名(ふりがな)
・性別
・年齢
・職業
・住所
・電話番号
・当日駐車場利用の有無

■主催団体
ゼビオグループ

■お問合せ
担当:生田 risaikuta@xsmktg.com

■情報元URL
http://vgmasters.jp/index.html

■その他・備考
【大会概要】
大会名称:ヴィクトリアゴルフグランドマスターズ2018 Powered by アンダーアーマー
主催:ゼビオグループ
共催:一般財団法人日本スポーツ振興会
特別協賛:株式会社ドーム(アンダーアーマー)
後援:公益社団法人日本プロゴルフ協会、福島県、いわき市、東北ゴルフ連盟、福島県ゴルフ連盟、福島県ゴルフプロ会
企画運営:クロススポーツマーケティング株式会社
競技運営:PGAツアー競技部
開催日程:2日間
2018年 9月22日(土)プロアマトーナメント
※プロ30名/招待アマ90名
9月23日(日)本大会
※プロ30名/アマチュア60名
開催会場:五浦庭園カントリークラブ
〒979-0141福島県いわき市勿来町窪田大槻193-1
賞金総額:10,000,000円

作成者
kitamura
最終更新者
kitamura
ID:0000010528
主催団体
め組JAPAN
タグ

シニア

高校生

タイトル
【平成30年7月豪雨】め組JAPANが倉敷市真備町での復興支援ボランティア募集
概要

現在、め組JAPANでは、岡山県倉敷市真備町へ現地入りし、現場でのボランティア活動、ボランティアの受け入れ施設 (ボランティアビレッジ) の運営の2業務を行なっています。
そのため、ボランティア活動の作業内容は被災家屋内の片付け・清掃・床下の洗浄(ガテンチーム)、真備美しい森ボランティアビレッジの清掃・料理(エンジェル班)など、男女問わず様々ございます。

情報入手先
指定なし/不明
年齢条件
その他の条件

車で現地まで来れる方

活動内容

・被災家屋内の片付け・清掃・床下の洗浄(ガテンチーム)
・真備美しい森ボランティアビレッジの清掃・料理(エンジェル班)

カテゴリー

災害支援

募集期間
2018-08-16 〜 2018-09-30
活動日
随時 (2018-08-16 〜 2018-09-30)
表示日時

ボランティアの活動時刻は、原則8:00〜16:00です。
(お昼休憩・小休憩有り、また活動内容によっては時間が前後する場合があります)

活動場所
指定なし/不明

,
集合場所
岡山県
倉敷市真備町市場1647
34.6446515, 133.655085
地図として表示させる場所
集合場所
募集人数

宿泊

あり
宿泊を希望される方はwebフォームからお申し込みをお願いします(活動とは別に必要です)。
https://reserva.be/mabivolunteervillage

参加費

なし

申込み方法

webサイトのフォームよりお申し込みください。
https://39auto.biz/maketheheaven/touroku/megumistaff.htm

画像URL

その他

■アクセス
真備美しい森ボランティアビレッジ(岡山県倉敷市真備町市場1647)までお車でお越しください。
メインの道が崩れて、細い道をくねくねといく場所になります。車でしかここまで来れません。呉妹小学校(クレセ)を経由して真備美しい森にお越しください。

■Q&A
Q.どこに何時に行けば良いですか?
A.真備美しい森ボランティアビレッジの大広間に、7時50分までにお越しください。8時から朝礼になります。

​​Q.車で参加しようと思うのですが大丈夫ですか?
A.車でお越し頂けても大丈夫です。ビレッジに置いて、乗り合わせで現場に行くことになります。乗り合わせの車として使わせいただけたら助かります。また、7〜8人乗りのお車だと嬉しいです。

Q.どのようなボランティアがありますか?
A.ボランティアにはその時々のステージやニーズの変化に応じて様々な種類があります。
例:物資配送、電話対応、
ガテン系(重機・分別/ガレキ処理、農家支援、引っ越しなどの力仕事中心ですが分別作業など女性の方にもご参加頂いております)
避難所運営のサポート、避難所でのメンタルサポート、引っ越し手伝い、炊き出しなど

Q.必要なものは何ですか?
A.基本的に活動で必要なものはこちらでご用意しておりますが、ガテンチームを希望の場合は、長そで長ズボン、長靴または安全靴(踏み抜き防止入り)、ゴム手袋、ラバー軍手を推奨しております。

Q.ボランティア保険はありますか?
A.ボランティア保険は必ず出発前に最寄りの社会福祉協議会で加入して来てください。加入されていない場合、活動が出来ません。

Q.何時から何時がボランティア活動の時間ですか?1日の流れを教えて下さい。
A.以下は、一例ですので、場所や内容によって前後します。お時間に制限がある方は、ご相談下さい。当日の集合は朝8時にボランティアビレッジとなっております。※活動の割り振りや注意事項のご説明等を行います。 (基本的に遅れてのご参加はできませんので予めご了承ください。)

【ボランティアの1日の流れ】
8:00 ビレッジ集合・朝礼・チーム振り分け
9:00 ビレッジ出発
9:30〜16:00 ボランティア活動(昼食・小休憩含む)17:00 ビレッジ到着(終礼&シェアリング)終了後、解散

​​​Q.ボランティア活動は初めてなのですが大丈夫ですか?
A.初めてでも問題ございません。たくさんの方が初めての参加でご活動頂いております。
複数の活動を体験して自分に合った活動をリピートして頂いているボランティアさんもいらっしゃいます。各セクションリーダーが指示/誘導をさせて頂きますので安心してご参加下さい。

​Q.子ども(中学生以下)の参加は出来ますか?
保護者同伴が条件になります。保護者の責任のもと活動していただきます。 高校生は親の同意書をご準備ください。

■注意事項
下記内容を確認のうえ、了承いただける方のみご登録ください。
・支援に入るにあたっての事故や負傷、全て自己責任となります。
・道路や交通の状態は各自でお調べください。
・ボランティア保険は、お近くの社会福祉協議会で加入を済ませてお越しください。(年度加入になります。4月1日以降に加入済みの方は大丈夫です。)

■申し込み方法
webサイトのフォームよりお申し込みください。
https://39auto.biz/maketheheaven/touroku/megumistaff.htm

■掲載元URL
https://www.makehappystory.com/megumi-support2

■お問い合わせ
megumi@make-happy-story.com
080-2300-1342(本部)

■参考
ボランティア活動を希望される方は、以下のHPに活動時の服装や持ち物、心構えなどが記載してありますので、ご参照のうえ準備をしていただきますようお願いいたします。

レスキューストックヤード 「災害ボラの予備知識」
http://rsy-nagoya.com/volunteer/volknowledge.html

全国社会福祉協議会 「災害時のボランティア活動について」
http://www.shakyo.or.jp/saigai/katudou.html

旧補足

■参加条件
車で真備美しい森ボランティアビレッジまでお越しいただける方

■アクセス
真備美しい森ボランティアビレッジ(岡山県倉敷市真備町市場1647)までお車でお越しください。
メインの道が崩れて、細い道をくねくねといく場所になります。車でしかここまで来れません。呉妹小学校(クレセ)を経由して真備美しい森にお越しください。

■活動日
随時

■活動時間
ボランティアの活動時刻は、原則8:00〜16:00です。
(お昼休憩・小休憩有り、また活動内容によっては時間が前後する場合があります)

■活動内容
・被災家屋内の片付け・清掃・床下の洗浄(ガテンチーム)
・真備美しい森ボランティアビレッジの清掃・料理(エンジェル班)

■宿泊について
あり
宿泊を希望される方はwebフォームからお申し込みをお願いします(活動とは別に必要です)。
https://reserva.be/mabivolunteervillage

■Q&A
Q.どこに何時に行けば良いですか?
A.真備美しい森ボランティアビレッジの大広間に、7時50分までにお越しください。8時から朝礼になります。

​​Q.車で参加しようと思うのですが大丈夫ですか?
A.車でお越し頂けても大丈夫です。ビレッジに置いて、乗り合わせで現場に行くことになります。乗り合わせの車として使わせいただけたら助かります。また、7〜8人乗りのお車だと嬉しいです。

Q.どのようなボランティアがありますか?
A.ボランティアにはその時々のステージやニーズの変化に応じて様々な種類があります。
例:物資配送、電話対応、
ガテン系(重機・分別/ガレキ処理、農家支援、引っ越しなどの力仕事中心ですが分別作業など女性の方にもご参加頂いております)
避難所運営のサポート、避難所でのメンタルサポート、引っ越し手伝い、炊き出しなど

Q.必要なものは何ですか?
A.基本的に活動で必要なものはこちらでご用意しておりますが、ガテンチームを希望の場合は、長そで長ズボン、長靴または安全靴(踏み抜き防止入り)、ゴム手袋、ラバー軍手を推奨しております。

Q.ボランティア保険はありますか?
A.ボランティア保険は必ず出発前に最寄りの社会福祉協議会で加入して来てください。加入されていない場合、活動が出来ません。

Q.何時から何時がボランティア活動の時間ですか?1日の流れを教えて下さい。
A.以下は、一例ですので、場所や内容によって前後します。お時間に制限がある方は、ご相談下さい。当日の集合は朝8時にボランティアビレッジとなっております。※活動の割り振りや注意事項のご説明等を行います。 (基本的に遅れてのご参加はできませんので予めご了承ください。)

【ボランティアの1日の流れ】
8:00 ビレッジ集合・朝礼・チーム振り分け
9:00 ビレッジ出発
9:30〜16:00 ボランティア活動(昼食・小休憩含む)17:00 ビレッジ到着(終礼&シェアリング)終了後、解散

​​​Q.ボランティア活動は初めてなのですが大丈夫ですか?
A.初めてでも問題ございません。たくさんの方が初めての参加でご活動頂いております。
複数の活動を体験して自分に合った活動をリピートして頂いているボランティアさんもいらっしゃいます。各セクションリーダーが指示/誘導をさせて頂きますので安心してご参加下さい。

​Q.子ども(中学生以下)の参加は出来ますか?
保護者同伴が条件になります。保護者の責任のもと活動していただきます。 高校生は親の同意書をご準備ください。

■注意事項
下記内容を確認のうえ、了承いただける方のみご登録ください。
・支援に入るにあたっての事故や負傷、全て自己責任となります。
・道路や交通の状態は各自でお調べください。
・ボランティア保険は、お近くの社会福祉協議会で加入を済ませてお越しください。(年度加入になります。4月1日以降に加入済みの方は大丈夫です。)

■申し込み方法
webサイトのフォームよりお申し込みください。
https://39auto.biz/maketheheaven/touroku/megumistaff.htm

■掲載元URL
https://www.makehappystory.com/megumi-support2

■お問い合わせ
megumi@make-happy-story.com
080-2300-1342(本部)

■参考
ボランティア活動を希望される方は、以下のHPに活動時の服装や持ち物、心構えなどが記載してありますので、ご参照のうえ準備をしていただきますようお願いいたします。

レスキューストックヤード 「災害ボラの予備知識」
http://rsy-nagoya.com/volunteer/volknowledge.html

全国社会福祉協議会 「災害時のボランティア活動について」
http://www.shakyo.or.jp/saigai/katudou.html

作成者
kitamura
最終更新者
kitamura
ID:0000010527
主催団体
閖上さいかい市場 ボランティア事務局
タグ

東日本大震災

シニア

タイトル
【8/19(日)名取市・閖上さいかい市場夏のイベント】イベント運営ボラ募集!
概要

2018年8月19日(日)、名取市復興仮設店舗 閖上さいかい市場におきまして、夏のイベント【さいかい 感謝の夕べ】を開催致します!当日はビアガーデン・出店・こども縁日コーナー・ステージショーなど、美味しく楽しいイベントが盛りだくさんです☆閖上さいかい市場としては、最後の夏のイベントとなります!こちらのイベント運営をぜひお手伝い頂けましたら幸いです。どうぞよろしくお願い致します!

情報入手先
メール
年齢条件
その他の条件

平成30年度のボランティア保険にご加入の上、ご参加頂きますようお願い致します。

活動内容

カテゴリー

イベント

災害支援

募集期間
2018-08-10 〜 2018-08-17
活動日
  • 2018/08/19
表示日時

2018年8月19日(日)13:00−20:00頃

活動場所
指定なし/不明

,
集合場所
宮城県
名取市復興仮設店舗 閖上さいかい市場 (宮城県名取美田園7丁目1-1)
38.1617413, 140.9083874
地図として表示させる場所
集合場所
募集人数

10人

宿泊

なし

参加費

なし

申込み方法

メールで、件名に「8月19日(日)」とご記入頂きまして、
①お名前
②電話番号
③生年月日
④メールアドレス
⑤ご所属
を明記の上、閖上さいかい市場ボランティア事務局:大友(otomo.saikai@gmail.com)まで、ご連絡を宜しくお願い致します。

画像URL

その他

■主催団体
閖上さいかい市場 ボランティア事務局

■お問合せ
ご不明な点がございましたら、閖上さいかい市場ボランティア事務局:大友(otomo.saikai@gmail.com)まで、お気軽にご連絡をお願い致します!

■情報元URL
https://natori.in-shoko.com/saikai_ichiba/

■名取市復興仮設店舗 閖上さいかい市場について
3月11日、東日本大震災の影響を大きく受けた閖上地区。地域住民の復興の願いが込められた仮設店舗、「閖上さいかい市場」が2012年2月4日にオープン致しました。被災によって停止していた事業の「再開」、お客様との「再会」を目指し、新たな一歩を踏み出します。
閖上さいかい市場 ボランティア事務局では、閖上さいかい市場での、沢山のさいかい・繋がりをつくるお手伝いをさせて頂くために、イベント・情報発信等のボランティアとして、活動しております。

旧補足

■参加条件
平成30年度のボランティア保険にご加入の上、ご参加頂きますようお願い致します。

■募集期間
2018年8月10日(金)〜17日(金)

■活動内容
会場設営や出店での販売、受付け・こども縁日コーナー、片付けのお手伝い等

■活動日時
2018年8月19日(日)13:00−20:00頃
13:00 閖上さいかい市場に現地集合でお願いします
13:00−14:00 打ち合わせ、会場設営、準備
14:00−20:00 イベントのお手伝い(途中、休憩もお取り頂きます)
20:00− 会場の片付け、終了(イベントは20時までですが、途中でも、ご都合のよろしい時間までのご参加でも大丈夫です!)

■集合場所
名取市復興仮設店舗 閖上さいかい市場 (宮城県名取美田園7丁目1-1)

■募集人数
10人

■宿泊
なし

■参加費
なし

■お申し込み方法
メールで、件名に「8月19日(日)」とご記入頂きまして、
①お名前
②電話番号
③生年月日
④メールアドレス
⑤ご所属
を明記の上、閖上さいかい市場ボランティア事務局:大友(otomo.saikai@gmail.com)まで、ご連絡を宜しくお願い致します。

■主催団体
閖上さいかい市場 ボランティア事務局

■お問合せ
ご不明な点がございましたら、閖上さいかい市場ボランティア事務局:大友(otomo.saikai@gmail.com)まで、お気軽にご連絡をお願い致します!

■情報元URL
https://natori.in-shoko.com/saikai_ichiba/

■名取市復興仮設店舗 閖上さいかい市場について
3月11日、東日本大震災の影響を大きく受けた閖上地区。地域住民の復興の願いが込められた仮設店舗、「閖上さいかい市場」が2012年2月4日にオープン致しました。被災によって停止していた事業の「再開」、お客様との「再会」を目指し、新たな一歩を踏み出します。
閖上さいかい市場 ボランティア事務局では、閖上さいかい市場での、沢山のさいかい・繋がりをつくるお手伝いをさせて頂くために、イベント・情報発信等のボランティアとして、活動しております。

作成者
kitamura
最終更新者
kitamura
ID:0000010526
主催団体
特定非営利活動法人RAY of HOPE
タグ

東日本大震災

シニア

高校生

タイトル
8月11日盛岡での100万人の線香花火ナイトのボランティアスタッフ募集!
概要

東日本大震災の追悼と記憶の伝承を目的とした100万人の線香花火ナイトを盛岡でも開催いたします。
イベントを開催する8月11日当日のボランティアスタッフを募集いたします。
当日は、朝から、同時開催する、キャンドルナイトの準備として、キャンドルホルダーになるペットボトルの加工、キャンドルナイトの準備、ライブ準備、参加者への案内等をお願いします。
性別年齢問わず、どなたでも大歓迎です!
ぜひご参加ください。

情報入手先
指定なし/不明
年齢条件
その他の条件

特になし

活動内容

ペットボトルでキャンドルホルダーの制作
キャンドルナイトの準備
ライブ準備
参加者誘導

カテゴリー

イベント

まちづくり・地域活性・産業支援

子供・教育

災害支援

募集期間
2018-08-01 〜 2018-08-10
活動日
  • 2018/08/11
表示日時

8月11日(土)10:00-20:00

活動場所
岩手県
SoRa cafe feat.waffle cafe Sign(岩手県盛岡市北飯岡1丁目2-10)
39.679655, 141.1335947
集合場所
岩手県
SoRa cafe feat.waffle cafe Sign(岩手県盛岡市北飯岡1丁目2-10)
39.679655, 141.1335947
地図として表示させる場所
集合場所
募集人数

3人

宿泊

なし

参加費

なし

申込み方法

メールにてお名前、電話番号、メールアドレス、年齢、住所を記載のうえ、「8/11のSoracafeでの線香花火ナイトのボランティア募集の件」と記載のうえ3.11kibounohikari@gmail.comまでメールでお申し込みください

画像URL

https://image.jimcdn.com/app/cms/image/transf/dimension=512x10000:format=jpg/path/s6f523177e4fd6d04/image/i0c4e6351edd8a260/version/1531382672/image.jpg

その他

■お問合せ
3.11kibounohikari@gmail.com

■情報元URL
https://kibounohikari.jimdo.com/

■団体情報
100万人の線香花火ナイト実行委員会
希望の光プロジェクト(NPO法人RAY of HOPE)
岩手県盛岡市三本柳一地割19-6-5
HP:https://kibounohikari311.jimdo.com/
TWITTER:https://twitter.com/hanabiyaalpha
Facebook:https://www.facebook.com/senkouhanabi/
MAIL:3.11kibounohikari@gmail.com
TEL080-6293-2740
FAX 0196-46-4853

旧補足

■募集期間
2018年8月1日〜8月10日

■活動内容
ペットボトルでキャンドルホルダーの制作
キャンドルナイトの準備
ライブ準備
参加者誘導

■活動日時
8月11日(土)10:00-20:00

■集合場所
SoRa cafe feat.waffle cafe Sign 岩手県 盛岡市北飯岡1丁目2-10

■活動場所
SoRa cafe feat.waffle cafe Sign 岩手県 盛岡市北飯岡1丁目2-10

■募集人数
3人

■宿泊
なし

■参加費
なし

■お申し込み方法
メールにてお名前、電話番号、メールアドレス、年齢、住所を記載のうえ、「8/11のSoracafeでの線香花火ナイトのボランティア募集の件」と記載のうえ3.11kibounohikari@gmail.comまでメールでお申し込みください

■主催団体
特定非営利活動法人RAY of HOPE

■お問合せ
3.11kibounohikari@gmail.com

■情報元URL
https://kibounohikari.jimdo.com/

■団体情報
100万人の線香花火ナイト実行委員会
希望の光プロジェクト(NPO法人RAY of HOPE)
岩手県盛岡市三本柳一地割19-6-5
HP:https://kibounohikari311.jimdo.com/
TWITTER:https://twitter.com/hanabiyaalpha
Facebook:https://www.facebook.com/senkouhanabi/
MAIL:3.11kibounohikari@gmail.com
TEL080-6293-2740
FAX 0196-46-4853

作成者
kitamura
最終更新者
kitamura
ID:0000010525
主催団体
特定非営利活動法人FUKUSHIMAいのちの水
タグ

東日本大震災

シニア

高校生

タイトル
【9月~10月・福島】郡山市で、子供たちのために水を配布するボランティア募集!
概要

福島では、子供のいるお母さん方はごはんを炊くにも、味噌汁を作るにも、学校へ持たせる水もみな、ミネラルウォーターを使用している方が多いです。8年目を迎えた今は消えることのない放射能が与える子供たちの影響への不安、そして努力しつづけることに疲れているのが現状です。その母親により添い続ける大切な働きの一つとして、水の配布を継続しています。
どうぞ、ボランティアへご参加によりご支援お願いいたします。

情報入手先
その他
年齢条件
その他の条件

・現地集合解散できる方
(電車で来られ方は郡山駅から現地すぐ前までバスが出ていますので、バスでお越しください。詳細はメールにてお知らせいたします。帰りの送迎は可能です。)
・18才未満の方は親御さんの承諾をお願いします。(おうちの方と連絡が取れるよう、家の電話又は携帯番号をお知らせください。)
・火曜日は、お昼をご持参下さい。

活動内容

カテゴリー

災害支援

募集期間
2018-07-30 〜 2018-10-13
活動日
  • 2018/09/01
  • 2018/09/04
  • 2018/09/08
  • 2018/09/11
  • 2018/09/15
  • 2018/10/06
  • 2018/10/09
  • 2018/10/13
  • 2018/10/16
  • 2018/10/20
表示日時

9月1日(土)、4日(火)、8日(土)、11日(火)、15日(土) 10月6日(土)、9日(火)、13日(土)、16日(火)、20日(土)1クール午後2時30分~4時30分、(1時間休憩後)2クール午後5時30分~7時 火曜日は左記に加え午前10時30分~12時(お昼休憩あり)

活動場所
福島県
FUKUSHIMAいのちの水 サンタハウス 福島県郡山市逢瀬町多田野宮南2
37.3694104, 140.3716003
集合場所
福島県
FUKUSHIMAいのちの水 サンタハウス 福島県郡山市逢瀬町多田野宮南2
37.3694104, 140.3716003
地図として表示させる場所
集合場所
募集人数

毎回7~8名

宿泊

なし

参加費

なし

申込み方法

メールで、お名前、電話番号、メールアドレス、年齢、住所、希望参加日(時間)、交通手段、簡単な参加理由をご記入の上、「ボランティア募集の件」と記載し、fukushimainochinomizu@gmail.comまで、お申し込みください。
18歳未満の方は、親御さんの承諾を得、家の電話番号または、親御さんの携帯番号を記載して下さい。
バス時刻表詳細希望(片道660円)があれば記載下さい。
メールが難しい方は、お電話でどうぞ。

画像URL

https://scontent-nrt1-1.xx.fbcdn.net/v/t1.0-9/37203293_2025465160819241_571279003109818368_o.jpg?_nc_cat=0&oh=a761118558a07b94ff46846f328da746&oe=5BC5DF91

その他

■お問合せ
090-7079-5011 代表 坪井

■情報元URL
http://fukushimainochinomizu.com

■団体情報
「ひとりの子のいのちを救うために」というキャッチフレーズのもと、ミネラルウォーターの無償配布により、内部被爆を軽減し(個人支援)、放射能被害を受けた母親達に、傾聴の場としてのサロン座談会を提供し(組織的支援)、更に、通勤圏内避難住居の建設(生活環境的支援)によって、児童とその保護者とに、希望と生きる強い意志を喚起することで、放射能症軽減、不安による堕胎、社会崩壊を防止することを目的とし活動開始。

2015年からは、サンタクロースオペレーション開始。配布場を方八町から多田野へ(以前の7~8倍の広さ)移し、プロジェクトを実行するため、プロジェクトキャラクターとして、サンタクロースを用いたサンタクロースオペレーションを実行する。センターをサンタハウスに作り、子供達がポジティブな環境の中で、これらのケアーを受けることができるように、サンタハウス(遊戯場、セミナー室)とサンタランド(保養キャンプ)で、子供達の夢と希望の物語(サンタクロースオペレーション)を創って行く。

2015年11月よりシリア難民支援開始。~福島の子どもたちからシリアの子どもたちへ~
2016年4月 第1回シリア難民支援物資輸送完了
2017年4月より「おばあちゃんと子ども食堂」開始
第2回シリア難民支援物資輸送準備開始
2018年3月末
第2回シリア難民支援物資輸送

7年が過ぎた現在は、上記の活動と共に、今も変わらない母親の不安に寄り添い続けることを大切にしている。

水配布住所)福島県郡山市逢瀬町多田野宮南2 サンタハウス
事務所)福島県郡山市安積1-3-5
代表電話)090-7079-5011(坪井)

■その他・備考
福島県の中通りは、低放射能地域です。常に、0.2~0.6μシーベルトの中で生活しています。
またホットスポットもいたる所にあり、すべてを把握することは難しい状況です。その中で、放射能の影響を大人より5倍も多く受ける子供を持つ親は気が休まる時はありません。常に不安な思いを持ちつつも、最善の努力をしています。水はとても大切です。ですが、それ以上にこの現実を知ることが大事だと思っております。どうぞ、福島を見て知って下さい。(2011年~2015年頃)
2017年の現在、放射線量はだいぶ下がり、放射能の話をすること自体疲れた雰囲気が福島にはあります。その中で、お母さん方の押し殺した不安は続いています。ガンや突然死などが多いことも一つです。福島に来て、見て、話を聴いて下さることが、とても大きいボランティアとなります。ご支援よろしくお願いいたします。

旧補足

■条件
・現地集合解散できる方
(電車で来られ方は郡山駅から現地すぐ前までバスが出ていますので、バスでお越しください。詳細はメールにてお知らせいたします。帰りの送迎は可能です。)
・18才未満の方は親御さんの承諾をお願いします。(おうちの方と連絡が取れるよう、家の電話又は携帯番号をお知らせください。)
・火曜日は、お昼をご持参下さい。

■募集期間
2018年7月30日〜10月13日

■活動内容
毎月約2000名への、妊産婦、0~18歳に、ミネラルウォーターを配布しております。一日、約300~400名分の水等を月5回に分け配布しています。その水の荷卸し、車への詰め込み作業をお願いします。一人につき4ケース差し上げています。その他、ジュース、食品などもありますので5ケース~6ケースほどになります。
女性の方は荷物運びではなく細々とした仕分けの作業や、子供たちのお世話などをお願いしております。運びが出来る方にはそちらもお願いしています。また、ボランティアの方が多い日は、配布倉庫の整理をお願いすることもあります。

■活動日時
9月1日(土)、4日(火)、8日(土)、11日(火)、15日(土) 10月6日(土)、9日(火)、13日(土)、16日(火)、20日(土)1クール午後2時30分~4時30分、(1時間休憩後)2クール午後5時30分~7時 火曜日は左記に加え午前10時30分~12時(お昼休憩あり)

■集合場所
FUKUSHIMAいのちの水 サンタハウス 福島県郡山市逢瀬町多田野宮南2

■活動場所
FUKUSHIMAいのちの水 サンタハウス 福島県郡山市逢瀬町多田野宮南2

■募集人数
毎回7~8名

■宿泊
不可能

■参加費
なし

■お申し込み方法
メールで、お名前、電話番号、メールアドレス、年齢、住所、希望参加日(時間)、交通手段、簡単な参加理由をご記入の上、「ボランティア募集の件」と記載し、fukushimainochinomizu@gmail.comまで、お申し込みください。
18歳未満の方は、親御さんの承諾を得、家の電話番号または、親御さんの携帯番号を記載して下さい。
バス時刻表詳細希望(片道660円)があれば記載下さい。
メールが難しい方は、お電話でどうぞ。

■主催団体
特定非営利活動法人FUKUSHIMAいのちの水

■お問合せ
090-7079-5011 代表 坪井

■情報元URL
http://fukushimainochinomizu.com

■団体情報
「ひとりの子のいのちを救うために」というキャッチフレーズのもと、ミネラルウォーターの無償配布により、内部被爆を軽減し(個人支援)、放射能被害を受けた母親達に、傾聴の場としてのサロン座談会を提供し(組織的支援)、更に、通勤圏内避難住居の建設(生活環境的支援)によって、児童とその保護者とに、希望と生きる強い意志を喚起することで、放射能症軽減、不安による堕胎、社会崩壊を防止することを目的とし活動開始。

2015年からは、サンタクロースオペレーション開始。配布場を方八町から多田野へ(以前の7~8倍の広さ)移し、プロジェクトを実行するため、プロジェクトキャラクターとして、サンタクロースを用いたサンタクロースオペレーションを実行する。センターをサンタハウスに作り、子供達がポジティブな環境の中で、これらのケアーを受けることができるように、サンタハウス(遊戯場、セミナー室)とサンタランド(保養キャンプ)で、子供達の夢と希望の物語(サンタクロースオペレーション)を創って行く。

2015年11月よりシリア難民支援開始。~福島の子どもたちからシリアの子どもたちへ~
2016年4月 第1回シリア難民支援物資輸送完了
2017年4月より「おばあちゃんと子ども食堂」開始
第2回シリア難民支援物資輸送準備開始
2018年3月末
第2回シリア難民支援物資輸送

7年が過ぎた現在は、上記の活動と共に、今も変わらない母親の不安に寄り添い続けることを大切にしている。

水配布住所)福島県郡山市逢瀬町多田野宮南2 サンタハウス
事務所)福島県郡山市安積1-3-5
代表電話)090-7079-5011(坪井)

■その他・備考
福島県の中通りは、低放射能地域です。常に、0.2~0.6μシーベルトの中で生活しています。
またホットスポットもいたる所にあり、すべてを把握することは難しい状況です。その中で、放射能の影響を大人より5倍も多く受ける子供を持つ親は気が休まる時はありません。常に不安な思いを持ちつつも、最善の努力をしています。水はとても大切です。ですが、それ以上にこの現実を知ることが大事だと思っております。どうぞ、福島を見て知って下さい。(2011年~2015年頃)
2017年の現在、放射線量はだいぶ下がり、放射能の話をすること自体疲れた雰囲気が福島にはあります。その中で、お母さん方の押し殺した不安は続いています。ガンや突然死などが多いことも一つです。福島に来て、見て、話を聴いて下さることが、とても大きいボランティアとなります。ご支援よろしくお願いいたします。

作成者
kitamura
最終更新者
kitamura
ID:0000010524
主催団体
認定NPO法人かながわ311ネットワーク
タグ

シニア

タイトル
【平成30年7月豪雨】横浜発の西日本豪雨災害緊急支援ボランティアバス参加者募集
概要

2018年6月28日から7月8日頃にかけて、西日本を中心に広い範囲で記録された台風7号および梅雨前線等の影響による集中豪雨によって、西日本の多くの場所で大規模な水害が発生しました。被害を受けた岡山県に向け、緊急支援を行うためのボランティアバスを運行します。
現地の災害ボランティアセンターの活動に参加し、主に土砂の撤去、被災物、家財の運び出しなどの生活復旧支援を行う予定です。

情報入手先
その他
年齢条件
18 歳 〜
その他の条件

18歳以上で、心身共に健康かつ自己責任でボランティア活動ができる方
高校生の場合は、保護者の同意書が必要です。
ボランティア活動保険(天災タイプ・平成30年度)に加入済であること
8/3出発便は、水害ボランティア経験者
それ以降は、研修会受講で参加できます

活動内容

水害被災家屋内・周辺の被災物・土砂の撤去、家財の運び出し、清掃作業など
※現地のニーズに応じた活動に参加します。日によって活動内容は異なります。

カテゴリー
募集期間
2018-07-27 〜 2018-08-07
活動日
  • 2018/08/03
  • 2018/08/04
  • 2018/08/05
  • 2018/08/07
  • 2018/08/08
  • 2018/08/09
表示日時

第1便 8月3日(金) ― 8月5日(日)  —– 満席、キャンセル待ち(7/30)
※第1便は経験者(水害復旧の災害ボランティア(泥出し等)への参加)のみ
追加便 第2便 8月7日(火) ― 8月9日(木)
以降 近日募集開始予定

活動場所
指定なし/不明
岡山県倉敷市
,
集合場所
神奈川県
かながわ県民センター 11階(横浜市神奈川区鶴屋町2-24-2)
35.4683744, 139.6207422
地図として表示させる場所
集合場所
募集人数

40人

宿泊

なし

参加費

無料
※飲食費、入浴代(1,000円程度)、ボランティア活動保険加入などは自己負担です。

申込み方法

ホームページのフォームからお申込みください
https://kanagawa311.net/2018/07/25/nishinihonvolbus/

画像URL

その他

■お問合せ
saigaifukkou@kanagawa311.net 

■情報元URL
https://kanagawa311.net/2018/07/25/nishinihonvolbus/

■参考
ボランティア活動を希望される方は、以下のHPに活動時の服装や持ち物、心構えなどが記載してありますので、ご参照のうえ準備をしていただきますようお願いいたします。

レスキューストックヤード 「災害ボラの予備知識」
http://rsy-nagoya.com/volunteer/volknowledge.html

全国社会福祉協議会 「災害時のボランティア活動について」
http://www.shakyo.or.jp/saigai/katudou.html

旧補足

■条件
18歳以上で、心身共に健康かつ自己責任でボランティア活動ができる方
高校生の場合は、保護者の同意書が必要です。
ボランティア活動保険(天災タイプ・平成30年度)に加入済であること
8/3出発便は、水害ボランティア経験者
それ以降は、研修会受講で参加できます

■活動内容
水害被災家屋内・周辺の被災物・土砂の撤去、家財の運び出し、清掃作業など
※現地のニーズに応じた活動に参加します。日によって活動内容は異なります。

■募集期間
募集開始2018/07/27
募集終了各便満席になり次第

■活動内容
水害被災家屋内・周辺の被災物・土砂の撤去、家財の運び出し、清掃作業など
※現地のニーズに応じた活動に参加します。日によって活動内容は異なります。

■日程
第1便 8月3日(金) ― 8月5日(日)  —– 満席、キャンセル待ち(7/30)
※第1便は経験者(水害復旧の災害ボランティア(泥出し等)への参加)のみ
追加便 第2便 8月7日(火) ― 8月9日(木)
以降 近日募集開始予定

■集合場所
かながわ県民センター 11階(横浜市神奈川区鶴屋町2-24-2)

■活動場所
岡山県倉敷市

■募集人数
40人

■宿泊
不可能

■参加費
無料
※飲食費、入浴代(1,000円程度)、ボランティア活動保険加入などは自己負担です。

■お申し込み方法
ホームページのフォームからお申込みください
https://kanagawa311.net/2018/07/25/nishinihonvolbus/

■主催団体
認定NPO法人かながわ311ネットワーク

■お問合せ
saigaifukkou@kanagawa311.net 

■情報元URL
https://kanagawa311.net/2018/07/25/nishinihonvolbus/

■参考
ボランティア活動を希望される方は、以下のHPに活動時の服装や持ち物、心構えなどが記載してありますので、ご参照のうえ準備をしていただきますようお願いいたします。

レスキューストックヤード 「災害ボラの予備知識」
http://rsy-nagoya.com/volunteer/volknowledge.html

全国社会福祉協議会 「災害時のボランティア活動について」
http://www.shakyo.or.jp/saigai/katudou.html

作成者
kitamura
最終更新者
kitamura
ID:0000010523
主催団体
一般社団法人スタンドアップ亘理
タグ

東日本大震災

高校生

タイトル
9月1日に亘理町で開催のにぎわい再生イベント荒浜ロック2018のボランティア募集
概要

2014年3月に任意団体として活動を始め、今年4月に法人化しました。
活動エリアは主に宮城県南沿岸被災地域で、荒浜ロックは2015年から毎年開催している亘理町荒浜地域のにぎわい再生イベントです。
亘理町は今年の4月にわたり温泉鳥の海がリニューアルオープンし、観光客を取り戻すための取組を行っています。

情報入手先
その他
年齢条件
その他の条件

条件はとくにありません。

活動内容

カテゴリー
募集期間
2018-07-28 〜 2018-08-20
活動日
  • 2018/09/01
表示日時

2018年9月1日(土)10:00~17:00

活動場所
宮城県
亘理郡亘理町荒浜字築港通り
38.0406506, 140.9145466
集合場所
宮城県
亘理郡亘理町荒浜字築港通り
38.0406506, 140.9145466
地図として表示させる場所
活動場所
募集人数

50人

宿泊

なし

参加費

なし

申込み方法

メールにて、お名前、電話番号、メールアドレス、年齢、住所を記載のうえ、「荒浜ロック2018ボランティア募集の件」と記載のうえsup.watari@gmail.comまでメールでお申し込みください

画像URL

http://supwatari.daa.jp/ararock/wp-content/themes/a_rock2017/img/header-logo.jpg

その他

■情報元URL
http://supwatari.daa.jp/ararock/

■お問い合わせ
一般社団法人スタンドアップ亘理
【電話】080-6044-0296
【Fax】0223-34-3276
【メール】sup.watari@gmail.com
【Facebook】https://www.facebook.com/sup.watari/?ref=bookmarks

■その他・備考
亘理を盛り上げたい。そのためにも、荒浜に「にぎわい」を! イベントをきっかけとして「亘理荒浜の今」を知って頂きたく 「荒浜ロック」を企画させて頂きました。
荒浜ロックは、一緒にまちづくりをしてくれる方々と地域内外の交流を通して、亘理のファンを増やし、にぎわい再生を促進するのが目的です。
また、子どもたちにも地域に魅力を感じてもらい、この「まち」を盛り上げたいと思ってもらいたいと考えています。

旧補足

■参加条件
条件はとくにありません。

■募集期間
募集開始7/28
募集終了8/20

■活動内容
・ご当地キャラ着ぐるみ着用スタッフ
・受付スタッフ
・ノンアルコールビアガーデンスタッフ など

■活動日時
2018年9月1日(土)10:00~17:00

■集合場所
わたり温泉鳥の海西側駐車場(宮城県亘理郡亘理町荒浜字築港通り)

■活動場所
わたり温泉鳥の海西側駐車場(宮城県亘理郡亘理町荒浜字築港通り)

■募集人数
50人

■宿泊
不可能

■参加費
なし

■お申し込み方法
メールにて、お名前、電話番号、メールアドレス、年齢、住所を記載のうえ、「荒浜ロック2018ボランティア募集の件」と記載のうえsup.watari@gmail.comまでメールでお申し込みください

■主催団体
一般社団法人スタンドアップ亘理

■情報元URL
http://supwatari.daa.jp/ararock/

■お問い合わせ
一般社団法人スタンドアップ亘理
【電話】080-6044-0296
【Fax】0223-34-3276
【メール】sup.watari@gmail.com
【Facebook】https://www.facebook.com/sup.watari/?ref=bookmarks

■その他・備考
亘理を盛り上げたい。そのためにも、荒浜に「にぎわい」を! イベントをきっかけとして「亘理荒浜の今」を知って頂きたく 「荒浜ロック」を企画させて頂きました。
荒浜ロックは、一緒にまちづくりをしてくれる方々と地域内外の交流を通して、亘理のファンを増やし、にぎわい再生を促進するのが目的です。
また、子どもたちにも地域に魅力を感じてもらい、この「まち」を盛り上げたいと思ってもらいたいと考えています。

作成者
kitamura
最終更新者
kitamura
ID:0000010522
主催団体
海田町災害ボランティアセンター
タグ

シニア

高校生

タイトル
【平成30年7月豪雨】海田町災害ボランティアセンターが災害ボランティアを募集
概要

海田町では、豪雨被害により、多くの町民が被災されておられます。
海田町社会福祉協議会では、町民の方々の復旧作業を支援するため、できるだけ多くの災害ボランティアを募集しています。

情報入手先
HP
年齢条件
その他の条件

・雨天時は募集しません
・未成年の方は、保護者の同意を得てください。
・ボランティア活動保険に加入していただきます(300
円)

活動内容

被災された町民の方々の復旧作業支援

カテゴリー

災害支援

募集期間
2018-07-30 〜 2018-09-30
活動日
随時 (2018-07-30 〜 2018-09-30)
表示日時

■活動時間
 9:30~15:30のうち、4時間程度
 (休憩、昼食を含みます)

活動場所
広島県
海田町ボランティアセンター(安芸郡海田町日の出町2-35)
34.364257, 132.5371192
集合場所
広島県
海田町ボランティアセンター(安芸郡海田町日の出町2-35)
34.364257, 132.5371192
地図として表示させる場所
集合場所
募集人数

宿泊

なし

参加費

なし

申込み方法

現地受付 (9:00-11:00)
※貸し出し資材がなくなり次第終了

画像URL

その他

■集合場所
海田町ボランティアセンター(安芸郡海田町日の出町2-35)

■駐車場
お車でのお越しは、ご遠慮ください。

■ボランティア活動保険
 加入をお願いします(300円)

■活動日程
9:30~15:30のうち、4時間程度
 (休憩、昼食を含みます)

現地までは、車での送迎、又は、徒歩で移動。
活動終了後、災害ボランティアセンターまで活動報告と資器材の返却をお願いします。

■準備物等
服装は原則、長袖、長ズボン着用
・保険料
・長靴
・タオル
・帽子
・マスク
・昼食
・水分、塩分は必ず各自でご用意ください。
スコップ等の資材をお持ちの方は、できるだけご持参をお願いします。

参照:https://www.saigaivc.com

■お問い合わせ
海田町ボランティアセンター(安芸郡海田町日の出町2-35)
TEL:082-820-0294
FAX:082-820-0293

■掲載元URL
http://park11.wakwak.com/~kaita-shakyo/saigai/saigaivo.pdf
http://park11.wakwak.com/~kaita-shakyo/

■参考
ボランティア活動を希望される方は、以下のHPに活動時の服装や持ち物、心構えなどが記載してありますので、ご参照のうえ準備をしていただきますようお願いいたします。

レスキューストックヤード 「災害ボラの予備知識」
http://rsy-nagoya.com/volunteer/volknowledge.html

全国社会福祉協議会 「災害時のボランティア活動について」
http://www.shakyo.or.jp/saigai/katudou.html

旧補足

■参加条件
どなたでも参加いただけます。

■活動内容
被災された町民の方々の復旧作業支援

■集合場所
海田町ボランティアセンター(安芸郡海田町日の出町2-35)

■駐車場
お車でのお越しは、ご遠慮ください。

■申し込み方法
現地受付 (9:00-11:00)
※貸し出し資材がなくなり次第終了

■ボランティア活動保険
加入をお願いします(300円)

■活動日程
9:30~15:30のうち、4時間程度
 (休憩、昼食を含みます)

現地までは、車での送迎、又は、徒歩で移動。
活動終了後、災害ボランティアセンターまで活動報告と資器材の返却をお願いします。

■準備物等
服装は原則、長袖、長ズボン着用
・保険料
・長靴
・タオル
・帽子
・マスク
・昼食
・水分、塩分は必ず各自でご用意ください。
スコップ等の資材をお持ちの方は、できるだけご持参をお願いします。

参照:https://www.saigaivc.com

■留意点
・雨天時は募集しません
・未成年の方は、保護者の同意を得てください。

■お問い合わせ
海田町ボランティアセンター(安芸郡海田町日の出町2-35)
TEL:082-820-0294
FAX:082-820-0293

■掲載元URL
http://park11.wakwak.com/~kaita-shakyo/saigai/saigaivo.pdf
http://park11.wakwak.com/~kaita-shakyo/

■参考
ボランティア活動を希望される方は、以下のHPに活動時の服装や持ち物、心構えなどが記載してありますので、ご参照のうえ準備をしていただきますようお願いいたします。

レスキューストックヤード 「災害ボラの予備知識」
http://rsy-nagoya.com/volunteer/volknowledge.html

全国社会福祉協議会 「災害時のボランティア活動について」
http://www.shakyo.or.jp/saigai/katudou.html

作成者
kitamura
最終更新者
kitamura
ID:0000010521
主催団体
被災写真洗浄活動@流山
タグ

東日本大震災

シニア

高校生

タイトル
【2018年8月 千葉県流山市】津波による被災写真の洗浄とデジタル化 参加者募集
概要

津波に流されてしまい集められた品々の中に、大
切な思い出が詰まった写真・アルバム類が多くあ
りました。今でも汚れたまま保管され、持ち主不
明で手元に戻っていないものも多くあります。持
ち主の元へ届くよう、現地から写真をお預かり
し、千葉県流山市で洗浄作業とデジタル化を行
い、現地にお戻しします。

情報入手先
HP
年齢条件
その他の条件

写真の専門家でなければ出来ない作業ではなく、ど
なたでも参加できるボランティア活動です。

活動内容

津波による被災写真の洗浄とデジタル化

カテゴリー

災害支援

募集期間
〜 2018-09-01
活動日
  • 2018/08/04
  • 2018/08/05
  • 2018/08/19
  • 2018/08/25
  • 2018/08/26
表示日時

・8月4日(土)10:00-17:00 @第2会議室(3階)
・8月5日(日)10:00-17:00 @第2会議室(3階)
・8月19日(日)10:00-17:00 @第1会議室(3階)
・8月25日(土)10:00-17:00 @第2会議室(3階)
・8月26日(日)10:00-17:00 @第1会議室(3階)
※土日祝日中心に活動しています。詳しくはブログまたはFacebookページをご参照ください。

活動場所
指定なし/不明

,
集合場所
千葉県
千葉県流山市中110
35.8536545, 139.9175312
地図として表示させる場所
集合場所
募集人数

10名

宿泊

なし

参加費

お問い合わせください

申込み方法

①申し込みフォームでエントリー
(http://goo.gl/LkMIox)
②メールでエントリー
(guma.nagareyama@gmail.com)
③Facebookからエントリー
(https://www.facebook.com/guma.nagareyama)
※申し込みの際、参加希望の時間帯も記して下さ

画像URL

その他

■お問合せ
guma.nagareyama@gmail.com

■情報元URL
http://ameblo.jp/sunnyblog/

■団体情報
被災写真洗浄活動@流山
ブログ:http://ameblo.jp/sunnyblog/
Facebookページ:https://www.facebook.com/guma.nagareyama

■その他・備考
汚れてもよい服装でいらしてください。エプロンを着用される方もいます。
マスク、手袋は会場に用意していますが、お持ちの方は持参して頂けると助かります。
手袋は手にフィットする極薄手のニトリル手袋が使いやすいです。
12:00から13:00までお昼休みです。施設内に喫茶店があります。
初めて参加される方には作業前にオリエンテーションを行います。

■キーワード
8月 平成30年度 写真洗浄 千葉 流山 関東 初心者 女性 学生 見学 継続 親子 シニア 週末活動 復興支援 関東でできる 夏休み

旧補足

■条件
写真の専門家でなければ出来ない作業ではなく、どなたでも参加できるボランティア活動です。

■活動内容
津波による被災写真の洗浄とデジタル化

■活動日時
・8月4日(土)10:00-17:00 @第2会議室(3階)
・8月5日(日)10:00-17:00 @第2会議室(3階)
・8月19日(日)10:00-17:00 @第1会議室(3階)
・8月25日(土)10:00-17:00 @第2会議室(3階)
・8月26日(日)10:00-17:00 @第1会議室(3階)
※土日祝日中心に活動しています。詳しくはブログまたはFacebookページをご参照ください。

■集合場所
直接活動場所にお越しください

■活動場所
流山市生涯学習センター(千葉県流山市中110/最寄り駅:流山セントラルパーク駅)

■募集人数
10名

■宿泊
なし

■参加費
参加費はかかりません

■お申し込み方法

①申し込みフォームでエントリー(http://goo.gl/LkMIox)
②メールでエントリー(guma.nagareyama@gmail.com)
③Facebookからエントリー(https://www.facebook.com/guma.nagareyama)
※申し込みの際、参加希望の時間帯も記して下さい

■主催団体
被災写真洗浄活動@流山

■お問合せ
guma.nagareyama@gmail.com

■情報元URL
http://ameblo.jp/sunnyblog/

■団体情報
被災写真洗浄活動@流山
ブログ:http://ameblo.jp/sunnyblog/
Facebookページ:https://www.facebook.com/guma.nagareyama

■その他・備考
汚れてもよい服装でいらしてください。エプロンを着用される方もいます。
マスク、手袋は会場に用意していますが、お持ちの方は持参して頂けると助かります。
手袋は手にフィットする極薄手のニトリル手袋が使いやすいです。
12:00から13:00までお昼休みです。施設内に喫茶店があります。
初めて参加される方には作業前にオリエンテーションを行います。

■キーワード
8月 平成30年度 写真洗浄 千葉 流山 関東 初心者 女性 学生 見学 継続 親子 シニア 週末活動 復興支援 関東でできる 夏休み

作成者
taya
最終更新者
taya
ID:0000010520
主催団体
認定NPO法人あっちこっち
タグ

東日本大震災

シニア

高校生

タイトル
【9月5日(水)横浜市】被災地に届けるお菓子を一緒に作りませんか♪
概要

私たち認定NPO法人あっちこっちでは、東日本、熊本大震災で被害にあわれた方たちのもとへ行き、カフェ・コンサートをおこなっています。音楽と共に、甘いお菓子で、被災地の方たちに笑顔になってもらえるためのボランティアのお手伝いをしませんか。カフェ・タイムでは、活動紹介や被災地の様子もお話します♪

情報入手先
HP
年齢条件
その他の条件

現地集合現地解散ができる方

活動内容

被災地でおこなうカフェ・コンサートでお出しするお菓子を手作りします。
※エプロン、三角巾、ハンドタオル(髪の長い方はヘアゴム)をご持参ください。
※会場では調理室に直接お越しいただき、履物(スリッパがあります)を変えて、準備からあと片付けまでをお手伝いいただきます。

カテゴリー

イベント

まちづくり・地域活性・産業支援

子供・教育

災害支援

募集期間
〜 2018-09-04
活動日
  • 2018/08/01
表示日時

2018年9月5日(水)9:30-12:30

活動場所
神奈川県
神奈川県横浜市中区竹之丸133-3
35.4305818, 139.6444477
集合場所
神奈川県
神奈川県横浜市中区竹之丸133-3
35.4305818, 139.6444477
地図として表示させる場所
活動場所
募集人数

15名

宿泊

不可

参加費

支援金一口1,500円を任意でお受けしています

申込み方法

メール info@acchicocchi.com

または、以下のFacebookイベントページで参加クリックをお願いします。
https://www.facebook.com/events/630853407274139/

画像URL

その他

【注:ボランティア保険は年度ごとに更新が必要です。必ず更新のうえ、活動にご参加ください】

■お問合せ
info@acchicocchi.com

[情報元URL]
http://acchicocchi.com/

■団体情報
認定NPO法人あっちこっち
090-1261-1308
〒231-0852
神奈川県横浜市中区西竹之丸61-5

■その他
被災地のことで何かしたいけれど、現地に行くのが難しい方、少しでも力になりたいけれど、何から始めればいいのか分からない方。ぜひお菓子を作りながら気軽で楽しいボランティア活動で、被災地の方たちとつながる体験をしてみてください♪
私たち認定NPO法人あっちこっちでは、東日本大震災で被害にあわれた方たちのもとへ行き、カフェ・コンサートを開催しています。音楽と共に、甘いお菓子で、被災地の方たちに笑顔になってもらえるお手伝いをしませんか。カフェ・タイムでは、活動紹介や被災地の様子もお話します♪
今回も宮城県石巻市と福島県の仮設住宅集会所にお届けします。ご参加をお待ちしています。
https://www.facebook.com/events/630853407274139/

■キーワード
9月 シニア 女性向け 主婦 カフェ コンサート 横浜 関東 神奈川県 宮城 石巻 熊本 益城 料理 お菓子づくり 子ども シニア 東日本大震災 熊本地震 復興支援 夏休み

旧補足

■募集期間
募集開始2018/6/28
募集終了2018/9/4

■活動内容
被災地で開催するカフェ・コンサートでお出しするお菓子を手作りします。
エプロン、三角巾、ハンドタオル(髪の長い方はヘアゴム)をご持参ください。
また、支援金一口1,500円をお願いいたします。
会場では調理室に直接お越しいただき、履物(スリッパがあります)を変えて、準備からあと片付けまでをお手伝いいただきます。

■活動日時
2018年9月5日(水)9:30-12:30

■集合場所
竹之丸地区センター2階調理室(横浜市中区竹之丸133-3)

■活動場所
竹之丸地区センター2階調理室(横浜市中区竹之丸133-3)

■募集人数
15名

■宿泊
不可能

■参加費
支援金一口1,500円を任意でお受けしています。

■お申し込み方法
メール
メール info@acchicocchi.com

または、以下のFacebookイベントページで参加クリックをお願いします。
https://www.facebook.com/events/630853407274139/

■主催団体
認定NPO法人あっちこっち

■お問合せ
info@acchicocchi.com

■情報元URL
http://www.acchicocchi.com/

■写真
http://www.acchicocchi.com/pdf/okashi_2018.8.pdf

■団体情報
認定NPO法人あっちこっち
090-1261-1308
〒231-0852
神奈川県横浜市中区西竹之丸61−5

■その他・備考
被災地のことで何かしたいけれど、現地に行くのが難しい方、少しでも力になりたいけれど、何から始めればいいのか分からない方。ぜひお菓子を作りながら気軽で楽しいボランティア活動で、被災地の方たちとつながる体験をしてみてください♪
私たち認定NPO法人あっちこっちでは、東日本大震災で被害にあわれた方たちのもとへ行き、カフェ・コンサートを開催しています。音楽と共に、甘いお菓子で、被災地の方たちに笑顔になってもらえるお手伝いをしませんか。カフェ・タイムでは、活動紹介や被災地の様子もお話します♪
今回も宮城県石巻市と福島県の仮設住宅集会所にお届けします。ご参加をお待ちしています。
https://www.facebook.com/events/630853407274139/

■キーワード
9月 シニア 女性向け 主婦 カフェ コンサート 横浜 関東 神奈川県 宮城 石巻 熊本 益城 料理 お菓子づくり 子ども シニア 東日本大震災 熊本地震 復興支援 夏休み

作成者
baba
最終更新者
taya
ID:0000010519
主催団体
NPO法人teamRESCUE
タグ

なし

タイトル
【平成30年7月豪雨】名古屋・京都発→岡山県倉敷市真備地区ボランティアバス募集
概要

私たちは東日本大震災での復興活動及び緊急災害支援活動のために 2011年4月に発足した現場活動を中心とするボランティア団体です。
学生を中心として活動を行っております。全国の地震・豪雨被害・土砂災害などあらゆる災害時に現場へ入り第一線で活動を行っております。
老若男女どのような方でもできる支援を行っております。現在、現場は人手が足りず大変困窮しております。ぜひご参加ください!

情報入手先
指定なし/不明
年齢条件
その他の条件

・ボランティア保険への加入
お住いの社会福祉協議会にて年500円程度で加入可能です。
【注:今後の天候やそれに伴う警報・避難情報等により、ボランティア活動が中止となる場合があります。必ず事前に情報収集・確認をしっかり行ったうえで、活動にご参加ください。】

活動内容

1、各戸への泥だし畳出し等々
2、300人規模の炊き出し応援(兄弟team炊き出し隊協力)
3、各ボランティアセンター本部・支部への運営応援
4、遊撃隊での活動

遊撃隊とは…
目の前で困ってる方達への救助・手助け等々が出来る遊撃隊と称して全区域を巡回。臨機応変出来る対応部隊を社会福祉協議会と打合せし結成。

上記の4つの活動をメンバーでローテーションして行う予定です。

~1日の行動予定~
07:30 朝食
08:00 全体meeting
08:15 出動
09:00 現地各部隊meeting
09:30 開始
12:00 昼食
   1時間完全休憩
13:00 開始
15:00 活動終了
17:00 宿泊地
   入浴・洗濯等々自由18:30 夕食
20:00 反省と翌日meeting subleader決め
22:00 就寝
※活動状況により多少前後する可能性あり。活動はタイムキーパーを決め活動20分→休憩10分で行っています。熱中症対策に万全を期すため、水・塩タブレット等も支給します。

チームレスキューは、各市町村・各社会福祉協議会本部・真備各地区各支部要員として活動を行いますので、ボランティアセンター等での手続きは無くいち早く現場で活動を行えます。

活動内容について、天気・公共団体との調整・マッチング調整・駐車場からの輸送能力の調整次第で活動地域を決定しボランティアバスの最善で効果的な支援を行ないます。

カテゴリー
募集期間
〜 2018-08-30
活動日
  • 2018/08/07
  • 2018/08/14
  • 2018/08/21
  • 2018/08/28
  • 2018/09/04
  • 2018/09/11
表示日時

8/7-10,14-17,21-24,28-31
9/4-7,11-14
(全て3泊4日)
人数集まり次第決行。
昼食について、
初日と最終日はサービスエリア等で各自取るようにお願いします。活動日の2・3日目は支給します。

活動場所
岡山県
岡山県倉敷市真備地区
34.626544, 133.691777
集合場所
愛知県
愛知県尾張旭市
35.2165127, 137.0353957
地図として表示させる場所
活動場所
募集人数

最大50名ほど

宿泊

可能(大浴場あり2食付き)
疲れを癒すための宿泊施設です

参加費

39000円
<参加費の内訳は、大型バス・中型バスの交通費および宿泊料金になります。>

申込み方法

メール
指定メールアドレス(teamrescue.bus@gmail.com)宛に、以下をお送りください。
1.参加希望日(出発日)
2.氏名(よみがな)
3.年齢
4.性別
5.所属先
6.住所
7.電話番号
(未成年者の場合は、保護者氏名(よみがな)、緊急時連絡用電話番号)

画像URL

その他

旧補足

[参加条件]
・ボランティア保険への加入
お住いの社会福祉協議会にて年500円程度で加入可能です。
【注:今後の天候やそれに伴う警報・避難情報等により、ボランティア活動が中止となる場合があります。必ず事前に情報収集・確認をしっかり行ったうえで、活動にご参加ください。】

[募集期間]
募集開始7/22~

■活動内容
1、各戸への泥だし畳出し等々
2、300人規模の炊き出し応援(兄弟team炊き出し隊協力)
3、各ボランティアセンター本部・支部への運営応援
4、遊撃隊での活動

遊撃隊とは…
目の前で困ってる方達への救助・手助け等々が出来る遊撃隊と称して全区域を巡回。臨機応変出来る対応部隊を社会福祉協議会と打合せし結成。

上記の4つの活動をメンバーでローテーションして行う予定です。

~1日の行動予定~
07:30 朝食
08:00 全体meeting
08:15 出動
09:00 現地各部隊meeting
09:30 開始
12:00 昼食
   1時間完全休憩
13:00 開始
15:00 活動終了
17:00 宿泊地
   入浴・洗濯等々自由18:30 夕食
20:00 反省と翌日meeting subleader決め
22:00 就寝
※活動状況により多少前後する可能性あり。活動はタイムキーパーを決め活動20分→休憩10分で行っています。熱中症対策に万全を期すため、水・塩タブレット等も支給します。

チームレスキューは、各市町村・各社会福祉協議会本部・真備各地区各支部要員として活動を行いますので、ボランティアセンター等での手続きは無くいち早く現場で活動を行えます。

活動内容について、天気・公共団体との調整・マッチング調整・駐車場からの輸送能力の調整次第で活動地域を決定しボランティアバスの最善で効果的な支援を行ないます。

■活動日時
8/7-10,14-17,21-24,28-31
9/4-7,11-14
(全て3泊4日)
人数集まり次第決行。
昼食について、
初日と最終日はサービスエリア等で各自取るようにお願いします。活動日の2・3日目は支給します。

■集合場所
06:00~愛知県尾張旭市運営本部
06:50~名古屋駅
09:30~京都駅
10:15~JR茨木駅
13:00~岡山県倉敷市真備地区

■活動場所
岡山県倉敷市真備地区

■募集人数
最大50名ほど

■宿泊
可能(大浴場あり2食付き)
疲れを癒すための宿泊施設です。

■参加費
39000円
<参加費の内訳は、大型バス・中型バスの交通費および宿泊料金になります。>

■お申し込み方法
メール
指定メールアドレス(teamrescue.bus@gmail.com)宛に、以下をお送りください。
1.参加希望日(出発日)
2.氏名(よみがな)
3.年齢
4.性別
5.所属先
6.住所
7.電話番号
(未成年者の場合は、保護者氏名(よみがな)、緊急時連絡用電話番号)

■主催団体
NPO法人teamRESCUE

■お問合せ
teamrescue.bus@gmail.com

[情報元URL]
・旧公式ホームページ (今月末に新公式HP掲載予定)
https://teamrescue.jimdo.com

■団体情報
事務所 本部
〒489-0922
愛知県瀬戸市市場町13番地
E- Mail: teamrescue.center@gmail.com

■その他
[持ち物]
ヘルメット・帽子・ゴーグル・粉塵マスク・タオル2枚・長袖2枚・長ズボン・釘抜き防止長靴・安全軍手・タイルケット若しくは大きなバスタオル・洗面道具・常備薬(洗濯は出来ます)
熱中症対策のため水2L・ポカリスエット系2L持参して下さい。
食中毒防止で飲物以外の食事持参厳禁です。

■参考
ボランティア活動を希望される方は、以下のHPに活動時の服装や持ち物、心構えなどが記載してありますので、ご参照のうえ準備をしていただきますようお願いいたします。

レスキューストックヤード 「災害ボラの予備知識」
http://rsy-nagoya.com/volunteer/volknowledge.html

全国社会福祉協議会 「災害時のボランティア活動について」
http://www.shakyo.or.jp/saigai/katudou.html

作成者
taya
最終更新者
taya
ID:0000010518
主催団体
北上市ボランティア連絡協議会『三陸復興応援団きたかみ』岩泉本部、『広島・岡山に笑顔届け隊』
タグ

なし

タイトル
【平成30年7月豪雨】急募!7/27~8/4 岩手→広島/岡山 ボランティア募集
概要

あの時、支援して頂いた方が苦しんでいます。岩手から見ると西日本は遠いようですが、月へ行くのに比べると近い…資金はありませんが、志はあります。これまで東日本大震災・台風10号災害の被災地・被災者・支援者の応援事業を実施し、ボラバス・ボラ送迎車を述べ130回運行・1000名派遣して来ました。あなたの協力が必要です。あなたも砂の一粒になってみませんか。失われた砂浜を、一緒に取り戻しませんか。

情報入手先
メール
年齢条件
その他の条件

・ボランティア保険加入済みの方
・自己完結出来る方 集合場所までの交通手段・前泊する場合の宿等は各自手配願います(岩泉に前泊・後泊を希望する方は問合せ下さい)
・活動の内容・場所・時間などの変更に柔軟に対応できる方
・未成年者は、保護者の承諾を得た方
・以下の装備の出来る方 
 帽子、マスク、軍手・ゴム手袋、長くつ・踏み抜き防止中敷き、長袖・長ズボン・着替え、寝袋、タオル、お泊りセット、ボラ保険証・健康保険証写し・運転免許証、携帯電話・充電器、マジックペン、冷感シート、お金(弁当代・飲み物代・お風呂代など)。有る方は、ヘルメット、ヘッドランプ、ゴーグル、銀マット、スコップ、バール、つるはし、土のう袋、ブルーシート、ガムテープ・養生テープ、塩飴など持参ください。

活動内容

被災者宅等の泥出し、家財搬出など

カテゴリー

災害支援

募集期間
〜 2018-07-26
活動日
表示日時

7/27(土)~8/4(土) ボランティア活動9;00~15;00 昼食休憩12;00~13;00  9/27 18;00岩手岩泉発 20;00盛岡駅発 21;00北上駅発  9/28夜 広島県坂町着 9/29~31 広島県坂町で災害ボランティア 9/31夜 岡山へ移動 10/1~2 岡山県倉敷市で災害ボランティア 10/2夜 岡山発 10/4朝 岩手岩泉着 ※途中離脱可。希望の方は、問い合わせください。

活動場所
広島県
広島県坂町および岡山県倉敷市
34.3412401, 132.5137026
集合場所
岩手県
北上市
39.2867646, 141.1131909
地図として表示させる場所
集合場所
募集人数

災害ボランティア兼運転手4名 (運転のみ・ボラのみも可)

宿泊

可能
公民館等 男女別相部屋

参加費

参加費無し 参加者に対し、現地活動費の協力をお願いします(任意、1000円)  ※「現地活動費」には、以下の内容が含まれます。 ・活動資材、予備の飲み物・燃料、被災者配布物資などの調達費用 ・宿泊費 ・事前調査、事後報告費用の一部   ※「現地活動費」には、以下の内容は含まれません。  ・入浴代、食事・飲み物代(自己負担)  ・送迎費用(主催者負担)

申込み方法

メール
「○月○日ボランティア参加申込み」のタイトルで「参加日、集合場所、氏名・ふりがな、年齢・性別、携帯電話・自宅電話、住所」をメールして下さい。受付した旨、折り返し連絡します。(連絡がない場合は、緊急連絡先へ問合せ下さい)  ボランティア参加申込は7/26までにお願いします  問合せの際は、氏名・携帯電話番号・参加予定日を明記し、メールして下さい  メール house_3_11ouendan@yahoo.co.jp   緊急連絡先 携帯080-8213-0800松田正徳 サブアドレス iwaizumi.egao.todoketai@gmail.com 

画像URL

その他

■主催団体
北上市ボランティア連絡協議会『三陸復興応援団きたかみ』岩泉本部、『広島・岡山に笑顔届け隊』

■お問合せ
iwaizumi.egao.todoketai@gmail.com

■情報元URL
http://sanriku-ouendan.blog.so-net.ne.jp/

■団体情報
北上市ボランティア連絡協議会『三陸復興応援団きたかみ』は、東日本大震災の被災地・被災者・支援者を応援するボランティア団体として2011年7月に結成・活動開始しました。2016年10月から台風10号災害岩泉支援活動開始。2017年4月『岩泉に笑顔届け隊』結成。北上・盛岡から被災地へボラ送迎車「ミニしょうちゃん号」を運行しています(継続中)。
<支援物資送り先>
〒027-0501 岩手県下閉伊郡岩泉町岩泉字向町31沢水荘東2 携帯080-8213-0800
松田正徳  (三陸復興応援団きたかみ岩泉本部)
<活動支援金受入口座> 
(3.11復興支援、H28台風10号災害支援)
北日本銀行江釣子支店 普通 7017535 三陸復興応援団きたかみ (さんりくふっこうおうえんだんきたかみ)  ※活動支援金確保後、現地活動費減額します
(西日本豪雨災害 広島・岡山支援)
(ゆうちょ銀行→ゆうちょ銀行)
 振込先 ゆうちょ銀行  記号 18350  番号 25545811 
口座名 笑顔届け隊 (えがおとどけたい)
(他の金融機関→ゆうちょ銀行)
店名 八三八(はちさんはち)  店番 838  種目 普通預金  
口座番号 2554581 口座名 笑顔届け隊 (えがおとどけたい)
<実施中の事業>
3.11東日本大震災復興支援プロジェクト/陸前高田・大船渡・釜石・北上/引越支援・仮設住宅清掃・草刈・復興イベント支援・祭り支援・イルミネーション設置・なりわい支援(漁業)・お茶っこ支援・少年野球交流戦支援・一本松布巾販売支援
830台風10号災害支援プロジェクト/岩泉/泥出し、家屋の清掃・取壊し、流木の撤去・薪割り、林道補修、被災者見守り活動、お茶っこ・カラオケ、支援物資配達
東日本大震災伝承・防災プロジェクト/陸前高田・東京/100万人の線香花火ナイト(3/11.7/7.8/11)、311詩朗読会
ボランティア送迎プロジェクト/北上→陸前高田・大船渡・釜石、盛岡→岩泉(ミニしょうちゃん号運行)
ボランティア無料宿泊所開設・運営プロジェクト/岩泉/男女別相部屋・20名宿泊可
<ボラスタッフ等募集中>
岩泉駐在員・臨時スタッフ、助成金申請・ボラ募集記事Upなどの事務補助スタッフ、カメラ・広報ボラスタッフ、サポーター募集中
■ボランティア活動保険
活動参加にあたっては住所地の社会福祉協議会で事前にボランティア活動保険に加入してご参加ください。
http://www.tokyo-fk.com/document/V1-hokennaiyou.pdf
■その他
<コメント>
・私は砂の一粒、大きな力はありません。でも100万回繰り返せばコップ1杯になるでしょう。コップ1杯を100万回繰り返せば砂場、砂場を100万回繰り返せば砂浜の一角、一角を100万回繰り返せば…いつかきっと夢は叶う、キセキは起きる、失われた砂浜は復活できるでしょう。それにはあなたの協力が必要です。あなたも砂の一粒になってみませんか!?
あなたの愛を一滴分けていただけませんか? 枯れそうな花に水を与えて頂けませんか? 折れそうな花の支えになって頂けませんか? 
台風10号被災地では、多くの方が壊れた家で生活しています。東日本大震災被災地では、多くの方が今もなお仮設住宅で生活しています。新たに平成30年7月西日本豪雨災害が発生しました。あなたの愛が、花に命を与えるのです。あなたの愛のひとしずくは光の束となって、被災者を、岩手を、西日本を、世界を救うでしょう。
あなたによりそい隊、笑顔を届け隊、隊員・スタッフ募集中! ボラ送迎車ミニしょうちゃん号運行中 
<募集物資(西日本豪雨災害)>
スコップ、てみ、つるはし、バール、ホー、ブラシ、ちりとり・ホウキ、土のう袋
 土のう袋自立シート、油携行缶、ポリタンク、高圧洗浄機・ホース、ブルーシート、
ライト、長くつ、軍手・ゴム手、マスク、タオル、飲料水・お茶(500ペット)、塩飴
うがい薬・目薬、傷バン、子供用おむつ、下着など

■参考
ボランティア活動を希望される方は、以下のHPに活動時の服装や持ち物、心構えなどが記載してありますので、ご参照のうえ準備をしていただきますようお願いいたします。

レスキューストックヤード 「災害ボラの予備知識」
http://rsy-nagoya.com/volunteer/volknowledge.html

全国社会福祉協議会 「災害時のボランティア活動について」
http://www.shakyo.or.jp/saigai/katudou.html

旧補足

■条件
・ボランティア保険加入済みの方
・自己完結出来る方 集合場所までの交通手段・前泊する場合の宿等は各自手配願います(岩泉に前泊・後泊を希望する方は問合せ下さい)
・活動の内容・場所・時間などの変更に柔軟に対応できる方
・未成年者は、保護者の承諾を得た方
・以下の装備の出来る方 
 帽子、マスク、軍手・ゴム手袋、長くつ・踏み抜き防止中敷き、長袖・長ズボン・着替え、寝袋、タオル、お泊りセット、ボラ保険証・健康保険証写し・運転免許証、携帯電話・充電器、マジックペン、冷感シート、お金(弁当代・飲み物代・お風呂代など)。有る方は、ヘルメット、ヘッドランプ、ゴーグル、銀マット、スコップ、バール、つるはし、土のう袋、ブルーシート、ガムテープ・養生テープ、塩飴など持参ください。

■募集期間
募集開始2018/7/19
募集終了2018/7/26

■活動内容
被災者宅等の泥出し、家財搬出など

■活動日時
7/27(土)~8/4(土) ボランティア活動9;00~15;00 昼食休憩12;00~13;00  9/27 18;00岩手岩泉発 20;00盛岡駅発 21;00北上駅発  9/28夜 広島県坂町着 9/29~31 広島県坂町で災害ボランティア 9/31夜 岡山へ移動 10/1~2 岡山県倉敷市で災害ボランティア 10/2夜 岡山発 10/4朝 岩手岩泉着 ※途中離脱可。希望の方は、問い合わせください。

■集合場所
7/27 18時/うれいら駐車場(岩泉郵便局前)  20時/盛岡駅東口アイーナ1Fコンビニ前 21時/北上駅西口タクシー乗り場前 東北道盛岡南IC~郡山JCT間のP.A S.Aで乗車可。

■活動場所
広島県坂町および岡山県倉敷市

■募集人数
災害ボランティア兼運転手4名 (運転のみ・ボラのみも可)

■宿泊
可能
公民館等 男女別相部屋

■参加費
参加費無し 参加者に対し、現地活動費の協力をお願いします(任意、1000円)  ※「現地活動費」には、以下の内容が含まれます。 ・活動資材、予備の飲み物・燃料、被災者配布物資などの調達費用 ・宿泊費 ・事前調査、事後報告費用の一部   ※「現地活動費」には、以下の内容は含まれません。  ・入浴代、食事・飲み物代(自己負担)  ・送迎費用(主催者負担)

■お申し込み方法
メール
「○月○日ボランティア参加申込み」のタイトルで「参加日、集合場所、氏名・ふりがな、年齢・性別、携帯電話・自宅電話、住所」をメールして下さい。受付した旨、折り返し連絡します。(連絡がない場合は、緊急連絡先へ問合せ下さい)  ボランティア参加申込は7/26までにお願いします  問合せの際は、氏名・携帯電話番号・参加予定日を明記し、メールして下さい  メール house_3_11ouendan@yahoo.co.jp   緊急連絡先 携帯080-8213-0800松田正徳 サブアドレス iwaizumi.egao.todoketai@gmail.com 

■主催団体
北上市ボランティア連絡協議会『三陸復興応援団きたかみ』岩泉本部、『広島・岡山に笑顔届け隊』

■お問合せ
iwaizumi.egao.todoketai@gmail.com

■情報元URL
http://sanriku-ouendan.blog.so-net.ne.jp/

■団体情報
北上市ボランティア連絡協議会『三陸復興応援団きたかみ』は、東日本大震災の被災地・被災者・支援者を応援するボランティア団体として2011年7月に結成・活動開始しました。2016年10月から台風10号災害岩泉支援活動開始。2017年4月『岩泉に笑顔届け隊』結成。北上・盛岡から被災地へボラ送迎車「ミニしょうちゃん号」を運行しています(継続中)。
<支援物資送り先>
〒027-0501 岩手県下閉伊郡岩泉町岩泉字向町31沢水荘東2 携帯080-8213-0800
松田正徳  (三陸復興応援団きたかみ岩泉本部)
<活動支援金受入口座> 
(3.11復興支援、H28台風10号災害支援)
北日本銀行江釣子支店 普通 7017535 三陸復興応援団きたかみ (さんりくふっこうおうえんだんきたかみ)  ※活動支援金確保後、現地活動費減額します
(西日本豪雨災害 広島・岡山支援)
(ゆうちょ銀行→ゆうちょ銀行)
 振込先 ゆうちょ銀行  記号 18350  番号 25545811 
口座名 笑顔届け隊 (えがおとどけたい)
(他の金融機関→ゆうちょ銀行)
店名 八三八(はちさんはち)  店番 838  種目 普通預金  
口座番号 2554581 口座名 笑顔届け隊 (えがおとどけたい)
<実施中の事業>
3.11東日本大震災復興支援プロジェクト/陸前高田・大船渡・釜石・北上/引越支援・仮設住宅清掃・草刈・復興イベント支援・祭り支援・イルミネーション設置・なりわい支援(漁業)・お茶っこ支援・少年野球交流戦支援・一本松布巾販売支援
830台風10号災害支援プロジェクト/岩泉/泥出し、家屋の清掃・取壊し、流木の撤去・薪割り、林道補修、被災者見守り活動、お茶っこ・カラオケ、支援物資配達
東日本大震災伝承・防災プロジェクト/陸前高田・東京/100万人の線香花火ナイト(3/11.7/7.8/11)、311詩朗読会
ボランティア送迎プロジェクト/北上→陸前高田・大船渡・釜石、盛岡→岩泉(ミニしょうちゃん号運行)
ボランティア無料宿泊所開設・運営プロジェクト/岩泉/男女別相部屋・20名宿泊可
<ボラスタッフ等募集中>
岩泉駐在員・臨時スタッフ、助成金申請・ボラ募集記事Upなどの事務補助スタッフ、カメラ・広報ボラスタッフ、サポーター募集中
■ボランティア活動保険
活動参加にあたっては住所地の社会福祉協議会で事前にボランティア活動保険に加入してご参加ください。
http://www.tokyo-fk.com/document/V1-hokennaiyou.pdf
■その他
<コメント>
・私は砂の一粒、大きな力はありません。でも100万回繰り返せばコップ1杯になるでしょう。コップ1杯を100万回繰り返せば砂場、砂場を100万回繰り返せば砂浜の一角、一角を100万回繰り返せば…いつかきっと夢は叶う、キセキは起きる、失われた砂浜は復活できるでしょう。それにはあなたの協力が必要です。あなたも砂の一粒になってみませんか!?
あなたの愛を一滴分けていただけませんか? 枯れそうな花に水を与えて頂けませんか? 折れそうな花の支えになって頂けませんか? 
台風10号被災地では、多くの方が壊れた家で生活しています。東日本大震災被災地では、多くの方が今もなお仮設住宅で生活しています。新たに平成30年7月西日本豪雨災害が発生しました。あなたの愛が、花に命を与えるのです。あなたの愛のひとしずくは光の束となって、被災者を、岩手を、西日本を、世界を救うでしょう。
あなたによりそい隊、笑顔を届け隊、隊員・スタッフ募集中! ボラ送迎車ミニしょうちゃん号運行中 
<募集物資(西日本豪雨災害)>
スコップ、てみ、つるはし、バール、ホー、ブラシ、ちりとり・ホウキ、土のう袋
 土のう袋自立シート、油携行缶、ポリタンク、高圧洗浄機・ホース、ブルーシート、
ライト、長くつ、軍手・ゴム手、マスク、タオル、飲料水・お茶(500ペット)、塩飴
うがい薬・目薬、傷バン、子供用おむつ、下着など

■参考
ボランティア活動を希望される方は、以下のHPに活動時の服装や持ち物、心構えなどが記載してありますので、ご参照のうえ準備をしていただきますようお願いいたします。

レスキューストックヤード 「災害ボラの予備知識」
http://rsy-nagoya.com/volunteer/volknowledge.html

全国社会福祉協議会 「災害時のボランティア活動について」
http://www.shakyo.or.jp/saigai/katudou.html

作成者
taya
最終更新者
taya
ID:0000010517
主催団体
東北・みやぎ復興マラソン
タグ

東日本大震災

シニア

高校生

スポーツボランティア

タイトル
【東北・みやぎ復興マラソン】10/13(土)、14(日)運営ボランティア募集
概要

東北・みやぎ復興マラソンはランナーだけでなく、ボランティアに携わっていただく皆さんも主役となる大会です。大会運営をサポートいただいた約4,000人ものボランティアの皆さんの“笑顔”と“声援”はランナーに感動と元気を与えました。東北全体の被災地復興にはまだまだ時間がかかります。震災を風化させないために。地域の魅力を発信するために。マラソンを通してランナーとともに大会を盛り上げてみませんか?

情報入手先
指定なし/不明
年齢条件
12 歳 〜
その他の条件

・平成30年10月13日時点で中学生以上の方(なお、未成年者は保護者の同意が必要)
・活動日に主催者が指定する場所、時間で活動が可能な方
・活動日に主催者が指定する場所に集合できる方
・主催者が定めるボランティア要項を遵守できる方

活動内容

メイン会場でのスタート・フィニッシュランナーサービス、手荷物預かり・返却、会場誘導、会場給水など

カテゴリー

イベント

スポーツ

募集期間
2018-04-02 〜 2018-08-31
活動日
  • 2018/10/13
  • 2018/10/14
表示日時

10月13日(土)8:00~15:00(予定)
10月14日(日)7:00~17:30(予定)

活動場所
宮城県
宮城県立都市公園 岩沼海浜緑地・北ブロック、仙台放送ジュニパーク岩沼(岩沼市下野郷字浜234)
38.1297955, 140.9321296
集合場所
指定なし/不明
申し込み後にお伝えします
,
地図として表示させる場所
活動場所
募集人数

1000名

宿泊

なし

参加費

なし

申込み方法

webサイトのフォームからお申し込みください。
https://moshicom.com/15802/

画像URL

https://static.moshicom.com/2018/03/b313b83660fb5f81167ba07937875967eb667949.jpg

その他

■ボランティアに関するお問い合わせ
東北・みやぎ復興マラソンボランティア事務局
E-mail:volunteer@fukko-marathon.jp
※メールでのお申込みは受け付けておりません。

■支給物(予定)
ボランティアウェア、お弁当、雨カッパ
※活動日に欠席された場合は、ボランティアウェアを返却していただきます。
(返却送料は各自負担となります。)
※事前説明会、大会当日の報酬、交通費等の支給はいたしません。

■ボランティア活動の注意事項
・支給されたボランティアウェアを必ず一番上に着用してください。
・動きやすい服装(ズボン)と靴(スニーカー)でご参加ください。
・寒暖や雨天対策は各自で行ってください。
・荷物置場等はありません。また貴重品は各自で管理をしてください。

■ボランティア申込から活動当日までの流れ
1、申込(4月2日~7月30日)
2、参加案内送付(8月下旬)
3、ボランティア説明会(10月13日)
4、ボランティア活動(10月13日、10月14日)

■掲載元URL
https://moshicom.com/15802/

旧補足

■参加条件
・平成30年10月13日時点で中学生以上の方(なお、未成年者は保護者の同意が必要)
・活動日に主催者が指定する場所、時間で活動が可能な方
・活動日に主催者が指定する場所に集合できる方
・主催者が定めるボランティア要項を遵守できる方

■活動内容
メイン会場でのスタート・フィニッシュランナーサービス、手荷物預かり・返却、会場誘導、会場給水など

■活動日時
10月13日(土)8:00~15:00(予定)
10月14日(日)7:00~17:30(予定)

■活動場所
宮城県立都市公園 岩沼海浜緑地・北ブロック、仙台放送ジュニパーク岩沼(岩沼市下野郷字浜234)

■お申し込み方法
webサイトのフォームからお申し込みください。
https://moshicom.com/15802/

■ボランティアに関するお問い合わせ
東北・みやぎ復興マラソンボランティア事務局
E-mail:volunteer@fukko-marathon.jp
※メールでのお申込みは受け付けておりません。

■支給物(予定)
ボランティアウェア、お弁当、雨カッパ
※活動日に欠席された場合は、ボランティアウェアを返却していただきます。
(返却送料は各自負担となります。)
※事前説明会、大会当日の報酬、交通費等の支給はいたしません。

■ボランティア活動の注意事項
・支給されたボランティアウェアを必ず一番上に着用してください。
・動きやすい服装(ズボン)と靴(スニーカー)でご参加ください。
・寒暖や雨天対策は各自で行ってください。
・荷物置場等はありません。また貴重品は各自で管理をしてください。

■ボランティア申込から活動当日までの流れ
1、申込(4月2日~7月30日)
2、参加案内送付(8月下旬)
3、ボランティア説明会(10月13日)
4、ボランティア活動(10月13日、10月14日)

■掲載元URL
https://moshicom.com/15802/

作成者
kitamura
最終更新者
kitamura
ID:0000010516
主催団体
竹原市災害ボランティアセンター
タグ

シニア

高校生

タイトル
【平成30年7月豪雨】竹原市災害ボランティアセンターが災害ボランティアを募集
概要

募集範囲が変更になりました!
どなたでもご参加いただけます。
土日のみの活動です。

情報入手先
HP
年齢条件
その他の条件

・活動前にお住まいの住所地の社会福祉協議会でボランティア保険にご加入ください。
・軽トラックの持込大歓迎!

活動内容

家屋内に流入した土砂の撤去、家財の移動・搬出、家の清掃・片付けなど

カテゴリー

災害支援

募集期間
2018-07-19 〜 2018-09-30
活動日
随時 (2018-07-19 〜 2018-09-30)
表示日時

活動場所
広島県
竹原市災害ボランティアセンター(広島県竹原市中央3丁目13-5)
34.34348, 132.910268
集合場所
広島県
竹原市災害ボランティアセンター(広島県竹原市中央3丁目13-5)
34.34348, 132.910268
地図として表示させる場所
集合場所
募集人数

100名

宿泊

なし

参加費

なし

申込み方法

現地受付 (9:00-10:00)

画像URL

その他

■集合場所
竹原市災害ボランティアセンター(広島県竹原市中央3丁目13-5)

■災害ボランティア活動に係る高速道路無料制度について
災害ボランティア活動に伴い、高速道路を利用される場合、以下の手続きにより無料制度が適用されます。 
手続きの流れ(http://ww51.tiki.ne.jp/~takeshakyo/kousokumuryou.pdf)をご確認いただき、災害派遣等従事車両
証明書に係るボランティア証明書(http://ww51.tiki.ne.jp/~takeshakyo/syaryo_syoumei1.pdf)をダウンロードし、必要事項を記載の上、竹原市災害ボランティアセンターまでFAXにて送付ください。(事前に竹原市災害ボランティアセンターまでご連絡をお願いします)
             
■ボランティア活動保険
可能であれば、前日までに社会福祉協議会(企画福祉課)で加入手続きを行ってください。
ボランティア保険未加入の方はボランティア登録時に加入手続きを行います。

■活動日程
活動の日程は概ね次のとおりです。時間は前後する場合がありますので、ご了承ください。
9:00~10:00 受付時間 ボランティア受付票に記入をお願いします。

10:00~10:30グループ作り
オリエンテーション
一緒に活動するグループを作ってリーダーを決めます。
活動の留意点、活動地域、内容等を説明します。

資機材の準備・移動 送迎車両で活動する地域に向かいます。
10月:30~12:00活動開始 グループに分かれて活動を行います。

12:00~13:00昼食 ゆっくり休憩してください。

15:00 活動終了・移動 16:00までにセンターへ戻れるよう活動を終了します。

16:00 報告・解散 リーダーの方は、活動の報告書をお願いします。

■準備物等
(1)作業着(汚れても良い動きやすい服装)着替え
(2)持参物
①帽子 ②タオル ③長靴 ④ゴム手袋(軍手) ⑤マスク
⑥十能スコップ(持参できる方) ⑦昼食 ⑧飲み物(移動中・活動中の買物はできません) ⑨
その他各自必要な物

■留意点
※軽トラックの持ち込み可能な方はご協力をお願いします。(前もってご連絡ください)
※小・中学生は保護者同伴で参加してください。
※天候により、急遽活動を中止することがあります。ご了承ください。
※駐車場内での事故等については、センターでは責任を負いかねますのでご了承ください。
※各自で出たゴミはお持ち帰りください。

■お問い合わせ
竹原市災害ボランティアセンター(広島県竹原市中央3丁目13-5)
TEL:080-5064-9310

■掲載元URL
http://ww51.tiki.ne.jp/~takeshakyo/
http://ww51.tiki.ne.jp/~takeshakyo/V.pdf

■参考
ボランティア活動を希望される方は、以下のHPに活動時の服装や持ち物、心構えなどが記載してありますので、ご参照のうえ準備をしていただきますようお願いいたします。

レスキューストックヤード 「災害ボラの予備知識」
http://rsy-nagoya.com/volunteer/volknowledge.html

全国社会福祉協議会 「災害時のボランティア活動について」
http://www.shakyo.or.jp/saigai/katudou.html

旧補足

■参加条件
どなたでも参加いただけます。
9時~10時の間に直接現地へお越しください。

■活動内容
家屋内に流入した土砂の撤去、家財の移動・搬出、家の清掃・片付けなど

■活動場所
竹原市内

■集合場所
竹原市災害ボランティアセンター駐車場(広島県竹原市中央3丁目13-5)

■災害ボランティア活動に係る高速道路無料制度について
災害ボランティア活動に伴い、高速道路を利用される場合、以下の手続きにより無料制度が適用されます。 
手続きの流れ(http://ww51.tiki.ne.jp/~takeshakyo/kousokumuryou.pdf)をご確認いただき、災害派遣等従事車両
証明書に係るボランティア証明書(http://ww51.tiki.ne.jp/~takeshakyo/syaryo_syoumei1.pdf)をダウンロードし、必要事項を記載の上、竹原市災害ボランティアセンターまでFAXにて送付ください。(事前に竹原市災害ボランティアセンターまでご連絡をお願いします)
             
■ボランティア活動保険
可能であれば、前日までに社会福祉協議会(企画福祉課)で加入手続きを行ってください。
ボランティア保険未加入の方はボランティア登録時に加入手続きを行います。

■活動日程
活動の日程は概ね次のとおりです。時間は前後する場合がありますので、ご了承ください。
9:00~10:00 受付時間 ボランティア受付票に記入をお願いします。

10:00~10:30グループ作り
オリエンテーション
一緒に活動するグループを作ってリーダーを決めます。
活動の留意点、活動地域、内容等を説明します。

資機材の準備・移動 送迎車両で活動する地域に向かいます。
10月:30~12:00活動開始 グループに分かれて活動を行います。

12:00~13:00昼食 ゆっくり休憩してください。

15:00 活動終了・移動 16:00までにセンターへ戻れるよう活動を終了します。

16:00 報告・解散 リーダーの方は、活動の報告書をお願いします。

■準備物等
(1)作業着(汚れても良い動きやすい服装)着替え
(2)持参物
①帽子 ②タオル ③長靴 ④ゴム手袋(軍手) ⑤マスク
⑥十能スコップ(持参できる方) ⑦昼食 ⑧飲み物(移動中・活動中の買物はできません) ⑨
その他各自必要な物

■留意点
※軽トラックの持ち込み可能な方はご協力をお願いします。(前もってご連絡ください)
※小・中学生は保護者同伴で参加してください。
※天候により、急遽活動を中止することがあります。ご了承ください。
※駐車場内での事故等については、センターでは責任を負いかねますのでご了承ください。
※各自で出たゴミはお持ち帰りください。

■お問い合わせ
竹原市災害ボランティアセンター(広島県竹原市中央3丁目13-5)
TEL:080-5064-9310

■掲載元URL
http://ww51.tiki.ne.jp/~takeshakyo/
http://ww51.tiki.ne.jp/~takeshakyo/V.pdf

■参考
ボランティア活動を希望される方は、以下のHPに活動時の服装や持ち物、心構えなどが記載してありますので、ご参照のうえ準備をしていただきますようお願いいたします。

レスキューストックヤード 「災害ボラの予備知識」
http://rsy-nagoya.com/volunteer/volknowledge.html

全国社会福祉協議会 「災害時のボランティア活動について」
http://www.shakyo.or.jp/saigai/katudou.html

作成者
kitamura
最終更新者
kitamura
ID:0000010515
主催団体
江田島市災害ボランティアセンター
タグ

シニア

高校生

タイトル
【平成30年7月豪雨】江田島市災害ボランティアセンターが災害ボランティアを募集
概要

最近、テレビやラジオで取り上げられてもらえた影響で江田島市で災害ボランティア活動をしてくださる方からのお問い合わせを沢山いただいております。
本当にありがたいことです!!

被災された住民の方々が一日でも早く日常を取り戻せるよう引き続き、皆さんのお力を貸してください!!!
宜しくお願いいたします。

情報入手先
HP
年齢条件
その他の条件

◆江田島市外から来られる方は
 宇品港から 
 高田・中町行き高速船 8:40分発に乗船
 ⇒ 中町港で下船して下さい
 ※この時間帯のみセンターまでの送迎をいたします

活動内容

家屋内への土砂の撤去、被災した家財の運び出し 等

カテゴリー

災害支援

募集期間
2018-07-20 〜 2018-08-10
活動日
随時 (2018-07-20 〜 2018-08-10)
表示日時

※7月30日(月)、8月6日(月)は「ニーズ調査」を重点的に行うため、ボランティアの受け入れは休止とさせていただきます。

活動場所
広島県
江田島市災害ボランティアセンター(江田島市スポーツセンター 広島県江田島市能美町中町3699-2)
34.2189582, 132.4434382
集合場所
広島県
江田島市災害ボランティアセンター(江田島市スポーツセンター 広島県江田島市能美町中町3699-2)
34.2189582, 132.4434382
地図として表示させる場所
集合場所
募集人数

宿泊

なし

参加費

なし

申込み方法

事前に電話予約
 0823-36-7881
 080-5064-9593(携帯番号)
 080-5064-9582(携帯番号)
 
受付時間:午前9時~午後4時

※もちろん、予約せずに来て頂いても活動調整いたします!!(その際は少し待っていただくことをご了承ください)
皆さんの、ご協力よろしくお願いいたします!!

画像URL

その他

■集合場所
江田島市災害ボランティアセンター(江田島市スポーツセンター 広島県江田島市能美町中町3699-2)

※江田島市外から来られる方は
宇品港から 
高田・中町行き高速船 8:40分発に乗船
 ⇒ 中町港で下船して下さい
この時間帯のみセンターまでの送迎をいたします

■活動日程
活動時間は以下よりお選びいただけます。

①丸一日活動するプラン
予定時間 9:30~14:00 40名

②午前中だけで終了するプラン 20名
予定時間 9:00~12:00 (活動時間は約2時間)

③午後から活動できるプラン 20名
予定時間 13:00~16:00 (活動時間は約2時間)

※7月30日(月)、8月6日(月)は「ニーズ調査」を重点的に行うため、ボランティアの受け入れは休止とさせていただきます。

■準備物等
(長袖、長ズボン(汚れても大丈夫なもの)、長靴(運動靴は基本的に不可)
、飲み物、昼食

■お問い合わせ
江田島市災害ボランティアセンター(江田島市スポーツセンター 広島県江田島市能美町中町3699-2)
TEL:0823-36-7881

■掲載元URL
https://ameblo.jp/etajima-syakyo-chiiki/
http://etajima-syakyo.org/

■参考
ボランティア活動を希望される方は、以下のHPに活動時の服装や持ち物、心構えなどが記載してありますので、ご参照のうえ準備をしていただきますようお願いいたします。

レスキューストックヤード 「災害ボラの予備知識」
http://rsy-nagoya.com/volunteer/volknowledge.html

全国社会福祉協議会 「災害時のボランティア活動について」
http://www.shakyo.or.jp/saigai/katudou.html

旧補足

■参加条件
県内・県外問わずどなたでもボランティアにご参加いただけます。

■活動内容
家屋内への土砂の撤去、被災した家財の運び出し 等

■活動場所
江田島市

■集合場所
江田島市災害ボランティアセンター(江田島市スポーツセンター 広島県江田島市能美町中町3699-2)

※江田島市外から来られる方は
宇品港から 
高田・中町行き高速船 8:40分発に乗船
 ⇒ 中町港で下船して下さい
この時間帯のみセンターまでの送迎をいたします

■活動日程
活動時間は以下よりお選びいただけます。

①丸一日活動するプラン
予定時間 9:30~14:00 40名

②午前中だけで終了するプラン 20名
予定時間 9:00~12:00 (活動時間は約2時間)

③午後から活動できるプラン 20名
予定時間 13:00~16:00 (活動時間は約2時間)

※7月30日(月)、8月6日(月)は「ニーズ調査」を重点的に行うため、ボランティアの受け入れは休止とさせていただきます。

■準備物等
(長袖、長ズボン(汚れても大丈夫なもの)、長靴(運動靴は基本的に不可)
、飲み物、昼食

■お問い合わせ
江田島市災害ボランティアセンター(江田島市スポーツセンター 広島県江田島市能美町中町3699-2)
TEL:0823-36-7881

■掲載元URL
https://ameblo.jp/etajima-syakyo-chiiki/
http://etajima-syakyo.org/

■参考
ボランティア活動を希望される方は、以下のHPに活動時の服装や持ち物、心構えなどが記載してありますので、ご参照のうえ準備をしていただきますようお願いいたします。

レスキューストックヤード 「災害ボラの予備知識」
http://rsy-nagoya.com/volunteer/volknowledge.html

全国社会福祉協議会 「災害時のボランティア活動について」
http://www.shakyo.or.jp/saigai/katudou.html

作成者
kitamura
最終更新者
admin
ID:0000010514
主催団体
坂町災害たすけあいセンター
タグ

シニア

高校生

タイトル
【平成30年7月豪雨】坂町災害たすけあいセンターが災害ボランティアを募集
概要

「坂町、がんばれ」と駆けつけてくださったボランティアの皆様、炎天下の中、ご活動いただき心から深く感謝を申し上げます。
 気温が高くなっていますので、十分に水分をとり、熱中症に注意していただきたいと思います。
 町では、全力をあげて、被害にあわれた皆様の対応や被害の現状把握に努めており、早期の復旧と復興に向け取り組んでまいります。
 今後とも、変わらぬご支援をお願いいたします。

情報入手先
HP
年齢条件
その他の条件

県内・県外問わずどなたでもボランティアにご参加いただけます。
午前中のみでも可。

活動内容

家屋の泥だし、家財等の運び出し、家屋等の清掃、避難所の環境整備、その他(運転、看護、センターの環境整備等)

カテゴリー

災害支援

募集期間
2018-07-19 〜 2018-09-30
活動日
随時 (2018-07-19 〜 2018-09-30)
表示日時

活動場所
広島県
坂町災害たすけあいセンター(安芸郡坂町平成ヶ浜一丁目3番19号)
34.3432842, 132.5133721
集合場所
広島県
坂町災害たすけあいセンター(安芸郡坂町平成ヶ浜一丁目3番19号)
34.3432842, 132.5133721
地図として表示させる場所
集合場所
募集人数

宿泊

なし

参加費

なし

申込み方法

現地受付 (9:00-12:00)

団体は事前にFax送付

画像URL

その他

■集合場所
坂町災害たすけあいセンター(安芸郡坂町平成ヶ浜一丁目3番19号)

■駐車場
平成ヶ浜中央公園(安芸郡坂町平成ヶ浜五丁目)
なお、土・日曜日は、坂中学校グラウンド(安芸郡坂町横浜中央一丁目6番57号)も駐車場としてご利用いただけます。(7月21日~8月26日まで)

■活動日程
活動の日程は概ね次のとおりです。時間は前後する場合がありますので、ご了承ください。
9:30~16:00

■準備物等
(1)作業着(汚れてもよい動きやすい服装),着替え
(2)持参物 ①日除け帽子 ②マスク ③軍手 ⑤長靴 ⑥タオル
※上記は必須です。
(3)食料等
① 飲料水,昼食(活動場所(屋外)での食事になるので傷みにくいものを準備く
ださい)
(4)その他各自で必要なもの(常備薬,保険証など)

■留意点
(1)気温が高く暑い日が続いています。各自,水分・塩分補給など熱中症対策にご配慮くださ
い。
(2)お住まいの市町社会福祉協議会で,ボランティア活動保険に活動予定の前日までに加入して
ください。
(3)被災地での活動は現地ニーズに応じて対応するため,重労働となることがあります。
(4)現地の受入方針の変更等により,派遣を中止する場合があります。
(5)自己責任・自己完結を原則とし,被災地に負担をかけないようにするとともに,被災者への
心情に配慮した言動を心がけてください。

■お問い合わせ
坂町災害たすけあいセンター(坂町社会福祉協議会1階アセンブリーホール 安芸郡坂町平成ヶ浜一丁目3番19号)
電話:080-5061-9581(受付時間/9時~12時)

■掲載元URL
https://www.facebook.com/sakatown/posts/2187169761595531
http://saka-shakyo.com/tasukeai.html

■参考
ボランティア活動を希望される方は、以下のHPに活動時の服装や持ち物、心構えなどが記載してありますので、ご参照のうえ準備をしていただきますようお願いいたします。

レスキューストックヤード 「災害ボラの予備知識」
http://rsy-nagoya.com/volunteer/volknowledge.html

全国社会福祉協議会 「災害時のボランティア活動について」
http://www.shakyo.or.jp/saigai/katudou.html

旧補足

■参加条件
県内・県外問わずどなたでもボランティアにご参加いただけます。
午前中のみでも可。

■活動内容
家屋の泥だし、家財等の運び出し、家屋等の清掃、避難所の環境整備、その他(運転、看護、センターの環境整備等)

■活動場所
安芸郡坂町

■集合場所
坂町災害たすけあいセンター(安芸郡坂町平成ヶ浜一丁目3番19号)

■駐車場
平成ヶ浜中央公園(安芸郡坂町平成ヶ浜五丁目)
なお、土・日曜日は、坂中学校グラウンド(安芸郡坂町横浜中央一丁目6番57号)も駐車場としてご利用いただけます。(7月21日~8月26日まで)

■活動日程
活動の日程は概ね次のとおりです。時間は前後する場合がありますので、ご了承ください。
9:30~16:00

■準備物等
(1)作業着(汚れてもよい動きやすい服装),着替え
(2)持参物 ①日除け帽子 ②マスク ③軍手 ⑤長靴 ⑥タオル
※上記は必須です。
(3)食料等
① 飲料水,昼食(活動場所(屋外)での食事になるので傷みにくいものを準備く
ださい)
(4)その他各自で必要なもの(常備薬,保険証など)

■留意点
(1)気温が高く暑い日が続いています。各自,水分・塩分補給など熱中症対策にご配慮くださ
い。
(2)お住まいの市町社会福祉協議会で,ボランティア活動保険に活動予定の前日までに加入して
ください。
(3)被災地での活動は現地ニーズに応じて対応するため,重労働となることがあります。
(4)現地の受入方針の変更等により,派遣を中止する場合があります。
(5)自己責任・自己完結を原則とし,被災地に負担をかけないようにするとともに,被災者への
心情に配慮した言動を心がけてください。

■お問い合わせ
坂町災害たすけあいセンター(坂町社会福祉協議会1階アセンブリーホール 安芸郡坂町平成ヶ浜一丁目3番19号)
電話:080-5061-9581(受付時間/9時~12時)

■掲載元URL
https://www.facebook.com/sakatown/posts/2187169761595531
http://saka-shakyo.com/tasukeai.html

■参考
ボランティア活動を希望される方は、以下のHPに活動時の服装や持ち物、心構えなどが記載してありますので、ご参照のうえ準備をしていただきますようお願いいたします。

レスキューストックヤード 「災害ボラの予備知識」
http://rsy-nagoya.com/volunteer/volknowledge.html

全国社会福祉協議会 「災害時のボランティア活動について」
http://www.shakyo.or.jp/saigai/katudou.html

作成者
kitamura
最終更新者
kitamura
ID:0000010513
主催団体
安芸高田市災害ボランティアセンター
タグ

シニア

高校生

タイトル
【平成30年7月豪雨】安芸高田市災害ボランティアセンターが災害ボランティアを募集
概要

安芸高田市社会福祉協議会では7月11日に、被害を受けた市民の皆様に対する
生活支援(ボランティア)活動を行うため、「安芸高田市被災者生活サポート
ボランティアセンター(通称:災害ボランティアセンター)を開設しました。
市民の皆様のご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

情報入手先
HP
年齢条件
その他の条件

募集対象を県外の方まで広げますが、電話で予約(TEL: 080-5065-9183 受付時間8:30-18:00)を入れて頂いた方のみ、受付をさせていただきます。

汚れてもいい服装(長袖、長ズボン)、軍手、帽子、できればヘルメットやゴーグル、マスクなども。
飲み物は多めに(1.5L以上)、昼食
一輪車やスコップなど、資機材の持込み歓迎

活動内容

①住宅内や倉庫にある浸水した家財道具等の撤去

作業時間は、9:30前後から14:30頃までを予定しています。

カテゴリー

災害支援

募集期間
2018-07-19 〜 2018-08-31
活動日
随時 (2018-07-19 〜 2018-08-31)
表示日時

8/1~8/3は、募集休止

活動場所
広島県
安芸高田市災害ボランティアセンター(広島県安芸高田市甲田町高田原1490-1)
34.6971155, 132.7590133
集合場所
広島県
安芸高田市災害ボランティアセンター(広島県安芸高田市甲田町高田原1490-1)
34.6971155, 132.7590133
地図として表示させる場所
集合場所
募集人数

作業日による。
事前に電話予約にて確認ください。

宿泊

なし

参加費

なし

申込み方法

事前に電話予約。

「ボランティア活動したい方の予約電話番号」
080-5065-9183 番で受付いたします。
朝8:30から午後6時まで、電話を受け付けます。

画像URL

その他

■集合場所
安芸高田市災害ボランティアセンター(広島県安芸高田市甲田町高田原1490-1)にて朝8:30から受付を開始します。
※必ず事前予約の上、お越しください。
(受付開始時間を早めています。)

■活動時間
9:30前後から14:30頃までを予定しています。
午前中のみ、午後のみでも可能です。

■準備物等
各自、熱中症対策をお願いいたします。
飲み物は多めに、一人最低1.5リットル以上は用意してください。
軍手や帽子、あればヘルメットや目を守るゴーグル、マスクなどもご持参ください。
昼食は保冷バッグ等に入れ、各自で用意をお願いします。
汚れてもいい服装で、長袖、長ズボンでお願いします。
サンダルや短パンなど、作業向きでない服装では、大変危険なので、作業をお断りする場合があります。
また、資機材が大変不足しています。
一輪車やスコップ、特に軽トラックなど、資機材の持ち込みをして頂くと大変助かります。
下記リンク先で、ボランティアをする際の服装や心得、作業の注意点などを解説しておりますので、こちらをご確認の上、安全運転でお越しください。
http://rsy-nagoya.com/volunteer/image/suigai-manual.pdf

■お問い合わせ
安芸高田市災害ボランティアセンター
(安芸高田市社協甲田支所)
電話:080-5065-9183(受付時間/8:30~18:00)

■掲載元URL
https://www.facebook.com/akitakatavc/

■参考
ボランティア活動を希望される方は、以下のHPに活動時の服装や持ち物、心構えなどが記載してありますので、ご参照のうえ準備をしていただきますようお願いいたします。

レスキューストックヤード 「災害ボラの予備知識」
http://rsy-nagoya.com/volunteer/volknowledge.html

全国社会福祉協議会 「災害時のボランティア活動について」
http://www.shakyo.or.jp/saigai/katudou.html

旧補足

■参加条件
県内外。事前に要電話連絡
080-5065-9183 番で受付いたします。
朝8:30から午後6時まで、電話を受け付けます。
※8/1~8/3は、募集休止

■活動内容
住宅内や倉庫にある浸水した家財道具等の撤去

■集合場所
安芸高田市災害ボランティアセンター(広島県安芸高田市甲田町高田原1490-1)にて朝8:30から受付を開始します。
※必ず事前予約の上、お越しください。
(受付開始時間を早めています。)

■活動時間
9:30前後から14:30頃までを予定しています。
午前中のみ、午後のみでも可能です。

■準備物等
各自、熱中症対策をお願いいたします。
飲み物は多めに、一人最低1.5リットル以上は用意してください。
軍手や帽子、あればヘルメットや目を守るゴーグル、マスクなどもご持参ください。
昼食は保冷バッグ等に入れ、各自で用意をお願いします。
汚れてもいい服装で、長袖、長ズボンでお願いします。
サンダルや短パンなど、作業向きでない服装では、大変危険なので、作業をお断りする場合があります。
また、資機材が大変不足しています。
一輪車やスコップ、特に軽トラックなど、資機材の持ち込みをして頂くと大変助かります。
下記リンク先で、ボランティアをする際の服装や心得、作業の注意点などを解説しておりますので、こちらをご確認の上、安全運転でお越しください。
http://rsy-nagoya.com/volunteer/image/suigai-manual.pdf

■お問い合わせ
安芸高田市災害ボランティアセンター
(安芸高田市社協甲田支所)
電話:080-5065-9183(受付時間/8:30~18:00)

■掲載元URL
https://www.facebook.com/akitakatavc/

■参考
ボランティア活動を希望される方は、以下のHPに活動時の服装や持ち物、心構えなどが記載してありますので、ご参照のうえ準備をしていただきますようお願いいたします。

レスキューストックヤード 「災害ボラの予備知識」
http://rsy-nagoya.com/volunteer/volknowledge.html

全国社会福祉協議会 「災害時のボランティア活動について」
http://www.shakyo.or.jp/saigai/katudou.html

作成者
kitamura
最終更新者
admin
ID:0000010512
主催団体
東広島市災害ボランティアセンター
タグ

シニア

高校生

タイトル
【平成30年7月豪雨】東広島市災害ボランティアセンターが災害ボランティアを募集
概要

これまで東広島市内の方を対象にボランティアを募集していましたが、本日より、市外・県外の方へもご協力をお願いすることになりました。
また、8名以上の団体については、事前予約が可能です。
多くの皆さまのご協力をよろしくお願いいたします。

情報入手先
HP
年齢条件
その他の条件

東広島市内外を問わず、どなたでも参加いただけます。
※8名以上の団体については、事前予約が可能です。活動希望日の2日前までにお申し込みください。

活動内容

家屋内に流入した土砂の撤去、家財の移動・搬出、家の清掃・片付けなど

カテゴリー

災害支援

募集期間
2018-07-19 〜 2018-08-31
活動日
随時 (2018-07-19 〜 2018-08-31)
表示日時

活動場所
指定なし/不明

,
集合場所
広島県
東広島市総合福祉センター(東広島市西条町土与丸1108)
34.4249862, 132.7525396
地図として表示させる場所
集合場所
募集人数

宿泊

なし

参加費

なし

申込み方法

現地受付 (9:00-11:00)

画像URL

その他

■集合場所
東広島市総合福祉センター(東広島市西条町土与丸1108)

■駐車場
・ゆめタウン東広島店 P2駐車場(東広島スポーツ裏側)/西条町土与丸1丁目5-7
・東広島市消防局 正面駐車場(土日祝は、建物裏側も使用可)/西条町助実 1173-1

■ボランティア活動保険
未加入の方は、当日手続きを行いますが、できるだけ前日までに社会福祉協議会(企画福祉課)で加入手続きを行ってください。

■活動日程
活動の日程は概ね次のとおりです。時間は前後する場合がありますので、ご了承ください。
9:00~11:00 受付時間 ボランティア受付票に記入をお願いします。

グループ作り
オリエンテーション
一緒に活動するグループを作ってリーダーを決めます。
活動の留意点、活動地域、内容等を説明します。

資機材の準備・移動 送迎車両で活動する地域に向かいます。
活動開始 グループに分かれて活動を行います。

昼食 ゆっくり休憩してください。

15:00 活動終了・移動 16:00までにセンターへ戻れるよう活動を終了します。

16:00 報告・解散 リーダーの方は、活動の報告書をお願いします。

■準備物等
(1)作業着(必ず長袖・長ズボンで汚れてもよい動きやすいものを着用して下さい)、着替え
(2)持参物
①帽子、②タオル、③長靴、④ゴム手袋(軍手)、⑤防じんマスク、⑥スコップ等の資機材(持参できる方)、
⑦昼食、⑧飲み物(移動中や活動場所付近で買物はできません)、⑧その他各自で必要なもの

■留意点
(1)現在の活動の多くは、非常に体力を必要とする内容が多いうえ、連日、真夏日が続いている状
況も考慮し、未成年者については、次のとおりの対応とさせていただきます。
①中学生以上:保護者の同伴または同意の確認
②小学生:現地での活動は自粛しております
(2)現場の受入れ状況等により、受付の終了時間(11:00)を早めることがあります。
(3)天候によっては、急遽活動を中止する場合があります。
(4)駐車場内での事故等については、センターでは責任を負いかねます。
(5)ゴミは各自でお持ち帰りください。

■お問い合わせ
東広島市被災者生活サポートボランティアセンター(東広島市社会福祉協議会)
電話:082-424-0335(受付時間/9:00~16:00)

■掲載元URL
https://higashihiroshimashi-syakyo.jp/pdf/t20180718-095130-3.pdf

■参考
ボランティア活動を希望される方は、以下のHPに活動時の服装や持ち物、心構えなどが記載してありますので、ご参照のうえ準備をしていただきますようお願いいたします。

レスキューストックヤード 「災害ボラの予備知識」
http://rsy-nagoya.com/volunteer/volknowledge.html

全国社会福祉協議会 「災害時のボランティア活動について」
http://www.shakyo.or.jp/saigai/katudou.html

旧補足

■参加条件
東広島市内外を問わず、どなたでも参加いただけます。
※8名以上の団体については、事前予約が可能です。活動希望日の2日前までにお申し込みください。

■活動内容
家屋内に流入した土砂の撤去、家財の移動・搬出、家の清掃・片付けなど

■活動場所
東広島市内

■集合場所
東広島市総合福祉センター(東広島市西条町土与丸1108)

■駐車場
・ゆめタウン東広島店 P2駐車場(東広島スポーツ裏側)/西条町土与丸1丁目5-7
・東広島市消防局 正面駐車場(土日祝は、建物裏側も使用可)/西条町助実 1173-1

■申し込み方法
現地受付 (9:00-11:00)

■ボランティア活動保険
未加入の方は、当日手続きを行いますが、できるだけ前日までに社会福祉協議会(企画福祉課)で加入手続きを行ってください。

■活動日程
活動の日程は概ね次のとおりです。時間は前後する場合がありますので、ご了承ください。
9:00~11:00 受付時間 ボランティア受付票に記入をお願いします。

グループ作り
オリエンテーション
一緒に活動するグループを作ってリーダーを決めます。
活動の留意点、活動地域、内容等を説明します。

資機材の準備・移動 送迎車両で活動する地域に向かいます。
活動開始 グループに分かれて活動を行います。

昼食 ゆっくり休憩してください。

15:00 活動終了・移動 16:00までにセンターへ戻れるよう活動を終了します。

16:00 報告・解散 リーダーの方は、活動の報告書をお願いします。

■準備物等
(1)作業着(必ず長袖・長ズボンで汚れてもよい動きやすいものを着用して下さい)、着替え
(2)持参物
①帽子、②タオル、③長靴、④ゴム手袋(軍手)、⑤防じんマスク、⑥スコップ等の資機材(持参できる方)、
⑦昼食、⑧飲み物(移動中や活動場所付近で買物はできません)、⑧その他各自で必要なもの

■留意点
(1)現在の活動の多くは、非常に体力を必要とする内容が多いうえ、連日、真夏日が続いている状
況も考慮し、未成年者については、次のとおりの対応とさせていただきます。
①中学生以上:保護者の同伴または同意の確認
②小学生:現地での活動は自粛しております
(2)現場の受入れ状況等により、受付の終了時間(11:00)を早めることがあります。
(3)天候によっては、急遽活動を中止する場合があります。
(4)駐車場内での事故等については、センターでは責任を負いかねます。
(5)ゴミは各自でお持ち帰りください。

■お問い合わせ
東広島市被災者生活サポートボランティアセンター(東広島市社会福祉協議会)
電話:082-424-0335(受付時間/9:00~16:00)

■掲載元URL
https://higashihiroshimashi-syakyo.jp/pdf/t20180718-095130-3.pdf

■参考
ボランティア活動を希望される方は、以下のHPに活動時の服装や持ち物、心構えなどが記載してありますので、ご参照のうえ準備をしていただきますようお願いいたします。

レスキューストックヤード 「災害ボラの予備知識」
http://rsy-nagoya.com/volunteer/volknowledge.html

全国社会福祉協議会 「災害時のボランティア活動について」
http://www.shakyo.or.jp/saigai/katudou.html

作成者
kitamura
最終更新者
admin
ID:0000010511
主催団体
三原市災害ボランティアセンター
タグ

シニア

高校生

タイトル
【平成30年7月豪雨】三原市災害ボランティアセンターが災害ボランティアを募集
概要

三原市被災者生活サポートボランティアセンターでは,ボランティアを募集します。
被災者の皆さんが,あなたの応援を待っています!

情報入手先
HP
年齢条件
その他の条件

活動内容

民家の清掃,片づけなど住民の皆さまからいただいた「お願いしたい声」に応える活動です。

カテゴリー

災害支援

募集期間
2018-07-19 〜 2018-09-30
活動日
表示日時

概ね 9 時~14 時です。 ※猛暑のため変更しています。

活動場所
指定なし/不明

,
集合場所
広島県
南方コミュニティーセンター(三原市本郷町南方3985番地の1)
34.3951381, 132.9568066
地図として表示させる場所
集合場所
募集人数

宿泊

なし

参加費

なし

申込み方法

現地受付 (9:00-11:30)

画像URL

その他

■開設時間
9時から17時

■ボランティア活動受付
090-7735-4042
ボランティアに関するお問合せは上記電話へお問合せください。
※ボランティア活動の現地受付は11時30分迄です。
※おかけ間違えのないようにお願いします。

■注意事項
・食事や飲み物は持参してください。(熱中症対策のため水分は 3 リットル程度お持ちください)
・無報酬です。交通費も自己負担です。
・汚れてもよい服装で参加してください。(マスク・帽子・タオル・軍手・長靴・長袖・長ズボンをご準備
ください)
・ボランティアセンターで受付し,必ずボランティア活動保険に加入してください。
・派遣の要請の状況により,活動がない場合もあります。
・中学生の活動は,保護者の管理下でご活動ください。
・団体(7 人以上)での活動は,あらかじめ書式をダウンロードし,2 日前までに FAX にてお申
し込みください。

■掲載元URL
http://www.m-shakyo.jp/

■参考
ボランティア活動を希望される方は、以下のHPに活動時の服装や持ち物、心構えなどが記載してありますので、ご参照のうえ準備をしていただきますようお願いいたします。

レスキューストックヤード 「災害ボラの予備知識」
http://rsy-nagoya.com/volunteer/volknowledge.html

全国社会福祉協議会 「災害時のボランティア活動について」
http://www.shakyo.or.jp/saigai/katudou.html

旧補足

■活動内容
民家の清掃,片づけなど住民の皆さまからいただいた「お願いしたい声」に応える活動です。

■募集日時
随時募集中です。
時間は概ね 9 時~14 時です。 ※猛暑のため変更しています。

■集合場所
南方コミュニティーセンター(三原市本郷町南方3985番地の1)

■お申し込み方法
現地受付 (9:00-11:30)

■開設時間
9時から17時

■ボランティア活動受付
090-7735-4042
ボランティアに関するお問合せは上記電話へお問合せください。
※ボランティア活動の現地受付は11時30分迄です。
※おかけ間違えのないようにお願いします。

■注意事項
・食事や飲み物は持参してください。(熱中症対策のため水分は 3 リットル程度お持ちください)
・無報酬です。交通費も自己負担です。
・汚れてもよい服装で参加してください。(マスク・帽子・タオル・軍手・長靴・長袖・長ズボンをご準備
ください)
・ボランティアセンターで受付し,必ずボランティア活動保険に加入してください。
・派遣の要請の状況により,活動がない場合もあります。
・中学生の活動は,保護者の管理下でご活動ください。
・団体(7 人以上)での活動は,あらかじめ書式をダウンロードし,2 日前までに FAX にてお申
し込みください。

■掲載元URL
http://www.m-shakyo.jp/

■参考
ボランティア活動を希望される方は、以下のHPに活動時の服装や持ち物、心構えなどが記載してありますので、ご参照のうえ準備をしていただきますようお願いいたします。

レスキューストックヤード 「災害ボラの予備知識」
http://rsy-nagoya.com/volunteer/volknowledge.html

全国社会福祉協議会 「災害時のボランティア活動について」
http://www.shakyo.or.jp/saigai/katudou.html

作成者
kitamura
最終更新者
kitamura
ID:0000010510
主催団体
福山市災害ボランティアセンター
タグ

シニア

高校生

タイトル
【平成30年7月豪雨】福山市災害ボランティアセンターが災害ボランティアを募集
概要

7月5日から発生した大雨災害で被害を受けた方への支援活動を行います!
ボランティアのみなさんの力が必要です。ご協力ください。

情報入手先
HP
年齢条件
その他の条件

活動内容

土砂かき,家屋内の清掃等を予定

カテゴリー

災害支援

募集期間
2018-08-01 〜 2018-08-05
活動日
  • 2018/08/05
表示日時

活動場所
指定なし/不明

,
集合場所
広島県
福山市三吉町南 2-11-22福山すこやかセンター(福山市三吉町南 2-11-22)
34.4895546, 133.3796117
地図として表示させる場所
集合場所
募集人数

おおむね1日100人程度を募集します。募集人数に達し次第締め切らせていただきます。

宿泊

なし

参加費

なし

申込み方法

参加いただける方は「名前」「住所」「電話番号(携帯)」「参加できる日」「集合場所(福山駅北口か神辺)」をFAXまたはメールでお知らせください。
問合せ・申込先:福山市社会福祉協議会 福祉のまちづくり課
電話 084-928-1333 FAX084-928-1331
メール f‐shakyo@blue.ocn.ne.jp

画像URL

その他

■活動場所
福山市内

■活動の流れ
9:00 集合:福山すこやかセンター(福山市三吉町南 2-11-22)駐車場有
※JR福山駅北口から福山すこやかセンターまで送迎します。
ご希望の方は 8:30ご集合ください。
9:05 説明 本日の活動する地域や作業内容をご説明します。
9:15 移動 バスで活動する地域に向かいます。
9:30 作業開始 グループに分かれて支援活動を行います。
昼食
15:00 作業終了・移動 バスで集合場所へ帰ります
15:30 解散 必要な方は福山駅まではバスでお送りいたします

■準備物等
・作業着(汚れてもよい動きやすい服装),着替え
・持参物 ①昼食 ②帽子・タオル ③長靴 ④軍手 ⑤その他各自で必要なもの(薬など)
⑥飲み物(移動途中や活動場所付近での購入はできません。)
※資機材については,福山市社協で準備いたします。
※天候や作業の進行状況により,活動を中止する場合があります。

■掲載元URL
http://www.f-shakyo.net/fukumati2017/2018saigai/vobosyuu3.pdf

■参考
ボランティア活動を希望される方は、以下のHPに活動時の服装や持ち物、心構えなどが記載してありますので、ご参照のうえ準備をしていただきますようお願いいたします。

レスキューストックヤード 「災害ボラの予備知識」
http://rsy-nagoya.com/volunteer/volknowledge.html

全国社会福祉協議会 「災害時のボランティア活動について」
http://www.shakyo.or.jp/saigai/katudou.html

旧補足

■活動内容
土砂かき,家屋内の清掃等を予定

■募集人数
おおむね1日100人程度を募集します。募集人数に達し次第締め切らせていただきます。

■申し込み方法
参加いただける方は「名前」「住所」「電話番号(携帯)」「参加できる日」「集合場所(福山駅北口か神辺)」をFAXまたはメールでお知らせください。
問合せ・申込先:福山市社会福祉協議会 福祉のまちづくり課
電話 084-928-1333 FAX084-928-1331
メール f‐shakyo@blue.ocn.ne.jp

■活動場所
福山市内

■活動の流れ
9:00 集合:福山すこやかセンター(福山市三吉町南 2-11-22)駐車場有
※JR福山駅北口から福山すこやかセンターまで送迎します。
ご希望の方は 8:30ご集合ください。
9:05 説明 本日の活動する地域や作業内容をご説明します。
9:15 移動 バスで活動する地域に向かいます。
9:30 作業開始 グループに分かれて支援活動を行います。
昼食
15:00 作業終了・移動 バスで集合場所へ帰ります
15:30 解散 必要な方は福山駅まではバスでお送りいたします

■準備物等
・作業着(汚れてもよい動きやすい服装),着替え
・持参物 ①昼食 ②帽子・タオル ③長靴 ④軍手 ⑤その他各自で必要なもの(薬など)
⑥飲み物(移動途中や活動場所付近での購入はできません。)
※資機材については,福山市社協で準備いたします。
※天候や作業の進行状況により,活動を中止する場合があります。

■掲載元URL
http://www.f-shakyo.net/fukumati2017/2018saigai/vobosyuu3.pdf

■参考
ボランティア活動を希望される方は、以下のHPに活動時の服装や持ち物、心構えなどが記載してありますので、ご参照のうえ準備をしていただきますようお願いいたします。

レスキューストックヤード 「災害ボラの予備知識」
http://rsy-nagoya.com/volunteer/volknowledge.html

全国社会福祉協議会 「災害時のボランティア活動について」
http://www.shakyo.or.jp/saigai/katudou.html

作成者
kitamura
最終更新者
admin
ID:0000010509
主催団体
くれ災害ボランティアセンター
タグ

シニア

高校生

タイトル
【平成30年7月豪雨】くれ災害ボランティアセンターが災害ボランティアを募集
概要

呉市で大雨における土砂災害や断水が発生していることを受けて「くれ災害ボランティアセンター」を開設しました。
この度の災害でお困りの方,ボランティア活動を希望されている方はご連絡ください。

情報入手先
HP
年齢条件
その他の条件

活動内容

・ボランティアセンターの電話対応等の事務
・現場での活動(土砂のかき出し、瓦礫撤去作業 など)
※小・中学生は保護者同伴でお願いします。

カテゴリー

災害支援

募集期間
2018-07-19 〜 2018-09-30
活動日
随時 (2018-07-19 〜 2018-09-30)
表示日時

活動場所
指定なし/不明

,
集合場所
広島県
くれ協働センターフリースペース(呉市役所、呉市中央4丁目1−6)
34.2494651, 132.565724
地図として表示させる場所
集合場所
募集人数

宿泊

なし

参加費

なし

申込み方法

ボランティア専用電話:0823-25-3860
※活動の受付時間は,当日9時~12時です。
 受付時間内に,くれ災害ボランティアセンター本部(呉市役所内)または各サテライトへお越しください。 
※サテライトによっては,平日休みや受付時間が異なる場合があります。 
必ず,くれ災害ボランティアセンター facebookで最新情報をご確認いただき,お越しくださいますよう,お願いいたします。

画像URL

その他

■問合せ受付時間
9時〜16時

■用意してくるもの
軍手,長靴,マスク,汚れても良い服,スコップ(あれば)
※飲料,食事は持参

■掲載元URL
http://kureshakyo.net/volunteercenter/
https://www.facebook.com/kuresaigai/

■参考
ボランティア活動を希望される方は、以下のHPに活動時の服装や持ち物、心構えなどが記載してありますので、ご参照のうえ準備をしていただきますようお願いいたします。

レスキューストックヤード 「災害ボラの予備知識」
http://rsy-nagoya.com/volunteer/volknowledge.html

全国社会福祉協議会 「災害時のボランティア活動について」
http://www.shakyo.or.jp/saigai/katudou.html

旧補足

■活動内容
・ボランティアセンターの電話対応等の事務
・現場での活動(土砂のかき出し、瓦礫撤去作業 など)
※小・中学生は保護者同伴でお願いします。

■集合場所
くれ協働センターフリースペース(呉市役所、呉市中央4丁目1−6)

■問合せ受付時間
9時〜16時

■申し込み方法
ボランティア専用電話:0823-25-3860
ボランティア専用電話:0823-25-3860
※活動の受付時間は,当日9時~12時です。
 受付時間内に,くれ災害ボランティアセンター本部(呉市役所内)または各サテライトへお越しください。 
※サテライトによっては,平日休みや受付時間が異なる場合があります。 
必ず,くれ災害ボランティアセンター facebookで最新情報をご確認いただき,お越しくださいますよう,お願いいたします。

■用意してくるもの
軍手,長靴,マスク,汚れても良い服,スコップ(あれば)
※飲料,食事は持参

■掲載元URL
http://kureshakyo.net/volunteercenter/

■参考
ボランティア活動を希望される方は、以下のHPに活動時の服装や持ち物、心構えなどが記載してありますので、ご参照のうえ準備をしていただきますようお願いいたします。

レスキューストックヤード 「災害ボラの予備知識」
http://rsy-nagoya.com/volunteer/volknowledge.html

全国社会福祉協議会 「災害時のボランティア活動について」
http://www.shakyo.or.jp/saigai/katudou.html

作成者
kitamura
最終更新者
kitamura
ID:0000010508
主催団体
広島市安芸区災害ボランティアセンター
タグ

シニア

高校生

タイトル
【平成30年7月豪雨】広島市安芸区災害ボランティアセンターが災害ボランティア募集
概要

安芸区災害ボランティアセンターからのお知らせです
7月14日(土)からボランティアの受付を開始します。

情報入手先
HP
年齢条件
その他の条件

活動内容

被災家屋の片付けなど

カテゴリー

災害支援

募集期間
2018-07-19 〜 2018-09-30
活動日
随時 (2018-07-19 〜 2018-09-30)
表示日時

9:00~13:00

活動場所
指定なし/不明

,
集合場所
広島県
安芸区災害ボランティアセンター(広島市安芸区船越南3-2-16)
34.3721394, 132.5268255
地図として表示させる場所
集合場所
募集人数

宿泊

なし

参加費

なし

申込み方法

直接現地にお越しください

画像URL

その他

■受付場所
次の3か所で受付を行います。事前予約は必要ありません。
(1)安芸区災害ボランティアセンター
住所:安芸区船越南3-2-16)
受け入れ人数:400人(予定)
活動場所:瀬野地区、中野地区、→バスで移動
(2)安芸区災害ボランティアセンター矢野サテライト場所:宮下公園内(矢野西5-18-33)
人数:200人(徒歩で集まれる人のみ)
(3)安芸区災害ボランティアセンター畑賀サテライト
場所:畑賀福祉センター(畑賀3-30-14)
人数:100人(直接サテライトに集まれる人のみ)
駐車場:畑賀小学校グラウンドに構えています

■受付時間/活動時間
7月14日(土)以降、当面は毎日募集しています。募集を停止する場合は、こちらでお知らせいたします。
受付時間:9:00~10:00
*受入可能人数に達した場合、受付を終了いたします。ご了承ください。(満たない場合は延長いたします)

■お願い
近隣の商業施設等には絶対に駐車しないでください。
迷惑駐車が発生するとセンター運営自体ができなくなりますのでご協力をお願いします。

■駐車場について
現在、センター専用の駐車場はありません。お車でお越しの方は、畑賀サテライトへお願いします。なお、自転車での来所も可能となりました。近くの「矢野駅駐輪場」にボランティアの方専用の駐輪場があります。

■作業用資材について
スコップ等は持参ください。(資機材が足りておらず、できるだけご持参いただいていますが、なくてもできる活動はあります。)

■持参物
昼食、飲み物(2L以上)、保険証等

■服装
長袖、長ズボン、丈夫な靴または長靴
*現地は危険な状態です。各自安全確保に努めてください。

■子どもの参加について
危険が伴いますので、小学生は親同伴、中学生は親の承諾が必要です。高校生以上はご自分の意志でお願いします。

■問い合わせ先
安芸区災害ボランティアセンター
ボランティア参加についてのお問い合わせ連絡先:080-1637-6167
緊急の連絡先:080-2931-4142

■掲載元URL
https://shakyo-hiroshima.jp/saigai/detail.php?id=57

■参考
ボランティア活動を希望される方は、以下のHPに活動時の服装や持ち物、心構えなどが記載してありますので、ご参照のうえ準備をしていただきますようお願いいたします。

レスキューストックヤード 「災害ボラの予備知識」
http://rsy-nagoya.com/volunteer/volknowledge.html

全国社会福祉協議会 「災害時のボランティア活動について」
http://www.shakyo.or.jp/saigai/katudou.html

旧補足

■活動時間
9:00~13:00

■受付場所
次の3か所で受付を行います。事前予約は必要ありません。
(1)安芸区災害ボランティアセンター
住所:安芸区船越南3-2-16)
受け入れ人数:400人(予定)
活動場所:瀬野地区、中野地区、→バスで移動
(2)安芸区災害ボランティアセンター矢野サテライト場所:宮下公園内(矢野西5-18-33)
人数:200人(徒歩で集まれる人のみ)
(3)安芸区災害ボランティアセンター畑賀サテライト
場所:畑賀福祉センター(畑賀3-30-14)
人数:100人(直接サテライトに集まれる人のみ)
駐車場:畑賀小学校グラウンドに構えています

■受付時間/活動時間
7月14日(土)以降、当面は毎日募集しています。募集を停止する場合は、こちらでお知らせいたします。
受付時間:9:00~10:00
*受入可能人数に達した場合、受付を終了いたします。ご了承ください。(満たない場合は延長いたします)

■お願い
近隣の商業施設等には絶対に駐車しないでください。
迷惑駐車が発生するとセンター運営自体ができなくなりますのでご協力をお願いします。

■駐車場について
現在、センター専用の駐車場はありません。お車でお越しの方は、畑賀サテライトへお願いします。なお、自転車での来所も可能となりました。近くの「矢野駅駐輪場」にボランティアの方専用の駐輪場があります。

■作業用資材について
スコップ等は持参ください。(資機材が足りておらず、できるだけご持参いただいていますが、なくてもできる活動はあります。)

■持参物
昼食、飲み物(2L以上)、保険証等

■服装
長袖、長ズボン、丈夫な靴または長靴
*現地は危険な状態です。各自安全確保に努めてください。

■子どもの参加について
危険が伴いますので、小学生は親同伴、中学生は親の承諾が必要です。高校生以上はご自分の意志でお願いします。

■問い合わせ先
安芸区災害ボランティアセンター
ボランティア参加についてのお問い合わせ連絡先:080-1637-6167
緊急の連絡先:080-2931-4142

■掲載元URL
https://shakyo-hiroshima.jp/saigai/detail.php?id=57

■参考
ボランティア活動を希望される方は、以下のHPに活動時の服装や持ち物、心構えなどが記載してありますので、ご参照のうえ準備をしていただきますようお願いいたします。

レスキューストックヤード 「災害ボラの予備知識」
http://rsy-nagoya.com/volunteer/volknowledge.html

全国社会福祉協議会 「災害時のボランティア活動について」
http://www.shakyo.or.jp/saigai/katudou.html

作成者
kitamura
最終更新者
kitamura
ID:0000010507
主催団体
ピースボート災害ボランティアセンター
タグ

シニア

タイトル
【平成30年7月豪雨】ピースボートが岡山県倉敷市での長期災害ボランティア募集
概要

避難所の支援や災害ボランティアセンターの運営支援などを開始しています。まだ、短期的なボランティアを受け入れられる環境ではありませんが、長期的に支援活動を担っていただける人材をとても必要としています。とにかく人手が足りていません。
一般のボランティアを募集する前に、先行して1週間以上で長期間のボランティアを募集します。皆さんのお力添えをいただけると、大変助かります。是非、ご協力お願いします。

情報入手先
HP
年齢条件
18 歳 〜 65 歳
その他の条件

・1週間以上活動ができる方
・必ず事前の応募(合流希望日の2日前までにお願いします)が必要です
・18歳以上〜65歳以下の健康な方
※未成年の場合は「未成年合意書」要提出 (未成年合意書ダウンロード/http://pbv.or.jp/wp_p/wp-content/uploads/2012/09/miseinen_goisyo_ver1.pdf)
・現地到着までに、各自治体の社会福祉協議会にて、「ボランティア保険天災タイプ」に加入できる方
※集合時、未加入の場合は参加の受付が出来ません
現地での活動に必要な衣類や日用品を準備できる方(作業道具は貸し出しします)

活動内容

避難所運営サポート
災害ボランティアセンター運営サポート
家屋の清掃活動など
※活動内容の選択は出来ません

カテゴリー

災害支援

募集期間
2018-07-14 〜 2018-08-31
活動日
随時 (2018-07-14 〜 2018-08-31)
表示日時

2018年7月14日(土)〜

活動場所
岡山県
倉敷市
34.5850134, 133.7720841
集合場所
岡山県
倉敷市
34.4000998, 133.0944953
地図として表示させる場所
活動場所
募集人数

宿泊

参加費

申込み方法

合流希望日の2日前までに、下記のフォームより、お申し込みください。
https://pbv.or.jp/volunteer/2018_nishinihon
応募後、担当者より受入の可否と集合場所等の詳細を連絡します。
pbv.volunteer@pbv.or.jp からのメールを受信出来るよう設定をお願いします。

画像URL

https://pbv.or.jp/wpPBV/wp-content/uploads/2018/07/mv_2018_nishinihon_vol.jpg

その他

■持ち物
・健康保険被保険者証…病院にかかる際に必要です
・ボランティア保険加入証明書…コピー可
・作業着(原則長袖長ズボン)
・各自必要な着替えや日用品
・当日集合の場合は活動初日の昼食
※現地商店などは営業していますが、当日の作業場所によっては買いにいけない可能性があります。事前にご準備ください。

■生活環境
現在、ボランティアの宿泊拠点は、整備中です。
応募希望のあった方には、別途集合場所等をご連絡します。

■掲載元URL
https://pbv.or.jp/volunteer/2018_nishinihon

■参考
ボランティア活動を希望される方は、以下のHPに活動時の服装や持ち物、心構えなどが記載してありますので、ご参照のうえ準備をしていただきますようお願いいたします。

レスキューストックヤード 「災害ボラの予備知識」
http://rsy-nagoya.com/volunteer/volknowledge.html

全国社会福祉協議会 「災害時のボランティア活動について」
http://www.shakyo.or.jp/saigai/katudou.html

旧補足

■活動内容
避難所運営サポート
災害ボランティアセンター運営サポート
家屋の清掃活動など
※活動内容の選択は出来ません

■参加条件
・1週間以上活動ができる方
・必ず事前の応募(合流希望日の2日前までにお願いします)が必要です
・18歳以上〜65歳以下の健康な方
※未成年の場合は「未成年合意書」要提出 (未成年合意書ダウンロード/http://pbv.or.jp/wp_p/wp-content/uploads/2012/09/miseinen_goisyo_ver1.pdf)
・現地到着までに、各自治体の社会福祉協議会にて、「ボランティア保険天災タイプ」に加入できる方
※集合時、未加入の場合は参加の受付が出来ません
現地での活動に必要な衣類や日用品を準備できる方(作業道具は貸し出しします)

■募集日程
2018年7月14日(土)〜

■活動場所
岡山県倉敷市

■持ち物
・健康保険被保険者証…病院にかかる際に必要です
・ボランティア保険加入証明書…コピー可
・作業着(原則長袖長ズボン)
・各自必要な着替えや日用品
・当日集合の場合は活動初日の昼食
※現地商店などは営業していますが、当日の作業場所によっては買いにいけない可能性があります。事前にご準備ください。

■生活環境
現在、ボランティアの宿泊拠点は、整備中です。
応募希望のあった方には、別途集合場所等をご連絡します。

■応募方法
合流希望日の2日前までに、下記のフォームより、お申し込みください。
https://pbv.or.jp/volunteer/2018_nishinihon
応募後、担当者より受入の可否と集合場所等の詳細を連絡します。
pbv.volunteer@pbv.or.jp からのメールを受信出来るよう設定をお願いします。

■掲載元URL
https://pbv.or.jp/volunteer/2018_nishinihon

■参考
ボランティア活動を希望される方は、以下のHPに活動時の服装や持ち物、心構えなどが記載してありますので、ご参照のうえ準備をしていただきますようお願いいたします。

レスキューストックヤード 「災害ボラの予備知識」
http://rsy-nagoya.com/volunteer/volknowledge.html

全国社会福祉協議会 「災害時のボランティア活動について」
http://www.shakyo.or.jp/saigai/katudou.html

作成者
taya
最終更新者
kitamura
ID:0000010506
主催団体
Tsunagari
タグ

シニア

高校生

タイトル
【平成30年7月豪雨】Tsunagariが広島や岡山での災害ボランティア募集
概要

広範囲の豪雨災害で人手は毎日とてもとても必要です。 三原、呉拠点高速事前無料申請可、ボランティア保険無料。宿泊施設 無料。インスタント食料 無料。お風呂併設。駐車場有り。 とにかく人手です。お力貸してください。

情報入手先
HP
年齢条件
その他の条件

活動内容

泥出し、家具だし、瓦礫搬送

カテゴリー

災害支援

募集期間
2018-07-20 〜 2018-09-30
活動日
随時 (2018-07-20 〜 2018-09-30)
表示日時

活動場所
指定なし/不明

,
集合場所
広島県
三原市長谷2-11-10
34.4034984, 133.0297557
地図として表示させる場所
集合場所
募集人数

宿泊

可能。布団あり。風呂あり。

参加費

なし

申込み方法

画像URL

その他

■環境
・3拠点全て宿泊施設あり(女性部屋有、お風呂無料、シャワールーム無料)
・駐車場あり(無料)
・ドリンク配給あり(無料)
・インスタント食品三食無料
・三原拠点高速無料事前申請可能
・備品レンタル可能(無料)
・三原拠点送迎可能(1日3便予約制、無料)
・団体受け入れ可能
・大学生歓迎!
・ボランティア活動証明書発行できます
・中長期ボランティア手当有
・ボランティア保険加入 三原、呉拠点無料(岡山拠点は有料)
・初心者歓迎
・障害者受け入れ可能
・女性、学生歓迎
・遅刻、早退 OK(岡山拠点は遅刻NG、早退OK)
・年齢不問
・毎日活動してます
・長期ボランティア募集中(年中無休)
・電話問い合わせ 何時でもOK
・無料Wifiあり
・各拠点で多少差異ありますがとにかく人手です。お力貸してください

■活動先は3拠点あります
<広島県三原拠点>
担当者:ちの
住所:広島県三原市長谷2-11-10
参加申し込み、お問い合わせ
電話:080-8219-0311
集合時間:受付8時 朝礼8時半
活動内容:泥出し、家具だし、物資仕分け配送
持ち物:帽子、長靴
備品はこちらで貸し出しがあります。
宿泊:施設有、インスタント食事無料、シャワー無料
アクセス:駐車場あり(無料)、三原駅送迎3便あり(予約制)
 →朝8:20発
 →昼12:20発
 →夜21:40発
※高速無料化事前申請できます!
※大学生歓迎!ボランティア証明発行できます!
三原駅まで 東京・大阪などから夜行バスが出ています。新幹線も飛行機も! 三原駅から拠点まで何時でも送迎いたします。

<岡山拠点>
担当:川崎支部長
住所:岡山県倉敷市連島町西ノ浦910
活動内容:泥出し、家具だし、物資仕分け配送
ボランティア参加希望の方、その他スタッフについてのご質問等は、スタッフ受付担当「川崎瑞穂」まで、LINEメッセージをお願いいたします。
メッセージ後、川崎瑞穂からつながり岡山拠点LINEグループにご招待させて頂き、グループ内にてボランティア受付を行います。
参加申し込み、お問い合わせ
スタッフ受付担当:川崎瑞穂(かわさき みずほ)
LINE ID:8989mizoo
お電話は、つながり携帯080-8219-0311までよろしくお願い致します。
集合時間:受付8時まで、朝礼8時半
持ち物:軍手・長靴・マスク・帽子
宿泊:・お風呂、トイレあり・近場に温泉あり(500円)・食事3食あり(1日100円)・男女別宿泊可能、宿泊無料・ガスコンロあり、自炊可能・洗濯機、布団、クーラーあり・古民家なのでアットホーム・駐車場10台以上あり可能、布団あり、風呂あり
参加上限20名で設定しております。
足つぼマッサージや託児もあります!
駐車場あり(無料)
岡山拠点の最寄り駅は新倉敷駅で、そこからタクシーでお越し頂けます。

<広島県 呉市安浦拠点>
住所:広島県呉市安浦内海南1-9-41
活動内容:泥出し、家具だし、物資仕分け配送
参加申し込み、お問い合わせ
電話:080-6639-1941(木村)

三原拠点から呉拠点へ数日おきに送迎を出しております。
持ち物:長靴・帽子

■掲載元URL
https://www.facebook.com/tsunagari311/
http://tsunagari-project.com/

旧補足

■環境
・3拠点全て宿泊施設あり(女性部屋有、お風呂無料、シャワールーム無料)
・駐車場あり(無料)
・ドリンク配給あり(無料)
・インスタント食品三食無料
・三原拠点高速無料事前申請可能
・備品レンタル可能(無料)
・三原拠点送迎可能(1日3便予約制、無料)
・団体受け入れ可能
・大学生歓迎!
・ボランティア活動証明書発行できます
・中長期ボランティア手当有
・ボランティア保険加入 三原、呉拠点無料(岡山拠点は有料)
・初心者歓迎
・障害者受け入れ可能
・女性、学生歓迎
・遅刻、早退 OK(岡山拠点は遅刻NG、早退OK)
・年齢不問
・毎日活動してます
・長期ボランティア募集中(年中無休)
・電話問い合わせ 何時でもOK
・無料Wifiあり
・各拠点で多少差異ありますがとにかく人手です。お力貸してください

■活動先は3拠点あります
<広島県三原拠点>
担当者:ちの
住所:広島県三原市長谷2-11-10
参加申し込み、お問い合わせ
電話:080-8219-0311
集合時間:受付8時 朝礼8時半
活動内容:泥出し、家具だし、物資仕分け配送
持ち物:帽子、長靴
備品はこちらで貸し出しがあります。
宿泊:施設有、インスタント食事無料、シャワー無料
アクセス:駐車場あり(無料)、三原駅送迎3便あり(予約制)
 →朝8:20発
 →昼12:20発
 →夜21:40発
※高速無料化事前申請できます!
※大学生歓迎!ボランティア証明発行できます!
三原駅まで 東京・大阪などから夜行バスが出ています。新幹線も飛行機も! 三原駅から拠点まで何時でも送迎いたします。

<岡山拠点>
担当:川崎支部長
住所:岡山県倉敷市連島町西ノ浦910
活動内容:泥出し、家具だし、物資仕分け配送
ボランティア参加希望の方、その他スタッフについてのご質問等は、スタッフ受付担当「川崎瑞穂」まで、LINEメッセージをお願いいたします。
メッセージ後、川崎瑞穂からつながり岡山拠点LINEグループにご招待させて頂き、グループ内にてボランティア受付を行います。
参加申し込み、お問い合わせ
スタッフ受付担当:川崎瑞穂(かわさき みずほ)
LINE ID:8989mizoo
お電話は、つながり携帯080-8219-0311までよろしくお願い致します。
集合時間:受付8時まで、朝礼8時半
持ち物:軍手・長靴・マスク・帽子
宿泊:・お風呂、トイレあり・近場に温泉あり(500円)・食事3食あり(1日100円)・男女別宿泊可能、宿泊無料・ガスコンロあり、自炊可能・洗濯機、布団、クーラーあり・古民家なのでアットホーム・駐車場10台以上あり可能、布団あり、風呂あり
参加上限20名で設定しております。
足つぼマッサージや託児もあります!
駐車場あり(無料)
岡山拠点の最寄り駅は新倉敷駅で、そこからタクシーでお越し頂けます。

<広島県 呉市安浦拠点>
住所:広島県呉市安浦内海南1-9-41
活動内容:泥出し、家具だし、物資仕分け配送
参加申し込み、お問い合わせ
電話:080-6639-1941(木村)

三原拠点から呉拠点へ数日おきに送迎を出しております。
持ち物:長靴・帽子

■掲載元URL
https://www.facebook.com/tsunagari311/
http://tsunagari-project.com/

作成者
taya
最終更新者
kitamura
ID:0000010505
主催団体
NPO法人ユナイテッド・アース
タグ

シニア

高校生

タイトル
【平成30年7月豪雨】ユナイテッドアース宇和島緊急支援ボランティア募集
概要

豪雨により甚大な被害を受けた愛媛県宇和島市吉田町では、ボランティアの手が全く足りていない状況です。 
私たちユナイテッド・アースは、東日本大震災や熊本地震、九州北部豪雨での災害支援において「産業復興」をテーマに活動を行ってきました。
宇和島市では、地元の基幹産業である農業や果樹園、店舗や商業施設も大きな被害があり、経済損失も計り知れない厳しい状況にあり支援が必要です。

情報入手先
HP
年齢条件
その他の条件

活動内容

・土砂撤去など:産業復興に向けた清掃、土砂や流木等の撤去作業
・ニーズ調査:活動依頼のあった農家への訪問
・被災者支援:炊き出しやイベントなどのサポート
・事務局のサポート:活動拠点にて物資の仕分けやボランティアメンバーの受け入れ、食事作りなど
※料理が得意な方、小さいお子さんと一緒でも出来る後方支援的な活動です。
※災害直後により、活動内容が流動的です。ご了承ください。

カテゴリー

災害支援

募集期間
2018-07-20 〜 2018-08-31
活動日
随時 (2018-07-20 〜 2018-08-31)
表示日時

活動場所
指定なし/不明

,
集合場所
愛媛県
宇和島市吉田町立間尻甲1829−112
33.281364, 132.5387952
地図として表示させる場所
集合場所
募集人数

宿泊

あり

参加費

■参加協力費
本活動は、すべて全国の方々からの寄付で賄っています
(協力費は拠点における光熱費や活動場所への燃料費などに使用致します)。
継続した支援活動ができるよう、参加協力費にご協力いただければ幸いです。
日帰り参加 500円
1泊参加 1,500円
2泊以上(1日につき)1,000円

申込み方法

フォームからお申し込みください。
https://pro.form-mailer.jp/fms/34a9d3e816874
※申し込み後、定員の兼ね合いでやむなくお断りすることがございます。ご了承ください。
※入力後、自動返信メールが届かない場合はお申込みが出来ていない可能性があります。
確認致しますので080-5362-6965(宇和島拠点担当者)までご連絡下さい。

画像URL

https://uwajima.united-earth.jp/wp-content/themes/habakiri_child_uwajima/images/uwajima-shien-top-bg.jpg

その他

■受付時間
①7:45〜8:15  朝9時から活動開始
②11:45〜12:15 午後14:30からの活動に参加
③19:45〜20:15 翌日からの活動に参加
※上記以外の時間に受付になる場合は事前に宇和島支援事務局に連絡してください。

■ボランティア必要物品
作業ができる格好・アメニティー用品・長靴・軍手・防塵マスク・宿泊される方は宿泊に必要なもの(寝具はありますが、気になる方は寝袋をご持参ください) 
※必須:ボランティア保険カード・もしくは控え。必ず、事前にお住まいの地域の社会福祉協議会でご加入下さい。プランについては各自治体で異なりますのでご自身で必要だと思われるプランに御加入ください。

■拠点及び周辺環境
・洗濯:△
※基本はできませんが、1週間以上の滞在の方はご相談ください。
・WIFI:○
・店舗:近隣店舗は開店しております。(徒歩5〜10分にスーパー、コンビニあり)
・お風呂:○(拠点でのシャワー)
・トイレ:○

■食事について
・拠点での共同調理、もしくは近隣店舗で購入をお願いします。(共同調理の場合は別途実費負担)
※食事係としてボランティアに入って下さる方も随時募集しています!

■アクセス
自家用車でお越しになる場合は到着後、UE宇和島支援事務局(080–5362–6965)にご連絡ください。
※拠点住所:愛媛県宇和島市吉田町立間尻甲1829−112
公共交通機関でお越しの方はHPに詳細記載していますのでご覧ください。
https://uwajima.united-earth.jp/volunteer

■お問合せ
メール :uwajimashien.ue@gmail.com
電話 : 080-5362-6965 (問合せ時間 / 6:00~21:00)
※お問合せはメールにてお願い致します。なお、メールでのお問合せは、内容にもよりますが、やむを得ずお返事が遅れることがございます。緊急の場合やお急ぎの判断が必要な場合はお電話でくださいますようお願い致します。

■掲載元URL
https://uwajima.united-earth.jp/volunteer

■参考
ボランティア活動を希望される方は、以下のHPに活動時の服装や持ち物、心構えなどが記載してありますので、ご参照のうえ準備をしていただきますようお願いいたします。

レスキューストックヤード 「災害ボラの予備知識」
http://rsy-nagoya.com/volunteer/volknowledge.html

全国社会福祉協議会 「災害時のボランティア活動について」
http://www.shakyo.or.jp/saigai/katudou.html

旧補足

■活動内容
・土砂撤去など:産業復興に向けた清掃、土砂や流木等の撤去作業
・ニーズ調査:活動依頼のあった農家への訪問
・被災者支援:炊き出しやイベントなどのサポート
・事務局のサポート:活動拠点にて物資の仕分けやボランティアメンバーの受け入れ、食事作りなど
※料理が得意な方、小さいお子さんと一緒でも出来る後方支援的な活動です。
※災害直後により、活動内容が流動的です。ご了承ください。

■参加協力費
本活動は、すべて全国の方々からの寄付で賄っています
(協力費は拠点における光熱費や活動場所への燃料費などに使用致します)。
継続した支援活動ができるよう、参加協力費にご協力いただければ幸いです。
日帰り参加 500円
1泊参加 1,500円
2泊以上(1日につき)1,000円

■受付時間
①7:45〜8:15  朝9時から活動開始
②11:45〜12:15 午後14:30からの活動に参加
③19:45〜20:15 翌日からの活動に参加
※上記以外の時間に受付になる場合は事前に宇和島支援事務局に連絡してください。

■ボランティア必要物品
作業ができる格好・アメニティー用品・長靴・軍手・防塵マスク・宿泊される方は宿泊に必要なもの(寝具はありますが、気になる方は寝袋をご持参ください) 
※必須:ボランティア保険カード・もしくは控え。必ず、事前にお住まいの地域の社会福祉協議会でご加入下さい。プランについては各自治体で異なりますのでご自身で必要だと思われるプランに御加入ください。

■拠点及び周辺環境
・洗濯:△
※基本はできませんが、1週間以上の滞在の方はご相談ください。
・WIFI:○
・店舗:近隣店舗は開店しております。(徒歩5〜10分にスーパー、コンビニあり)
・お風呂:○(拠点でのシャワー)
・トイレ:○

■食事について
・拠点での共同調理、もしくは近隣店舗で購入をお願いします。(共同調理の場合は別途実費負担)
※食事係としてボランティアに入って下さる方も随時募集しています!

■アクセス
自家用車でお越しになる場合は到着後、UE宇和島支援事務局(080–5362–6965)にご連絡ください。
※拠点住所:愛媛県宇和島市吉田町立間尻甲1829−112
公共交通機関でお越しの方はHPに詳細記載していますのでご覧ください。
https://uwajima.united-earth.jp/volunteer

■お申し込み
フォームからお申し込みください。
https://pro.form-mailer.jp/fms/34a9d3e816874
※申し込み後、定員の兼ね合いでやむなくお断りすることがございます。ご了承ください。
※入力後、自動返信メールが届かない場合はお申込みが出来ていない可能性があります。
確認致しますので080-5362-6965(宇和島拠点担当者)までご連絡下さい。

■お問合せ
メール :uwajimashien.ue@gmail.com
電話 : 080-5362-6965 (問合せ時間 / 6:00~21:00)
※お問合せはメールにてお願い致します。なお、メールでのお問合せは、内容にもよりますが、やむを得ずお返事が遅れることがございます。緊急の場合やお急ぎの判断が必要な場合はお電話でくださいますようお願い致します。

■掲載元URL
https://uwajima.united-earth.jp/volunteer

作成者
taya
最終更新者
kitamura
ID:0000010504
主催団体
周南市災害ボランティアセンター
タグ

シニア

高校生

タイトル
【平成30年7月豪雨】周南市災害ボランティアセンターが災害ボランティアを募集
概要

まだまだ災害ボランティアさんのご参加・ご協力が必要です!個人のご参加はもちろん、職場の方々やお仲間の皆さんにお声掛けいただき、グループでの参加も募っています。午前中や午後のみのご参加も大歓迎です。

是非とも皆さんのお力をお貸しください!よろしくお願いします。

情報入手先
HP
年齢条件
その他の条件

災害ボランティアとして、ご活動いただく際、シャベルや一輪車などの必要な資機材はセンターで用意していますが、
○動きやすく、汚れてもよい服装  
○ゴム手袋や軍手、タオル、防塵マスク
○昼食、飲み物(スポーツドリンクやお茶など)  
○長靴
○帽子 など、
各自で必要な装備をご準備いただきますようお願いします。

活動内容

家財の移動、畳上げ、土砂や瓦礫の除去の他に災害ゴミの運搬

カテゴリー

災害支援

募集期間
2018-07-20 〜 2018-07-31
活動日
  • 2018/07/20
  • 2018/07/21
  • 2018/07/22
  • 2018/07/23
  • 2018/07/24
  • 2018/07/25
  • 2018/07/26
  • 2018/07/27
  • 2018/07/28
  • 2018/07/29
  • 2018/07/30
  • 2018/07/31
表示日時

平成30年7月20日(金)から31日(火)までを予定(作業の進捗状況によっては変更する場合があります。)

ボランティア受付 9:00~12:00
活動時間 9:00~15:00(12:00より1時間休憩)

活動場所
山口県
社会福祉法人周南市社会福祉協議会熊毛支部(周南市熊毛中央町3‐7)
34.0501513, 131.9697775
集合場所
山口県
社会福祉法人周南市社会福祉協議会熊毛支部(周南市熊毛中央町3‐7)
34.0501513, 131.9697775
地図として表示させる場所
集合場所
募集人数

宿泊

なし

参加費

なし

申込み方法

直接、周南市災害ボランティアセンターまでお越しください(受付時間:9:00~12:00)

画像URL

その他

■受付時間
9:00-12:00

■活動時間
9:00〜15:00

■お問い合わせ

社会福祉法人周南市社会福祉協議会熊毛支部 (周南市熊毛中央町3‐7)
☎0833-92-0027/FAX 0833-91-5480

■掲載元URL
http://www.shunan-shakyo.or.jp/modules/area/index.php?content_id=8

■参考
ボランティア活動を希望される方は、以下のHPに活動時の服装や持ち物、心構えなどが記載してありますので、ご参照のうえ準備をしていただきますようお願いいたします。

レスキューストックヤード 「災害ボラの予備知識」
http://rsy-nagoya.com/volunteer/volknowledge.html

全国社会福祉協議会 「災害時のボランティア活動について」
http://www.shakyo.or.jp/saigai/katudou.html

旧補足

■活動条件

災害ボランティアとして、ご活動いただく際、シャベルや一輪車などの必要な資機材はセンターで用意していますが、
○動きやすく、汚れてもよい服装  
○ゴム手袋や軍手、タオル、防塵マスク
○昼食、飲み物(スポーツドリンクやお茶など)
○長靴
○帽子 など、
各自で必要な装備をご準備いただきますようお願いします。

■活動内容

家財の移動、畳上げ、土砂や瓦礫の除去の他に災害ゴミの運搬

■活動日時

平成30年7月20日(金)から31日(火)までを予定(作業の進捗状況によっては変更する場合があります。)

ボランティア受付 9:00~12:00
活動時間 9:00~15:00(12:00より1時間休憩)

■お問い合わせ

社会福祉法人周南市社会福祉協議会熊毛支部 (周南市熊毛中央町3‐7)
☎0833-92-0027/FAX 0833-91-5480

■掲載元URL
http://www.shunan-shakyo.or.jp/modules/area/index.php?content_id=8

■参考
ボランティア活動を希望される方は、以下のHPに活動時の服装や持ち物、心構えなどが記載してありますので、ご参照のうえ準備をしていただきますようお願いいたします。

レスキューストックヤード 「災害ボラの予備知識」
http://rsy-nagoya.com/volunteer/volknowledge.html

全国社会福祉協議会 「災害時のボランティア活動について」
http://www.shakyo.or.jp/saigai/katudou.html

作成者
taya
最終更新者
admin
ID:0000010503
主催団体
光市災害ボランティアセンター
タグ

シニア

高校生

タイトル
【平成30年7月豪雨】光市災害ボランティアセンターが災害ボランティア募集
概要

多数のボランティアの皆さまのご支援をお願いします。

情報入手先
HP
年齢条件
16 歳 〜
その他の条件

山口県内に在住で、高校生以上の方。
現在ニーズに対してボランティアの数が不足。

活動内容

家屋・床下の泥出し、家財の片づけ・清掃など

カテゴリー

災害支援

募集期間
2018-07-19 〜 2018-07-31
活動日
随時 (2018-07-19 〜 2018-07-31)
表示日時

活動時間
9時00分~15時30分 
※天候等により終了時間変更有

活動場所
山口県
光市総合福祉センター あいぱーく光 健診ホール(光市光井2丁目2-1)
33.9533455, 131.9534448
集合場所
山口県
光市総合福祉センター あいぱーく光 健診ホール(光市光井2丁目2-1)
33.9533455, 131.9534448
地図として表示させる場所
集合場所
募集人数

宿泊

なし

参加費

なし

申込み方法

現地受付(8:30-12:00)

【受付場所】
光市総合福祉センター (光市光井2丁目2-1)
あいぱーく光 健診ホール内
 ※23日(金)から、センター(受付場所)を健診ホール西側の屋外スペースに変更予定です。

団体は事前に名簿提出(http://www.hikari-shakyo.or.jp/saigai_hika_boshu/uketsuke_team.pdf)

画像URL

その他

■受付時間
8:30-12:00

■活動時間
9:00〜15:30

■受付連絡先
0833-74-3023 / 0833-74-3020

■その他
【服 装 等】
・動きやすく汚れてもよい服装(長ズボン・長袖)、軍手、防塵マスク等
・昼食・飲み物(スポーツドリンク、お茶等)
※熱中症対策は必ずお願いします
・屋内活動用上履き、ゴーグル、雨具、安全靴やヘルメット(必要に応じて)

・活動に必要な資機材はセンターで用意します。
・活動にあたっての安全確保は各自で図ってください。
・天候の状況により屋外の活動は中止する場合があります。
・ボランティアの皆さんの参加状況によっては、長時間お待たせしたり、活動をお断りする場合がござい
ますので予めご了承ください。
・団体で参加される場合は、事前に名簿のご提出をお願いしています。
>>http://www.hikari-shakyo.or.jp/saigai_hika_boshu/uketsuke_team.pdf

■掲載元URL
http://www.hikari-shakyo.or.jp/saigai_hika_boshu/saigai_main.htm

■参考
ボランティア活動を希望される方は、以下のHPに活動時の服装や持ち物、心構えなどが記載してありますので、ご参照のうえ準備をしていただきますようお願いいたします。

レスキューストックヤード 「災害ボラの予備知識」
http://rsy-nagoya.com/volunteer/volknowledge.html

全国社会福祉協議会 「災害時のボランティア活動について」
http://www.shakyo.or.jp/saigai/katudou.html

旧補足

■受付時間
8:30-12:00

■活動時間
9:00〜15:30

■受付連絡先
0833-74-3023 / 0833-74-3020

■その他
【服 装 等】
・動きやすく汚れてもよい服装(長ズボン・長袖)、軍手、防塵マスク等
・昼食・飲み物(スポーツドリンク、お茶等)
※熱中症対策は必ずお願いします
・屋内活動用上履き、ゴーグル、雨具、安全靴やヘルメット(必要に応じて)

・活動に必要な資機材はセンターで用意します。
・活動にあたっての安全確保は各自で図ってください。
・天候の状況により屋外の活動は中止する場合があります。
・ボランティアの皆さんの参加状況によっては、長時間お待たせしたり、活動をお断りする場合がござい
ますので予めご了承ください。
・団体で参加される場合は、事前に名簿のご提出をお願いしています。
>>http://www.hikari-shakyo.or.jp/saigai_hika_boshu/uketsuke_team.pdf

■掲載元URL
http://www.hikari-shakyo.or.jp/saigai_hika_boshu/saigai_main.htm

■参考
ボランティア活動を希望される方は、以下のHPに活動時の服装や持ち物、心構えなどが記載してありますので、ご参照のうえ準備をしていただきますようお願いいたします。

レスキューストックヤード 「災害ボラの予備知識」
http://rsy-nagoya.com/volunteer/volknowledge.html

全国社会福祉協議会 「災害時のボランティア活動について」
http://www.shakyo.or.jp/saigai/katudou.html

作成者
kitamura
最終更新者
admin
ID:0000010502
主催団体
今治市災害ボランティアセンター
タグ

シニア

高校生

タイトル
【平成30年7月豪雨】今治市災害ボランティアセンターが災害ボランティアを募集
概要

下記の通り、災害支援に協力していただけるボランティアを募集しております。
 継続的な活動のため、皆様のご協力をお願いいたします。

情報入手先
HP
年齢条件
その他の条件

作業のできる服装(帽子、長袖、長ズボン、長靴、マスク、軍手、着替えなど)「PDFデータ水害ボランティア作業マニュアル(PDF)http://rsy-nagoya.com/volunteer/image/suigai-manual.pdf」(日本財団、レスキューストックヤード発行)を参考にしていただき、各自でご準備ください。
作業に必要な道具(スコップなど)準備できる方はご持参をお願いします。
水分・食事は各自でご準備ください。
※大変暑い日が続いております。十分に体調を整えてご参加ください。

活動内容

家屋内外の泥出し、清掃等

カテゴリー

災害支援

募集期間
2018-07-20 〜 2018-07-31
活動日
  • 2018/07/20
  • 2018/07/21
  • 2018/07/22
  • 2018/07/23
  • 2018/07/24
  • 2018/07/25
  • 2018/07/26
  • 2018/07/27
  • 2018/07/28
  • 2018/07/29
  • 2018/07/30
  • 2018/07/31
表示日時

平成30年7月20日(金)から31日(火)までを予定(作業の進捗状況によっては変更する場合があります。)

本部開設時間:午前9時00分~午後5時
(受付 午前8時30分~午前9時00分)

活動場所
愛媛県
今治市総合福祉センター(今治市南宝来町1丁目9-8)
34.0601487, 132.9980182
集合場所
愛媛県
今治市総合福祉センター(今治市南宝来町1丁目9-8)
34.0601487, 132.9980182
地図として表示させる場所
集合場所
募集人数

各日50名程度

宿泊

なし

参加費

なし

申込み方法

災害ボランティア 活動希望票(個人用・団体用)に必要事項をご記入の上、今治市災害ボランティアセンターにお送りください。(ファックス番号:0898-34-6915)

ファックスがない場合は、その旨を災害ボランティアセンターにご連絡ください。電話で受付いたします。

Excelデータ災害ボランティア 活動希望票のダウンロード(個人用)(Excel 13KB)
http://www.imabari-shakyo.jp/volunteer/saigai_kojin.xlsx

Excelデータ災害ボランティア 活動希望票のダウンロード(団体用)(Excel 14KB)
http://www.imabari-shakyo.jp/volunteer/saigai_dantai.xlsx

画像URL

その他

■ボランティアに参加される方へ

≪主な活動場所≫
今治市上浦町・今治市伯方町 他
※活動場所までは、マイクロバス等でご案内いたします。(今治市総合福祉センター発着)
※伯方町、上浦町等へ現地集合される方は、災害ボランティアセンターまでその旨をお伝えください
※一部の方には他の地域での活動をお願いすることがあります。

≪駐車場≫
今治市総合福祉センターの駐車場(第2または第3駐車場)をご利用ください。
駐車場には限りがありますので、できる限り、乗り合わせか、公共交通機関でお越し下さい。

≪服装・準備物など≫
・作業のできる服装(帽子、長袖、長ズボン、長靴、マスク、軍手、着替えなど)
「水害ボランティア作業マニュアル(PDF)」(日本財団、レスキューストックヤー
ド発行)を参考にしていただき、各自でご準備ください。
(http://rsy-nagoya.com/volunteer/image/suigai-manual.pdf

・作業に必要な道具(スコップなど)準備できる方はご持参をお願いします。
・水分・食事は各自でご準備ください。
※大変暑い日が続いております。十分に体調を整えてご参加ください。

≪ボランティア保険≫
ボランティア活動前に、必ずボランティア保険に加入してください。
今治市外からお越しの皆さまは、お住いの各社会福祉協議会で加入することができます。未加入の場合は、受付時に加入手続きをさせていただきます。詳細は、[ふくしの保険](https://www.fukushihoken.co.jp/fukushi/front/top.php
)をご覧ください。

みなさまの温かいご理解とご支援をお願いいたします。

■お問い合わせ

<今治市災害ボランティアセンター>
【本  部】今治市南宝来町1丁目9-8(今治市総合福祉センター)
【ブランチ】今治市上浦町甘崎3878-1(今治市上浦福祉センター)
【ブランチ】今治市伯方町木浦甲3930-1(今治市伯方福祉センター)
【連絡先】携帯番号:090-8692-9496 
※繋がりにくい場合があります。ご了承ください。

■掲載元URL
http://www.imabari-shakyo.jp/volunteer/saigai4.html
https://www.facebook.com/imabarisvc/

■参考
ボランティア活動を希望される方は、以下のHPに活動時の服装や持ち物、心構えなどが記載してありますので、ご参照のうえ準備をしていただきますようお願いいたします。

レスキューストックヤード 「災害ボラの予備知識」
http://rsy-nagoya.com/volunteer/volknowledge.html

全国社会福祉協議会 「災害時のボランティア活動について」
http://www.shakyo.or.jp/saigai/katudou.html

旧補足

■活動条件

作業のできる服装(帽子、長袖、長ズボン、長靴、マスク、軍手、着替えなど)「PDFデータ水害ボランティア作業マニュアル(PDF)http://rsy-nagoya.com/volunteer/image/suigai-manual.pdf」(日本財団、レスキューストックヤード発行)を参考にしていただき、各自でご準備ください。
作業に必要な道具(スコップなど)準備できる方はご持参をお願いします。
水分・食事は各自でご準備ください。
※大変暑い日が続いております。十分に体調を整えてご参加ください。

■活動内容

家屋内外の泥出し、清掃等

■活動日時

平成30年7月19日(木)から31日(火)までを予定(作業の進捗状況によっては変更する場合があります。)

本部開設時間:午前9時00分~午後5時
(受付 午前8時30分~午前9時00分)

■お問い合わせ

<今治市災害ボランティアセンター>
【本  部】今治市南宝来町1丁目9-8(今治市総合福祉センター)
【ブランチ】今治市上浦町甘崎3878-1(今治市上浦福祉センター)
【ブランチ】今治市伯方町木浦甲3930-1(今治市伯方福祉センター)
【連絡先】携帯番号:090-8692-9496 
※繋がりにくい場合があります。ご了承ください。

■掲載元URL
http://www.imabari-shakyo.jp/volunteer/saigai4.html
https://www.facebook.com/imabarisvc/

■参考
ボランティア活動を希望される方は、以下のHPに活動時の服装や持ち物、心構えなどが記載してありますので、ご参照のうえ準備をしていただきますようお願いいたします。

レスキューストックヤード 「災害ボラの予備知識」
http://rsy-nagoya.com/volunteer/volknowledge.html

全国社会福祉協議会 「災害時のボランティア活動について」
http://www.shakyo.or.jp/saigai/katudou.html

作成者
taya
最終更新者
admin
ID:0000010501
主催団体
広島市安佐北区災害ボランティアセンター(三田地区)
タグ

シニア

高校生

タイトル
【平成30年7月豪雨】広島市安佐北区災害ボラセン三田地区が災害ボランティア募集
概要

安佐北区の災害を気にしてくださり、ありがとうございます。
現地の状況は刻々と変化しています。
最新の情報は、各ボランティアセンターにお問い合わせください。

情報入手先
HP
年齢条件
その他の条件

活動内容

住宅地の土砂かきなど

カテゴリー

災害支援

募集期間
2018-07-19 〜 2018-07-22
活動日
随時 (2018-07-19 〜 2018-07-22)
表示日時

活動時間
9:00〜15:00

活動場所
指定なし/不明

,
集合場所
広島県
三田集会所(広島市安佐北区白木町大字三田2218−1)
34.5135706, 132.6123427
地図として表示させる場所
集合場所
募集人数

40人

宿泊

なし

参加費

なし

申込み方法

090-2425-7236

画像URL

その他

■受付時間
8:00〜15:00

■活動時間
9:00〜15:00

■駐車場
三田集会所付近(50台のみ)
大型等はNG

■受付連絡先
090-2425-7237

■その他
中学生以下は保護者,引率者同伴

■掲載元URL
https://sites.google.com/site/asakitavc/

■参考
ボランティア活動を希望される方は、以下のHPに活動時の服装や持ち物、心構えなどが記載してありますので、ご参照のうえ準備をしていただきますようお願いいたします。

レスキューストックヤード 「災害ボラの予備知識」
http://rsy-nagoya.com/volunteer/volknowledge.html

全国社会福祉協議会 「災害時のボランティア活動について」
http://www.shakyo.or.jp/saigai/katudou.html

旧補足

■受付時間
8:00〜15:00

■活動時間
9:00〜15:00

■募集人数
40人

■集合場所
三田集会所(広島市安佐北区白木町大字三田2218−1)

■駐車場
三田集会所付近(50台のみ)
大型等はNG

■受付連絡先
090-2425-7237

■その他
中学生以下は保護者,引率者同伴

■掲載元URL
https://sites.google.com/site/asakitavc/

■参考
ボランティア活動を希望される方は、以下のHPに活動時の服装や持ち物、心構えなどが記載してありますので、ご参照のうえ準備をしていただきますようお願いいたします。

レスキューストックヤード 「災害ボラの予備知識」
http://rsy-nagoya.com/volunteer/volknowledge.html

全国社会福祉協議会 「災害時のボランティア活動について」
http://www.shakyo.or.jp/saigai/katudou.html

作成者
kitamura
最終更新者
kitamura
ID:0000010500
主催団体
広島市安佐北区災害ボランティアセンター(狩留家地区)
タグ

シニア

高校生

タイトル
【平成30年7月豪雨】広島市安佐北区災害ボラセン狩留家地区が災害ボランティア募集
概要

安佐北区の災害を気にしてくださり、ありがとうございます。
現地の状況は刻々と変化しています。
最新の情報は、各ボランティアセンターにお問い合わせください。

情報入手先
HP
年齢条件
その他の条件

活動内容

住宅地の土砂かきなど

カテゴリー

災害支援

募集期間
2018-07-19 〜 2018-08-31
活動日
随時 (2018-07-19 〜 2018-08-31)
表示日時

活動時間
9:00〜15:00

活動場所
指定なし/不明

,
集合場所
広島県
狩留家集会所(広島市安佐北区狩留家町3144)
34.4836314, 132.5755236
地図として表示させる場所
集合場所
募集人数

30人

宿泊

なし

参加費

なし

申込み方法

090-2425-7236

画像URL

その他

■受付時間
9:00〜9:30

■活動時間
9:00〜15:00

■駐車場
狩留家集会所(10台のみ)
大型等はNG

■受付連絡先
090-2425-7236

■掲載元URL
https://sites.google.com/site/asakitavc/

■参考
ボランティア活動を希望される方は、以下のHPに活動時の服装や持ち物、心構えなどが記載してありますので、ご参照のうえ準備をしていただきますようお願いいたします。

レスキューストックヤード 「災害ボラの予備知識」
http://rsy-nagoya.com/volunteer/volknowledge.html

全国社会福祉協議会 「災害時のボランティア活動について」
http://www.shakyo.or.jp/saigai/katudou.html

旧補足

■受付時間
9:00〜9:30

■活動時間
9:00〜15:00

■募集人数
30人

■集合場所
狩留家集会所(広島市安佐北区狩留家町3144)

■駐車場
狩留家集会所(10台のみ)
大型等はNG

■申し込み方法
090-2425-7236

■掲載元URL
https://sites.google.com/site/asakitavc/

■参考
ボランティア活動を希望される方は、以下のHPに活動時の服装や持ち物、心構えなどが記載してありますので、ご参照のうえ準備をしていただきますようお願いいたします。

レスキューストックヤード 「災害ボラの予備知識」
http://rsy-nagoya.com/volunteer/volknowledge.html

全国社会福祉協議会 「災害時のボランティア活動について」
http://www.shakyo.or.jp/saigai/katudou.html

作成者
kitamura
最終更新者
kitamura
ID:0000010499
主催団体
広島市安佐北区災害ボランティアセンター(深川地区)
タグ

シニア

高校生

タイトル
【平成30年7月豪雨】広島市安佐北区災害ボラセン深川地区が災害ボランティア募集
概要

安佐北区の災害を気にしてくださり、ありがとうございます。
現地の状況は刻々と変化しています。
最新の情報は、各ボランティアセンターにお問い合わせください。

情報入手先
HP
年齢条件
その他の条件

活動内容

住宅地の土砂かきなど

カテゴリー

災害支援

募集期間
2018-07-19 〜 2018-07-22
活動日
随時 (2018-07-19 〜 2018-07-22)
表示日時

活動時間
9:00〜15:00

活動場所
指定なし/不明

,
集合場所
広島県
深川小学校(広島市安佐北区深川五丁目12-1)
34.4822671, 132.5307244
地図として表示させる場所
集合場所
募集人数

宿泊

なし

参加費

なし

申込み方法

現地受付 (9:00〜)

画像URL

その他

■受付時間
9:00〜

■活動時間
9:00〜15:00

■駐車場
なし。
岩の上バス停から徒歩10分程度。

■受付連絡先
090-2006-7315

■その他
開設は7月22日(日)まで。
公共交通機関でお越しください。

■掲載元URL
https://sites.google.com/site/asakitavc/

■参考
ボランティア活動を希望される方は、以下のHPに活動時の服装や持ち物、心構えなどが記載してありますので、ご参照のうえ準備をしていただきますようお願いいたします。

レスキューストックヤード 「災害ボラの予備知識」
http://rsy-nagoya.com/volunteer/volknowledge.html

全国社会福祉協議会 「災害時のボランティア活動について」
http://www.shakyo.or.jp/saigai/katudou.html

旧補足

■受付時間
9:00〜

■活動時間
9:00〜15:00

■集合場所
深川小学校(広島市安佐北区深川五丁目12-1)

■駐車場
深川小学校グランド(150台)
大型、マイクロバスOK

■申し込み方法
現地受付 (9:00〜)

■その他
開設は7月22日(日)まで。

■掲載元URL
https://sites.google.com/site/asakitavc/

■参考
ボランティア活動を希望される方は、以下のHPに活動時の服装や持ち物、心構えなどが記載してありますので、ご参照のうえ準備をしていただきますようお願いいたします。

レスキューストックヤード 「災害ボラの予備知識」
http://rsy-nagoya.com/volunteer/volknowledge.html

全国社会福祉協議会 「災害時のボランティア活動について」
http://www.shakyo.or.jp/saigai/katudou.html

作成者
kitamura
最終更新者
kitamura
ID:0000010498
主催団体
宇和島市災害ボランティアセンター
タグ

シニア

高校生

タイトル
【平成30年7月豪雨】宇和島市災害ボランティアセンターが災害ボランティアを募集
概要

7月7日、西日本豪雨災害により多くの方が被害を受けました。これに伴い、ボランティアを募集いたします。みなさまのあたたかいご支援をお待ちしています。
土日祝のみ活動。

情報入手先
HP
年齢条件
その他の条件

◆8-10人乗りの送迎車の持ち込み歓迎。
◆軽トラック(資材・廃棄物運搬用)を持ち込んでボランティアができる方は、災害VCへご連絡ください。
◆吉田町の地理が分かる方(おおむねでも可)7/11以降活動できる方

活動内容

・室内清掃
・土砂除き
・家具・ゴミ等の搬出
・家周り等の清掃など

カテゴリー

災害支援

募集期間
2018-07-19 〜 2018-09-30
活動日
表示日時

平成30年7月19日(木)から9月末までを予定(作業の進捗状況によっては変更する場合があります。)

※8月13・14・15日の3日間は、お盆の地域行事等があるため休所といたします。16日からは通常どおり開所の予定ですので、ご理解とご協力をお願いいたします。

【ボランティア活動時間】

・ 9:30~16:00

【ボランティア受付時間】

・ 8:30~11:00

活動場所
愛媛県
宇和島市災害ボランティアセンター(宇和島市住吉町一丁目6-16)
33.2259179, 132.5580882
集合場所
愛媛県
宇和島市災害ボランティアセンター(宇和島市住吉町一丁目6-16)
33.2259179, 132.5580882
地図として表示させる場所
集合場所
募集人数

宿泊

なし

参加費

なし

申込み方法

直接、宇和島市災害ボランティアセンターまでお越しください。

【ボランティア受付時間】
 ・ 8:30~11:00

雨天が予想される場合、ボランティアセンターを開くかどうか前日の午後2時に判断し、ホームページ・フェイスブックでお知らせします。
※急変の中止は、ご了承ください。

画像URL

その他

■ボランティアに参加される方へ

【個人のボランティアさんへ】
・ただ今、交通障害がおきているため、直接現地へ入ることはご遠慮ください。一度、社会福祉協議会へお越しください。

・登録カードに必要事項を記入し、活動当日に受付までお持ちください。
活動当日に記入することも可能です。
※登録カード記入は初回のみです。
 http://www.uwajima-shakyo.or.jp/saigaiv-toroku.pdf

【団体ボランティアの皆さま】
団体登録カードに必要事項を記入し、事前に登録をお願いします。
登録カードはFAXで受付します。
20名以上の団体さまは受付完了後、ご連絡させていただきます。
※ご連絡までにお時間をいただく場合がありますが、ご了承ください。

登録カード(団体)
http://www.uwajima-shakyo.or.jp/saigaiv-toroku-dantai.pdf

<個人装備(持参物)>
・長靴 ・ゴム手袋 ・防塵マスク ・防塵めがね ・飲食物 ・タオル・帽子
(携帯電話、小銭、筆記用具、メモ帳、保険証のコピー、着替え、常備薬、懐中電灯、ウィットティッシュ、消毒用アルコールスプレーなど)

※熱中症予防のため水分は1人2L以上をお持ちください。

<駐 車 場>
自家用車の方は、宇和島市総合体育館(https://goo.gl/maps/6bio2aFzXc22
)の駐車場をご利用ください(災害VCへ徒歩8分)

<その他>
※ボランティア活動に際し、食費・交通費・宿泊費等が発生する場合は、原則として、ボランティア本人の自己負担となりますので、あらかじめご了承ください。
その他、詳細は、下記もご参照ください。
http://www.uwajima-shakyo.or.jp/saigaiv.htm

■お問い合わせ
宇和島市災害ボランティアセンター (宇和島市社会福祉協議会)
宇和島市住吉町一丁目6-16 宇和島市総合福祉センター内
TEL: 0895-23-3711  
FAX:0895 -24-7889
災害VC専用回線:0895-23-3781  
        0895-23-3782
E メール fukushi.wel@uwajima-shakyo.or.jp

■掲載元URL
http://www.uwajima-shakyo.or.jp/
https://www.facebook.com/uwajimasvc/

■参考
ボランティア活動を希望される方は、以下のHPに活動時の服装や持ち物、心構えなどが記載してありますので、ご参照のうえ準備をしていただきますようお願いいたします。

レスキューストックヤード 「災害ボラの予備知識」
http://rsy-nagoya.com/volunteer/volknowledge.html

全国社会福祉協議会 「災害時のボランティア活動について」
http://www.shakyo.or.jp/saigai/katudou.html

旧補足

■活動条件

◆8-10人乗りの送迎車の持ち込み歓迎。
◆軽トラック(資材・廃棄物運搬用)を持ち込んでボランティアができる方は、災害VCへご連絡ください。
◆吉田町の地理が分かる方(おおむねでも可)7/11以降活動できる方

【個人のボランティアさんへ】
・ただ今、交通障害がおきているため、直接現地へ入ることはご遠慮ください。一度、社会福祉協議会へお越しください。

・登録カードに必要事項を記入し、活動当日に受付までお持ちください。
活動当日に記入することも可能です。
※登録カード記入は初回のみです。
 http://www.uwajima-shakyo.or.jp/saigaiv-toroku.pdf

【団体ボランティアの皆さま】
団体登録カードに必要事項を記入し、事前に登録をお願いします。
登録カードはFAXで受付します。
20名以上の団体さまは受付完了後、ご連絡させていただきます。
※ご連絡までにお時間をいただく場合がありますが、ご了承ください。

登録カード(団体)
http://www.uwajima-shakyo.or.jp/saigaiv-toroku-dantai.pdf

<個人装備(持参物)>
・長靴 ・ゴム手袋 ・防塵マスク ・防塵めがね ・飲食物 ・タオル・帽子
(携帯電話、小銭、筆記用具、メモ帳、保険証のコピー、着替え、常備薬、懐中電灯、ウィットティッシュ、消毒用アルコールスプレーなど)

※熱中症予防のため水分は1人2L以上をお持ちください。

<駐 車 場>
自家用車の方は、宇和島市総合体育館(https://goo.gl/maps/6bio2aFzXc22
)の駐車場をご利用ください(災害VCへ徒歩8分)

<その他>
※ボランティア活動に際し、食費・交通費・宿泊費等が発生する場合は、原則として、ボランティア本人の自己負担となりますので、あらかじめご了承ください。
その他、詳細は、下記もご参照ください。
http://www.uwajima-shakyo.or.jp/saigaiv.htm

■活動内容

・室内清掃
・土砂除き
・家具・ゴミ等の搬出
・家周り等の清掃など

■活動日時

平成30年7月19日(木)から8月31日(金)までを予定(作業の進捗状況によっては変更する場合があります。)

※8月13・14・15日の3日間は、お盆の地域行事等があるため休所といたします。16日からは通常どおり開所の予定ですので、ご理解とご協力をお願いいたします。

【ボランティア活動時間】

・ 9:30~16:00

【ボランティア受付時間】

・ 8:30~11:00

■お問い合わせ

宇和島市災害ボランティアセンター (宇和島市社会福祉協議会)
宇和島市住吉町一丁目6-16 宇和島市総合福祉センター内
TEL: 0895-23-3711  
FAX:0895 -24-7889
災害VC専用回線:0895-23-3781  
        0895-23-3782
E メール fukushi.wel@uwajima-shakyo.or.jp

■掲載元URL
http://www.uwajima-shakyo.or.jp/
https://www.facebook.com/uwajimasvc/

■参考
ボランティア活動を希望される方は、以下のHPに活動時の服装や持ち物、心構えなどが記載してありますので、ご参照のうえ準備をしていただきますようお願いいたします。

レスキューストックヤード 「災害ボラの予備知識」
http://rsy-nagoya.com/volunteer/volknowledge.html

全国社会福祉協議会 「災害時のボランティア活動について」
http://www.shakyo.or.jp/saigai/katudou.html

作成者
taya
最終更新者
kitamura