ログイン

ボランティア情報データベース powered by NPO法人ボランティアインフォ

[新規投稿 (要ログイン)]
ID:0000010251
主催団体
復興支援ボランティアグループ「マキコでございま~す!」
タグ

東日本大震災

タイトル
【6月 ~・宮城】石巻市湊、渡波地区のクリーン活動参加者募集中!
概要

石巻市湊、渡波地区のクリーン活動参加者募集中で
す!津波に流された家屋の跡地には雑草が伸び放題と
なり、害虫が発生したり、ゴミの不法投棄があったり
で近隣の方々が大いに困っています。私たち「マキコ
でございま~す」は特に津波被害の大きかった湊地
区、渡波地区を中心に草刈、ゴミ拾い、海岸清掃
などの活動をを行っています。あなたもボランティア
に参加してみませんか。被災地では、まだまだボラン
ティアの力が必要です。

情報入手先
HP
年齢条件
その他の条件

・ボランティア保険に加入ください。
・ご自身が出したゴミの持ち帰り、お借りした場所の清
掃など、誰かに言われなくても率先してできる最低限の
マナーをお持ちの方の参加をお待ちしております。

活動内容

石巻市湊、渡波地区のゴミ拾い、草刈り等

カテゴリー

まちづくり・地域活性・産業支援

募集期間
〜 2017-10-30
活動日
表示日時

活動場所
指定なし/不明

,
集合場所
宮城県
宮城県石巻市湊町3丁目1-10
38.4234206, 141.3180379
地図として表示させる場所
集合場所
募集人数

宿泊

参加費

申込み方法

画像URL

その他

旧補足

[条件]
・ボランティア保険に加入ください。
・ご自身が出したゴミの持ち帰り、お借りした場所の清掃など、誰かに言われなくても率先してできる最低限のマナーをお持ちの方の参加をお待ちしております。

[情報詳細]
■活動内容
石巻市湊、渡波地区のゴミ拾い、草刈り等

■活動日時
9時~16時頃
毎月2回程度

2017年 クリーンボランティア活動予定
活動時間 9時~16時頃
10月7日(土)
10月21日(土)
11月11日(土)
11月25日(土)
12月2日(土)

ご参加できる方のご一報をお待ちしています。
※活動予定日時などは変更になることがあります。
変更がある場合はその都度お知らせします。

■集合時間・場所
8時45分
石巻市湊3丁目1-10 松巌寺境内

■活動場所
松巌寺近くか渡波地区

■募集人数
何人でも

■宿泊
要相談
住職のご厚意で宿泊させていただけます。

■参加費
なし

■お申し込み方法
webフォーム
http://ws.formzu.net/fgen/S37392961/

■お問合せ
webフォーム
http://ws.formzu.net/fgen/S8323569/

[情報元URL]
http://makiko128.web.fc2.com/

■団体情報
復興支援ボランティアグループ「マキコでございま~す!」

マキコさんを中心に、宮城県石巻市湊地区にある松巖寺を拠点に、毎月第2、第4土曜日 8:30からボランティア活動をしている団体です。
クリーン活動とサルサイベントに特化した活動をするため発足しました。
代表 藤井マキコ

■その他
大好きなサルサダンスを通してなにかできないかと考え、サルサイベント開催により寄付金を募り、月10万円近くを2年間寄付し続けながら活動もいたしました。

津波の傷跡のまま放置された土地に捨てられるゴミは後を立たず、まだまだクリーン活動は必要です。そして漫画の町石巻をキッシーさんのアニメソングでサルサ踊るアニサルイベントで石巻を笑顔でいっぱいにしたいと思います^_^

そのためクリーン活動とサルサイベントに特化した活動をするため「笑顔届け隊」から独立し「マキコでございます!」というボランーティア団体発足いたしました。

石巻を笑顔でいっぱいにするためにマキコたちは頑張ります(≧∇≦)

■キーワード
10月 9月 11月 12月 宮城 石巻 日帰り 土曜日 ゴミ拾い 草刈り クリーン 学生 女性 復興支援 シニア

作成者
taya
最終更新者
taya
ID:0000010250
主催団体
NPO法人サンガ岩手
タグ

東日本大震災

シニア

タイトル
【随時募集!岩手県大槌町】サンガ岩手がイベントや仮設訪問などのボラ募集!
概要

サンガは人が集まり繋がるという意味があります。
サンガ岩手は東日本大震災発生後に発足し災害支援活
動をスタートしました。
仕事づくり、生きがいづくり、仲間づくりをキーワー
ドに生活自立支援活動、地域の特産品開発、研修事
業、手作り内職プロジェクトなどの活動を行い、成果
をあげています。

情報入手先
HP
年齢条件
その他の条件

活動内容

復興支援イベントへの出店や仮設住宅への訪問支援
等、ボランティアの皆さんのご支援が必要です。月に
1度でもイベントの時のみでも心強い応援になりま
す。

※2017年 9月~10月 藍畑ボランティア大募集
中!!
内容:藍の種まき、畑整備、手芸準備 ※1名~受け
入れOK 宿泊施設も紹介します

その他
サンガ岩手 手づくり工房おおつちの復興スタディー
ツアーが好評です!
http://sangaiwate.org/_userdata/study.pdf
全国からの視察、学校団体でのボランティア体験、藍
染め作業体験を受け入れています。
震災から6年経過した大槌町で行われている生活支
援、藍畑作業を体験しながらこれからの
震災復興を一緒に考えてみませんか。

カテゴリー

まちづくり・地域活性・産業支援

募集期間
〜 2017-10-30
活動日
表示日時

活動場所
岩手県
盛岡市 大槌町
,
集合場所
岩手県
盛岡市、大槌町
,
地図として表示させる場所
集合場所
募集人数

宿泊

参加費

申込み方法

盛岡事務局     
Tel : 080-6057-4479(総合窓口)
Fax : 019-624-0321(Tel/Fax)
info@sangaiwate.org
「ボランティアの件」としてお問い合わせください

画像URL

その他

団体情報
・岩手盛岡事務所
〒020-0016 岩手県盛岡市名須川町3-12
・手作り工房おおつち
〒028-1131 上閉伊郡大槌町大槌22-63-1-102

■情報元URL
http://sangaiwate.org/index.html

■キーワード
岩手県 大槌町 盛岡市 仮設 随時 シニア

旧補足

■条件
特にありません
・ボランティア保険へは各自ご加入お願いします

■活動内容
復興支援イベントへの出店や仮設住宅への訪問支援等、ボランティアの皆さんのご支援が必要です。月に1度でもイベントの時のみでも心強い応援になります。

※2017年 9月~10月 藍畑ボランティア大募集中!!
内容:藍の種まき、畑整備、手芸準備 ※1名~受け入れOK 宿泊施設も紹介します

その他
サンガ岩手 手づくり工房おおつちの復興スタディーツアーが好評です!
http://sangaiwate.org/_userdata/study.pdf

■募集期間
随時

■活動期間
随時
※お気軽にお問い合わせください

■活動場所
岩手県大槌町など

■申し込み方法
盛岡事務局     
Tel : 080-6057-4479(総合窓口)
Fax : 019-624-0321(Tel/Fax)
info@sangaiwate.org
「ボランティアの件」としてお問い合わせください

■団体情報
・岩手盛岡事務所
〒020-0016 岩手県盛岡市名須川町3-12
・手作り工房おおつち
〒028-1131 上閉伊郡大槌町大槌22-63-1-102

■情報元URL
http://sangaiwate.org/index.html

■キーワード
岩手県 大槌町 盛岡市 仮設 随時 シニア

作成者
taya
最終更新者
taya
ID:0000010249
主催団体
仙台教区サポートセンター
タグ

東日本大震災

シニア

高校生

タイトル
【~11月・石巻市近郊】初心者歓迎 仙台教区サポートセンターが募集!
概要

仙台教区サポートセンターでは、東日本大震災の被災地
におけるボランティアを募集しています。
活動内容は様々ですが、宮城県石巻市、およびその周辺
におけるベースや仮設住宅集会所でのお茶っこ、地域支
援(イベント手伝い)などとなります。

情報入手先
メール
年齢条件
その他の条件

・高校生以上の健康な方。高校生は保護者同伴としま
す。
・活動開始までに必ず地元の社会福祉協議会でボラン
ティア保険(天災タイプ)にご加入ください。
・期間中はベースに宿泊していただきます。車中泊は
お断りしています。
・ベースへの移動時間を含めず、朝から夕方(9時~
17時)まで活動出来る日が1日以上あること。

詳しくはこちらから
http://caritasjapan.jugem.jp/?eid=197

活動内容

傾聴、地域支援など。
※ベースへの移動時間を含めず、朝から夕方まで活動出
来る日が1 日以上あること。長期ボランティアをご希望
の方はご相談ください。

カテゴリー

まちづくり・地域活性・産業支援

募集期間
〜 2017-10-30
活動日
表示日時

活動場所
宮城県
石巻市、登米市
38.5765473, 141.2934029
集合場所
宮城県
宮城県石巻市末広町3−14
38.4299023, 141.2894653
地図として表示させる場所
集合場所
募集人数

宿泊

1人~OK

参加費

※詳しくはその他をご覧ください

申込み方法

こちらをよく読みメールもしくはFAXでお申込みくだ
さい。
http://caritasjapan.jugem.jp/?eid=197
※米川ベースでの活動申し込みはベースで直接受け付
けております。
こちらからご確認の上お申し込みください。
https://cjyonekawa.wordpress.com/%E5%8B%9F%E9%9B
%86%E8%A6%81%E9%A0%85/

画像URL

その他

■主催団体
仙台教区サポートセンター
022-797-6643 または090-1217-3233
(お問い合わせは9時~17時までにお願いします。年末年始をのぞき無休です。)
ボランティア受付E-mail:sdscvol@gmail.com
※受け付けは全てサポートセンターで行っています。
石巻ベースへの直接のお申し込み・問い合わせは活動の妨げとなりますので、ご遠慮ください。
FAX番号:022-797-6648

■情報元URL
HP:http://caritasjapan.jugem.jp/
持ち物について:
https://www.dropbox.com/s/u2f3t1gsas8et89/v_base.pdf

■その他
※ベースでの滞在について
各ベースには運営の責任者としてベース長や活動リーダー(スタッフ)が常駐しています。スタッフは仙台教区サポートセンターから正式に任命されてベースの運営にあたっています。ボランティア活動ならびにベースでの生活に関しては、スタッフの指示に従って行動してください。活動期間中は仙台教区サポートセンターの一員であることを意識して行動してください。ベース内での行動が、スタッフや他のボランティアに迷惑になるときはお引き取りいただく場合があります。

※活動について
基本的には地域各自治体のボランティアセンターの要請に応え、活動を行っていただきます。現場でのニーズは場所によって様々です。活動内容は専門職・技術が活かせない場合があります。現在の主な仕事は、仮設住宅やベースでのカフェサービスを通しての傾聴などです。

※費用負担について
仙台教区サポートセンターの各ベースは、カトリック信者をはじめ、日本はもとより全世界の人々の善意の募金によって運営されています。被災直後の活動開始以来、ボランティアの皆さまには、安心して活動に参加していただけるよう、ベース滞在にあたり一切の費用負担をいただかずに運営してまいりました。しかしながら、この度の東日本大震災の被災地支援活動は、今後も長期にわたって継続していく必要があり、2012 年8 月1 日よりボランティア活動にご参加くださる方々にもご協力をお願いすることといたしました。ベースでの食事を含めた滞在費に代えて、1日につきお一人500円を目安に募金にご協力いただければ幸いです。なお、この募金は任意です。ベースに募金箱を設置しています。

※リスクについて
被災地域におけるボランティア活動には様々な危険が伴う場合があります。ボランティア活動に参加される方々は、リスクを伴う活動であることを十分に理解し、それらのリスクに対して自己責任で活動していただくことをご了承ください。
上記の活動内容や生活環境などを十分に考慮し、ご自身の体力や健康状態に無理のない範囲でお申込みください。なお、未成年は保護者の同意書が必要になります。同意書の提出がない場合、活動に参加できません。

■キーワード
宮城県、石巻市、南三陸町 登米市 宿泊あり 初心者歓迎 随時 学生 大学生 高校生 10月 9月 11月 シニア カリタス 中学生 高校生

旧補足

■条件
・高校生以上の健康な方。高校生は保護者同伴とします。
・活動開始までに必ず地元の社会福祉協議会でボランティア保険(天災タイプ)にご加入ください。
・期間中はベースに宿泊していただきます。車中泊はお断りしています。
・ベースへの移動時間を含めず、朝から夕方(9時~17時)まで活動出来る日が1日以上あること。

詳しくはこちらから
http://caritasjapan.jugem.jp/?eid=197

■募集期間
随時

■活動内容
傾聴、地域支援など。
※ベースへの移動時間を含めず、朝から夕方まで活動出来る日が1 日以上あること。長期ボランティアをご希望の方はご相談ください。

■活動日時
随時
※ボランティアお申し込みに際しては、原則として希望期間の1週間前までにご連絡くださるようお願いします。
※お申し込み状況によっては、参加予定の3日前まででもお入りいただけますので、ご相談ください。
※毎週日曜日はベース定休日となっており、出発・到着および宿泊をお断りしております。土曜日の活動終了後の宿泊もできません。2017年4月より、祝日もお休みすることとしました。どうかご了承ください。

■活動場所
宮城県石巻市

■集合場所
・カリタス石巻ベース
宮城県石巻市末広町3−14

■宿泊

※活動現場に近いベースを宿泊所として提供しています。石巻ベースへの直接の連絡はせず、センターにまずお問い合わせください。また、安全面を考慮して、車やテント泊での参加はお断りしています。
※食事はベースで提供します。
今後も多くのボランティアさんと長く活動を続けていけるように、ベース、サポセンで協力していきます。
どうぞ皆様のご理解をいただきますようお願いいたします。

■募集人数
1人~OK

■参加費
※詳しくはその他をご覧ください

■申し込み方法
こちらをよく読みメールもしくはFAXでお申込みください。
http://caritasjapan.jugem.jp/?eid=197
※米川ベースでの活動申し込みはベースで直接受け付けております。
こちらからご確認の上お申し込みください。https://cjyonekawa.wordpress.com/%E5%8B%9F%E9%9B%86%E8%A6%81%E9%A0%85/

■主催団体
仙台教区サポートセンター
022-797-6643 または090-1217-3233
(お問い合わせは9時~17時までにお願いします。年末年始をのぞき無休です。)
ボランティア受付E-mail:sdscvol@gmail.com
※受け付けは全てサポートセンターで行っています。
石巻ベースへの直接のお申し込み・問い合わせは活動の妨げとなりますので、ご遠慮ください。
FAX番号:022-797-6648

■情報元URL
HP:http://caritasjapan.jugem.jp/
持ち物について:
https://www.dropbox.com/s/u2f3t1gsas8et89/v_base.pdf

■その他
※ベースでの滞在について
各ベースには運営の責任者としてベース長や活動リーダー(スタッフ)が常駐しています。スタッフは仙台教区サポートセンターから正式に任命されてベースの運営にあたっています。ボランティア活動ならびにベースでの生活に関しては、スタッフの指示に従って行動してください。活動期間中は仙台教区サポートセンターの一員であることを意識して行動してください。ベース内での行動が、スタッフや他のボランティアに迷惑になるときはお引き取りいただく場合があります。

※活動について
基本的には地域各自治体のボランティアセンターの要請に応え、活動を行っていただきます。現場でのニーズは場所によって様々です。活動内容は専門職・技術が活かせない場合があります。現在の主な仕事は、仮設住宅やベースでのカフェサービスを通しての傾聴などです。

※費用負担について
仙台教区サポートセンターの各ベースは、カトリック信者をはじめ、日本はもとより全世界の人々の善意の募金によって運営されています。被災直後の活動開始以来、ボランティアの皆さまには、安心して活動に参加していただけるよう、ベース滞在にあたり一切の費用負担をいただかずに運営してまいりました。しかしながら、この度の東日本大震災の被災地支援活動は、今後も長期にわたって継続していく必要があり、2012 年8 月1 日よりボランティア活動にご参加くださる方々にもご協力をお願いすることといたしました。ベースでの食事を含めた滞在費に代えて、1日につきお一人500円を目安に募金にご協力いただければ幸いです。なお、この募金は任意です。ベースに募金箱を設置しています。

※リスクについて
被災地域におけるボランティア活動には様々な危険が伴う場合があります。ボランティア活動に参加される方々は、リスクを伴う活動であることを十分に理解し、それらのリスクに対して自己責任で活動していただくことをご了承ください。
上記の活動内容や生活環境などを十分に考慮し、ご自身の体力や健康状態に無理のない範囲でお申込みください。なお、未成年は保護者の同意書が必要になります。同意書の提出がない場合、活動に参加できません。

■キーワード
宮城県、石巻市、南三陸町 登米市 宿泊あり 初心者歓迎 随時 学生 大学生 高校生 10月 9月 11月 シニア カリタス 中学生 高校生

作成者
taya
最終更新者
taya
ID:0000010248
主催団体
特定非営利活動法人おもいでかえる
タグ

東日本大震災

シニア

タイトル
【随時!仙台または愛知・大切な思い出がかえりますように…】写真洗浄ボラ募集
概要

東日本大震災以降にがれきの中から拾って頂いた写真
や思い出の品々を被災者の皆様の元へお返しするた
め、「おもいでかえる」という団体を立ち上げまし
た。
被災者の皆様の要望としても活動の継続を求める声が
数多く寄せられており、未洗浄の写真の早急な対応、
まだ持ち主の元へ戻されていない写真や思い出の品々
の対応に、今後も長期的に携わっていきたいと考えて
います。

情報入手先
HP
年齢条件
その他の条件

細かい作業の好きな方、大歓迎です。写真に関する知
識・経験は問いません。
(ボランティア保険に加入してください)

活動内容

写真洗浄 、写真スキャニング
最新の活動内容はホームページ(http://www.omoide-
kaeru.com/ )の活動報告のアメブロをご覧ください。

カテゴリー

まちづくり・地域活性・産業支援

募集期間
〜 2017-11-01
活動日
表示日時

活動場所
指定なし/不明

,
集合場所
宮城県
仙台市若林区六丁の目元町13番20号 元町HTビル 201号室
38.2490678, 140.932409
地図として表示させる場所
集合場所
募集人数

新規の方は5名程の定員と致します
2回目以降の方は特に制限はありません

宿泊

なし(各自)

参加費

なし

申込み方法

ホームページ(http://www.omoide-kaeru.com/ )のお
問合せフォームより3日前までにお願いします。

画像URL

その他

旧補足

[情報詳細]
■条件
細かい作業の好きな方、大歓迎です。写真に関する知識・経験は問いません。
(ボランティア保険に加入してください)

■活動内容
写真洗浄 、写真スキャニング
最新の活動内容はホームページ(http://www.omoide-kaeru.com/ )の活動報告のアメブロをご覧ください。

■活動日時
ホームページ(http://www.omoide-kaeru.com/ )のカレンダーの〇印が活動日となります。
基本は木~土。活動時間は10:00〜16:00。
※9月10月の活動は必ずHPをご覧ください(新規不可の日があります)。24日はお休みです。
※詳しい一日の流れや地下鉄時刻表は、ホームページをご覧ください。
※初めて来られる方は、開始時刻に遅れないようにお越し下さい。

■活動場所
仙台市若林区六丁の目元町13番20号 元町HTビル 201号室(建物2階)

■募集人員
新規の方は5名程の定員と致します
2回目以降の方は特に制限はありません

■宿泊
なし(各自)

■参加費
なし

■持ち物・服装
ホームページ(http://www.omoide-kaeru.com/ )をご覧ください

■主催団体
特定非営利活動法人おもいでかえる

■お申し込み方法
ホームページ(http://www.omoide-kaeru.com/ )のお問合せフォームより3日前までにお願いします。

■その他
愛知での活動について
活動は未定です。
ご了承ください。

■お問合せ
特定非営利活動法人おもいでかえる
仙台市若林区六丁の目元町13番20号 元町HTビル 201号室(建物2階)
[連絡先電話番号]
070-5473-3585
[連絡先メールアドレス]
omoidekaeru@gmail.com
[情報元URL]
http://bit.ly/1j9Vlnt

■キーワード
おもいでかえる 写真洗浄 随時募集 仙台 愛知 宮城 初心者 復興支援 9月 10月 シニア

作成者
taya
最終更新者
taya
ID:0000010247
主催団体
NPO法人カリタス釜石
タグ

東日本大震災

シニア

タイトル
【要相談・岩手県釜石市】復興支援活動!カリタス釜石がボランティア募集!
概要

カリタス釜石は東日本大震災をきっかけに設立され震
災直後から活動している団体です。2011年3月11日の
東日本大震災発災より、のべ31000名を超えるボラン
ティアの皆様が活動にご参加いただきました。この人
数には数えられていない皆様もあります。また、お見
送りいただいたご家族・ご友人の皆様に厚く御礼申し
上げます。スタッフ一同、心より、感謝申し上げま
す。今後とも、よろしくお願いいたします。

情報入手先
HP
年齢条件
その他の条件

・健康な方、自己管理できる方
・高校生以上の方(中学生以下は条件有。問い合わせ
のうえ要相談)
・未成年は保護者の同意書が必要
・全国社会福祉協議会ボランティア活動保険に加入済
の方※2017年度の保険へ切り替えをお願いいたしま
す。

活動内容

さまざまな活動がありますが、日によって活動が違いま
す。予めご理解ご協力をお願いします。

カテゴリー

まちづくり・地域活性・産業支援

募集期間
〜 2017-11-10
活動日
表示日時

活動場所
岩手県
岩手県釜石市大只越町2-4-4
39.276396, 141.8826247
集合場所
岩手県
釜石市大只越町2-4-4
39.2764849, 141.8824081
地図として表示させる場所
集合場所
募集人数

随時、15名

宿泊

可能
入浴は近隣の銭湯を利用、洗濯機利用不可(近くにコ
インランドリーあり)、男女別の部屋にて、各自が持
参した寝袋と銀マットを使用すること(冬季は寝袋の
みでは寒いことが予想されるため、当施設にて若干の
布団や毛布を用意していますが、数量に限りがあるた
め注意してください。また利用される方は寝袋と合わ
せてシーツ2枚と枕カバーをご持参ください。)

参加費

1日につきお一人500円を目安に募金をお願いします
(任意)

申込み方法

webサイト
ホームページより必要事項を入力してご相談ください。
https://www.caritaskamaishi.com/%E3%81%8A%E5%95%8F
%E3%81%84%E5%90%88%E3%82%8F%E3%81%9B/

画像URL

その他

旧補足

■条件
・健康な方、自己管理できる方
・高校生以上の方(中学生以下は条件有。問い合わせのうえ要相談)
・未成年は保護者の同意書が必要
・全国社会福祉協議会ボランティア活動保険に加入済の方※2017年度の保険へ切り替えをお願いいたします。

■募集期間
随時
ボランティアご希望の際には、メールまたはお電話にてご希望を受けたまわります。学校休暇期間中の学生・被災地学習ボランティアは、これまで通り受け入れいたします。
特にボランティアにご参加いただきたい活動については、「特設サイト」を設置、お知らせ・募集いたします。

■活動内容
さまざまな活動がありますが、日によって活動が違います。予めご理解ご協力をお願いします。

■活動日時
随時
ご相談ください。

■集合場所
NPO法人カリタス釜石(岩手県釜石市大只越町2-4-4)

■活動場所
岩手県釜石市、大槌町等

■募集人数
随時15名

■宿泊
可能
入浴は近隣の銭湯を利用、洗濯機利用不可(近くにコインランドリーあり)、男女別の部屋にて、各自が持参した寝袋と銀マットを使用すること(冬季は寝袋のみでは寒いことが予想されるため、当施設にて若干の布団や毛布を用意していますが、数量に限りがあるため注意してください。また利用される方は寝袋と合わせてシーツ2枚と枕カバーをご持参ください。)

■参加費
1日につきお一人500円を目安に募金をお願いします(任意)

■お申し込み方法
webサイト
ホームページより必要事項を入力してご相談ください。
https://www.caritaskamaishi.com/%E3%81%8A%E5%95%8F%E3%81%84%E5%90%88%E3%82%8F%E3%81%9B/

インターネット環境がない方はFAXやお電話でお問い合わせください。その際、お名前、電話番号、年齢、住所、活動期間などをお伺いいたします。

■主催団体
特定非営利活動法人カリタス釜石

■お問合せ
kamaishi311@gmail.com

■情報元URL
http://www.caritaskamaishi.com/

■団体情報
東日本大震災発生直後から活動を続けています。がれき撤去作業や炊き出しから始まり、避難所回り、仮設住宅の見守り訪問、写真洗浄などを行ってきました。現在は、サロン活動や社協からの要請を中心に活動しています。
被災地復興支援事業、市民活動サポート事業、女性サポート事業、バザー等物品販売事業、セミナー等の各種研修事業をしています。
ホームページやブログをぜひご覧ください。
公式ホームページ
http://www.caritaskamaishi.com/
ブログ
http://ameblo.jp/kamaishi311/
Facebook
https://www.facebook.com/CaritasKamaishi

■その他・備考
ボランティアは北海道から沖縄まで、または中国やカナダ、イギリス、アメリカなど海外からも大勢の方が参加してくださっています。ぜひみなさまもご参加ください。釜石を一緒に応援しましょう!

■キーワード
岩手県 釜石市 随時 大槌町 中学生 高校生 大学生 いつでも 仮設 イベント サロン 傾聴 復興支援 シニア

作成者
taya
最終更新者
taya
ID:0000010246
主催団体
石巻復興きずな新聞舎
タグ

東日本大震災

タイトル
【随時】「最後のひとりが仮設住宅を出るまで」 新聞の配布、記者ボランティア募集!
概要

2011年10月~2016年3月まで、ピースボート災害ボラ
ンティアセンターが石巻市内の仮設住宅向けに発
行・配布してきた無料情報紙「仮設きずな新聞」の
後継紙「石巻復興きずな新聞」、市内全仮設住宅お
よび市街地の復興住宅に無料で配布しております。
あなたもこのきずな新聞の制作に携わってみません
か?

情報入手先
HP
年齢条件
その他の条件

初めての方でもOK! スタッフの手厚いサポートだけでな
く、定期的に開催される講習会でスキルアップ。

活動内容

■活動内容
・新聞配布ボランティア
スタッフやほかの市民ボランティア、県外からのボ
ランティアと一緒に仮設住宅を一軒一軒訪問し、新
聞を手渡しながら住民さんの声に耳を傾けます。復
興公営住宅への移転や仮設住宅の空洞化に伴って、
「同じ団地内に話し相手がいない」という住民さん
の割合が増加してきています。「石巻復興きずな新
聞」を手に、住民さんたちと信頼関係を築きながら
訪問・傾聴・見守り活動をしてみませんか。

・記者ボランティア
地域おこしの取り組みや復興に向けて奔走する人々
を取材して記事にまとめます。住民さんから「おも
しろかった」「外出のきっかけになった」と感想を
いただいたり、取材した方からお礼の連絡をもらっ
たりとやりがいも多い仕事です。「取材・文章講
座」などスキルアップのための講習会も定期的に開
催しますので、初めての方でも大丈夫!

・事務、データ入力
郵便物の封入・発送などの事務作業や、データの入
力作業などをお手伝いしてくださる方も募集してい
ます。ご自分のペースで参加していただけます。

カテゴリー

まちづくり・地域活性・産業支援

災害支援

募集期間
2017-04-01 〜 2018-03-31
活動日
随時 (2017-04-01 〜 2018-03-31)
表示日時

お問い合わせ下さい。

活動場所
宮城県
石巻市鋳銭場5-26
38.4345553, 141.3060109
集合場所
宮城県
石巻市鋳銭場5-26
38.4345553, 141.3060109
地図として表示させる場所
活動場所
募集人数

団体の場合、一度に最大15名

宿泊

なし

参加費

なし

申込み方法

webフォーム
http://www.kizuna-shinbun.org/volunteer/

画像URL

その他

〔情報詳細〕
■活動日時
お問い合わせ下さい。

■集合場所
宮城県石巻市鋳銭場5-26 伊東義塾内

■活動場所
石巻市内の仮設住宅、オフィス内

■主催団体
石巻復興きずな新聞舎

■お問い合わせ
HPより
http://www.kizuna-shinbun.org/volunteer/

〔情報元URL〕
http://www.kizuna-shinbun.org/volunteer/

■団体情報
〒986-0826
宮城県石巻市鋳銭場5-26 伊東義塾内
TEL: 090-6686-8317
e-mail: kasetsukizuna@gmail.com
Facebook: https://www.facebook.com/kasetsukizuna

キーワード
随時 宮城 石巻 仮設住宅 新聞 訪問 女性 学生 シニア

旧補足

〔条件〕
初めての方でもOK! スタッフの手厚いサポートだけでなく、定期的に開催される講習会でスキルアップ。

〔情報詳細〕
■活動内容
・新聞配布ボランティア
スタッフやほかの市民ボランティア、県外からのボランティアと一緒に仮設住宅を一軒一軒訪問し、新聞を手渡しながら住民さんの声に耳を傾けます。復興公営住宅への移転や仮設住宅の空洞化に伴って、「同じ団地内に話し相手がいない」という住民さんの割合が増加してきています。「石巻復興きずな新聞」を手に、住民さんたちと信頼関係を築きながら訪問・傾聴・見守り活動をしてみませんか。

・記者ボランティア
地域おこしの取り組みや復興に向けて奔走する人々を取材して記事にまとめます。住民さんから「おもしろかった」「外出のきっかけになった」と感想をいただいたり、取材した方からお礼の連絡をもらったりとやりがいも多い仕事です。「取材・文章講座」などスキルアップのための講習会も定期的に開催しますので、初めての方でも大丈夫!

・事務、データ入力
郵便物の封入・発送などの事務作業や、データの入力作業などをお手伝いしてくださる方も募集しています。ご自分のペースで参加していただけます。

■活動日時
お問い合わせ下さい。

■集合場所
宮城県石巻市鋳銭場5-26 伊東義塾内

■活動場所
石巻市内の仮設住宅、オフィス内

■募集人数
団体の場合、一度に最大15名

■参加費
なし

■お申込み方法
webフォーム
http://www.kizuna-shinbun.org/volunteer/

■主催団体
石巻復興きずな新聞舎

■お問い合わせ
HPより
http://www.kizuna-shinbun.org/volunteer/

〔情報元URL〕
http://www.kizuna-shinbun.org/volunteer/

■団体情報
〒986-0826
宮城県石巻市鋳銭場5-26 伊東義塾内
TEL: 090-6686-8317
e-mail: kasetsukizuna@gmail.com
Facebook: https://www.facebook.com/kasetsukizuna

キーワード
随時 宮城 石巻 仮設住宅 新聞 訪問 女性 学生 シニア

作成者
baba
最終更新者
baba
ID:0000010245
主催団体
ほごけん教育部
タグ

東日本大震災

シニア

高校生

タイトル
【随時・団体運営サポートボラ】福島で捨てられたわんちゃんの保護活動
概要

私たち「ほごけん教育部」は、主に保健所より犬を
保護、そして家庭犬としての教育をし、里親さまへ
つなぐ活動をしています。 保護犬は心身に傷を負っ
ていたり、行動に問題があったりしますが、どの仔
も毎日生きることに一生懸命です。 そんな保護犬た
ちを笑顔にするための活動を盛り上げてくれる方を
募集しています。
殺処分寸前にいる保護犬たちが笑顔いっぱいに暮ら
せるよう、一緒に活動をしませんか?

情報入手先
HP
年齢条件
その他の条件

 ・保護犬教育部の趣旨に共感してくださる方
 ・積極的に活動に参加してくださる方
 ・犬が大好きな成人の方
 ・ボランティア保険に加入できる方
 ・心身ともに健康な方
 ・各部門ごとに定められた条件を満たす方

活動内容

■事業部
・フリーマーケット出店
・イベントの企画・開催

■搬送スタッフ:ワンボックスなど大きめの車出し
ができる方
☆保護犬の搬送:主に福島県、埼玉県、東京都
・保健所より犬の引き取り
・イベントへの参加
☆荷物の搬送:主に東京都、埼玉県
・フリーマーケット
・里親会
・その他イベント

カテゴリー

災害支援

動物

募集期間
2017-04-01 〜 2018-03-31
活動日
随時 (2017-04-01 〜 2018-03-31)
表示日時

随時
※お問い合わせください。

活動場所
埼玉県
埼玉県川口市
35.8077379, 139.7241712
集合場所
埼玉県
埼玉県川口市
35.8417388, 139.7233823
地図として表示させる場所
活動場所
募集人数

お問い合わせください。

宿泊

なし

参加費

入部金 ¥500(活動費)

申込み方法

ボランティアスタッフ申込みフォームよりご応募を
ください。
http://form1.fc2.com/form/?id=941265

※返信にお時間をいただくことがあります。あらか
じめご了承ください。

画像URL

その他

■集合場所
埼玉県川口市

■活動場所
埼玉県川口市

■主催団体
ほごけん教育部

■お問合せ
hogodogtraining.323@gmail.com

■情報元URL
http://hogodog.web.fc2.com/volunteer.html

■団体情報
ほごけん教育部

設立年月日 2013年3月23日
所在地   犬を捨てられる可能性があるため非公開
E-mail   hogodogtraining.323@gmail.com
ブログ   http://hogodog.blog.fc2.com/

■キーワード
埼玉県 関東 東京 福島県 動物 いぬ 随時 女性 学生 保護 運営 事務 サポート 復興支援 シニア

旧補足

■条件
 ・保護犬教育部の趣旨に共感してくださる方
 ・積極的に活動に参加してくださる方
 ・犬が大好きな成人の方
 ・ボランティア保険に加入できる方
 ・心身ともに健康な方
 ・各部門ごとに定められた条件を満たす方

■募集期間
随時

■活動内容
■事業部
・フリーマーケット出店
・イベントの企画・開催

■搬送スタッフ:ワンボックスなど大きめの車出しができる方
☆保護犬の搬送:主に福島県、埼玉県、東京都
・保健所より犬の引き取り
・イベントへの参加
☆荷物の搬送:主に東京都、埼玉県
・フリーマーケット
・里親会
・その他イベント

■活動日時
随時
※お問い合わせください

■集合場所
埼玉県川口市

■活動場所
埼玉県川口市

■宿泊
不可

■参加費
入部金 ¥500(活動費)

■お申し込み方法
ボランティアスタッフ申込みフォームよりご応募をください。
http://form1.fc2.com/form/?id=941265

※返信にお時間をいただくことがあります。あらかじめご了承ください。

■主催団体
ほごけん教育部

■お問合せ
hogodogtraining.323@gmail.com

■情報元URL
http://hogodog.web.fc2.com/volunteer.html

■団体情報
ほごけん教育部

設立年月日 2013年3月23日
所在地   犬を捨てられる可能性があるため非公開
E-mail   hogodogtraining.323@gmail.com
ブログ   http://hogodog.blog.fc2.com/

■キーワード
埼玉県 関東 東京 福島県 動物 いぬ 随時 女性 学生 保護 運営 事務 サポート 復興支援 シニア

作成者
baba
最終更新者
baba
ID:0000010244
主催団体
特定非営利活動法人CHILL
タグ

東日本大震災

シニア

高校生

タイトル
【随時】Chillが子ども向けボードスポーツイベント等でのボランティア募集!
概要

特定非営利活動法人Chillの活動を行うためには多く
のボランティ
アのサポートが必要です。ボランティアは、立案、
計画と準備、開
催時のインストラクター、看護、児童のサポートな
ど様々です。
Chillの活動に興味を持ち、是非子供達をサポートし
たいという方
はご連絡ください。

情報入手先
HP
年齢条件
その他の条件

活動内容

立案、計画と準備、開催時のインストラクター、看護、
児童のサポートなど

カテゴリー

イベント

スポーツ

募集期間
2017-04-01 〜 2018-03-31
活動日
随時 (2017-04-01 〜 2018-03-31)
表示日時

お問い合わせください。

活動場所
東京都
東京都中央区新川2-5-9
35.6765334, 139.780569
集合場所
東京都
東京都中央区新川2-5-9
35.6765334, 139.780569
地図として表示させる場所
活動場所
募集人数

特になし

宿泊

なし

参加費

なし

申込み方法

webフォーム
http://www.chilljapan.org/donate.php

画像URL

その他

[情報詳細]
■活動日時・場所
お問い合わせください。

■集合場所
お問い合わせください。

■主催団体
特定非営利活動法人CHILL

■お問合せ
webフォーム
http://www.chilljapan.org/contact.php

[情報元URL]
http://www.chilljapan.org/howtohelp.php

■団体情報
・ミッション
特定非営利活動法人CHILLは子供たちにボードスポーツを体験する機会を提供しています。
上達して自信を持つという経験を通じて、
子供たちが生きること、成長することをサポートしていきます。
※このプログラムに関わる、インストラクター、アシスタント、スタッフは全てボランティアです。

・STORY
CHILLプログラムは、1995年にバートンスノーボードの創始者ジェイク・バートン とその妻ドナ・カーペンターにより設立された 社会貢献プログラムです。アメリカではこのプログラムを通して、毎年たくさんの子供たちが雪山で1日を過ごす体験を提供しています。 CHILL東北プログラムは、2011年3月11日に発生した東日本大震災で被災した子供たちに、スノーボードを通して夢と希望 を与えることを目的としています。東北プログラムは今シーズンで5年目。岩手県陸前高田市、宮古市、宮城県石巻市、福島県大熊市、相馬市の児童を雪山へ招待する予定です。

・所在地
〒104-0033
東京都中央区新川2-5-9-2F
特定非営利活動法人 CHILL
代表理事 小倉一男
TEL:050-5846-8860
FAX:03-6228-3762
http://www.chilljapan.org/

■キーワード
随時 ボード スポーツ イベント 子ども 学生 女性 シニア 復興支援

旧補足

[情報詳細]
■活動内容
立案、計画と準備、開催時のインストラクター、看護、児童のサポートなど

■活動日時・場所
お問い合わせください。

■集合場所
お問い合わせください。

■お申し込み(登録)方法
webフォーム
http://www.chilljapan.org/donate.php

■主催団体
特定非営利活動法人CHILL

■お問合せ
webフォーム
http://www.chilljapan.org/contact.php

[情報元URL]
http://www.chilljapan.org/howtohelp.php

■団体情報
・ミッション
特定非営利活動法人CHILLは子供たちにボードスポーツを体験する機会を提供しています。
上達して自信を持つという経験を通じて、
子供たちが生きること、成長することをサポートしていきます。
※このプログラムに関わる、インストラクター、アシスタント、スタッフは全てボランティアです。

・STORY
CHILLプログラムは、1995年にバートンスノーボードの創始者ジェイク・バートン とその妻ドナ・カーペンターにより設立された 社会貢献プログラムです。アメリカではこのプログラムを通して、毎年たくさんの子供たちが雪山で1日を過ごす体験を提供しています。 CHILL東北プログラムは、2011年3月11日に発生した東日本大震災で被災した子供たちに、スノーボードを通して夢と希望 を与えることを目的としています。東北プログラムは今シーズンで5年目。岩手県陸前高田市、宮古市、宮城県石巻市、福島県大熊市、相馬市の児童を雪山へ招待する予定です。

・所在地
〒104-0033
東京都中央区新川2-5-9-2F
特定非営利活動法人 CHILL
代表理事 小倉一男
TEL:050-5846-8860
FAX:03-6228-3762
http://www.chilljapan.org/

■キーワード
随時 ボード スポーツ イベント 子ども 学生 女性 シニア 復興支援

作成者
baba
最終更新者
baba
ID:0000010243
主催団体
NPO法人青年協議会
タグ

東日本大震災

シニア

高校生

タイトル
【関東・随時募集】復興支援のための街頭募金活動やペットのお世話ボランティア募集!
概要

NPO法人青年協議会では、東日本大震災復興支援活動
としての
「街頭募金活動」と「被災地の犬猫避難所運営」、
また街の
清掃活動やスタッフ向けの教育プログラムを通して
の「人材育
成活動」を軸に、 『東日本大震災の復興支援』『未
来を担う
若者の人材育成』『環境問題への取り組み』を行っ
ています。
好きな時間に週一回からOK!
東北復興のため一緒に汗を流しませんか?

情報入手先
メール
年齢条件
その他の条件

活動内容

・東日本大震災復興支援のための街頭募金活動
・犬猫シェルターでのペットのお世話

カテゴリー

イベント

災害支援

動物

募集期間
2017-04-01 〜 2018-03-31
活動日
随時 (2017-04-01 〜 2018-03-31)
表示日時

随時
※終日12時~18時まで(3時間~OK)

活動場所
東京都
東京都文京区湯島3-39-5
35.7076156, 139.7717269
集合場所
東京都
東京都文京区湯島3-39-5
35.7076156, 139.7717269
地図として表示させる場所
活動場所
募集人数

お問い合わせください。

宿泊

なし

参加費

無し(交通費全額支給)

申込み方法

メール
まず下記メールアドレスに「氏名」「性別」「年
齢」「希望の時間帯」を書いてお気軽にお問合せく
ださい。後ほど担当よりメールにて詳細のご案内を
させていただきます。
seinenkyougikai2003@gmail.com

画像URL

その他

■活動場所
都内、埼玉、神奈川の各主要駅
※現地集合解散

■用意するもの
特にありません。
※必要となる場合随時お伝えさせていただきます。

■お問合せ
NPO法人青年協議会
(東京事務所)
〒113-0034
東京都文京区湯島3-39-5 矢沢ビル3階
03-4570-0688

[連絡先メールアドレス]
seinenkyougikai2003@gmail.com

[情報元URL]
http://seinen-kyougikai.jp/wp/recruit
http://seinen-kyougikai.jp/

■団体情報
街頭募金活動を通してお預かりした寄付金は、東日本大震災復興支援活動のために大切に使わせていただいております。

■キーワード
関東 首都圏 募金 動物 女性 学生 東京都内 埼玉 神奈川 復興支援 シニア ペット 犬猫シェルター

旧補足

■活動内容
・東日本大震災復興支援のための街頭募金活動
・犬猫シェルターでのペットのお世話

■活動日時
随時
※終日12時~18時まで(3時間~OK)

■活動場所
都内、埼玉、神奈川の各主要駅
※現地集合解散

■募集人数
お問い合わせください。

■宿泊
不可

■参加費
無し(交通費全額支給)

■用意するもの
特にありません。
※必要となる場合随時お伝えさせていただきます。

■お申し込み方法
メール
まず下記メールアドレスに「氏名」「性別」「年齢」「希望の時間帯」を書いてお気軽にお問合せください。後ほど担当よりメールにて詳細のご案内をさせていただきます。
seinenkyougikai2003@gmail.com

■お問合せ
NPO法人青年協議会
(東京事務所)
〒113-0034
東京都文京区湯島3-39-5 矢沢ビル3階
03-4570-0688

[連絡先メールアドレス]
seinenkyougikai2003@gmail.com

[情報元URL]
http://seinen-kyougikai.jp/wp/recruit
http://seinen-kyougikai.jp/

■団体情報
街頭募金活動を通してお預かりした寄付金は、東日本大震災復興支援活動のために大切に使わせていただいております。

■キーワード
関東 首都圏 募金 動物 女性 学生 東京都内 埼玉 神奈川 復興支援 シニア ペット 犬猫シェルター

作成者
baba
最終更新者
baba
ID:0000010242
主催団体
一般社団法人 清川しっぽ村
タグ

東日本大震災

シニア

高校生

タイトル
【神奈川・随時募集】わんちゃん、ねこちゃんが好きな方、大歓迎!(学生・主婦可)
概要

「一般社団法人 清川しっぽ村」では、東日本大震災
で被災し
たワンちゃんネコちゃんを中心に助ける為、神奈川
県の清川村
に犬猫緊急避難所を設立して、一頭でも多く新しい
飼い主さん
の元で幸せに暮らせるようみんなで頑張っていま
す!!活動に
ご賛同くださる犬猫好きなボランティアさんを募集
していま
す!また、保護・里親さん探しもしています。

情報入手先
メール
年齢条件
その他の条件

・年齢不問、短い時間からでも大歓迎です!
※お仕事やご家庭・お出掛けのご予定など、皆様そ
れぞれのご都合がおありかと思いますが、1日1h~
週・月に1日だけ~といった参加でも大丈夫です

※学生さんや主婦の方も参加しています。

※お子さんが熱を出してしまった等、急な事態で当
日いけなくなった場合もご連絡いただければ大丈夫
です

活動内容

①街頭募金活動

②清川しっぽ村ボランティア
清川しっぽ村でワンちゃんネコちゃん達のお世話
(お散歩は、朝8:00~10:00、夕15:00~17:00)

※見学だけでもOK!
ワンちゃんのお散歩や、お近くに遊びに来たついで

会いに来てくださるだけでも嬉しいです

(普段家庭の事情でペットに触れ合う機会がないお
子様、里親さんを待つワンちゃんネコちゃんの人慣
れの為にも、お互い良い出会いになると願っており
ます)

カテゴリー

災害支援

動物

募集期間
2017-04-01 〜 2018-03-31
活動日
随時 (2017-04-01 〜 2018-03-31)
表示日時

随時

活動場所
神奈川県
神奈川県愛甲郡清川村煤ケ谷3084-1
35.5008452, 139.2652238
集合場所
神奈川県
神奈川県愛甲郡清川村煤ケ谷3084-1
35.4700708, 139.2855892
地図として表示させる場所
活動場所
募集人数

お問い合わせください。

宿泊

お問い合わせください。

参加費

お問い合わせください。

申込み方法

①電話もしくはメール
・たまプラーザ駅 青葉台駅 鷺沼駅
【吉島 崇憲】
TEL:090-8172-0001

・武蔵小杉駅 二子玉川駅
【飯田 陽】
TEL:090-2911-1188

(16:00~20:00)
MAIL: shippomura2013@gmail.com

②電話
社団法人 清川しっぽ村運営委員会 
080-8357-7955 (担当:松木)

画像URL

その他

■活動場所
①神奈川県内の駅
②清川しっぽ村

■団体情報
清川しっぽ村
・所在地
〒243-0112
神奈川県 愛甲郡 清川村 煤ケ谷 3084-1

・電話
046-281-7457
(080-8357-7955 担当:松木)
※お問合せ時間
8:00~19:00(11:00~14:00だと助かります)

[情報元URL]
http://ameblo.jp/ananan223/entry-12047789851.html
http://ameblo.jp/ananan223/

■キーワード
神奈川 清川村 関東 募金 動物 犬猫 女性 学生 シニア 復興支援

旧補足

■条件
・年齢不問、短い時間からでも大歓迎です!
※お仕事やご家庭・お出掛けのご予定など、皆様それぞれのご都合がおありかと思いますが、1日1h~ 週・月に1日だけ~といった参加でも大丈夫です

※学生さんや主婦の方も参加しています。

※お子さんが熱を出してしまった等、急な事態で当日いけなくなった場合もご連絡いただければ大丈夫です

■活動内容
①街頭募金活動

②清川しっぽ村ボランティア
清川しっぽ村でワンちゃんネコちゃん達のお世話
(お散歩は、朝8:00~10:00、夕15:00~17:00)

※見学だけでもOK!
ワンちゃんのお散歩や、お近くに遊びに来たついでに
会いに来てくださるだけでも嬉しいです

(普段家庭の事情でペットに触れ合う機会がないお子様、里親さんを待つワンちゃんネコちゃんの人慣れの為にも、お互い良い出会いになると願っております)

■活動日時
随時

■活動場所
①神奈川県内の駅
②清川しっぽ村

■募集人数
お問い合わせください。

■宿泊
お問い合わせください。

■参加費
お問い合わせください。

■お申し込み方法
①電話もしくはメール
・たまプラーザ駅 青葉台駅 鷺沼駅
【吉島 崇憲】
TEL:090-8172-0001

・武蔵小杉駅 二子玉川駅
【飯田 陽】
TEL:090-2911-1188

(16:00~20:00)
MAIL: shippomura2013@gmail.com

②電話
社団法人 清川しっぽ村運営委員会 
080-8357-7955 (担当:松木)

■団体情報
清川しっぽ村
・所在地
〒243-0112
神奈川県 愛甲郡 清川村 煤ケ谷 3084-1

・電話
046-281-7457
(080-8357-7955 担当:松木)
※お問合せ時間
8:00~19:00(11:00~14:00だと助かります)

[情報元URL]
http://ameblo.jp/ananan223/entry-12047789851.html
http://ameblo.jp/ananan223/

■キーワード
神奈川 清川村 関東 募金 動物 犬猫 女性 学生 シニア 復興支援

作成者
baba
最終更新者
baba
ID:0000010241
主催団体
一般社団法人 地球の番人
タグ

シニア

高校生

タイトル
【九州北部豪雨被害】東京・神奈川での災害緊急支援募金の街頭募金ボランティア募集
概要

九州北部大雨災害緊急支援募金でのボランティアを
募集しています。どなたでもご参加いただけます。
災害支援をしたいけれど、現地へ行くことができな
い。そうした方も東京都、神奈川県などで街頭募金
にご参加頂けます。
地球の番人スタッフがサポートしますので安心して
ご参加ください。友人とのご参加も歓迎いたしま
す。あなたのご参加をお待ちしています。

情報入手先
HP
年齢条件
その他の条件

幅広い年齢層の方にご参加いただいています。
健康であれば、どなたでもご参加いただけます。

活動内容

九州北部大雨災害のガレキと撤去作業などボランティア
を派遣するための費用として、九州北部大雨災害緊急支
援募金の募金活動を行います。
少しでも多くの支援活動を行うためにも是非ご協力をお
願いします。

カテゴリー

災害支援

募集期間
2017-07-13 〜 2017-10-31
活動日
表示日時

・随時活動していますので、1日から長期まで、直ぐ
にご参加いただけます。
・日数などご希望がある場合は事前にお申出くださ
い。(1日のみ、週3回、土日のみなど)
・9月募金活動日:(23日、24日、27日、30日)
・10月日程(1日、9日、14日、15日、21日、22日、
28日、29日)

活動場所
神奈川県

,
集合場所
東京都

,
地図として表示させる場所
活動場所
募集人数

20名

宿泊

なし

参加費

無料
※往復2000円を上限として鉄道の交通費の負担をいたし
ます。

申込み方法

こちらのページから応募してください。
https://activo.jp/articles/67475

画像URL

その他

【注:今後の天候・地震や、それに伴う警報・避難情報等により、ボランティア活動が中止となる場合があります。必ず事前に情報収集・確認をしっかり行ったうえで、活動にご参加ください。】

※9/21(木)16:00更新

[情報詳細]
■集合場所
募金場所近くの駅

■活動場所
東京都、神奈川県
※募金場所は参加者になるべく負担にならないよう中間地点に設定しています。

■主催団体
NGO一般社団法人 地球の番人

■お問合せ
ngoinfo@chikyunobannin.or.jp

■情報元URL
https://www.chikyunobannin.or.jp/

■団体情報
商号  :一般社団法人 地球の番人
英語名 :Guardian Of The Earth
会社住所:神奈川県川崎市多摩区菅北浦4-15
電話番号:044-281-6616
法人番号:1020005012756

■ボランティア活動保険
活動参加にあたってはなるべく被災地ではない社会福祉協議会などでボランティア活動保険に加入してご参加ください。
http://www.tokyo-fk.com/document/V1-hokennaiyou.pdf

■参考
・最新のボランティア募集情報については、各団体のほか、下記ページでも配信しています。
①全国社会福祉協議会「被災地支援・災害ボランティア情報」
http://www.saigaivc.com/

②福岡県社会福祉協議会 災害救援本部Facebookページ
https://www.facebook.com/fukushakyosaigai/

③福岡県NPO・ボランティアセンター 公式ホームページ
http://www.nvc.pref.fukuoka.lg.jp/news/detail/250

④福岡県「7月5日からの大雨による災害」への支援に関するポータルページ
http://www.pref.fukuoka.lg.jp/contents/hisaisyasien0.html

・ボランティア活動を希望される方は、以下のHPに活動時の服装や持ち物、心構えなどが記載してありますので、ご参照のうえ準備をしていただきますようお願いいたします。

①レスキューストックヤード 「災害ボラの予備知識」
http://rsy-nagoya.com/volunteer/volknowledge.html

②全国社会福祉協議会 「災害時のボランティア活動について」
http://www.shakyo.or.jp/saigai/katudou.html

■キーワード
九州北部 九州豪雨 災害ボランティア

旧補足

【注:今後の天候・地震や、それに伴う警報・避難情報等により、ボランティア活動が中止となる場合があります。必ず事前に情報収集・確認をしっかり行ったうえで、活動にご参加ください。】

※9/21(木)16:00更新

[条件]
幅広い年齢層の方にご参加いただいています。
健康であれば、どなたでもご参加いただけます。

[情報詳細]
■活動内容
九州北部大雨災害のガレキと撤去作業などボランティアを派遣するための費用として、九州北部大雨災害緊急支援募金の募金活動を行います。
少しでも多くの支援活動を行うためにも是非ご協力をお願いします。

■活動日時
・随時活動していますので、1日から長期まで、直ぐにご参加いただけます。
・日数などご希望がある場合は事前にお申出ください。(1日のみ、週3回、土日のみなど)
・9月募金活動日:(23日、24日、27日、30日)
・10月日程(1日、9日、14日、15日、21日、22日、28日、29日)

■集合場所
募金場所近くの駅

■活動場所
東京都、神奈川県
※募金場所は参加者になるべく負担にならないよう中間地点に設定しています。

■募集人数
20名

■参加費
無料
※往復2000円を上限として鉄道の交通費の負担をいたします。

■お申し込み方法
こちらのページから応募してください。
https://activo.jp/articles/67475

■主催団体
NGO一般社団法人 地球の番人

■お問合せ
ngoinfo@chikyunobannin.or.jp

■情報元URL
https://www.chikyunobannin.or.jp/

■団体情報
商号  :一般社団法人 地球の番人
英語名 :Guardian Of The Earth
会社住所:神奈川県川崎市多摩区菅北浦4-15
電話番号:044-281-6616
法人番号:1020005012756

■ボランティア活動保険
活動参加にあたってはなるべく被災地ではない社会福祉協議会などでボランティア活動保険に加入してご参加ください。
http://www.tokyo-fk.com/document/V1-hokennaiyou.pdf

■参考
・最新のボランティア募集情報については、各団体のほか、下記ページでも配信しています。
①全国社会福祉協議会「被災地支援・災害ボランティア情報」
http://www.saigaivc.com/

②福岡県社会福祉協議会 災害救援本部Facebookページ
https://www.facebook.com/fukushakyosaigai/

③福岡県NPO・ボランティアセンター 公式ホームページ
http://www.nvc.pref.fukuoka.lg.jp/news/detail/250

④福岡県「7月5日からの大雨による災害」への支援に関するポータルページ
http://www.pref.fukuoka.lg.jp/contents/hisaisyasien0.html

・ボランティア活動を希望される方は、以下のHPに活動時の服装や持ち物、心構えなどが記載してありますので、ご参照のうえ準備をしていただきますようお願いいたします。

①レスキューストックヤード 「災害ボラの予備知識」
http://rsy-nagoya.com/volunteer/volknowledge.html

②全国社会福祉協議会 「災害時のボランティア活動について」
http://www.shakyo.or.jp/saigai/katudou.html

■キーワード
九州北部 九州豪雨 災害ボランティア

作成者
baba
最終更新者
baba
ID:0000010240
主催団体
ピースボート災害ボランティアセンター(PBV)
タグ

シニア

高校生

タイトル
【九州北部豪雨被害】ピースボート災害ボラセンが災害ボランティア募集
概要

ボランティア募集を開始しました。
まだまだ人の力が必要です。
ぜひご参加ください!

情報入手先
HP
年齢条件
18 歳 〜 60 歳
その他の条件

1日以上、活動に参加できる方
合流希望日の3日前までに必ず下記の「事前応募」を
完了させてください。
3日以上活動できる方、大歓迎
18歳以上、60歳以下の健康な男女
未成年の場合は「未成年合意書」要提出 (未成年
合意書ダウンロード/PDF)
現地到着までにボランティア保険(天災タイプ)に
加入すること
「ボランティア保険」は、最寄りの社会福祉協議会
の窓口にて登録できます。
現地での活動・生活に必要な衣類や日用品を準備で
きる方
スコップや長靴など作業道具は貸出します。貸出可
能物は下記「貸出可能物品リスト」をご参照くださ
い。

活動内容

清掃活動(土砂出し、家財の搬出、生活水路の土砂出し
など)
現地状況により活動内容は変更する可能性があります。
活動内容の指定は出来ません。

カテゴリー

災害支援

募集期間
2017-07-24 〜 2017-10-15
活動日
随時 (2017-07-24 〜 2017-10-15)
表示日時

2017年7月24日(月)-10月15日(日)

- 活動期間は現地災害ボランティアセンターとの協
議により決定します。現地状況により早期終了する
可能性があります。表記以降の活動、募集の有無に
ついては決定次第追ってHP等でお知らせします。

活動場所
福岡県
福岡県朝倉市
33.4234125, 130.665573
集合場所
福岡県
福岡県朝倉市
33.4234125, 130.665573
地図として表示させる場所
活動場所
募集人数

約30名 / 日
団体・企業ボランティアも受け付けております。ご希望
の方は一度お問い合わせ先までご連絡ください。

宿泊

参加費

お問い合わせください

申込み方法

必ず事前の応募が必要です。
合流希望日の3日前までに、下記の応募フォームから
ご応募ください。

応募後、担当者より受入の可否と集合場所等の詳細
を連絡します。
pbv.volunteer@pbv.or.jpのアドレスからメール受信
を出来るよう設定をお願いします。

画像URL

その他

【注:今後の天候や、それに伴う警報・避難情報等により、ボランティア活動が中止となる場合があります。必ず事前に情報収集・確認をしっかり行ったうえで、活動にご参加ください。】

※9/21(木)16:00更新

[情報詳細]
■活動場所
福岡県朝倉市(蜷城地区、大福地区など)を中心に九州北部豪雨で被災した地域
参加時期により、活動地区は随時変更します。
地元社協や行政、NPOとの連携の上、支援の偏り等も考慮し、現在上記の地区を中心に活動を展開しています。

■集合
下記、いづれかをお選びください。

パターン1:活動参加日の前日に合流する場合(16:30集合)
パターン2:活動参加日の当日に合流する場合(08:30集合)

場所:甘木鉄道「甘木駅」 ロータリー前

現地状況等に合わせて時間は前後する可能性があります。予めご了承ください。

■持ち物
健康保険被保険者証…病院にかかる際に必要です
ボランティア保険加入証明書…コピー可
各自必要な着替えや日用品
作業着(原則長袖長ズボン)
活動日初日の昼食分
下記3枚(未成年者は4枚)を印刷、記入してお持ちください。
ボランティア誓約書
ボランティア登録用紙
車両使用誓約書
未成年合意書
参加期間の気温や天候に合わせてご準備ください。
被災地でのボランティア活動です。見た目がだらしないものや露出の多いものは控えてください。

■貸出可能物品
- ヘルメット
- ゴーグル
- マスク
- ヤッケ
- 皮手袋
- ゴム手袋
- 長靴
- セーフティーインソール
- 寝袋
- 寝袋の下に敷くマット

- 貸出物は全て中古です。また数に限りがあるので持参が可能なものはお持ちください。
- 長靴は24cm~27cmまでの1cm刻みで、各サイズ数量に限りがあり、必ずしも自身のサイズに完全に合致するものを貸し出せるわけではありません。
それ以上(以下)のサイズや完全に合致するサイズをご希望の方は持参ください。

■その他 生活環境
宿泊場所は、甘木市内にある施設の大広間を、ご厚意でお借りさせていただいております。
男女別にパーテーションで区切られたお部屋です。合宿施設などをイメージしてください。
入浴は近くの温泉施設を利用できます。入浴料310円。(※9/30までボランティア割引価格)
卑弥呼ロマンの湯 http://www.morinoyu.net/himiko/
洗濯が必要な方は各自コインランドリーを利用してください。費用は自己負担です。
食事は近隣飲食店やスーパー、コンビニをご利用ください。(徒歩10分圏内) 宿泊場所にて自炊も可能です。
その他、施設内の電源、水道等の使用は可能です。
宿泊場所からボランティア活動場所への交通手段は原則当団体にて用意します。

■お問い合わせ先
ピースボート災害ボランティアセンター
〒169-0075 東京都新宿区高田馬場3-13-1-2F

TEL:03-3363-7967(10:00-18:30/土日祝定休)

MAIL:pbv.volunteer@pbv.or.jp
FAX: 03-3362-6073
※個人情報の取り扱いについてはこちらをご覧ください。
http://pbv.or.jp/privacy_policy

■主催団体
ピースボート災害ボランティアセンター(PBV)

[情報元URL]
公式ホームページ
http://pbv.or.jp/volunteer/2017kyusyu

■ボランティア活動保険
活動参加にあたってはなるべく被災地ではない社会福祉協議会などでボランティア活動保険に加入してご参加ください。
http://www.tokyo-fk.com/document/V1-hokennaiyou.pdf

■参考
・最新のボランティア募集情報については、各団体のほか、下記ページでも配信しています。
①全国社会福祉協議会「被災地支援・災害ボランティア情報」
http://www.saigaivc.com/

②福岡県社会福祉協議会 災害救援本部Facebookページ
https://www.facebook.com/fukushakyosaigai/

③福岡県NPO・ボランティアセンター 公式ホームページ
http://www.nvc.pref.fukuoka.lg.jp/news/detail/250

④福岡県「7月5日からの大雨による災害」への支援に関するポータルページ
http://www.pref.fukuoka.lg.jp/contents/hisaisyasien0.html

・ボランティア活動を希望される方は、以下のHPに活動時の服装や持ち物、心構えなどが記載してありますので、ご参照のうえ準備をしていただきますようお願いいたします。

①レスキューストックヤード 「災害ボラの予備知識」
http://rsy-nagoya.com/volunteer/volknowledge.html

②全国社会福祉協議会 「災害時のボランティア活動について」
http://www.shakyo.or.jp/saigai/katudou.html

■キーワード
九州北部 九州豪雨 災害ボランティア

旧補足

【注:今後の天候や、それに伴う警報・避難情報等により、ボランティア活動が中止となる場合があります。必ず事前に情報収集・確認をしっかり行ったうえで、活動にご参加ください。】

※9/21(木)16:00更新

[条件]
1日以上、活動に参加できる方
合流希望日の3日前までに必ず下記の「事前応募」を完了させてください。
3日以上活動できる方、大歓迎
18歳以上、60歳以下の健康な男女
未成年の場合は「未成年合意書」要提出 (未成年合意書ダウンロード/PDF)
現地到着までにボランティア保険(天災タイプ)に加入すること
「ボランティア保険」は、最寄りの社会福祉協議会の窓口にて登録できます。
現地での活動・生活に必要な衣類や日用品を準備できる方
スコップや長靴など作業道具は貸出します。貸出可能物は下記「貸出可能物品リスト」をご参照ください。

[情報詳細]
■活動内容
清掃活動(土砂出し、家財の搬出、生活水路の土砂出しなど)
現地状況により活動内容は変更する可能性があります。
活動内容の指定は出来ません。

■活動場所
福岡県朝倉市(蜷城地区、大福地区など)を中心に九州北部豪雨で被災した地域
参加時期により、活動地区は随時変更します。
地元社協や行政、NPOとの連携の上、支援の偏り等も考慮し、現在上記の地区を中心に活動を展開しています。

■活動期間
2017年7月24日(月)-10月15日(日)

- 活動期間は現地災害ボランティアセンターとの協議により決定します。現地状況により早期終了する可能性があります。表記以降の活動、募集の有無については決定次第追ってHP等でお知らせします。

■募集人数
約30名 / 日
団体・企業ボランティアも受け付けております。ご希望の方は一度お問い合わせ先までご連絡ください。

■集合
下記、いづれかをお選びください。

パターン1:活動参加日の前日に合流する場合(16:30集合)
パターン2:活動参加日の当日に合流する場合(08:30集合)

場所:甘木鉄道「甘木駅」 ロータリー前

現地状況等に合わせて時間は前後する可能性があります。予めご了承ください。

■持ち物
健康保険被保険者証…病院にかかる際に必要です
ボランティア保険加入証明書…コピー可
各自必要な着替えや日用品
作業着(原則長袖長ズボン)
活動日初日の昼食分
下記3枚(未成年者は4枚)を印刷、記入してお持ちください。
ボランティア誓約書
ボランティア登録用紙
車両使用誓約書
未成年合意書
参加期間の気温や天候に合わせてご準備ください。
被災地でのボランティア活動です。見た目がだらしないものや露出の多いものは控えてください。

■貸出可能物品
- ヘルメット
- ゴーグル
- マスク
- ヤッケ
- 皮手袋
- ゴム手袋
- 長靴
- セーフティーインソール
- 寝袋
- 寝袋の下に敷くマット

- 貸出物は全て中古です。また数に限りがあるので持参が可能なものはお持ちください。
- 長靴は24cm~27cmまでの1cm刻みで、各サイズ数量に限りがあり、必ずしも自身のサイズに完全に合致するものを貸し出せるわけではありません。
それ以上(以下)のサイズや完全に合致するサイズをご希望の方は持参ください。

■その他 生活環境
宿泊場所は、甘木市内にある施設の大広間を、ご厚意でお借りさせていただいております。
男女別にパーテーションで区切られたお部屋です。合宿施設などをイメージしてください。
入浴は近くの温泉施設を利用できます。入浴料310円。(※9/30までボランティア割引価格)
卑弥呼ロマンの湯 http://www.morinoyu.net/himiko/
洗濯が必要な方は各自コインランドリーを利用してください。費用は自己負担です。
食事は近隣飲食店やスーパー、コンビニをご利用ください。(徒歩10分圏内) 宿泊場所にて自炊も可能です。
その他、施設内の電源、水道等の使用は可能です。
宿泊場所からボランティア活動場所への交通手段は原則当団体にて用意します。

■申込方法
必ず事前の応募が必要です。
合流希望日の3日前までに、下記の応募フォームからご応募ください。

応募後、担当者より受入の可否と集合場所等の詳細を連絡します。
pbv.volunteer@pbv.or.jpのアドレスからメール受信を出来るよう設定をお願いします。

■お問い合わせ先
ピースボート災害ボランティアセンター
〒169-0075 東京都新宿区高田馬場3-13-1-2F

TEL:03-3363-7967(10:00-18:30/土日祝定休)

MAIL:pbv.volunteer@pbv.or.jp
FAX: 03-3362-6073
※個人情報の取り扱いについてはこちらをご覧ください。
http://pbv.or.jp/privacy_policy

■主催団体
ピースボート災害ボランティアセンター(PBV)

[情報元URL]
公式ホームページ
http://pbv.or.jp/volunteer/2017kyusyu

■ボランティア活動保険
活動参加にあたってはなるべく被災地ではない社会福祉協議会などでボランティア活動保険に加入してご参加ください。
http://www.tokyo-fk.com/document/V1-hokennaiyou.pdf

■参考
・最新のボランティア募集情報については、各団体のほか、下記ページでも配信しています。
①全国社会福祉協議会「被災地支援・災害ボランティア情報」
http://www.saigaivc.com/

②福岡県社会福祉協議会 災害救援本部Facebookページ
https://www.facebook.com/fukushakyosaigai/

③福岡県NPO・ボランティアセンター 公式ホームページ
http://www.nvc.pref.fukuoka.lg.jp/news/detail/250

④福岡県「7月5日からの大雨による災害」への支援に関するポータルページ
http://www.pref.fukuoka.lg.jp/contents/hisaisyasien0.html

・ボランティア活動を希望される方は、以下のHPに活動時の服装や持ち物、心構えなどが記載してありますので、ご参照のうえ準備をしていただきますようお願いいたします。

①レスキューストックヤード 「災害ボラの予備知識」
http://rsy-nagoya.com/volunteer/volknowledge.html

②全国社会福祉協議会 「災害時のボランティア活動について」
http://www.shakyo.or.jp/saigai/katudou.html

■キーワード
九州北部 九州豪雨 災害ボランティア

作成者
baba
最終更新者
baba
ID:0000010239
主催団体
ロハス南阿蘇たすけあい
タグ

シニア

高校生

タイトル
【九州北部豪雨被害】ロハス南阿蘇たすけあいが災害等ボランティア募集
概要

7月初旬、九州北部は記録的な豪雨に襲われました。
それを受けて、ロハス南阿蘇たすけあいは、九州北
部豪雨災害復興ボランティア「ロハス日田たすけあ
い」を組織して、九州北部豪雨からの復興をお手伝
いさせて頂きます。
支援者の皆様のご理解とご協力の程、何卒宜しくお
願い申し上げます。

情報入手先
HP
年齢条件
その他の条件

地元の社会福祉協議会にてボランティア保険への加入を
お願い致します。

活動内容

泥出し、 清掃など

カテゴリー

災害支援

募集期間
2017-08-01 〜 2017-10-30
活動日
随時 (2017-08-01 〜 2017-10-30)
表示日時

随時

活動場所
大分県
大分県日田市大字大肥1646
33.3700924, 130.889262
集合場所
大分県
大分県日田市大字大肥1646
33.3700924, 130.889262
地図として表示させる場所
活動場所
募集人数

なし

宿泊

なし

参加費

なし

申込み方法

ロハス日田たすけあい 日田市大鶴地区ベース
住所:大分県日田市大字大肥1646
電話:080-5797-2055
mail:rohasuhita.tasukeai@gmail.com
担当:石垣

画像URL

その他

【注:今後の天候や、それに伴う警報・避難情報等により、ボランティア活動が中止となる場合があります。必ず事前に情報収集・確認をしっかり行ったうえで、活動にご参加ください。】

※9/21(木)15:30更新

[情報詳細]
■活動日時
随時

■活動場所
大分県日田市ほか

■集合時間・場所
お問い合わせください

■お申し込み・お問い合わせ
ロハス日田たすけあい 日田市大鶴地区ベース
住所:大分県日田市大字大肥1646
電話:080-5797-2055
mail:rohasuhita.tasukeai@gmail.com
担当:石垣

■主催団体
ロハス南阿蘇たすけあい

[情報元URL]
・公式ホームページ
https://rohasuminamiasotasukeai.jimdo.com/

・公式Facebookページ
https://goo.gl/Ng9wZi

■ボランティア活動保険
活動参加にあたってはなるべく被災地ではない社会福祉協議会などでボランティア活動保険に加入してご参加ください。
http://www.tokyo-fk.com/document/V1-hokennaiyou.pdf

■参考
ボランティア活動を希望される方は、以下のHPに活動時の服装や持ち物、心構えなどが記載してありますので、ご参照のうえ準備をしていただきますようお願いいたします。

①レスキューストックヤード 「災害ボラの予備知識」
http://rsy-nagoya.com/volunteer/volknowledge.html

②全国社会福祉協議会 「災害時のボランティア活動について」
http://www.shakyo.or.jp/saigai/katudou.html

■キーワード
九州北部 九州豪雨 災害ボランティア 女性 初心者 学生 シニア 2017年度 平成29年度

旧補足

【注:今後の天候や、それに伴う警報・避難情報等により、ボランティア活動が中止となる場合があります。必ず事前に情報収集・確認をしっかり行ったうえで、活動にご参加ください。】

※9/21(木)15:30更新

[情報詳細]
■条件
地元の社会福祉協議会にてボランティア保険への加入をお願い致します。

■活動内容
泥出し、 清掃など

■活動日時
随時

■活動場所
大分県日田市ほか

■集合時間・場所
お問い合わせください

■お申し込み・お問い合わせ
ロハス日田たすけあい 日田市大鶴地区ベース
住所:大分県日田市大字大肥1646
電話:080-5797-2055
mail:rohasuhita.tasukeai@gmail.com
担当:石垣

■主催団体
ロハス南阿蘇たすけあい

[情報元URL]
・公式ホームページ
https://rohasuminamiasotasukeai.jimdo.com/

・公式Facebookページ
https://goo.gl/Ng9wZi

■ボランティア活動保険
活動参加にあたってはなるべく被災地ではない社会福祉協議会などでボランティア活動保険に加入してご参加ください。
http://www.tokyo-fk.com/document/V1-hokennaiyou.pdf

■参考
ボランティア活動を希望される方は、以下のHPに活動時の服装や持ち物、心構えなどが記載してありますので、ご参照のうえ準備をしていただきますようお願いいたします。

①レスキューストックヤード 「災害ボラの予備知識」
http://rsy-nagoya.com/volunteer/volknowledge.html

②全国社会福祉協議会 「災害時のボランティア活動について」
http://www.shakyo.or.jp/saigai/katudou.html

■キーワード
九州北部 九州豪雨 災害ボランティア 女性 初心者 学生 シニア 2017年度 平成29年度

作成者
baba
最終更新者
baba
ID:0000010238
主催団体
九州キリスト災害支援センター
タグ

シニア

高校生

タイトル
【九州北部豪雨被害】九州キリスト災害支援センターが災害・地域支援ボラ募集
概要

九州キリスト災害支援センターは今回の豪雨災害に対し
大分県日田 市にベースを立ち上げ、被災地支援を行う
ことに決定いたしました。それに伴い、 ボランティア
の募集をさせていただきます。

情報入手先
HP
年齢条件
その他の条件

活動内容

床下床上の泥出し、 清掃など

カテゴリー

災害支援

募集期間
2017-08-01 〜 2017-10-30
活動日
随時 (2017-08-01 〜 2017-10-30)
表示日時

随時

活動場所
大分県
大分県日田市竹田新町3-17
33.3100447, 130.9372941
集合場所
大分県
大分県日田市竹田新町3-17
33.3100447, 130.9372941
地図として表示させる場所
活動場所
募集人数

なし

宿泊

参加費

なし

申込み方法

下記サイトからお申込みください。
https://docs.google.com/forms/d/1jWHsZvNer5YjrKgyL
l0m8IrsNrvjRVHtELdrnrM0BvU/viewform

画像URL

その他

【注:今後の天候や、それに伴う警報・避難情報等により、ボランティア活動が中止となる場合があります。必ず事前に情報収集・確認をしっかり行ったうえで、活動にご参加ください。】

※9/21(木)15:30更新

[情報詳細]
■ベースキャンプ受入時間
8:00 am〜8:00 pm(火~土)
※午前8時以降の到着の場合はその日の作業に加われません。

■受付場所
九州キリスト災害支援センター 日田ベース
(大分県日田市竹田新町3-17)

■主催団体
九州キリスト災害支援センター

■お問合せ
連絡先:080-3997-3255
メール:kcdrcvolunteer@gmail.com

[情報元URL]
・公式ホームページ
http://kyusyuchristdrc.wixsite.com/kumamoto/hitaasakuravolunteer

■ボランティア活動保険
活動参加にあたってはなるべく被災地ではない社会福祉協議会などでボランティア活動保険に加入してご参加ください。
http://www.tokyo-fk.com/document/V1-hokennaiyou.pdf

■参考
ボランティア活動を希望される方は、以下のHPに活動時の服装や持ち物、心構えなどが記載してありますので、ご参照のうえ準備をしていただきますようお願いいたします。

①レスキューストックヤード 「災害ボラの予備知識」
http://rsy-nagoya.com/volunteer/volknowledge.html

②全国社会福祉協議会 「災害時のボランティア活動について」
http://www.shakyo.or.jp/saigai/katudou.html

■キーワード
九州北部 九州豪雨 災害ボランティア 女性 初心者 学生 シニア 2017年度 平成29年度

旧補足

【注:今後の天候や、それに伴う警報・避難情報等により、ボランティア活動が中止となる場合があります。必ず事前に情報収集・確認をしっかり行ったうえで、活動にご参加ください。】

※9/21(木)15:30更新

[情報詳細]
■活動内容
床下床上の泥出し、 清掃など

■活動日時
随時

■ベースキャンプ受入時間
8:00 am〜8:00 pm(火~土)
※午前8時以降の到着の場合はその日の作業に加われません。

■受付場所
九州キリスト災害支援センター 日田ベース
(大分県日田市竹田新町3-17)

■宿泊

■お申し込み方法
下記サイトからお申込みください。
https://docs.google.com/forms/d/1jWHsZvNer5YjrKgyLl0m8IrsNrvjRVHtELdrnrM0BvU/viewform

■主催団体
九州キリスト災害支援センター

■お問合せ
連絡先:080-3997-3255
メール:kcdrcvolunteer@gmail.com

[情報元URL]
・公式ホームページ
http://kyusyuchristdrc.wixsite.com/kumamoto/hitaasakuravolunteer

■ボランティア活動保険
活動参加にあたってはなるべく被災地ではない社会福祉協議会などでボランティア活動保険に加入してご参加ください。
http://www.tokyo-fk.com/document/V1-hokennaiyou.pdf

■参考
ボランティア活動を希望される方は、以下のHPに活動時の服装や持ち物、心構えなどが記載してありますので、ご参照のうえ準備をしていただきますようお願いいたします。

①レスキューストックヤード 「災害ボラの予備知識」
http://rsy-nagoya.com/volunteer/volknowledge.html

②全国社会福祉協議会 「災害時のボランティア活動について」
http://www.shakyo.or.jp/saigai/katudou.html

■キーワード
九州北部 九州豪雨 災害ボランティア 女性 初心者 学生 シニア 2017年度 平成29年度

作成者
baba
最終更新者
baba
ID:0000010237
主催団体
NPO法人 日本九援隊
タグ

シニア

高校生

タイトル
【台風18号・九州北部豪雨被害】9/24博多発→大分・朝倉への災害ボラ募集
概要

9月17日(日)九州に上陸した大型台風18号に
より、最も深刻な被害が発生している大分県津久見
市に緊急大型ボラバス派遣を実施します。また、台
風18号接近により中止となってしまった、九州北
部豪雨の被災地・朝倉市の梨農家を支援する「高木
梨復興プロジェクト」への大型ボラバス派遣を併せ
て実施いたします。どちらの被災地も一刻を争う緊
急の事態であり、大勢の災害ボランティアの力を必
要としています。

情報入手先
HP
年齢条件
その他の条件

ボランティア活動保険 要加入

活動内容

災害支援、農業支援など

<行程>
7:00 JR博多駅筑紫口
セントラーザホテル横ローソン前出発
7:30 JR大野城駅東口ロータリー前出発
(太宰府IC〜甘木IC、津久見IC)
7:50 基山PA出発
8:20 朝倉災害支援連絡所出発(朝倉市)
8:30 朝倉市比良松の下比良松公民館集合、それぞれ
の地区に別れて活動開始(朝倉市)
10:00 津久見市災害ボランティアセンター到着、活
動開始(津久見市)
15:00 津久見市災害ボランティアセンター活動終
了、出発
16:00 朝倉市比良松、黒川地区活動終了、出発
(津久見IC、甘木IC~太宰府IC)
16:40 基山PA到着
17:30 大野城駅東口ロータリー前到着
18:00 JR博多駅筑紫口ロータリー前到着

カテゴリー

災害支援

募集期間
〜 2017-09-24
活動日
  • 2017/09/24
表示日時

平成29年9月24日(日)

活動場所
福岡県
朝倉市下比良松
33.3846289, 130.727607
集合場所
福岡県
JR博多駅
33.5902414, 130.4212219
地図として表示させる場所
活動場所
募集人数

300名

宿泊

不可

参加費

2,000円(学生無料)
※津久見市行き参加者は、旅行業法ボラバス特例措置が
間に合わなければ無料となります。

申込み方法

電話
※参加をご希望の方は、ご面倒をおかけしますが、
必ず理事長肥後まで、電話連絡(080-3901-6183 肥後
孝)をお願いいたします。ただし、理事長肥後は福岡
県職員であるため、勤務時間(9:00〜17:45)外にお
電話をお願いします。

画像URL

その他

【注:今後の天候や、それに伴う警報・避難情報等により、ボランティア活動が中止となる場合があります。必ず事前に情報収集・確認をしっかり行ったうえで、活動にご参加ください。】

※9/21(木)15:30更新

[情報詳細]
■集合場所
JR博多駅筑紫口ローソン前、JR大野城駅東口ロータリー前、基山PA、朝倉災害支援連絡所

■活動場所
福岡県朝倉市、大分県津久見市

■主催団体
NPO法人 日本九援隊

■お問合せ
080-3901-6183

[情報元URL]
・公式Facebookページ
https://www.facebook.com/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E4%B9%9D%E6%8F%B4%E9%9A%8A-717080958377141/

・公式ホームページ
http://nippon9entai.crayonsite.net/

■団体情報
福岡県大野城市瓦田2-4-26
080-3901-6183
理事長 肥後孝

■支援金に協力おねがいします
NPO法人 日本九援隊は、熊本地震発生から現在も毎週末継続して災害ボランティア派遣を行なっている週末ボランティアです。派遣が旅行業法違反とならないように、皆様からの募金のみで無料で災害ボランティア派遣を実施しておりますが、このままでは今回が最後の派遣となってしまいます。理事長以下全員無報酬で活動し、募金は全額ボランティア派遣だけにしか使わない全国でも稀な団体ですので、何卒、熊本地震を忘れず、熊本のために皆様の緊急募金をお願いします。

ゆうちょ銀行
店名 七四八
店番 748
普通預金 口座番号 9642710
NPO法人日本九援隊(ニホンキュウエンタイ)理事長 肥後 孝

■ボランティア活動保険
活動参加にあたってはなるべく被災地ではない社会福祉協議会などでボランティア活動保険に加入してご参加ください。
http://www.tokyo-fk.com/document/V1-hokennaiyou.pdf

■参考
ボランティア活動を希望される方は、以下のHPに活動時の服装や持ち物、心構えなどが記載してありますので、ご参照のうえ準備をしていただきますようお願いいたします。

①レスキューストックヤード 「災害ボラの予備知識」
http://rsy-nagoya.com/volunteer/volknowledge.html

②全国社会福祉協議会 「災害時のボランティア活動について」
http://www.shakyo.or.jp/saigai/katudou.html

■キーワード
台風18号 九州北部 九州豪雨 災害ボランティア 女性 初心者 学生 シニア ボランティアバス ボラバス 2017年度 平成29年度

旧補足

【注:今後の天候や、それに伴う警報・避難情報等により、ボランティア活動が中止となる場合があります。必ず事前に情報収集・確認をしっかり行ったうえで、活動にご参加ください。】

※9/21(木)15:30更新

[条件]
ボランティア活動保険 要加入

[情報詳細]
■活動内容
災害支援、農業支援など

<行程>
7:00 JR博多駅筑紫口
セントラーザホテル横ローソン前出発
7:30 JR大野城駅東口ロータリー前出発
(太宰府IC〜甘木IC、津久見IC)
7:50 基山PA出発
8:20 朝倉災害支援連絡所出発(朝倉市)
8:30 朝倉市比良松の下比良松公民館集合、それぞれの地区に別れて活動開始(朝倉市)
10:00 津久見市災害ボランティアセンター到着、活動開始(津久見市)
15:00 津久見市災害ボランティアセンター活動終了、出発
16:00 朝倉市比良松、黒川地区活動終了、出発
(津久見IC、甘木IC~太宰府IC)
16:40 基山PA到着
17:30 大野城駅東口ロータリー前到着
18:00 JR博多駅筑紫口ロータリー前到着

■活動日時
平成29年9月24日(日)

■集合場所
JR博多駅筑紫口ローソン前、JR大野城駅東口ロータリー前、基山PA、朝倉災害支援連絡所

■活動場所
福岡県朝倉市、大分県津久見市

■募集人数
300名

■宿泊
不可

■参加費
2,000円(学生無料)
※津久見市行き参加者は、旅行業法ボラバス特例措置が間に合わなければ無料となります。

■お申し込み方法
電話
※参加をご希望の方は、ご面倒をおかけしますが、必ず理事長肥後まで、電話連絡(080-3901-6183 肥後孝)をお願いいたします。ただし、理事長肥後は福岡県職員であるため、勤務時間(9:00〜17:45)外にお電話をお願いします。

■主催団体
NPO法人 日本九援隊

■お問合せ
080-3901-6183

[情報元URL]
・公式Facebookページ
https://www.facebook.com/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E4%B9%9D%E6%8F%B4%E9%9A%8A-717080958377141/

・公式ホームページ
http://nippon9entai.crayonsite.net/

■団体情報
福岡県大野城市瓦田2-4-26
080-3901-6183
理事長 肥後孝

■支援金に協力おねがいします
NPO法人 日本九援隊は、熊本地震発生から現在も毎週末継続して災害ボランティア派遣を行なっている週末ボランティアです。派遣が旅行業法違反とならないように、皆様からの募金のみで無料で災害ボランティア派遣を実施しておりますが、このままでは今回が最後の派遣となってしまいます。理事長以下全員無報酬で活動し、募金は全額ボランティア派遣だけにしか使わない全国でも稀な団体ですので、何卒、熊本地震を忘れず、熊本のために皆様の緊急募金をお願いします。

ゆうちょ銀行
店名 七四八
店番 748
普通預金 口座番号 9642710
NPO法人日本九援隊(ニホンキュウエンタイ)理事長 肥後 孝

■ボランティア活動保険
活動参加にあたってはなるべく被災地ではない社会福祉協議会などでボランティア活動保険に加入してご参加ください。
http://www.tokyo-fk.com/document/V1-hokennaiyou.pdf

■参考
ボランティア活動を希望される方は、以下のHPに活動時の服装や持ち物、心構えなどが記載してありますので、ご参照のうえ準備をしていただきますようお願いいたします。

①レスキューストックヤード 「災害ボラの予備知識」
http://rsy-nagoya.com/volunteer/volknowledge.html

②全国社会福祉協議会 「災害時のボランティア活動について」
http://www.shakyo.or.jp/saigai/katudou.html

■キーワード
台風18号 九州北部 九州豪雨 災害ボランティア 女性 初心者 学生 シニア ボランティアバス ボラバス 2017年度 平成29年度

作成者
baba
最終更新者
baba
ID:0000010236
主催団体
柳川市・社会福祉法人柳川市社会福祉協議会
タグ

シニア

高校生

タイトル
【九州北部豪雨被害】柳川市・柳川市社協が災害支援ボラバス参加者募集(市内のみ)
概要

平成29年7月5日に発生した九州北部豪雨災害によ
り、福岡県朝倉市を中心に甚大な被害が発生しまし
た。
柳川市では、平成24年に発生した九州北部豪雨災害
の時に、全国から様々なボランティアに駆けつけて
いただき、市民生活を迅速に復興することができま
した。柳川市及び柳川市社協では、地域福祉の源で
ある「たすけあいの心」を胸に、「2017九州北部豪
雨災害ボランティア隊」を編成して被災地へ派遣し
ます。

情報入手先
HP
年齢条件
15 歳 〜
その他の条件

・柳川市在住の方又は柳川市に通勤・通学されている高
校生以上の方に限ります。
・未成年者は、保護者の同意が必要です。

活動内容

災害ボランティアセンターから要請されるボランテ
ィア活動
(主な活動:家屋からの泥出し・家財の搬出等)
※炎天下かつ屋外での重労働が予想されますので、
体調が悪い方、体力に自信のない方はお申し込みを
お控えください。

カテゴリー

災害支援

募集期間
〜 2017-09-28
活動日
  • 2017/09/30
表示日時

9月30日(土曜日) 

<行程>
7:00 集合・出発
※柳川総合保健福祉センター「水の郷」駐車場(旧
柳川ホテル跡地)に集合し、バスで現地に向かいま
す。
※途中、コンビニ、SAにて休憩を取ります。
9:00 現地到着
9:30 ボランティア受付後活動開始
15:00 活動終了
15:30 現地出発
17:15 集合場所に帰着
※行程は、変更になる場合があります。

※災害ボランティアセンターの都合により、中止と
なる場合もあります。

活動場所
福岡県
福岡県朝倉市
33.4234125, 130.665573
集合場所
福岡県
柳川市上宮永町6番地3
33.1544036, 130.4007066
地図として表示させる場所
集合場所
募集人数

1日につき20名
※参加者が定員を超える場合には、参加者を調整させて
いただきます。
※申込人数が極端に少ない場合には、派遣を中止する場
合があります。

宿泊

なし

参加費

無料
※活動期間中の飲食代等は、全て自己負担となります。

申込み方法

参加を希望される方は、別紙参加申込書に必要事項
を明記の上、持参、郵送、電子メール又はFAXで提出
してください。
○申込期限は、各活動日の3日前まで ※申込用紙必

申込用紙はこちらからダウンロードできます。

・参加申込書(139KB; PDFファイル)
http://www.city.yanagawa.fukuoka.jp/library/dow
nload/04kenko_fukushi_kosodate/04fukushi/boran/
201709moushikomi.pdf

・派遣募集要項(210KB; PDFファイル)
http://www.city.yanagawa.fukuoka.jp/library/dow
nload/04kenko_fukushi_kosodate/04fukushi/boran/
201709youryou.pdf

画像URL

その他

【注:今後の天候や、それに伴う警報・避難情報等により、ボランティア活動が中止となる場合があります。必ず事前に情報収集・確認をしっかり行ったうえで、活動にご参加ください。】

※9/21(木)15:00更新

[募集期間]
お申込みは、各活動日の3日前までを締め切りとします。

[情報詳細]
■集合場所
柳川総合保健福祉センター「水の郷」駐車場(旧柳川ホテル跡地)
(柳川市上宮永町6番地3)

■活動場所
福岡県の朝倉市、添田町、東峰村等の災害ボランティアセンターを設置している地域
※本会において、前日までに各災害ボランティアセンターと調整し、決定します。

■持ち物・服装
現地での物品調達は、困難が予想されますので、次のものを各自で持参してください。
作業着(汚れても良い服装)、雨具(カッパ等)、底の厚い靴又は長靴、帽子、マスク、厚手のゴム手袋、タオル、常備薬、洗面用具、着替え、暑さ対策品(冷えるマフラーや塩分+カリウム、保冷水筒等)、健康保険証
※活動に必要な服装等は、水害マニュアル(1577KB; PDFファイル)を参考にしてください。
※スコップ等の作業道具は、現地で調達します。
※移動中及び活動中の食事については、各自で準備が必要です。(高速道路のサービスエリア又はコンビニエンスストアで購入が可能です。)

■保険加入
参加者には、前日までに本会の窓口でボランティア活動保険に加入していただきます。保険加入料500円は、参加者負担です。

■注意事項
(1)現地の受入方針の変更等により、派遣を中止する場合があります。
(2)自己責任・自己完結を原則とし、被災地に負担をかけないようにするとともに、被災された方の心情に配慮した言動、行動に心がけてください。
(3)雨天及び落雷等の関係で、やむを得ず活動が中止になる場合があります。
(4)活動先でのトイレ確保が困難な場合があります。

■主催団体
柳川市・社会福祉法人柳川市社会福祉協議会

■お問い合わせ
社会福祉法人 柳川市社会福祉協議会本所
〒832-0058 福岡県柳川市上宮永町6-3 柳川総合保健福祉センター「水の郷」内
(電話)0944-72-5347  (FAX)0944-72-5346
(メール)yanagawashakyo5347@tea.ocn.or.jp
※電話でのお問い合わせは、午前8時30分から午後5時まで対応します。(土日、祝日を除く)

[情報元URL]
・公式ホームページ
http://www.city.yanagawa.fukuoka.jp/kenko/fukushi/koreisha/29kyuusyuuhokubu.html

■ボランティア活動保険
活動参加にあたってはなるべく被災地ではない社会福祉協議会などでボランティア活動保険に加入してご参加ください。
http://www.tokyo-fk.com/document/V1-hokennaiyou.pdf

■参考
・最新のボランティア募集情報については、各団体のほか、下記ページでも配信しています。
①全国社会福祉協議会「被災地支援・災害ボランティア情報」
http://www.saigaivc.com/

②福岡県社会福祉協議会 災害救援本部Facebookページ
https://www.facebook.com/fukushakyosaigai/

③福岡県NPO・ボランティアセンター 公式ホームページ
http://www.nvc.pref.fukuoka.lg.jp/news/detail/250

④福岡県「7月5日からの大雨による災害」への支援に関するポータルページ
http://www.pref.fukuoka.lg.jp/contents/hisaisyasien0.html

・ボランティア活動を希望される方は、以下のHPに活動時の服装や持ち物、心構えなどが記載してありますので、ご参照のうえ準備をしていただきますようお願いいたします。

①レスキューストックヤード 「災害ボラの予備知識」
http://rsy-nagoya.com/volunteer/volknowledge.html

②全国社会福祉協議会 「災害時のボランティア活動について」
http://www.shakyo.or.jp/saigai/katudou.html

■キーワード
九州北部 九州豪雨 災害ボランティア ボラバス ボランティアバス

旧補足

【注:今後の天候や、それに伴う警報・避難情報等により、ボランティア活動が中止となる場合があります。必ず事前に情報収集・確認をしっかり行ったうえで、活動にご参加ください。】

※9/21(木)15:00更新

[条件]
・柳川市在住の方又は柳川市に通勤・通学されている高校生以上の方に限ります。
・未成年者は、保護者の同意が必要です。

[募集期間]
お申込みは、各活動日の3日前までを締め切りとします。

[情報詳細]
■活動内容
災害ボランティアセンターから要請されるボランティア活動
(主な活動:家屋からの泥出し・家財の搬出等)
※炎天下かつ屋外での重労働が予想されますので、体調が悪い方、体力に自信のない方はお申し込みをお控えください。

■活動日
9月30日(土曜日) 

<行程>
7:00 集合・出発
※柳川総合保健福祉センター「水の郷」駐車場(旧柳川ホテル跡地)に集合し、バスで現地に向かいます。
※途中、コンビニ、SAにて休憩を取ります。
9:00 現地到着
9:30 ボランティア受付後活動開始
15:00 活動終了
15:30 現地出発
17:15 集合場所に帰着
※行程は、変更になる場合があります。

※災害ボランティアセンターの都合により、中止となる場合もあります。

■集合場所
柳川総合保健福祉センター「水の郷」駐車場(旧柳川ホテル跡地)
(柳川市上宮永町6番地3)

■活動場所
福岡県の朝倉市、添田町、東峰村等の災害ボランティアセンターを設置している地域
※本会において、前日までに各災害ボランティアセンターと調整し、決定します。

■募集人数
1日につき20名
※参加者が定員を超える場合には、参加者を調整させていただきます。
※申込人数が極端に少ない場合には、派遣を中止する場合があります。

■参加費
無料
※活動期間中の飲食代等は、全て自己負担となります。

■持ち物・服装
現地での物品調達は、困難が予想されますので、次のものを各自で持参してください。
作業着(汚れても良い服装)、雨具(カッパ等)、底の厚い靴又は長靴、帽子、マスク、厚手のゴム手袋、タオル、常備薬、洗面用具、着替え、暑さ対策品(冷えるマフラーや塩分+カリウム、保冷水筒等)、健康保険証
※活動に必要な服装等は、水害マニュアル(1577KB; PDFファイル)を参考にしてください。
※スコップ等の作業道具は、現地で調達します。
※移動中及び活動中の食事については、各自で準備が必要です。(高速道路のサービスエリア又はコンビニエンスストアで購入が可能です。)

■保険加入
参加者には、前日までに本会の窓口でボランティア活動保険に加入していただきます。保険加入料500円は、参加者負担です。

■注意事項
(1)現地の受入方針の変更等により、派遣を中止する場合があります。
(2)自己責任・自己完結を原則とし、被災地に負担をかけないようにするとともに、被災された方の心情に配慮した言動、行動に心がけてください。
(3)雨天及び落雷等の関係で、やむを得ず活動が中止になる場合があります。
(4)活動先でのトイレ確保が困難な場合があります。

■申込み方法
参加を希望される方は、別紙参加申込書に必要事項を明記の上、持参、郵送、電子メール又はFAXで提出してください。
○申込期限は、各活動日の3日前まで ※申込用紙必着
申込用紙はこちらからダウンロードできます。

・参加申込書(139KB; PDFファイル)
http://www.city.yanagawa.fukuoka.jp/library/download/04kenko_fukushi_kosodate/04fukushi/boran/201709moushikomi.pdf

・派遣募集要項(210KB; PDFファイル)
http://www.city.yanagawa.fukuoka.jp/library/download/04kenko_fukushi_kosodate/04fukushi/boran/201709youryou.pdf

■主催団体
柳川市・社会福祉法人柳川市社会福祉協議会

■お問い合わせ
社会福祉法人 柳川市社会福祉協議会本所
〒832-0058 福岡県柳川市上宮永町6-3 柳川総合保健福祉センター「水の郷」内
(電話)0944-72-5347  (FAX)0944-72-5346
(メール)yanagawashakyo5347@tea.ocn.or.jp
※電話でのお問い合わせは、午前8時30分から午後5時まで対応します。(土日、祝日を除く)

[情報元URL]
・公式ホームページ
http://www.city.yanagawa.fukuoka.jp/kenko/fukushi/koreisha/29kyuusyuuhokubu.html

■ボランティア活動保険
活動参加にあたってはなるべく被災地ではない社会福祉協議会などでボランティア活動保険に加入してご参加ください。
http://www.tokyo-fk.com/document/V1-hokennaiyou.pdf

■参考
・最新のボランティア募集情報については、各団体のほか、下記ページでも配信しています。
①全国社会福祉協議会「被災地支援・災害ボランティア情報」
http://www.saigaivc.com/

②福岡県社会福祉協議会 災害救援本部Facebookページ
https://www.facebook.com/fukushakyosaigai/

③福岡県NPO・ボランティアセンター 公式ホームページ
http://www.nvc.pref.fukuoka.lg.jp/news/detail/250

④福岡県「7月5日からの大雨による災害」への支援に関するポータルページ
http://www.pref.fukuoka.lg.jp/contents/hisaisyasien0.html

・ボランティア活動を希望される方は、以下のHPに活動時の服装や持ち物、心構えなどが記載してありますので、ご参照のうえ準備をしていただきますようお願いいたします。

①レスキューストックヤード 「災害ボラの予備知識」
http://rsy-nagoya.com/volunteer/volknowledge.html

②全国社会福祉協議会 「災害時のボランティア活動について」
http://www.shakyo.or.jp/saigai/katudou.html

■キーワード
九州北部 九州豪雨 災害ボランティア ボラバス ボランティアバス

作成者
baba
最終更新者
baba
ID:0000010235
主催団体
糸島市社会福祉協議会
タグ

シニア

高校生

タイトル
【九州北部豪雨被害】福岡県糸島市が災害支援ボランティアバス参加者募集
概要

平成29年 7 月九州北部豪雨災害から 1 か月半が
経過しましたが、朝倉市においては、いまだ手つか
ずの被災 地域も残されており、活動の一層の強化が
望まれている状況で、県社協からも市民への 勧奨を
促されているところです。 本会としても同じ県内市
町村が被災されていることから、市民へのボランテ
ィア活動 を一層促進するため、市社協の福祉バスで
朝倉市災害ボランティアセンターへ下記のと おり運
行します。

情報入手先
HP
年齢条件
12 歳 〜
その他の条件

・中学生以上から(中学生は保護者同伴、高校生からは
同意を得て単独 参加可能)

活動内容

主に土砂かき等

<行程>
午前7時半 あごら発―今宿 IC=大宰府 IC=杷木
IC
-午前9時 杷木サテライト着 (午前9時 ボランテ
ィア活動開始-午後4時 ボランティア活動終了)
午後4時半※杷木サテライト発-杷木 IC=大宰府
IC=今宿 IC-午後6時半あごら着
※帰りは、参加者が全員揃いしだい出発します。

カテゴリー

災害支援

募集期間
〜 2017-09-24
活動日
  • 2017/09/23
  • 2017/09/24
表示日時

9 月 23 日(土曜日)、24 日(日曜日)
※午前7時30分から午後6時30分(ボランティア活
動時間9時~16時)
※天候が悪い場合は、中止することもありえますのでご
了承ください。

活動場所
福岡県
朝倉市杷木久喜宮1594-2
33.3552439, 130.7866761
集合場所
福岡県
糸島市潤一丁目22番1号
33.5586267, 130.2190718
地図として表示させる場所
集合場所
募集人数

各33人程度

宿泊

なし

参加費

無料
※ボランティア保険の未加入者は当日支払い。(350
円)

申込み方法

市社協まで電話にて氏名 住所 電話番号 年代 ボランテ
ィア保険の 有無を確認して受付します。
092-324-1660

画像URL

その他

【注:今後の天候や、それに伴う警報・避難情報等により、ボランティア活動が中止となる場合があります。必ず事前に情報収集・確認をしっかり行ったうえで、活動にご参加ください。】

※9/21(木)15:00更新

[募集期間]
定員になり次第終了

[情報詳細]
■集合場所
糸島市健康福祉センターあごら

■活動場所
朝倉市災害ボランティアセンター 杷木サテライト(杷木支所)

■服装・準備する物
長袖、長ズボン、長くつ等、軍手、 ゴム手、タオル、帽子等 朝倉市災害ボラセンHP参照の上準備してください。
また、コンビニには寄りませんので、弁当、飲み物 500m×4 本(最低限 凍 らせると良い)の用意を必ずしてください。

■主催団体
糸島市社会福祉協議会 地域課

■お問い合わせ
糸島市社会福祉協議会
本 所
〒819-1105
糸島市潤一丁目22番1号
糸島市健康福祉センターあごら内
TEL(092)324-1660
FAX(092)324-3166

[情報元URL]
・糸島市 公式ホームページ
http://www.itoshima-shakyo.or.jp/image/saigaibasu1.pdf
http://www.itoshima-shakyo.or.jp/

■ボランティア活動保険
活動参加にあたってはなるべく被災地ではない社会福祉協議会などでボランティア活動保険に加入してご参加ください。
http://www.tokyo-fk.com/document/V1-hokennaiyou.pdf

■参考
・最新のボランティア募集情報については、各団体のほか、下記ページでも配信しています。
①全国社会福祉協議会「被災地支援・災害ボランティア情報」
http://www.saigaivc.com/

②福岡県社会福祉協議会 災害救援本部Facebookページ
https://www.facebook.com/fukushakyosaigai/

③福岡県NPO・ボランティアセンター 公式ホームページ
http://www.nvc.pref.fukuoka.lg.jp/news/detail/250

④福岡県「7月5日からの大雨による災害」への支援に関するポータルページ
http://www.pref.fukuoka.lg.jp/contents/hisaisyasien0.html

・ボランティア活動を希望される方は、以下のHPに活動時の服装や持ち物、心構えなどが記載してありますので、ご参照のうえ準備をしていただきますようお願いいたします。

①レスキューストックヤード 「災害ボラの予備知識」
http://rsy-nagoya.com/volunteer/volknowledge.html

②全国社会福祉協議会 「災害時のボランティア活動について」
http://www.shakyo.or.jp/saigai/katudou.html

■キーワード
九州北部 九州豪雨 災害ボランティア ボラバス ボランティアバス

旧補足

【注:今後の天候や、それに伴う警報・避難情報等により、ボランティア活動が中止となる場合があります。必ず事前に情報収集・確認をしっかり行ったうえで、活動にご参加ください。】

※9/21(木)15:00更新

[条件]
・中学生以上から(中学生は保護者同伴、高校生からは同意を得て単独 参加可能)

[募集期間]
定員になり次第終了

[情報詳細]
■活動内容
主に土砂かき等

<行程>
午前7時半 あごら発―今宿 IC=大宰府 IC=杷木 IC
-午前9時 杷木サテライト着 (午前9時 ボランティア活動開始-午後4時 ボランティア活動終了)
午後4時半※杷木サテライト発-杷木 IC=大宰府 IC=今宿 IC-午後6時半あごら着
※帰りは、参加者が全員揃いしだい出発します。

■活動日
9 月 23 日(土曜日)、24 日(日曜日)
※午前7時30分から午後6時30分(ボランティア活動時間9時~16時)
※天候が悪い場合は、中止することもありえますのでご了承ください。

■集合場所
糸島市健康福祉センターあごら

■活動場所
朝倉市災害ボランティアセンター 杷木サテライト(杷木支所)

■募集人数
各33人程度

■参加費
無料
※ボランティア保険の未加入者は当日支払い。(350 円)

■服装・準備する物
長袖、長ズボン、長くつ等、軍手、 ゴム手、タオル、帽子等 朝倉市災害ボラセンHP参照の上準備してください。
また、コンビニには寄りませんので、弁当、飲み物 500m×4 本(最低限 凍 らせると良い)の用意を必ずしてください。

■申込み方法
市社協まで電話にて氏名 住所 電話番号 年代 ボランティア保険の 有無を確認して受付します。
092-324-1660

■主催団体
糸島市社会福祉協議会 地域課

■お問い合わせ
糸島市社会福祉協議会
本 所
〒819-1105
糸島市潤一丁目22番1号
糸島市健康福祉センターあごら内
TEL(092)324-1660
FAX(092)324-3166

[情報元URL]
・糸島市 公式ホームページ
http://www.itoshima-shakyo.or.jp/image/saigaibasu1.pdf
http://www.itoshima-shakyo.or.jp/

■ボランティア活動保険
活動参加にあたってはなるべく被災地ではない社会福祉協議会などでボランティア活動保険に加入してご参加ください。
http://www.tokyo-fk.com/document/V1-hokennaiyou.pdf

■参考
・最新のボランティア募集情報については、各団体のほか、下記ページでも配信しています。
①全国社会福祉協議会「被災地支援・災害ボランティア情報」
http://www.saigaivc.com/

②福岡県社会福祉協議会 災害救援本部Facebookページ
https://www.facebook.com/fukushakyosaigai/

③福岡県NPO・ボランティアセンター 公式ホームページ
http://www.nvc.pref.fukuoka.lg.jp/news/detail/250

④福岡県「7月5日からの大雨による災害」への支援に関するポータルページ
http://www.pref.fukuoka.lg.jp/contents/hisaisyasien0.html

・ボランティア活動を希望される方は、以下のHPに活動時の服装や持ち物、心構えなどが記載してありますので、ご参照のうえ準備をしていただきますようお願いいたします。

①レスキューストックヤード 「災害ボラの予備知識」
http://rsy-nagoya.com/volunteer/volknowledge.html

②全国社会福祉協議会 「災害時のボランティア活動について」
http://www.shakyo.or.jp/saigai/katudou.html

■キーワード
九州北部 九州豪雨 災害ボランティア ボラバス ボランティアバス

作成者
baba
最終更新者
baba
ID:0000010234
主催団体
福岡市
タグ

シニア

高校生

タイトル
【九州北部豪雨被害】福岡県福岡市が災害支援ボランティアバス参加者募集
概要

被災地では,ボランティアによる活動がまだまだ必要と
されています。被災地の一日も早い復興を願い,福岡市
災害ボランティアバスを下記の日程で運行します。

情報入手先
HP
年齢条件
20 歳 〜
その他の条件

・下記活動が可能な20歳以上の方
・ボランティア活動保険に加入している方(必須)
※水,食料,ボランティア保険料(必須)等は個人
負担となります。
※ボランティア活動保険については,居住地もしく
はお勤め先の地域にある社会福祉協議会で加入手続
きができます。
(ご案内は福岡市社会福祉協議会ホームページ)
※活動日当日の参加受付窓口でもボランティア活動
保険の加入手続きができます。

活動内容

被災家屋の片付けや清掃,家財道具の搬出,床下の泥だ
し等(※被災地の状況・要望により変更あり)

カテゴリー

災害支援

募集期間
〜 2017-09-27
活動日
  • 2017/09/29
表示日時

平成29年9月29日(金曜日)

活動場所
福岡県
福岡県福岡県朝倉市杷木地区
33.362571, 130.8113223
集合場所
福岡県
福岡市役所
33.5901301, 130.4017114
地図として表示させる場所
集合場所
募集人数

募集40名
※最少催行人員10名

宿泊

なし

参加費

1,000円/日
※旅行代金には貸切バス料金等諸費を含んでいます
※代金は,出発日当日現金でお支払いください。

申込み方法

「災害ボランティア活動及びボランティアバス申込
書 」を下記旅行企画実施会社へメール又はFAXで送
付してください。申込受付後に,その結果について
ご連絡差し上げます。(全日の申し込み可)
※メール・FAX1通につき,1人分の申し込みとし
ます。
(複数人分の申込書を1通のメール・FAXで送付し
ないでください。)

※災害ボランティア活動及びボランティアバス申込

http://www.city.fukuoka.lg.jp/data/open/cnt/3/5
9238/1/mosikomi.xls

【申込書の送付先】
・株式会社アイ・ダヴリュー・エイ・ツアー 福岡
支店
 メール:fukuoka@iwa-fuk.co.jp  FAX:092-
262-7791

画像URL

その他

【注:今後の天候や、それに伴う警報・避難情報等により、ボランティア活動が中止となる場合があります。必ず事前に情報収集・確認をしっかり行ったうえで、活動にご参加ください。】

※9/21(木)14:30更新

[募集期間]
9月27日17時まで
※先着順,募集人数に達した時点で受付を終了します。

[情報詳細]
■集合場所
福岡市役所 議会棟玄関前(中央警察署側玄関)

■活動場所
福岡県福岡県朝倉市杷木地区

■準備する物
<必須>昼食・飲み物・健康保険証及びボランティア活動保険加入がわかる書類(加入カード等)のコピー・長靴
<任意>防塵マスク・ゴーグル(コンタクトの人は必須)・リュックサックやディパック・雨具・帽子・マスク・ゴーグル・常備薬・運転免許証など
<服装>けが防止のための長袖,長ズボン(汚れてもいい服装),タオル,着替え

■主催団体
福岡市

※旅行企画実施(バス運行等に関する問い合わせ先)
株式会社アイ・ダヴリュー・エイ・ツアー 福岡支店(観光庁長官登録旅行業第1051号)
福岡市博多区店屋町6-25オクターブ店屋町ビル8階/TEL:092-262-7778

■お問い合わせ
・福岡市社会福祉協議会ボランティアセンター
 電話番号:092-713-0777 FAX:092-713-0778
 (火曜日から土曜日 午前9時から午後9時まで)

・市民局コミュニティ推進部市民公益活動推進課
 電話番号:092-711-4283 FAX:092-733-5768
 (平日:午前8時45分から午後6時まで)

[情報元URL]
・福岡市 公式ホームページ
http://www.city.fukuoka.lg.jp/bousai/gouu201707_p2.html#p203

■ボランティア活動保険
活動参加にあたってはなるべく被災地ではない社会福祉協議会などでボランティア活動保険に加入してご参加ください。
http://www.tokyo-fk.com/document/V1-hokennaiyou.pdf

■参考
・最新のボランティア募集情報については、各団体のほか、下記ページでも配信しています。
①全国社会福祉協議会「被災地支援・災害ボランティア情報」
http://www.saigaivc.com/

②福岡県社会福祉協議会 災害救援本部Facebookページ
https://www.facebook.com/fukushakyosaigai/

③福岡県NPO・ボランティアセンター 公式ホームページ
http://www.nvc.pref.fukuoka.lg.jp/news/detail/250

④福岡県「7月5日からの大雨による災害」への支援に関するポータルページ
http://www.pref.fukuoka.lg.jp/contents/hisaisyasien0.html

・ボランティア活動を希望される方は、以下のHPに活動時の服装や持ち物、心構えなどが記載してありますので、ご参照のうえ準備をしていただきますようお願いいたします。

①レスキューストックヤード 「災害ボラの予備知識」
http://rsy-nagoya.com/volunteer/volknowledge.html

②全国社会福祉協議会 「災害時のボランティア活動について」
http://www.shakyo.or.jp/saigai/katudou.html

■キーワード
九州北部 九州豪雨 災害ボランティア ボラバス ボランティアバス

旧補足

【注:今後の天候や、それに伴う警報・避難情報等により、ボランティア活動が中止となる場合があります。必ず事前に情報収集・確認をしっかり行ったうえで、活動にご参加ください。】

※9/21(木)14:30更新

[条件]
・下記活動が可能な20歳以上の方
・ボランティア活動保険に加入している方(必須)
※水,食料,ボランティア保険料(必須)等は個人負担となります。
※ボランティア活動保険については,居住地もしくはお勤め先の地域にある社会福祉協議会で加入手続きができます。
(ご案内は福岡市社会福祉協議会ホームページ)
※活動日当日の参加受付窓口でもボランティア活動保険の加入手続きができます。

[募集期間]
9月27日17時まで
※先着順,募集人数に達した時点で受付を終了します。

[情報詳細]
■活動内容
被災家屋の片付けや清掃,家財道具の搬出,床下の泥だし等(※被災地の状況・要望により変更あり)

<行程>
7:30 福岡市役所 議会棟玄関前(中央警察署側玄関)集合
8:00 福岡市役所出発(9:00現地到着予定)
現地到着後 活動開始
15:00 活動終了(16:00現地出発予定)
17:30 福岡市役所到着 解散予定
※天候等,被災地の状況により変更・中止とする場合があります。
※自家用車で市役所にお越しの場合,市役所への駐車は出来ません。近隣の有料駐車場をご利用いただくか,公共交通機関でお越しください。

■活動日
平成29年9月29日(金曜日)

■集合場所
福岡市役所 議会棟玄関前(中央警察署側玄関)

■活動場所
福岡県福岡県朝倉市杷木地区

■募集人数
募集40名
※最少催行人員10名

■参加費
1,000円/日
※旅行代金には貸切バス料金等諸費を含んでいます
※代金は,出発日当日現金でお支払いください。

■準備する物
<必須>昼食・飲み物・健康保険証及びボランティア活動保険加入がわかる書類(加入カード等)のコピー・長靴
<任意>防塵マスク・ゴーグル(コンタクトの人は必須)・リュックサックやディパック・雨具・帽子・マスク・ゴーグル・常備薬・運転免許証など
<服装>けが防止のための長袖,長ズボン(汚れてもいい服装),タオル,着替え

■申込み方法
「災害ボランティア活動及びボランティアバス申込書 」を下記旅行企画実施会社へメール又はFAXで送付してください。申込受付後に,その結果についてご連絡差し上げます。(全日の申し込み可)
※メール・FAX1通につき,1人分の申し込みとします。
(複数人分の申込書を1通のメール・FAXで送付しないでください。)

※災害ボランティア活動及びボランティアバス申込書
http://www.city.fukuoka.lg.jp/data/open/cnt/3/59238/1/mosikomi.xls

【申込書の送付先】
・株式会社アイ・ダヴリュー・エイ・ツアー 福岡支店
 メール:fukuoka@iwa-fuk.co.jp  FAX:092-262-7791

■主催団体
福岡市

※旅行企画実施(バス運行等に関する問い合わせ先)
株式会社アイ・ダヴリュー・エイ・ツアー 福岡支店(観光庁長官登録旅行業第1051号)
福岡市博多区店屋町6-25オクターブ店屋町ビル8階/TEL:092-262-7778

■お問い合わせ
・福岡市社会福祉協議会ボランティアセンター
 電話番号:092-713-0777 FAX:092-713-0778
 (火曜日から土曜日 午前9時から午後9時まで)

・市民局コミュニティ推進部市民公益活動推進課
 電話番号:092-711-4283 FAX:092-733-5768
 (平日:午前8時45分から午後6時まで)

[情報元URL]
・福岡市 公式ホームページ
http://www.city.fukuoka.lg.jp/bousai/gouu201707_p2.html#p203

■ボランティア活動保険
活動参加にあたってはなるべく被災地ではない社会福祉協議会などでボランティア活動保険に加入してご参加ください。
http://www.tokyo-fk.com/document/V1-hokennaiyou.pdf

■参考
・最新のボランティア募集情報については、各団体のほか、下記ページでも配信しています。
①全国社会福祉協議会「被災地支援・災害ボランティア情報」
http://www.saigaivc.com/

②福岡県社会福祉協議会 災害救援本部Facebookページ
https://www.facebook.com/fukushakyosaigai/

③福岡県NPO・ボランティアセンター 公式ホームページ
http://www.nvc.pref.fukuoka.lg.jp/news/detail/250

④福岡県「7月5日からの大雨による災害」への支援に関するポータルページ
http://www.pref.fukuoka.lg.jp/contents/hisaisyasien0.html

・ボランティア活動を希望される方は、以下のHPに活動時の服装や持ち物、心構えなどが記載してありますので、ご参照のうえ準備をしていただきますようお願いいたします。

①レスキューストックヤード 「災害ボラの予備知識」
http://rsy-nagoya.com/volunteer/volknowledge.html

②全国社会福祉協議会 「災害時のボランティア活動について」
http://www.shakyo.or.jp/saigai/katudou.html

■キーワード
九州北部 九州豪雨 災害ボランティア ボラバス ボランティアバス

作成者
baba
最終更新者
baba
ID:0000010233
主催団体
NPO法人teamRESCUE
タグ

シニア

高校生

タイトル
【九州北部豪雨被害及び熊本地震】名古屋・京都発九州方面行 災害ボラバス参加者募集
概要

私たちは東日本大震災での復興活動及び緊急災害支
援活動のために 2011年4月に発足した現場活動を中
心とするボランティア団体です。学生を中心として
活動を行っております。東日本大震災をはじめ地
震・豪雨被害・土砂災害などあらゆる災害時に現場
へ入り第一線で活動を行っております。老若男女ど
のような方でもできる支援を行っております。現
在、現場は人手が足りず大変困窮しております。ぜ
ひご参加ください!

情報入手先
HP
年齢条件
その他の条件

1.私たちのHPをご覧いただき、理念に賛同して頂ける
方.
https://teamrescue.jimdo.com/
2.ボランティア保険に加入しておられる方(当日まで
に加入して頂ける方)

活動内容

・福岡県朝倉市復旧支援

※活動内容について、天気・公共団体との調整・マ
ッチング調整・駐車場からの輸送能力の調整次第で
活動地域を決定します。
調整は朝倉市甘木インター前に設置したチームレス
キュー災害本部の専属ボランティアコーディネータ
ーにより行います。
これにより、ボランティアバスの最善で効果的な支
援を行ないます。

カテゴリー

災害支援

募集期間
2017-09-16 〜 2017-09-24
活動日
随時 (2017-09-16 〜 2017-09-24)
表示日時

<派遣日程:Aプラン>
第9陣 9 月 29 日(金)21:00 → 10 月 1 日(日)6:00
帰着

※第9陣は派遣日程Aプランのみとなります
※10月~12月まで毎月2回程度ボラバス運行予定で
す。(日程調整中)

活動場所
福岡県
福岡県朝倉市
33.4234125, 130.665573
集合場所
愛知県
JR名古屋駅
35.170915, 136.8815369
地図として表示させる場所
集合場所
募集人数

43人(最少催行人数34人)

宿泊

可能
宿泊施設確保しております。

参加費

<派遣日程:Aプラン>(変更なし)
参加費20,000円(税別) 

(バス往復、現地 2 日目昼食分)

申込み方法

メール
指定メールアドレス(teamrescue.bus@gmail.com)
宛に、以下をお送りください。
1.参加希望陣(第〇陣)
2.氏名(よみがな)
3.年齢
4.性別
5.所属先
6.住所
7.電話番号
(未成年者の場合は、保護者氏名(よみがな)、緊
急時連絡用電話番号)

画像URL

その他

【注:今後の天候や、それに伴う警報・避難情報等により、ボランティア活動が中止となる場合があります。必ず事前に情報収集・確認をしっかり行ったうえで、活動にご参加ください。】

※9/20(水)11:00更新

※このボランティアバスは、
株式会社ワールドコネクション
〒460-0003
愛知県名古屋市中区錦1丁目6番5号
名古屋錦シティビル7階
観光庁長官登録旅行業第1842号
により催行されます。

[募集期間]
募集開始9/16~各陣の5日前まで

[情報詳細]
■集合場所(各陣共通)
名古屋駅(19時発)
京都駅(21時発)

■活動場所
福岡県朝倉市など

■主催団体
NPO法人teamRESCUE

<ボランティアバス催行>
株式会社ワールドコネクション
〒460-0003
愛知県名古屋市中区錦1丁目6番5号
名古屋錦シティビル7階
観光庁長官登録旅行業第1842号

■お問合せ
teamrescue.bus@gmail.com

[情報元URL]
・公式ホームページ
https://teamrescue.jimdo.com/

■団体情報
事務所 本部
〒489-0922
愛知県瀬戸市市場町13番地
E- Mail: teamrescue.center@gmail.com

■ボランティア活動保険
活動参加にあたってはなるべく被災地ではない社会福祉協議会などでボランティア活動保険に加入してご参加ください。
http://www.tokyo-fk.com/document/V1-hokennaiyou.pdf

■参考
・最新のボランティア募集情報については、各団体のほか、下記ページでも配信しています。
①全国社会福祉協議会「被災地支援・災害ボランティア情報」
http://www.saigaivc.com/

②福岡県社会福祉協議会 災害救援本部Facebookページ
https://www.facebook.com/fukushakyosaigai/

③福岡県NPO・ボランティアセンター 公式ホームページ
http://www.nvc.pref.fukuoka.lg.jp/news/detail/250

④福岡県「7月5日からの大雨による災害」への支援に関するポータルページ
http://www.pref.fukuoka.lg.jp/contents/hisaisyasien0.html

・ボランティア活動を希望される方は、以下のHPに活動時の服装や持ち物、心構えなどが記載してありますので、ご参照のうえ準備をしていただきますようお願いいたします。

①レスキューストックヤード 「災害ボラの予備知識」
http://rsy-nagoya.com/volunteer/volknowledge.html

②全国社会福祉協議会 「災害時のボランティア活動について」
http://www.shakyo.or.jp/saigai/katudou.html

■キーワード
九州北部 九州豪雨 災害ボランティア 熊本地震

旧補足

【注:今後の天候や、それに伴う警報・避難情報等により、ボランティア活動が中止となる場合があります。必ず事前に情報収集・確認をしっかり行ったうえで、活動にご参加ください。】

※9/20(水)11:00更新

※このボランティアバスは、
株式会社ワールドコネクション
〒460-0003
愛知県名古屋市中区錦1丁目6番5号
名古屋錦シティビル7階
観光庁長官登録旅行業第1842号
により催行されます。

[条件]
1.私たちのHPをご覧いただき、理念に賛同して頂ける方.
https://teamrescue.jimdo.com/
2.ボランティア保険に加入しておられる方(当日までに加入して頂ける方)

[募集期間]
募集開始9/16~各陣の5日前まで

[情報詳細]
■活動内容
・福岡県朝倉市復旧支援

※活動内容について、天気・公共団体との調整・マッチング調整・駐車場からの輸送能力の調整次第で活動地域を決定します。
調整は朝倉市甘木インター前に設置したチームレスキュー災害本部の専属ボランティアコーディネーターにより行います。
これにより、ボランティアバスの最善で効果的な支援を行ないます。

■活動日時
<派遣日程:Aプラン>
第9陣 9 月 29 日(金)21:00 → 10 月 1 日(日)6:00 帰着

※第9陣は派遣日程Aプランのみとなります
※10月~12月まで毎月2回程度ボラバス運行予定です。(日程調整中)

■集合場所(各陣共通)
名古屋駅(19時発)
京都駅(21時発)

■活動場所
福岡県朝倉市など

■募集人数
43人(最少催行人数34人)

■宿泊
可能
宿泊施設確保しております。

■参加費
<派遣日程:Aプラン>(変更なし)
参加費20,000円(税別) 

(バス往復、現地 2 日目昼食分)

■お申し込み方法
メール
指定メールアドレス(teamrescue.bus@gmail.com)宛に、以下をお送りください。
1.参加希望陣(第〇陣)
2.氏名(よみがな)
3.年齢
4.性別
5.所属先
6.住所
7.電話番号
(未成年者の場合は、保護者氏名(よみがな)、緊急時連絡用電話番号)

■主催団体
NPO法人teamRESCUE

<ボランティアバス催行>
株式会社ワールドコネクション
〒460-0003
愛知県名古屋市中区錦1丁目6番5号
名古屋錦シティビル7階
観光庁長官登録旅行業第1842号

■お問合せ
teamrescue.bus@gmail.com

[情報元URL]
・公式ホームページ
https://teamrescue.jimdo.com/

■団体情報
事務所 本部
〒489-0922
愛知県瀬戸市市場町13番地
E- Mail: teamrescue.center@gmail.com

■ボランティア活動保険
活動参加にあたってはなるべく被災地ではない社会福祉協議会などでボランティア活動保険に加入してご参加ください。
http://www.tokyo-fk.com/document/V1-hokennaiyou.pdf

■参考
・最新のボランティア募集情報については、各団体のほか、下記ページでも配信しています。
①全国社会福祉協議会「被災地支援・災害ボランティア情報」
http://www.saigaivc.com/

②福岡県社会福祉協議会 災害救援本部Facebookページ
https://www.facebook.com/fukushakyosaigai/

③福岡県NPO・ボランティアセンター 公式ホームページ
http://www.nvc.pref.fukuoka.lg.jp/news/detail/250

④福岡県「7月5日からの大雨による災害」への支援に関するポータルページ
http://www.pref.fukuoka.lg.jp/contents/hisaisyasien0.html

・ボランティア活動を希望される方は、以下のHPに活動時の服装や持ち物、心構えなどが記載してありますので、ご参照のうえ準備をしていただきますようお願いいたします。

①レスキューストックヤード 「災害ボラの予備知識」
http://rsy-nagoya.com/volunteer/volknowledge.html

②全国社会福祉協議会 「災害時のボランティア活動について」
http://www.shakyo.or.jp/saigai/katudou.html

■キーワード
九州北部 九州豪雨 災害ボランティア 熊本地震

作成者
baba
最終更新者
baba
ID:0000010232
主催団体
神田交通株式会社 神田ツーリスト
タグ

東日本大震災

高校生

タイトル
急募!【9月・関東→岩手】陸前高田でのツール・ド・三陸をお手伝いいただける方募集
概要

「ツール・ド・三陸」は、震災の翌年から開催され
ているサイクリングイベントで、大会を通じ、被災
地の今を全国に知ってもらい震災の記憶が風化しな
いようにすること、そして被災地を訪れることで被
災地の人々と、地域の復興を支援することが目的と
されています。6回目となる今年も昨年同様、片山右
京さん(相模原出身)の参加が決まっているそうで
す。

情報入手先
HP
年齢条件
12 歳 〜
その他の条件

・中学生以上の、自己責任でボランティア活動がで
きる方
*中学生の参加には、保護者の方の同伴が必要で
す。
*18歳未満の高校生の参加には、保護者の方の承諾
書が必要です。
(下記のリンク先から承諾書様式を印刷し、記入し
たものを出発時にご持参ください)

長時間のバス移動、野外での活動があります。身体
に負担がかかるため、高齢の方、健康に不安のある
方は医師にご相談の上、お申し込み下さい。

・ボランティア活動保険(天災タイプ)に加入され
ている方
平成29年度のボランティア活動保険(天災タイプ)
は、あらかじめ最寄りの社会福祉協議会で各自加入
して下さい。出発当日平成29年度のボランティア活
動保険(天災タイプ)に未加入の方は、バス乗車を
お断りしますのでご注意下さい。すでに加入の方も
期限を必ず確認してください(年度1年限りの保険で
す。)

活動内容

三陸を愛する参加者が安心・安全にサイクリングで
きるよう、また地元の皆さんも大いに大会を楽しめ
るよう、バックアップします。地元の美味しいもの
を食べたり、お買い物をする時間もあります。走
る・応援する・見る・食べる、皆の力が復興へのエ
ネルギーになることでしょう。(活動内容として、
会場運営・エイドステーション・立哨・自転車教室
補助を予定しています。)

カテゴリー

イベント

まちづくり・地域活性・産業支援

スポーツ

災害支援

募集期間
2017-08-13 〜 2017-09-21
活動日
  • 2017/09/30
  • 2017/10/01
  • 2017/10/02
表示日時

9月30日(土) 〜 10月2日(月) 【0泊3日(車中2泊)】
※土曜夜出発・各地の集合時間が通常便と異なります。
ご注意ください。

活動場所
岩手県
岩手県陸前高田市
39.0276607, 141.6254946
集合場所
神奈川県
横浜駅
35.4657858, 139.6223132
地図として表示させる場所
活動場所
募集人数

40名(最少催行人数30名)
※最少催行人数に届かない場合には中止となります。

宿泊

不可

参加費

ひとり14,000円 (25歳以下向け参加費補助制度あり)
※添乗員、バスガイドは同行致しません。
※ツアー代に含まれるものとして、交通費、主催旅行保
険のみ。現地での食事等は含まれません。

申込み方法

webサイト
①ページ下部にあるご旅行条件書を必ずお読み下さ
い。
②ページ下部にある申し込みフォームに必要事項を
ご入力下さい。
③申し込み後、予約受付メールをご確認後 代金の
振込をお願い致します。
※予約受付の返信メールにお時間がかかる場合がご
ざいますので予めご了承下さい。
※申込を確認後の返信になります。返信メールは、
平日9時~17時30分での対応とさせて頂きます。
※「25歳以下参加費補助制度」の利用をご希望の方
は、神田交通(㈱)のお申し込みページの備考欄に
「補助希望」とご記載の上、お申し込み後、かなが
わ災害ボランティアバスチームまで「氏名・バスの
便名(陸前高田22便)・生年月日・年齢」を記載の
上、メールにてお知らせ下さい。
宛先 E-Mail borabus.info★AT★gmail.com
※メールは★AT★を@に変更してお送り下さい。

画像URL

その他

[募集期間]
募集開始 2017年8月13日(日)
募集終了 2017年9月21日(木)

[情報詳細]
■集合場所・時間
・平塚駅北口ホテルリブマックス前 17時30分
・かながわ県民センター11階講義室  18時00分
・東京駅八重洲口ヤンマービル前 19時45分
※今回、乗車前の事前説明会を横浜で開催しますので、横浜からの参加を推奨します。

■活動場所
岩手県陸前高田市及び大船渡市

■主催団体
神田交通株式会社 神田ツーリスト

<旅行企画・実施>
(社)全国旅行業協会正会員 神奈川県知事登録旅行業第2-494号
神田交通株式会社 神田ツーリスト
〒254-0082 神奈川県平塚市東豊田531-37
TEL:050-3823-9389 FAX:0463-55-5500
営業時間 9:00 - 17:30(月〜金曜日)
総合旅行業業務取扱管理者 土屋 康一
担当者 藤川和育

■お問合せ
[予約受付・お支払関係のお問合せ]
★キャンセル・バス乗降場所の変更等のツアーバス運行に関する連絡は、神田交通(050-3823-9389)までご連絡ください

[ボランティア内容・ボランティア保険・25歳以下向け参加費用補助制度に関するお問合せ] ※
お問い合わせはかながわ災害ボランティアバスチームまでお願いします。
E-Mail borabus.info★AT★gmail.com
※メールは★AT★を@に変更してお送り下さい。
◎お電話の受付は、木曜日・日曜日の19:00~21:00のみとさせていただいております。
TEL:080-9296-3214 へお願いします。 (SMS対応可)

[情報元URL]
http://bit.ly/2vNDMd7

■団体情報
【企画協力】かながわ災害ボランティアバスチーム
私たちは次のことを目的として活動を継続しています。
1.2011年3月11日に発生した東日本大震災により被害を受けた地域を応援・支援すること。
2.国内で発生した自然災害により甚大な被害を受け、早期の復旧活動が必要な地域を応援・支援すること。
3.緊急災害時に対応できる災害ボランティアを育成し、ボランティア間の連携を取るためのネットワークを構築すること。
4.神奈川県内の災害ボランティアの活動を支援すること。
5.かながわ災害救援ボランティア支援センターの立ち上げ等に協力すること。

■キーワード
9月 岩手 陸前高田 大船渡 ボランティアバス ボラバス 神奈川 平塚 横浜 東京 ツールド三陸 サイクリングイベント 運営 中学生 高校生 大学生 女性 復興支援

旧補足

[条件]
・中学生以上の、自己責任でボランティア活動ができる方
*中学生の参加には、保護者の方の同伴が必要です。
*18歳未満の高校生の参加には、保護者の方の承諾書が必要です。
(下記のリンク先から承諾書様式を印刷し、記入したものを出発時にご持参ください)

長時間のバス移動、野外での活動があります。身体に負担がかかるため、高齢の方、健康に不安のある方は医師にご相談の上、お申し込み下さい。

・ボランティア活動保険(天災タイプ)に加入されている方
平成29年度のボランティア活動保険(天災タイプ)は、あらかじめ最寄りの社会福祉協議会で各自加入して下さい。出発当日平成29年度のボランティア活動保険(天災タイプ)に未加入の方は、バス乗車をお断りしますのでご注意下さい。すでに加入の方も期限を必ず確認してください(年度1年限りの保険です。)

[募集期間]
募集開始 2017年8月13日(日)
募集終了 2017年9月21日(木)

[情報詳細]
■活動内容
三陸を愛する参加者が安心・安全にサイクリングできるよう、また地元の皆さんも大いに大会を楽しめるよう、バックアップします。地元の美味しいものを食べたり、お買い物をする時間もあります。走る・応援する・見る・食べる、皆の力が復興へのエネルギーになることでしょう。(活動内容として、会場運営・エイドステーション・立哨・自転車教室補助を予定しています。)

■活動日時
9月30日(土) 〜 10月2日(月) 【0泊3日(車中2泊)】
※土曜夜出発・各地の集合時間が通常便と異なります。 ご注意ください。

■集合場所・時間
・平塚駅北口ホテルリブマックス前 17時30分
・かながわ県民センター11階講義室  18時00分
・東京駅八重洲口ヤンマービル前 19時45分
※今回、乗車前の事前説明会を横浜で開催しますので、横浜からの参加を推奨します。

■活動場所
岩手県陸前高田市及び大船渡市

■募集人数
40名(最少催行人数30名)
※最少催行人数に届かない場合には中止となります。

■宿泊
不可

■参加費
ひとり14,000円 (25歳以下向け参加費補助制度あり)
※添乗員、バスガイドは同行致しません。
※ツアー代に含まれるものとして、交通費、主催旅行保険のみ。現地での食事等は含まれません。

■お申し込み方法
webサイト
①ページ下部にあるご旅行条件書を必ずお読み下さい。
②ページ下部にある申し込みフォームに必要事項をご入力下さい。
③申し込み後、予約受付メールをご確認後 代金の振込をお願い致します。
※予約受付の返信メールにお時間がかかる場合がございますので予めご了承下さい。
※申込を確認後の返信になります。返信メールは、平日9時~17時30分での対応とさせて頂きます。
※「25歳以下参加費補助制度」の利用をご希望の方は、神田交通(㈱)のお申し込みページの備考欄に「補助希望」とご記載の上、お申し込み後、かながわ災害ボランティアバスチームまで「氏名・バスの便名(陸前高田22便)・生年月日・年齢」を記載の上、メールにてお知らせ下さい。
宛先 E-Mail borabus.info★AT★gmail.com
※メールは★AT★を@に変更してお送り下さい。

■主催団体
神田交通株式会社 神田ツーリスト

<旅行企画・実施>
(社)全国旅行業協会正会員 神奈川県知事登録旅行業第2-494号
神田交通株式会社 神田ツーリスト
〒254-0082 神奈川県平塚市東豊田531-37
TEL:050-3823-9389 FAX:0463-55-5500
営業時間 9:00 - 17:30(月〜金曜日)
総合旅行業業務取扱管理者 土屋 康一
担当者 藤川和育

■お問合せ
[予約受付・お支払関係のお問合せ]
★キャンセル・バス乗降場所の変更等のツアーバス運行に関する連絡は、神田交通(050-3823-9389)までご連絡ください

[ボランティア内容・ボランティア保険・25歳以下向け参加費用補助制度に関するお問合せ] ※
お問い合わせはかながわ災害ボランティアバスチームまでお願いします。
E-Mail borabus.info★AT★gmail.com
※メールは★AT★を@に変更してお送り下さい。
◎お電話の受付は、木曜日・日曜日の19:00~21:00のみとさせていただいております。
TEL:080-9296-3214 へお願いします。 (SMS対応可)

[情報元URL]
http://bit.ly/2vNDMd7

■団体情報
【企画協力】かながわ災害ボランティアバスチーム
私たちは次のことを目的として活動を継続しています。
1.2011年3月11日に発生した東日本大震災により被害を受けた地域を応援・支援すること。
2.国内で発生した自然災害により甚大な被害を受け、早期の復旧活動が必要な地域を応援・支援すること。
3.緊急災害時に対応できる災害ボランティアを育成し、ボランティア間の連携を取るためのネットワークを構築すること。
4.神奈川県内の災害ボランティアの活動を支援すること。
5.かながわ災害救援ボランティア支援センターの立ち上げ等に協力すること。

■キーワード
9月 岩手 陸前高田 大船渡 ボランティアバス ボラバス 神奈川 平塚 横浜 東京 ツールド三陸 サイクリングイベント 運営 中学生 高校生 大学生 女性 復興支援

作成者
baba
最終更新者
baba
ID:0000010231
主催団体
朝倉市災害ボランティアセンター
タグ

シニア

高校生

タイトル
【九州北部豪雨被害】福岡県朝倉市災害ボラセンが災害ボランティア募集
概要

朝倉市社会福祉協議会では、浸水した住宅の復旧作
業 な ど住民の生活再建を支援するため、9日(日)
から災害 ボランティアセンターを開設しています。
なお、設置されていた朝倉球場で仮設住宅建設工事
が開始されることから、8/2より急遽移転することに
なりましたのでご注意ください。

情報入手先
HP
年齢条件
その他の条件

http://asakuravc.jp/83

活動内容

一般家屋の泥だし、家財の搬出など

※なお、当日の天候によっては、ボランティア活動
を中止する可能性もありますので、最新情報は公式
Facebookページをご確認ください。
https://www.facebook.com/asakuravc/

カテゴリー

災害支援

募集期間
2017-07-09 〜 2017-10-31
活動日
随時 (2017-07-09 〜 2017-10-31)
表示日時

9:00~10:00(活動は16時まで)
※現場の様子次第で若干前後することはあります。ご了
承ください。

活動場所
福岡県
朝倉市久喜宮1594-2
33.3552439, 130.7866761
集合場所
福岡県
朝倉市久喜宮1594-2
33.3552439, 130.7866761
地図として表示させる場所
活動場所
募集人数

特になし

宿泊

特になし

参加費

特になし

申込み方法

特になし

画像URL

その他

【注:今後の天候や、それに伴う警報・避難情報等により、ボランティア活動が中止となる場合があります。必ず事前に情報収集・確認をしっかり行ったうえで、活動にご参加ください。】

※9/21(木)15:30更新

[情報詳細]
■開設日
7/9(日)

■受付時間
9:00~10:00(活動は16時まで)
※現場の様子次第で若干前後することはあります。ご了承ください。

■受付場所
旧杷木パレス(朝倉市久喜宮1594-2)
※社協ではありませんのでご注意ください。

※駐車場等詳細につきましては公式ホームページ、フェイスブックページ等でお知らせしていきますのでご確認ください

■当日配布資料
以下の資料を当日配布しています。
事前にご一読いただけると幸いです。
http://asakuravc.jp/wp-content/uploads/2017/07/volunteer.pdf

■高速道路無料化のための手続き方法について
http://asakuravc.jp/130

■主催団体
朝倉市災害ボランティアセンター

[情報元URL]
・朝倉市社会福祉協議会
http://asakurashi-shakyou.jp/

・朝倉市災害ボランティアセンター特設サイト
http://asakuravc.jp/

・朝倉市災害ボランティアセンターFacebook
https://www.facebook.com/asakuravc/

■団体情報
朝倉市災害ボランティアセンター
住所:旧杷木パレス(朝倉市杷木久喜宮1631)

■ボランティア活動保険
活動参加にあたってはなるべく被災地ではない社会福祉協議会などでボランティア活動保険に加入してご参加ください。
http://www.tokyo-fk.com/document/V1-hokennaiyou.pdf

■参考
・最新のボランティア募集情報については、各団体のほか、下記ページでも配信しています。
①全国社会福祉協議会「被災地支援・災害ボランティア情報」
http://www.saigaivc.com/

②福岡県社会福祉協議会 災害救援本部Facebookページ
https://www.facebook.com/fukushakyosaigai/

③福岡県NPO・ボランティアセンター 公式ホームページ
http://www.nvc.pref.fukuoka.lg.jp/news/detail/250

④福岡県「7月5日からの大雨による災害」への支援に関するポータルページ
http://www.pref.fukuoka.lg.jp/contents/hisaisyasien0.html

・ボランティア活動を希望される方は、以下のHPに活動時の服装や持ち物、心構えなどが記載してありますので、ご参照のうえ準備をしていただきますようお願いいたします。

①レスキューストックヤード 「災害ボラの予備知識」
http://rsy-nagoya.com/volunteer/volknowledge.html

②全国社会福祉協議会 「災害時のボランティア活動について」
http://www.shakyo.or.jp/saigai/katudou.html

■キーワード
九州北部 九州豪雨 災害ボランティア

旧補足

【注:今後の天候や、それに伴う警報・避難情報等により、ボランティア活動が中止となる場合があります。必ず事前に情報収集・確認をしっかり行ったうえで、活動にご参加ください。】

※9/21(木)15:30更新

[情報詳細]
■条件について
http://asakuravc.jp/83

■開設日
7/9(日)

■活動内容
一般家屋の泥だし、家財の搬出など

※なお、当日の天候によっては、ボランティア活動を中止する可能性もありますので、最新情報は公式Facebookページをご確認ください。
https://www.facebook.com/asakuravc/

■受付時間
9:00~10:00(活動は16時まで)
※現場の様子次第で若干前後することはあります。ご了承ください。

■受付場所
旧杷木パレス(朝倉市久喜宮1594-2)
※社協ではありませんのでご注意ください。

※駐車場等詳細につきましては公式ホームページ、フェイスブックページ等でお知らせしていきますのでご確認ください

■当日配布資料
以下の資料を当日配布しています。
事前にご一読いただけると幸いです。
http://asakuravc.jp/wp-content/uploads/2017/07/volunteer.pdf

■高速道路無料化のための手続き方法について
http://asakuravc.jp/130

■主催団体
朝倉市災害ボランティアセンター

[情報元URL]
・朝倉市社会福祉協議会
http://asakurashi-shakyou.jp/

・朝倉市災害ボランティアセンター特設サイト
http://asakuravc.jp/

・朝倉市災害ボランティアセンターFacebook
https://www.facebook.com/asakuravc/

■団体情報
朝倉市災害ボランティアセンター
住所:旧杷木パレス(朝倉市杷木久喜宮1631)

■ボランティア活動保険
活動参加にあたってはなるべく被災地ではない社会福祉協議会などでボランティア活動保険に加入してご参加ください。
http://www.tokyo-fk.com/document/V1-hokennaiyou.pdf

■参考
・最新のボランティア募集情報については、各団体のほか、下記ページでも配信しています。
①全国社会福祉協議会「被災地支援・災害ボランティア情報」
http://www.saigaivc.com/

②福岡県社会福祉協議会 災害救援本部Facebookページ
https://www.facebook.com/fukushakyosaigai/

③福岡県NPO・ボランティアセンター 公式ホームページ
http://www.nvc.pref.fukuoka.lg.jp/news/detail/250

④福岡県「7月5日からの大雨による災害」への支援に関するポータルページ
http://www.pref.fukuoka.lg.jp/contents/hisaisyasien0.html

・ボランティア活動を希望される方は、以下のHPに活動時の服装や持ち物、心構えなどが記載してありますので、ご参照のうえ準備をしていただきますようお願いいたします。

①レスキューストックヤード 「災害ボラの予備知識」
http://rsy-nagoya.com/volunteer/volknowledge.html

②全国社会福祉協議会 「災害時のボランティア活動について」
http://www.shakyo.or.jp/saigai/katudou.html

■キーワード
九州北部 九州豪雨 災害ボランティア

作成者
baba
最終更新者
baba
ID:0000010230
主催団体
大津町災害ボランティアセンター
タグ

シニア

高校生

タイトル
【平成28年熊本地震】大津町災害ボランティアセンターがボラ募集(条件あり)
概要

大津町災害ボランティアセンターでは、災害ボランティ
アを募集しています。大津町社会福祉協議会では避難所
の運営や避難所のニーズ調査を行っています。

情報入手先
HP
年齢条件
その他の条件

・自家用車で移動可能な九州管内に在住の方
・活動できる土曜日を事前登録頂き、ニーズ調整後に

害ボラセンから連絡します。

活動内容

個人宅の片づけ等(女性歓迎)

カテゴリー

まちづくり・地域活性・産業支援

福祉・医療

災害支援

募集期間
2016-04-14 〜 2017-10-31
活動日
随時 (2016-04-14 〜 2017-10-31)
表示日時

土曜日活動

活動場所
熊本県
熊本県大津町室151-1
32.8785703, 130.867048
集合場所
熊本県
熊本県大津町室151-1
32.8785703, 130.867048
地図として表示させる場所
活動場所
募集人数

特になし

宿泊

なし

参加費

なし

申込み方法

現在、ボランティアさんの受け入れは活動できる
「土曜日」を事前に登録していただき、受入れニー
ズの準備が整い次第こちらからご連絡する方法を取
っています。

※登録先
096-293-2027(受付時間 8時30分~17時30分)

画像URL

その他

【注:ボランティア保険は年度ごとに更新が必要です。必ず更新のうえ、活動にご参加ください】

※9/14(木)17:00更新

■準備
・昼食や飲み物等必要なものはすべてご持参ください。
・中学生以下の学生の活動場所は少なくなっています。高校生は、保護者の同意が必要です。

■センター情報
大津町老人福祉センター駐車場(大津町室151-1)
TEL: 096-293-2027

[情報元URL]
・公式ホームページ
http://o-shakyo.info/page386342.html

・公式Facebookページ
http://bit.ly/1WgiF8c

・公式ブログ
http://blog.goo.ne.jp/o-shakyo

■ボランティア活動保険
活動参加にあたってはなるべく被災地ではない社会福祉協議会などでボランティア活動保険に加入してご参加ください。
http://www.tokyo-fk.com/document/V1-hokennaiyou.pdf

■参考
ボランティア活動を希望される方は、以下のHPに活動時の服装や持ち物、心構えなどが記載してありますので、ご参照のうえ準備をしていただきますようお願いいたします。

①レスキューストックヤード 「災害ボラの予備知識」
http://rsy-nagoya.com/volunteer/volknowledge.html

②全国社会福祉協議会 「災害時のボランティア活動について」
http://www.shakyo.or.jp/saigai/katudou.html

■キーワード
熊本地震 平成28年熊本地震 ボランティア

旧補足

【注:ボランティア保険は年度ごとに更新が必要です。必ず更新のうえ、活動にご参加ください】

※9/14(木)17:00更新

■募集範囲
・自家用車で移動可能な九州管内に在住の方
・活動できる土曜日を事前登録頂き、ニーズ調整後に災害ボラセンから連絡します。

■活動内容
個人宅の片づけ等(女性歓迎)

■準備
昼食や飲み物等必要なものはすべてご持参ください。
・中学生以下の学生の活動場所は少なくなっています。高校生は、保護者の同意が必要です。

■申込・受付
現在、ボランティアさんの受け入れは活動できる「土曜日」を事前に登録していただき、受入れニーズの準備が整い次第こちらからご連絡する方法を取っています。

※登録先
096-293-2027(受付時間 8時30分~17時30分)

■センター情報
大津町老人福祉センター駐車場(大津町室151-1)
TEL: 096-293-2027

[情報元URL]
・公式ホームページ
http://o-shakyo.info/page386342.html

・公式Facebookページ
http://bit.ly/1WgiF8c

・公式ブログ
http://blog.goo.ne.jp/o-shakyo

■ボランティア活動保険
活動参加にあたってはなるべく被災地ではない社会福祉協議会などでボランティア活動保険に加入してご参加ください。
http://www.tokyo-fk.com/document/V1-hokennaiyou.pdf

■参考
ボランティア活動を希望される方は、以下のHPに活動時の服装や持ち物、心構えなどが記載してありますので、ご参照のうえ準備をしていただきますようお願いいたします。

①レスキューストックヤード 「災害ボラの予備知識」
http://rsy-nagoya.com/volunteer/volknowledge.html

②全国社会福祉協議会 「災害時のボランティア活動について」
http://www.shakyo.or.jp/saigai/katudou.html

■キーワード
熊本地震 平成28年熊本地震 ボランティア

作成者
baba
最終更新者
baba
ID:0000010229
主催団体
南阿蘇の余生馬牧場 オープンセサミ
タグ

シニア

高校生

タイトル
【平成28年熊本地震】動物好き歓迎!被災した南阿蘇の牧場ボランティア募集
概要

こんにちは!私たちは南阿蘇の余生馬牧場(養老牧
場)『オープンセサミ』です。 オープンセサミで
は、スタッフ全員が被災し、人手不足が深刻化して
おり、『熊本地震災害』における、 ボランティアさ
んを募集いたします。色んな馬達の居る牧場で、お
手伝いをして頂けませんか?

情報入手先
HP
年齢条件
その他の条件

・初めての方でもOK
・長期短期どちらでも、大丈夫
・ボランティア希望の方は、保険加入をお願いいたし

す。

活動内容

■活動内容(ご希望の内容をお知らせ下さい。)
・1日ボランティア 1day volunteer(9:00~19:00の
間でご都合の良い時間)
●ヘイキューブ割(直接馬と触れ合いはありません
が、好きな方は合間に触れ合えます)
  ▶オープンセサミの牧場には、障がい馬や高齢馬
も。
   彼らは一般的な大きさのヘイキューブが硬く
て食べれません!
   彼らのタイプに合わせて、ヘイキューブを割
る作業です!(難しい技術は必要ナシ)

●水タンク運び(直接馬と触れ合いはありません
が、好きな方は合間に触れ合えます)
   ▶オープンセサミにはなんと水道施設がありま
せん(^^;
   そこで、馬たちの飲む水を水タンクへ入れて
それぞれの馬場へ運ぶ必要があります。
   1つ20〜27キロ程の水タンクを筋トレ代
わりに運んで頂けませんか?

●ボロ拾い(馬場に入って馬の近くでの作業になり
ます。馬が好きな方向き!)
   ▶︎オープンセサミには6つの馬場が。各馬場に
入ってボロ(馬糞)を拾って頂きます。
    馬は好きだけど怖い…という方には、シン
ちゃんユウマのミニチュアポニーゾーンも♫
    伝説の名馬シンザンの息子を近くで見られ
るチャンス!

・長期ボランティア3日〜数ヶ月 Long term
●朝の餌やり(水やり)8:30〜9:00※まだ早い時間
もOK(馬の好きな方向き!)
   ▶︎馬たちに朝、餌をあげて馬の近くで過ごせま
す。
     合間にブラッシングしたり、オープンセ
サミの穏やかで懐っこい馬たちと触れ合えるよ!
     ゴハンをねだる馬たちの可愛い表情を近
くで独り占め!

カテゴリー

まちづくり・地域活性・産業支援

災害支援

動物

募集期間
2016-04-14 〜 2017-10-31
活動日
随時 (2016-04-14 〜 2017-10-31)
表示日時

随時

活動場所
熊本県
熊本県阿蘇郡南阿蘇村白川1792-2
32.8233623, 131.0944079
集合場所
熊本県
熊本県阿蘇郡南阿蘇村白川1792-2
32.83404, 131.10269
地図として表示させる場所
活動場所
募集人数

特になし

宿泊

ペンションノアさんで期間限定2000円で宿泊可
または、近隣のペンション等も少しずつ可能になっ
ていると思います。
(ボランティアさんに自費で来て頂くというのは、
ほんとに心苦しいことで、すみません。また、長期
滞在で割引交渉可能かもしれません。)
【南阿蘇・高原の家 ノア】
楽天トラベル
http://travel.rakuten.co.jp/HOTEL/40771/40771.h
tml
のどかな田園風景の中にある素泊まり宿です。温泉
や食事は好きなところに行きたい方へ。
【車】熊本IC→国道57号→阿蘇大橋→国道325号→
到着(約60分)
駐車場:完全無料
住所 〒869-1502熊本県阿蘇郡南阿蘇村白川1815
チェックイン 16:30 (最終チェックイン:20:00)
チェックアウト 09:00

参加費

ボランティア保険料710円

申込み方法

メールのみ
※少ないスタッフで活動しておりますので、お申込
みは必ずメールにてお願いします。

メールタイトルに「オープンセサミ・ボランティア
さん希望」とし、
『参加者全員のお名前※保険加入用』、『年齢※保
険加入用』、『希望ボランティア1日 or 長期』
(上記の希望内容または、指定無しか記入)、『ボ
ランティアご希望日時』(いつでも良い、不明の場
合はその旨書き添え下さると助かります。同日にボ
ランティアさんが集中しないように調整させて頂く
場合がございます。)をメール本文にご記入の上、お
申込み下さい。

※お申込み先(広瀬)→daihi8888@gmail.com

画像URL

その他

【注:ボランティア保険は年度ごとに更新が必要です。必ず更新のうえ、活動にご参加ください】

※9/14(木)17:00更新

【注:今後の天候・地震や、それに伴う警報・避難情報等により、ボランティア活動が中止となる場合があります。必ず事前に情報収集・確認をしっかり行ったうえで、活動にご参加ください。】

■活動場所
南阿蘇余生馬牧場オープンセサミ
(熊本県阿蘇郡南阿蘇村白川1792-2)

■食事
近隣のレストラン、道の駅等で食事が可能です。また近くのコンビニも開いています。

■持ち物
長靴、作業着(長袖、長ズボン、ラッシュガード等)、カッパ、ヤッケ、軍手、ボランティア保険料710円(天災Bタイプ)、元気!
(数人であれば貸出も可)

■ボランティア保険
※希望者は必ず事前にお申込み下さい。
『H29年度 ボランティア活動保険(天災Bタイプ)』(社会福祉法人全国社会福祉協議会)
保険料1人 710円/1年、期間2017.4.1~2018.3.31
お申込み先 広瀬→daihi8888@gmail.com

■注意事項
・ボランティアに来られる方は、余震、雨など天候にご注意下さい。雨天が続き、土砂崩れなどの場合、南阿蘇から出られなくなる場合もございます。
・大型動物がおり、危険があってはいけないので、居場所の確認の為、エリアの移動の際はスタッフに一言お声かけください。
・安全確認の為、お帰りの際はスタッフに一言お声かけ下さい。
・馬が集まって危険なので、エサ&おやつ(人参等)を持って馬場へ入らないで下さい。
・エサ(おやつ)やり中には、馬が走り回って危険なので、馬場に入らないでください。
・馬の後ろに立たないでください。

■主催団体
南阿蘇の余生馬牧場 オープンセサミ
・所在地:熊本県阿蘇郡南阿蘇村白川1792-2

※※余生馬(養老)牧場とは:引退馬、障害馬、虐待馬を保護し、アニマルウェルフェアを考える牧場です

■お問合せ
daihi8888@gmail.com(広瀬)
※少ないスタッフで活動しておりますので、お申込みおよびお問い合わせは必ずメールにてお願いいたします。

[情報元URL]
・公式ホームページ
http://k-open-sesame.com/free/kumamotojisin-b

・ボランティア募集チラシ
http://goope.akamaized.net/912/160813225957-57af27ddbfae7.pdf

■ボランティア活動保険
活動参加にあたってはなるべく被災地ではない社会福祉協議会などでボランティア活動保険に加入してご参加ください。
http://www.tokyo-fk.com/document/V1-hokennaiyou.pdf

■参考
ボランティア活動を希望される方は、以下のHPに活動時の服装や持ち物、心構えなどが記載してありますので、ご参照のうえ準備をしていただきますようお願いいたします。

①レスキューストックヤード 「災害ボラの予備知識」
http://rsy-nagoya.com/volunteer/volknowledge.html

②全国社会福祉協議会 「災害時のボランティア活動について」
http://www.shakyo.or.jp/saigai/katudou.html

■キーワード
熊本地震 平成28年熊本地震 ボランティア 牧場 動物 女性 学生 シニア

旧補足

【注:ボランティア保険は年度ごとに更新が必要です。必ず更新のうえ、活動にご参加ください】

※9/14(木)17:00更新

【注:今後の天候・地震や、それに伴う警報・避難情報等により、ボランティア活動が中止となる場合があります。必ず事前に情報収集・確認をしっかり行ったうえで、活動にご参加ください。】

[条件]
・初めての方でもOK
・長期短期どちらでも、大丈夫
・ボランティア希望の方は、保険加入をお願いいたします。

[情報詳細]
■活動内容(ご希望の内容をお知らせ下さい。)
・1日ボランティア 1day volunteer(9:00~19:00の間でご都合の良い時間)
●ヘイキューブ割(直接馬と触れ合いはありませんが、好きな方は合間に触れ合えます)
  ▶オープンセサミの牧場には、障がい馬や高齢馬も。
   彼らは一般的な大きさのヘイキューブが硬くて食べれません!
   彼らのタイプに合わせて、ヘイキューブを割る作業です!(難しい技術は必要ナシ)

●水タンク運び(直接馬と触れ合いはありませんが、好きな方は合間に触れ合えます)
   ▶オープンセサミにはなんと水道施設がありません(^^;
   そこで、馬たちの飲む水を水タンクへ入れてそれぞれの馬場へ運ぶ必要があります。
   1つ20〜27キロ程の水タンクを筋トレ代わりに運んで頂けませんか?

●ボロ拾い(馬場に入って馬の近くでの作業になります。馬が好きな方向き!)
   ▶︎オープンセサミには6つの馬場が。各馬場に入ってボロ(馬糞)を拾って頂きます。
    馬は好きだけど怖い…という方には、シンちゃんユウマのミニチュアポニーゾーンも♫
    伝説の名馬シンザンの息子を近くで見られるチャンス!

・長期ボランティア3日〜数ヶ月 Long term
●朝の餌やり(水やり)8:30〜9:00※まだ早い時間もOK(馬の好きな方向き!)
   ▶︎馬たちに朝、餌をあげて馬の近くで過ごせます。
     合間にブラッシングしたり、オープンセサミの穏やかで懐っこい馬たちと触れ合えるよ!
     ゴハンをねだる馬たちの可愛い表情を近くで独り占め!

■活動日時
随時

■活動場所
南阿蘇余生馬牧場オープンセサミ
(熊本県阿蘇郡南阿蘇村白川1792-2)

■宿泊
ペンションノアさんで期間限定2000円で宿泊可
または、近隣のペンション等も少しずつ可能になっていると思います。
(ボランティアさんに自費で来て頂くというのは、ほんとに心苦しいことで、すみません。また、長期滞在で割引交渉可能かもしれません。)
【南阿蘇・高原の家 ノア】
楽天トラベル http://travel.rakuten.co.jp/HOTEL/40771/40771.html
のどかな田園風景の中にある素泊まり宿です。温泉や食事は好きなところに行きたい方へ。
【車】熊本IC→国道57号→阿蘇大橋→国道325号→到着(約60分)
駐車場:完全無料
住所 〒869-1502熊本県阿蘇郡南阿蘇村白川1815
チェックイン 16:30 (最終チェックイン:20:00)
チェックアウト 09:00

■食事
近隣のレストラン、道の駅等で食事が可能です。また近くのコンビニも開いています。

■持ち物
長靴、作業着(長袖、長ズボン、ラッシュガード等)、カッパ、ヤッケ、軍手、ボランティア保険料650円(天災Bタイプ)、元気!
(数人であれば貸出も可)

■ボランティア保険
※希望者は必ず事前にお申込み下さい。
『H28年度 ボランティア活動保険』(社会福祉法人全国社会福祉協議会)
保険料1人 650円/1年、期間2016.4/1~2017.3.31
(H29年度ボランティア天災Bタイプ保険料 710円)
お申込み先➡広瀬→daihi8888@gmail.com

■注意事項
・ボランティアに来られる方は、余震、雨など天候にご注意下さい。雨天が続き、土砂崩れなどの場合、南阿蘇から出られなくなる場合もございます。
・大型動物がおり、危険があってはいけないので、居場所の確認の為、エリアの移動の際はスタッフに一言お声かけください。
・安全確認の為、お帰りの際はスタッフに一言お声かけ下さい。
・馬が集まって危険なので、エサ&おやつ(人参等)を持って馬場へ入らないで下さい。
・エサ(おやつ)やり中には、馬が走り回って危険なので、馬場に入らないでください。
・馬の後ろに立たないでください。

■お申込み方法
メールのみ
※少ないスタッフで活動しておりますので、お申込みは必ずメールにてお願いします。

メールタイトルに「オープンセサミ・ボランティアさん希望」とし、
『参加者全員のお名前※保険加入用』、『年齢※保険加入用』、『希望ボランティア1日 or 長期』(上記の希望内容または、指定無しか記入)、『ボランティアご希望日時』(いつでも良い、不明の場合はその旨書き添え下さると助かります。同日にボランティアさんが集中しないように調整させて頂く場合がございます。)をメール本文にご記入の上、お申込み下さい。

※お申込み先(広瀬)→daihi8888@gmail.com

■主催団体
南阿蘇の余生馬牧場 オープンセサミ
・所在地:熊本県阿蘇郡南阿蘇村白川1792-2

※※余生馬(養老)牧場とは:引退馬、障害馬、虐待馬を保護し、アニマルウェルフェアを考える牧場です

■お問合せ
daihi8888@gmail.com(広瀬)
※少ないスタッフで活動しておりますので、お申込みおよびお問い合わせは必ずメールにてお願いいたします。

[情報元URL]
・公式ホームページ
http://k-open-sesame.com/free/kumamotojisin-b

・ボランティア募集チラシ
http://goope.akamaized.net/912/160813225957-57af27ddbfae7.pdf

■ボランティア活動保険
活動参加にあたってはなるべく被災地ではない社会福祉協議会などでボランティア活動保険に加入してご参加ください。
http://www.tokyo-fk.com/document/V1-hokennaiyou.pdf

■参考
ボランティア活動を希望される方は、以下のHPに活動時の服装や持ち物、心構えなどが記載してありますので、ご参照のうえ準備をしていただきますようお願いいたします。

①レスキューストックヤード 「災害ボラの予備知識」
http://rsy-nagoya.com/volunteer/volknowledge.html

②全国社会福祉協議会 「災害時のボランティア活動について」
http://www.shakyo.or.jp/saigai/katudou.html

■キーワード
熊本地震 平成28年熊本地震 ボランティア 牧場 動物 女性 学生 シニア

作成者
baba
最終更新者
baba
ID:0000010228
主催団体
被災地障害者センターくまもと・JDF熊本支援センター
タグ

シニア

高校生

タイトル
【平成28年熊本地震】被災地障害者センターくまもとが障害のある方への支援ボラ募集
概要

このたびの熊本地震により被災を受けた障害者の救
援を目的に、「被災地障害者センターくまもと」を
開設しました。 具体的には、地元団体をベースに、
全国から派遣される障害者支援に携わっている専門
的支援者により、安否確認、被災によるニーズの確
認、相談受け付け、必要な個別の支援など、支援範
囲や種類を限定せず、必要なことには最大限対応し
ようと思っております。ご協力よろしくお願いしま
す。

情報入手先
HP
年齢条件
その他の条件

・全国から参加可
・障害者への支援経験をお持ちの方か、関心を持た
れている方
・活動をされる方は、お住まいの社会福祉協議会
で、必ずボランティア活動保険(天災担保付き)に
加入をしてきてください。

活動内容

・物資の提供、夜間の食事介助、入浴介助、昼間の
障害児の見守り支援
・避難所から避難所への移動支援、自宅から避難所
への荷物運搬
・時間をかけた傾聴などの精神的支援、病院への移
動支援や付き添い
・罹災証明書申請などの手続き同行、代行
・室内片付け、修理、被災ゴミ・家具等の産廃場へ
の運搬
・住居探しと斡旋、情報の提供、新しい住宅や仮設
住宅への引越し
・修理費用や生活費に関する相談、助成金の支援に
関する相談
・福祉サービス受給に関する相談

※これらの支援活動の内容は、日々変化しており、
現在は公的解体に伴う家財道具の処分や引っ越しに
関する支援、あるいは仮設住宅での生活を前提とし
た相談が多くなっております。
 ボランティアの皆様には、こうした相談や支援依
頼に基づく個別の支援活動に取り組んでいただくこ
とになりますので、よろしくお願いいたします。

カテゴリー

まちづくり・地域活性・産業支援

福祉・医療

災害支援

募集期間
2016-04-14 〜 2017-10-31
活動日
随時 (2016-04-14 〜 2017-10-31)
表示日時

随時

活動場所
熊本県
熊本県上益城郡益城町寺迫77番地
32.7882249, 130.8199122
集合場所
熊本県
熊本県上益城郡益城町寺迫77番地
32.7882249, 130.8199122
地図として表示させる場所
活動場所
募集人数

特になし

宿泊

宿泊については、当センターで確保しております。

参加費

お問い合わせください

申込み方法

ボランティア申込書にご記入の上、メールまたは、
ファックスいただければ幸いです。

※ボランティア申込書(PDF)は、下記ページよりダ
ウンロードください
https://goo.gl/P0dDfW

画像URL

その他

【注:ボランティア保険は年度ごとに更新が必要です。必ず更新のうえ、活動にご参加ください】

※9/14(木)16:30更新

■主催団体
被災地障害者センターくまもと・JDF熊本支援センター

■お問合せ
被災地障害者センターくまもと
住所 上益城郡益城町寺迫77番地
電話 096-234-7964(9時~18時)
FAX 096-234-7965(24時間受付)
メールアドレス hisaitikumamoto@gmail.com

■団体情報
被災地障害者センターくまもと・JDF熊本支援センター
共同代表 松永 朗(熊本障害フォーラム代表)
共同代表 倉田哲也(くまもと障害者労働センター)

[情報元URL]
・公式ホームページ
https://goo.gl/P0dDfW

・公式Facebookページ
https://www.facebook.com/hisaitikumamoto/

■ボランティア活動保険
活動参加にあたってはなるべく被災地ではない社会福祉協議会などでボランティア活動保険に加入してご参加ください。
http://www.tokyo-fk.com/document/V1-hokennaiyou.pdf

■参考
ボランティア活動を希望される方は、以下のHPに活動時の服装や持ち物、心構えなどが記載してありますので、ご参照のうえ準備をしていただきますようお願いいたします。

①レスキューストックヤード 「災害ボラの予備知識」
http://rsy-nagoya.com/volunteer/volknowledge.html

②全国社会福祉協議会 「災害時のボランティア活動について」
http://www.shakyo.or.jp/saigai/katudou.html

■キーワード
熊本地震 平成28年熊本地震 ボランティア 障害 介護 安否確認 ニーズ 相談 女性 シニア

旧補足

【注:ボランティア保険は年度ごとに更新が必要です。必ず更新のうえ、活動にご参加ください】

※9/14(木)16:30更新

[条件]
・全国から参加可
・障害者への支援経験をお持ちの方か、関心を持たれている方
・活動をされる方は、お住まいの社会福祉協議会で、必ずボランティア活動保険(天災担保付き)に加入をしてきてください。

[情報詳細]
■活動内容
・物資の提供、夜間の食事介助、入浴介助、昼間の障害児の見守り支援
・避難所から避難所への移動支援、自宅から避難所への荷物運搬
・時間をかけた傾聴などの精神的支援、病院への移動支援や付き添い
・罹災証明書申請などの手続き同行、代行
・室内片付け、修理、被災ゴミ・家具等の産廃場への運搬
・住居探しと斡旋、情報の提供、新しい住宅や仮設住宅への引越し
・修理費用や生活費に関する相談、助成金の支援に関する相談
・福祉サービス受給に関する相談

※これらの支援活動の内容は、日々変化しており、現在は公的解体に伴う家財道具の処分や引っ越しに関する支援、あるいは仮設住宅での生活を前提とした相談が多くなっております。
 ボランティアの皆様には、こうした相談や支援依頼に基づく個別の支援活動に取り組んでいただくことになりますので、よろしくお願いいたします。

■宿泊
宿泊については、当センターで確保しております。

■お申し込み方法
ボランティア申込書にご記入の上、メールまたは、ファックスいただければ幸いです。

※ボランティア申込書(PDF)は、下記ページよりダウンロードください
https://goo.gl/P0dDfW

■主催団体
被災地障害者センターくまもと・JDF熊本支援センター

■お問合せ
被災地障害者センターくまもと
住所 上益城郡益城町寺迫77番地
電話 096-234-7964(9時~18時)
FAX 096-234-7965(24時間受付)
メールアドレス hisaitikumamoto@gmail.com

■団体情報
被災地障害者センターくまもと・JDF熊本支援センター
共同代表 松永 朗(熊本障害フォーラム代表)
共同代表 倉田哲也(くまもと障害者労働センター)

[情報元URL]
・公式ホームページ
https://goo.gl/P0dDfW

・公式Facebookページ
https://www.facebook.com/hisaitikumamoto/

■ボランティア活動保険
活動参加にあたってはなるべく被災地ではない社会福祉協議会などでボランティア活動保険に加入してご参加ください。
http://www.tokyo-fk.com/document/V1-hokennaiyou.pdf

■参考
ボランティア活動を希望される方は、以下のHPに活動時の服装や持ち物、心構えなどが記載してありますので、ご参照のうえ準備をしていただきますようお願いいたします。

①レスキューストックヤード 「災害ボラの予備知識」
http://rsy-nagoya.com/volunteer/volknowledge.html

②全国社会福祉協議会 「災害時のボランティア活動について」
http://www.shakyo.or.jp/saigai/katudou.html

■キーワード
熊本地震 平成28年熊本地震 ボランティア 障害 介護 安否確認 ニーズ 相談 女性 シニア

作成者
baba
最終更新者
baba
ID:0000010227
主催団体
認定NPO法人あっちこっち
タグ

東日本大震災

シニア

高校生

タイトル
【9月26日(火)横浜市】被災地に届けるお菓子を一緒に作りませんか♪
概要

NPO法人あっちこっちでは、東日本・熊本大震災で被
害にあわれた方たちのもとへ行き、カフェ・コンサ
ートをおこなっています。音楽と共に、甘いお菓子
で、被災地の方たちに笑顔になってもらえるお手伝
いをしませんか。 今回も宮城県石巻市と、熊本県の
益城町の仮設住宅 集会所で開催されている「おひさ
まカフェ」にお届 けします。

情報入手先
HP
年齢条件
その他の条件

現地集合現地解散ができる方

活動内容

被災地でおこなうカフェ・コンサートでお出しする
お菓子を手作りします。
エプロン、三角巾、ハンドタオル(髪の長い方はヘ
アゴム)をご持参ください。
また支援金一口1,500円をお願いいたします。
会場では調理室に直接お越しいただき、履物(スリ
ッパがあります)を変えて、準備からあと片付けま
でをお手伝いいただきます。

カテゴリー

イベント

まちづくり・地域活性・産業支援

子供・教育

災害支援

募集期間
2017-08-24 〜 2017-09-25
活動日
  • 2017/09/26
表示日時

2017年9月26日(金)09:30〜12:30

活動場所
神奈川県
神奈川県横浜市中区竹之丸133-3
35.4305818, 139.6444477
集合場所
神奈川県
神奈川県横浜市中区竹之丸133-3
35.4305818, 139.6444477
地図として表示させる場所
活動場所
募集人数

15名

宿泊

不可

参加費

支援金一口1,500円を任意でお受けしています

申込み方法

メール
info@acchicocchi.com

又は、以下のFacebookイベントページで参加クリッ
クをお願いします。
https://www.facebook.com/events/138025550136477
/

画像URL

その他

【注:ボランティア保険は年度ごとに更新が必要です。必ず更新のうえ、活動にご参加ください】

9/14(木)16:30掲載

[募集期間]
募集開始 2017年8月24日
募集終了 2017年9月25日

[情報詳細]
■集合場所
竹之丸地区センター2階調理室(横浜市中区竹之丸133-3)

■活動場所
竹之丸地区センター2階調理室(横浜市中区竹之丸133-3)

■主催団体
認定NPO法人あっちこっち

■お問合せ
info@acchicocchi.com

[情報元URL]
http://acchicocchi.com/

■団体情報
認定NPO法人あっちこっち
090-1261-1308
〒231-0852
神奈川県横浜市中区西竹之丸61-5

■その他
被災地のことで何かしたいけれど、現地に行くのが難しい方、少しでも力になりたいけれど、何から始めればいいのか分からない方。ぜひお菓子を作りながら気軽で楽しいボランティア活動で、被災地の方たちとつながる体験をしてみてください♪

■キーワード
9月 シニア 女性向け 主婦 カフェ コンサート 横浜 関東 神奈川県 宮城 石巻 熊本 益城 料理 お菓子づくり 子ども シニア 東日本大震災 熊本地震 復興支援

旧補足

【注:ボランティア保険は年度ごとに更新が必要です。必ず更新のうえ、活動にご参加ください】

9/14(木)16:30掲載

[条件]
現地集合現地解散ができる方

[募集期間]
募集開始 2017年8月24日
募集終了 2017年9月25日

[情報詳細]
■活動内容
被災地でおこなうカフェ・コンサートでお出しするお菓子を手作りします。
エプロン、三角巾、ハンドタオル(髪の長い方はヘアゴム)をご持参ください。
また支援金一口1,500円をお願いいたします。
会場では調理室に直接お越しいただき、履物(スリッパがあります)を変えて、準備からあと片付けまでをお手伝いいただきます。

■活動日時
2017年9月26日(金)09:30〜12:30

■集合場所
竹之丸地区センター2階調理室(横浜市中区竹之丸133-3)

■活動場所
竹之丸地区センター2階調理室(横浜市中区竹之丸133-3)

■募集人数
15名

■宿泊
不可

■参加費
支援金一口1,500円を任意でお受けしています

■お申し込み方法
メール
info@acchicocchi.com

又は、以下のFacebookイベントページで参加クリックをお願いします。
https://www.facebook.com/events/138025550136477/

■主催団体
認定NPO法人あっちこっち

■お問合せ
info@acchicocchi.com

[情報元URL]
http://acchicocchi.com/

■団体情報
認定NPO法人あっちこっち
090-1261-1308
〒231-0852
神奈川県横浜市中区西竹之丸61-5

■その他
被災地のことで何かしたいけれど、現地に行くのが難しい方、少しでも力になりたいけれど、何から始めればいいのか分からない方。ぜひお菓子を作りながら気軽で楽しいボランティア活動で、被災地の方たちとつながる体験をしてみてください♪

■キーワード
9月 シニア 女性向け 主婦 カフェ コンサート 横浜 関東 神奈川県 宮城 石巻 熊本 益城 料理 お菓子づくり 子ども シニア 東日本大震災 熊本地震 復興支援

作成者
baba
最終更新者
baba
ID:0000010226
主催団体
南阿蘇ヘルプセンター
タグ

シニア

高校生

タイトル
【平成28年熊本地震】南阿蘇ヘルプセンターが災害・農業支援ボランティア募集
概要

国際救援NGOのAAAアジア&アフリカは、1日も早く復
興できるよう南阿蘇村で南阿蘇ヘルプセンターを開
設して農業支援活動を中心に災害復旧復興支援に参
加するボランティア受け入れを行っています。まだ
まだたくさんお手伝いすることがあります。農業支
援以外にもやれることがたくさんあります。人手が
足りません。一人でも多く南阿蘇村に来てくださ
い。

情報入手先
HP
年齢条件
その他の条件

1、自力で南阿蘇村に来れる方(全国から受け入れ、
長期滞在アルバイト、就農者大歓迎!、運営スタッ
フ募集中)
2、地元農家さんの作業手順に素直に従える方
3、自己責任において活動出来る方(活動費用、交通
費、食事、寝る場所等、地元の方達に充分配慮でき
る方。
※レギュラーメンバー、長期活動できる方には宿泊
場所を提供いたします。

活動内容

■活動内容
草取り、畦の草刈りや、野菜の収穫・手入れ、解体
作業のお手伝い、解体前の荷物だし、家の片付け、
大工のお手伝い等、まだまだお手伝いすることがた
くさんあります。
南阿蘇村の1日も早い復旧・復興に向けて、なんでも
やってます。

カテゴリー

まちづくり・地域活性・産業支援

災害支援

募集期間
2016-04-14 〜 2017-10-31
活動日
随時 (2016-04-14 〜 2017-10-31)
表示日時

日の出~日の入
ご自身の体力に合わせて、作業時間は調整します。
※1日だけの参加も大丈夫です。
※お越しいただいても天候などの理由で作業がない
場合もあります。

活動場所
熊本県
熊本県阿蘇郡南阿蘇村久石2807
32.81851, 131.0415257
集合場所
熊本県
熊本県阿蘇郡南阿蘇村久石2807
32.81851, 131.0415257
地図として表示させる場所
活動場所
募集人数

特になし

宿泊

出来るだけご自身で手配して来て下さい。

参加費

お問い合わせください

申込み方法

メール
お手伝いに来れる方は、下記6点を必ずメールしてか
ら南阿蘇村に来て下さい。

1、名前
2、連絡のとれる連絡先
3、参加人数(男性数・女性数・子供、刈払機の使
える人の数、又は特殊な農業機械や重機・チェーン
ソーを使える人の数)
4、作業可能日程(到着日時から出発日時)
5、お越しになる車の車種、色、ナンバーなどの特

6、希望する作業内容(ご希望に添えないこともあ
ります。)

画像URL

その他

【注:ボランティア保険は年度ごとに更新が必要です。必ず更新のうえ、活動にご参加ください】

※9/14(木)16:30更新

[情報詳細]
■活動場所
熊本県南阿蘇村

■活動期間
お手伝いが必要無いと判断したとき終了します(2018年3月までを想定)。

■集合場所
道の駅「あそ望の郷くぎの」駐車場
(熊本県阿蘇郡南阿蘇村久石2807)
※観光案内所付近

■準備
・作業上、軍手は不可という農家さんが多いです。滑りにくいゴム加工の手袋をご用意ください。
・暑くなってきましたので、水着をご持参頂ければ水源でクールダウン出来ます。

■注意事項(!!! 重  要 !!!)
地震の震源地の為、活動での責任は取れません。
ボランティア活動は、自己責任・自己完結でお願いします。
また、お越しいただいても天候などの理由で作業がない場合もあります。
また、避難勧告や避難指示により避難する可能性があります。
御理解の上、御参加ください。

■申込・受付
メール
お手伝いに来れる方は、下記6点を必ずメールしてから南阿蘇村に来て下さい。

1、名前 
2、連絡のとれる連絡先 
3、参加人数(男性数・女性数・子供、刈払機の使える人の数、又は特殊な農業機械や重機・チェーンソーを使える人の数)
4、作業可能日程(到着日時から出発日時)
5、お越しになる車の車種、色、ナンバーなどの特徴
6、希望する作業内容(ご希望に添えないこともあります。)

■お問合せ
南阿蘇ヘルプセンター
担当:山﨑毅史(やまざきたけし)
電話:080-3018-6050
メール1:the-earth-saviour@ezweb.ne.jp
メール2:yamazakitakeshi531@gmail.com
※ PCメールからの場合、メールを受信できていないことがあります。メールを送って返信がない場合には電話ください。

■支援金募集
活動支援金のご協力もお願いします
熊本地震支援活動継続と新規プロジェクト準備の為に、支援金送金先の口座を新設しました。
どうかお力添えをお願いいたします。

南阿蘇ヘルプセンターゆうちょ銀行口座
記号:17170
番号:37033611
口座名義:ミナミアソヘルプセンター

他行からの送金の場合
店名:七一八(読み ナナイチハチ
店番:718
預金種目:普通預金
口座番号:3703361

[情報元URL]
・公式Facebookページ
https://www.facebook.com/minamiaso.hc/

■ボランティア活動保険
活動参加にあたってはなるべく被災地ではない社会福祉協議会などでボランティア活動保険に加入してご参加ください。
http://www.tokyo-fk.com/document/V1-hokennaiyou.pdf

■参考
ボランティア活動を希望される方は、以下のHPに活動時の服装や持ち物、心構えなどが記載してありますので、ご参照のうえ準備をしていただきますようお願いいたします。

①レスキューストックヤード 「災害ボラの予備知識」
http://rsy-nagoya.com/volunteer/volknowledge.html

②全国社会福祉協議会 「災害時のボランティア活動について」
http://www.shakyo.or.jp/saigai/katudou.html

■キーワード
熊本地震 平成28年熊本地震 災害ボランティア 南阿蘇 学生 女性 シニア

旧補足

【注:ボランティア保険は年度ごとに更新が必要です。必ず更新のうえ、活動にご参加ください】

※9/14(木)16:30更新

[条件]
1、自力で南阿蘇村に来れる方(全国から受け入れ、長期滞在アルバイト、就農者大歓迎!、運営スタッフ募集中)
2、地元農家さんの作業手順に素直に従える方
3、自己責任において活動出来る方(活動費用、交通費、食事、寝る場所等、地元の方達に充分配慮できる方。
※レギュラーメンバー、長期活動できる方には宿泊場所を提供いたします。

[情報詳細]
■活動内容
草取り、畦の草刈りや、野菜の収穫・手入れ、解体作業のお手伝い、解体前の荷物だし、家の片付け、大工のお手伝い等、まだまだお手伝いすることがたくさんあります。
南阿蘇村の1日も早い復旧・復興に向けて、なんでもやってます。

■活動場所
熊本県南阿蘇村

■活動期間
お手伝いが必要無いと判断したとき終了します(2018年3月までを想定)。

■活動時間
日の出~日の入
ご自身の体力に合わせて、作業時間は調整します。
※1日だけの参加も大丈夫です。
※お越しいただいても天候などの理由で作業がない場合もあります。

■集合場所
道の駅「あそ望の郷くぎの」駐車場
(熊本県阿蘇郡南阿蘇村久石2807)
※観光案内所付近

■宿泊
出来るだけご自身で手配して来て下さい。

■準備
・作業上、軍手は不可という農家さんが多いです。滑りにくいゴム加工の手袋をご用意ください。
・暑くなってきましたので、水着をご持参頂ければ水源でクールダウン出来ます。

■注意事項(!!! 重  要 !!!)
地震の震源地の為、活動での責任は取れません。
ボランティア活動は、自己責任・自己完結でお願いします。
また、お越しいただいても天候などの理由で作業がない場合もあります。
また、避難勧告や避難指示により避難する可能性があります。
御理解の上、御参加ください。

■申込・受付
メール
お手伝いに来れる方は、下記6点を必ずメールしてから南阿蘇村に来て下さい。

1、名前 
2、連絡のとれる連絡先 
3、参加人数(男性数・女性数・子供、刈払機の使える人の数、又は特殊な農業機械や重機・チェーンソーを使える人の数)
4、作業可能日程(到着日時から出発日時)
5、お越しになる車の車種、色、ナンバーなどの特徴
6、希望する作業内容(ご希望に添えないこともあります。)

■お問合せ
南阿蘇ヘルプセンター
担当:山﨑毅史(やまざきたけし)
電話:080-3018-6050
メール1:the-earth-saviour@ezweb.ne.jp
メール2:yamazakitakeshi531@gmail.com
※ PCメールからの場合、メールを受信できていないことがあります。メールを送って返信がない場合には電話ください。

■支援金募集
活動支援金のご協力もお願いします
熊本地震支援活動継続と新規プロジェクト準備の為に、支援金送金先の口座を新設しました。
どうかお力添えをお願いいたします。

南阿蘇ヘルプセンターゆうちょ銀行口座
記号:17170
番号:37033611
口座名義:ミナミアソヘルプセンター

他行からの送金の場合
店名:七一八(読み ナナイチハチ
店番:718
預金種目:普通預金
口座番号:3703361

[情報元URL]
・公式Facebookページ
https://www.facebook.com/minamiaso.hc/

■ボランティア活動保険
活動参加にあたってはなるべく被災地ではない社会福祉協議会などでボランティア活動保険に加入してご参加ください。
http://www.tokyo-fk.com/document/V1-hokennaiyou.pdf

■参考
ボランティア活動を希望される方は、以下のHPに活動時の服装や持ち物、心構えなどが記載してありますので、ご参照のうえ準備をしていただきますようお願いいたします。

①レスキューストックヤード 「災害ボラの予備知識」
http://rsy-nagoya.com/volunteer/volknowledge.html

②全国社会福祉協議会 「災害時のボランティア活動について」
http://www.shakyo.or.jp/saigai/katudou.html

■キーワード
熊本地震 平成28年熊本地震 災害ボランティア 南阿蘇 学生 女性 シニア

作成者
baba
最終更新者
baba
ID:0000010225
主催団体
ロハス南阿蘇たすけあい
タグ

シニア

高校生

タイトル
【平成28年熊本地震】ロハス南阿蘇たすけあいが災害等ボランティア募集
概要

「ロハス南阿蘇たすけあい」は、震災からこんにち
まで、各方面で活動していた個人が力を合わせ、南
阿蘇村の公認の元、南阿蘇村の村民で作られたボラ
ンティア団体です!南阿蘇村の復興に真正面から、
向き合いたい‼️地域の方々のお役に立ちたい‼️行政の
お手伝いをしたい‼️今まで以上に地域の方々や、これ
まで、御支援して頂いた方々の協力の元、三位一体
で取り組んで行きますので、暖かい御支援、御鞭撻
宜しくお願い致します。

情報入手先
HP
年齢条件
その他の条件

地元の社会福祉協議会にてボランティア保険への加入を
お願い致します。

活動内容

・田畑の再生の為の土砂出し
・収穫手伝い
・ハウスの張り替え
などといった農業ボランティア

カテゴリー

まちづくり・地域活性・産業支援

災害支援

募集期間
2016-04-14 〜 2017-10-31
活動日
随時 (2016-04-14 〜 2017-10-31)
表示日時

随時

活動場所
熊本県
熊本県阿蘇郡南阿蘇村河陽4559
32.8718569, 131.0056496
集合場所
熊本県
熊本県阿蘇郡南阿蘇村河陽4559
32.8718569, 131.0056496
地図として表示させる場所
活動場所
募集人数

特になし

宿泊

ロハス南阿蘇たすけあいで活動されるボランティア
を対象に、1泊1,000円で宿泊施設と寝具の提供、追
加300円でお風呂利用、また500円で朝食、1,000円で
夕食を提供しています。
※宿泊所に関する詳しくお問い合わせされたい方
は、ホームページ上のメッセージをご利用くださ
い。

参加費

お問い合わせください

申込み方法

事前にウェブフォームまたは電話で連絡
http://bit.ly/2mox8UB

ロハス南阿蘇たすけあい
0967-67-4570

画像URL

その他

■活動場所
熊本県南阿蘇村
※詳細はお問い合わせください

■集合時間・場所
お問い合わせください

■その他
・当団体でボランティア活動をされる方に関しては交通機関の減免措置などが適用されますので、お気軽にお問い合わせください。

[情報元URL]
・公式Facebookページ
http://bit.ly/2etCcD1

・公式ホームページ
http://rohasuminamiasotasukeai.jimdo.com/

■団体情報
ロハス南阿蘇たすけあい
〒869-1404
熊本県阿蘇郡南阿蘇村河陽4559
TEL : 0967-67-4570
E-mail: rohasuminamiaso.tasukeai@gmail.com

※九州北部豪雨災害復興ボランティア「ロハス日田たすけあい」を組織して、九州北部豪雨からの復興をお手伝いしています。

■ボランティア活動保険
活動参加にあたってはなるべく被災地ではない社会福祉協議会などでボランティア活動保険に加入してご参加ください。
http://www.tokyo-fk.com/document/V1-hokennaiyou.pdf

■参考
ボランティア活動を希望される方は、以下のHPに活動時の服装や持ち物、心構えなどが記載してありますので、ご参照のうえ準備をしていただきますようお願いいたします。

①レスキューストックヤード 「災害ボラの予備知識」
http://rsy-nagoya.com/volunteer/volknowledge.html

②全国社会福祉協議会 「災害時のボランティア活動について」
http://www.shakyo.or.jp/saigai/katudou.html

■キーワード
熊本地震 平成28年熊本地震 災害ボランティア 南阿蘇村 学生 女性 シニア

旧補足

【注:ボランティア保険は年度ごとに更新が必要です。必ず更新のうえ、活動にご参加ください】

※9/14(木)15:00更新

[情報詳細]
■条件
地元の社会福祉協議会にてボランティア保険への加入をお願い致します。

■活動内容
・田畑の再生の為の土砂出し
・収穫手伝い
・ハウスの張り替え
などといった農業ボランティア

■活動日時
随時

■活動場所
熊本県南阿蘇村
※詳細はお問い合わせください

■集合時間・場所
お問い合わせください

■宿泊等
ロハス南阿蘇たすけあいで活動されるボランティアを対象に、1泊1,000円で宿泊施設と寝具の提供、追加300円でお風呂利用、また500円で朝食、1,000円で夕食を提供しています。
※宿泊所に関する詳しくお問い合わせされたい方は、ホームページ上のメッセージをご利用ください。

■その他
・当団体でボランティア活動をされる方に関しては交通機関の減免措置などが適用されますので、お気軽にお問い合わせください。

■お申し込み方法
事前にウェブフォームまたは電話で連絡
http://bit.ly/2mox8UB

ロハス南阿蘇たすけあい
0967-67-4570

[情報元URL]
・公式Facebookページ
http://bit.ly/2etCcD1

・公式ホームページ
http://rohasuminamiasotasukeai.jimdo.com/

■団体情報
ロハス南阿蘇たすけあい
〒869-1404
熊本県阿蘇郡南阿蘇村河陽4559
TEL : 0967-67-4570
E-mail: rohasuminamiaso.tasukeai@gmail.com

※九州北部豪雨災害復興ボランティア「ロハス日田たすけあい」を組織して、九州北部豪雨からの復興をお手伝いしています。

■ボランティア活動保険
活動参加にあたってはなるべく被災地ではない社会福祉協議会などでボランティア活動保険に加入してご参加ください。
http://www.tokyo-fk.com/document/V1-hokennaiyou.pdf

■参考
ボランティア活動を希望される方は、以下のHPに活動時の服装や持ち物、心構えなどが記載してありますので、ご参照のうえ準備をしていただきますようお願いいたします。

①レスキューストックヤード 「災害ボラの予備知識」
http://rsy-nagoya.com/volunteer/volknowledge.html

②全国社会福祉協議会 「災害時のボランティア活動について」
http://www.shakyo.or.jp/saigai/katudou.html

■キーワード
熊本地震 平成28年熊本地震 災害ボランティア 南阿蘇村 学生 女性 シニア

作成者
baba
最終更新者
baba
ID:0000010224
主催団体
九州キリスト災害支援センター
タグ

シニア

高校生

タイトル
【平成28年熊本地震】九州キリスト災害支援センターが災害・地域支援ボラ募集
概要

このたび、熊本県益城町等を震源とする直下型地震
が発生しました。多くの民家が倒壊し、震源地区に
あった教会も全壊という状態です。また、度重なる
余震は、人々の心と生活に大きな影響を及ぼしてい
ます。被災地の多様なニーズに愛をもって応えてい
くためには、多くの人員が必要となるであろうと考
え、被災地ボランティアを募集することになりまし
た。単日、一名からのボランテイアも可能です。何
卒、よろしくお願い申し上げます。

情報入手先
HP
年齢条件
その他の条件

■受入範囲
単日、一名からのボランテイアも可能

※1日の途中からの参加の場合でも、必ずベースに
て受付・ オリエンテーション終了後の派遣となり、
時間帯によってはベース内の作業になりますことを
ご了承ください。

活動内容

活動日のニーズや天候により、 ベース内の作業になる
可能性もあることを予めご理解ください。

カテゴリー

まちづくり・地域活性・産業支援

災害支援

募集期間
2016-04-14 〜 2017-10-30
活動日
随時 (2016-04-14 〜 2017-10-30)
表示日時

■受入時間
7:30 am~4:00 pm(火~土)
時間外の到着・出発は各自時間調整をしてくださ
い。
※日曜日、月曜日に限り事前にご相談ください。
※ 毎週日曜日、月曜日は九キ災ボランティアセンタ
ーはお休みです。

活動場所
熊本県
熊本県上益城郡益城町木山372-1
32.7896526, 130.8185817
集合場所
熊本県
熊本県上益城郡益城町木山372-1
32.7896526, 130.8185817
地図として表示させる場所
活動場所
募集人数

特になし

宿泊

・基本的にベースでの宿泊はありません。現在1教
会(ラーメン党※元熊本エリムキリスト教会)で引
き受けてます。
・食事:食事は原則として自分で用意してくださ
い。
・入浴:特別な理由がない限り、近隣の公衆浴場ま
たは温泉施設(300~470円)を利用して頂きます。

※宿泊規約を必ずお読みになり、申し込みをお願い
します。
http://docs.wixstatic.com/ugd/61a7e1_ea5b1aa160
d944fa935fdb0db468787b.docx?
dn=%E5%AE%BF%E6%B3%8A%E4%BD%BF%E7%94%A8%E8%A6%8
F%E7%B4%84.docx

参加費

お問い合わせください

申込み方法

■申し込み方法
下記のリンクから申し込みお願いします。
https://docs.google.com/forms/d/1jWHsZvNer5YjrK
gyLl0m8IrsNrvjRVHtELdrnrM0BvU/viewform

また、活動希望日の3日前以降に申し込まれる場合
は、 必ず先に電話にてお知らせください。
収容人数には限りがありますので、受け入れが出来
ない場合もあります。ご注意ください。
(但し、少人数でちょこボラで参加される方は当日
でも受付します。)
【熊本ベース事務局電話番号:096-237-6341】

※連絡先:九州キリスト災害支援センター
E-mail: kcdrcvolunteer@gmail.com

画像URL

その他

【注:ボランティア保険は年度ごとに更新が必要です。必ず更新のうえ、活動にご参加ください】

※9/14(木)15:00更新

■受入時間
7:30 am~4:00 pm(火~土)
時間外の到着・出発は各自時間調整をしてください。
※日曜日、月曜日に限り事前にご相談ください。
※ 毎週日曜日、月曜日は九キ災ボランティアセンターはお休みです。

■準備
<持ち物>
・必需品
寝袋・・床の上の雑魚寝となります。
帽子・・炎天下での作業に必須です。
・あったらいい物
安全靴・・ブロック塀などの撤去作業に入る可能性もあります。
※失くして困る物、 他の人の物と間違えやすいものには名前をつけてください。(携帯充電器などは特に)
※マスクは今のところ在庫があります。
    
<服装>
怪我防止、虫除け、日除けのため、長袖、 長ズボンは必須です。蚊除け対策はご自分でお願いします。

■その他
・施設内・敷地内での、喫煙・飲酒は禁止です。
・地元の社会福祉協議会にて、ボランテイア保険(天災タイプ) に事前に加入をお願いします。
・破傷風ワクチンなどの予防接種に関しては、 ご自分の責任のもとでお願いします。

■お問合せ
連絡先/九州キリスト災害支援センター
・熊本支部(ボランティア受付)
TEL: 096-237-6341
FAX: 096-237-6380 
E-mail: kcdrcvolunteer@gmail.com
住所:〒861-2242 熊本県上益城郡益城町木山372-1

[情報元URL]
http://kyusyuchristdrc.wixsite.com/kumamoto/kumamotovolunteer

■ボランティア活動保険
活動参加にあたってはなるべく被災地ではない社会福祉協議会などでボランティア活動保険に加入してご参加ください。
http://www.tokyo-fk.com/document/V1-hokennaiyou.pdf

■参考
ボランティア活動を希望される方は、以下のHPに活動時の服装や持ち物、心構えなどが記載してありますので、ご参照のうえ準備をしていただきますようお願いいたします。

①レスキューストックヤード 「災害ボラの予備知識」
http://rsy-nagoya.com/volunteer/volknowledge.html

②全国社会福祉協議会 「災害時のボランティア活動について」
http://www.shakyo.or.jp/saigai/katudou.html

■キーワード
熊本地震 平成28年熊本地震 災害ボランティア 益城 学生 女性 シニア

旧補足

【注:ボランティア保険は年度ごとに更新が必要です。必ず更新のうえ、活動にご参加ください】

※9/14(木)15:00更新

■受入範囲
単日、一名からのボランテイアも可能

※1日の途中からの参加の場合でも、必ずベースにて受付・ オリエンテーション終了後の派遣となり、 時間帯によってはベース内の作業になりますことをご了承ください。

■活動内容
活動日のニーズや天候により、 ベース内の作業になる可能性もあることを予めご理解ください。

■受入時間
7:30 am~4:00 pm(火~土)
時間外の到着・出発は各自時間調整をしてください。
※日曜日、月曜日に限り事前にご相談ください。
※ 毎週日曜日、月曜日は九キ災ボランティアセンターはお休みです。

■準備
<持ち物>
・必需品
寝袋・・床の上の雑魚寝となります。
帽子・・炎天下での作業に必須です。
・あったらいい物
安全靴・・ブロック塀などの撤去作業に入る可能性もあります。
※失くして困る物、 他の人の物と間違えやすいものには名前をつけてください。(携帯充電器などは特に)
※マスクは今のところ在庫があります。
    
<服装>
怪我防止、虫除け、日除けのため、長袖、 長ズボンは必須です。蚊除け対策はご自分でお願いします。

■宿泊
・基本的にベースでの宿泊はありません。現在1教会(ラーメン党※元熊本エリムキリスト教会)で引き受けてます。
・食事:食事は原則として自分で用意してください。
・入浴:特別な理由がない限り、近隣の公衆浴場または温泉施設(300~470円)を利用して頂きます。

※宿泊規約を必ずお読みになり、申し込みをお願いします。
http://docs.wixstatic.com/ugd/61a7e1_ea5b1aa160d944fa935fdb0db468787b.docx?dn=%E5%AE%BF%E6%B3%8A%E4%BD%BF%E7%94%A8%E8%A6%8F%E7%B4%84.docx

■その他
・施設内・敷地内での、喫煙・飲酒は禁止です。
・地元の社会福祉協議会にて、ボランテイア保険(天災タイプ) に事前に加入をお願いします。
・破傷風ワクチンなどの予防接種に関しては、 ご自分の責任のもとでお願いします。

■申し込み方法
下記のリンクから申し込みお願いします。
https://docs.google.com/forms/d/1jWHsZvNer5YjrKgyLl0m8IrsNrvjRVHtELdrnrM0BvU/viewform

また、活動希望日の3日前以降に申し込まれる場合は、 必ず先に電話にてお知らせください。
収容人数には限りがありますので、受け入れが出来ない場合もあります。ご注意ください。
(但し、少人数でちょこボラで参加される方は当日でも受付します。)
【熊本ベース事務局電話番号:096-237-6341】

※連絡先:九州キリスト災害支援センター
E-mail: kcdrcvolunteer@gmail.com

■お問合せ
連絡先/九州キリスト災害支援センター
・熊本支部(ボランティア受付)
TEL: 096-237-6341
FAX: 096-237-6380 
E-mail: kcdrcvolunteer@gmail.com
住所:〒861-2242 熊本県上益城郡益城町木山372-1

[情報元URL]
http://kyusyuchristdrc.wixsite.com/kumamoto/kumamotovolunteer

■ボランティア活動保険
活動参加にあたってはなるべく被災地ではない社会福祉協議会などでボランティア活動保険に加入してご参加ください。
http://www.tokyo-fk.com/document/V1-hokennaiyou.pdf

■参考
ボランティア活動を希望される方は、以下のHPに活動時の服装や持ち物、心構えなどが記載してありますので、ご参照のうえ準備をしていただきますようお願いいたします。

①レスキューストックヤード 「災害ボラの予備知識」
http://rsy-nagoya.com/volunteer/volknowledge.html

②全国社会福祉協議会 「災害時のボランティア活動について」
http://www.shakyo.or.jp/saigai/katudou.html

■キーワード
熊本地震 平成28年熊本地震 災害ボランティア 益城 学生 女性 シニア

作成者
baba
最終更新者
baba
ID:0000010223
主催団体
一般社団法人 石巻青年会議所
タグ

なし

タイトル
10月8日(日)に石巻で開催される「たからいち`17」のボランティア募集
概要

「たからいち」では石巻の飲食・売店出店で各地の特産
品や名物料理を提供し、今回地区ごとに串1グランプリ
を開催し楽しみながら地域の食を堪能していただきま
す。
またステージ演目では地元の伝統芸能や各種パフォーマ
ンスを予定し、体験ブースでは地域の特産物に触れなが
ら作る、食べる、見る体験を用意します。
そんな「たからいち」を一緒に盛り上げてくれるボラン
ティアを大募集します!一緒に石巻を盛り上げましょ
う!!

情報入手先
その他
年齢条件
その他の条件

・現地集合、現地解散が可能な方

活動内容

イベントの設営サポートや、運営サポートを実施してい
ただきます。

カテゴリー

イベント

まちづくり・地域活性・産業支援

募集期間
2017-09-12 〜 2017-10-03
活動日
  • 2017/10/08
表示日時

10月8日(日) 8:00-15:30

活動場所
宮城県
石巻市門脇青葉西
38.436079, 141.258535
集合場所
宮城県
石巻市門脇青葉西
38.436079, 141.258535
地図として表示させる場所
活動場所
募集人数

10名程度

宿泊

なし

参加費

なし

申込み方法

以下のフォームからお申し込みください。
http://bit.ly/2wUF71U

画像URL

その他

■ボランティア説明会
特に予定はしていません。締め切り後に応募いただいている方に活動詳細のメールをお送りします。
メールをご確認いただき、参加にあたって不安なことや質問がある方はメールやお電話にてご質問いただき、不安を解消したうえで参加いただければと思っています。

■参加までの流れ
ボランティア募集要項をしっかり確認のうえ、上記フォームよりお申込みください。
応募フォームの送信完了をもって参加確定とさせていただきます。
活動日前に確認メールをお送りしますのでご確認ください。

■その他
昼食時など休憩をはさみながら活動していただきます。

■お問合せ
応募フォームのその他よりお問合せください。
内容の確認に時間がかかる場合、ご連絡が遅くなる場合があります。ご了承ください。

■ボランティアコーディネート
NPO法人ボランティアインフォ http://volunteerinfo.jp/

旧補足

■条件
・現地集合、現地解散が可能な方

■募集期間
10月3日(火)24:00まで

■活動内容
イベントの設営サポートや、運営サポートを実施していただきます。

■活動日時と募集人数
10月8日(日) 8:00-15:30 10人程度

■集合時間
活動時間の30分前から受付けを開始します。
活動時間までに必ず集合してください。

■集合場所
新蛇田地区内 「あゆみ野近隣公園」(新合同庁舎隣り)。
※車での来場はできません(自転車、原付バイクはOK)

■活動場所
同上

■保険
ボランティア活動保険に加入します

■食事
会場で使用できる食券を支給します。

■服装
動きやすい格好でお越しください。

■持ち物
軍手、筆記用具、メモ、帽子、タオル、飲み物
外での活動になりますので暑さ対策をお願いします。
荷物置場に荷物を置いていただき、貴重品だけお持ちいただき活動していただきます。

■宿泊
なし

■参加費
なし

■ボランティア説明会
特に予定はしていません。締め切り後に応募いただいている方に活動詳細のメールをお送りします。
メールをご確認いただき、参加にあたって不安なことや質問がある方はメールやお電話にてご質問いただき、不安を解消したうえで参加いただければと思っています。

■その他
昼食時など休憩をはさみながら活動していただきます。

■主催団体
一般社団法人 石巻青年会議所

■イベント概要
たからいち`17〜美味しい、おもしろいが大集合!地域の魅力再発見〜
地域の飲食・売店出店で各地の特産品や名物料理を提供し、今回地区ごとに串1グランプリを開催し楽しみながら地域の食を堪能していただきます。また、ステージ演目では地元の伝統芸能や各種パフォーマンスを予定し、体験ブースでは地域の特産物に触れながら作る、食べる、見る体験を用意します。

■ボランティアコーディネート
NPO法人ボランティアインフォ http://volunteerinfo.jp/

■お申し込み方法
以下のフォームからお申し込みください。
http://bit.ly/2wUF71U

■参加までの流れ
ボランティア募集要項をしっかり確認のうえ、上記フォームよりお申込みください。
応募フォームの送信完了をもって参加確定とさせていただきます。
活動日前に確認メールをお送りしますのでご確認ください。

■お問合せ
応募フォームのその他よりお問合せください。
内容の確認に時間がかかる場合、ご連絡が遅くなる場合があります。ご了承ください。

作成者
kitamura
最終更新者
kitamura
ID:0000010222
主催団体
NPO法人アスイク
タグ

東日本大震災

タイトル
【随時募集!仙台】学習サポーターを募集!是非お問い合わせください!
概要

現在、ボランティアを大募集中です。
ぜひお気軽にお問合せください。担当コーディネー
ターが丁寧に対応させていただきます。
勉強を教えることよりも、子どもとの信頼関係を築
き、よき理解者、相談相手となってくださることを
期待しています。
「教えてあげる」という気持ちではなく、「自分が
子どもから学ばせてもらっている」という感覚を大
切にしています。

情報入手先
メール
年齢条件
その他の条件

・相手の話に耳を傾けて共感することができ、自分
の意見を押しつけない謙虚な方。
・最低3ヶ月は継続して参加いただける方。
(子どもとの関係性を大切にしているためです。実
際は、多くのメンバーが1年単位で活動しています)
・高校生以上、概ね65歳以下の方。

活動内容

生活保護や児童扶養手当などを受けている家庭の子ども
に対して、学習サポートを担っていただきます。

カテゴリー

子供・教育

災害支援

募集期間
2017-09-01 〜 2018-03-31
活動日
随時 (2017-09-01 〜 2018-03-31)
表示日時

・月~金のうち週1~2回程度、1回あたり1時間~1時
間半程度
※場所によって多少時間帯は異なりますが、原則
18:00~21:00になります。
※19:00~や19:30~の参加でもOKです。
※できるだけムリなく、長く活動していただく方針
です。

活動場所
宮城県
宮城県仙台市宮城野区榴岡4-5-2
38.2588164, 140.8863463
集合場所
宮城県
宮城県仙台市宮城野区榴岡4-5-2
38.2588164, 140.8863463
地図として表示させる場所
活動場所
募集人数

なし

宿泊

なし

参加費

なし(片道上限1,000円まで交通費支給有り)

申込み方法

info@asuiku.org まで、
・お名前 ・連絡先(携帯電話・メールアドレス)
・ご所属(学校、会社等)
・活動できる曜日、時間帯 ・移動手段(徒歩・自転
車・原付・車等)
・活動に参加しようと思ったキッカケ、動機 をご連
絡ください。
簡単な説明会にご参加いただいた後、お互いの条件
が合えばご登録させていただきます。 登録後、募集
状況と条件が合致した後、実際の活動開始となりま
す。

画像URL

その他

[情報詳細]
■活動場所
・仙台市内の学習サポート拠点20か所(みやぎ生協、市民センター等)
・岩沼、白石、大河原、柴田、亘理、村田、松島、七ヶ浜、利府、大和
※実際に活動いただく場所は、登録時の面談でご希望を伺いながら、決定します。

■主催団体
NPO法人アスイク

■お問合せ
Tel: 022-781-5576
Mail: info@asuiku.org

[情報元URL]
http://asuiku.org/?page_id=1237

■その他
・研修会
3ヶ月に1回程度、研修会を参加しています。(参加は任意で無料) これまでは、「子どものやる気を引き出すコーチング」、「さまざまな問題を抱えた子どもへのコミュニケーション」、 「勉強が苦手な子どもへの学習サポートの方法」、「発達障がいの理解」などの研修を実施しています。

■キーワード
学生 大学生 高校生 学習サポート 宮城 仙台 長期 子ども 教育

旧補足

[条件]
・相手の話に耳を傾けて共感することができ、自分の意見を押しつけない謙虚な方。
・最低3ヶ月は継続して参加いただける方。
(子どもとの関係性を大切にしているためです。実際は、多くのメンバーが1年単位で活動しています)
・高校生以上、概ね65歳以下の方。

[情報詳細]
■活動内容
生活保護や児童扶養手当などを受けている家庭の子どもに対して、学習サポートを担っていただきます。

■活動日時
・月~金のうち週1~2回程度、1回あたり1時間~1時間半程度
※場所によって多少時間帯は異なりますが、原則18:00~21:00になります。
※19:00~や19:30~の参加でもOKです。
※できるだけムリなく、長く活動していただく方針です。

■活動場所
・仙台市内の学習サポート拠点20か所(みやぎ生協、市民センター等)
・岩沼、白石、大河原、柴田、亘理、村田、松島、七ヶ浜、利府、大和
※実際に活動いただく場所は、登録時の面談でご希望を伺いながら、決定します。

■参加費
なし(片道上限1,000円まで交通費支給有り)

■お申し込み方法
info@asuiku.org まで、
・お名前 ・連絡先(携帯電話・メールアドレス)
・ご所属(学校、会社等)
・活動できる曜日、時間帯 ・移動手段(徒歩・自転車・原付・車等)
・活動に参加しようと思ったキッカケ、動機 をご連絡ください。
簡単な説明会にご参加いただいた後、お互いの条件が合えばご登録させていただきます。 登録後、募集状況と条件が合致した後、実際の活動開始となります。

■主催団体
NPO法人アスイク

■お問合せ
Tel: 022-781-5576
Mail: info@asuiku.org

[情報元URL]
http://asuiku.org/?page_id=1237

■その他
・研修会
3ヶ月に1回程度、研修会を参加しています。(参加は任意で無料) これまでは、「子どものやる気を引き出すコーチング」、「さまざまな問題を抱えた子どもへのコミュニケーション」、 「勉強が苦手な子どもへの学習サポートの方法」、「発達障がいの理解」などの研修を実施しています。

■キーワード
学生 大学生 高校生 学習サポート 宮城 仙台 長期 子ども 教育

作成者
taya
最終更新者
baba
ID:0000010221
主催団体
南相馬市ボランティア活動センター
タグ

東日本大震災

シニア

高校生

タイトル
【未経験者・女性歓迎!随時】福島県南相馬市での災害ボランティアを募集中!
概要

南相馬市ボランティア活動センターは、福島県南相
馬市社会福
祉協議会の嘱託を受け、NPO法人災害復興支援ボラン
ティアネ
ットが運営しています。震災直後から南相馬市原町
区で活動を
開始し、現在小高区で災害ボランティアの募集・マ
ッチングを
行っています。被災者からのニーズを常に50~100件
抱えてお
り、常時ボランティアを募集しております。特に、
平日はボラ
ンティアが足りていません!ご協力よろしくお願い
します。

情報入手先
HP
年齢条件
その他の条件

・活動は事前予約制です。
・ボランティア保険に加入済みの方のみ参加できま
す。
・未経験者・女性歓迎!
・長期・短期どちらでもOK!
※特に、平日はボランティアが足りていません!

活動内容

瓦礫撤去・側溝掃除・草刈り・地域内を自転車で周
ってのニーズの聞き取り等

※注意事項・重要なご案内・服装と装備・一日の流
れなどは、下記リンクをご覧ください。
http://ameblo.jp/v-home-net/entry-
11930962851.html

カテゴリー

まちづくり・地域活性・産業支援

災害支援

募集期間
2017-04-01 〜 2018-03-31
活動日
随時 (2017-04-01 〜 2018-03-31)
表示日時

随時
※センターが休みの日がありますので、必
ず事前にご確認ください。

<一日の流れ(例)>
08:30 南相馬市ボランティア活動センターで当日の
活動受付をします。
08:30~40 マッチング (集合→説明会→マッチン
グ→現場へ移動)
09:00~ ボランティア活動
16:00 南相馬市ボランティア活動センターに戻って
解散

活動場所
福島県
福島県南相馬市小高区本町2-99-3
37.566824, 140.9937367
集合場所
福島県
福島県南相馬市小高区本町2-99-3
37.566824, 140.9937367
地図として表示させる場所
活動場所
募集人数

なし

宿泊

要相談

参加費

なし

申込み方法

活動は事前予約制です。平成29年度のボランティア保険
に加入済みの方のみ参加できます。
参加申込(活動予約)・注意事項と重要なご案内・服装
と装備・一日の流れなどは、こちらをご覧ください。
http://ameblo.jp/v-home-net/entry-12272414925.html

画像URL

その他

[募集期間]
随時

[情報詳細]
■集合場所
南相馬市ボランティア活動センター
〒979-2124 福島県南相馬市小高区本町2-99-3
(2017年4月1日に同所へ移転しました)

■活動場所
福島県南相馬市小高区

■主催団体
南相馬市ボランティア活動センター

■お問合せ
電話/FAX

電話: 0244-26-8934(受付時間 9:00~17:30)
FAX: 0244-26-8935
携帯(センター長 松本光雄): 090-6046-5976(受付時間 9:00~18:00)

※現場での活動優先の為、このブログへのコメントやメールへの返答は原則として行っておりません。

[情報元URL]
・公式ブログ: 
http://ameblo.jp/v-home-net

・Twitter: 
https://twitter.com/V_HomE_NeT

■団体情報
・団体名
南相馬市ボランティア活動センター
(NPO法人災害復興支援ボランティアネットが南相馬市社会福祉協議会の嘱託を受け運営)

・住所
〒979-2124 福島県南相馬市小高区本町2-99-3
(2017年4月1日に同所へ移転しました)

・活動内容
東日本大震災の災害復興支援活動を行っています。
福島県南相馬市の小高区を中心に瓦礫撤去・側溝掃除・草刈り等の活動を行っている他、地域内を自転車で周ってニーズの聞き取りも行っています。
また、ボランティア活動参加者用の宿泊所も運営しています。
(2012年5月以前は、旧称「仲町ボランティア活動センター」として活動)

■その他
活動地域は被災地です。
大変多くの方々が犠牲になり、特に沿岸部を中心に大変多くの方々が今なお行方不明になっている地域です。
捜索活動が続けられていることを忘れず、活動の前には黙祷をお願いします。
被災された方々のご心痛・様々な事情・複雑な状況への配慮と追悼の心を常に忘れずに活動して下さい。

■キーワード
災害ボランティア 福島 南相馬 小高 未経験 女性 長期 短期 学生 高校生 復興支援 シニア

旧補足

[条件]
・活動は事前予約制です。
・ボランティア保険に加入済みの方のみ参加できます。
・未経験者・女性歓迎!
・長期・短期どちらでもOK!
※特に、平日はボランティアが足りていません!

[募集期間]
随時

[情報詳細]
■活動内容
瓦礫撤去・側溝掃除・草刈り・地域内を自転車で周ってのニーズの聞き取り等

※注意事項・重要なご案内・服装と装備・一日の流れなどは、下記リンクをご覧ください。
http://ameblo.jp/v-home-net/entry-11930962851.html

■活動日時
随時
※センターが休みの日がありますので、必ず事前にご確認ください。

<一日の流れ(例)>
08:30 南相馬市ボランティア活動センターで当日の活動受付をします。
08:30~40 マッチング (集合→説明会→マッチング→現場へ移動)
09:00~ ボランティア活動
16:00 南相馬市ボランティア活動センターに戻って解散

■集合場所
南相馬市ボランティア活動センター
〒979-2124 福島県南相馬市小高区本町2-99-3
(2017年4月1日に同所へ移転しました)

■活動場所
福島県南相馬市小高区

■宿泊
要相談

■参加費
無し

■お申し込み方法
活動は事前予約制です。平成29年度のボランティア保険に加入済みの方のみ参加できます。
参加申込(活動予約)・注意事項と重要なご案内・服装と装備・一日の流れなどは、こちらをご覧ください。
http://ameblo.jp/v-home-net/entry-12272414925.html

■主催団体
南相馬市ボランティア活動センター

■お問合せ
電話/FAX

電話: 0244-26-8934(受付時間 9:00~17:30)
FAX: 0244-26-8935
携帯(センター長 松本光雄): 090-6046-5976(受付時間 9:00~18:00)

※現場での活動優先の為、このブログへのコメントやメールへの返答は原則として行っておりません。

[情報元URL]
・公式ブログ: 
http://ameblo.jp/v-home-net

・Twitter: 
https://twitter.com/V_HomE_NeT

■団体情報
・団体名
南相馬市ボランティア活動センター
(NPO法人災害復興支援ボランティアネットが南相馬市社会福祉協議会の嘱託を受け運営)

・住所
〒979-2124 福島県南相馬市小高区本町2-99-3
(2017年4月1日に同所へ移転しました)

・活動内容
東日本大震災の災害復興支援活動を行っています。
福島県南相馬市の小高区を中心に瓦礫撤去・側溝掃除・草刈り等の活動を行っている他、地域内を自転車で周ってニーズの聞き取りも行っています。
また、ボランティア活動参加者用の宿泊所も運営しています。
(2012年5月以前は、旧称「仲町ボランティア活動センター」として活動)

■その他
活動地域は被災地です。
大変多くの方々が犠牲になり、特に沿岸部を中心に大変多くの方々が今なお行方不明になっている地域です。
捜索活動が続けられていることを忘れず、活動の前には黙祷をお願いします。
被災された方々のご心痛・様々な事情・複雑な状況への配慮と追悼の心を常に忘れずに活動して下さい。

■キーワード
災害ボランティア 福島 南相馬 小高 未経験 女性 長期 短期 学生 高校生 復興支援 シニア

作成者
baba
最終更新者
baba
ID:0000010220
主催団体
野田村社会福祉協議会VC
タグ

東日本大震災

シニア

高校生

タイトル
野田村社会福祉協議会VCのボランティア募集状況
概要

野田村社会福祉協議会VCのボランティア募集状況です。

情報入手先
HP
年齢条件
その他の条件

・ボランティア保険にご加入ください。
・お電話などで事前にご連絡ください。

活動内容

・イベント・交流活動など
※事前にお問合せください。

カテゴリー

まちづくり・地域活性・産業支援

災害支援

募集期間
2017-04-01 〜 2018-03-31
活動日
随時 (2017-04-01 〜 2018-03-31)
表示日時

お問合せください。

活動場所
岩手県
岩手県九戸郡野田村大字野田20-38-5
40.1106522, 141.8179488
集合場所
岩手県
岩手県九戸郡野田村大字野田20-38-5
40.1106522, 141.8179488
地図として表示させる場所
活動場所
募集人数

なし

宿泊

なし

参加費

なし

申込み方法

お電話などで事前にご連絡ください。

画像URL

その他

[情報詳細]
■集合場所
九戸郡野田村大字野田20-38-5 村役場横仮設事務所1階

■活動場所
野田村内

■主催団体
野田村社会福祉協議会VC

■お問合せ・団体情報
野田村社会福祉協議会VC
・住所: 〒028-8201 九戸郡野田村大字野田20-38-5 村役場横仮設事務所1階
・TEL: 0194-71-1414
・FAX: 0194-71-1415
・定休日: 土、日、祝日

[情報元URL]
http://blog.canpan.info/nodashakyo-vc/

■その他
ボランティアをする前に
1 責任を持って活動を!
2 現地の情報をよく調べる!
3 体調管理をしっかりと!
4 準備物をしっかりと!
  ※ 活動によって準備物が異なります。事前に各VCの情報をご覧になってご準備ください。
  ※ 基本: 水、食料、保険証か保険証のコピー を持参してください。
5 ボランティア保険の事前加入を!
 ※ 居住地の社会福祉協議会で事前に加入してから活動してください。
・被災した方々の気持ちやプライバシーに十分配慮して活動してください
(励ましの言葉を選んだり、写真撮影をしないなど)
・現地スタッフの指示に従って活動してください

■ボランティア情報収集
ひょうごボランタリープラザ
HP:http://www.hyogo-vplaza.jp/index.html
〒650-0044 神戸市中央区東川崎町1-1-3 神戸クリスタルタワー6階
TEL:(078)360-8845
FAX:(078)360-8848
E-mail:vplaza@hyogo-wel.or.jp

■キーワード
岩手県 野田村 ボランティアセンター 復興支援 シニア

旧補足

[条件]
・ボランティア保険にご加入ください。
・お電話などで事前にご連絡ください。

[情報詳細]
■活動内容
・イベント・交流活動など
※事前にお問合せください。

■活動日時
お問合せください。

■集合場所
九戸郡野田村大字野田20-38-5 村役場横仮設事務所1階

■活動場所
野田村内

■お申し込み方法
お電話などで事前にご連絡ください。

■主催団体
野田村社会福祉協議会VC

■お問合せ・団体情報
野田村社会福祉協議会VC
・住所: 〒028-8201 九戸郡野田村大字野田20-38-5 村役場横仮設事務所1階
・TEL: 0194-71-1414
・FAX: 0194-71-1415
・定休日: 土、日、祝日

[情報元URL]
http://blog.canpan.info/nodashakyo-vc/

■その他
ボランティアをする前に
1 責任を持って活動を!
2 現地の情報をよく調べる!
3 体調管理をしっかりと!
4 準備物をしっかりと!
  ※ 活動によって準備物が異なります。事前に各VCの情報をご覧になってご準備ください。
  ※ 基本: 水、食料、保険証か保険証のコピー を持参してください。
5 ボランティア保険の事前加入を!
 ※ 居住地の社会福祉協議会で事前に加入してから活動してください。
・被災した方々の気持ちやプライバシーに十分配慮して活動してください
(励ましの言葉を選んだり、写真撮影をしないなど)
・現地スタッフの指示に従って活動してください

■ボランティア情報収集
ひょうごボランタリープラザ
HP:http://www.hyogo-vplaza.jp/index.html
〒650-0044 神戸市中央区東川崎町1-1-3 神戸クリスタルタワー6階
TEL:(078)360-8845
FAX:(078)360-8848
E-mail:vplaza@hyogo-wel.or.jp

■キーワード
岩手県 野田村 ボランティアセンター 復興支援 シニア

作成者
baba
最終更新者
baba
ID:0000010219
主催団体
NPO法人遠野まごころネット
タグ

東日本大震災

シニア

高校生

タイトル
NPO法人遠野まごころネットのボランティア募集状況
概要

NPO法人遠野まごころネットのボランティア募集状況で
す。

情報入手先
HP
年齢条件
その他の条件

・ボランティア保険にご加入ください。
・お電話などで事前にご連絡ください。

活動内容

※ボランティア活動の詳細情報やボランティア登録は
「ボランティアへ行く!」よりご確認ください(登録は
活動日の7日前まで)。
http://tonomagokoro.net/lets-volunteer

カテゴリー

まちづくり・地域活性・産業支援

災害支援

募集期間
2017-04-01 〜 2018-03-31
活動日
随時 (2017-04-01 〜 2018-03-31)
表示日時

お問合せください。

活動場所
岩手県
岩手県遠野市早瀬町2-5-57
39.3365143, 141.5268032
集合場所
岩手県
岩手県遠野市早瀬町2-5-57
39.3364754, 141.5267337
地図として表示させる場所
集合場所
募集人数

なし

宿泊

なし

参加費

なし

申込み方法

お電話などで事前にご連絡ください。

画像URL

その他

[情報詳細]
■集合場所
お問合せください。

■活動場所
岩手県内

■主催団体
NPO法人遠野まごころネット

■お問合せ・団体情報
NPO法人遠野まごころネット
【本部事務局】
・住所: 〒028-0542 遠野市早瀬町2-5-57
・TEL: 0198-62-1001
・FAX: 0198-62-1002

【駅前事務局(ボランティア受付)】
・住所: 〒028-0522 遠野市新穀町2-3
・TEL: 0198-62-1010
・FAX: 0198-62-1010

※遠野まごころネット事務所・施設一覧
http://tonomagokoro.net/archives/56595

※完全休業:不定期(ボランティア活動休:月曜日~木曜日)

[情報元URL]
http://tonomagokoro.net/

■その他
ボランティアをする前に
1 責任を持って活動を!
2 現地の情報をよく調べる!
3 体調管理をしっかりと!
4 準備物をしっかりと!
  ※ 活動によって準備物が異なります。事前に各VCの情報をご覧になってご準備ください。
  ※ 基本: 水、食料、保険証か保険証のコピー を持参してください。
5 ボランティア保険の事前加入を!
 ※ 居住地の社会福祉協議会で事前に加入してから活動してください。
・被災した方々の気持ちやプライバシーに十分配慮して活動してください
(励ましの言葉を選んだり、写真撮影をしないなど)
・現地スタッフの指示に従って活動してください

■ボランティア情報収集
ひょうごボランタリープラザ
HP:http://www.hyogo-vplaza.jp/index.html
〒650-0044 神戸市中央区東川崎町1-1-3 神戸クリスタルタワー6階
TEL:(078)360-8845
FAX:(078)360-8848
E-mail:vplaza@hyogo-wel.or.jp

■キーワード
岩手県 遠野まごころネット ボランティアセンター 復興支援 シニア

旧補足

[条件]
・ボランティア保険にご加入ください。
・お電話などで事前にご連絡ください。

[情報詳細]
■活動内容
※ボランティア活動の詳細情報やボランティア登録は「ボランティアへ行く!」よりご確認ください(登録は活動日の7日前まで)。
http://tonomagokoro.net/lets-volunteer

■活動日時
お問合せください。

■集合場所
お問合せください。

■活動場所
岩手県内

■お申し込み方法
お電話などで事前にご連絡ください。

■主催団体
NPO法人遠野まごころネット

■お問合せ・団体情報
NPO法人遠野まごころネット
【本部事務局】
・住所: 〒028-0542 遠野市早瀬町2-5-57
・TEL: 0198-62-1001
・FAX: 0198-62-1002

【駅前事務局(ボランティア受付)】
・住所: 〒028-0522 遠野市新穀町2-3
・TEL: 0198-62-1010
・FAX: 0198-62-1010

※遠野まごころネット事務所・施設一覧
http://tonomagokoro.net/archives/56595

※完全休業:不定期(ボランティア活動休:月曜日~木曜日)

[情報元URL]
http://tonomagokoro.net/

■その他
ボランティアをする前に
1 責任を持って活動を!
2 現地の情報をよく調べる!
3 体調管理をしっかりと!
4 準備物をしっかりと!
  ※ 活動によって準備物が異なります。事前に各VCの情報をご覧になってご準備ください。
  ※ 基本: 水、食料、保険証か保険証のコピー を持参してください。
5 ボランティア保険の事前加入を!
 ※ 居住地の社会福祉協議会で事前に加入してから活動してください。
・被災した方々の気持ちやプライバシーに十分配慮して活動してください
(励ましの言葉を選んだり、写真撮影をしないなど)
・現地スタッフの指示に従って活動してください

■ボランティア情報収集
ひょうごボランタリープラザ
HP:http://www.hyogo-vplaza.jp/index.html
〒650-0044 神戸市中央区東川崎町1-1-3 神戸クリスタルタワー6階
TEL:(078)360-8845
FAX:(078)360-8848
E-mail:vplaza@hyogo-wel.or.jp

■キーワード
岩手県 遠野まごころネット ボランティアセンター 復興支援 シニア

作成者
baba
最終更新者
baba
ID:0000010218
主催団体
しんち町生活支援VC
タグ

東日本大震災

シニア

高校生

タイトル
しんち町生活支援VCのボランティア募集状況
概要

しんち町生活支援VCのボランティア募集状況です。

情報入手先
HP
年齢条件
その他の条件

・ボランティア保険にご加入ください。
・お電話などで事前にご連絡ください。

活動内容

お問合せください。

カテゴリー

まちづくり・地域活性・産業支援

災害支援

募集期間
2017-04-01 〜 2018-03-31
活動日
随時 (2017-04-01 〜 2018-03-31)
表示日時

お問合せください。

活動場所
福島県
新地町小川字川向9-1
37.8608999, 140.9145673
集合場所
福島県
新地町小川字川向9-1
37.8608999, 140.9145673
地図として表示させる場所
集合場所
募集人数

なし

宿泊

なし

参加費

なし

申込み方法

お電話などで事前にご連絡ください。

画像URL

その他

[情報詳細]
■集合場所
新地町小川字川向9-1 サポートセンターまごころ内

■活動場所
新地町内

■主催団体
しんち町生活支援VC

■お問合せ・団体情報
しんち町生活支援VC
・住所: 新地町小川字川向9-1 サポートセンターまごころ内
・TEL: 0244-62-5577
・FAX: 0244-63-2210
・メールアドレス: sapo-to.magokoro@bz04.plala.or.jp
・定休日: 土・日曜日

[情報元URL]
http://ameblo.jp/shinchisvc/

■その他
ボランティアをする前に
1 責任を持って活動を!
2 現地の情報をよく調べる!
3 体調管理をしっかりと!
4 準備物をしっかりと!
  ※ 活動によって準備物が異なります。事前に各VCの情報をご覧になってご準備ください。
  ※ 基本: 水、食料、保険証か保険証のコピー を持参してください。
5 ボランティア保険の事前加入を!
 ※ 居住地の社会福祉協議会で事前に加入してから活動してください。
・被災した方々の気持ちやプライバシーに十分配慮して活動してください
(励ましの言葉を選んだり、写真撮影をしないなど)
・現地スタッフの指示に従って活動してください

■ボランティア情報収集
ひょうごボランタリープラザ
HP:http://www.hyogo-vplaza.jp/index.html
〒650-0044 神戸市中央区東川崎町1-1-3 神戸クリスタルタワー6階
TEL:(078)360-8845
FAX:(078)360-8848
E-mail:vplaza@hyogo-wel.or.jp

■キーワード
福島県 新地町 ボランティアセンター 復興支援 シニア

旧補足

[条件]
・ボランティア保険にご加入ください。
・お電話などで事前にご連絡ください。

[情報詳細]
■活動内容
お問合せください。

■活動日時
お問合せください。

■集合場所
新地町小川字川向9-1 サポートセンターまごころ内

■活動場所
新地町内

■お申し込み方法
お電話などで事前にご連絡ください。

■主催団体
しんち町生活支援VC

■お問合せ・団体情報
しんち町生活支援VC
・住所: 新地町小川字川向9-1 サポートセンターまごころ内
・TEL: 0244-62-5577
・FAX: 0244-63-2210
・メールアドレス: sapo-to.magokoro@bz04.plala.or.jp
・定休日: 土・日曜日

[情報元URL]
http://ameblo.jp/shinchisvc/

■その他
ボランティアをする前に
1 責任を持って活動を!
2 現地の情報をよく調べる!
3 体調管理をしっかりと!
4 準備物をしっかりと!
  ※ 活動によって準備物が異なります。事前に各VCの情報をご覧になってご準備ください。
  ※ 基本: 水、食料、保険証か保険証のコピー を持参してください。
5 ボランティア保険の事前加入を!
 ※ 居住地の社会福祉協議会で事前に加入してから活動してください。
・被災した方々の気持ちやプライバシーに十分配慮して活動してください
(励ましの言葉を選んだり、写真撮影をしないなど)
・現地スタッフの指示に従って活動してください

■ボランティア情報収集
ひょうごボランタリープラザ
HP:http://www.hyogo-vplaza.jp/index.html
〒650-0044 神戸市中央区東川崎町1-1-3 神戸クリスタルタワー6階
TEL:(078)360-8845
FAX:(078)360-8848
E-mail:vplaza@hyogo-wel.or.jp

■キーワード
福島県 新地町 ボランティアセンター 復興支援 シニア

作成者
baba
最終更新者
baba
ID:0000010217
主催団体
いわき市小名浜地区復興支援VC
タグ

東日本大震災

シニア

高校生

タイトル
いわき市小名浜地区復興支援VCのボランティア募集状況
概要

いわき市小名浜地区復興支援VCのボランティア募集状況

す。

情報入手先
HP
年齢条件
その他の条件

・ボランティア保険にご加入ください。
・お電話などで事前にご連絡ください。

活動内容

復興支援に向けた見守りサロン事業。
※事前にお問合せください。

カテゴリー

まちづくり・地域活性・産業支援

災害支援

募集期間
2017-04-01 〜 2018-03-31
活動日
随時 (2017-04-01 〜 2018-03-31)
表示日時

お問合せください。

活動場所
福島県
福島県いわき市小名浜君ヶ塚13-6
36.9589731, 140.8980946
集合場所
福島県
福島県いわき市小名浜君ヶ塚13-6
36.9589731, 140.8980946
地図として表示させる場所
集合場所
募集人数

なし

宿泊

なし

参加費

なし

申込み方法

お電話などで事前にご連絡ください。

画像URL

その他

[情報詳細]
■集合場所
いわき市小名浜君ヶ塚13-6 (100円ショップセリア前)

■活動場所
いわき市内

■主催団体
いわき市小名浜地区復興支援VC

■お問合せ・団体情報
いわき市小名浜地区復興支援VC
・住所: いわき市小名浜君ヶ塚13-6 (100円ショップセリア前)
・TEL: 0246-92-4298
・FAX: 0246-92-4298
・定休日: 水・日・祝日

[情報元URL]
http://onahama-volunteer.jimdo.com/
https://www.facebook.com/onahama.volunteer

■その他
ボランティアをする前に
1 責任を持って活動を!
2 現地の情報をよく調べる!
3 体調管理をしっかりと!
4 準備物をしっかりと!
  ※ 活動によって準備物が異なります。事前に各VCの情報をご覧になってご準備ください。
  ※ 基本: 水、食料、保険証か保険証のコピー を持参してください。
5 ボランティア保険の事前加入を!
 ※ 居住地の社会福祉協議会で事前に加入してから活動してください。
・被災した方々の気持ちやプライバシーに十分配慮して活動してください
(励ましの言葉を選んだり、写真撮影をしないなど)
・現地スタッフの指示に従って活動してください

■ボランティア情報収集
ひょうごボランタリープラザ
HP:http://www.hyogo-vplaza.jp/index.html
〒650-0044 神戸市中央区東川崎町1-1-3 神戸クリスタルタワー6階
TEL:(078)360-8845
FAX:(078)360-8848
E-mail:vplaza@hyogo-wel.or.jp

■キーワード
福島県 いわき市 小名浜地区 ボランティアセンター 復興支援 シニア

旧補足

[条件]
・ボランティア保険にご加入ください。
・お電話などで事前にご連絡ください。

[情報詳細]
■活動内容
復興支援に向けた見守りサロン事業。
※事前にお問合せください。

■活動日時
お問合せください。

■集合場所
いわき市小名浜君ヶ塚13-6 (100円ショップセリア前)

■活動場所
いわき市内

■お申し込み方法
お電話などで事前にご連絡ください。

■主催団体
いわき市小名浜地区復興支援VC

■お問合せ・団体情報
いわき市小名浜地区復興支援VC
・住所: いわき市小名浜君ヶ塚13-6 (100円ショップセリア前)
・TEL: 0246-92-4298
・FAX: 0246-92-4298
・定休日: 水・日・祝日

[情報元URL]
http://onahama-volunteer.jimdo.com/
https://www.facebook.com/onahama.volunteer

■その他
ボランティアをする前に
1 責任を持って活動を!
2 現地の情報をよく調べる!
3 体調管理をしっかりと!
4 準備物をしっかりと!
  ※ 活動によって準備物が異なります。事前に各VCの情報をご覧になってご準備ください。
  ※ 基本: 水、食料、保険証か保険証のコピー を持参してください。
5 ボランティア保険の事前加入を!
 ※ 居住地の社会福祉協議会で事前に加入してから活動してください。
・被災した方々の気持ちやプライバシーに十分配慮して活動してください
(励ましの言葉を選んだり、写真撮影をしないなど)
・現地スタッフの指示に従って活動してください

■ボランティア情報収集
ひょうごボランタリープラザ
HP:http://www.hyogo-vplaza.jp/index.html
〒650-0044 神戸市中央区東川崎町1-1-3 神戸クリスタルタワー6階
TEL:(078)360-8845
FAX:(078)360-8848
E-mail:vplaza@hyogo-wel.or.jp

■キーワード
福島県 いわき市 小名浜地区 ボランティアセンター 復興支援 シニア

作成者
baba
最終更新者
baba
ID:0000010216
主催団体
相馬市生活復興VC
タグ

東日本大震災

シニア

高校生

タイトル
相馬市生活復興VCのボランティア募集状況
概要

相馬市生活復興VCのボランティア募集状況です。

情報入手先
HP
年齢条件
その他の条件

・ボランティア保険にご加入ください。
・お電話などで事前にご連絡ください。

活動内容

お問合せください。

カテゴリー

災害支援

募集期間
2017-04-01 〜 2018-03-31
活動日
随時 (2017-04-01 〜 2018-03-31)
表示日時

お問合せください。

活動場所
福島県
相馬市小泉字高池357
37.8071175, 140.9182944
集合場所
福島県
福島県相馬市小泉字高池357 相馬市総合福祉センター「はまなす館」2階
37.8071175, 140.9182944
地図として表示させる場所
集合場所
募集人数

特になし

宿泊

なし

参加費

なし

申込み方法

お電話などで事前にご連絡ください。

画像URL

その他

[情報詳細]
■集合場所
相馬市小泉字高池357 相馬市総合福祉センター「はまなす館」2階

■活動場所
相馬市内

■主催団体
相馬市生活復興VC

■お問合せ・団体情報
相馬市生活復興VC
・住所: 相馬市小泉字高池357 相馬市総合福祉センター「はまなす館」2階
・TEL: 0244-36-7827

[情報元URL]
http://d.hatena.ne.jp/somasaigai/

■その他
ボランティアをする前に
1 責任を持って活動を!
2 現地の情報をよく調べる!
3 体調管理をしっかりと!
4 準備物をしっかりと!
  ※ 活動によって準備物が異なります。事前に各VCの情報をご覧になってご準備ください。
  ※ 基本: 水、食料、保険証か保険証のコピー を持参してください。
5 ボランティア保険の事前加入を!
 ※ 居住地の社会福祉協議会で事前に加入してから活動してください。
・被災した方々の気持ちやプライバシーに十分配慮して活動してください
(励ましの言葉を選んだり、写真撮影をしないなど)
・現地スタッフの指示に従って活動してください

■ボランティア情報収集
ひょうごボランタリープラザ
HP:http://www.hyogo-vplaza.jp/index.html
〒650-0044 神戸市中央区東川崎町1-1-3 神戸クリスタルタワー6階
TEL:(078)360-8845
FAX:(078)360-8848
E-mail:vplaza@hyogo-wel.or.jp

■キーワード
福島県 相馬市 ボランティアセンター 復興支援 シニア

旧補足

[条件]
・ボランティア保険にご加入ください。
・お電話などで事前にご連絡ください。

[情報詳細]
■活動内容
お問合せください。

■活動日時
お問合せください。

■集合場所
相馬市小泉字高池357 相馬市総合福祉センター「はまなす館」2階

■活動場所
相馬市内

■お申し込み方法
お電話などで事前にご連絡ください。

■主催団体
相馬市生活復興VC

■お問合せ・団体情報
相馬市生活復興VC
・住所: 相馬市小泉字高池357 相馬市総合福祉センター「はまなす館」2階
・TEL: 0244-36-7827

[情報元URL]
http://d.hatena.ne.jp/somasaigai/

■その他
ボランティアをする前に
1 責任を持って活動を!
2 現地の情報をよく調べる!
3 体調管理をしっかりと!
4 準備物をしっかりと!
  ※ 活動によって準備物が異なります。事前に各VCの情報をご覧になってご準備ください。
  ※ 基本: 水、食料、保険証か保険証のコピー を持参してください。
5 ボランティア保険の事前加入を!
 ※ 居住地の社会福祉協議会で事前に加入してから活動してください。
・被災した方々の気持ちやプライバシーに十分配慮して活動してください
(励ましの言葉を選んだり、写真撮影をしないなど)
・現地スタッフの指示に従って活動してください

■ボランティア情報収集
ひょうごボランタリープラザ
HP:http://www.hyogo-vplaza.jp/index.html
〒650-0044 神戸市中央区東川崎町1-1-3 神戸クリスタルタワー6階
TEL:(078)360-8845
FAX:(078)360-8848
E-mail:vplaza@hyogo-wel.or.jp

■キーワード
福島県 相馬市 ボランティアセンター 復興支援 シニア

作成者
baba
最終更新者
baba
ID:0000010215
主催団体
南相馬市災害復旧復興ボランティアセンター
タグ

東日本大震災

シニア

高校生

タイトル
南相馬市災害復旧復興ボランティアセンターのボランティア募集状況
概要

南相馬市災害復旧復興VC小高区(屋外活動)および鹿島区
(仮設サロン)のボランティア募集状況です。

情報入手先
HP
年齢条件
その他の条件

・ボランティア保険にご加入ください。
・お電話などで事前にご連絡ください。

活動内容

【ボランティアの募集】
活動申込:事前要連絡(℡0244-26-7820)

樹木の伐採、敷地内の草刈り等

カテゴリー

まちづくり・地域活性・産業支援

災害支援

募集期間
2017-04-01 〜 2018-03-31
活動日
随時 (2017-04-01 〜 2018-03-31)
表示日時

9/ 7(木)1件10名 ※団体様ご支援あり ・草
刈、剪定、枝払い
9/ 8(金)1件10名 ・草刈、樹木伐採
9/ 9(土)3件20名 ※団体様ご支援あり ・草刈
・不要品の分別、片付け、物置の整理
9/10(日)1件15名 ・草刈、樹木伐採
9/14(木)1件10名 ・草刈
9/15(金)1件15名 ・草刈、伐採、剪定
9/16(土)2件20名 ※団体様ご支援あり ・草
刈、伐採、剪定
9/17(日)1件15名 ※団体様ご支援あり ・草
刈、伐採
9/18(月)1件10名 ・草むしり、家具搬出
9/21(木)1件10名 ・草刈
9/22(金)1件10名 ・草刈
9/23(土)2件30名 ※団体様ご支援あり ・不要
品片付け(屋内・倉庫) ・竹、樹木伐採
9/24(日)1件10名 ・草刈、伐採
9/28(木)1件10名 ・草刈
9/29(金)1件10名 ・草刈
9/30(土)1件20名 ※団体様ご支援あり ・草刈

以降調整中です

活動場所
福島県
福島県南相馬市小高区飯崎字北原125
37.5545409, 140.9581839
集合場所
福島県
福島県南相馬市小高区飯崎字北原125
37.5545409, 140.9581839
地図として表示させる場所
集合場所
募集人数

特になし

宿泊

なし

参加費

なし

申込み方法

お電話などで事前にご連絡ください。

画像URL

その他

[情報詳細]
■集合場所
南相馬市小高区飯崎字北原125 小高区就業改善センター内

■活動場所
南相馬市内

■主催団体
南相馬市災害復旧復興ボランティアセンター

■お問合せ・団体情報
南相馬市災害復旧復興ボランティアセンター
・住所: 南相馬市小高区飯崎字北原125 小高区就業改善センター内
・TEL: 080-6847-2954、0244-26-7820、(鹿島区サロン)080-2840-7915
・定休日: 火曜日
※小高区(屋外活動)・鹿島区(サロン)

■仮設サロンの変更について
鹿島区で受付を行っておりました仮設サロンは、平成28年4月より小高区ボランティアセンターに変更となりました。
仮設サロンのお申込みについては下記の番号にご連絡下さい。
連絡先:080-2840-7915

[情報元URL]
http://ameblo.jp/minamisoma-svc/

南相馬市災害復旧復興VC公式ホームページ
http://minamisoma.jimdo.com/

■その他
ボランティアをする前に
1 責任を持って活動を!
2 現地の情報をよく調べる!
3 体調管理をしっかりと!
4 準備物をしっかりと!
  ※ 活動によって準備物が異なります。事前に各VCの情報をご覧になってご準備ください。
  ※ 基本: 水、食料、保険証か保険証のコピー を持参してください。
5 ボランティア保険の事前加入を!
 ※ 居住地の社会福祉協議会で事前に加入してから活動してください。
・被災した方々の気持ちやプライバシーに十分配慮して活動してください
(励ましの言葉を選んだり、写真撮影をしないなど)
・現地スタッフの指示に従って活動してください

■ボランティア情報収集
ひょうごボランタリープラザ
HP:http://www.hyogo-vplaza.jp/index.html
〒650-0044 神戸市中央区東川崎町1-1-3 神戸クリスタルタワー6階
TEL:(078)360-8845
FAX:(078)360-8848
E-mail:vplaza@hyogo-wel.or.jp

■キーワード
福島県 南相馬市 ボランティアセンター 小高地区 屋外活動 復興支援 シニア

旧補足

[条件]
・ボランティア保険にご加入ください。
・お電話などで事前にご連絡ください。

[情報詳細]
■活動日時・内容
【ボランティアの募集】
活動申込:事前要連絡(℡0244-26-7820)

9/ 7(木)1件10名 ※団体様ご支援あり ・草刈、剪定、枝払い
9/ 8(金)1件10名 ・草刈、樹木伐採
9/ 9(土)3件20名 ※団体様ご支援あり ・草刈 ・不要品の分別、片付け、物置の整理
9/10(日)1件15名 ・草刈、樹木伐採
9/14(木)1件10名 ・草刈
9/15(金)1件15名 ・草刈、伐採、剪定
9/16(土)2件20名 ※団体様ご支援あり ・草刈、伐採、剪定
9/17(日)1件15名 ※団体様ご支援あり ・草刈、伐採
9/18(月)1件10名 ・草むしり、家具搬出
9/21(木)1件10名 ・草刈
9/22(金)1件10名 ・草刈
9/23(土)2件30名 ※団体様ご支援あり ・不要品片付け(屋内・倉庫) ・竹、樹木伐採
9/24(日)1件10名 ・草刈、伐採
9/28(木)1件10名 ・草刈
9/29(金)1件10名 ・草刈
9/30(土)1件20名 ※団体様ご支援あり ・草刈

以降調整中です

■集合場所
南相馬市小高区飯崎字北原125 小高区就業改善センター内

■活動場所
南相馬市内

■お申し込み方法
お電話などで事前にご連絡ください。

■主催団体
南相馬市災害復旧復興ボランティアセンター

■お問合せ・団体情報
南相馬市災害復旧復興ボランティアセンター
・住所: 南相馬市小高区飯崎字北原125 小高区就業改善センター内
・TEL: 080-6847-2954、0244-26-7820、(鹿島区サロン)080-2840-7915
・定休日: 火曜日
※小高区(屋外活動)・鹿島区(サロン)

■仮設サロンの変更について
鹿島区で受付を行っておりました仮設サロンは、平成28年4月より小高区ボランティアセンターに変更となりました。
仮設サロンのお申込みについては下記の番号にご連絡下さい。
連絡先:080-2840-7915

[情報元URL]
http://ameblo.jp/minamisoma-svc/

南相馬市災害復旧復興VC公式ホームページ
http://minamisoma.jimdo.com/

■その他
ボランティアをする前に
1 責任を持って活動を!
2 現地の情報をよく調べる!
3 体調管理をしっかりと!
4 準備物をしっかりと!
  ※ 活動によって準備物が異なります。事前に各VCの情報をご覧になってご準備ください。
  ※ 基本: 水、食料、保険証か保険証のコピー を持参してください。
5 ボランティア保険の事前加入を!
 ※ 居住地の社会福祉協議会で事前に加入してから活動してください。
・被災した方々の気持ちやプライバシーに十分配慮して活動してください
(励ましの言葉を選んだり、写真撮影をしないなど)
・現地スタッフの指示に従って活動してください

■ボランティア情報収集
ひょうごボランタリープラザ
HP:http://www.hyogo-vplaza.jp/index.html
〒650-0044 神戸市中央区東川崎町1-1-3 神戸クリスタルタワー6階
TEL:(078)360-8845
FAX:(078)360-8848
E-mail:vplaza@hyogo-wel.or.jp

■キーワード
福島県 南相馬市 ボランティアセンター 小高地区 屋外活動 復興支援 シニア

作成者
baba
最終更新者
baba
ID:0000010214
主催団体
北上市ボランティア連絡協議会『三陸復興応援団きたかみ』
タグ

東日本大震災

シニア

高校生

タイトル
【9/23-24・岩手】釜石での1泊2日災害復興ボランティア急募!
概要

東日本大震災では、1万8千人が死亡・行方不明とな
り、甚大な被害を受けました。福島原発事故では、
放射能汚染により故郷を失った避難者・難民が発生
し、帰宅のめどが立ちません。6年を経過した今も仮
設住宅に暮らす人が多数います。これまで被災地・
被災者・支援者の応援、ボラバス・ボラ送迎車を述
べ90回運行。800名派遣して来ました。早期復興には
あなたの協力が必要です。あなたも砂の一粒になっ
てみませんか。

情報入手先
HP
年齢条件
その他の条件

・ボランティア保険加入済みの方
・自己完結出来る方 集合場所までの交通手段・前
泊する場合の宿等は各自手配ねがいます。
・以下の装備の出来る方
帽子、カッパ、軍手、飲み物、ボラ保険証・携帯電
話、(昼食等は現地調達予定)
・未成年者は、保護者の承諾のある方

活動内容

復興イベント支援(9/23東日本大震災復興応援秋祭り・
9/24釜石復興音楽祭)
会場の設営・撤収・運営補助、車両誘導

カテゴリー

まちづくり・地域活性・産業支援

災害支援

募集期間
2017-08-31 〜 2017-09-21
活動日
  • 2017/09/23
  • 2017/09/24
表示日時

2017/9/23(土)~9/24(日) 9時~18時半 
※現地集合の方に限り、遅刻・早退・1日のみの参加も

活動場所
岩手県
岩手県釜石市鈴子町22-1
39.2736492, 141.8714869
集合場所
岩手県
岩手県釜石市鈴子町22-1
39.2736492, 141.8714869
地図として表示させる場所
活動場所
募集人数

災害復興ボランティア 
北上集合5名(車を出せる方歓迎) 現地集合10名

宿泊

可能
公民館予定

参加費

参加費無し 
現地活動費千円学生半額 

※「現地活動費」には、以下の内容が含まれます。
・活動資材、予備の飲み物などの調達費用
・事前調査・広報、事後報告費用の一部

※「現地活動費」には、以下の内容は含まれませ
ん。
・宿泊、運送サービスにかかる費用
・現地での食事代(各自負担願います)

申込み方法

メール
「参加日、集合場所、氏名・ふりがな、生年月日・
年齢・性別、携帯電話・自宅電話(緊急連絡先)、住
所、ボラ保険加入状況、活動証明書必要の有無」
を 「○月○日ボランティア申込み」のタイトル
で メールして下さい。受付した旨、折り返し連絡
します(連絡がない場合は緊急連絡先へ電話くださ
い)。
活動の5日前までに申し込み願います(残席ある場
合、ボラ申込期限を9/21正午まで延長予定)
 前後の日に活動を希望する方は、事前に問合せ下
さい(車持込みできる方、上記活動に参加する方、対
応可能です)
問合せの際は、氏名・携帯電話番号・参加予定日を
明記し、メールして下さい
メール house_3_11ouendan@yahoo.co.jp
 緊急連絡先携帯080-8213-0800松田正徳

画像URL

その他

[募集期間]
募集開始 2017/8/31
募集終了 2017/9/21

[情報詳細]
■集合場所
1北上市役所本庁 9/23 7時集合・出発 ※自家用車の無料駐車可能
2北上駅西口タクシー乗り場向(おでんせプラザ前) 7時10分集合・出発 
3現地集合 釜石・シープラザ遊 8時50分
※解散予定時刻は 9/24現地19時、北上20時半。

■活動場所
岩手県釜石市 シープラザ遊
(釜石市鈴子町22-1)

■主催団体
北上市ボランティア連絡協議会『三陸復興応援団きたかみ』

■お問合せ
house_3_11ouendan@yahoo.co.jp

[情報元URL]
http://sanriku-ouendan.blog.so-net.ne.jp/

■団体情報
3.11東日本大震災の被災地・被災者・支援者を応援する非営利目的活動任意団体です。2011年7月に結成・活動開始し、2016年10月から台風10号災害の岩泉支援活動開始、2017年4月岩泉サテライト開設しました。北上・盛岡から被災地へボラ送迎車「ミニしょうちゃん号」を運行しています。
<支援物資送り先>
 〒027-0501 岩手県下閉伊郡岩泉町岩泉字向町31沢水荘東2松田正徳 携帯080-8213-0800 (三陸復興応援団岩泉サテライト 現地本部長)
<募集物資>
被災者用/トレパン・トレシャツ、作業服、老人向け夏物衣料、アクリルたわし、石鹸、歯磨きセット、薪、メッセージカード(はがきサイズ)、日持ちのするお菓子、小分けしたお米など、
ボランティア用/カップ麺、500ペットボトルお茶・水、塩飴、使い捨て食器、カセットボンベなど
ボランティア活動用/土のう袋、土のう袋自立板、ヘルメット
※金銭支援の場合、現地の商店で物資購入します
<活動支援金等受入口座>
 北日本銀行江釣子支店 普通 7017535 三陸復興応援団きたかみ (さんりくふっこうおうえんだんきたかみ)
※活動支援金確保後、現地活動費減額します。
<現地連携団体(岩泉台風災害)>
岩泉社協災害ボラセン、岩泉に笑顔届け隊
<現地連携団体(東日本大震災)>
夢ネット大船渡、大船渡漁協(漁師新沼)、碁石祭り実行委員会、陸前高田復興サポートセンター・パクト、高田松原を守る会、桜ライン311、希望の光プロジェクト・100万人の線香花火ナイト、陸前高田動く七夕、陸前高田ひのきしん隊、広田湾漁協(漁師藤田)、陸前高田三日市仮設婦人部、釜石社協生活ご安心センター、カリタス釜石、釜石よいさ実行委員会
<所属団体・その他連携等>
東日本大震災支援全国ネット(JCN)、ボランティアインフォ、北上市ボランティア連絡協議会、日本将棋連盟北上支部
<実施中の事業>
311東日本大震災復興支援プロジェクト/陸前高田、大船渡、釜石/引越支援、仮設住宅清掃・草刈、復興イベント支援、イルミネーション設置、なりわい支援(漁業)、お茶っこ支援・傾聴、高田松原支援、一本松布巾販売支援、少年野球交流会支援
830台風10号災害緊急支援プロジェクト/岩泉/泥出し、家屋清掃、薪割り、倒木処理、農道復旧、物資配達・ニーズ調査、復興イベント支援、お茶っこ支援・傾聴、ボランティア宿泊所開設・運営・ボランティアサポート
東日本大震災伝承・防災プロジェクト/陸前高田・東京/線香花火ナイト、311朗読会
ボランティア送迎プロジェクト/北上→陸前高田・大船渡・釜石・岩泉、盛岡→岩泉/ミニしょうちゃん号運行
<役員>
 代表代行・事務局・岩泉サテライト現地本部長松田正徳、現地リーダー川尻正信、顧問佐藤ケイ子
<ボラスタッフ等募集中>
岩泉駐在員・臨時スタッフ、助成金申請・ボラ募集記事Upなどの事務補助スタッフ、カメラクルーボラ・送迎ボラなど募集中

■ボランティア活動保険
活動参加にあたっては住所地の社会福祉協議会でボランティア活動保険に加入してご参加ください。機械を使用する作業はボランティア保険の対象にならない場合があります。
http://www.tokyo-fk.com/document/V1-hokennaiyou.pdf

■その他
<次回活動予定日>
2017.
9.7(木) 東日本大震災支援全国ネット現地会議高田
9.16(土) 災害時多言語サポート研修会盛岡
9.17(日)-18(月・祝) 盛岡発台風災害支援特別便19岩泉 土砂出し、家財搬出ほか
9.23(土)-24(日) 第98回311復興支援定期便釜石 復興イベント・車両誘導
9.30(土)-10.1(日) 盛岡発台風災害支援特別便20岩泉 土砂出し、家財搬出ほか

・私は砂の一粒、大きな力はありません。でも100万回繰り返せばコップ1杯になるでしょう。コップ1杯を100万回繰り返せば砂場、砂場を100万回繰り返せば砂浜の一角、一角を100万回繰り返せば…いつかきっと夢は叶う、キセキは起きる、失われた砂浜は復活できるでしょう。それにはあなたの協力が必要です。あなたも砂の一粒になってみませんか!?
あなたの愛を一滴分けていただけませんか? 枯れそうな花に水を与えて頂けませんか? 折れそうな花の支えになって頂けませんか?
 台風10号被災地では、多くの方が壊れた家で生活しています。東日本大震災被災地では、多くの方が今もなお仮設住宅で生活しています。あなたの愛が、花に命を与えるのです。あなたの愛のひとしずくは光の束となって、被災者を、岩手を、日本を、世界を救うでしょう。あなたによりそい隊、笑顔を届け隊、隊員・スタッフ募集中! ボラ送迎車ミニしょうちゃん号運行中

■参考
・最新のボランティア募集情報については、各団体のほか、以下でも配信しています。
①三陸復興応援団きたかみブログ
http://sanriku-ouendan.blog.so-net.ne.jp/
②三陸復興応援団Facebook
https://www.facebook.com/groups/289028877878930/
③830台風災害岩泉に笑顔届け隊Facebook
https://www.facebook.com/groups/1230611743658158/permalink/1491555000897163/?pnref=story

・ボランティア活動を希望される方は、以下のHPに活動時の服装や持ち物、心構えなどが記載してありますので、ご参照のうえ準備をしていただきますようお願いいたします。
①レスキューストックヤード 「災害ボラの予備知識」
http://rsy-nagoya.com/volunteer/volknowledge.html
②全国社会福祉協議会 「災害時のボランティア活動について」
http://www.shakyo.or.jp/saigai/katudou.html

■キーワード
9月 急募 岩手県 北上市 釜石市 復興イベント 設営 学生 女性 シニア 復興支援 東日本大震災

旧補足

[条件]
・ボランティア保険加入済みの方
・自己完結出来る方 集合場所までの交通手段・前泊する場合の宿等は各自手配ねがいます。
・以下の装備の出来る方
帽子、カッパ、軍手、飲み物、ボラ保険証・携帯電話、(昼食等は現地調達予定)
・未成年者は、保護者の承諾のある方

[募集期間]
募集開始 2017/8/31
募集終了 2017/9/21

[情報詳細]
■活動内容
復興イベント支援(9/23東日本大震災復興応援秋祭り・9/24釜石復興音楽祭)
会場の設営・撤収・運営補助、車両誘導

■活動日時
2017/9/23(土)~9/24(日) 9時~18時半 
※現地集合の方に限り、遅刻・早退・1日のみの参加も可

■集合場所
1北上市役所本庁 9/23 7時集合・出発 ※自家用車の無料駐車可能
2北上駅西口タクシー乗り場向(おでんせプラザ前) 7時10分集合・出発 
3現地集合 釜石・シープラザ遊 8時50分
※解散予定時刻は 9/24現地19時、北上20時半。

■活動場所
岩手県釜石市 シープラザ遊
(釜石市鈴子町22-1)

■募集人数
災害復興ボランティア 
北上集合5名(車を出せる方歓迎) 現地集合10名

■宿泊
可能
公民館予定

■参加費
参加費無し 
現地活動費千円学生半額 

※「現地活動費」には、以下の内容が含まれます。
・活動資材、予備の飲み物などの調達費用
・事前調査・広報、事後報告費用の一部

※「現地活動費」には、以下の内容は含まれません。
・宿泊、運送サービスにかかる費用
・現地での食事代(各自負担願います)

■お申し込み方法
メール
「参加日、集合場所、氏名・ふりがな、生年月日・年齢・性別、携帯電話・自宅電話(緊急連絡先)、住所、ボラ保険加入状況、活動証明書必要の有無」を 「○月○日ボランティア申込み」のタイトルで メールして下さい。受付した旨、折り返し連絡します(連絡がない場合は緊急連絡先へ電話ください)。
活動の5日前までに申し込み願います(残席ある場合、ボラ申込期限を9/21正午まで延長予定)
 前後の日に活動を希望する方は、事前に問合せ下さい(車持込みできる方、上記活動に参加する方、対応可能です)
問合せの際は、氏名・携帯電話番号・参加予定日を明記し、メールして下さい
メール house_3_11ouendan@yahoo.co.jp
 緊急連絡先携帯080-8213-0800松田正徳

■主催団体
北上市ボランティア連絡協議会『三陸復興応援団きたかみ』

■お問合せ
house_3_11ouendan@yahoo.co.jp

[情報元URL]
http://sanriku-ouendan.blog.so-net.ne.jp/

■団体情報
3.11東日本大震災の被災地・被災者・支援者を応援する非営利目的活動任意団体です。2011年7月に結成・活動開始し、2016年10月から台風10号災害の岩泉支援活動開始、2017年4月岩泉サテライト開設しました。北上・盛岡から被災地へボラ送迎車「ミニしょうちゃん号」を運行しています。
<支援物資送り先>
 〒027-0501 岩手県下閉伊郡岩泉町岩泉字向町31沢水荘東2松田正徳 携帯080-8213-0800 (三陸復興応援団岩泉サテライト 現地本部長)
<募集物資>
被災者用/トレパン・トレシャツ、作業服、老人向け夏物衣料、アクリルたわし、石鹸、歯磨きセット、薪、メッセージカード(はがきサイズ)、日持ちのするお菓子、小分けしたお米など、
ボランティア用/カップ麺、500ペットボトルお茶・水、塩飴、使い捨て食器、カセットボンベなど
ボランティア活動用/土のう袋、土のう袋自立板、ヘルメット
※金銭支援の場合、現地の商店で物資購入します
<活動支援金等受入口座>
 北日本銀行江釣子支店 普通 7017535 三陸復興応援団きたかみ (さんりくふっこうおうえんだんきたかみ)
※活動支援金確保後、現地活動費減額します。
<現地連携団体(岩泉台風災害)>
岩泉社協災害ボラセン、岩泉に笑顔届け隊
<現地連携団体(東日本大震災)>
夢ネット大船渡、大船渡漁協(漁師新沼)、碁石祭り実行委員会、陸前高田復興サポートセンター・パクト、高田松原を守る会、桜ライン311、希望の光プロジェクト・100万人の線香花火ナイト、陸前高田動く七夕、陸前高田ひのきしん隊、広田湾漁協(漁師藤田)、陸前高田三日市仮設婦人部、釜石社協生活ご安心センター、カリタス釜石、釜石よいさ実行委員会
<所属団体・その他連携等>
東日本大震災支援全国ネット(JCN)、ボランティアインフォ、北上市ボランティア連絡協議会、日本将棋連盟北上支部
<実施中の事業>
311東日本大震災復興支援プロジェクト/陸前高田、大船渡、釜石/引越支援、仮設住宅清掃・草刈、復興イベント支援、イルミネーション設置、なりわい支援(漁業)、お茶っこ支援・傾聴、高田松原支援、一本松布巾販売支援、少年野球交流会支援
830台風10号災害緊急支援プロジェクト/岩泉/泥出し、家屋清掃、薪割り、倒木処理、農道復旧、物資配達・ニーズ調査、復興イベント支援、お茶っこ支援・傾聴、ボランティア宿泊所開設・運営・ボランティアサポート
東日本大震災伝承・防災プロジェクト/陸前高田・東京/線香花火ナイト、311朗読会
ボランティア送迎プロジェクト/北上→陸前高田・大船渡・釜石・岩泉、盛岡→岩泉/ミニしょうちゃん号運行
<役員>
 代表代行・事務局・岩泉サテライト現地本部長松田正徳、現地リーダー川尻正信、顧問佐藤ケイ子
<ボラスタッフ等募集中>
岩泉駐在員・臨時スタッフ、助成金申請・ボラ募集記事Upなどの事務補助スタッフ、カメラクルーボラ・送迎ボラなど募集中

■ボランティア活動保険
活動参加にあたっては住所地の社会福祉協議会でボランティア活動保険に加入してご参加ください。機械を使用する作業はボランティア保険の対象にならない場合があります。
http://www.tokyo-fk.com/document/V1-hokennaiyou.pdf

■その他
<次回活動予定日>
2017.
9.7(木) 東日本大震災支援全国ネット現地会議高田
9.16(土) 災害時多言語サポート研修会盛岡
9.17(日)-18(月・祝) 盛岡発台風災害支援特別便19岩泉 土砂出し、家財搬出ほか
9.23(土)-24(日) 第98回311復興支援定期便釜石 復興イベント・車両誘導
9.30(土)-10.1(日) 盛岡発台風災害支援特別便20岩泉 土砂出し、家財搬出ほか

・私は砂の一粒、大きな力はありません。でも100万回繰り返せばコップ1杯になるでしょう。コップ1杯を100万回繰り返せば砂場、砂場を100万回繰り返せば砂浜の一角、一角を100万回繰り返せば…いつかきっと夢は叶う、キセキは起きる、失われた砂浜は復活できるでしょう。それにはあなたの協力が必要です。あなたも砂の一粒になってみませんか!?
あなたの愛を一滴分けていただけませんか? 枯れそうな花に水を与えて頂けませんか? 折れそうな花の支えになって頂けませんか?
 台風10号被災地では、多くの方が壊れた家で生活しています。東日本大震災被災地では、多くの方が今もなお仮設住宅で生活しています。あなたの愛が、花に命を与えるのです。あなたの愛のひとしずくは光の束となって、被災者を、岩手を、日本を、世界を救うでしょう。あなたによりそい隊、笑顔を届け隊、隊員・スタッフ募集中! ボラ送迎車ミニしょうちゃん号運行中

■参考
・最新のボランティア募集情報については、各団体のほか、以下でも配信しています。
①三陸復興応援団きたかみブログ
http://sanriku-ouendan.blog.so-net.ne.jp/
②三陸復興応援団Facebook
https://www.facebook.com/groups/289028877878930/
③830台風災害岩泉に笑顔届け隊Facebook
https://www.facebook.com/groups/1230611743658158/permalink/1491555000897163/?pnref=story

・ボランティア活動を希望される方は、以下のHPに活動時の服装や持ち物、心構えなどが記載してありますので、ご参照のうえ準備をしていただきますようお願いいたします。
①レスキューストックヤード 「災害ボラの予備知識」
http://rsy-nagoya.com/volunteer/volknowledge.html
②全国社会福祉協議会 「災害時のボランティア活動について」
http://www.shakyo.or.jp/saigai/katudou.html

■キーワード
9月 急募 岩手県 北上市 釜石市 復興イベント 設営 学生 女性 シニア 復興支援 東日本大震災

作成者
baba
最終更新者
baba
ID:0000010213
主催団体
一般社団法人SAVE TAKATA
タグ

東日本大震災

タイトル
【9/9・10 町田市】『フェスタまちだ2017』お手伝いして頂ける方募集!
概要

『挑戦の地「陸前高田」で、日本の未来を創る地域
づくりを目指す』という理念の元、農業、IT事業、
若者事業の3事業を軸に「米崎りんごの7次化(6次化
+担い手づくり)」「ITによる人材育成」「若者の場
づくりと情報発信による若者流入」を実施している
一般社団法人SAVE TAKATAです!
今回は東京都町田市で開催される岩手県陸前高田市
の物産販売スタッフの募集です。
是非ご参加ください!!

情報入手先
HP
年齢条件
その他の条件

現地集合、現地解散出来る方

活動内容

岩手県陸前高田市の物産販売

カテゴリー

まちづくり・地域活性・産業支援

災害支援

募集期間
2017-09-01 〜 2017-09-08
活動日
  • 2017/09/09
  • 2017/09/10
表示日時

①2017年9月9日(土)11:00~18:30
②2017年9月10日(日)10:00~19:00

活動場所
東京都
東京都町田市原町田4丁目10番20
35.5423538, 139.4490511
集合場所
東京都
東京都町田市原町田4丁目10番20
35.5423538, 139.4490511
地図として表示させる場所
集合場所
募集人数

各日4名

宿泊

不可

参加費

なし

申込み方法

webサイト
ホームページの応募フォームから
以下の項目を入力の上、ご応募下さい。

『フェスタまちだ2017』
①9月9日(土)
http://takaentai.org/informations/event139-1/

②9月10日(日)
http://takaentai.org/informations/event139-2/

<入力項目>
・氏名(フリガナ)
・生年月日
・性別
・電話番号
・ボランティア経験の有無
・ボランティア経験の内容や今回参加する上での想
いなど

画像URL

その他

[募集期間]
募集開始 2017年9月1日
募集終了 2017年9月8日17:00(定員となり次第締切となります)

[情報詳細]
■集合場所
ぽっぽ町田前広場
(東京都町田市原町田4丁目10番20)
http://www.poppo.jp/

■活動場所
①ぽっぽ町田 会場 [ http://www.poppo.jp/aroundmap/ ]
②原町田大通り 109会場 [ https://www.shibuya109.jp/MACHIDA/info ]

■主催団体
一般社団法人SAVE TAKATA

■お問合せ
volunteer@savetakata.org

[情報元URL]
http://takaentai.org/

■団体情報
SAVE TAKATAは、2011年3月11日に発生した東日本大震災および大津波によって甚大な被害を受けた
陸前高田市の復興を協力するために、同市出身者が中心となって設立した団体です。

『挑戦の地「陸前高田」で、日本の未来を創る地域づくりを目指す』という理念のもと、
SAVE TAKATAは陸前高田市に関わる市民、企業、仲間、社会、支援者の
みなさまおひとりおひとりの「笑顔」のために活動をしています。
一歩一歩、復興のその先へ。
このスローガンを胸に全力で走り続けます。

■キーワード
9月 物産 販売 岩手 陸前高田 関東 東京 町田 土曜 日曜 週末 学生 復興支援 シニア 女性

旧補足

[条件]
現地集合、現地解散出来る方

[募集期間]
募集開始 2017年9月1日
募集終了 2017年9月8日17:00(定員となり次第締切となります)

[情報詳細]
■活動内容
岩手県陸前高田市の物産販売

■活動日時
①2017年9月9日(土)11:00~18:30
②2017年9月10日(日)10:00~19:00

■集合場所
ぽっぽ町田前広場
(東京都町田市原町田4丁目10番20)
http://www.poppo.jp/

■活動場所
①ぽっぽ町田 会場 [ http://www.poppo.jp/aroundmap/ ]
②原町田大通り 109会場 [ https://www.shibuya109.jp/MACHIDA/info ]

■募集人数
各日4名

■宿泊
不可

■お申し込み方法
webサイト
ホームページの応募フォームから
以下の項目を入力の上、ご応募下さい。

『フェスタまちだ2017』
①9月9日(土)
http://takaentai.org/informations/event139-1/

②9月10日(日)
http://takaentai.org/informations/event139-2/

<入力項目>
・氏名(フリガナ)
・生年月日
・性別
・電話番号
・ボランティア経験の有無
・ボランティア経験の内容や今回参加する上での想いなど

■主催団体
一般社団法人SAVE TAKATA

■お問合せ
volunteer@savetakata.org

[情報元URL]
http://takaentai.org/

■団体情報
SAVE TAKATAは、2011年3月11日に発生した東日本大震災および大津波によって甚大な被害を受けた
陸前高田市の復興を協力するために、同市出身者が中心となって設立した団体です。

『挑戦の地「陸前高田」で、日本の未来を創る地域づくりを目指す』という理念のもと、
SAVE TAKATAは陸前高田市に関わる市民、企業、仲間、社会、支援者の
みなさまおひとりおひとりの「笑顔」のために活動をしています。
一歩一歩、復興のその先へ。
このスローガンを胸に全力で走り続けます。

■キーワード
9月 物産 販売 岩手 陸前高田 関東 東京 町田 土曜 日曜 週末 学生 復興支援 シニア 女性

作成者
baba
最終更新者
baba
ID:0000010212
主催団体
大槌町社会福祉協議会VC
タグ

東日本大震災

タイトル
大槌町社会福祉協議会VCがボランティアを募集!
概要

現在、町内の各自治会や団体・施設などでニーズ調査
を行っていま
す。
活動先が決まりましたら、随時ブログやフェイスブッ
クで更新した
いと思います。

情報入手先
HP
年齢条件
その他の条件

活動内容

カテゴリー
募集期間
活動日
表示日時

活動場所
指定なし/不明

,
集合場所
岩手県
上閉伊郡大槌町上町1-1
39.3593115, 141.900416
地図として表示させる場所
集合場所
募集人数

宿泊

参加費

申込み方法

画像URL

その他

旧補足

■条件
ボランティア保険に加入してきてください(基本タイプA)。

■活動時間
10~12時、13~15:30

■活動内容
・引越しの手伝い(仮設→仮設)
・仮設住宅への支援      など

○詳細につきましては下記HPをご覧ください。
http://ameblo.jp/otsuchishakyo/
※ボランティア保険には事前に加入してからお越しください(基本タイプA)
※安全運転でお出かけください。

■申込方法
事前登録となりますので、下記までお問い合わせください。
ブログやフェイスブックもご覧ください。

■団体情報
大槌町社協ボランティアセンター
住所  :岩手県上閉伊郡大槌町上町1-1
電話番号:0193-41-1555
     080-1652-6999
FAX   :0193-41-1512 
定休日 :H28.4/1~土日祝

メール Iwate-99@iwate.onmicrosoft.com

ブログ http://ameblo.jp/otsuchishakyo/
フェイスブック http://www.facebook.com/pages/%E5%A4%A7%E6%A7%8C%E7%94%BA%E7%A4%BE%E5%8D%94%E3%83%9C%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%86%E3%82%A3%E3%82%A2%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC/229767543778863
ホームページ http://www.otsuchi-shakyo.jp/

■アクセス
鉄道・バス:花巻駅→新花巻駅~(釜石線)~釜石~(バス)~中央公民館入口 下車徒歩5分 バスは1日13本
自動車  :仙台南IC→花巻JCT→東和IC→県39号→R283号線→国道45号線 約4時間

■宿泊
大槌町内 3件
釜石市内、宮古市内等、県内各宿泊施設をご利用ください。

■ボランティア情報収集
ひょうごボランタリープラザ
HP:http://www.hyogo-vplaza.jp/index.html
〒650-0044 神戸市中央区東川崎町1-1-3 神戸クリスタルタワー6階
TEL:(078)360-8845 
FAX:(078)360-8848 
E-mail:vplaza@hyogo-wel.or.jp

~ボランティアをする前にご一読ください~
1 責任を持って活動を!
2 現地の情報をよく調べる!
3 体調管理をしっかりと!
4 準備物をしっかりと!
※ 活動によって準備物が異なります。事前に各VCの情報をご覧になってご準備ください。
※ 基本: 水、食料、保険証か保険証のコピー を持参してください。
5 ボランティア保険の事前加入を!
※ 居住地の社会福祉協議会で事前に加入してから活動してください。
・被災した方々の気持ちやプライバシーに十分配慮して活動してください
(励ましの言葉を選んだり、写真撮影をしないなど)
・現地スタッフの指示に従って活動してください

作成者
oki
最終更新者
oki
ID:0000010211
主催団体
宮古市社会福祉協議会 ボランティア・市民活動センター
タグ

東日本大震災

タイトル
宮古市社会福祉協議会 ボランティア・市民活動センターがボランティアを募集!
概要

宮古市生活復興支援センターは、東日本大震災後の平
成23年3
月13日より宮古市総合福祉センターに宮古市社会福祉
協議会が
「宮古市災害ボランティアセンター」を開設。
平成23年9月13日より、社会福祉協議会と市民団体
「宮古災害
復興支援活動チームM.A.D」と協働で被災者の生活支
援活動を
行っています。

情報入手先
HP
年齢条件
その他の条件

活動内容

カテゴリー
募集期間
活動日
表示日時

活動場所
指定なし/不明

,
集合場所
岩手県
宮古市小山田2-9-20 宮古市総合福祉センター内
39.6336207, 141.9407022
地図として表示させる場所
集合場所
募集人数

宿泊

参加費

申込み方法

画像URL

その他

旧補足

■活動内容
・集会所、談話室での活動
・その他 ニーズ対応
※天候によって活動が中止となる場合もあります。
※活動の様子は、ブログをご覧ください。
※安全運転でお出かけください。

■申込方法
事前登録制ですので、1週間前までに電話(直通)かメールでお申し込みください。

■定休日
土、日、祝日

■団体情報
宮古市生活復興支援センター
住所:宮古市小山田2-9-20 宮古市総合福祉センター内
電話:0193-64-5055
メール vc-m@miyako-shakyo.or.jp

ブログ http://blog.goo.ne.jp/miyakovc
ツイッター https://twitter.com/miyakosaigaivc
フェイスブック http://www.facebook.com/pages/%E5%AE%AE%E5%8F%A4%E5%B8%82%E7%94%9F%E6%B4%BB%E5%BE%A9%E8%88%88%E6%94%AF%E6%8F%B4%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC/139724352804248

■アクセス
鉄道 :盛岡→宮古 山田線約2時間 1日5本
バス :盛岡駅→宮古駅前 岩手県北バス約2時間 1日12本
自動車:仙台南IC→盛岡南IC→R106号線 約3時間半

■宿泊
宮古市内の宿泊施設をご利用ください。

■ボランティア情報収集
ひょうごボランタリープラザ
HP:http://www.hyogo-vplaza.jp/index.html
〒650-0044 神戸市中央区東川崎町1-1-3 神戸クリスタルタワー6階
TEL:(078)360-8845 
FAX:(078)360-8848 
E-mail:vplaza@hyogo-wel.or.jp

~ボランティアをする前にご一読ください~
1 責任を持って活動を!
2 現地の情報をよく調べる!
3 体調管理をしっかりと!
4 準備物をしっかりと!
※ 活動によって準備物が異なります。事前に各VCの情報をご覧になってご準備ください。
※ 基本: 水、食料、保険証か保険証のコピー を持参してください。
5 ボランティア保険の事前加入を!
※ 居住地の社会福祉協議会で事前に加入してから活動してください。
・被災した方々の気持ちやプライバシーに十分配慮して活動してください
(励ましの言葉を選んだり、写真撮影をしないなど)
・現地スタッフの指示に従って活動してください

作成者
oki
最終更新者
oki
ID:0000010210
主催団体
一般財団法人UNITED SPORTS FOUNDATION
タグ

高校生

仙台スポーツボランティア

タイトル
【9/16~18愛知】子供とスポーツを楽しむキャンプでの運営サポートボラ急募!
概要

トップアスリートの直接指導で小学生の子ども達が様々
なスポーツと国際交流を体験する2泊3日のスポーツキャ
ンプで、子供と運営のサポートをしていただくボランテ
ィアを募集します!

情報入手先
HP
年齢条件
18 歳 〜
その他の条件

・原則として18歳以上で、3日間の参加が可能な方
・期間中の宿泊費、食費、交通費はUSF負担
※一律5,000円の謝礼金を支給いたしますので、交通
費に充当ください。

【注目ポイント】
✔子どもやスポーツが好きな方!
✔他大学や多国籍の仲間を作りたい方!
✔イベント運営に興味がある方

活動内容

①グループリーダー (募集人数:日本人12名 外
国人8名)
最も子どもたちの身近にいる存在です。
食事・入浴など生活面におけるサポートや、クリニ
ックなどで子どもたちを盛り上げたりと一緒に参加
しながら、プログラム運営の進行サポートをしてい
ただきます。

②運営ディレクター(募集人数:日本人8名)
当財団スタッフと共にプログラムが円滑に進むよう
にタイムコントロールを行いながら参加者が楽しく
ケガなく全てのプログラムを体験出来るようにサポ
ートしていただきます。
また、プログラムの司会進行もしていただきます。

カテゴリー

イベント

子供・教育

スポーツ

文化

募集期間
〜 2017-09-10
活動日
  • 2017/09/16
  • 2017/09/17
  • 2017/09/18
表示日時

平成29年9月16日(土)10:00~9月18日(月・祝)12:
30

活動場所
愛知県
愛知県豊田市西中山町清水口133番地
35.1696567, 137.1921656
集合場所
愛知県
名古屋駅
35.170915, 136.8815369
地図として表示させる場所
活動場所
募集人数

28名

宿泊

可能

参加費

なし

申込み方法

webサイト
https://goo.gl/DiS5Cp

画像URL

その他

[募集期間]
募集終了 2017/09/10

[情報詳細]
■集合場所
現地集合又は名古屋駅から送迎バス

■活動場所
全トヨタ労連研修センター つどいの丘(〒470-0431 愛知県豊田市西中山町清水口133番地)

■主催団体
一般財団法人UNITED SPORTS FOUNDATION

■お問合せ
一般財団法人UNITED SPORTS FOUNDATION
TEL:03-6854-0001
MAIL:info@unitedsportsfoundation.org

[情報元URL]
http://2017.unitedsportsfoundation.org/

■団体情報
一般財団法人UNITED SPORTS FOUNDATION
〒101-0054 東京都千代田区神田錦町3-20
TEL: 03-6854-0001 FAX: 03-5282-7653
Email: info@unitedsportsfoundation.org

★USFとは(動画で見る)
https://youtu.be/GWcgg96i-a8?t=3

★スポーツキャンプとは(動画で見る)
https://youtu.be/Mn8hEgDvZRg

■キーワード
急募 9月 愛知 名古屋 スポーツ キャンプ トップアスリート 子ども 学生 女性

旧補足

[条件]
・原則として18歳以上で、3日間の参加が可能な方
・期間中の宿泊費、食費、交通費はUSF負担
※一律5,000円の謝礼金を支給いたしますので、交通費に充当ください。

【注目ポイント】
✔子どもやスポーツが好きな方!
✔他大学や多国籍の仲間を作りたい方!
✔イベント運営に興味がある方

[募集期間]
募集終了 2017/09/10

[情報詳細]
■活動内容
①グループリーダー (募集人数:日本人12名 外国人8名)
最も子どもたちの身近にいる存在です。
食事・入浴など生活面におけるサポートや、クリニックなどで子どもたちを盛り上げたりと一緒に参加しながら、プログラム運営の進行サポートをしていただきます。

②運営ディレクター(募集人数:日本人8名)
当財団スタッフと共にプログラムが円滑に進むようにタイムコントロールを行いながら参加者が楽しくケガなく全てのプログラムを体験出来るようにサポートしていただきます。
また、プログラムの司会進行もしていただきます。

■活動日時
平成29年9月16日(土)10:00~9月18日(月・祝)12:30

■集合場所
現地集合又は名古屋駅から送迎バス

■活動場所
全トヨタ労連研修センター つどいの丘(〒470-0431 愛知県豊田市西中山町清水口133番地)

■募集人数
28名

■宿泊
可能

■お申し込み方法
webサイト
https://goo.gl/DiS5Cp

■主催団体
一般財団法人UNITED SPORTS FOUNDATION

■お問合せ
一般財団法人UNITED SPORTS FOUNDATION
TEL:03-6854-0001
MAIL:info@unitedsportsfoundation.org

[情報元URL]
http://2017.unitedsportsfoundation.org/

■団体情報
一般財団法人UNITED SPORTS FOUNDATION
〒101-0054 東京都千代田区神田錦町3-20
TEL: 03-6854-0001 FAX: 03-5282-7653
Email: info@unitedsportsfoundation.org

★USFとは(動画で見る)
https://youtu.be/GWcgg96i-a8?t=3

★スポーツキャンプとは(動画で見る)
https://youtu.be/Mn8hEgDvZRg

■キーワード
急募 9月 愛知 名古屋 スポーツ キャンプ トップアスリート 子ども 学生 女性

作成者
baba
最終更新者
baba
ID:0000010209
主催団体
特定非営利活動法人しゃらく
タグ

東日本大震災

シニア

高校生

タイトル
【9月・宮城】初心者歓迎!関西・愛知発 石巻での古民家再生ボランティア急募
概要

2012年のスタート以来、石巻市の尾ノ崎という小さ
な集落の復興を支援するため、ツアーバスを送り続
けています。
これまで計35便、のべ751人のみなさんを現地へお連
れしました。震災から6年。「多くの人は忘れてしま
ったとしても、私は忘れていない、私は今でもずっ
と気になっている」そういう方はきっとまだまだい
らっしゃる。そういう方だけでも、もっと現地へお
連れしたい——その思いから、今年も引き続き実施し
ます!

情報入手先
指定なし/不明
年齢条件
その他の条件

・往復の夜行バスを含め、4日間の行程をこなせる基
礎的な体力のある方
・尾ノ崎地区は上下水道が復旧していません。仮設
トイレの使用を了承いただける方

※ボランティア経験は一切問いません(初心者歓
迎)
※細くとも長く東北を応援したいという方のご参加
を、心からお待ちしています!

活動内容

・尾ノ崎地区の新しい交流拠点を作り上げるための古民
家整備作業
・漁業作業や集落の整備など、地域の仕事のお手伝い作

・仮設住宅団地の訪問・見学

カテゴリー

まちづくり・地域活性・産業支援

災害支援

募集期間
2017-06-22 〜 2017-09-15
活動日
  • 2017/09/15
  • 2017/09/16
  • 2017/09/17
  • 2017/09/18
表示日時

9月15日(金)〜9月18日(月・祝)

活動場所
宮城県
宮城県石巻市
38.4344802, 141.3029167
集合場所
宮城県
宮城県石巻市
38.4344802, 141.3029167
地図として表示させる場所
活動場所
募集人数

25名

宿泊

可能
活動拠点となる古民家(男女別相部屋)

参加費

34,800円(税別)

申込み方法

webサイト
ホームページの仮申込フォームからお願いします。

画像URL

その他

[募集期間]
募集開始 6月22日
募集終了 9月15日

[情報詳細]
■集合場所
・神戸三宮(東遊園地前)
・JR新大阪駅(1F駅レンタカー前)
・名鉄一宮駅(西口ロータリー)

■活動場所
宮城県石巻市尾ノ崎地区

■主催団体
NPO法人しゃらく

■お問合せ
kominka@123kobe.com

[情報元URL]
http://www.123kobe.com/sc/tour/kominka

■団体情報
特定非営利活動法人しゃらく
〒654-0055
神戸市須磨区須磨浦通4-4-6
須磨浦ビル204号室
TEL:078-735-0163
FAX:078-735-0164

■その他
旅行企画・実施:市民時報旅行 全国旅行業協会正会員
兵庫県登録旅行業第2-628号

【ご旅行条件(要約)】
※お申し込みに際し詳しい旅行条件につきましては 市民時報旅行の定めた旅行条件をご確認ください。
http://blog.hida-tabi.com/?cid=1836

■キーワード
9月 週末 初心者 大阪 神戸 愛知 宮城 石巻 ボランティアバス ボラバス バスツアー 古民家 景観 再生 漁業 仮設住宅 夏休み 学生 高校生 復興支援 女性 シニア

旧補足

[条件]
・往復の夜行バスを含め、4日間の行程をこなせる基礎的な体力のある方
・尾ノ崎地区は上下水道が復旧していません。仮設トイレの使用を了承いただける方

※ボランティア経験は一切問いません(初心者歓迎)
※細くとも長く東北を応援したいという方のご参加を、心からお待ちしています!

[募集期間]
募集開始 6月22日
募集終了 9月15日

[情報詳細]
■活動内容
・尾ノ崎地区の新しい交流拠点を作り上げるための古民家整備作業
・漁業作業や集落の整備など、地域の仕事のお手伝い作業
・仮設住宅団地の訪問・見学

■活動日時
9月15日(金)〜9月18日(月・祝)

■集合場所
・神戸三宮(東遊園地前)
・JR新大阪駅(1F駅レンタカー前)
・名鉄一宮駅(西口ロータリー)

■活動場所
宮城県石巻市尾ノ崎地区

■募集人数
25名

■宿泊
可能
活動拠点となる古民家(男女別相部屋)

■参加費
34,800円(税別)

■お申し込み方法
webサイト
ホームページの仮申込フォームからお願いします。

■主催団体
NPO法人しゃらく

■お問合せ
kominka@123kobe.com

[情報元URL]
http://www.123kobe.com/sc/tour/kominka

■団体情報
特定非営利活動法人しゃらく
〒654-0055
神戸市須磨区須磨浦通4-4-6
須磨浦ビル204号室
TEL:078-735-0163
FAX:078-735-0164

■その他
旅行企画・実施:市民時報旅行 全国旅行業協会正会員
兵庫県登録旅行業第2-628号

【ご旅行条件(要約)】
※お申し込みに際し詳しい旅行条件につきましては 市民時報旅行の定めた旅行条件をご確認ください。
http://blog.hida-tabi.com/?cid=1836

■キーワード
9月 週末 初心者 大阪 神戸 愛知 宮城 石巻 ボランティアバス ボラバス バスツアー 古民家 景観 再生 漁業 仮設住宅 夏休み 学生 高校生 復興支援 女性 シニア

作成者
baba
最終更新者
baba
ID:0000010208
主催団体
北上市ボランティア連絡協議会『三陸復興応援団きたかみ』岩泉サテライト
タグ

シニア

高校生

タイトル
【平成28年台風被害・岩手】9/17-18・9/30-10/1岩泉災害ボラ募集!
概要

2016年の台風10号災害で岩泉町は大きな被害を受け
ました。東日本大震災で被災・再建した家がまた流
されたり、行方不明者がまだ見つからない…資金は
ありませんが、志はあります。これまで東日本大震
災の被災地・被災者・支援者の応援、ボラバス・ボ
ラ送迎車を述べ90回運行。800名派遣して来ました。
大きな力はありませんが、いつかきっと夢は叶う。
それにはあなたの協力が必要です。あなたも砂の一
粒になってみませんか

情報入手先
HP
年齢条件
その他の条件

・ボランティア保険加入済みの方(4/1以降に加入手
続き必要)
・体力に自信があり、作業内容を選ばない方
・自己完結出来る方 集合場所までの交通手段・前
泊する場合の宿等は各自手配願います(岩泉に前泊・
後泊を希望する方は問合せ下さい)
・活動の内容・場所などの変更に柔軟に対応できる
方(内容を選ばない方歓迎。特に希望がある方は、申
し込みの際お知らせ下さい)
・未成年者は保護者の承諾を得た方
・バックホウ、チェーンソー、草刈り機の使用につ
いては、資格・経験のある方
・以下の装備の出来る方
  作業着(長袖・長ズボン)・着替え、カッパ、軍
手・ゴム手、帽子・マスク、長くつ・踏み抜き防止
中敷、1日目の昼弁当・飲み物(1日目夜以降の食事・
飲み物は現地調達予定)、ボラ保険証・健康保険証写
し、お泊りセット。ある方は、ヘルメット、ゴーグ
ル、シーツ2枚、運転免許証。機械での作業を希望す
る方はチェーンソー・草刈り機・油、皮手袋など。

活動内容

被災家屋・ハウスなどの土砂出し・家財搬出・清
掃・取壊しなど(ガテン系手作業)
前週(前回)までの作業の進捗状況により当日の作業
内容・場所を決定します。活動内容・場所の詳細を
事前確認したい場合は、活動日1週間前以降に問い合
わせください。
前日悪天候の場合、当日になって変更する場合あ
り。雨天決行。
希望があれば、以下の作業も可能です。
倒木処理、林道の復旧、流木の玉切り、草刈など(ガ
テン系機械使用)
仮設住宅・被災家屋の訪問活動(支援物資お届け、話
し相手・傾聴、ニーズ調査・困りごと相談)、仮設住
宅集会所でのお茶っこなど(ソフト系)

カテゴリー

まちづくり・地域活性・産業支援

災害支援

募集期間
2017-08-28 〜 2017-09-10
活動日
  • 2017/09/17
  • 2017/09/18
  • 2017/09/30
  • 2017/10/01
表示日時

①9/17(日)~18(月・祝) 
②9/30(土)~10/1(日) 

活動8;30~16;00 昼食休憩12;00~13;00
※上記以外の日の活動も可能です。車を持ち込みで
きる方、スタッフとして活動頂ける方、複数で参加
頂ける方歓迎、問合せ下さい。

活動場所
岩手県
岩手県岩泉町
39.8430422, 141.7963033
集合場所
岩手県
盛岡駅
39.7018784, 141.1363
地図として表示させる場所
活動場所
募集人数

・災害ボランティア 15名
・送迎ボランティア 若干名

宿泊

可能
公民館類似施設「あっけら館」、男女別相部屋、20名宿
泊可能、無料駐車場有り

参加費

参加費無し
現地活動費500円学生200円

※「現地活動費」には、以下の内容が含まれます。
・活動資材、予備の飲み物、被災者配布物資などの
調達費用
・光熱水費など
・事前調査、事後報告費用の一部

※「現地活動費」には、以下の内容は含まれませ
ん。
・盛岡から被災地までの送迎費用
・入浴費、現地での食事代(計千円程度)

申込み方法

メール
参加日、集合場所、氏名・ふりがな、年齢・性別、
携帯電話・自宅電話、住所、車運転の可否を ○月
○日ボランティア申込み と記載の上 メールして下
さい。受付した旨、折り返し連絡します。(連絡がな
い場合は、緊急連絡先へ問合せ下さい)
活動の2日前まで(送迎ボラは4日前まで)にお願いし
ます(残席ある場合、申込期限を延長します)
 問合せの際は、氏名・携帯電話番号・参加予定日
を明記し、メールして下さい
メール house_3_11ouendan@yahoo.co.jp
サブアドレス iwaizumi.egao.todoketai@gmail.com
緊急連絡先 携帯080-8213-0800松田

画像URL

その他

[募集期間]
募集開始 2017/8/28
募集終了 2017/9/29

[情報詳細]
■集合場所
①6時 盛岡駅西口アイーナ1Fコンビニ前集合・6時10分出発
②7時45分 岩泉うれいら商店街駐車場集合・8時出発  (岩泉郵便局前、R455添)
※解散予定時刻は 岩泉現地16時半、盛岡駅18時。

■活動場所
岩手県岩泉町

■主催団体
北上市ボランティア連絡協議会『三陸復興応援団きたかみ』岩泉サテライト

■お問合せ
[連絡先メールアドレス]
house_3_11ouendan@yahoo.co.jp
サブアドレス iwaizumi.egao.todoketai@gmail.com

[情報元URL]
http://sanriku-ouendan.blog.so-net.ne.jp/

■団体情報
北上市ボランティア連絡協議会『三陸復興応援団きたかみ』は、東日本大震災の被災地・被災者・支援者を応援する非営利目的活動任意団体です。2011年7月に結成・活動開始し、2016年10月から台風10号災害の支援活動も行っています。北上・盛岡から被災地へボラ送迎車「ミニしょうちゃん号」を運行しています。
<支援物資送り先>
 〒027-0501 岩手県下閉伊郡岩泉町岩泉字向町31沢水荘東2松田正徳 携帯080-8213-0800 (三陸復興応援団岩泉サテライト 現地本部長)
募集物資;被災者用/トレパン・トレシャツ、作業服、老人向け夏物衣料、アクリルたわし、石鹸、歯磨きセット、薪、メッセージカード(はがきサイズ)、日持ちのするお菓子、小分けしたお米など、 ボランティア用/カップ麺、500ペットボトルお茶・水、塩飴、使い捨て食器、カセットボンベなど ボランティア活動用/チェーンソウ・油、ミニユンボのはさみ・油、土嚢袋、自立板、防護服、小スコップ、ゴーグル、てみ
※金銭支援の場合、現地の商店で物資購入します
<活動支援金受入口座>
 北日本銀行江釣子支店 普通 7017535 三陸復興応援団きたかみ (さんりくふっこうおうえんだんきたかみ)
※活動支援金確保後、現地活動費減額します
<現地連携団体(岩泉台風災害)>
 岩泉社協災害ボラセン、岩泉に笑顔届け隊
<現地連携団体(東日本大震災)>
 夢ネット大船渡・三鉄盛駅、大船渡漁協(漁師新沼)、陸前高田復興サポートセンター・パクト、高田松原を守る会、桜ライン311、希望の光プロジェクト・100万人の線香花火ナイト、陸前高田動く七夕、陸前高田ひのきしん隊、広田湾漁協(漁師藤田)、陸前高田三日市仮設婦人部、釜石社協生活ご安心センター、カリタス釜石
<所属団体・その他連携等>
東日本大震災支援全国ネット(JCN)、ボランティアインフォ、北上市ボランティア連絡協議会、日本将棋連盟北上支部
<実施中の事業>
311東日本大震災復興支援プロジェクト/陸前高田・大船渡・釜石・北上/引越支援・仮設住宅清掃・草刈・復興イベント支援・祭り支援・イルミネーション設置・なりわい支援(漁業)・お茶っこ支援・少年野球交流戦支援・一本松布巾販売支援
830台風10号災害緊急支援プロジェクト/岩泉/泥出し・家屋清掃・流木撤去・農道補修・被災者見守り活動・支援物資配達
東日本大震災伝承・防災プロジェクト/陸前高田・東京/100万人の線香花火ナイト(3/11.7/7.8/11)、311詩朗読会
ボランティア送迎プロジェクト/北上→陸前高田・大船渡・釜石、盛岡→岩泉(ミニしょうちゃん号運行)
ボランティア無料宿泊所運営プロジェクト/岩泉/男女別相部屋・20名宿泊可・風呂無し
<役員>
 代表代行・事務局・岩泉サテライト現地本部長松田正徳、現地リーダー川尻正信、顧問佐藤ケイ子
<ボラスタッフ等募集中>
岩泉駐在員・臨時スタッフ、助成金申請・ボラ募集記事Upなどの事務補助スタッフ、サポーター募集中

■ボランティア活動保険
活動参加にあたっては住所地の社会福祉協議会でボランティア活動保険に加入してご参加ください。バックフォー、チェーンソー作業等は、ボランティア保険の対象とならない場合があります。
http://www.tokyo-fk.com/document/V1-hokennaiyou.pdf

■その他・備考
<次回活動予定日>
2017.
8.26(土) 岩泉災害ボランティアサポート 土砂出し、家財搬出ほか
9.7(木) 東日本大震災支援全国ネット現地会議高田
9.16(土) 災害時多言語サポート研修会盛岡
9.17(日)-18(月・祝) 盛岡発台風災害支援特別便19岩泉 土砂出し、家財搬出ほか
9.23(土)-24(日) 第98回311復興支援定期便釜石 復興イベント・車両誘導
9.30(土)-10.1(日) 盛岡発台風災害支援特別便20岩泉 土砂出し、家財搬出ほか
<コメント>
・私は砂の一粒、大きな力はありません。でも100万回繰り返せばコップ1杯になるでしょう。コップ1杯を100万回繰り返せば砂場、砂場を100万回繰り返せば砂浜の一角、一角を100万回繰り返せば…いつかきっと夢は叶う、キセキは起きる、失われた砂浜は復活できるでしょう。それにはあなたの協力が必要です。あなたも砂の一粒になってみませんか!?
あなたの愛を一滴分けていただけませんか? 枯れそうな花に水を与えて頂けませんか? 折れそうな花の支えになって頂けませんか?
 台風10号被災地では、多くの方が壊れた家で生活しています。東日本大震災被災地では、多くの方が今もなお仮設住宅で生活しています。あなたの愛が、花に命を与えるのです。あなたの愛のひとしずくは光の束となって、被災者を、岩手を、日本を、世界を救うでしょう。
あなたによりそい隊、笑顔を届け隊、隊員・スタッフ募集中! ボラ送迎車ミニしょうちゃん号運行中

■参考
①三陸復興応援団きたかみブログ
http://sanriku-ouendan.blog.so-net.ne.jp/

②三陸復興応援団Facebook
https://www.facebook.com/groups/289028877878930/

③830台風災害岩泉に笑顔届け隊Facebook
https://www.facebook.com/groups/1230611743658158/permalink/1491555000897163/?pnref=story

■参考
ボランティア活動を希望される方は、以下のHPに活動時の服装や持ち物、心構えなどが記載してありますので、ご参照のうえ準備をしていただきますようお願いいたします。

①レスキューストックヤード 「災害ボラの予備知識」
http://rsy-nagoya.com/volunteer/volknowledge.html

②全国社会福祉協議会 「災害時のボランティア活動について」
http://www.shakyo.or.jp/saigai/katudou.html

■キーワード
9月 台風 大雨 平成28年 災害 ボランティア 岩手 岩泉 復興支援

旧補足

[条件]
・ボランティア保険加入済みの方(4/1以降に加入手続き必要)
・体力に自信があり、作業内容を選ばない方
・自己完結出来る方 集合場所までの交通手段・前泊する場合の宿等は各自手配願います(岩泉に前泊・後泊を希望する方は問合せ下さい)
・活動の内容・場所などの変更に柔軟に対応できる方(内容を選ばない方歓迎。特に希望がある方は、申し込みの際お知らせ下さい)
・未成年者は保護者の承諾を得た方
・バックホウ、チェーンソー、草刈り機の使用については、資格・経験のある方
・以下の装備の出来る方
  作業着(長袖・長ズボン)・着替え、カッパ、軍手・ゴム手、帽子・マスク、長くつ・踏み抜き防止中敷、1日目の昼弁当・飲み物(1日目夜以降の食事・飲み物は現地調達予定)、ボラ保険証・健康保険証写し、お泊りセット。ある方は、ヘルメット、ゴーグル、シーツ2枚、運転免許証。機械での作業を希望する方はチェーンソー・草刈り機・油、皮手袋など。

[募集期間]
募集開始 2017/8/28
募集終了 2017/9/29

[情報詳細]
■活動内容
被災家屋・ハウスなどの土砂出し・家財搬出・清掃・取壊しなど(ガテン系手作業)
前週(前回)までの作業の進捗状況により当日の作業内容・場所を決定します。活動内容・場所の詳細を事前確認したい場合は、活動日1週間前以降に問い合わせください。
前日悪天候の場合、当日になって変更する場合あり。雨天決行。
希望があれば、以下の作業も可能です。
倒木処理、林道の復旧、流木の玉切り、草刈など(ガテン系機械使用)
仮設住宅・被災家屋の訪問活動(支援物資お届け、話し相手・傾聴、ニーズ調査・困りごと相談)、仮設住宅集会所でのお茶っこなど(ソフト系)

■活動日時
①9/17(日)~18(月・祝) 
②9/30(土)~10/1(日) 

活動8;30~16;00 昼食休憩12;00~13;00
※上記以外の日の活動も可能です。車を持ち込みできる方、スタッフとして活動頂ける方、複数で参加頂ける方歓迎、問合せ下さい。

■集合場所
①6時 盛岡駅西口アイーナ1Fコンビニ前集合・6時10分出発
②7時45分 岩泉うれいら商店街駐車場集合・8時出発  (岩泉郵便局前、R455添)
※解散予定時刻は 岩泉現地16時半、盛岡駅18時。

■活動場所
岩手県岩泉町

■募集人数
・災害ボランティア 15名
・送迎ボランティア 若干名

■宿泊
可能
公民館類似施設「あっけら館」、男女別相部屋、20名宿泊可能、無料駐車場有り

■参加費
参加費無し 
※参加者に対し、現地活動費の協力をお願いします(諾否任意、500円程度) 

※「現地活動費」には、以下の内容が含まれます。
・活動資材、予備の飲み物・燃料、被災者配布物資などの調達費用 
・宿泊費、ボランティア用無料宿泊所開設・維持費など 
・集合場所から活動場所までの送迎費用 
・事前調査、事後報告費用の一部 

※「現地活動費」には、以下の内容は含まれません。 
・ホテルの入浴費500円、食事・飲み物代3千円程度

■お申し込み方法
メール
「○月○日ボランティア参加申込み」のタイトルで「参加日、集合場所、氏名・ふりがな、年齢・性別、携帯電話・自宅電話、住所、車運転の可否、ボランティア保険加入状況、あっけら館宿泊の有無、活動証明書必要の有無」をメールして下さい。受付した旨、折り返し連絡します。(連絡がない場合は、緊急連絡先へ問合せ下さい)

宿泊申込は活動の10日前まで、ボランティア参加申込は活動の2日前までにお願いします

問合せの際は、氏名・携帯電話番号・参加予定日を明記し、メールして下さい
メール house_3_11ouendan@yahoo.co.jp
サブアドレス iwaizumi.egao.todoketai@gmail.com
緊急連絡先 携帯080-8213-0800松田正徳

■主催団体
北上市ボランティア連絡協議会『三陸復興応援団きたかみ』岩泉サテライト

■お問合せ
[連絡先メールアドレス]
house_3_11ouendan@yahoo.co.jp
サブアドレス iwaizumi.egao.todoketai@gmail.com

[情報元URL]
http://sanriku-ouendan.blog.so-net.ne.jp/

■団体情報
北上市ボランティア連絡協議会『三陸復興応援団きたかみ』は、東日本大震災の被災地・被災者・支援者を応援する非営利目的活動任意団体です。2011年7月に結成・活動開始し、2016年10月から台風10号災害の支援活動も行っています。北上・盛岡から被災地へボラ送迎車「ミニしょうちゃん号」を運行しています。
<支援物資送り先>
 〒027-0501 岩手県下閉伊郡岩泉町岩泉字向町31沢水荘東2松田正徳 携帯080-8213-0800 (三陸復興応援団岩泉サテライト 現地本部長)
募集物資;被災者用/トレパン・トレシャツ、作業服、老人向け夏物衣料、アクリルたわし、石鹸、歯磨きセット、薪、メッセージカード(はがきサイズ)、日持ちのするお菓子、小分けしたお米など、 ボランティア用/カップ麺、500ペットボトルお茶・水、塩飴、使い捨て食器、カセットボンベなど ボランティア活動用/チェーンソウ・油、ミニユンボのはさみ・油、土嚢袋、自立板、防護服、小スコップ、ゴーグル、てみ
※金銭支援の場合、現地の商店で物資購入します
<活動支援金受入口座>
 北日本銀行江釣子支店 普通 7017535 三陸復興応援団きたかみ (さんりくふっこうおうえんだんきたかみ)
※活動支援金確保後、現地活動費減額します
<現地連携団体(岩泉台風災害)>
 岩泉社協災害ボラセン、岩泉に笑顔届け隊
<現地連携団体(東日本大震災)>
 夢ネット大船渡・三鉄盛駅、大船渡漁協(漁師新沼)、陸前高田復興サポートセンター・パクト、高田松原を守る会、桜ライン311、希望の光プロジェクト・100万人の線香花火ナイト、陸前高田動く七夕、陸前高田ひのきしん隊、広田湾漁協(漁師藤田)、陸前高田三日市仮設婦人部、釜石社協生活ご安心センター、カリタス釜石
<所属団体・その他連携等>
東日本大震災支援全国ネット(JCN)、ボランティアインフォ、北上市ボランティア連絡協議会、日本将棋連盟北上支部
<実施中の事業>
311東日本大震災復興支援プロジェクト/陸前高田・大船渡・釜石・北上/引越支援・仮設住宅清掃・草刈・復興イベント支援・祭り支援・イルミネーション設置・なりわい支援(漁業)・お茶っこ支援・少年野球交流戦支援・一本松布巾販売支援
830台風10号災害緊急支援プロジェクト/岩泉/泥出し・家屋清掃・流木撤去・農道補修・被災者見守り活動・支援物資配達
東日本大震災伝承・防災プロジェクト/陸前高田・東京/100万人の線香花火ナイト(3/11.7/7.8/11)、311詩朗読会
ボランティア送迎プロジェクト/北上→陸前高田・大船渡・釜石、盛岡→岩泉(ミニしょうちゃん号運行)
ボランティア無料宿泊所運営プロジェクト/岩泉/男女別相部屋・20名宿泊可・風呂無し
<役員>
 代表代行・事務局・岩泉サテライト現地本部長松田正徳、現地リーダー川尻正信、顧問佐藤ケイ子
<ボラスタッフ等募集中>
岩泉駐在員・臨時スタッフ、助成金申請・ボラ募集記事Upなどの事務補助スタッフ、サポーター募集中

■ボランティア活動保険
活動参加にあたっては住所地の社会福祉協議会でボランティア活動保険に加入してご参加ください。バックフォー、チェーンソー作業等は、ボランティア保険の対象とならない場合があります。
http://www.tokyo-fk.com/document/V1-hokennaiyou.pdf

■その他・備考
<次回活動予定日>
2017.
8.26(土) 岩泉災害ボランティアサポート 土砂出し、家財搬出ほか
9.7(木) 東日本大震災支援全国ネット現地会議高田
9.16(土) 災害時多言語サポート研修会盛岡
9.17(日)-18(月・祝) 盛岡発台風災害支援特別便19岩泉 土砂出し、家財搬出ほか
9.23(土)-24(日) 第98回311復興支援定期便釜石 復興イベント・車両誘導
9.30(土)-10.1(日) 盛岡発台風災害支援特別便20岩泉 土砂出し、家財搬出ほか
<コメント>
・私は砂の一粒、大きな力はありません。でも100万回繰り返せばコップ1杯になるでしょう。コップ1杯を100万回繰り返せば砂場、砂場を100万回繰り返せば砂浜の一角、一角を100万回繰り返せば…いつかきっと夢は叶う、キセキは起きる、失われた砂浜は復活できるでしょう。それにはあなたの協力が必要です。あなたも砂の一粒になってみませんか!?
あなたの愛を一滴分けていただけませんか? 枯れそうな花に水を与えて頂けませんか? 折れそうな花の支えになって頂けませんか?
 台風10号被災地では、多くの方が壊れた家で生活しています。東日本大震災被災地では、多くの方が今もなお仮設住宅で生活しています。あなたの愛が、花に命を与えるのです。あなたの愛のひとしずくは光の束となって、被災者を、岩手を、日本を、世界を救うでしょう。
あなたによりそい隊、笑顔を届け隊、隊員・スタッフ募集中! ボラ送迎車ミニしょうちゃん号運行中

■参考
①三陸復興応援団きたかみブログ
http://sanriku-ouendan.blog.so-net.ne.jp/

②三陸復興応援団Facebook
https://www.facebook.com/groups/289028877878930/

③830台風災害岩泉に笑顔届け隊Facebook
https://www.facebook.com/groups/1230611743658158/permalink/1491555000897163/?pnref=story

■参考
ボランティア活動を希望される方は、以下のHPに活動時の服装や持ち物、心構えなどが記載してありますので、ご参照のうえ準備をしていただきますようお願いいたします。

①レスキューストックヤード 「災害ボラの予備知識」
http://rsy-nagoya.com/volunteer/volknowledge.html

②全国社会福祉協議会 「災害時のボランティア活動について」
http://www.shakyo.or.jp/saigai/katudou.html

■キーワード
9月 台風 大雨 平成28年 災害 ボランティア 岩手 岩泉 復興支援

作成者
baba
最終更新者
baba
ID:0000010207
主催団体
被災写真洗浄活動@流山
タグ

東日本大震災

シニア

高校生

タイトル
【9月 千葉県流山市】 津波による被災写真の洗浄とデジタル化 参加者募集
概要

津波に流されてしまい集められた品々の中に、大切
な思い出が詰まった写真・アルバム類が多くありま
した。今でも汚れたまま保管され、持ち主不明で手
元に戻っていないものも多くあります。持ち主の元
へ届くよう、現地から写真をお預かりし、千葉県流
山市で洗浄作業とデジタル化を行い、現地にお戻し
します。

情報入手先
HP
年齢条件
その他の条件

写真の専門家でなければ出来ない作業ではなく、どなた
でも参加できるボランティア活動です。

活動内容

津波による被災写真の洗浄とデジタル化

カテゴリー

災害支援

募集期間
〜 2017-10-01
活動日
  • 2017/09/03
  • 2017/09/09
  • 2017/09/10
  • 2017/09/16
  • 2017/09/18
  • 2017/09/23
  • 2017/09/24
  • 2017/09/30
  • 2017/10/01
表示日時

・9月3日(日)13:00-19:00 @第2会議室(3階)※
午後開催
・9月9日(土)13:00-19:00 @第3会議室(3階)※
午後開催
・9月10日(日)10:00-17:00 @第2会議室(3階)
・9月16日(土)10:00-17:00 @第4会議室(3階)
・9月18日(祝月)10:00-17:00 @第2会議室(3階)
・9月23日(土)10:00-17:00 @第1会議室(3階)
・9月24日(日)10:00-17:00 @第2会議室(3階)
・9月30日(土)10:00-17:00 @第3会議室(3階)
・10月1日(日)10:00-17:00 第2会議室(3階)

※土日祝日中心に活動しています。詳しくはブログ
またはFacebookページをご参照ください。

活動場所
千葉県
千葉県流山市中110
35.8536545, 139.9175312
集合場所
千葉県
千葉県流山市中110
35.8536545, 139.9175312
地図として表示させる場所
活動場所
募集人数

10名

宿泊

なし

参加費

参加費はかかりません

申込み方法

①申し込みフォームでエントリー
(http://goo.gl/LkMIox)
②メールでエントリー
(guma.nagareyama@gmail.com)
③Facebookからエントリー
(https://www.facebook.com/guma.nagareyama)
※申し込みの際、参加希望の時間帯も記して下さい

画像URL

その他

[情報詳細]
■集合場所
直接活動場所にお越しください

■活動場所
流山市生涯学習センター3F(千葉県流山市中110/最寄り駅:流山セントラルパーク駅)

■主催団体
被災写真洗浄活動@流山

■お問合せ
guma.nagareyama@gmail.com

[情報元URL]
http://ameblo.jp/sunnyblog/

■団体情報
被災写真洗浄活動@流山
ブログ:http://ameblo.jp/sunnyblog/
Facebookページ:https://www.facebook.com/guma.nagareyama

■その他
汚れてもよい服装でいらしてください。エプロンを着用される方もいます。
マスク、手袋は会場に用意していますが、お持ちの方は持参して頂けると助かります。
手袋は手にフィットする極薄手のニトリル手袋が使いやすいです。
12:00から13:00までお昼休みです。施設内に喫茶店があります。
初めて参加される方には作業前にオリエンテーションを行います。

■キーワード
9月 平成29年度 写真洗浄 千葉 流山 関東 初心者 女性 学生 見学 継続 親子 シニア 週末活動 復興支援

旧補足

[条件]
写真の専門家でなければ出来ない作業ではなく、どなたでも参加できるボランティア活動です。

[情報詳細]
■活動内容
津波による被災写真の洗浄とデジタル化

■活動日時
・9月3日(日)13:00-19:00 @第2会議室(3階)※午後開催
・9月9日(土)13:00-19:00 @第3会議室(3階)※午後開催
・9月10日(日)10:00-17:00 @第2会議室(3階)
・9月16日(土)10:00-17:00 @第4会議室(3階)
・9月18日(祝月)10:00-17:00 @第2会議室(3階)
・9月23日(土)10:00-17:00 @第1会議室(3階)
・9月24日(日)10:00-17:00 @第2会議室(3階)
・9月30日(土)10:00-17:00 @第3会議室(3階)
・10月1日(日)10:00-17:00 第2会議室(3階)

※土日祝日中心に活動しています。詳しくはブログまたはFacebookページをご参照ください。

■集合場所
直接活動場所にお越しください

■活動場所
流山市生涯学習センター3F(千葉県流山市中110/最寄り駅:流山セントラルパーク駅)

■募集人数
10名

■参加費
参加費はかかりません

■お申し込み方法
①申し込みフォームでエントリー(http://goo.gl/LkMIox)
②メールでエントリー(guma.nagareyama@gmail.com)
③Facebookからエントリー(https://www.facebook.com/guma.nagareyama)
※申し込みの際、参加希望の時間帯も記して下さい

■主催団体
被災写真洗浄活動@流山

■お問合せ
guma.nagareyama@gmail.com

[情報元URL]
http://ameblo.jp/sunnyblog/

■団体情報
被災写真洗浄活動@流山
ブログ:http://ameblo.jp/sunnyblog/
Facebookページ:https://www.facebook.com/guma.nagareyama

■その他
汚れてもよい服装でいらしてください。エプロンを着用される方もいます。
マスク、手袋は会場に用意していますが、お持ちの方は持参して頂けると助かります。
手袋は手にフィットする極薄手のニトリル手袋が使いやすいです。
12:00から13:00までお昼休みです。施設内に喫茶店があります。
初めて参加される方には作業前にオリエンテーションを行います。

■キーワード
9月 平成29年度 写真洗浄 千葉 流山 関東 初心者 女性 学生 見学 継続 親子 シニア 週末活動 復興支援

作成者
baba
最終更新者
baba
ID:0000010206
主催団体
ようき屋本舗
タグ

東日本大震災

シニア

高校生

タイトル
【熊本地震・九州北部豪雨被害】災害復興子ども支援『お好み焼で元気に!』ボラ募集
概要

東日本大震災では2011年から4年間被災地のこどもた
ちに、そして地元広島豪雨災害や熊本震災でも『お
好み焼きで元気に』をお届けさせて頂きました。今
年の暑い夏も熊本地震や九州北部豪雨で被災され
た“こども達”に広島から元気を届けに出発しま
す! ご協力お願いします。

情報入手先
HP
年齢条件
その他の条件

・心身ともに健康な方で、被災地での活動に意欲的な高
校生以上の方(高校生要相談)
・男女問いません
・現地集合現地解散できる方

活動内容

【7年目東北から九州への子ども達へ】
大分県や熊本県内の保育園やこども施設、そして現地の
イベントなどで広島のお店で使用してる鉄板で本物のお
好み焼きを無償で振舞います。

カテゴリー

まちづくり・地域活性・産業支援

子供・教育

災害支援

募集期間
2017-08-25 〜 2017-09-07
活動日
随時 (2017-08-25 〜 2017-09-07)
表示日時

8/31(木)日田市谷のくまさん(小野地区)
9/ 1(金)日田市 (予備日)
9/ 2(土)益城町小池島田仮設
9/ 3(日)益城町 (予備日)
9/ 4(月)益城町第2保育所
9/ 5(火)益城町第3保育所
9/ 6(水)益城町 (予備日)
9/ 7(木)益城町第5保育所

活動場所
大分県
日田市
33.3213327, 130.9409659
集合場所
熊本県
益城町
32.7919219, 130.8165457
地図として表示させる場所
活動場所
募集人数

若干名

宿泊

不可

参加費

なし

申込み方法

メール
090-4282-5174
「ボランティア希望」としてショートメールでお送りく
ださい。お名前も忘れずにお願いします。
お問い合わせもこちらにお願いします。

画像URL

その他

【注:今後の天候や、それに伴う警報・避難情報等により、ボランティア活動が中止となる場合があります。必ず事前に情報収集・確認をしっかり行ったうえで、活動にご参加ください。】

※8/29(火)10:00更新

■集合場所
要相談

■活動場所
大分県・熊本県内など

■主催団体
ようき屋本舗

■お問合せ
090-4282-5174 佐渡

■情報元URL
https://www.facebook.com/yokiyahompo

■団体情報
おいちゃんの1人ボラです。
ご協力よろしくお願いします!

■キーワード
九州 大分 熊本 炊き出し お好み焼き 1人でもOK 学生 夏休み 8月 9月 熊本地震 九州北部豪雨 復興支援

旧補足

【注:今後の天候や、それに伴う警報・避難情報等により、ボランティア活動が中止となる場合があります。必ず事前に情報収集・確認をしっかり行ったうえで、活動にご参加ください。】

※8/29(火)10:00更新

■条件
・心身ともに健康な方で、被災地での活動に意欲的な高校生以上の方(高校生要相談)
・男女問いません
・現地集合現地解散できる方

■活動内容
【7年目東北から九州への子ども達へ】
大分県や熊本県内の保育園やこども施設、そして現地のイベントなどで広島のお店で使用してる鉄板で本物のお好み焼きを無償で振舞います。

■活動日時
8/31(木)日田市谷のくまさん(小野地区)
9/ 1(金)日田市 (予備日)
9/ 2(土)益城町小池島田仮設
9/ 3(日)益城町 (予備日)
9/ 4(月)益城町第2保育所
9/ 5(火)益城町第3保育所
9/ 6(水)益城町 (予備日)
9/ 7(木)益城町第5保育所

■集合場所
要相談

■活動場所
大分県・熊本県内など

■募集人数
若干名

■宿泊
不可

■参加費
なし

■お申し込み方法
メール
090-4282-5174
「ボランティア希望」としてショートメールでお送りください。お名前も忘れずにお願いします。
お問い合わせもこちらにお願いします。

■主催団体
ようき屋本舗

■お問合せ
090-4282-5174 佐渡

■情報元URL
https://www.facebook.com/yokiyahompo

■団体情報
おいちゃんの1人ボラです。
ご協力よろしくお願いします!

■キーワード
九州 大分 熊本 炊き出し お好み焼き 1人でもOK 学生 夏休み 8月 9月 熊本地震 九州北部豪雨 復興支援

作成者
baba
最終更新者
baba
ID:0000010205
主催団体
クロススポーツマーケティング(株)
タグ

シニア

高校生

仙台スポーツボランティア

タイトル
【10/21~22神奈川】大人気障害物レースSPARTAN RACEボラ募集!
概要

Reebok Spartan Raceは、世界参加者数80万人以上、
年間観客数20万人以上と世界をリードする障害物レ
ース。そのミッションは参加者を健康にすること、
活発にすること、そして何より、自分自身が変わっ
ていくことに楽しみを感じさせることとし、競技を
超えたライフスタイルの実現を目指しています。10
月21日~22日に行われるレースにて、一緒にレース
を盛り上げていただけるボランティアクルーを募集
中!

情報入手先
HP
年齢条件
18 歳 〜
その他の条件

①18歳以上(未成年の方は親の同意が必要)
②スポーツが好きな方
③国際的なスポーツ大会運営に関わりたい人・スポ
ーツ業界に興味のある方
④コミュニケーション能力を有している方(英語は
必須ではありません)
⑤1日7時間以上コミットできる方
⑥ボランティアクルーとしてイベントの成功に貢献
したい方
⑦ボランティアクルーとして適切なマナーと常識で
協力できる方
※不適切な行為があった場合は退場してもらうこと
もございます。
⑧現地への移動中、またボランティアクルーとして
働く開催中に生じた事故について、主催者(LOC)は
一切責任を負わない
ことをご了承ください。
※未成年の場合は参加者ご本人および保護者による
誓約書を事前に提出いただきます。

活動内容

(1)参加者の受付対応(ヘッドバンド、タイムチ
ップ等の配布)
(2)参加者の手荷物受付・返却対応
(3)レース各所で整理・誘導、スタートエリアや
フィニッシュエリアでの参加者の誘導・案内、完走
記念品配布
(4)会場内清掃業務など

カテゴリー

イベント

福祉・医療

スポーツ

募集期間
〜 2017-08-31
活動日
  • 2017/10/21
  • 2017/10/22
表示日時

2017年10月20日(金),21日(土),22日(日) 
※詳細は応募ページをご覧ください。

活動場所
神奈川県
神奈川県相模原市緑区若柳1634番地
35.6047987, 139.2013605
集合場所
神奈川県
神奈川県相模原市緑区若柳1634番地
35.6047987, 139.2013605
地図として表示させる場所
活動場所
募集人数

500人程度

宿泊

不可

参加費

なし

申込み方法

webサイト
Web上の申込フォーム(URL: https://mdh.fm/e?
kA603IBNa3)から直接ご登録をお願いいたします。
10名以上の団体でお申し込みの場合、下記お問い合わせ
先まで直接ご連絡ください。

画像URL

その他

[募集期間]
募集終了 2017年8月31日(木)

[情報詳細]
■集合場所
さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト 
※詳細な集合場所は応募受付後にご連絡致します。

■活動場所
さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト

■主催団体
クロススポーツマーケティング(株)

■お問合せ
spartanracejapan@xsmktg.com

[情報元URL]
http://www.spartanrace.jp/ja/race/detail/3296/volunteers?article=36324

■団体情報
クロススポーツマーケティング(株)
メール:spartanracejapan@xsmktg.com

■その他
・ご支給物
①スタッフTシャツ
②交通費:上限1,000円までご支給いたします。
③当日のご昼食orご夕食:お弁当一食をご用意いたします。
※支給物は変更になることがあります。

・参加特典
ボランティア参加特典として、ご希望の方には、SPRINT/OPEN(11,000円)のレース出走枠をプレゼントいたします。
本レースのボランティア用の出走時間は、下記となります。下記時間帯以外の出走はお選び頂けませんのでご了承ください。
ご希望の方は、お申込み時にご希望の出走枠を選択ください。
尚、次回レースの出走枠をご希望の方は、そちらを選択ください。
①10月21日(土)14:30~15:00
②10月22日(日)14:30~15:00
③次回レースの出走(SPRINT/OPEN)を希望する
※SUPERやELITEをご希望の方は、差額分をお支払頂きます。
事前登録が必要となりますため、上記問い合わせ先までご連絡下さい。

・大会概要
大会名称:Reebok Spartan Race Japan -Tokyo Super/Sprint/Kids-
主催:クロススポーツマーケティング株式会社
メインスポンサー:リーボック
開催日:2017年10月21日(土)~22日(日)
開催場所:さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト
           JR中央線相模湖駅よりバスにて8分
開催レース:SUPER/SPRINT/KIDS
開催枠:各日5,000名、2日間計10,000名
完走特典:完走Tシャツ、記念メダル
参加資格:満18歳以上

■キーワード
10月 神奈川 スポーツ イベント レース 学生 女性 シニア

旧補足

[条件]
①18歳以上(未成年の方は親の同意が必要)
②スポーツが好きな方
③国際的なスポーツ大会運営に関わりたい人・スポーツ業界に興味のある方
④コミュニケーション能力を有している方(英語は必須ではありません)
⑤1日7時間以上コミットできる方
⑥ボランティアクルーとしてイベントの成功に貢献したい方
⑦ボランティアクルーとして適切なマナーと常識で協力できる方
※不適切な行為があった場合は退場してもらうこともございます。
⑧現地への移動中、またボランティアクルーとして働く開催中に生じた事故について、主催者(LOC)は一切責任を負わない
ことをご了承ください。
※未成年の場合は参加者ご本人および保護者による誓約書を事前に提出いただきます。

[募集期間]
募集終了 2017年8月31日(木)

[情報詳細]
■活動内容
(1)参加者の受付対応(ヘッドバンド、タイムチップ等の配布)
(2)参加者の手荷物受付・返却対応
(3)レース各所で整理・誘導、スタートエリアやフィニッシュエリアでの参加者の誘導・案内、完走記念品配布
(4)会場内清掃業務など

■活動日時
2017年10月20日(金),21日(土),22日(日) 
※詳細は応募ページをご覧ください。

■集合場所
さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト 
※詳細な集合場所は応募受付後にご連絡致します。

■活動場所
さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト

■募集人数
500人程度

■宿泊
不可

■お申し込み方法
webサイト
Web上の申込フォーム(URL: https://mdh.fm/e?kA603IBNa3)から直接ご登録をお願いいたします。
10名以上の団体でお申し込みの場合、下記お問い合わせ先まで直接ご連絡ください。

■主催団体
クロススポーツマーケティング(株)

■お問合せ
spartanracejapan@xsmktg.com

[情報元URL]
http://www.spartanrace.jp/ja/race/detail/3296/volunteers?article=36324

■団体情報
クロススポーツマーケティング(株)
メール:spartanracejapan@xsmktg.com

■その他
・ご支給物
①スタッフTシャツ
②交通費:上限1,000円までご支給いたします。
③当日のご昼食orご夕食:お弁当一食をご用意いたします。
※支給物は変更になることがあります。

・参加特典
ボランティア参加特典として、ご希望の方には、SPRINT/OPEN(11,000円)のレース出走枠をプレゼントいたします。
本レースのボランティア用の出走時間は、下記となります。下記時間帯以外の出走はお選び頂けませんのでご了承ください。
ご希望の方は、お申込み時にご希望の出走枠を選択ください。
尚、次回レースの出走枠をご希望の方は、そちらを選択ください。
①10月21日(土)14:30~15:00
②10月22日(日)14:30~15:00
③次回レースの出走(SPRINT/OPEN)を希望する
※SUPERやELITEをご希望の方は、差額分をお支払頂きます。
事前登録が必要となりますため、上記問い合わせ先までご連絡下さい。

・大会概要
大会名称:Reebok Spartan Race Japan -Tokyo Super/Sprint/Kids-
主催:クロススポーツマーケティング株式会社
メインスポンサー:リーボック
開催日:2017年10月21日(土)~22日(日)
開催場所:さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト
           JR中央線相模湖駅よりバスにて8分
開催レース:SUPER/SPRINT/KIDS
開催枠:各日5,000名、2日間計10,000名
完走特典:完走Tシャツ、記念メダル
参加資格:満18歳以上

■キーワード
10月 神奈川 スポーツ イベント レース 学生 女性 シニア

作成者
baba
最終更新者
baba
ID:0000010204
主催団体
認定NPO法人あっちこっち
タグ

東日本大震災

シニア

高校生

タイトル
【9月26日(火)横浜市】被災地に届けるお菓子を一緒に作りませんか♪
概要

NPO法人あっちこっちでは、東日本・熊本大震災で被
害にあわれた方たちのもとへ行き、カフェ・コンサ
ートをおこなっています。音楽と共に、甘いお菓子
で、被災地の方たちに笑顔になってもらえるお手伝
いをしませんか。 今回も宮城県石巻市と、熊本県の
益城町の仮設住宅 集会所で開催されている「おひさ
まカフェ」にお届 けします。

情報入手先
HP
年齢条件
その他の条件

現地集合現地解散ができる方

活動内容

被災地でおこなうカフェ・コンサートでお出しする
お菓子を手作りします。
エプロン、三角巾、ハンドタオル(髪の長い方はヘ
アゴム)をご持参ください。
また支援金一口1,500円をお願いいたします。
会場では調理室に直接お越しいただき、履物(スリ
ッパがあります)を変えて、準備からあと片付けま
でをお手伝いいただきます。

カテゴリー

イベント

まちづくり・地域活性・産業支援

子供・教育

災害支援

募集期間
2017-08-24 〜 2017-09-25
活動日
  • 2017/09/26
表示日時

2017年9月26日(金)09:30〜12:30

活動場所
神奈川県
神奈川県横浜市中区竹之丸133-3
35.4305818, 139.6444477
集合場所
神奈川県
神奈川県横浜市中区竹之丸133-3
35.4305818, 139.6444477
地図として表示させる場所
活動場所
募集人数

15名

宿泊

不可

参加費

支援金一口1,500円を任意でお受けしています

申込み方法

メール
info@acchicocchi.com

又は、以下のFacebookイベントページで参加クリッ
クをお願いします。
https://www.facebook.com/events/138025550136477
/

画像URL

その他

【注:ボランティア保険は年度ごとに更新が必要です。必ず更新のうえ、活動にご参加ください】

8/24(木)17:00掲載

[募集期間]
募集開始 2017年8月24日
募集終了 2017年9月25日

[情報詳細]
■集合場所
竹之丸地区センター2階調理室(横浜市中区竹之丸133-3)

■活動場所
竹之丸地区センター2階調理室(横浜市中区竹之丸133-3)

■主催団体
認定NPO法人あっちこっち

■お問合せ
info@acchicocchi.com

[情報元URL]
http://acchicocchi.com/

■団体情報
認定NPO法人あっちこっち
090-1261-1308
〒231-0852
神奈川県横浜市中区西竹之丸61-5

■その他
被災地のことで何かしたいけれど、現地に行くのが難しい方、少しでも力になりたいけれど、何から始めればいいのか分からない方。ぜひお菓子を作りながら気軽で楽しいボランティア活動で、被災地の方たちとつながる体験をしてみてください♪

■キーワード
9月 シニア 女性向け 主婦 カフェ コンサート 横浜 関東 神奈川県 宮城 石巻 熊本 益城 料理 お菓子づくり 子ども シニア 東日本大震災 熊本地震 復興支援

旧補足

【注:ボランティア保険は年度ごとに更新が必要です。必ず更新のうえ、活動にご参加ください】

8/24(木)17:00掲載

[条件]
現地集合現地解散ができる方

[募集期間]
募集開始 2017年8月24日
募集終了 2017年9月25日

[情報詳細]
■活動内容
被災地でおこなうカフェ・コンサートでお出しするお菓子を手作りします。
エプロン、三角巾、ハンドタオル(髪の長い方はヘアゴム)をご持参ください。
また支援金一口1,500円をお願いいたします。
会場では調理室に直接お越しいただき、履物(スリッパがあります)を変えて、準備からあと片付けまでをお手伝いいただきます。

■活動日時
2017年9月26日(金)09:30〜12:30

■集合場所
竹之丸地区センター2階調理室(横浜市中区竹之丸133-3)

■活動場所
竹之丸地区センター2階調理室(横浜市中区竹之丸133-3)

■募集人数
15名

■宿泊
不可

■参加費
支援金一口1,500円を任意でお受けしています

■お申し込み方法
メール
info@acchicocchi.com

又は、以下のFacebookイベントページで参加クリックをお願いします。
https://www.facebook.com/events/138025550136477/

■主催団体
認定NPO法人あっちこっち

■お問合せ
info@acchicocchi.com

[情報元URL]
http://acchicocchi.com/

■団体情報
認定NPO法人あっちこっち
090-1261-1308
〒231-0852
神奈川県横浜市中区西竹之丸61-5

■その他
被災地のことで何かしたいけれど、現地に行くのが難しい方、少しでも力になりたいけれど、何から始めればいいのか分からない方。ぜひお菓子を作りながら気軽で楽しいボランティア活動で、被災地の方たちとつながる体験をしてみてください♪

■キーワード
9月 シニア 女性向け 主婦 カフェ コンサート 横浜 関東 神奈川県 宮城 石巻 熊本 益城 料理 お菓子づくり 子ども シニア 東日本大震災 熊本地震 復興支援

作成者
baba
最終更新者
baba
ID:0000010203
主催団体
ピースボート
タグ

シニア

高校生

タイトル
【随時】ピースボートが地球一周の船旅に乗船するボランティア通訳を募集!
概要

「みんなが主役で船を出す」を合い言葉に、好奇心
と行動力いっぱいの老若男女が世界各地を訪れ、
様々な国や地域に暮らす人々と直接顔の見える交流
を行ってきました。ピースボートが目指すもの、そ
れは船旅を通じて、国と国との利害関係とはちがっ
た草の根のつながりを創り、地球市民の一人とし
て、平和の文化を築いていくことです。日本と世界
をつなぐ架け橋として是非私たちと一緒に船を出し
ましょう!

情報入手先
HP
年齢条件
その他の条件

● 通訳ボランティアという立場ですので基本的に
は無報酬となりますが、クルーズ乗船費用は免除さ
れます。
● 以下の分野において強い関心があり、基礎知識
がある方。(過去扱われた分野:南北問題、環境、
地域紛争、貧困、核、人種差別、市民社会、先住民
族、国際機関、エネルギー問題、多様性)
● 各ピースボートクルーズの全行程および、出港1
週間ほど前から行われるオリエンテーションに参加
できる方。スペイン語通訳ボランティアの場合、部
分乗船が許可されることがあります。ご相談くださ
い。
● 通訳経験は問いませんが、通訳経験または通訳
クラス受講経験があれば望ましい。
● ビザ取得料および、業務として参加する場合の
寄港地プログラム参加費用はピースボートが負担し
ます。
発着地までの往復旅費及び各寄港地、船内での個人
的費用(ドリンク代、ランドリーサービスなど)は
当人負担になります。

<語学レベル>
履歴書に記載していただく語学能力テストの結果
は、直接合否に影響するものではありませんが、こ
れまで乗船した通訳ボランティアの平均的な語学レ
ベルは以下の通りです。

・日本語 日本語検定1級レベル
・英語 TOEFL(PBT/ITP)600、(CBT)250、(iBT)100以
上 TOEIC900以上
・スペイン語 スペイン語検定2級以上、DELE B2以上
・中国語 HSK6以上
・韓国語 TOPIK レベル 6

活動内容

3ヶ月かけて船で地球をひとめぐり。船は20前後の寄
港地を訪れ、各地で現地のNGOとの交流や、観光など
多彩なプログラムを行います。 また、世界中の多才
なゲストに乗船してもらい、寄港地での時間を充実
させるために、様々な船内の講座、ワークショッ
プ、セミナーなどを企画します。
寄港地で、船内で、語学力を活かし、ピースボート
参加者と現地の人々や、各地からのゲストをつなぐ
ことが通訳ボランティアの仕事です。

カテゴリー

国際

募集期間
2017-08-23 〜 2017-09-10
活動日
随時 (2017-08-23 〜 2017-09-10)
表示日時

・2018年1月8日~2018年3月5日
・2018年3月7日~2018年4月23日

活動場所
全国

,
集合場所
全国

,
地図として表示させる場所
活動場所
募集人数

なし

宿泊

なし

参加費

基本無料ですが、船内や現地での食費や物販購入などの
資金などは自己負担

申込み方法

メール
必要書類を記入の上メールまたは郵送。
詳しくは下記のURLから募集要項をご覧ください。
http://peaceboat.org/getinvolved/interpreter.html

画像URL

その他

[募集期間]
募集開始 8月23日
募集終了 9月10日

[情報詳細]
■主催団体
ピースボート

■お問合せ
tsuyaku@peaceboat.gr.jp
03-3363-8047

[情報元URL]
http://peaceboat.org/getinvolved/interpreter.html

■キーワード
ピースボート 船旅 通訳ボランティア

旧補足

[条件]
● 通訳ボランティアという立場ですので基本的には無報酬となりますが、クルーズ乗船費用は免除されます。
● 以下の分野において強い関心があり、基礎知識がある方。(過去扱われた分野:南北問題、環境、地域紛争、貧困、核、人種差別、市民社会、先住民族、国際機関、エネルギー問題、多様性)
● 各ピースボートクルーズの全行程および、出港1週間ほど前から行われるオリエンテーションに参加できる方。スペイン語通訳ボランティアの場合、部分乗船が許可されることがあります。ご相談ください。
● 通訳経験は問いませんが、通訳経験または通訳クラス受講経験があれば望ましい。
● ビザ取得料および、業務として参加する場合の寄港地プログラム参加費用はピースボートが負担します。
発着地までの往復旅費及び各寄港地、船内での個人的費用(ドリンク代、ランドリーサービスなど)は当人負担になります。

<語学レベル>
履歴書に記載していただく語学能力テストの結果は、直接合否に影響するものではありませんが、これまで乗船した通訳ボランティアの平均的な語学レベルは以下の通りです。

・日本語 日本語検定1級レベル
・英語 TOEFL(PBT/ITP)600、(CBT)250、(iBT)100以上 TOEIC900以上
・スペイン語 スペイン語検定2級以上、DELE B2以上
・中国語 HSK6以上
・韓国語 TOPIK レベル 6

[募集期間]
募集開始 8月23日
募集終了 9月10日

[情報詳細]
■活動内容
3ヶ月かけて船で地球をひとめぐり。船は20前後の寄港地を訪れ、各地で現地のNGOとの交流や、観光など多彩なプログラムを行います。 また、世界中の多才なゲストに乗船してもらい、寄港地での時間を充実させるために、様々な船内の講座、ワークショップ、セミナーなどを企画します。
寄港地で、船内で、語学力を活かし、ピースボート参加者と現地の人々や、各地からのゲストをつなぐことが通訳ボランティアの仕事です。

■活動日時
・2018年1月8日~2018年3月5日
・2018年3月7日~2018年4月23日

■参加費
基本無料ですが、船内や現地での食費や物販購入などの資金などは自己負担

■お申し込み方法
メール
必要書類を記入の上メールまたは郵送。
詳しくは下記のURLから募集要項をご覧ください。
http://peaceboat.org/getinvolved/interpreter.html

■主催団体
ピースボート

■お問合せ
tsuyaku@peaceboat.gr.jp
03-3363-8047

[情報元URL]
http://peaceboat.org/getinvolved/interpreter.html

■キーワード
ピースボート 船旅 通訳ボランティア

作成者
baba
最終更新者
baba
ID:0000010202
主催団体
特定非営利活動法人FUKUSHIMAいのちの水
タグ

シニア

高校生

タイトル
【9~10月福島】郡山でのシリア難民支援物資を送るための仕分け等ボランティア募集
概要

福島県で、妊産婦、0~18歳の子供達へ、ミネラルウ
ォーターを配布しております【NPO法人FUKUSHIMAい
のちの水】です。2015年からシリア難民への支援物
資受け入れ事業を開始し、今年春クラウドファンデ
ィングにて、物資輸送のための寄付を集めることが
できました。そのため第2回シリア難民支援物資輸送
をするための、仕分け、箱詰め作業を皆さんにお願
いしたいと願っております。ご協力をお願いしま
す。

情報入手先
HP
年齢条件
その他の条件

・現地集合解散できる方
(電車で来られ方は郡山駅から現地すぐ前までバス
が出ていますので、バスでお越しください。詳細は
メールにてお知らせいたします。帰りの送迎は可能
です。)
・18才未満の方は親御さんの承諾をお願いします。
(おうちの方と連絡が取れるよう、家の電話又は携
帯番号をお知らせください。)
・お弁当持参下さい
・時間帯は9時~16時となっておりますが、参加可能
な時間帯での参加も歓迎です!

活動内容

シリアへ送るための衣類をビニールに入れ、段ボールに
詰める作業です。パレット積荷にし、梱包します。力仕
事ではありませんので、どなたでもできる作業です。

カテゴリー

国際

子供・教育

福祉・医療

募集期間
2017-08-23 〜 2017-10-18
活動日
  • 2017/09/13
  • 2017/09/14
  • 2017/09/20
  • 2017/09/27
  • 2017/09/28
  • 2017/10/04
  • 2017/10/05
  • 2017/10/11
  • 2017/10/12
  • 2017/10/18
  • 2017/10/25
  • 2017/10/26
表示日時

9月13日(水)、14日(木)、20日(水)、27日
(水)、28日(木)
10月4日(水)、5日(木)、11日(水)、12日
(水)、18日(水)、25日(水)、26日(木) 

9時~16時(昼休憩あり)
※時間帯は9時~16時となっておりますが、参加可能
な時間帯での参加も歓迎です!

活動場所
福島県
福島県郡山市逢瀬町多田野宮南2
37.397175, 140.270615
集合場所
福島県
福島県郡山市逢瀬町多田野宮南2
37.397175, 140.270615
地図として表示させる場所
活動場所
募集人数

毎回10名~20名

宿泊

不可

参加費

なし

申込み方法

メール
お名前、電話番号、メールアドレス、年齢、住所、
希望参加日(時間)、交通手段、簡単な参加理由を
ご記入の上、「ボランティア募集の件」と記載し、
fukushimainochinomizu@gmail.comまで、お申し込み
ください。
18歳未満の方は、親御さんの承諾を得、家の電話番
号または、親御さんの携帯番号を記載して下さい。
バス時刻表詳細希望(片道660円)があれば記載下
さい。
メールが難しい方は、お電話でどうぞ。

画像URL

その他

[募集期間]
募集開始 2017年8月23日
募集終了 2017年10月18日

[情報詳細]
■集合場所
FUKUSHIMAいのちの水 サンタハウス 福島県郡山市逢瀬町多田野宮南2

■活動場所
FUKUSHIMAいのちの水 サンタハウス 福島県郡山市逢瀬町多田野宮南2

■主催団体
特定非営利活動法人FUKUSHIMAいのちの水

■お問合せ
090-7079-5011 代表 坪井

[情報元URL]
http://fukushimainochinomizu.com/

■団体情報
「ひとりの子のいのちを救うために」というキャッチフレーズのもと、ミネラルウォーターの無償配布により、内部被爆を軽減し(個人支援)、放射能被害を受けた母親達に、傾聴の場としてのサロン座談会を提供し(組織的支援)、更に、通勤圏内避難住居の建設(生活環境的支援)によって、児童とその保護者とに、希望と生きる強い意志を喚起することで、放射能症軽減、不安による堕胎、社会崩壊を防止することを目的とし活動開始。

2015年からは、サンタクロースオペレーション開始。プロジェクトを実行するため、プロジェクトキャラクターとして、サンタクロースを用いたサンタクロースオペレーションを実行する。センターをサンタハウスに作り、子供達がポジティブな環境の中で、これらのケアーを受けることができるように、サンタハウス(遊戯場、セミナー室)とサンタランド(保養キャンプ)で、子供達の夢と希望の物語(サンタクロースオペレーション)を創って行く。

2015年11月よりシリア難民支援開始。

6年が過ぎた現在は、上記の活動と共に、今も変わらない母親の不安に寄り添い続けることを大切にしている。

水配布住所)福島県郡山市逢瀬町多田野宮南2 サンタハウス
事務所)福島県郡山市安積1-3-5
代表電話)090-7079-5011(坪井)

■その他
今回のプロジェクトによって、シリア難民の子どもたちに、最低限の物資を得る機会を提供することができます。福島の子どもたちには、安全への確証の無い放射能災害と風評被害により心身の生育期に抑圧を受けている中、難民の子どもたちへの支援を行うことにより、セルフイメージの向上を図り、国際人として学び成長してゆくことができると思います。

また、子どもの将来を想い懸命に子育てをしている福島のお母さん方が、同じ思いのシリアのお母さん方を援助することにより、受ける側から与える側にシフトチェンジしていくきっかけになればと考えています。お母さんたちが自信を持って(私たちは『FUKUSHIMA Pride』と呼んでいます)子育てをすることができるようになることを願っています。

~ひとりの子にいのちを救うために~ 母親の子を思う気持ち(母性)が、子どもたちを助け、他の子どもたちにも手を差し伸べ、見える形となり、与え支えあうムーブメントが起こることを願います。どうか皆様私たちの活動に賛同いただき、ご支援賜りますようお願い申しあげます。

■キーワード
2017年度 平成29年度 9月 10月 福島県 郡山市 子ども 大学生 学生 初心者 平日 女性 シニア シリア難民支援

旧補足

[条件]
・現地集合解散できる方
(電車で来られ方は郡山駅から現地すぐ前までバスが出ていますので、バスでお越しください。詳細はメールにてお知らせいたします。帰りの送迎は可能です。)
・18才未満の方は親御さんの承諾をお願いします。(おうちの方と連絡が取れるよう、家の電話又は携帯番号をお知らせください。)
・お弁当持参下さい
・時間帯は9時~16時となっておりますが、参加可能な時間帯での参加も歓迎です!

[募集期間]
募集開始 2017年8月23日
募集終了 2017年10月18日

[情報詳細]
■活動内容
シリアへ送るための衣類をビニールに入れ、段ボールに詰める作業です。パレット積荷にし、梱包します。力仕事ではありませんので、どなたでもできる作業です。

■活動日時
9月13日(水)、14日(木)、20日(水)、27日(水)、28日(木)
10月4日(水)、5日(木)、11日(水)、12日(水)、18日(水)、25日(水)、26日(木) 

9時~16時(昼休憩あり)
※時間帯は9時~16時となっておりますが、参加可能な時間帯での参加も歓迎です!

■集合場所
FUKUSHIMAいのちの水 サンタハウス 福島県郡山市逢瀬町多田野宮南2

■活動場所
FUKUSHIMAいのちの水 サンタハウス 福島県郡山市逢瀬町多田野宮南2

■募集人数
毎回10名~20名

■宿泊
不可

■参加費
なし

■お申し込み方法
メール
お名前、電話番号、メールアドレス、年齢、住所、希望参加日(時間)、交通手段、簡単な参加理由をご記入の上、「ボランティア募集の件」と記載し、fukushimainochinomizu@gmail.comまで、お申し込みください。
18歳未満の方は、親御さんの承諾を得、家の電話番号または、親御さんの携帯番号を記載して下さい。
バス時刻表詳細希望(片道660円)があれば記載下さい。
メールが難しい方は、お電話でどうぞ。

■主催団体
特定非営利活動法人FUKUSHIMAいのちの水

■お問合せ
090-7079-5011 代表 坪井

[情報元URL]
http://fukushimainochinomizu.com/

■団体情報
「ひとりの子のいのちを救うために」というキャッチフレーズのもと、ミネラルウォーターの無償配布により、内部被爆を軽減し(個人支援)、放射能被害を受けた母親達に、傾聴の場としてのサロン座談会を提供し(組織的支援)、更に、通勤圏内避難住居の建設(生活環境的支援)によって、児童とその保護者とに、希望と生きる強い意志を喚起することで、放射能症軽減、不安による堕胎、社会崩壊を防止することを目的とし活動開始。

2015年からは、サンタクロースオペレーション開始。プロジェクトを実行するため、プロジェクトキャラクターとして、サンタクロースを用いたサンタクロースオペレーションを実行する。センターをサンタハウスに作り、子供達がポジティブな環境の中で、これらのケアーを受けることができるように、サンタハウス(遊戯場、セミナー室)とサンタランド(保養キャンプ)で、子供達の夢と希望の物語(サンタクロースオペレーション)を創って行く。

2015年11月よりシリア難民支援開始。

6年が過ぎた現在は、上記の活動と共に、今も変わらない母親の不安に寄り添い続けることを大切にしている。

水配布住所)福島県郡山市逢瀬町多田野宮南2 サンタハウス
事務所)福島県郡山市安積1-3-5
代表電話)090-7079-5011(坪井)

■その他
今回のプロジェクトによって、シリア難民の子どもたちに、最低限の物資を得る機会を提供することができます。福島の子どもたちには、安全への確証の無い放射能災害と風評被害により心身の生育期に抑圧を受けている中、難民の子どもたちへの支援を行うことにより、セルフイメージの向上を図り、国際人として学び成長してゆくことができると思います。

また、子どもの将来を想い懸命に子育てをしている福島のお母さん方が、同じ思いのシリアのお母さん方を援助することにより、受ける側から与える側にシフトチェンジしていくきっかけになればと考えています。お母さんたちが自信を持って(私たちは『FUKUSHIMA Pride』と呼んでいます)子育てをすることができるようになることを願っています。

~ひとりの子にいのちを救うために~ 母親の子を思う気持ち(母性)が、子どもたちを助け、他の子どもたちにも手を差し伸べ、見える形となり、与え支えあうムーブメントが起こることを願います。どうか皆様私たちの活動に賛同いただき、ご支援賜りますようお願い申しあげます。

■キーワード
2017年度 平成29年度 9月 10月 福島県 郡山市 子ども 大学生 学生 初心者 平日 女性 シニア シリア難民支援

作成者
baba
最終更新者
baba