ログイン

ボランティア情報データベース powered by NPO法人ボランティアインフォ

ID:0000009829
主催団体
仙台教区サポートセンター
タグ

東日本大震災

タイトル
【~4月・石巻市近郊】初心者歓迎 仙台教区サポートセンターが募集!
概要

仙台教区サポートセンターでは、東日本大震災の被災地に
おけるボランティアを募集しています。
活動内容は様々ですが、宮城県石巻市、およびその周辺におけるベ
ースや仮設住宅集会所でのお茶っこ、地域支援(イベント手伝い)
などとなります。

情報入手先
メール
年齢条件
その他の条件

活動内容

カテゴリー
募集期間
〜 2017-04-30
活動日
表示日時

活動場所


,
集合場所
宮城県
石巻市、登米市
,
地図として表示させる場所
集合場所
募集人数

宿泊

参加費

申込み方法

その他

旧補足

■条件
・高校生以上の健康な方。高校生は保護者同伴とします。
・活動開始までに必ず地元の社会福祉協議会でボランティア保険(天災タイプ)にご加入ください。
・期間中はベースに宿泊していただきます。車中泊はお断りしています。
・ベースへの移動時間を含めず、朝から夕方まで活動出来る日が1日以上あること。長期ボランティアをご希望の方はお問い合わせください。

詳しくはこちらから
http://caritasjapan.jugem.jp/?eid=197

■募集期間
随時

■活動内容
傾聴、地域支援など。
※ベースへの移動時間を含めず、朝から夕方まで活動出来る日が1 日以上あること。長期ボランティアをご希望の方はご相談ください。

■活動日時
随時
※ボランティアお申し込みに際しては、原則として希望期間の1週間前までにご連絡くださるようお願いします。
※お申し込み状況によっては、参加予定の3日前まででもお入りいただけますので、ご相談ください。
※東日本大震災から丸6年になる3月11日(土)は、通常通りのオープンスペースでの活動と、被災地めぐりの予定です。
11日の活動終了後の宿泊はできません。

■活動場所
宮城県石巻市

■集合場所
・カリタス石巻ベース
宮城県石巻市末広町3−14

■宿泊

※活動現場に近いベースを宿泊所として提供しています。石巻ベースへの直接の連絡はせず、センターにまずお問い合わせください。また、安全面を考慮して、車やテント泊での参加はお断りしています。
※食事はベースで提供します。
※2015年4月より、石巻ベースでは日曜日を定休日とし、宿泊を原則的にお断りしてきましたが、この4月からは、ベーススタッフの負担軽減のため、土曜日の活動終了後の宿泊も不可とさせていただきます。
土曜日の日中の活動はこれまで通り行いますので、ぜひご参加ください。
今後も多くのボランティアさんと長く活動を続けていけるように、ベース、サポセンで協力していきます。
どうぞ皆様のご理解をいただきますようお願いいたします。

■募集人数
1人~OK

■参加費
※詳しくはその他をご覧ください

■申し込み方法
こちらをよく読みメールもしくはFAXでお申込みください。
http://caritasjapan.jugem.jp/?eid=197
※米川ベースでの活動申し込みはベースで直接受け付けております。
こちらからご確認の上お申し込みください。https://cjyonekawa.wordpress.com/%E5%8B%9F%E9%9B%86%E8%A6%81%E9%A0%85/

■主催団体
仙台教区サポートセンター
022-797-6643 または090-1217-3233
(お問い合わせは9時~17時までにお願いします。年末年始をのぞき無休です。)
ボランティア受付E-mail:sdscvol@gmail.com
※受け付けは全てサポートセンターで行っています。
石巻ベースへの直接のお申し込み・問い合わせは活動の妨げとなりますので、ご遠慮ください。
FAX番号:022-797-6648

■情報元URL
HP:http://caritasjapan.jugem.jp/
持ち物について:
https://www.dropbox.com/s/u2f3t1gsas8et89/v_base.pdf

■その他
※ベースでの滞在について
各ベースには運営の責任者としてベース長や活動リーダー(スタッフ)が常駐しています。スタッフは仙台教区サポートセンターから正式に任命されてベースの運営にあたっています。ボランティア活動ならびにベースでの生活に関しては、スタッフの指示に従って行動してください。活動期間中は仙台教区サポートセンターの一員であることを意識して行動してください。ベース内での行動が、スタッフや他のボランティアに迷惑になるときはお引き取りいただく場合があります。

※活動について
基本的には地域各自治体のボランティアセンターの要請に応え、活動を行っていただきます。現場でのニーズは場所によって様々です。活動内容は専門職・技術が活かせない場合があります。現在の主な仕事は、仮設住宅やベースでのカフェサービスを通しての傾聴などです。

※費用負担について
仙台教区サポートセンターの各ベースは、カトリック信者をはじめ、日本はもとより全世界の人々の善意の募金によって運営されています。被災直後の活動開始以来、ボランティアの皆さまには、安心して活動に参加していただけるよう、ベース滞在にあたり一切の費用負担をいただかずに運営してまいりました。しかしながら、この度の東日本大震災の被災地支援活動は、今後も長期にわたって継続していく必要があり、2012 年8 月1 日よりボランティア活動にご参加くださる方々にもご協力をお願いすることといたしました。ベースでの食事を含めた滞在費に代えて、1日につきお一人500円を目安に募金にご協力いただければ幸いです。なお、この募金は任意です。ベースに募金箱を設置しています。

※リスクについて
被災地域におけるボランティア活動には様々な危険が伴う場合があります。ボランティア活動に参加される方々は、リスクを伴う活動であることを十分に理解し、それらのリスクに対して自己責任で活動していただくことをご了承ください。
上記の活動内容や生活環境などを十分に考慮し、ご自身の体力や健康状態に無理のない範囲でお申込みください。なお、未成年は保護者の同意書が必要になります。同意書の提出がない場合、活動に参加できません。

■キーワード
宮城県、石巻市、南三陸町 登米市 宿泊あり 初心者歓迎 随時 学生 大学生 高校生 4月 3月 311 3月11日 春休み シニア カリタス 中学生 高校生

作成者
taya
最終更新者
taya